ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

今更なTVfan CROSSの感想を書くよ

2016年01月17日 21:59

どうもー。大阪行ってもやること一緒。
そうです、海老原 梓です。

もう一週間前のことになるんですが、大阪に行ってきました。
土日で行ったんですけども、土曜日は結構時間があったので
じゃあせっかくだから、とまんだらけに行って写真やらグッズやら
見てきました……、ってやること一緒だな!
まあでもね、
Popcorn.jpg
これ欲しかったからいいの。うん。
にしてもほんと、写真って撮る人と撮られる人の信頼関係が如実に現れるなって
思うよね、これ見ると。
いい写真だなあ、としみじみ。


さて本日は、そんな大阪観光中に発売されて
末ズ! 末ズ! とものすごい私のTLが騒がしかった
TVfan CROSSの感想なんぞを今更。
これ、東京戻ってから買おうと思って月曜日に本屋行ったら
全然見当たらなくて半泣きで探しまくって最後の一冊をギリギリ
ゲットしたんですよね。
そしたら重版決定で19日から書店に並ぶとか。おおう。
ただでもほんとこれテキストも写真も素晴らしかったので
ゲット出来なかったよーという方はぜひ19日以降書店へ! って
お前どこの回し者だよって感じですが(笑)。

本当は昨日のしやがれ感想を書こうと思っていたんですが
録画に失敗したのでね。
失敗したと気付いた瞬間速攻で友達にヘルプメール送ったよね。
あんなに速攻で動くことそんなないよってくらい速攻だったよね(笑)。

今更なのは今に始まったことじゃないですよ、という
いつもの呪文を唱えつつ感想は追記にて。




まずは2015年の変化について。
潤くんやっぱりよく人を見ているなーと。
ニノの変化であるとか、相葉ちゃんの服装であるとか。
細かいことに気付く人だとよく言われていますけども
相葉ちゃんとか特にこだわり持って服を選んでいると思うので
気付いてもらえるのはやっぱり嬉しいだろうなあ、と思います。
そして潤くんの盆栽ね。
小さい松が家に ”ある” のではなく、”いる” という表現を使う辺りが
潤くんだよねえ、と思います。
無機物ではなく生き物として接しているのが感じられて。
潤くんのことだからきっと盆栽にもよく語りかけているんだろうなあ。
水やる時も「ご飯だよー」とか、ツアーで家空けた時は
「ごめんね遅くなって」とか言っているのかなあ、と思うとね、
なんだその和み空間は!!!、ってなるよね。妄想だけどね。
想像したらちょっと涙目になったんだけど私疲れてんのかな(笑)。

そして飲み会の話。宮城の時はいつ集まったんだろうって話にも
なったりしましたけど(ファンの間でね)、夜会の収録後だったとのちに
判明して、あああん時かあー、と。
そういやちょっと話ずれますけど、夜会の時に相葉ちゃんとニノが
翔君に迷彩柄の服をおみやげにあげるくだりで、迷彩脱いだら
中も迷彩だった、というあれについてニノが後日ラジオで
「あの服2万したんだよ。あんな雑なボケで」
的なことを言っていたのがツボでした。あー彼にとっては雑なボケだったのか、って。
もちろんニノは芸人さんじゃないですけど、芸人さんと絡む機会も多いですから
そういう発想になるのかなあ、と思ったりしました。
話を戻して。
でもって末ズですよ! こっから! 私のTLがものっすごく
盛り上がってたところですよ! (知らんがな、って感じでしょうが・笑)。
V6コンサートの後に皆で集まった話。
他のメンバーには斗真君が電話をかけたのに、ニノだけ潤くんがかけた
というのはどこかで聞いていて、へーそうなんだーと思っていたんですが
ここで詳細が!
電話をかけておいて、「来なくてもいい」って言う潤くんね!
ニノが行くと言ったのに、「忙しかったらマジでいいから」って言う潤くんね!
なんかもうこの関係が本当に末ズだなと思ったんですよ。
とはいえ潤くんはメンバーのだれにかけたとしても、その時忙しいと
分かっていればそういう態度になったと思うんですね。別にニノでなくても。
ただ、メンバーのスケジュールを把握していて、今色々忙しいし
一旦帰ってしかも風呂に入ったとか言ってるからもう来ないだろうなと思いつつ
じゃあいいやと気を遣って教えないのも可哀想となるのとか、
これこれこういう感じで皆来るけどどうする?、と状況を全部説明した上で
来たかったら来てね、でも忙しいんだから無理はしないでね、という
気持ちを前面に押し出すところとか、どっちを選択しても
後で気にしたり重荷になったりしないようにという気遣いに溢れた潤くんの誘い方と、
それらの全てをきちんと理解した上で、自分に対してそういう態度を
取ってくれるメンバーの気遣いが本当に嬉しいということを表に出すニノが
実に末ズだなあ、と思ったんですよ。
以前ニノが潤くんに対して、「あなたの優しさには温かさがあります」と
言ったんですけども、こういうところなんだよなあ、と思うんですよね。
打算的な、自分のための優しさではなくて人のことを第一に考えた優しさ。
そしてそれをちゃんと全部理解して受け止めて感謝する、っていう関係性。
文字でしか分からないですけど、きっとニノは本当に嬉しかったんだろうなあ、
というのがこのインタビュー記事からも伝わって来て、
ああ末ズって本当にいいコンビだなあ、と思ったんでした。


とか書いていたらベイストの時間なので本日はこの辺で。


.
関連記事
スポンサーサイト

嵐ごと コメント: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

プロフィール

海老原 梓

Author:海老原 梓
10月15日生まれ。山形県出身。
お笑い大好きです。
野球や、ハロプロはじめ女性アイドルも好きです。

2014年11月、15周年特番あれこれなどがきっかけで嵐にドハマリしました。一推しは松本潤くんです。泣き虫ちゃん(相松)を推しています。

2016年11月以降、Hey!Say!JUMPも応援するようになりました。一押しは中島裕翔くんです。やまゆとにテンションが上がります。

無記名や名無し等のコメントには返信しませんのでコメントにはお名前(ハンドルネーム)をお願いします(但し、一部のメンバーを下げる発言や、記事を読んでいないのに書いたと判断したコメントにはお名前があっても返信致しませんのでご了承ください)。相葉ちゃんを下げるコメントをされた場合はアク禁をします。返信が必要ない場合は明記していただければ返信はしませんがありがたく読ませていただいています。拍手コメントはその記事のコメント欄でお返事しています(返信不要以外)。メールフォームからのお返事は確約出来ないです。すみません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。