幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

振り込め用紙が入っていた記念(?)に会報の感想を書こうと思います  

どうもー。ハゲとるやないか!
そうです、海老原 梓です。

スマホで、「まきしまむ」と打ったところ
予測変換の一番最初に『マキシマムパーパーサム』が出てきて
あああー……(泣)、となりました。
とはいってもここに来られている方の大半は『何それ?』という感じだと
思いますので軽く説明しますと、昨年末で解散したお笑いコンビです。
「ハゲとるやないか!」が持ちネタ。
同期は、とにかく明るい安村さんです。
安村さんのコンビの時もそうだったんですけど、ずっとコンビでやっていくのかと
思いきや、ある日突然「解散します」と言われることのね、重さがね……。
ただ確かにお笑いだけで食べていくのは本当に難しいですから
辞めないでとも言えなくて、色々とね、考えてしまうのですよ。
つくづく、何年もメンバーが変わらずにずっと活動していくというのは
想像している以上に大変なことなのだろうなと、特に昨日からひしひし感じています。
ちょっと今はこの一件に触れるのは色々な意味で難しいのでまた後日にでも。

にしても、「まきしまむ」の第一変換が「マキシマムザホルモン」ではなく
「マキシマムパーパーサム」な辺りが私のスマホだなと思ったり。


話変わって。
昨日、嵐ファンクラブの会報が届いたのですが、一緒に振り込み用紙が入っていました。
ファンクラブの会員期限が12月までなので更新の用紙ですね。
先日、ファンになって1年と書きましたけども、ファンクラブも1年になるのだなあ、と
ちょっと感慨深い気持ちになったり。
ちなみに私の会員番号は160万台なんですが、この1年でどのくらい
増えたんでしょうね。180万台までいったような話をちらっと耳にした気が
するんですが、近いうち200万とかいっちゃうんだろうなあ。
ちなみに私の出身地である山形県の人口がだいたい112万なんですよ。
そう考えるとものっすごい数字ですよね。通し番号とはいえ。

会報を読んでいたら感想が書きたくなったので追記でちょこちょこ書いています。




表紙がBlast宮城で! sakuraのとこですよねここ。
わあ折り鶴……ってこれ知らなかったよ私! 行ったのに!
メインステージはほぼほぼ横から見るような感じの席だったからなあ。
DVDで観たら、こんなシーンあった!?、って随所で思いそうな気がします。
それが不満とかではなくて単純な事実として、
座席によっては演出が全然見えないところとか出てきますよね実際。

でもってまずは五人の対談。
最初の挨拶の話を掘り下げてくれたのが嬉しかったですねー。
やっぱり気になっていたので。
大野くんが翔君の挨拶をやることになって英語部分を送ってもらったと
いうのはラジオでも話していましたけども、確かに翔君の挨拶を完コピするなら
英語やりたいっていうのは分かるなあ。もし私がやることになったとしても
絶対英語にすると思うもの(笑)。
そして相葉ちゃんの潤くん完コピ挨拶ね。私は初日に行ったので
最初何が起こっているのかよく分かっていなかったんですよね(笑)。
なんかやたら相葉ちゃん前に出てきてるなー、あれ? 相葉ちゃんから挨拶?
順番替えた? って相葉ちゃんっぽくないような……ってこれ潤くんのだー!
となったのがまさに、「幸せにしてやるぜ」と言ったところだったので
ほんとに最後の最後で気付いたんですよね。
で、翔君の「いらっしゃいませえー」で確信に変わった、と。
正直周囲を気にする余裕とか全くなかったので薄ぼんやりですが
初日の相葉ちゃんの挨拶に関してはやっぱり皆『?』という感じだった
気がします。まさに、どこまで伝わったか、というね。
DVDは最終日の様子が入るそうですし、初日ってそもそも記録用の
映像しか撮ってないんじゃないかとは思うんですけども、
挨拶だけでも初日の入れて欲しかったなあ。
え? え? え?、ってなる客席(笑)。

ソロの話も嬉しかったり。『じゃなくて』は相葉ちゃんがとにかくもうとにかくもう
とにかくもうとにかくもうカッコ良くてね!!!!!
個人的な話になりますが目の前の花道を花束を持った相葉ちゃんが
通り過ぎていくのがもうほんとにもうほんとにもうカッコ良くてね!!!!!
そりゃもうほんとにもうすさまじくカッコ良かったんですよ!!!!!
お前しつこいよって感じですけどでもカッコ良(以下同文のため省略)。
生で観る相葉雅紀マジとんでもねえ!!!!!
ちょっとこの時の相葉ちゃんソロについて触れると色々振り切ってしまうので
軌道修正。
ニノソロ。私の席のちょうど正面がモニターの辺りだったので
お母さんからのお手紙がばっちりがっつり読めまして、いやもうあれは泣くでしょ!
泣きそうっていう潤くんの気持ち分かるよ。泣くってあれは。
そして色々思い出して感動しつつも、
二宮「ずっと言ってたよね。『泣きそう』って」
の言葉に、末ズぅぅぅぅぅぅぅ、と萌えまくったのはここだけの話。
また、”ずっと” っていうのがいいじゃないですか。
そして濃いめのファン(笑)。
ただ、このニノソロに関してはうるうるしつつも、
ニノが歌詞を間違った上
「お前らが足りねーから間違ったように聴こえるんだろうが!」
とすさまじい限りの責任転嫁ぶりを発揮されたことも同時に
思い出すんですよね(笑)。
でもってセットリストの順番でいくと次のソロは潤くんなんですけども、
あのフライングがねー、まためっちゃくちゃカッコ良かったんですよね。
まあ私の席からはほとんど豆粒でしたけどね。
でもカッコ良かったんですよ! すっごい軽やかにくるくる回っていて
また歌が潤ソロで私が一番好きな『Come back to me』だったものだから
私の人生であれだけキャーキャー言ったことないわというくらいに
叫びまくりました。あの1曲で声枯れました。
なのでその……次だった大野くんと翔君のソロの記憶が……ほとんど……
すみませんDVDで補完します。
で、フライングですよ。誰か飛ばないかと訊いたら、「間に合ってる」と
断られた、って思わず吹きましたよ面白すぎでしょうが!
なんならもう翔君がやれば良かったのに!(笑)
にしても、「やりたくない」とかではなく「間に合ってる」という断り方が
なんというか嵐っぽいなあ、と勝手に思ったりしました。

そしてアルバムが出てツアーが始まるこの時期が一番嵐らしい、というのが
なんとも嬉しかったり。
色々な仕事をやっている面々ですけども、やはり本業は歌であり
コンサートなのだなあ、と。
嵐の新たな武器(にしようとしているもの)はコンサートのDVDなのではないかと
常々書いていますけども、彼らの強い想いが感じられるDVDが観られるのが
今から本当に楽しみです。まだツアーも途中ですけども。


『母と暮せば』は本当に公開が楽しみで楽しみで!
多分嵐ファンになっていなくても観に行った映画だと思うので
そこにひとつ乗っかるというのがまたね、嬉しいなあと勝手ながら。
ニノの表情がすごく優しくて、この表情を大きなスクリーンで観られるのだなあと
思うと楽しみしかありませんよもう。


じいまごコラボ企画は、つくづくこの2人って視点も感じ方も違うよなあ、と。
でもそれでいて波長が合うのだろうなあ、というのを読んでいて改めて
感じたり。いい意味で気を遣わなくていいといいますか、
それぞれの楽しみ方をしながら一緒にも楽しめるような。
こういう関係ってなかなか作ろうと思って作れるものでもないですから
なんとも微笑ましいといいますか、和むよねえじいまごって。


翔君の遠足は、もう゛ほんとに翔君が楽しそうで楽しそうで!
仕事ではあるんですけどすっごい楽しんでいる感じが写真からも伝わってきて
見ているこっちも楽しくなるし単純に行ってみたくなりますよね。
この人ほんと、知識が増えたりとか知らないことを知ることが出来ることが
喜びなんだろうなあ。この好奇心旺盛っぷりであるとか
全力で楽しもうという姿勢が大好きです。
そして子供の頃の話を聞く度に思うのが、金持ちだよねえ、と(笑)。
実際そうなんでしょうし、本人的にはそれを特別とも思わないくらいの普通さ
なんでしょうけども、金持ちだなあ、と毎回思います(笑)。


やりすぎちゃったカレンダー! まだ見てないんですよ現物。
東京のプレ販で買う予定なので。早く見たい!!!
相葉ちゃんがすごい頑張って作った、というのは聞いていましたし
他のメンバーも相葉ちゃん発案でなかったらやっていなかった、とも
言っていましたし、つくづく相葉ちゃんって周囲を動かす人なんだよなあ、と。
大変なことをやりつつも、笑顔で楽しそうにやっているから
周りも頑張ろうという気になるんだろうなあ。
翔君も書いていましたけども、メイキング映像見たかったですよ!!!
雨だったといいますし撮影時間のタイトさを聞くにつけ
多分ビデオカメラ回してはいないだろうなあ、とは思ったんですが
映像も撮っていて欲しかったです。あああー。


そういや最初に来た会報がハワイBlastが表紙の号だったんですよね。
あれから1年、今度は宮城Blastが表紙なんだなあ、と
ちょっと感慨深い気持ちになったりしました。


.
関連記事
スポンサーサイト

category: 嵐ごと

thread:  - janre: アイドル・芸能

tb: --   cm: 4

コメント

No title

こんにちは。夏くらいから海老原さんのブログ読みに来ています。いつもありがとうございます。私も初日に行っていたので、翔ちゃんの「いらっしゃいませ」で「わあああ」となった客席のことも思い出しました。楽しかったですね。
そして、やっぱり生の相葉君が本当にかっこよかった!花束をもって椅子を倒しつつ会場を横切っていく相葉君を見て、うわーこんなにかっこいいんだ、と思いました。ところで、会報、「にのあわせ」の答えが見つからなかったのですが、ほかのお知らせが多くて、延期になっちゃったのでしょうか??見つけられましたか?
これからも、ブログ楽しみにしています。

ゆう #VwWRwSIk | URL
2015/11/26 17:59 | edit

>ゆうさん

初めまして。コメントありがとうございます!
こちらこそ読んでくださってありがとうございます。嬉しいです。
ゆうさんも宮城初日行かれていたんですね。初日って(当たり前ですが)
誰も何が起こるか分からないままで観ていますので、驚きが一緒なんですよね。
みんなで驚く感じとか、次この曲なんだ!、っていうのが皆一緒で
そういうのも楽しいんだよなと思います。
挨拶はびっくりでしたよね。でも特別感がありましたし
翔君の「いらっしゃいませえー」とかあの場でなかったら聞けなかったでしょうし
行けて良かったなあ、としみじみ思いました。
相葉ちゃん本当にカッコ良かったですよね! 私の席からは残念ながら
椅子を倒す振りはとおーくにしか見えなかったんですけども、でもカッコ良かったです。
そういえばにのあわせなかったです。改めて確認しましたが見当たらなかったので
次回に回されたのかもしれないですねー。

海老原 梓 #- | URL
2015/11/26 22:20 | edit

録画で忙しい

梓さんこんにちは。年末は嵐の録画で忙しくてもう大変です。
先日母と暮せばの試写会がありがたいことに当選しましたので、息子と待ち合わせて行ってきました。じわじわ~とくるので最後はずっと涙。息子は長崎弁が聞き取れないと言ってました。小学生にはちょっと難しいのかもしれませんね。
私と息子の会員番号も160万代です。今年も楽しく5人のファンでいられることに感謝です。ニノ推しではありますが。
宮城は翔くんのHipPopBoogieにしびれ、松潤のソロは夢の世界のように綺麗で、相葉くんもリーダーももちろんニノもカッコ良かったですね。

たかこ #- | URL
2015/12/03 10:28 | edit

>たかこさん

こんばんは。コメントありがとうございます!
ほんっと年末年始は嵐の特番いっぱいで録画大変ですよね。
昨年末は必死になって『家族ゲーム』の再放送観て消して
HDDの容量空けて、とかやっていました。絶対こんな3話連続で
観るような内容じゃないと思いながら(笑)。
今年は『フリーター家を買う』ですね。その上で映画もドラマも
その番宣もありますから年末年始はニノをテレビで見ない日はないくらいに
なりそうです。
『母と暮せば』ご覧になられたんですね! 試写会当たったとか
羨ましすぎます。早く観たいんですよねー。私も観たらきっと号泣する気がします。
息子さんも、もう少し大きくなられてから観たらまた印象変わるかも
しれないですね。
たかこさんも会員番号160万代なんですね。10年来嵐ファンやっている
友達によると、新しい会員証の方がカッコいいらしいです(笑)。

海老原 梓 #- | URL
2015/12/03 21:30 | edit

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。