ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

オススメされたものを観ようその2 「何秒っ!?」の巻

2015年07月24日 23:55

どうもー。今日はアラシゴト大忙しでしたねー。
そうです、海老原 梓です。

大野くんの個展が始まるということで朝からあちこちのワイドショーで
その様子が流れていましたけども、その中でさらっと
「嵐のニューシングル『愛を叫べ』が9月2日に発売されます」と
アナウンスされていたそうで、マジかぁぁぁぁぁぁ、と。
大体昼くらいから予約開始だから待機しておかないとと思っていたら
今日からブラスト宮城のグッズが発売されるということで
グッズの画像がバンバン流れてきて、それがまたことごとく可愛くて
しかも潤くんがオールバックではなくて!(重要)
集合写真が末ズと泣き虫で!(超重要)
散財決定となったのでした。
そうしたらデジタリアンDVDのCMも解禁されているし
なんか今日めちゃくちゃ忙しくないですか! だってグッズの入場メールも
今日来る人は来たでしょうし(私も今日来ましたし)。
重なりまくってんなあいいけども。
嬉しいニュースはいくらでも重ねてくれて構わないけども!


さて本日は、『ウルトラストロングゲーム』の一部分についてちょろっと感想なんぞを。
番組内容の説明は割愛するので、それなに?、という方は
wikipediaをどうぞ。
今回は、3rdステージのアクアラビリンスについて。
ここがねえ、そりゃあもう末ズだったんですよ! といういつもの流れ(笑)。
ただ最近毎日言っていますが本日も時間がないので軽く。
なんでこんな時間ないんだろう最近。
それはさておき。


このゲームは簡単に言えばチームの代表者一人が潜水をしながら
海の中にある宝箱を開ける、というものなんですね。
で嵐五人がそれぞれリーダーとなってチームが組まれているんですが
大野、櫻井、相葉チームには水泳選手がいたのでそのまま代表に。
なんですが、二宮、松本チームには水泳選手がいないということで
どうしようか、となって、まず潤くんが自分が出ると宣言するんですよ。
でニノに「出てこい」と言うんですがニノが食い気味で「ヤだ」と。
ただこの言い方がちょっと可愛いんですよね。「やだやだやだやだ」って
駄々をこねているような感じで。
「やだー。やだって言ってんの。聞こえないよ」と言うんですが
どうしても私の耳には「聞こえないよっ♪」にしか聞こえないんですよ(笑)。
ちょっと我がまま言って楽しんでいるみたいな感じ。
いやあくまで私にはそう聞こえたというだけなんですけども、でも
なんだかんだ言いつつ楽しんでいるよねえニノ。
だってその後あっさりと自分が出ることを了承しましたし。
そしてヤダヤダ言っていた割には持ち前の器用さであっさりクリアするっていう。
そんなニノの姿を複雑な顔でずーっと見つめている潤くんがね。
なんかもう、ああー……、と。
一つのゲームごとに最下位チームには(かなりハードな)
罰ゲームが用意されているんですね。潤くんのチームは一度罰ゲームを
食らっていますし、潤くんもチームリーダーということで自分のせいで
メンバーに罰ゲームをさせるわけにはいかないという責任感と、
でもだからといってニノに失敗して欲しくないという気持ちのせめぎ合いみたいなものが
複雑な表情から見て取れた感じがしました。
実際複雑だと思うのですよね。普段から嵐って、自分達が上に行きたいという気持ちは
あれど、他者を蹴落としてでも、という感情はそうない人達だと思うのですよ。
でもこのゲームは誰かが確実に最下位になるものですからねー……。
で、先に終わったニノが潤くんにアドバイスするんですけども、
それを受けて潤くんが「やるしかないんだもん。死んだってしょうがないくらいだよね」
と言うんですよね。
あああああこの責任感の強さ……!
ちなみに10年前の番組なので、当時潤くん21歳。
若いのにこの責任感、という思いと、若くなきゃ言えない言葉だよな、という気持ちと。
そして潤くんがスタートするんですけども、その姿を見るニノの表情がもうね。
なんといいますか、上手く言えないんですけども、唯一ニノだけが
あの場に居た人達の中でひとりだけ潤くんのやっていることの辛さが
分かっていたと思うのですよ。
他の挑戦者達は水泳をずっとやってきた人達で、そんな中で
水泳に関しては素人である自分と潤くんが出ることになって
そして先に挑戦して、見ている以上のきつさがあるのだと体感した直後に
メンバーが挑戦している姿を見るわけですから、
色々な気持ちがごっちゃごちゃになるよなあ、と思ったりしました。
罰ゲームはチーム全員が行うので自分の負けはチーム全体に迷惑がかかりますから
負けてもいいとは絶対に思えないけれど、でも応援せずにはいられないような、
なんかもうね、……あー上手く言えない自分が悔しい!
いやもうなんかもうさあ、つーたーわーれー!(by佐久間 ”さっくん” 一行氏)
とにもかくにも、潤くんが挑戦している姿を見ているニノの表情であるとか
翔君や大野くんの表情がね、もうね。
相葉ちゃんなんて「頑張れ、頑張れ」って言っちゃってましたからね。
ただもうチームとか関係なく皆が自然と応援したいという感じになっていたんですよね。
潤くんの頑張りを見ていると。
私も、結果を知っていて観ているというのに『頑張れー!』となりましたし
ちょっと涙目にもなりましたし。

で、潤くんが無事にゴールした時に「何秒っ!?」とニノが訊くんですよね。
なんかもうそれがもうまたね!
だってニノのチームはもう勝ちが決まっているんですよ。潤くんのタイムが
何秒であろうと罰ゲームは回避されているのにも関わらず
タイムを気にする辺りが、またなんかもう涙涙という感じなのでした。


上に書いたwikiに、この後嵐が忙しくなって長い海外ロケとか出来なくなったから
こういう番組も出来ない、とありまして、ああ確かになあこれ2005年だもんなあ、と
思うと同時に、去年のハワイ10日間ってやっぱり本当に大きいことだったんだよなあ、と
また改めて思ったりしました。
それこそ15周年とかそういう機会でもない限り何日間も海外で、とか
今の仕事量では到底無理でしょうし。
そしてさすがにある程度の若さがないと出来ない企画の番組だとも思うので
これが最初で最後の機会だったのかもなあ、とも思ったりしました。


.
関連記事
スポンサーサイト

嵐ごと コメント: 2

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

こんにちは!ちょーどこの回をみつけて観た後に、こちらのブログがあがってて、みたよーみたみた♡とテンションあがりました!ありがとうございます!
で、この水のやつ、わたし苦しすぎてちょっとちゃんと直視できなかったです。。( ; ; )
みんなで一体になって応援しているかんじがもう。。!さいきんはこういう、グループ愛とか、わかりやすく見せてくれなくなって?それはそれで見つけたときの嬉しさはたまらないですが、若かりし時代もいいかも。。と、思いはじめています♡また紹介お待ちしてます♡

今週のVSとしやがれはどちらも楽しみなかんじで、待ち遠しいですね♡

2015年07月27日 13:05 | URL | ちか | 編集

>ちかさん

おはようございます。コメントありがとうございます!
ちかさんもご覧になったんですね。あの番組本当に素晴らしいですよね!
潜水は先にどうなったかというのを読んでから実際観たのですが
分かって観ていても辛くて辛くて。
直視できない気持ち、すごくよく分かります。
10年前の番組と分かっているのに、頑張れ!、と応援したくなりますし。
また他の人達が皆(特にメンバーが)すっごい応援しているんですよね。
口に出しているのは相葉ちゃんだけですけども、四人それぞれの表情がもう、
あの顔を見ているだけでまた泣きそうになります。
ちょっと今書きながら思い出して泣きそうです。
最近は大人な感じといいますか、あんまりわちゃわちゃしたところを
見せてくれないので寂しいですねー。たまに垣間見えるのがいいんですが
若かりし頃の方が素直だったよなあ、と思います。
VSもしやがれも楽しみですね! 特にしやがれはTV誌で読んで
テンション上がりまくりです。

2015年07月28日 07:43 | URL | 海老原 梓 | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

プロフィール

海老原 梓

Author:海老原 梓
10月15日生まれ。山形県出身。
お笑い大好きです。
野球や、ハロプロはじめ女性アイドルも好きです。

2014年11月、15周年特番あれこれなどがきっかけで嵐にドハマリしました。一推しは松本潤くんです。泣き虫ちゃん(相松)を推しています。

2016年11月以降、Hey!Say!JUMPも応援するようになりました。一押しは中島裕翔くんです。やまゆとにテンションが上がります。

無記名や名無し等のコメントには返信しませんのでコメントにはお名前(ハンドルネーム)をお願いします(但し、一部のメンバーを下げる発言や、記事を読んでいないのに書いたと判断したコメントにはお名前があっても返信致しませんのでご了承ください)。相葉ちゃんを下げるコメントをされた場合はアク禁をします。返信が必要ない場合は明記していただければ返信はしませんがありがたく読ませていただいています。拍手コメントはその記事のコメント欄でお返事しています(返信不要以外)。メールフォームからのお返事は確約出来ないです。すみません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。