幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

Radioパンサー レポ 前編  

だぎゃものがかりが可愛いんですよねえ(唐突に)。
『パワー☆プリン』でやっているコントのひとつなんですが
なんでこんなに、というくらい個人的にツボだったりします。
知らない方の為に少しだけ説明しますと、名古屋出身の
パンサー向井君、ジャングルポケット太田君、スパイク小川ちゃんの
3人でやっているバンドという体。いきものがかり風ですが
歌詞の内容は名古屋についてのみ、というもの。
あの3人なんですが、小川ちゃんは元々可愛いから置いといて、
向井君にしても太田君にしても正直普段そんな可愛いとか思わないんですが
(個人的には、パンサーで一番可愛いのは菅君、ジャンポケでは斉藤君)、
だぎゃものになると可愛いなあと思うのがなんとも不思議というか。
きりがないので写真にはもう何年も手を出していなかったんですけども
ナマーシャにだぎゃもの写真が追加されたので、手を出してしまいそうな勢いです。
ああ可愛い。可愛いったら可愛い。


で、本題。パンサーのトークライブに行って来たのでレポ。
あくまで記憶に頼っていますので、大体こんな感じだったなー程度で。
私にはこう見えた、ということなんで、その辺は頭に置いて読んで頂けると。
但し、完全に間違っているという部分に関してはこっそり指摘してください。
お願いします。


【出演者】
パンサー:尾形、菅、向井
かもめんたる(ゲスト):岩崎、槇尾
(※年齢順)
ただすみません。今回ゲストのところまで行けませんでした。

レポは追記にて。


無限大は今回も超満員。立ち見も出る盛況ぶり。
ほんと、あと何回無限大で出来るんだろうなー。

まずはパンサーの3人登場。軽く挨拶をした後、
向井「ねー、金曜の夜に来ていただいてねー」
尾形「今日金曜か!花金だな。はなきんデータランド」
向井「今笑った人年齢バレましたよ。30以上ですよ」
あーわたしセブンティーンだから分かんなーい
……すみませんでした。
ところでこれを書くにあたって、はなきんデータランドのwiki読んだら
『前説:極楽とんぼ』
とあって、あああああおおおおおお……、となりました。余談。

向井「最近どうですか?、ってまたその服ですか」
速攻で尾形君の服にダメ出しする向井君(笑)。
この日の尾形君の格好ですが、上半分が黒で下半分が濃い紺のセーター。
「最近いつ見てもそればっかり着てる!」と。
いやそんなことはないと言う尾形君でしたが、相方2人はずっと着てる、と。
菅「同じの何着も持ってるとかですか。おぼっちゃまくんみたいに。
  これ分かった人も30オーバーですよ」
その後分からない人用に、おぼっちゃまくんは同じ服を何着も持っていて
一回ごとに新しいのを着ているから洗濯しない、と説明していました。
ぶっちゃけ30越えてるけどこれは知らなかったなあ。
で、とにかく同じセーターばかり着ている、と向井君。
その話をした時に客席からも笑いが出まして、「これ同意の笑いですよ」と。
向井「その紗々みたいな模様! まーた紗々着てる、って!」
まあ、あれだよね。翌日スーパーで見かけたから思わず買っちゃったよね(笑)。

sasya.jpg

そして改めて、最近どうですか?、と向井君が尾形君に振ったところ
尾形「最近な、昔のことなんだけど」
向井「最近なのに昔なんですか?」
そんなもっともなツッコミもありつつ、尾形君の話。
尾形「俺こないだ暇だったから、美術館行ったんだよ。時間あったから」
この時点で腹をよじらせて笑う向井君。
向井「時間あるから美術館、ってそんなキャラでしたっけ(笑いながら)」
尾形君によると、なんでも八王子で仕事があって、時間が空いたので美術館に行ったと。
で、インディアン関連のものが展示されていて、その中にバッファローの角が展示されており
それを見て中学時代を思い出したとのことでした。
尾形君は中学の時から一人暮らしをしていたそうで、中学の時は一軒家を借りて
そこに住んでいたとか。
尾形「一軒家そのままなの! 分かる?」
菅 「全然分かりません」
なんでも、前の人(?)が住んでいたままになっているらしく、家具とかそのまま
置いているという意味だと思うんですが、その中に飾り物として
バッファローの角があったそうなんですね。
多分ですが説明を聞いた限りではこんな感じかと。
で、一軒家に一人ということで、尾形君の家は友達の溜まり場になっていたそうなんですが
そこで流行っていた遊びが、バッファローの角取り合戦(?)。
学校から友達皆がダッシュで尾形君の家に向かい、一番最初に角を取った人が勝ち
なんだとか。
ちなみに勝った人は何が出来るかといえば、角で相手を攻撃出来る、と。
やられた側は痛がるだけだそうで、角を奪い取ったりとかは反則らしいです。
相方2人にも「ルールがよく分からない」と言われながら尾形君の話は続きまして、
ある日、角を取った友達が玄関横で待機して入って来る友達を角で突いていたところ、
たまたまその日やって来た尾形君のお母さんまで突いてしまったそうで、
めちゃくちゃ痛がるお母さん。
その姿を見て大変ショックを受ける尾形君。
実際この話をしている時もショックな顔をしていました。
尾形「でも母ちゃん怒らないの! 子供ってそういうもんだからって夕飯作ってくれて
   みんなに振る舞ってくれて! なあ聞いてる?」
菅 「ああ、すいません俺、角を取り合うって辺りから聞いてなかったです」
尾形「なんでだよ。聞けよ! 母ちゃんがこう、ネギ切ってくれたって話!」
向井「それは誰も聞いてないです」
確かに(笑)。

一体その遊びはなんなんだ、何が楽しかったんだという話から、
向井「もし俺らが同じクラスだったら絶対仲良くなってないでしょうねー」
菅 「なってないだろうな」
尾形「なんでだよ! 仲良くなってるよ!」
尾形君だけは力説していましたが、私も仲良くなってないだろうなあと思います。
向井君も言っていましたけども、違いすぎますもん。
尾形君は、俺からぐいぐい行く、と言っていましたが、それされたら2人とも
確実に引くだろうしなあ。
で、3人の学生時代はどうだったか、という話になりまして、まず尾形君は
ずっとサッカー、向井君はというと、
向井「(休み時間は)友達と喋ってるか、後はカッコつけてるか」
高校時代はカッコつけて壁を作って一人で本を読んでいた、という話の後
「今になって思うと、もっと喋っとけば良かったなーって。もっと色々やっとけば良かった」
向井君はこれ何度か繰り返していました。
高校時代の話は何度か聞いたことがありますけども、ここまではっきり後悔している
ようなことを繰り返し言うのは(私は)初めて聞いたなあ、と。もしかしたら
『やすだの歩き方』で思い出巡りをしたことも関係しているのかなとか。勝手に。
で、そんな向井君の話の後、
向井「菅さんはギャル男でしょ」
銀髪ガングロでパラパラを踊っていたという当時の菅君。
改めて言われると本当に違いすぎるよなあ、とか。
で、菅君曰く、「俺学校行ってなかったから」
なんでも話によると、朝友達が迎えに来て家は出るものの、そのまま公園に行って
喋って時間が過ぎるんだとか。
驚く向井君。「親とか先生とか何も言わなかったんですか?」
ただ、菅君によると緩い学校だったようで、先生には何も言われなかったとか。
そしてそんな菅君はサッカー部に所属していたわけなんですが、そこで流行っていた
遊び(?)が、いかにシリアスなタイミングで先生の頭をペットボトルで叩くか、と
いうもの。
菅 「ペットボトルは空ですよ。もちろん」
いや問題はそこじゃないです(笑)。
タイミングがシリアスであればある程ウケるらしく、
菅 「『いいか、3年は最後の大会だ』(で頭を叩く真似をして逃げる)こんな感じ」
もちろん後でめっちゃくちゃ怒られたらしいですが。
そしてもう一つ。なんで流行ったのかも分からないらしいですが、
菅 「怒られてる最中に、周囲が『ロッキー、ロッキー』って言いながら回って、
   そうすると怒られてる奴が制服のボタンを外してく、っていう」
何それ、と言いつつミニコントがスタート。
先生役の向井君、怒られる菅君、そして、
なぜか向井君の後ろで一緒になって怒る尾形君(笑)。
向井「何それ! 何なの! 何の役?」
尾形「校長先生」
向井「違うじゃん! 分かるじゃん! 『ロッキー、ロッキー』って言う役じゃん!」
ここなんですけども、怒られている菅君が最初『ロッキー』待ちをしているんですが
あ、こいつ言わねえな、と判断して自ら「ロッキー」と言いながら服を脱いでいました。
その判断した瞬間が個人的になんかツボでした。
尾形君はといえば、どの役で参加していいのか分からないまま
向井「でも仲間に入りたかったんでしょ」
尾形「(頷く)」
ここもなんかツボでした。

そんなゆるゆるの学生時代だった菅君に対し、先生がめちゃめちゃ厳しかったという尾形君。
尾形「中三の時の担任が、俺と○○(クラスメート名)のことが嫌いで、
   とにかく殴られて」
一番ひどかったのが、夏休みにその先生主導で山に行ったそうなんですけども、
尾形君とそのもう一人だけに知らせなかった、と。
で、尾形君がそのことを知ったのは休み明け、クラスに貼られた写真で。
尾形「俺あったまきて、写真こう(勢い良く)剥がしてビリビリにして」
いつもだったら尾形君がこういうことをしたと話すと向井君がそれはダメだと
たしなめたりするところなんですけど、さすがにそれは先生側が酷すぎると
なったせいか、2人とも何も言わず。
で、大学の時に同窓会があって行ったところその先生がいて、
もう関係ねーから、とガンを飛ばしに行って
結局やられて帰ってきたそうです(笑)。

そんな面白先生もいなかったなーという向井君。学生時代での面白い話って
なかったなーと首をひねる向井君に対し菅君が、
菅 「ほら、向井も男の子だから、バカな事とかやったでしょ。
   階段から飛び降りるとか」
あの、ここなんですけども、菅君の向井君に対しての「男の子」発言が
なんか妙にツボに入ったんでした。
いや分かるんですよ。子供時代の話だからということでの男の子だというのは。
でそれで思い出した向井君。学生時代で唯一話せる面白(?)エピソード。
いかに階段の高いところから飛び降りれるか、というのを友達とやっていて
かなり高いところ(10段↑くらいかな)から向井君が飛び降りたところ
着地に失敗して足を捻ったんですが、でもヒーローになれた、と。
ただその代償は大きく、
向井「骨折して、修学旅行ずーっと車椅子」
そんな修学旅行の思い出。
ただ、「(車椅子を)押す方も嫌な思い出だよ」と菅君。そりゃそうよね。

男子ってバカだよなーと3人。何でそんなことに、ということに夢中になったりする、と。
ノーブレーキで自転車で坂を下りたという尾形君。ここをノーブレーキで越えたら
拍手喝采という地点があって、そこを越えてヒーローになれたものの、
その先で木にぶつかってしばらく動けなかったとか。
しかも先に行きすぎてギャラリーが誰もいなかったとか(笑)。
ノーブレーキ自転車は男子あるあるだよな、と。菅君も、角を曲がったら
友達が倒れていたとかよくあった、とか。
女子はそういうバカなことしないのかな、聞かないよね、という話の中で
向井君が思い出したこと。
男勝りな女の子がいて、その子が、女子がよく持っている小さな巾着袋を
ぶんぶんと振りまわしていたと。
当時は何が入っているのかなんてさっぱり分からなかったから、
あいつなに振り回してんだ、と思っていたらしいです。


ゲスト登場からの話は次回に。
関連記事
スポンサーサイト

category: パンサー

thread: 芸人ライブ - janre: お笑い

tb: --   cm: 6

コメント

No title

パンサーのトークライブおもしろそうですね(^^)
だぎゃものががりも気になります。
私の住んでる地域ではパワープリンが放送されてないのが、残念です。。。

それもあってか「トリオ・トリオ・トリオ」のチケットはだいぶ余ってるみたいです。
調べたら最前列取れそうでした。
劇場が、がんばれば行けそうな距離なので悩んでます(><)
パンサーをちょっと見てみたいなぁ。くらいの気持ちでライブに行っても大丈夫でしょうか?
お笑いのライブって行ったことないんです。

ゆぅ #- | URL
2012/12/10 00:14 | edit

こんばんは。コメントありがとうございます。
パンサーのトークライブ面白いですよ。
(配信のない)ライブですと、ライブならではの話も聞けたりしますし
そういうのはレポには書けないので、貴重だったりします。

ライブですが、それぞれの事情もありますから一概には言えませんが
迷っているなら行った方がいいかと私は思います。
確率論ではありますが、
行って『行かなければ良かった』と後悔するより
行かなくて『行けば良かった』と後悔する方が
多いと思うんですね。どちらかといえば。
もちろん、どういうライブになるかは分からないので
行ってみて違うなと思うかもしれませんが、
ブレイクしたら生で見ることも叶わなくなるかもしれないので。
パンサーのトークライブでも、最近は初めて来たような人も多いです。

梓 #- | URL
2012/12/10 00:37 | edit

No title

毎回レポ読ませてもらっていて
今回やっと初Radioパンサーにいくことができました!!

ロッキーのくだりは面白かったですね
尾形さんの入りたそうな(笑)雰囲気が伝わってきてライブならではだなーと

紗々の存在を知らなかったので笑えなかったのですが
似てますね 今度買ってみようかと思います

あと個人的には男勝りな女子の歩き方を再現する向井さんがツボでした
次にライブにいけるのは1年半後なので
それまではまたレポを楽しみにさせてもらいます!

鳴海 #- | URL
2012/12/10 16:26 | edit

No title

向井君が高校時代、一人で本読んで壁作ってるキャラとは知りませんでしたね。多少孤高だったかもしれませんが一目置かれてましたよ。ところで近ちゃんは何してるんですかね?

向井君の同級生 #mQop/nM. | URL
2012/12/11 21:16 | edit

こんばんは。コメントありがとうございます。
初Radioパンサーでしたか。面白かったですよね。
今回は(私が見た限りですが)いつもよりいい雰囲気の中で
トークをしていた気がします。
ロッキーのくだりはほんと面白かったですねー。
尾形君待ちの菅君がほんとツボでした。
正直なところ、見ていて『おがちん多分ロッキー言わないだろうな』と
私は思ったんですが、待つ辺りがやっぱり相方だなあ、と。
紗々美味しいですよ。量の割にちょっとお高めなのがネックですが。
男勝りな女子の歩き方、今も目に焼き付いています(笑)。
あれほんと良かったですよねー。即座に情景が浮かびましたし。

梓 #- | URL
2012/12/11 23:41 | edit

こんばんは。コメントありがとうございます。
一目置かれていたんですね。壁を作りつつも目立つ部分はあったんでしょうね。
近ちゃんというかバースはそういえば無限大だとどの位置だっけ、と
確認してみましたところ、ゲッキンライブに出ているんですね。
ゲッキンはチケットノルマもあるから大変だろうなあと思います。

梓 #- | URL
2012/12/21 00:54 | edit

コメントの投稿

Secret