幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

今更シリーズ アルバム『Japonism』の感想を書くよ その1  

どうもー。名古屋初日無事終了ということでお疲れ様です!
そうです、海老原 梓です。

レポがちょこちょことツイッターに上がって来ているのですが、
出来ればネタバレせずに行きたいんだよなあ。
とはいえ私が行けるのはツアー最終地である東京なので
開き直ってレポ読んだ方がいいのかなという葛藤もあったりします。
だってブラスト宮城の時、未だに最初メンバーがどこから出てきたか
よく分かっていないのだもの。もの。
せめて最初どこから出るかはチェックしてから挑みたいところです。


さて、ツアー始まる前までには書きたいよなあ、と思っていた
アルバム感想をなぜかツアー初日にようやく書き始めているわけなんですけども、
ここでいつもの呪文を唱えたいと思います。
今更なのは今に始まったことじゃないよ!

ということで今更なアルバム感想。
あ、末ズインプロ感想も今更と言われようと書くから! 書きたいもんだって!
既にあちこちで感想が上がっていてもういいかなとも思ったんですが
書きたいので書きます。近いうち。
♪自由ーって素晴らしいー 自由ーが好きなのーさー (byマイナスターズ)

感想は追記にて。




新しいアルバムタイトルが『Japonism』だと聞いて、
同時に、原点回帰、回顧という話も聞いて、
なるほどそういやグループ名『嵐』だもんなあ、と思ったりしました。
馴染み過ぎて普段あまり意識することはないのですが、
ファン成り立ての頃(つまりハワイ特番がばんばん流れていた頃)
デビュー当時は「(今は慣れたけど)嵐って」「英語のグループ名が良かった」的な
ことを思っていたという話を聞いて、ああそりゃ確かに先輩グループが
皆英語(とかアルファベット)表記なのに自分らだけなんで漢字なんだ、とは
なるよなあ、と思ったことを思い出したりもしました。
今はすっかり馴染んで、もう他のグループ名とか考えられないでしょうけども
当時は違和感バリバリだっただろうなというのは分かるんですよね。
(余談ですが、テレビで見ていた女性アイドルグループの名前が
『モーニング娘。』と決まった、というのを見た時は、はあ!? え? つんく?、となりました)

嵐という名をつけたのは社長ですし、メンバーも自分らで決めたわけではないですし、
性格や考え方も違うしデビューにあたっての熱量も違った五人なわけですけども
それから15周年までひたすら前を向いて走り続けた五人が
ここにきてもう一度原点に帰ろう、振り返ってみよう、となったのは
やはり昨年のハワイが大きかったと思いますし、
つくづく、本当に色々な影響を五人に与えた10日間だったのだなあ、と
当時ろくにファンでもなかったお前がしみじみすんじゃねえ、と
自分で書いていて思いました……。
なので突っ込まれる前に先に書いておきますよ、ええ。

まず全体を聴いた感想として、歌詞がすごく素敵だな、と。綺麗だな、と。
もちろん曲もいいんですけども、印象的な歌詞が多いんですよね。
日本語ってやっぱり美しい言葉だと思うのですよ。そして日本が四季折々と
いうのもあって自然に対する単語が多いんですよね。
雨を表す言葉ひとつとっても本当に色々ありますし。多分ですけど
他の言語でここまで多様に雨を表す言葉があるものってないんじゃないでしょうか。

で、思い出したわけですよ。
1. 『sakura』
この曲は今年一発目のシングルなわけなんですけども、
渋谷駅の看板広告にこういうのがありました(拾い画)
skr.jpg
歌詞が書かれた広告。
私は分からなかったので10年来嵐ファンの友人に訊いたところ、
こういう広告は多分初めてではないか、ということでした。
実際、相当攻めた、力の入った歌詞だなというのは初めて聴いた時から感じていて
やっぱり初の自分らが出ないドラマの楽曲に採用されたということで
力が入っているのかなーと思っていたんですけども、
この曲が出来る辺りには既に今年のアルバムの方向性は決まっていて
だからこそのこういう広告になったのだろうなあ、と勝手に想像しています。
またねー、『Japonism』というアルバムの1曲目がこれということで、
つまりはしょっぱなから
♪いつか僕らが世界を変えていくなら~
ですよ! もう攻める気まんまんじゃないですか!
変えていきたい、でも、変えられるかもしれない、でもなく、変えていくなら。
こういう歌詞にする辺りがまーあカッコいいよね!
守りに入る気なんて全くないですよ、という感じが見られて、
このアルバムがこの曲で始まるのがすっごい好きなんですよ私。

しかしこのペースで書いていたら一体全部書き終えるのに何回かかるんだ。


2. 『心の空』
このアルバムのリード曲でありMVも作られた曲なわけなんですけども、
私はネタバレ回避すべくラジオ等で事前に流れたのは極力聴かないように
していました。のでワイドショーやTVCMで流れたMVがほぼ初見(初聴)でした。
色々な人の感想を見る限りでは、曲だけ聴いていた時はあまりピンと来なかった
けれど、MVで観たらすごく良かった、という人が多かったような。
私も多分先に曲だけ聴いていたら同じような感想を抱いたかもなあ、と思います。
決して曲が悪いとかそういうことは一切ないんですけども、
なんというか、MV映えする曲な気はします。なんとなく。
MVに布袋さんが出たことは賛否両論あるようですけども
個人的には新たな層に訴えるいいチャンスだよねと思います。
嵐? どうせジャニーズでしょ、的な、舐めてかかっているような人に対して
こんだけカッコいいことやってんだぞ、というのを布袋さんを介して
伝えられるのではないかなあ、と思いますし。
あと単純に画がカッコいいんですよね。
五人が踊りながらも見たかった、と言っていましたけども、分かるなあ、と。
そしてあの、この曲のラップの翔君がですね、
べらっぼうにカッコいいですよね!!!!!
あの、私、このMVのラップ部分観た時、思わず笑っちゃったんですよ。
だって翔君がカッコ良すぎるんだもの。
以前、パンサーの向井君がトークライブで『モテキ』の映画を観に行った
話をしていたんですが、それに出ていた長澤まさみちゃんが
めっちゃくちゃ可愛くて、あまりの可愛さに出て来る度に思わず笑ってしまう、と
いう話をしていたんですね。
相方二人は、え、笑う?、みたいな感じだったんですが、向井君は
「笑っちゃうんだって可愛すぎて!」と力説していまして、まあなんか分からなくは
ないなあ、と思ったんですけど、今回よく分かりましたよ。
自分の中のメーターが振り切れると人ってとりあえず笑っちゃうんですね。
なので、この翔君ラップがカッコ良すぎて笑っちゃうんですよどうしても。
にしても『Attack it!』の時も思いましたけど、翔君の攻めラップのカッコ良さな!

3. 『君への想い』
今回すごく考えられているなあ、と思うのがこの3曲目までの流れなんですよね。
1曲目から3曲目まで全て歌詞に「未来」と入っているんですが、
Sakuraと心の空は、なんならもう日本の未来を変えてみせるよ、という感じなのに対して
この、君への想いは、たった一人の未来を見ているんだよなあ、と。
しかも変えるのではなく寄り添う感じ。
1、2曲目と結構攻め姿勢できたところでのバラード、しかも
攻撃でもなく守りでもなく、本当に、なんか寄り添う感じだよなあ、と思います。
もちろん攻め歌詞もすごくカッコいいし大好きなんですけども、
そればかりだと疲れてしまうところがあるので、こういう曲はホッとできるし
癒しだなあ、と思います。
もう既にツアー初日が終わっているわけでセットリストも分かっている状態では
ありますが、この曲をどこで披露するのかっていうのが個人的にすごい楽しみ
なんですよね。


まだ3曲しか書いていないことに衝撃を受けつつ今回はここまで。



.
関連記事
スポンサーサイト

category: 嵐ごと

thread:  - janre: アイドル・芸能

tb: --   cm: 1

コメント

>クマうさこさん

こんばんはー。コメントありがとう!
私はツイッターで流れて来る分は読むけど自分からは探しに行かない、と
いう感じでレポ読んでいるよ。主にMC部分のレポが多いのだけど、結構
何の曲やるかも分かっちゃうね、それでも。
末ズがちょこちょこあるようで、流れてきたのを読んでは悶えているよ(笑)。
末っ子感出しまくっているようで、レポ読むだけでも雰囲気が分かるし
映像も容易に想像出来て、ふおおー!、となるね。
Sakura広告は渋谷駅にあったみたい。行こうかとも思ったけど地味に遠いし
写真を撮るとなると始発とかで行かないと人多すぎて無理そうだったから
あっさり断念(笑)。そうそう、♪すぐそばに愛を感じてる~の末ズ振り付けいいよね!
心の空はほんとMVカッコ良くて! もーう惚れ惚れするよねー。ニノのあんな
猛々しい顔つきとか普段なかなか見られないから釘づけになっちゃう。
みんなすごいカッコ良くて、何度見てもため息漏れちゃうなーと思うわ。
あーFUNKYまだ覚えていないわそういえば。まだ先とか余裕ぶっこいていると
あっという間なんだろうなあ。

海老原 梓 #O5sb3PEA | URL
2015/11/08 18:03 | edit

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。