ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

松本潤くんジャニーズ事務所入所19周年おめでとうございます (追記で拍手レス)

2015年05月17日 21:07

どうもー。
声に出して言いたい日本語「すわほー!」
そうです、海老原 梓です。

ヤクルトスワローズが勝つと「すわほー!」と言うんですが
(どの球団にも○○ほーというのがありまして、どうも出所は
阪神タイガースの「とらほー」らしいです。なお、ほーはwonderfulの意)
今日! 5月17日! 潤くん入所記念日に!
勝ったんですよヤクルトか!!! 9連敗の後に!!!!!
ようやくですよ。もう最近はやさぐれてスポーツニュースはおろか
球団公式サイトもチェックしていなかったですよ。
ツイッターで野球アカ持っているんですけどもそっちもほとんど見てませんでしたよ。
でもなぜか結果だけは伝わってくる不思議。
で、また負けたのかよとやさぐれていたんですが、今日ようやく勝ちまして!!!
もう今日はスポーツニュースはしごするよ久々に!!!
とか思ったんですが、多分、
「その他の結果はご覧のとおりです」
って言われてそうだな……(遠い目)。
ナレーションベーション(by潤くん)には慣れている人気薄球団ファン。


と、ここに来られている大半の人にとってはどうでもいいであろう話は置いといて。
19年前の今日、潤くんがジャニーズ事務所に入所したわけなんですが、
もしも潤くんが入所していなかったら私は今もジャニーズに足を踏み入れることは
なかっただろうなあ、と思います。
多分ですけども、潤くんは芸能界には入っていたんじゃないかと思うんですよ。
スカウトされるなり自分から受けるなりなんなりして。
どこかの事務所で俳優さんとかやっていたんじゃないかと思うんですね、
もしもジャニーズに入らなかったとしても。
ただそうだとしたら、私はきっと潤くんのファンにはなかっていなかっただろうなあ、と。
どちらかというと、バラエティでの立ち居振る舞いに惹かれたところがあるのと、
あと、嵐であったことがものっすごく重要なんですよねやっぱり。
嵐の五人が五人とも、嵐でなかったら私は引っかかりを覚えなかっただろうなと
思いますし、その前に辞めようとしていた三人は芸能界に入っていなかった
でしょうし、ジャニーズに入ったとしても嵐でなかったら辞めていたと思うんですよね。
とか考えると、あの時のジャニーさん神がかっていたんだよなあ。
どういう意図があってあの五人にしたのかは分かりませんが、
結果的にとんでもないグループが出来たわけで、つくづく、奇跡みたいなもんだよなあ、と。

もしも潤くんがジャニーズに入っていなかったとして、それでも芸能界には
入ったと思うんですけども、でもその場合ってここまで力を発揮は出来なかったんじゃ
ないのかなという気はしています。
コンサートの演出はやっぱりジャニーズでなければやらせてもらえなかったと
思いますし、もし役者として芸能界に入ったとしたらそもそもコンサートは
していないでしょうし。
やっぱりジャニーズだからこそ、歌もダンスも芝居もバラエティもやらせてもらえるという
土台があって、しかもその上で特に芝居やバラエティ部門においては、
『どうせジャニーズでしょ。事務所の力がすごいだけで本人は大したことないんでしょ』
という偏見のある中(まー実際私もありましたし。以前は)、だからこそ必死で頑張る、と
いうのもあったでしょうし。
ジャニーズ所属というのは、それだけで色々な仕事が出来ると思われる反面、
特に畑違いのところに行った場合、ゼロどころかマイナスからのスタートになる場合も
あるんだよなあ、と。
”どうせ” ジャニーズでしょ、”どうせ” 事務所の力でしょ、っていう。
だからリアルタイムでは知らないですけど、『NEWS ZERO』の櫻井キャスターとか
最初は本当に大変だったと思うんですよね。
アイドルの”くせに” という目はやっぱり多くあったでしょうから。
マイナススタートということは、普通にやってもプラスにはならないわけで、
及第点を出しても、あーその程度ね、という感じで終わるでしょうから、
マイナスをゼロにしてプラスに変えるくらいの仕事ぶりを発揮しなければならないわけです。
そして潤くんの反骨心とか真面目に努力する姿勢とかは、きっと
ジャニーズという事務所の風習とか評判とか周囲の(ある種の)偏見に
合うものだったんだろうなあ、とも思います。
当たり前ですけど、そういうのが合わない人もいるんですよどうしても。
もっと違う事務所で、この事務所の所属なら安心という雰囲気の中の方が
実力を発揮出来る人もいると思うのですね。
でも潤くんはそうではなくて、きっと、マイナススタートならそれをプラスにしてやる、という
なんだろう、追いつめられればられた方が燃えるヒリ潤の感じですか、
ああいう方が実力を発揮出来る人なのではないかと思っています。勝手に。
だから、そういう意味でも、色々なことが出来るという意味でも、
ジャニーズ事務所というのは潤くんに非常に合っていた場所なんじゃないかと
私は勝手に思っています。
他の事務所で、役者・松本潤だったらどんな感じだったんだろうと思うことはありますが
(個人的には、他の事務所なら歌手にはなっていなかったんじゃないかと思っています)
ジャニーズが一番、魅力も実力も発揮出来た事務所だと思うので、良かったなあ、と。
潤くん入所おめでとう!
そしてジャニーズに入ろうと思ってくれてありがとう!


私は末ズ推しだと何度も言っていますが、もし万が一、ニノがなんらかの間違い(?)で
芸能界に入っていた場合(ジャニーズに勝手に応募されていないという前提で)、
なんかのドラマでニノと潤くんが共演していたかもしれないと想像した時に、
でもきっと、共演した、というだけで終わるんだろうなあ、とも思ったりしました。
共演時はすごく仲良くやると思うんですよ。同い年ですし。
でもドラマが終わったらハイ終了、という感じな気がしてねえ。
あの二人は嵐という同じグループで長い年月をかけて少しずつ
関係を構築していっての今だと思っているので、たかだか数カ月ではねえ。
という意味でも、ジャニーズに入所してくれて良かった! と思うわけです。
またもや唐突に末ズをぶちこんで本編を終了したいと思います(笑)。


拍手レスは追記にて。
拍手いつも本当にありがとうございます! 励みになっています!


>ハルルさん
こんばんは。コメントありがとうございます!
落語のようですか!? 言われたことがなかったのでびっくりしたんですが
読みやすい軽快な文章を目指しているので、そう言っていただけて
すごい嬉しかったです! ちょっとパソコンの前で踊りました(笑)。
友人にも、「今が一番楽しい時期でしょ」と言われるんですが、
確かにそうなんですよね。ハマりたての頃って何を見ても聞いても新鮮で
新たな知識が増えるのが嬉しくて、そのテンションでばーっと書いてしまうので、
これ長いことファンの人から見たらどうなんだろう、という心配はあったのですが、
共感してもらえて本当に嬉しいです。
ファン歴が長くなればなるほど、好きという気持ちに変わりはなくても
ある程度の落ち着きであるとか安定感であるとかは出てくるんですよねどうしても。
それは私も何度も経験していることなので、今の感情は今しか書けないと思って
書いています。
これからもちょこちょこ書いていると思いますので、気が向かれましたらまた
呼んでいただけると嬉しいです。


>くまい ゆうさん
こんばんは。コメントありがとうございます!
時間をかけて作ったものほど反応が薄い、というの、ほんっとうによく分かります!
分かります! 分かりすぎて二回言いました(笑)。あれなんなんでしょうね。
コメントレスから多少ずれてしまうかもなんですが、くまいさんのツイッターを拝見して
すごく独自の視点を持っていらして、そして真摯に嵐に対して向き合っていて、
だからこそ少しのずれを少しだからと流せず気になってしまわれていたのかなと
勝手に思ったのですが(ほんと勝手にすみません)、最近は嵐に対して
本当に楽しいという気持ちで、好きという気持ちで接しておられるのが
見ていて勝手にいいなあ良かったなあと(それは嵐に対してもですし、
個人的にくまいさんの嵐話が聞けるという嬉しさもですし)思っていたんですが、
うちのブログがきっかけのひとつになったというのを知りまして、つくづく、
あーブログやっていて良かったー!、という気持ちになりました。ありがとうございます。
新参者だし文章下手だしで『ああー……』となることも多いんですけども、
私には私にしか書けないものがあると思って書いているので
改めて力をいただけました。本当にありがとうございます。
こちらこそツイッター楽しみにしています!
関連記事
スポンサーサイト

嵐ごと コメント: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

プロフィール

海老原 梓

Author:海老原 梓
10月15日生まれ。山形県出身。
お笑い大好きです。
野球や、ハロプロはじめ女性アイドルも好きです。

2014年11月、15周年特番あれこれなどがきっかけで嵐にドハマリしました。一推しは松本潤くんです。泣き虫ちゃん(相松)を推しています。

2016年11月以降、Hey!Say!JUMPも応援するようになりました。一押しは中島裕翔くんです。やまゆとにテンションが上がります。

無記名や名無し等のコメントには返信しませんのでコメントにはお名前(ハンドルネーム)をお願いします(但し、一部のメンバーを下げる発言や、記事を読んでいないのに書いたと判断したコメントにはお名前があっても返信致しませんのでご了承ください)。相葉ちゃんを下げるコメントをされた場合はアク禁をします。返信が必要ない場合は明記していただければ返信はしませんがありがたく読ませていただいています。拍手コメントはその記事のコメント欄でお返事しています(返信不要以外)。メールフォームからのお返事は確約出来ないです。すみません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。