幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

今年の『333(トリオさん)』感想まとめ  

『333(トリオさん)』も昨日が今年最後の放映でした。
来年は5日からということで、早いなーと。
2年を越えて100回も越えて、終わる気配もなく続いてくれるのは
本当に嬉しい限りです。
個人的にはもう少し時間が上がってくれると嬉しいんですけども
そうなると土曜日は難しいだろうなあ。
さま×さまとアツアツッあるし、あとプロレスの流れで観ている人が
時間帯変わったら観なくなる可能性も考えると、このままでいいのかなと
いう気もしたりしつつ。


でもって。
以前は毎週この番組の感想を書いていたんですけども、最近はめっきり
書かなくなってしまったということで、今回今年の分をまとめて。
あと書かなかった理由なども軽く。
ただ、ずっとここを読んでくださっている方はもしかしたらピンと来るかも
しれないですが、私が書かないというのはつまりそういうことなんで、
批判的だったりネガティブな意見を読みたくない人は以下は読まないでいただけると
幸いです。

ということで以下は追記で。


『333(トリオさん)』が始まった時に思ったのは、
この番組はすごい丁寧な作りだなということだったんですけども、同時に
いつまでこれを維持出来るのだろうという不安も頭をよぎったのは事実です。
芸人を一日拘束して一回分の番組を作る、という(時間的な)贅沢さも
いつまで出来るのだろうと。ただここに関しては、例えば数年番組が続いてなお
一日拘束して一回分を毎週のように出来るくらい(芸人が暇)だったら
それはそれで問題というか、それこそ番組の存続にかかわる所でもあるので
難しいところではあるんですけどね。

今年、というよりは、もうはっきり番組名書いてしまいますけども
『パワー☆プリン』が始まってから、確実に『333(トリオさん)』に使える時間が
減ったよなあ、と。
そしてまだ今年初め辺りは影響というとパワプリだけだったのが、次第に
色々な番組に時間を取られるようになって(いるんでしょう多分。私はその辺りの
事情は分からないですが)色々大変なんだろうな、とは思うんですけども、
ただでも同時に、最初の頃は確かにあった丁寧さとか気概みたいなものは
今はあまり見受けられないなというのも感じています。
一言で書いてしまうと、ルーチンワークなんだよなあ、と。
もしかしたら観る側の慣れもあるのかもしれないですけども、なんというか毎週
作らなきゃいけないから番組を作っている感じといいますか。
最初の頃って、こういう言い方をすると失礼かもしれないですが、
出演者が(テレビの世界では)無名だから企画で視聴者を惹き付けてやるぜ
みたいな気概が感じられたんだけどなあ、と。
ただやっぱり何が大変ってモチベーションを維持し続けることだと思うんですね、
何事も続けるにあたっては。
番組も長く続いているし、収録に使える時間もどんどん削られている(と思う)し
どうやってモチベーション上げろっちゅーんじゃ、と言われてしまいそうですが
そこをなんとか頑張って欲しいんだよなあ、と全く責任もない一視聴者のたわごと。

ぶっちゃけたことを言ってしまえば、番組を見ていても感想を書きたくなるような
気持ちにならなかったということが書かなくなった理由です。
私もまた、モチベーションが上がらなかったといいますか。


とはいえ文句ばかり言っていても気持ちが暗くなってしまうので
面白かった企画を幾つか上げたいと思います。
思い出した順なので放送日とかバラバラです。


【ぶっつけ本番シリーズ】
これ、陸上も水泳も面白かった!
ぶっつけ本番で何かするっていうのがあれだけ面白いとは思わなかったなー。
競技によって得意不得意がはっきり分かれるのも興味深かったです。
またぜひやって欲しいです。

【全財産王様ゲーム 秋葉原編】
こういう、一人だけが詳しい、興味あることに周囲を付き合わせる企画が
大好きでして。パンサー菅君がイキイキしまくっていてツボでした。
また、せっかく勝ったのに大して欲しくないものを買わされる辺りがね、
素敵よね(笑)。
これぜひ他の人でもやって欲しいよなー。
ジャングルポケット太田君の案内で柔道着見に行くとか
相方の斉藤君の案内でジーンズメイト行くとかやんないかなー見たいわ。
ジューシーズ(松橋)しゅうたの案内で合羽橋に行って寸胴鍋選ぶとか
王様になるのがある意味罰ゲームみたいな(笑)。

【大喜利】
単純にネタの面白さとか、あと誰のネタだろうとか予想する楽しみもあったり
選ばれた人選ばれなかった人の悲喜こもごもな感じとか、選ばれた途端
急に態度が大きくなったりとか、そういうところ全部含めて面白かったです。
またやって欲しいですけど、これドッキリ企画だからなあ。
二回目は難しいか。

【シャッフルネタ】
鉄板ですね。何回見ても面白い!
まあ組み合わせによってあんまり面白くな(以下略)
普段とは違う一面が見られたりするのが面白いですし興味深いです。
またやって欲しいんだよなー。ある程度時間が必要になるから難しいかもですが。


なんだかんだ言いつつも、来年も期待している番組なんですよね。
長く続いて欲しいです。
関連記事
スポンサーサイト

category: 333

thread: お笑い番組 - janre: お笑い

tb: --   cm: 4

コメント

はじめまして(^^)

こんばんは!いきなりすいません。

最近、お笑いにどっぷりはまりまして、
色々検索していたところ、このブログを見つけました!

書いてある内容全て、うんうんと思えるものだったり、
とても詳しくお笑いのことが書かれているので、
ずーーっと前までさかのぼって読ませていただきました(*^^*)

トリオさんを見始めたのも最近なのですが、
一昨年ぐらいに偶然深夜見た番組が、
トリオさん(雪だるまを作る企画)だったと、
このブログを読んで知る(思い出す)ことができました♫
すごくびっくりしまして、コメントさせていただきました♫
ありがとうございます!

これからも愛読させていただきます♡
更新楽しみにしてます!

みー #- | URL
2012/12/24 00:44 | edit

No title

ぶっつけ本番とシャッフルネタはいいですよね。
シャッフルネタ、最近やらないのは、
やっぱりほかの仕事に時間をとられるようになったからなんでしょうか。
それはそれでいいことなんですけどね。
番組、長く続いてほしいです。

坂井綾花 #- | URL
2012/12/24 11:28 | edit

初めまして。コメントありがとうございます。
最近お笑いにハマられたんですね。最近は本当に色々ネタ番組があるので
お笑い好きにはたまらない状況ですよね。
うちのブログはそれなりに長いことやっているので無駄に記事数が多かったり
ひとつひとつの記事も長かったりするんで読むのも大変だったと
思うのですが、楽しんで読んで頂けたようで嬉しいです。
ありがとうございます。

『333(トリオさん)』の雪だるま企画、ありましたねー!
私もコメントをいただいて思い出しました。
あの企画も楽しかったです。唯一の東北出身者の尾形君が活躍したりとか。

更新頻度は遅いブログですが、気が向かれましたらぜひまた見に来て下さいね。
更新頑張ります。ありがとうございます。

梓 #- | URL
2012/12/24 23:06 | edit

シャッフルネタに関しては、ネタ作りネタ合わせの時間とか
各人の予定を合わせないといけないとか考えると
なかなか難しいのかもなーと思います。
結構一緒の仕事もありますが、終わって飛び出しとかも
結構ありますし。
公録もそろそろないかなーと期待していたんですけども
スケジュール的に難しいのかもなとも思います。
忙しいのは喜ばしいことではあるんですけどね。

梓 #- | URL
2012/12/30 08:50 | edit

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。