幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

向井慧と細目とデブ レポ その2  

その1の続きなんで、前の記事を読んでいない方はそちらからどうぞー。
注意事項はその1と一緒ですんで。
レポは追記にて。




向井君がキレた話。
ある夜、自転車で家に帰っている時のこと。
カップルがあるいていたそうなんですが、明らかに酔っていてふらふらして
いたそうなんですね。で危ないなと思いながら避けつつ自転車で追い抜こうとした
ところ、カップルの女の子が持っていたビールの缶(7、8本はあった模様)が
入った袋が向井君の膝に激突。
ものっすごい痛がる向井君でしたが、カップルは何事もなかったように
歩いて行ったため、これはちょっと一言抗議しないと気が済まない、と
いうことで、向井君は自転車を降りてカップルの後ろに。
なんですが、声をかけるタイミングが分からずただ着いてくる人になって、
カップルの男性側も気付いてこいつなんだ、という雰囲気に。
で、意を決して抗議しようとしたところ、通行人に
「あいつパンサーの向井じゃん!」と気付かれた、と。
という向井君の説明を聞いて、うわーとうとうここまで来たか、と。
普通に顔指されるようになったんだなあ、とね。
相方の尾形君やジャンポケ斉藤君だったらインパクトという意味で
覚えられやすいだろうなとは思うんですけども。
それはさておき。
向井君としてはカップルにキレたいけれど顔バレしてしまったし、
ここでキレたらネットにあることないこと書かれそうだし、と躊躇したものの
どうしても一言注意しないと気が済まない、ということで
「さっきすれ違う時当たったんですけど、何か言うことないですか!」と
きつめの口調で言ったものの、「すいませぇん」といかにもなげやりな謝罪を
されて全然気持ちが収まらない向井君。
なにかものすごいダメージを与えてやりたいと思った向井君は一言、
「ブスになっちゃえ!」
さすがに先輩2人に突っ込まれていましたさ。
福田「お前それ元は可愛いってことじゃねーか」
確かに(笑)。

向井君もそうですけど、基本キレない人っていざキレようとしても
やり方が分かんないということってありますよね、実際。
前にも、これRadioパンサーで話していたことだと思うんですけども、
飲食店に入ったら店員に味噌汁かけられて何の謝罪もなくてキレたものの
何て言っていいか分からず
「お腹いっぱいです!」
と言って店を出た、という話をしていましたし。

で、こういう時にどうしたら相手にダメージを与えられるか、と向井君が
相談したんですね。で福田君の答え。
出来るだけ冷静に対応する、と。
冷静な方が怖さが増すから、とか。
福田君は何かトラブルがあった時は、「事務所で話し合いましょう」と言うとか。
「こういう見た目の奴が事務所って言うとバックが分からないだけに怖さが増す」
らしいです。
確かに見るからに893とかより、どういうところに連れて行かれるか分からない分
恐怖なんでしょうなあ。
実際それを言ったら、それまでいきがっていた相手が「い、行かねえよ」と
なったとか。
ただ、本当に行くことになったら「無限大連れてくから」
安村「陽気な奴らばっかじゃねーか!」
想像と全然違うっていう(笑)。
「床で寝てる奴がいっぱいいるし」
「こいつら金持ってなさそうだなって」
さすがにそこまでいったら洞察力ハンパないだろ、と言われていましたが。


トークはここまで。で後は企画のコーナー。

企画その1:スパイク松浦の家でゲームをしよう
VTRのコーナーでした。
表向きは松浦嬢の家に行き手料理を振舞ってもらう、という企画だったんですが
実は裏企画があり、「松浦を触ろうゲーム」(いやこんなタイトルじゃなかったけど)
体の部位によってそれぞれ得点がついており、そこに触ると点数が入って
最終的に一番得点が高かった人が勝利、というもの。
肩は15点、お尻は30点、胸は100点、眼球は500点、とかだったかな。
他にも様々ありました。
で3人で松浦嬢の家に向かったんですけども、待ち合わせの公園(ちょっとさびれた感じ)で
既に3人ともテンションダウン(笑)。
なんでも、雰囲気が寂しい感じだし駅から家まで遠いし、しかも福田君は安定の遅刻(笑)。
タクシー代がえらくかかった、と文句を言う福田君に対し、電車で来いよという2人。
30分くらいは待たされたらしいです。
で松浦嬢の家へ。派手な感じを想像していたらなんとも地味な和風の部屋で
イメージと違う、と言う3人。
そして何も知らない松浦嬢が料理を作っている間触りまくる3人。
手とか肩をバンバン触りお尻に聖拳突きして得点を稼ぐ3人。
「可愛い唇してんねー」と言いながら唇を触る向井君の自然さが怖かったよ(笑)。
途中経過は、「スキンシップとか何とも思ってない」とその前のトークで言っていた
ように福田君がトップ、続いて向井君、結構離されて安村さん。
そして後半。胸を触ろうとするも躊躇して触れない向井君を尻目に触る福田&安村両氏。
胸を触る流れにテンションが上がる松浦嬢。
「乱交パーティーじゃないんだから!」
ちょっっっっ、まっつん!!!!!(笑)。
そして何と眼球を触ることに成功する安さん。
すっかり戦う気力を無くした向井君に対し、相変わらずお尻に聖拳突きする福田君。
そんなこんなしているうちに料理(お雑煮)が出来たものの、なんと食べずに帰るという。
ここ、近くに座っていた人から「可哀想」という声が聞こえてきました。
うーん、まあ、オイシイって感じでもなかったからなあ。たしかに可哀想だったわ。

そして結果発表。
なんと20点差で福田君の勝利!2位が安村さん、3位がかなり離されて向井君。
最後のお尻攻撃は意味があったようです。
この日はちょうど松浦嬢も無限大にいたので少し出てきて話をしていたのですが、
そのV撮り以来、料理にハマって色々作っているそうです。
何きっかけでハマってんだよ、みたいなことは言われていましたが。

そしてこの日、松浦嬢の家を出た面々は駅前のパスタ屋に入ったそうなんですが
(というか店に行くならお雑煮食べたれよ)、ランチなのにメニューが2種類しかないわ
途中でブレーカーが落ちて真っ暗になるわ料理が出てくるのは遅いわ、
だったそうです。


企画その2:今年の運勢を占ってもらおう
ハンガリーの魔女の末裔という、ハルカ・オースさんがゲストに来まして
3人を占ってもらうことに。
(ところでこの方なんですがググるとそれなりに色々出てきますんで
それらの噂や占いを信じるか信じないかはあなた次第、ということで)

まずは向井君。仕事運を占ってもらうと、今年はいい流れがきている、と。
ただし近くの人とケンカをしてしまう模様。とはいえ雨降って地固まるという感じで
結果的には分かり合えるようになるとか。
それを聞いた安さん「お前、尾形大事にしろよ!」
タロットのようなカードで占ったんですけども、吊るされている人のイラストが出て、
これは何かと訊いたら、「ただ吊るされてる人」(笑)。
安村「尾形じゃん!」
そして占いの続き。周囲に悪口を言われている人と仲良くするといいことがあるとか。
安村「尾形と仲良くしとけ」
とにかくやたら出てくる尾形君(笑)。
で、ケンカを回避というか仕事に支障がないようにするにはローズマリーがいいそうで、
ハーブティーにして飲んだりするといいとか。
それを聞いた福田君、
「お前からローズマリーの香りがしたらケンカしてるって思うからな」

安村さんは夫婦仲について。
いい感じで離婚とかは出ていない、と。但しお酒がきっかけで大ゲンカになる相が
出ているから気をつけてね、と。
安さんによるとお父さんがお酒で失敗しているとか。
お酒好きだけど気をつける、と言っていました。
そして子供は男の子が一人、とか。喜ぶ安さん。
「野球選手かな」と嬉しそうに言っていたんですが、福田君が一言「無理」

福田君は恋愛運について。
だったんですが、恋愛より仕事の方が重要と出ているとか。
今は仕事を頑張った方がいいとか。今年やったことが来年に反映されるそうです。
ライバルが出現するそうですが、「ヘマタイト(パワーストーンね)を持っていると
自信が持てる」そうで、福田君が「それ、お幾らぐらいなんですか?」と訊いたところ
「100均で売ってる」(笑)。

もう一つの占いで向井君が今度は恋愛運を占ってもらうことに。
昨年彼女と別れたのでこれから恋愛が出来るか不安、と言っていた向井君ですが
3月か4月頃に出会いがあるとか。
1人はメイクさんで、もう1人はショップの店員さん、と言うのを聞いて安さんが
「(客席に)今から店開けば間に合うんじゃない」
どうしよう、土地探さなきゃ!(そっから!?・笑)


そんな感じで終了。あっという間の一時間でした。
次回は5月頃の予定だそうです。
関連記事
スポンサーサイト

category: お笑い

thread: 芸人ライブ - janre: お笑い

tb: --   cm: --