ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

ニノさんのどうでもよくない潤くん話

2015年08月17日 22:10

どうもー。そういやこのブログ始める時に
PNを「七星みるく」にしようかと思ったことを今朝唐突に思い出しました。
そうです、海老原 梓です。

七星みるくですが、『ピューと吹く!ジャガー』に出てくるおばあちゃんの名前です。
おばあちゃんだけどみるく、というのが個人的にツボで
(しかもそれ勝手につけられた名前というのがまたね、ツボなんですよ)
それを名乗ろうかと思ったんですが、元ネタ知らない人からしたら
本気でつけていると思われかねないので止めました(笑)。
やだもんライブとかどっかで会って「七星みるくです」って名乗るの(笑)。


あんまり時間がないので本日は軽く。
先週と今週の『ニノさん』に潤くんの名前が出たので嬉しかったっつー
それだけの更新です。


先週と今週のニノさんは、【ニノさんのどうでもいいテレビ】と題して
どうでもいい話だけをする、というものだったんですね。
先週はゲストのフットボールアワー後藤さんから、嵐のどうでもいいこだわりとかある?、
と訊かれて、ニノが「どうでもいいこだわり……?」と悩むんですけども
後藤さんが再度「これじゃなきゃダメとか」と振ったら潤くんの話になったんですね。
ジムでご飯を作ってもらって朝昼晩それしか食べない、と。何だかよく分からないけれど
タッパーに入っていて、突然「5番!」とか言う、と。
またそれがカッコいいんですよ、ニノの潤くんモノマネが。
きりっとした顔で「5番!」と。
ニノの潤くんモノマネが個人的に大好きなので、見ていてうほー!、となりました。

で、この流れですごくいいなあ、と思ったのが、
テーマがどうでもいい話ということなので、色々なことに対して
「これってこうでこういうこだわりがあるんだよね」「どうでもええ!」
という流れだったんですね、それまでが基本的に。
もうとにかく何か言う度に「どうでもいい」と返す、という。
なんですが、潤くんの話に関しては二人とも一切「どうでもいい」と言わないんですよ。
ニノも言い方として(私が感じただけですけど)
「俺はやらないけど(前提)、潤くんのそういうこだわりはすごいと思う」
という感じなんですよね。どうでもいい、という内容のはずなんですけども
決してどうでもいいとは思っていないのだろうなあ、と。
なので、俺はやらないけど、という前提は(話し方から)感じるんですけども、
もしコンサートやドラマや何らかの仕事関係で絶対に身体を作らねばならないと
なったら、というかならなくてもそのうち潤くんが心配してニノの分の食事も
持って来そうな気がするんですけども。
そしてもし持ってきたとしたら、ニノはきちんと言われた通りに食べるんだろうな、
とも思うんですよね。多分ですけどね。
だってニノにしても潤くんにしても、嵐がいい方向に進むことなら
なんでもやると思うのですよ。ニノも今は身体鍛えてないと言っていますけど
この先嵐のコンサートを続けるためには鍛えないとダメです、となったら
絶対鍛えるでしょうし。
五人とも、嵐を続けるための努力は惜しまない人達だと思うのですが、
特にそれが強いのってニノと潤くんな気がしています。勝手に。

そしてどうでもいいかは置いておくにしても、嵐の皆さんって結構こだわり
あるよなあ、と。
楽屋での座る席が毎回一緒とか、頼む出前が一緒とかそういう。
そしてそういう方が「どうでもいい」と言い易かった気はするんですけども、
でもあまりにもそれが習慣過ぎて日常すぎて咄嗟には出ないんだろうなあ。


でもって昨日のニノさん。
Hey! Say! JUMPの有岡君がゲストで出てきて
最後に「二宮くんは緊張しない」と言ったんですね。
でニノがすかさず「誰だと緊張するの?」と訊いたら「松本潤くん」と。
見事なまでに予想通りの答えをありがとう有岡君(笑)。
名前伏せられてCM入ったけど絶対潤くんだと思っていたよ。
これに関してはどちらがいい悪いとかではなくて、そういうものなんだよなあ。
私だってもしジャニーズの後輩だったら確実に潤くんのが緊張するもん(笑)。
ちゃんとしなきゃいけない、と思うというか。
別にニノに対してちゃんとしなくてもいいやと思う訳ではなくてね。
緊張感を持って接する先輩とリラックスして接する先輩と両方いるというのは
後輩にとってはありがたいことだろうなあ、と思います。

そういえば、先日補色の話になりまして、
補色というのは色相環で正反対に位置する色のことなんですけども、
(ピンと来なかったら補色で画像検索してみてください)
黄色と紫色って補色の関係性なんですね。
(※一般的には黄色と青紫、紫と黄緑、なんですが色相環って色々あるんで)
で、補色同士というのは互いの色を引き立てる効果があって
これを補色調和というそうです。
なんだか末ズの関係性に似ているなあ、とか勝手に。
一見、性格も考え方も全然違うように見える二人なんですけども、
お互いが組み合わさるとすごくお互いを高め合う関係になるんだよなあ。
ジャニーさんが補色を考えてそれぞれのメンバーカラーを決めたとは思えませんが
なんだかそういう関係性っていいなあ、と思ったんでした。
ということを有岡君の話を聞いて思い出したんでした、というどうでもよくない話。


ここのところ更新さぼっていたんですが、拍手ありがとうございます!
今日は特にたくさん(当社比)拍手をいただけて本当に嬉しかったです。
レス不要の方もありがとうございます! 励みになっています。


.
関連記事
スポンサーサイト

嵐ごと コメント: 4

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015年08月18日 21:57 | | | 編集

>クマうさこさん

こんばんは。コメントありがとうございます!
わークマうさこさんもうすた京介好きなんですね!なんだか嬉しいです。
めそいいですよねー。めそ好き過ぎて私の携帯のアドレスにmesoって入ってるんです(笑)。
UFOキャッチャーにめそぬいぐるみが入っていた時はお金つぎ込みましたよ。
ニノさんはたまに潤くん話が出るので嬉しいですねー。いっそ本人を呼んでくれれば
いいのに、とも思うんですけども。日テレでドラマか何かあれば呼んでくれるのかなあ、
と思ったりします。あと個人的にはマナブにも潤くん呼んでくれないかなあと思ったりも
します。話がずれた(笑)。すみません。
ジムの話は全然どうでもいいと思っていないのに話す辺りがいいなあ、となりました。
緊張する先輩で名前が出るのはある種のパブリックイメージを踏襲したのかなあ、
と私は思っています。世間的なイメージといいますか。
確かになんか、あーやっぱりそこね、みたいな感じはありましたけども、その後
有岡君に潤くんから「お前俺で緊張するのかよ」とかいうメールが来たら面白いなあ、
とか妄想したらちょっと楽しかったですし、後藤さん含めみんな分かっている人達
だと思いますし。ただもやもやするのもすごい分かります。

2015年08月18日 23:43 | URL | 海老原 梓 | 編集

>ゆうさん

こんばんは。コメントありがとうございます!
良かったです、「みるくです」とか名乗らなくて済んで(笑)。
おばあちゃんの年代ならまだ笑いにもできたんでしょうけども、おばちゃんの年代だと
ただ痛いだけだったという(笑)。
ニノさんまだ観てないんですね。ぜひぜひ先週のは観てくださいな。ニノの潤くん
モノマネが見られますんで。カッコいいんですよ、「5番」が。ああニノの目には
潤くんってこう映っているのだなあ、と思うとなんとも幸せな気分になれます。
有岡君の言葉を聞いてほんと改めて思いましたけど、末ズって対極なんですよねー。
だからこそ背中合わせと称されるんでしょうけども、対極だからこそお互いにないものを
補完し合ってお互いに高めていけるのだなあとしみじみ思います。
補色はこないだ知りまして、ああなるほど!、となりました。私は黄色と紫の
ネックストラップを持っているんですけども、なかなかいい感じなんですよね。
あんまり黄色と紫の組み合わせのグッズって見ないんですが、見つけるとつい
買っちゃいます。単純に色としてもいいなあと思っていたら補色と聞いて、ああなるほど、
となりました。
末ズの関係性って本当にいいですよねー。考えれば考える程いいなあ、となります。

2015年08月18日 23:51 | URL | 海老原 梓 | 編集

>シナモンさん

初めまして。コメントありがとうございます!
レスが遅くなってしまってすみません。
五穀米おにぎりの話は聞いたことがありまして、潤くんってきっと気負わず
自然と誰かのために手間を惜しまず色々なことが出来るんだろうなあ、と
思うんですよね。
なのでまたニノのために何か作ってきたりしないかなあ、そしてそれをニノが
ラジオで話したりしないかなあ、とかなりの願望込みで(笑)思ったりしています。
そういえばこれって話に聞いただけで映像を観たことはないんですよね。あるのか
どうかは分かりませんが今度探してみようと思います。
シナモンさんはニノファンなんですね。私は末ズスキーなのもあってニノも大好きです。
元々硫黄島からの手紙でニノに興味を持ったことが嵐に興味を持つきっかけでしたし。
とはいえそこから大分時間が経ってからハマったんですが。
また気が向かれましたら見に来ていただけると嬉しいです。

2015年08月21日 20:52 | URL | 海老原 梓 | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

プロフィール

海老原 梓

Author:海老原 梓
10月15日生まれ。山形県出身。
お笑い大好きです。
野球や、ハロプロはじめ女性アイドルも好きです。

2014年11月、15周年特番あれこれなどがきっかけで嵐にドハマリしました。一推しは松本潤くんです。泣き虫ちゃん(相松)を推しています。

2016年11月以降、Hey!Say!JUMPも応援するようになりました。一押しは中島裕翔くんです。やまゆとにテンションが上がります。

無記名や名無し等のコメントには返信しませんのでコメントにはお名前(ハンドルネーム)をお願いします(但し、一部のメンバーを下げる発言や、記事を読んでいないのに書いたと判断したコメントにはお名前があっても返信致しませんのでご了承ください)。相葉ちゃんを下げるコメントをされた場合はアク禁をします。返信が必要ない場合は明記していただければ返信はしませんがありがたく読ませていただいています。拍手コメントはその記事のコメント欄でお返事しています(返信不要以外)。メールフォームからのお返事は確約出来ないです。すみません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。