ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

映画『暗殺教室』舞台挨拶とか殺せんせーの声についてとか

2015年03月21日 21:25

どうもー。届いたよー!
ichibanshibori.jpg
そうです、海老原 梓です。

締め切りぎりっぎりに送ったのに割とすぐ届いてびっくりでした。
麦芽は食べてみたんですが香ばしくてめっちゃ美味しい!
昨日届いて冷蔵庫に入れたのでこれ書いたら飲む予定。
「付き合うなら小麦ちゃんだなー」とか言いながら飲もうと思います。
ひとりで(笑)。


『暗殺教室』の映画を観に行ってきました。
舞台挨拶のライブビューイングがあるということで1回目のチケットを取りました。
当然ながら殺せんせーの中の人が目当てだったんですが、
そもそも暗殺教室は好きで、というか作者の松井先生が好きで
前作の『魔人探偵脳噛ネウロ』もコミックス全巻持っていますし、
一時期週刊少年ジャンプを買うのを止めていたんですが
『暗殺教室』が始まるということでまた買い出したくらいには好きです
(最近は嵐関連の雑誌にお金がかかるので買うのを止めてしまいましたが)。
なのでそもそも映画は観に行く予定だったんですけども
舞台挨拶のライブビューイングがある、ということで速攻でチケットを取ったのでした。

殺せんせーの声のざっくりした感想などは追記にて。



試写会が行われてから、「殺せんせーの声はニノじゃないか」という噂が
あちこちから聞こえてくるようになりましたし、聞いてみると確かにニノだし、
ただ個人的には、あーそうかー……、という気分ではあったんですね。
なんでかといえば、まず声優ってめっちゃくちゃ難しいじゃないですか。
普通に演技が上手い人でも声だけとなると下手に聞こえてしまう、というのも
ありますし、あと個人的にはニノの演技で好きなのってセリフのないシーン
なんですよ。『黄色い涙』の感想でもちらっと触れましたが。
別にセリフがあるシーンがダメとかではなく、セリフのない時の方が
気持ちを雄弁に語っている感じがするのが好きなんですね。
演技をしている時のニノの表情がほんと好きでして私。
なので、嵐で歌っている時もニノの表情はついチェックしてしまいます。
だから声だけかー残念だなーというのが本音でした。
あと、殺せんせーは人外生物ですし、「ヌルフフフ」とかいう独特の笑い声とか
あったりしますし、相当難しいよなというのもあったんですよ。
アニメ化と聞いた時も真っ先に心配したのが殺せんせーの声でした。
生徒や他の先生はいいとしても、殺せんせーは外すときっついなーと。
でもアニメ1話を見たら自然な感じだったので、おお!、と思ったんですが
アニメが自然なだけに、これ映画で外したらよりきついよなあ、と心配を
しておりました。

なんですが!
もうね、さすがは二宮和也!
余計な心配してごめんなさい、という気分でしたよ。
すっっっっごい殺せんせーでした。ほんっと殺せんせーでした。
予告とかで一部を聞いた限りでは、『ニノだなあ』と思ったんですけど
映画だとそこまでニノニノしていなくて(ニノニノしていない、という言い方も
果たして合っているのか分かりませんけども・笑)、自然な殺せんせー
なんですよ。
あの「ヌルフフフ」という笑い方も違和感なかったですし。
話によると最初はもっと低い声でやったけど高い声で撮り直したということで
確かに(普段のニノの声よりは)ちょっと高いなと思ったんですが
それこそが殺せんせーという感じでした。
もうね、ほんっと変幻自在で色々な声が出ていて
怒った時は低くなるところとか素晴らしかったですよ!
もうね、ほんとにもう、私なんかが今更言うことでもないのは百も承知で、
ニノすげえ!!!!!
となりました。改めて。
とりあえずニノファンは全員行っといた方がいいです。ほんとに。
続編も予定されているらしいんですが、確定ではないっぽいので
多分興業収入で決まるんでしょうから、これ行かなきゃ次回作が観られないと
いうことになりそうですし。
いやもうほんとすごいわニノって。
つくづく、あの時辞めないでくれてありがとう、という気分になりました。


で、舞台挨拶。のニノ部分について。
あくまでライブビューイングなので現地で見た方とは印象違うかもです。
当たり前ですけどカメラに撮られていないところは分からないですし。
あと詳細なレポ等はあちこちで出るでしょうからそちらにお任せします。
人生他力本願!(笑)。
まず出演者が出てきて一通り話した後、
「殺せんせーの登場です」と言うので、いよいよ来た! と思ったら
着ぐるみの殺せんせーが入って来て、ああそっちか、でも可愛いからいいよ、と
思っていたところ、キャーという声が聞こえてきたのでまさか!?、と思ったら
逆の扉から二宮君が!
うわあああああやっぱニノ来たあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!
ライブビューイングなので静かにしていましたが心の中ではテンション上がりまくり。
やっぱり来たあぁぁぁぁぁニノ来たあぁぁぁぁぁひゃっほーう!!!!!(心の中)
出演者も何も知らされていなかったそうで、
椎名桔平さんは「こないだ番組(VS嵐)に出た時何も言ってなかったじゃん!」
山田涼介君は「お母さんとケンカになったんですよ。
『殺せんせーの声って二宮君じゃないの?』
『いや、主演の俺が知らないんだから絶対違う!』
って言って。
今日お母さんに謝らないと」
とか。
本当に全然知らされていなかったそうなんですが、
二宮「でも嵐は皆知ってたんですけどね」
同じくらいに知ったとか。監督が「お台場に言いに行った」と言っていたので
VS嵐の収録の時とかだったのかなーと勝手に推測。
それにしても、そう考えると先日のVS嵐で暗殺教室チームと対戦した時、
潤くんが「相葉さん暗殺教室好きなんですよ」と相葉ちゃんに振っていましたけども
殺せんせーの声がニノだと知っていたと考えると、当然ながらニノには話を振れないし
でも大ヒット漫画が原作なのに(しかもニノがジャンプを読んでいることは
ファンなら皆知っているようなことですし)全く誰も原作を知りませんという感じで
進めるのも不自然だし、とそこまで考えたかは置いておくにしても
潤くんがさりげなく相葉ちゃんに話を持って行く辺りがね!
そして相葉ちゃんもそれに乗って話を進める辺りがね!
改めて、嵐ってすごいなあ、と思ったりしたんでした。

暗殺教室の映画化の噂が出たのが「僕がドラマやっているころで」
生徒役の子が~、と言っていたので多分『弱くても勝てます』の頃かと思うんですが
映画化するのかーへーとか思っていたら自分に話が来てびっくりした、と。
その頃からシークレットで、と言われていたそうです。
でも嵐は全員知っていた、と(しかもちょっと言い方が誇らしげでした)。

とにかくニノは「自分が悪目立ちしないように」と言っていて、
後で出てきたこともあるんですが話している間はずっと一番端にいましたし、
フォトセッションの時は真ん中に来ましたけども、
隣にいた菅田将暉君の背中をさりげなく押して前にやろうとしていたり
フォトセッションが終わった途端に端に戻ろうとしていたりしました。
帰りもさしてアピールすることなくぺこりとお辞儀をした程度。
自分が主演の舞台挨拶ではもっと手を振ったりするそうで、
とにかくあまり目立たないようにという感じが随所に見られて
ほんっとニノっていい人なんだよなあ、としみじみ。
今日来たのも「今日出ないとあと出られないから」とのことでしたし。


私が観たのは1回目だったんですが、2回目の方が色々裏話も
やってくれたみたいですねー。
生「ヌルフフフ」もやってくれたみたいですし。いいなあー。
その辺りは月曜のワイドショーをチェックしたいところです。
関連記事
スポンサーサイト

嵐ごと コメント: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

プロフィール

海老原 梓

Author:海老原 梓
10月15日生まれ。山形県出身。
お笑い大好きです。
野球や、ハロプロはじめ女性アイドルも好きです。

2014年11月、15周年特番あれこれなどがきっかけで嵐にドハマリしました。一推しは松本潤くんです。泣き虫ちゃん(相松)を推しています。

2016年11月以降、Hey!Say!JUMPも応援するようになりました。一押しは中島裕翔くんです。やまゆとにテンションが上がります。

無記名や名無し等のコメントには返信しませんのでコメントにはお名前(ハンドルネーム)をお願いします(但し、一部のメンバーを下げる発言や、記事を読んでいないのに書いたと判断したコメントにはお名前があっても返信致しませんのでご了承ください)。相葉ちゃんを下げるコメントをされた場合はアク禁をします。返信が必要ない場合は明記していただければ返信はしませんがありがたく読ませていただいています。拍手コメントはその記事のコメント欄でお返事しています(返信不要以外)。メールフォームからのお返事は確約出来ないです。すみません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。