ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

幸せの増幅

2015年12月01日 22:30

どうもー。今日のVS嵐の収録!!!!!
そうです、海老原 梓です。

『たたかってきたよ。』つば九郎ひと言日記
ヤクルトスワローズの選手が! つば九郎が!
VS嵐の収録に行ったそうです!!!!!
うわあああああああああああああああああああ!!!!!
うわあああ(以下20行くらい略)
このブログを前からご覧になっている方はご存知と思いますが、
ずっと言ってたんですよ、ヤクルトの選手にVS嵐出て欲しい、と。
優勝したら出られるかも、日本一になったら出られるかも、と
言っていたんですが、優勝はしたものの日本一は逃したので
あー無理かあ、と思っていたら! たら!!!!!
これ、帰りの電車で知ったんですがちょっと泣きそうでしたよ。
いつ放送だよ楽しみ過ぎるよもう。
だって
>さくらいくんと、まつじゅんとは、かるくこみゅにけーしょんしました。
ですよ! どんなコミュニケーションしたんだよ、ねえ、ねえ!!!
ゆるキャラ大好き潤くんが不用意に近付いていって
足蹴にされるのが目に見えるようなんですけども!(笑)
ちなみにつば九郎といってもピンと来ない方はこちらの画像をどうぞ。
『畜ペンの画像で打線wwwwww』日刊やきう速報
あー楽しみ過ぎる!!!
多分今日の番協みんなぽかーんだっただろうけど、でも
スワローズと嵐のファンクラブに入っている私は狂喜乱舞。


と、ものすごいテンション高く始まった本日のブログですが
以降はしっとりと(?)いきたいと思います。
本日は、ただひたすらにここに来てくださった皆様に感謝、というだけの内容です。

ブログ記事を上げるといつもツイッターでもお知らせしているんですが、
昨日上げた記事に関してはびっくりするほど(当社比)リツイートや
お気に入り(と今も言っちゃうけどいいねか)を押していただけまして
アクセス数も多分過去最高なのかな。とにもかくにもありがとうございます!
もちろんこれらの反応というのは私に対してではなく
潤くん(の言動)に対してなわけなんですけども、昨日の記事を読んでくださった方から
腑に落ちた、とか、心が楽になった、と言っていただけると、
なんというか、幸せのお裾分けが出来たような気分になるなあ、と。

私がなぜブログを書くかといえば、ものっすごくシンプルに説明しますと
好きだと言いたいから、なんですね。
嵐大好きー五人とも大好きーみんなそれぞれこんな素敵なところあるんだよ
今更かもしれないけど言いたいんだよねえねえ聞いてよ、
という感じなんですよ。平たく言えば。
で、私は潤くん一推しなわけなので、特に潤くんからたくさんの幸せをもらっていて、
貰った幸せについて文字で書くことで改めて実感したりとか、
誰かと共有したりとか、新たな幸せの形を教えてもらったりとか
そういうことを繰り返して、幸せが増幅されていって、
そしてますます好きだー!、という気持ちになれるんだよなあ、と思います。

本日もまたアンチコメントが来たんですけども(多分全部違う人なんですけど
もはや日課・笑)、あーはいはい、という感じでアンチコメントを読みながら
つくづく幸せだなあ、と浸っておりました。
以前、バッシングについて書いた時の一番最初だったかで
自分の周りに10人いたら2人は何をしても自分のことが好き、
2人は何をしても自分のことが嫌い、6人は状況に応じて変わる
と書いたんですけども、もしかしたら私も、何をしても嫌い側にいたかも
しれないわけです。だとしても別にバッシングしたりはしないですけども、というか
グループで1人でも嫌いな人がいたら他の人がどんなに好きでも
そのグループ自体に興味が持てないので(私は)、バッシング以前に
嵐ファンになることもなかったでしょうけども。
パラレルワールドのどこかでは、潤くんのことを嫌いだったかもしれないわけで、
そう考えると、この世界で良かった! 好きで良かった!
ありがとう幸せだよ! と思うわけです。

昨日の記事を上げて、色々と反応をいただけて、
私が潤くんから貰った幸せのお裾分けが出来たような気がするわけなんですが
すごいなと思うのが、幸せってお裾分けしても減らないんですよね。
むしろ増えるんですよね。
……ということを私が書くと微妙に気色悪いんですが(自覚済み)
もしこれを相葉ちゃんが言ったとするじゃないですか。
満面の笑みで、「幸せって人に上げても自分の分減らないんだよ! むしろ
増えるんだよ! すごくない?」とか言ったとしたら
あああ相葉ちゃん好きー!、ってなるよなあ、と思うので(少なくとも私は)
やっぱり発言って何を言うかより誰が言うかの方が重要な時もあるよね。
発言の重みというのはその人の重みでもあると思っています。
その人が今までどういう風に生きてきたか、どういう考えを持っているか、
伝えたい相手に対してどういう態度で接しているか、
そういうものが全て、発言の重みにかかってくると私は思っています。
潤くんの言葉が優しく柔らかいのに時にずしりと重みがあるのは
そういうことなんじゃないのかなあ、と。


とにもかくにも、ありがとうございます! ほんとありがとうございます!
と言いたかっただけの本日の記事です。
すみません拍手レスはまた後ほど。


.
関連記事
スポンサーサイト

ブログ コメント: 2

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

>ふくこさん

こんばんは。コメントありがとうございます!
今からもうヤクルトの選手とつば九郎が出るVSが楽しみで楽しみで!
もうほんと今年ずーっと言い続けてきたので、やっぱり言霊ってあるんだ
なあ、と思った次第です。これからも願いはどんどん口に出していこうと
思いますよ。末ズいちゃつけー!(煩悩まるだし・笑)。
幸せはお裾分けしても減らないでむしろ増えるということを今回の
もろもろで改めてはっきりと感じることが出来まして、そのことに関しても
潤くんに感謝なんですよね。本当に色々と教えられることが多いなーと
思います。潤くんの生き方とか考え方に。
つくづく、好きになって良かったなあー!、と思います。
そしてそう言っていただけるのふくこさんだけですよ。嬉しいです。
ありがとうございます!

2015年12月03日 21:15 | URL | 海老原 梓 | 編集

>nonmamaさん

はじめまして。コメントありがとうございます!
こちらこそいつも読んでくださってありがとうございます。嬉しいです。
いつも好き勝手NO PLANで書いているので、話題がとっ散らかったり
とか脱線しまくったりとかして読まれる方は読み辛いかもなあ、と
心配になりつつ、でもこういう書き方しか出来ないので申し訳ないなとも
思いながら毎回ブログを綴っているので、救われていると言っていただけて
本当に嬉しかったですしその言葉に私が救われました。
ありがとうございます!
これからも更新頻度はめちゃくちゃですが、書きたいことはたくさんあるので
ブログ続けて行きたいと思っています。
応援ありがとうございます。なんというかもう、しみじみと、ありがたいな
嬉しいなという気持ちです。文字にするとすごく冷静っぽく見えるかもですが
ものすごーくテンション上がっています(笑)。

2015年12月03日 21:22 | URL | 海老原 梓 | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

プロフィール

海老原 梓

Author:海老原 梓
10月15日生まれ。山形県出身。
お笑い大好きです。
野球や、ハロプロはじめ女性アイドルも好きです。

2014年11月、15周年特番あれこれなどがきっかけで嵐にドハマリしました。一推しは松本潤くんです。泣き虫ちゃん(相松)を推しています。

2016年11月以降、Hey!Say!JUMPも応援するようになりました。一押しは中島裕翔くんです。やまゆとにテンションが上がります。

無記名や名無し等のコメントには返信しませんのでコメントにはお名前(ハンドルネーム)をお願いします(但し、一部のメンバーを下げる発言や、記事を読んでいないのに書いたと判断したコメントにはお名前があっても返信致しませんのでご了承ください)。相葉ちゃんを下げるコメントをされた場合はアク禁をします。返信が必要ない場合は明記していただければ返信はしませんがありがたく読ませていただいています。拍手コメントはその記事のコメント欄でお返事しています(返信不要以外)。メールフォームからのお返事は確約出来ないです。すみません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。