幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ジャングルトークポケット 軽くレポ  

ひっそりこっそり(?)軽くレポ。


出演者
ジャングルポケット(斉藤・武山・太田)
ゲスト:野性爆弾(ロッシー・川島) ※年齢順




ジャンポケのトークライブは隔月でゲストがある回とない回があるということで、今回はゲストあり。
ちなみに前回は新喜劇の大山(英雄)さんだったんですよー、と言うものの
客席は無反応(笑)。
斉藤君がモノマネをしてこの人だと伝えていました。
吉本の福山雅治でお馴染みの方ですね。

まずは斉藤君のR1三回戦話。二回戦まではまだ雰囲気も柔らかいそうなんですが、
三回戦からは一気にピリッとした空気になるらしく、来ているお客さんもそういう感じに
なるみたいで、まあ結論から言いますと滑り倒したらしいです。
なんでも斉藤君によると事前に聞いていた順番は5番目で、そのつもりでいたところ
当日行ってみたらなんとトップに変更されていた、と。
いやいや5番目のつもりでいたし、と思いつつも仕方なくトップで出場。
ネタは一回戦とかでやったネタにしたらとも言われていたのだけど、いや新ネタがやりたい!と
思い新ネタを披露したところ、ものの見事に滑りまくり、本当に心折れそうになったけれど
ちょうどその場にいた囲碁将棋の文田さんが袖で励ましてくれたそうです。
で、トップなんでお客さん自体が固いのかと思いきや、次のカラテカ入江さんはウケまくり。
やっぱり自分のネタが面白くないんじゃないか、とがっくりくる斉藤君。
ちなみにネタですが舞台裏のモニターで見れるので、斉藤君が滑ったのも皆が見ている状態。
なのですぐに戻りたくなくて、何人かで一順が終わってMCが少しトークをするということで
そのタイミングで戻ろうとしたら、一順目最後のライセンス藤原さんもウケまくっていて
結局戻るタイミングを失ってしまったそうです。
いやでも、ほんと大変だろうなあと思いますよ。特にピンなんて誰も助けてくれないわけですし。
一人でずっとやっている人って特にすごいなと思います。

太田君がキレた話。
レンタカーを借りて後輩とドライブに行こうということになり、朝借りに行く事に。
太田「朝の……何時頃だったかな」
斉藤「7時?」
太田「あ、10時だ」
クイズじゃないから、と太田君に言われる斉藤君。
斉藤君クイズにするの好きよね。当てたがるというか。
で10時に24時間の契約で借りたものの、夜中の2時頃にドライブが終わったので返しに行く事に。
レンタカーの返却はガソリンを満タンにした上で受付に鍵を返す、というもの。
その通り鍵を返しに行った太田君。
しかし
「深夜料金1500円になります」
と。
なんですが、「早く返したのでその分を差し引いて700円になります」とも。
いやいやいやいやいやいや。
全く意味の分からない太田君。
まず鍵を返しに行くだけでお金を取られる意味が分からない、と。向こうから取りに来るならば
深夜料金がかかるのは分かるけれど、こちらが出向いたのになぜお金を取られるのか。
しかも借りた時には深夜料金がかかるとは説明されていなかったので抗議する太田君でしたが
店員には700円を払いたくないからごねていると思われますます腹立たしい気持ちに。
太田君が言うには、
「別に700円払うのが嫌なんじゃなくて、何のために払うのか納得いくように説明して欲しい」
あー確かになあ。これはすごく分かるというか。
規則ですからとか言うんじゃなくてちゃんと説明して欲しいよなあ。
だってこれ、当初の予定通り10時に返していたら追加料金取られなかったわけでしょ。
そう考えるとおかしな話だよなあ。
ところで太田君の癖として、どちらかといえば武山君の方を向いて話す、というのがありますが
特にヒートアップした時はそれが顕著に出るんですよね。
8割くらいタケの方を向いて話す太田君。そしてその間顔芸をする斉藤君(笑)。
キレる太田君と客席を交互に見ながら、お客さんに対して「ごめんねー」とジェスチャー
していました。
私は密かにこの顔芸が好きなので、ジャンポケのトークの時は誰が喋っていても
ついつい斉藤君を見てしまいます。
他の2人が喋っている時でも気を抜かないからなー。

キレ話その2。
南国姉妹の南山さんが芸人を辞めるということで送別会に行った時のこと。
この送別会なんですが、太田&武山両氏は行ったそうなんですけども
「俺行ってない」(by斉藤)
そんな寂しそうな声で言わなくても。
同期だし呼ばれていないということはないと思うので、仕事かなんかだったんだろうなー。
で、宴の最後に南山さんが挨拶をする、ということになったんですが、なんとその
挨拶の途中で店員が入ってきて「時間ですから」と。
さすがに客席も「ええー」となっていました。
もちろんキレた太田君。とりあえずその場は店を出て、しかし一人で店内に戻り
その店員に一言、
「あんたみたいな空気読めない人間はどの職場に行っても上手くいかない
ホームレスまっしぐらお疲れ様でしたー」
と言って帰って来たそうです。
まあ、でも確かに成功する人には思えないよなあ、うん。

キレ話その3。
太田君が大戸屋に行った時のこと。マカロニの入った小鉢が好きなので小鉢を指差し
「これもう一つ」と注文したら定食ごと持って来られた、と。
通称、大戸屋の乱。
タクシーに乗った時の話。
現在はタクシー内は禁煙なのに煙草の匂いがした。確実に運転手が吸っていたのに
とぼけられてキレる太田君。
太田「この鼻が」
斉藤「マウスね」
ノーズだよ!と心の中で突っ込む私。
いやこれさ、せめて「マウスじゃねーよ!」くらい誰か突っ込んでー。
気になってしょうがないから。
ジャンポケって結構ボケ(マジボケ含む)をスルーすることが多くて、時に
ここに(パンサー)向井君がいたらなあ、と思ってしまうんですよね。良くないんでしょうけども。
それはさておき。
大戸屋の乱からレンタカーまで2カ月くらいの出来事だったそうです。

さてそこまで約20分。今回はゲストがいるので3人のトークは大体30分。
ほとんど喋ってなかったタケに喋っていいよと振ったらこんな話をしていました。

タケのツイッターにリプライを送ってくる人で、面白いことを書いてくる人がいる、と。
例えばタケが『これからお酒を飲む』と呟いたら、
『○○(名前)も武山さんと飲みたいな。下戸だけど』と。
最初は、ん?と思いつつも特に気にしていなかったそうなんですが、
次にまたお酒を飲むと呟いたら、
『○○も武山さんと飲みたいな。もう寝るけど』
『○○も武山さんと飲みたいな。つまみないけど』
とか色々なバリエーションが。
これほんと色々出してくれてすっごい笑ったんですが忘れましたすみません。
ただ、最近はそういうリプを返してくれないそうで、もしここに来ていたらまた
そういうのを送って欲しい、と言っていました。
そしてここでも斉藤君「オチ予想していい?」とクイズ形式に持ち込もうとするも
タケが無視(笑)。いや無視というか聞いていなかったんだと思いますが。
ただツッコミなんだから普段からもっと人の話聞くべきだと思うんだけどな。


ゲストコーナー。野性爆弾の2人が登場。
何をやっても野爆ワールドに持って行くのがすごい、と3人。
なんせ、腹を殴って笑いが起きるんですから(笑)。
確かになかなかないよなあー。
とはいえ、修学旅行生がいっぱいのルミネで開口一番、
♪ア○ルーファッカー (仮面ライダーの曲で)
と歌ったら滑り倒したそうです(笑)。

まずは組んだきっかけ。
お互い幼馴染ではあったけれどそれぞれ別のコンビを組んでいて、割と4人でいることが
多かったのだけど、それぞれの相方が辞めてしまい2人が残った、と。
なので本人曰く「余り者同士」だったとか。
なんとなくコンビ名をつけるのが恥ずかしくて、NSCでネタを発表する時は毎回違う名前で
やっていたそうです。2人ともすき焼きが好きなのですき焼きの具を毎回書いていたとか。
「しらたき」とか「とうふ」とか。
だったら「すき焼き」でいいじゃないですか、とは言われていましたけども(笑)。
コンビ名は最初は「原始爆弾」にしていたのだけれど、広島の営業に行けないからと
「野性爆弾」に改名したそうです。

野爆さんって怒られたりとかしないですよねーと誰かが言いまして、いやめっちゃ怒られてるよ、と。
まずは(川島)くぅーちゃんの場合。
お正月のイベントにて。最後にお餅を投げることになり、しかしお餅は固いので危ないから
上に投げろと社員さんにきつく言われていたにも関わらず、幕が閉まる瞬間に幕の隙間から
アンダースローで餅を投げたとか。
前のお客さんがものすごいスピードで避けたそうです。
そしてそれがバレて大いに怒られたとか。
ロッシーの場合。26時入りと言われ、26時ということは深夜2時だから、と考え
前日の深夜2時に行くも当然ながら誰もいない。何で誰もいないんだ!、と
社員さんに電話をしてキレるも、いや明日だ、と。
なんでだ○日って書いてあったじゃないか、と抗議するも、噛み砕いて説明され、
以降はロッシー用にAMPMで書くようになったそうです。
ちなみにAMは「お昼食べるまで」という認識だとか。

そういえば最初くぅーちゃんが太田君に対して「トーク聞いてたけど、大人なんやから
我慢せんと」と(笑)。
即座に「お前が言うな!」と言われていましたが(笑)。

最近泣いたこと、というテーマでは、ドラマ『ステップファザー・ステッフ゜』を観て泣いた、とか。
「主演、あーあの人、あの、上川隆也さん。(演劇集団)キャラメルボックスの」
心の中で、『元、だけどね』と付け加えた私(笑)。
上川さんは2009年にキャラメルを辞めているので(以降は客演)。
まあそれはさておき。
『ステップ~』を観て泣いたということであらすじを説明するも「長い!」と言われてました(笑)。
くぅーちゃんは子供を幼稚園に送った帰りで号泣するとか。

【宝くじで5億円当たったらどうする?】というテーマ。
「とりあえず3000万位燃やすなあ」(くぅーちゃん)
「全部1円玉にして数えたい」(ロッシー)
なんかさ、これぞ野爆!という感じでものっすごいツボでした。
ただでも1円玉って1gですよね。ということは5億枚あったら500トンなんでは……(笑)。
そして某ハリウッドスターの話。
所持している無人島に裸の女性を100人くらい放して追いかけるというゲームを
やっているという噂があり、それをやってみたい、と。
時間を決め、逃げ切ったら賞金、但し捕まったら、「まあ、そのね」と太田君はぼかしたのに
「ものっすごい強○されるでしょうね」とはっきり言っちゃうくぅーちゃん(笑)。

斉藤君は浦和競馬場で53万だか当てたそうです。
「浦和は直線が短いから逃げ馬を買ってあとは2番人気の馬を……」と斉藤君が説明しようとするも
「誰が興味あんねん!」とくぅーちゃんに止められていました(笑)。
いやでも私聞きたかったわー。競馬そんな分かんないけど、誰かの熱中している話って
聞いていて面白いので。
一回なー、斉藤慎二の競馬を語るライブ、とかやらないかな。1時間ずーっと競馬話。
面白いと思うんだけどなあ。少なくとも私は行きたい。
そういや斉藤君って(私にはそう見える、というだけですが)、普段からちょっと口角が下がり気味で
それは笑った時もどちらかといえばそうなんだけど、競馬の話をしている時は上がっていて、
あーこの人本当に競馬好きなんだなあ、となんか嬉しくなったんでした。

関連記事
スポンサーサイト

category: ジャングルポケット

thread: 芸人ライブ - janre: お笑い

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。