幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

はじまりはいつも相葉ちゃん その1  

どうもー。嵐の話をするのに出だしがLLR伊藤ちゃんブログという
きっと誰にも伝わらないことを年明けからやってみました。
そうです、海老原 梓です。

いやこの出だし止めても良かったんですけどなんとなく続けるかーと。
でもって相葉ちゃんの話です。国民的アイドルグループ嵐の相葉ちゃんです。
私が嵐に対して好意的な目を向けたきっかけは映画『硫黄島からの手紙』に
出ていた二宮君の演技を観てからで、なのでそれ以来「嵐で誰が好き?」と
訊かれれば「ニノ」と答えていたんですが、いざハマってみたら
松本君推しになっていました。
なんですが、ブログで嵐話を書くことがあれば最初は相葉ちゃんにしようと
決めていたんですね。
なぜなら私を最終的にはめたのが相葉ちゃんだったから。
ということで、なんでそうなったのかということと、相葉ちゃんに対して
どういう感情や印象を抱いているかということをつらつら書きたいと思います。
最初に言っておきますが自己満足です!

あともし初めてこのブログに来られた方がいらっしゃるかもなので一応明記して
おきますが、絵文字がないのが私の文章におけるデフォルトです。
メールでもなんでもほっとんど使いません。なぜなら面倒だから(笑)。
絵文字使うくらいなら文章打った方が早いと考えるタイプです。
人が使っているのを見るのは可愛いなーと思うんですけどね。

以降は追記にて。



昨年11月くらいの15周年ハワイ特番(あちこちの番組での)というのは
私のように、嵐のメンバーや歌はなんとなく知っているけども
関係性とか歴史とか全然知らない、というような人間にとっては
色々と衝撃的な内容でありました。
デビュー当時実は3人辞めたがっていたとか、ハワイで華々しくデビュー
したけれど不遇の日々が結構続いたとかの歴史もですし、年齢がどうとか
事務所に入った順とか各自の関係性とか、知らない人間にとっては
そうだったんだー!!!となる部分があったよなあ、と思います。
だって節目の年でなかったらこんなに過去を振り返ってどうこうとか
少なくともテレビでやることはないでしょうし。
で、15周年特番で改めて、というか新たに色々と嵐のことを知って
以前より興味が出たんですが、まだその頃って今考えると
『今まで知らなかったことを知ったということの興奮』というのがある種
自分の中を占めていたような気がします。
単純に、知らなかったことを知った時ってちょっとテンション上がるじゃないですか。
わあそうだったんだー!っていう。
なので、特番色々で嵐のことを今まで以上に知って興味は出ていましたけれど
ただ、ジャニーズにハマると色々な意味で(主に経済的、時間的)に厳しそうだし
何より私、今までただの一度もジャニーズにハマったことがないんですね。
楽曲は好きでCD買ったり借りたりとかはありましたけど、ごくたまに
コンサートに誘ってもらっても別にそこまではなあ、という感じでした
(嵐コンにも誘われたことあるんですよねー7年前くらい。行っておけば良かったかな)。
なので、この私がジャニーズにハマることはない、と思っておりました。

前置き長いなー。あ、それもうちのブログのデフォですすみません。
で、そんな時に相葉ちゃんが出た『しゃべくり007』を見たんですよ。
この時の状況は割と鮮明に覚えていまして、お風呂に入ろうかなーと思ったら
ちょうどしゃべくりが始まって、しかも相葉ちゃんが出るというので
前述の通りちょっとだけ嵐に興味が湧いていたこともあって、じゃあ
見ようかな、と。そのくらいのテンションでした。
この回ってスペシャルで3人くらい出ていたのかな、の最初が相葉ちゃん
だったんですけども、もし2人目とかだったらじゃあいいやとお風呂入って
見ていなかったと思うので、なんというか、巡り合わせとかタイミングって
あるんだよなあ、と思う次第です。
で、相葉ちゃんのしゃべくり。

しょっぱなから「出たくなかった」と言って笑いを取ってMCに突っ込まれて
和気あいあいという感じで始まりましたけども、この時の印象は
めっちゃくちゃ考えて喋る人なんだな、
でした。
実際短い時間(0.何秒とか)でものっっっっっすごく色々考えて
用心深く喋っているんですよね。で答えにくいことはさりげなく
スルーしたりとか。
ああそりゃあこんだけ考えて喋る人ならこういう番組は(色々考えちゃうだろうから)
出たくないだろうなー荷が重いと感じるだろうなーと思っていたところ
「イニシャルでもいいですか?」
の一言ですよ!
これにもう盛大に吹いたんですよね。
観ていない方のために軽く説明しますと、
こいつ今日機嫌悪いな、話しかけたくないな、というメンバーがいるかと訊かれ
相葉ちゃんが「いる」と即答したところ、当然ながら「誰?」という流れになって
これ名前言わないと番組成り立たないよなーどうしようかなーと考える顔になった
相葉ちゃんがMCに言ったひとこと、なんですね。
とはいえ嵐は皆頭文字が違うので「分かるわ!名前言ってんのと同じだわ!」と
速攻で突っ込まれていましたけども(笑)。
なんというか、すっごい考えて喋っているのに時にそういう天然発言をする、と
いうところがまず私のツボに入ったんですね。

で、イニシャルでもいいとなって(笑)、「MJです」と言うわけなんですが、
こっからなんですよこっから!!!相葉ちゃんの素晴らしさ全開になるのが!!!
相葉ちゃんがMJこと松本潤くんについて
「普段はすごく優しくて細やかで気がつく人」とまず言うんですね。
その上で「朝が弱い」と。
なにがすごいって、楽屋で機嫌が悪い、話し掛けたくない人、という流れなのに
話題に出したメンバーを一切傷つけない、むしろちょっと上げてるよね、というところ。
だってまず朝が弱い、というのは仕方のないところもあるじゃないですか。
生まれつきな部分もありますし、まあしょうがないよね、と言えてしまう部分。
そして話が少し前後しますけども、MJと名前が出た時に(くりぃむしちゅー)上田さんが
「勝手なイメージだけど彼はクールな感じがする」と言ったんですね。
多分世間的に、松潤ってどんな人だと思う?、と訊いたら
(嵐ファンは別として)「クール」と答える人が多いと思うのです。
かく言う私もハマる前はそういう印象でしたし。
世間の印象がそうであると言葉で説明された(し分かっているでしょう)上で
優しくて細やかで気がつく人」と実にさりげなく言ったんですよね。
これ、世間の松潤イメージにはない単語の数々だと思うのですよ。
どっちかというとクールとかオラオラ系だったりとか他人のことなんか気にしないとか
そういうイメージ(だと思う)の中でそういう単語で彼のことを説明し、なおかつ
多分ですがそれが計算ではないであろう、というところね。
もちろん、本人不在の中で(しかもテレビで)悪口を言うもんじゃない、というのは
頭にあったとは思うのですが、世間のイメージはそうだからじゃあ俺は
もっと違う言葉で表現しようとかそう思って言ったわけではないんだろうなあ、と。
単純に相葉ちゃんが潤くんに対して抱いている印象をそのまま言ったんだろうな、と。
だからこそ、その計算のなさに対して、あーこの人本当にいい人なんだなーとか
嵐って本当に仲いいんだなーと理屈抜きで思わされました。
別に嵐の中の良さを疑っていたわけではないんですけども、
なんていうか、ものっすごい綺麗な計算式を出された感じ。
余計に分かり辛いか(笑)。

でもってその後もMJと飲んだ話や他のメンバーの話とかするわけなんですが、
とにっかくあれですよ、この人本当に嵐のメンバーが大好きなんだな、と
思わせてくれたんですよね。
私は、その人が相手をどう思っているかというのは相手の名前呼びに
現れると思っています。
名前ってその人の象徴じゃないですか。名前を言えば例えその人がその場にいなくても
顔を思い出したりするわけですし。
で、やっぱり仲のいい人とか好きな人っていうのは名前の呼び方に愛情がこもるんですよ。
それは呼び捨てだからとかさん付けだからとかではなくて、声とか言い方に。
感覚的なものなので説明し辛いんですけど、やっぱり声ってどうしたって感情が
入るんですよね。それは多分、相手が近くにいない時の方が無意識だから余計に。
でですよ。相葉ちゃんですよ。
メンバーの話のメインがMJだったわけなんですが、「MJ」や一度だけ言った「松潤」の
声の優しさとか愛情のこもり方ね!
この人ほんと好きなんだなあ、と何度も言いますが理屈抜きで思わされたんですよ。
もちろん潤くんに限らず他のメンバーのことも大好きなんだなあ、と。
少し話がずれますが、以前『VS嵐』にperfumeが出た時に潤くんが
嵐はダンスを覚える時に2人「寝かす」と言ったんですね。
で、perfumeも2人寝かすことが分かって、じゃあグループで2人は寝かすんだね、
という結論になった時に相葉ちゃんが嬉しそうに
「良かったね翔ちゃん!」
と言ったんですけども、その、翔ちゃん、の言い方の甘さ!
これもう録画残している人はそこだけでも観返して下さいよ甘いから!
私はまだその時ハマっていなかったので録画していませんでしたが(笑)。
本当にこの人は他の4人のことが大好きなのだなあ、と問答無用で
思わされて、なんというかその時の私というのが、嵐沼のふちにいて
沼を覗きながら、でもこれ足踏み入れたら大変なことになるだろうしなあ、と
思っていたんですが、そのしゃべくりの相葉ちゃんに思いっきり
背中を押され、片足どころか体中を沼に突き落とされました。


そんなこんなで今回はここまで。
次回は、相葉ちゃんについて思うあれやこれやとか
相葉ちゃんに教えられたあれやこれやとか書く予定です。
にしても久々にブログちゃんと書いたら長いなこれ(笑)。
関連記事
スポンサーサイト

category: 嵐ごと

thread:  - janre: アイドル・芸能

tb: --   cm: 2

コメント

はじめまして!

海老原さん、初めまして。
すずおと申します。

FC2のスレッドテーマ「嵐」からこちらのブログに辿りつきまして、
洞察力と文章力だな~と大変楽しく拝読させていただきました!
11月にドハマりして、この分析。。すごいです!

嵐以外にも野球ネタとか、興味の被るところがありまして
嵐ネタ含めいろいろ共感してしまいました。( ´▽ ` )

嵐のファンブログを読むのが好きなんですが、なにせ数が多く
自分好みのブログに出会えるのはなかなか希少な機会ですので笑
これからの更新楽しみにさせていただきます♪

すずお #a2H6GHBU | URL
2015/02/11 12:56 | edit

はじめまして!

すずおさんはじめまして。コメントありがとうございます!
嵐ブログは本当にめいっっっぱいありますよね。
私も色々読んでは好みのブログを探す日々です。
そしてたくさんある中でうちのブログに目を留めていただけて
本当に嬉しいです!
まだ全然ド新規ファンなので外したことを書いているんじゃないかと
日々びくびくしつつアップしているので
そう言っていただけて安心すると同時にほんと嬉しかったです。
ありがとうございます。

来月にはプロ野球も開幕するので時々はその辺りの話も
書きたいなーと思っています。
また気が向かれましたらぜひぜひ読んでやってくださいね!

海老原 梓 #- | URL
2015/02/11 22:34 | edit

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。