幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Radioパンサー レポ 後編  

最近まで、たけのこの里派だと思っていたんですが、改めて両方食べてみて
もしかしたらきのこの山派かもしれないと思い始めた今日この頃。
……誰が興味あんねん!
誰が興味あんねんツイート大賞2012」めっちゃ行きたかったわー!
東京でやってくれたら万難排して行きますよ、これ。


でもってRadioパンサーレポ続き。ゲスト登場からです。

【出演者】
パンサー:尾形、菅、向井
かもめんたる(ゲスト):岩崎、槇尾
(※年齢順)


レポは追記にて。


ゲストのかもめんたる登場。がっつり絡むのはこれが初だそうで、
『ワラッタメ天国』でも共演はしているけれどそんなにがっつりと
絡みはないということで、今日はじっくり話しましょう、と。
2人ともオシャレですね、と褒められたものの、岩崎さん曰く
サンミュージックはダサい芸人しかいないから自分らでもオシャレと
言われるけど、パンサーみたいな本当にオシャレな人達の前だと恥ずかしい、とか。
で、何きっかけか忘れたんですけども、槇尾さんがオカマっぽい、と(笑)。
「オカマじゃないわよぉー」「いやオカマじゃないですか!」みたいなやりとりが
ありまして、槇尾さん曰く、
自分は男であり決してオカマではないけれど、自分の中にある女の子の一面が
大きくなってくるとこうなる、みたいな感じのことを言っていました。
説明しようとすると難しいな、これ。
しょっぱなからそんな感じだったので向井君が、
「もっと年齢とか組んだきっかけとか知りたいのに情報多すぎる!」
と叫んでいました(笑)。
「かもめんたるさんですよね。かまめんたるさんじゃないですよね!?」(笑)。

ちょっと座りましょう、ということになって椅子が用意され、座ってトーク。
まずはそれぞれの芸歴から。
岩崎さんですが、最初は吉本に入ろうとしていた、と。NSCに入学しており、
当時はグランジの大さんとコンビを組んでいたとのことでした。
この2人の組み合わせなら面白そう、見たい、と言うパンサーに対して
確かに面白かったと岩崎さん。但し、「組んだ時が一番面白かった」とか。
だんだん突き詰めていくうちに徐々に迷いが出てきて、卒業公演はひどかったらしいです。
ちなみにNSCでは6期生ということで、「アームストロングさんとかどうでしたか?」と
向井君が訊いたところ、やはり当時から面白くて目立っていた存在だったそう。
北海道から来てたよね的なことを岩崎さんが言っていたんですが、その言い方が
なんというか、あー同期だなーという感じだったんですよね。上手く説明出来ないんですけども。
で、NSC卒業と共に大さんとのコンビは解消。岩崎さんは早稲田大学のお笑いサークルである
WAGEに戻る事に。
解散とはいっても大さんの面白さは認めていた岩崎さんは、大さんをWAGEに
誘おうと思っていたんだったか誘ったんだったか、誘ったんだったかな、したそう
なんですが、入ったら化学変化で面白くなりそうと思う反面、(早稲田の学生ではない)
大さんが早稲田のサークルに入ったら立場的にどうなんだろうとは思っていたとか。
解散したとはいえ仲は良く、大さんと遠山さん2人時代のグランジが出たライブにも
行ったそうです。ちょうどルミネtheよしもとが出来た辺りで、そこのチャレンジライブに
出て速攻で落とされたのを見たとか。

(※完全に余談。そういやグランジって元々2人だったんだよなーとか。以前五明さんがライブで
2人のグランジにごめたんが入る事になった時、遠山さんとの帰り道(だったかな)に
ファンが来て、「グランジはコンビがいいです!トリオになんかならないでください!」と
(自分を目の前にして)遠山さんに熱願していったという話を悲しげにしていたなあとか
思い出したんでした)

槇尾さんはWAGEに所属。槇尾さんが1年の時に岩崎さんが3年。ただその年は
岩崎さんはNSCに行っていたためほとんどWAGEには顔を出さなかったそう。
でNSCを卒業してからWAGEに戻り、WAGEの5人でテレビなどに出ていたそうです。
という話の時に向井君が、「MX(東京メトロポリタンテレビ)に出てましたよね!」と。
「俺観てました!」とテンション高く話していました。
ほんとバラエティ中心に観ている人なんだなあ、と。
ギンナナの金成さんの時も出演していた『イカリングの面積』の話を振っていましたし。
で、WAGEで数年活動したものの、方向性の違いにより解散。
岩崎さんはピン芸人、槇尾さんは役者の世界を目指したそうなんですけども、
しばらくして岩崎さんが誘う形でコンビを結成。
最初はお笑いというよりは芝居がしたいということで、”劇団イワサキマキオ”という
名前にして、1時間くらいの長尺コント(芝居)をやったのだとか。
とはいえ岩崎さんは本当はお笑いがやりたかったものの、役者を目指していた
槇尾さんを引き入れるために最初は芝居形式にしたのだとか。
そして2回目にはオムニバスコントになり、「お客さんを集めないといけないから」と
言って「お笑いライブにも出よう」と言葉巧みに(笑)。
そうして徐々にお笑いの世界に引き込んでいったわけなんですが、ただ名前に
劇団がついていると、劇団だから別に面白くなくてもいいんでしょ、みたいに
思われてしまうということで改名する事に。
なんで ”かもめんたる”になったのか、という質問には首を傾げる2人に対し、
尾形君が「僕『メンタル!』ってギャグあるんですけどそこから取ったんじゃないですか」
岩崎「あーどっかで頭に残ってたのかもしれないですねー」
向井「いいですいいですそういうの」
乗っかる優しい岩崎さんと速攻で否定する向井君(笑)。

菅君が、「岩崎さんって帰国子女ですよね」と。
なんでもオーストラリアに行っていたそうで、実は菅君もかつてオーストラリアに
ホームスティすることになっていたそうです。
本人的には嫌で嫌で仕方なかったそうなんですが、どんどん決められ
ホームスティ先にも挨拶に行かされ、となっていた時、オーストラリアの
ゲームセンターに行ったところ、どこからか強烈な臭いが。
でも周囲に人はおらず、なんだろうと思っていたら
「20メートル先くらいにタンクトップ着たおじさんがいて」
なんとその人のワキガの臭いだったそう。
そんな離れた所でも臭うような恐ろしい国に絶対住みたくない、と
いうことで(?)菅君のオーストラリア生活はなくなったらしいです。
ただこれ、もしもオーストラリアに行っていたら今頃どうなっていたんだろう。
日本に帰って来てからNSC入っていたのかな。
入る時期によってもまた色々変わりそうですし、もしかしたらパンサーの結成も
なかったのかもしれないとか考えたりしました。

でもって、帰国子女ということで英語が堪能な岩崎さん。
菅 「尾形さんちょっと喋ってみてくださいよ、英語で」
ムチャぶり発動(笑)。
岩崎さんに流暢な英語で話され、全く返せない尾形君でした。

女の子の部分が多い槇尾さんですが、特技披露で女装がしたいと言い出しまして
一旦捌けることに。
女装ということで、てっきりスカートでもはいてくるのかと思いきや、
服はそのままでブロンズのカツラとメイク、という出で立ち。
多分私以外にも服を変えて来るとおもっていたお客さんが多かったみたいで、
最初こそ『え?』という雰囲気になったんですけども、よく見たら可愛い、と。
いやほんとに可愛かったんですよ。短時間だったんでメイクもそんなちゃんと
出来てなかったですけど、でもそれでも可愛かったです。
で、その格好でタロット占いをすることに。
3人それぞれのこれから2、3カ月の運勢を占っていました。
なんでも結構当たるらしいです。
向井君は勉強を頑張るといいとかなんとか。
Qさまにまた呼ばれるフラグかしら。だったらいいなあ。
そのうちタイムショックとかも呼ばれそうよね。

そんな槇尾さんは女装ライブもやっているということでした。
これなー、女装の話の時にチラッと名前出たんですけども、
ジャングルポケットの武山君にぜひ出て欲しいです。
タケの女装にかける意気込みはかなりのものだと思っているので。
何せ、大阪単独の時に、最初が漫才で次が女装をするコントだったんですけども、
漫才が終わってオープニングVが流れているその短い時間で、
武山君は着替えた上でアイライナーとチーク塗っていました
(私の席から確認出来たのがそこだけなんですけど、もしかしたらもっとがっつり
メイクはしていたのかもです)。
あの時間でそこまでメイクする!?、とか思って、そのコントはもーうタケばっかり
見ていましたさ。
なんかがっつり話がずれましたけど、いつか女装ライブに出て欲しいです。


今回も充実した1時間でした。
次回は来年2月予定だとか。来年からは指定席になるそうです。
ただでもほんと、いつまで無限大で出来るのかだよなあ。
あんまり会場が大きくなると話せることに制限が出来てくるので
出来れば無限大で続けて欲しいんですけどね。
関連記事
スポンサーサイト

category: パンサー

thread: 芸人ライブ - janre: お笑い

tb: --   cm: 2

コメント

はじめまして。
いつも楽しく拝見してます。海老原さんの文章から、芸人さんへの愛情が伝わってきて、レポはもちろん、芸人さんへの考察なども、私は大好きです。

さて、もしかしたらご存知かもわからないですし、あまりいいことではないかもですが、ご一報をば。
冒頭のギブソンさんのライブ、某つべにあがってます。ニコニコで前半のみ配信したとのことで、残念ながら全部は見れませんが、とても面白かったです。ちょっと調べたら、すぐにわかると思います。余計なお世話でしたらごめんなさい。

みや #PSQz41T6 | URL
2013/01/22 14:07 | edit

初めまして。コメントありがとうございます。
ブログ楽しんでいただけているようで本当に嬉しいです。
愛だけは込めまくっているので、そう言っていただけると
ほんとテンション上がります。ありがとうございます。

そして情報もありがとうございました。全然知らなかったので
早速検索してみました。
結構がっつりあるんですね!時間がなくてまだ全部は見れて
いないのですが、見られると思わなかったので嬉しいです。
ありがとうございました。

梓 #- | URL
2013/01/24 22:54 | edit

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。