ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

王様のブランチを観てのちょっとした話

2016年06月11日 15:08

どうもー。えっ、もうこんだけ!?
そうです、海老原 梓です。

先日、一番搾り名古屋づくりを12本送ってもらいまして
ちまちまと飲んでいたんですが気付いたら残り1本になっていました。
いつの間に。誰がそんな飲んだんだ(お前だよ)。
ちなみに今は冷蔵庫に一番搾りの名古屋づくりと横浜づくりと東京づくりが
入っています。
47都道府県全部飲んでみたいんですけどなかなか難しいので
どこかで全都道府県のが買える場所があればいいのになーと思います。

にしても東京の一番搾りガーデンはいつオープンなんだろう。
6月中旬のまま更新されないけども。


今回はさらっと軽く。
なので畳まずこのままいきます。


『王様のブランチ』内で『99.9』コラボが毎週放送されているんですけども、
今週は、潤くん、香川さん、レキシ(池田)さんの3人がご出演でした。
で、箱に入った潤くん関係の質問を引いて、松本潤として答える、という。
香川さんの引いた質問は、【松本潤の睡眠時間は】でして、「寝ない」と。
で、その内容というよりも言い方とか雰囲気とかその辺りから感じたこと
なんですけども、確実に香川さんと潤くんの距離が縮まっているなと。
思い起こせば2月25日、春ドラマで『99.9』が始まるということで
潤くん、香川さん、榮倉奈々ちゃんの3人でワイドショーに出まくったあの日、
MCの方に「いい匂いがしますね」と言われて、潤くんが「それは香川さんです」
香川さんも「僕です」と言った後、MCが「先日櫻井翔さんが来られた時もいい匂いで」
と言ったら香川さんがすかさず「それも僕ですね」と返したのを観た時、
ああすごくいい雰囲気の中でこれから仕事が出来るんだなと直感しましたし、
実際にドラマを観ても、テレビ雑誌等のインタビューを読んでも
本当にいい雰囲気の中で、それぞれが妥協することなく切磋琢磨して
より良いものを作っていこうとする姿勢が見えて嬉しかったんですよね。
で、本日。
元々いい雰囲気の中で始まったとは思うのですよ。香川さんも
初共演の潤くんについてあちこちから評判を聞いたら皆が褒めていたといいますし
実際に共演してそこから下がることはなかったと思うのですね。
そしてその上で、いい意味での遠慮のなさみたいなものが加わった気がします。
2月の時の香川さんって、(私がそう思ったというだけですが)壁がなくて
自分に対してはウエルカムだけど相手に対してどこまで踏み込んでいいのかは
分からないからある程度の距離は置いて大人として接する、という感じだったと
思うのですね。もちろんそれが正しいわけなんですけども、ずっと一緒に仕事をして
松本潤という人に対して結構踏み込んでも大丈夫なんだなという判断が
いつの間にかくだされていて、それが態度にも出ているんですよね。
ハードスケジュールで相当濃密な時間を過ごしているとはいえ、
いってもたかだか3、4ヶ月なわけです。
その中で距離を縮め、主演で座長というところはきちんと立てながらも
いい意味で遠慮のない部分が増えてきたというのは、この短期間の中で
本当にいい関係で、雰囲気で仕事が出来ているということだよなと思います。

このドラマは潤くんが素晴らしいのはもちろんなんですけども、
香川さんや奈々ちゃん、パラリーガルの皆さんや出てくる人皆さんが、
そして脚本もそうですし演出もそうですし、このドラマに関わっている人皆さんが
それぞれ一人一人本当にね、素晴らしいと思うのですよ。
相乗効果で1+1が100にも200にもなるような感じになっているなと思います。
あと2回で終わってしまうのが悲しすぎるので
何らかの続きがあることを切に願っています!



-----------------------------------

この先は完全におまけなどうでもいい話。

『VS嵐』で菊地亜美ちゃんが、嵐で話しかけるならまずニノにいって
その次に潤くんに行くようなことを話していましたけども、
さすがに頭がいいし判断能力にたけているだけあるなあ、と思った次第。
でもって私だったらどうするかなーと考えた、という話がその1。
ビジネス上(笑)のお付き合いがある、という仮定で考えた時に
私だったらおそらく翔くんからいくなあ、と。
理由は、一番大人な対応をしてくれるだろうから。
頭の悪さを隠さずいけばこちらに合わせてある程度落として
会話をしてくれるだろうなあ、っていう甘えもあり。
大野くんと相葉ちゃんはないんですよねやはし。大野くんは
声聞くのレアだという話ですし(笑)、相葉ちゃんは人見知りなのが
見てて分かる上に、めちゃくちゃ気ぃ遣いの人だから話しかけることで
気を遣わせてしまうのが申し訳ないと思っちゃうんですよね。
でニノは確かに話し易いんですけど、ニノっておそらく自分にとって
大事な人とそうでない人というのがものっすごくはっきり分かれていると思うのですね。
で、もちろん仕事上であれば大事でない人に対してもそれが一切悟られない程度の
無難な対応が出来る人だとは思いますし嵐で一番上手く隠せる人だとも
思うんですけども、その上で、(たとえ仕事上の付き合いがあったとしても)
私は絶対にニノからしたらどうでもいい人の部類に入ると思うので
個人的にきついなっていうそれだけの話(笑)。
潤くんはもうシンプルに、私が好きすぎて緊張するから無理、っていう。

ということを昨日だらだらと考えていたんですが、さすがにこれでブログ更新するのは
ちょっとな、と思っていたのでおまけで入れてみました。以上です。


.
関連記事
スポンサーサイト

99.9 コメント: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

プロフィール

海老原 梓

Author:海老原 梓
10月15日生まれ。山形県出身。
お笑い大好きです。
野球や、ハロプロはじめ女性アイドルも好きです。

2014年11月、15周年特番あれこれなどがきっかけで嵐にドハマリしました。一推しは松本潤くんです。泣き虫ちゃん(相松)を推しています。

2016年11月以降、Hey!Say!JUMPも応援するようになりました。一押しは中島裕翔くんです。やまゆとにテンションが上がります。

無記名や名無し等のコメントには返信しませんのでコメントにはお名前(ハンドルネーム)をお願いします(但し、一部のメンバーを下げる発言や、記事を読んでいないのに書いたと判断したコメントにはお名前があっても返信致しませんのでご了承ください)。相葉ちゃんを下げるコメントをされた場合はアク禁をします。返信が必要ない場合は明記していただければ返信はしませんがありがたく読ませていただいています。拍手コメントはその記事のコメント欄でお返事しています(返信不要以外)。メールフォームからのお返事は確約出来ないです。すみません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。