幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Radioパンサー レポ 前編  

気付いたらライブから一週間以上経っていてびっくり。
何をしていたというわけでもなくほんと気付いたら、という感じでした。
それはさておき、今日から尾形君出演ドラマ『碧の海』スタートですね。
尾形君の出演はもう少し先になりそうですが。
城ちゃんかわいいよ城ちゃん。

メモとか取らないのであくまで記憶に頼ったものな上、
私にはこう見えた、こう思った、というだけですのでその辺りは
差し引いて読んで頂ければ幸いです。
ただ、あまりにもな間違いに関しては指摘して頂けると
ありがたいです。

出演者 パンサー(尾形・菅・向井) ※年齢順
ゲスト FUJIWARA藤本
ただし今回はゲスト前までです。

レポは追記にて。




まずは3人登場。で
尾形「俳優の尾形貴弘です!」
すっかり俳優となった(笑)尾形君。
ここを読んでいる方はご存知と思いますが、
昼ドラの『碧の海』に出演することになった尾形君。
もう既に収録は始まっているということで、その話からスタートでした。

最初の撮影が沖縄だったそうなんですが、相手役の奥菜恵さんとタクシーで
一緒になったので尾形君が何か話そうとしたら奥菜さんがどこかに電話を
かけ始めまして、それがドラマの監督のところで
尾形「すごいの!『このシーンですけど私はこのセリフは言えません』とか
    言ってんの!もう女優なの!役入ってんの!
    俺なんてセリフもまだ全部入ってないのに」
いや、収録時にセリフ入ってなかったらそれはそれで問題なんでは……。
そしてロケ地につき撮影が始まったそうなんですが、
監督がリハーサルをあまりやらないですぐ本番に行こうとする人らしく
言われた通り尾形君も演技をしたら怒られた、と。
これあちこちで言っているのでさらっと書きますが、コントのように
音量を上げてセリフを言ったら「コントじゃねえんだぞ!」と怒られたと。
とはいえコントではない芝居なんて滅多にやらないから難しかったようです。

奥菜恵さんとはキスシーンもあったということでめっちゃくちゃ歯磨きをして
挑んだという尾形君。
リハーサルでは唇が触れない程度だったんですが、それでは感情が入らないからと
そこから本気でやらせてくれと尾形君が頼んで、結果的に何度も口づけたと。
あと奥菜さんを後ろから抱き締めるシーンがあったそうなんですが、
尾形「俺の、その、フィジカルが……」
それまでガンガン喋っていたのに急に言い辛そうに言葉を濁す尾形君。
要するに、奥菜さんを後ろから抱き締めていたら尾形君のムスコが元気になって
しまった、と。
なのでその部分が当たらないように奥菜さんを抱き締めていたら、
監督に「何腰引けてんだ!」と怒られてしまった尾形君。
意を決して奥菜さんに抱きついたら奥菜さんは一瞬笑ったそうなんですが
そこは女優、すぐに表情を元に戻したとか。

ちなみにこのシーンは尾形君が向井君に抱きついて再現していました。
そして菅君「かわいそー」(ほんとにこういう言い方だった)

尾形君の話を聞いた菅君。
菅  「初回と最終回だけ教えてください」
尾形「なんでだよ!全部見ろよ!」
ただ、何で尾形君が選ばれたのかという話になりまして、
向井「前のドラマで○○さんが出てたんですけども、すっごい、なんていうか
    その、下手で」
尾形「俺○○さん目当てで見てた。面白いから」
向井「尾形さんも○○さん枠なんじゃないですか」
尾形「なんでだよ!」
向井「僕、□□ってドラマも見てたんですけども、●●さん出てたんですよ、
    (ある職業の)役で。それがすっごい棒読み!」
菅  「そういう枠あるかも」
尾形「なんでだよ!俺○○さん枠かよ」

ただ、今日の初回を見た限りでは、その○○さん枠の人
いっぱいいそうだよねとか……。

向井君のLINE仲間でもある綾野剛さんは奥菜恵さんの大ファンらしく
ただまだ奥菜さんとは共演したことがないということで、
向井「僕のとこに綾野さんからLINEきたんですよ。ニュースで尾形さんが
   奥菜さんと共演すること知ったみたいで
   『今度尾形さんを殺しに行きます』って(笑)」
俳優の自分を差し置いてお笑いの人が共演したことが許せなかった模様。
とはいえ尾形君は
尾形「あー、まだ綾野には早いからね」
すっかり俳優気取り。

だったんですが、
向井「もうそしたら、今後は俳優をメインにやっていったらどうですか。
   僕らは僕らで頑張るんで」
尾形「なんでだよ!仲間はずれにすんなよ!」
向井君と菅君の間に割って入る尾形君でした。


この日、ライブ前に日テレで生放送の収録があった3人。
向井「楽屋で菅さんがクイズ出して来たんですよ。
   どっか昨日と変わってるところがあるけど分かるか、って。
   皆さん(客席)分かります?僕は分かんなかったんですけども。
   っていうか、聞いても『知らねーよ!』って感じだったんですけど
   これ分かったらかなりの菅フリークですよ」
これ、実は私分かったんですよね。ということで菅フリークです(笑)。
とはいえ多分気付いた人それなりにいたんじゃないのかなー。
菅さんからの正解発表。
菅 「私……ストパー当てました!」
なんですが、髪をほどいてみても軽くウエーブがかかっている状態。
私が見た限りでは髪を結っていた時の方が分かりやすかったかなと思います。
結った状態で見た時に、なんかちょっとまっすぐになってる気がするなーと思ったので。
で、何でストパーをかけたのか、という話に。
菅 「(美容師さんに)相談したの!もう俺じゃどうにもならないからって」
なんでも話によると、髪の毛が多すぎてまとめるのもしんどいと。
だったらストパーをかけたら、と提案されたそうなんですが、
ほんとにまっすぐのストレートにしたら気持ち悪いと判断して
軽くかけてもらったそう。
で、ストパーをかける前は結った時の髪の太さが
菅 「ペットボトルくらいあったの!」
まあ、なんというか気持ちは分かるよ、うん。
なんですが、ストパーをかけた後は「ヤクルトくらいになった」とか。
なのでほんとに手入れがしやすくなったそうです。


「向井は最近ジム通ってんだよな」と尾形君。
あーやっぱそういう話もしているんだなあ、と思ったり。
ジムに通っている理由はダイエットのためだそうですが
どうせなら筋肉をつけたいと向井君。
向井「俺、筋肉キャラなっていいですか?」
菅 「俺はいい。俺はいいよ」
尾形「いやそれはちょっと待って」
向井「どうもーパンサーでーす!って言いながら(マッスルポーズ)。
   『何でやねん』とか言いながら(マッスルポーズ)」
確かにちょっと面白いかもしれないけども(笑)。
菅 「向井がこの顔で筋肉ムキムキだったら確かに笑う」
ただ、尾形君的にはパンサーの筋肉キャラは自分でいたいそうです。


短いですがこの辺で。ゲスト登場からはまた後日。
関連記事
スポンサーサイト

category: パンサー

thread: 芸人ライブ - janre: お笑い

tb: --   cm: --


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。