幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

今月号の『MORE』に見る末ズ(ニノと潤くん)の関係性  

どうもー。一番搾りガーデン行きたい!
そうです、海老原 梓です。

一番搾りガーデンって東京より大阪の方が先にオープンするんですけども
来月8日に大阪行くんですね。
もうその時はオープンしているから行ってこようかなあ。
誰か一緒に行きません? と思ったけど
日曜ということで日帰りなんで結構ばったばたではあるんですよね。

ちなみにこの前日の土曜日に広島のアリーナツアーに行くべく
申し込んで見事に外れましたが何か問題でも?
大問題だがなーわーん(泣)。
行かれた方のレポを心待ちにしております。
出来れば末ズ多めだと嬉しいです(笑)。


さて本日は『MORE』のニノ連載より末ズの話。
短いので畳まずこのまま書きます。


ニノが、日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞した話で
嵐のメンバーも皆喜んでくれた、と。
でその後ですよその後!
>松本さんはすぐお祝いのお酒をくれた
ですよ!
ここのポイントは当然ながら『すぐ』ね!
すぐ、がどのくらいの早さなのかは分からないのですが勝手に話を続けます。
まずお酒なんですけども、お祝いのということで多分ですが
その辺のコンビニで買えるようなものではないと思うのですね。
おそらくですがデパートとかに行かないと買えないとか
事前に注文しないと手に入らないとかそういうものではないかと推察。
だって缶ビール1本とかじゃないでしょいくらなんでも(笑)。
それに多分缶ビールだったらニノも「一番搾りくれました」とか言うと思いますし。
値段は置いておくにしても、そう簡単に買えるようなお酒ではないのではないかと。
となると、じゃあいつ買ったの?、ということになるんですが、
これまた多分ですけども、最優秀賞を受賞する前に買っていたんじゃないかなと。
きっとニノなら受賞出来ると信じて。
「すぐ」がどの程度のすぐなのかは分かりませんが、
おそらく事前に用意していたのではないかと私は思っています。
それか、受賞したらこれを送ろうとアタリはつけていたか。

「すぐ」というのが実に素敵ですし潤くんらしいんですよねまた。
ニノからしてみれば「おめでとう」と言って貰えるだけでも嬉しいわけですし
自分のことのように喜んでくれるのも嬉しいわけです。
その上でお酒をくれて、しかも嬉しいというテンションの上がっている時ですよ。
もちろんいつ貰っても嬉しいのは嬉しいと思うんですね。
なんですが、例えば受賞翌日にくれるのと、1ヶ月後にくれるのでは
貰った時のテンションってどうしても差が出るわけです。
1ヶ月後だったらもう気持ちも相当に落ち着いているわけで
確かにその時点で貰っても嬉しいは嬉しいですし当時の気持ちが蘇りますけども
その時に祝ってもらえる、というのはやっぱり気持ち的に違うものだと
思うのですよ。
潤くんもその辺をきちんと分かっているからこそ「すぐ」渡したんだと思いますし。

そして潤くんが事前に用意したのかアタリをつけていたのかは分かりませんが
ニノが最優秀賞を受賞したらすぐに渡せるような体勢は取っていたと思うのですね。
きっとニノはそれが何より嬉しかったのでしょうし、同時に潤くんは
そういうことを言わない人なんじゃないかとも思うのですよ。
前から用意していたとかそういう話を。
でもきっとニノは潤くんがお酒をくれたタイミングで全部察したのでしょうし
お酒だけではなく、祝ってくれる、受賞出来ると信じてくれていた気持ちも
全部受け取った上で、「すぐお祝いのお酒をくれた」と
言ったんじゃないかと思うんですね。
びっくりすることに全部想像でしかないんですけども(笑)
ただでも、「すぐ」という言葉に、きっとニノは色々な気持ちを込めたのだと思うし
潤くんもすぐ送ったということに色々な気持ちを込めたのだと思っています。


何が言いたいかといえば、末ズ尊いね! と。
本当に素敵な関係性だなとしみじみ思います。


.
関連記事
スポンサーサイト

category: 嵐ごと

thread:  - janre: アイドル・芸能

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。