幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

某オリスタの件から色々思ったことを書いてみる  

どうもー。すわほぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!
そうです、海老原 梓です。

勝ったよ! 勝ったよ!
潤くんも大好きな(まあ、過去形かもしれないけど……)
ヤクルトスワローズが勝ったよぉぉぉぉぉぉ!!!!!
ちなみに今シーズン初勝利です。
本日5戦目です。
つまりその前に4連敗しているんですけどね……。
いやこっからだから! こっから勝って優勝して
来年もVS嵐に呼ばれるから! (言霊)

ということで野球シーズンが始まりましたので
今年もヤクルトが勝った時はこうやって話題にすると思います。
触れない時は察してください。


さて今回はツイッターとaskでは書いていた
某オリスタについてです。
askで書いて終わりにするつもりだったんですけども、
読み返したらあまりにも色々端折りすぎ酷すぎだったので
補足も兼ねて書き直したいと思います。
と思って書いていたんですが、どんどん流れが変わって
いきました。といってもいつものNO PLANです。ええ。
なんかもうすみません。ほんとすみません。
という前置きをしつつ、以降は追記にて。




まず最初に何で伏字にしているかといえば、
今回に関しては検索に引っかかりたくないから、です。
そして何で検索に引っかかりたくないかといえば、
あの雑誌の違和感に気付かなかった人はそれでいいと思っているからです。
突き放したりとかバカにしたりしているわけではなく、
気付かないならその方が絶対幸せだと思うんですよ本気で。
あの雑誌にいい印象を抱いていて休刊が残念だと思う人は
そのままでいて欲しいんですね個人的に。
ということで以降は某雑誌という表記になっています。

だったんですが、オリスタのツイッターにブチギレまして
検索どんと来いあの悪行広まれ、という気分になりましたので
伏字を解除いたしました(4/12追記)

さてそのオリスタなんですけども、
あるメンバー、というか潤くんに対しての扱いが明らかに酷かったよね、と。
あからさまに一人だけ表紙に名前が載らないとかあからさまに
後ろのページに飛ばされたりとか集合写真にいなかったりとか
そういう扱いを受けていたわけなんですね。
で、市販の、しかも本人に直接取材をしている雑誌で
あからさまに編集者個人の感情を入れるとどうなるかといえば、
それはもう確実にね、歪むんですよ。どうしたって。

私がオリスタを買い始めたのは2014年秋頃からなんですね。
で最初は毎週嵐がこんなに載っているなんて! と感激すら覚えて
これ毎週買わなきゃ! と思ったんですよ。
なんですが、その後すぐ、なんかこれ買わなくてもいいかも……、と
思うようになったんですね。
個人的には買い始めた当初から、
得体の知れない気持ち悪さみたいなものがありました、あの雑誌には。
なんで、とか説明出来なかったんですけども、
なんか分かんないけど嫌、という気分。

これaskでもちらっと書いたんですが、名前を言うとその人の事を
思い出すわけで、名前ってその相手のことをどう思っているか
如実に現れるものなんですね、実際。
で、気付いて色んな意味で怖いなと思ったのが
あの雑誌における『松本 潤』の表記に毎回引っかかっていたんですよ。
なんか分からないけどあの雑誌で潤くんの名前が出るとその度に
引っかかるっていう。
これ何でかなあ、名字と名前の間にスペースがあるから?、とか
思っていたんですが、『櫻井 翔』には特に何も感じなかったんですね。
だからなんだろうなんだろうとずっと思っていたんですけども、
まさかそんな活字にまで歪みや淀みが現れているとは思わなくて
なんというかびっくりしたんですよね。
ただまあ気付いてすごく納得しました。
ああ嫌いなんだね。そしてものすごいそれを前面に出しているんだね、と。
そりゃ歪むわ。

文章って何気にその人が出るんですよね。
その上で隠す気もなかったわけですから、そりゃ
とんでもなく歪むわなあ。
東山先輩が以前しやがれに来た時に言っていましたけども
「ファンの人は歪みを見逃さない」って本当にそれなんだよなと
思う次第です。
説明出来ないけどなんか嫌、とか、なんか雰囲気が受け付けない、とか
やっぱり感じるものがあるんだよなあ、と。


うちにも潤くんをバッシングするような人からコメントが来たりしますが
開かずとも雰囲気で、ああこれは、って分かるんですよね。
タイトルが『こんにちは』とかでもなんか伝わるものがあるんですよ。
言い知れぬ負の感情って具体的に説明出来ないですけど
伝わって来るものがあって、それは私にはとても不快なものに思えます。
表面だけ取り繕っても案外分かるんだよなあ、伝わるんだよなあ、と。

本日、Enjoyが更新されたわけなんですけども、
潤くんの書く文章って毎回本当に優しくて温かいんですよね。
それはもう彼がそうだから、というのもあるでしょうし
真面目に真摯にひとつひとつのことに取り組んでいるからでもあると思っています。
本当にね、文章ってその人が出るんですよね。
とこんなこと書いていると確実に自爆しているなと思うんですが(笑)
まあ私が底辺クズなのは今に始まったことじゃないから
いいとして(良くはないよ!)。
というか私の事はどうでもいいんですよ。潤くんですよ。
素敵な文章を書く人ってもれなく素敵なんだよなあ、と思います。

そして、良くも悪くも文章にその人が現れるということは
逆に言えば酷い言葉を使っていれば自らがそこに引きずられると
いうことでもあると思うのですね。
どういう単語を使うか、どういう言葉を発するかで
思考ってやっぱり変わってくるんですよ。
汚い言葉を使っていれば自分の心や思考が汚れますし
綺麗な言葉を使っていれば浄化されるところはあると思うのですね。
以前、潤くんをバッシングする人に対して「損だと思う」と書いたんですが
例え誰に対してでも汚い言葉を発し続けていれば
結果的に自らが汚れることになるわけで、
それはもう損でしかないと思うんですよね。
そしてそれはバッシングしている人だけではなく
バッシングに対して憤りを覚えている人も。
愚痴を言いたくなる気持ちもよく分かりますし
言うのは全然構わないと思うんですけども、
あまりにもそればかりになると心が汚れるからー!
適当なところで「潤くんカッコいい!」「可愛い!」「大好き!」と
言っていこうー。浄化しようよー。
ちなみにこれ余談ですけども、けなす言葉よりも褒め言葉の方が
単語が少ないそうで、なので貶すより褒める方が難しいのだとか。
それもあって私は意識して褒める言葉を使っていきたいなと
思っているんですけども、元々のボキャブラリーが少ないこともあって
色々書いておきながら最終的に「すごい」で終わるいつものパターンって
いうね(笑)。うちのブログおなじみのね。
とはいえそんな言葉でも褒め言葉を使っている方が
なんというか気持ちが幸せになるんですよやっぱり。


オリスタに関しては本当に、残念でしかないなあ、という印象です。
だってせっかく本人に直接取材出来る立場にいるのに
そこに歪んだ感情で行ったらそりゃ歪んだものしか出来ないだろうよと。
ただ、文章ってこんなに伝わるものなんだ、と
改めて実感できたのが個人的にはあの雑誌でした。
言葉の力を改めて感じさせられたといいますか。
それもなんか皮肉ではあるんですけども、
もしあの雑誌が復刻することがあるのであれば、今度は
取材対象にちゃんと感謝とリスペクトの気持ちを持って
それこそ楽しんで、Enjoyしながら作っていって欲しいなと
勝手ながら思います。


.
関連記事
スポンサーサイト

category: バッシングについて

thread:  - janre: アイドル・芸能

tb: --   cm: 7

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2016/03/31 12:47 | edit

>みじゅさん

はじめまして。コメントありがとうございます。
みじゅさんは花男からのファンなんですね。最近また再放送されていますが
本当に花男の影響力ってすごいんだなあ、と改めて思います。
私は全くスルーしていて、昨年映画館でやるというので
映画版だけはそこで観たのですが、単純にすごく面白かったですし
潤くんカッコ良かったですし、ああこれは人気出るわ、と他人事のように(笑)
思ったりしました。
オリ○タは以前はそんなこともなかったらしいですね。
数年前からそうなったと聞いて、編集者の方が変わったのかなあ、と
思ったりしました。
でそうなんですよね。潤くんは(多分気付いていたのでしょうけども)
変わらず真摯にあの雑誌に対応していて、その姿勢が素敵ですし
こういう人だからこそ私もファンなんだよなと思いました。
ドラマ楽しみですね! とうとう今月ですよ! 今からわくわくです。

海老原 梓 #- | URL
2016/04/02 10:02 | edit

>サリーさん

こんにちは。コメントありがとうございます。
ツイッターでもお世話になっております。
某雑誌、よく分からないけれどなんか嫌、という方はやっぱり多かった
みたいですね。やっぱり歪みって伝わるものなのだなあと思いました。
休刊が発表されてからそこについて言及される方も増えて来た印象なんですが
今まで皆我慢してきたりとか、気のせいと流していたりしたのだろうなあ、と。
で、そうなんですよ。毎週出している割と有名と思われる雑誌で
まさかそんな個人的感情を前面に押し出すことをするとか思わないですよ
普通。なので私も気のせいかと思っていたのですが、気のせいでは
なかったと気付いて本当に驚きました。
潤くんパッシングについては、(きちんとした考えを持って)前に出る人な上に
言い訳というか自分についての説明をしない人なので(コンサートで自分のソロが
長い理由とか)、そこがバッシングしたい人には楽なんだろうなと思っています。
ただでも個人的にはその言い訳しない姿勢が好きなんですよねー!

海老原 梓 #O5sb3PEA | URL
2016/04/02 10:13 | edit

>美也さん

こんにちは。コメントありがとうございます。
askも読んでくださってありがとうございます。
ツイッターでは字数制限と検索に引っかかる不安を考えてぼんやりとしか
書けなかったので、askで質問してくださった方がいて正直ありがたかったです。
うらあらは最初こそそういう言い方するんだ、と笑っていたんですが
同時に何か引っかかるところがありまして。これを書いたことで改めて
うらあら聴いたんですけども、やっぱり伝わるところがあるなあ、と思った次第です。
某雑誌ですが、潤くんの個人表紙はなかったです。なので表紙登場回数は
嵐で一番少なかったです。
編集部ブログは見ていなかったのですが、潤くんだけでなくニノも個人質問募集
なかったのか、とびっくりしました。ニノに関しては私の思い違いかもという気も
していたのですが、ここでちょろっと吐露しますと、毎週翔君とニノのページは
あったわけなんですが、翔君のページに関しては、ああ翔君好きなんだね、と
いうのが伝わって来ていたんですけども、ニノは特に感じなかったんですね
(別にネガティブな雰囲気はなかったですけども)。
なんか色々伝わるんだなあ、と思ったりしました。

海老原 梓 #O5sb3PEA | URL
2016/04/02 10:23 | edit

>潤美さん

はじめまして。コメントありがとうございます!
毎回読んでくださってありがとうございます。嬉しいです。
扱いもそうなんですけども、なんとも言えない嫌な雰囲気というのが
あの雑誌にはあったんですよね実際のところ。
元々隠す気もなかったようですけども、歪みというのは本当に
伝わるものなのだなあ、としみじみ思います。
きっと潤担だけではなく、他メンバーの担当の方も、なんか気持ち悪いと
買わなかった方もいたんじゃないのかなと思ったりします。
理由は分からないけれどなんか不快、というのは相当なストレスに
なるんじゃないかと思うので。
もし万が一また再開するような事があれば、本当に心を入れ替えて
真摯にまっとうな雑誌作りをして欲しいですね。そうでないと結局また
休刊廃刊になってしまうだけだと思います。

海老原 梓 #O5sb3PEA | URL
2016/04/03 19:53 | edit

>クマうさこさん

こんばんは。こめんとありがとうございます!
わーんクマうさちゃん来てくれてありがとーう。
というか私の方がご無沙汰しててごめんね。アメブロは読んでいるのだけど
読むだけになっちゃってたよ。
あの雑誌はねー、もやもやしつつもでも末ズ写真が何気に良かったから!
そん時はうはうは言いながら買ってたよね。末ズには勝てなかったよね(笑)。
体感でしかないけどあの雑誌が一番末ズのいい写真を載せてくれてた気がする。
だからこそ色々残念でならないんだけどね。曲がっていってしまったのが。
ほんとねー、バッシングはあれ病気だよね。いくらバッシングしたって
幸せにはなれないのに、と思うよ。潤くんが好きで潤くん仕事見ているとそれだけで
幸せになれるのに勿体ないことしてるなーと思うわ、ほんと。
そしてそうそう今日は末ズの日だよね! 仕事中ずーっと末ズについて考えて
さっき書いたよー。楽しかった! やっぱ末ズについて考えたり書くのって楽しい!
またぜひ語ろうねー!

海老原 梓 #O5sb3PEA | URL
2016/04/05 22:06 | edit

>美也さん

こんばんは。もうあの雑誌の編集者に関してはしょうがないと言いますか
最終号裏話に関しては潤くんの話は読んでいて途中で拒絶反応を
示したので140文字ですら最後まで読めませんでした。
なので個人的には転載されなくて良かったと思っています。
ファンは歪みを見逃さないですし、同じことを繰り返していれば
また雑誌が廃刊になるだけじゃないでしょうか。

海老原 梓 #O5sb3PEA | URL
2016/04/25 23:34 | edit

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。