幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

Radioパンサー レポ その3  

Radioパンサーのレポ続きです。今回はゲストが来てから。
その1と2を読んでない方はそちらから読んだ方が分かり易いかと思います。
あとまあ今更感もあるので軽く。


ゲストはTHE GEESEの尾関さんと高佐さん。
これここに書いてもしょうがないんだけど、特に他事務所の方は最初に個人名を
名乗って欲しかったり。
失礼な話ではあるのだけど、途中までどちらがどちらなのか分からなかったので。


無限大に来た事があるか訊かれ、実は2度目だと。
1度目はキングオブコントの記者会見で、スモークが冷たくて凄かったそうな(笑)。
ただ吉本に関しては動画をかなり見ているということで、シチサンとかをYou Tubeで
検索しているそうです。とはいえつべだと「動画がカクカクしてて、囲碁将棋がこう
カクカクしながら出てくる」とか。
突然いごしょの名前が出てきたのでちょっとびっくりしたんですけども、
後で仲がいいという話が出ていました。
ちなみに他事務所の方は結構吉本の動画を見ているそうです。

高佐さんと中野坂上の駅で会ったことがあるという尾形君。改札のところで会って
2言3言話をして別れたそうなんですが、「そこで仲良くなったんすよね!」と尾形君。
だったんですが、高佐さんは全く覚えていなかった、と(笑)。

そして最初ということで年齢を訊いたら、尾関さんが尾形君と同い年なことが判明!
同い年ということで大いに盛り上がる2人でした。
とはいえ、だからこそという感じだったんですけども、「年下(向井)に怒られるって」
尤もな感想(笑)。
「僕も未だにちょっと不思議なんですよね。だって小一が中二を叱るってないでしょ」と
向井君。
実はここのくだりちょっとドキドキしました。前によくこの話が出ていた時は向井君が
完全に計算間違って言っていたので。それだと10歳以上違うよーみたいな。
とはいえほんとそう考えると、小一と中二が相方ってすごいよなあ。

2人はどんな感じなのかと訊かれて高佐さん曰く「尾関は卑怯」と。
どういうことかというと、尾関さんは結婚していて3歳の子供もいるのですが、
子供が欲しがっている三輪車はお金がないから買えない。ということでどうしたかというと
マンションの1階に置いてある誰かの三輪車に勝手に子供を乗せたとか。
その話を聞いたパンサーに非難され、「いや動かしてないから。乗せただけだし」と。
いやまあでもそれも、という気もしなくもないですが。
で後日回覧板が回って来て、三輪車に勝手に子供を乗せるな、と書かれたらしいです。
という話を大竹まことさんにしたら3万もらったそうなんですが、なんと尾関さん、
その前にこの話をバッファロー吾郎の木村さんにして、木村さんから三輪車を買って
もらっていたとか。
それを大竹さんに言わなかった尾関さん。何で言わないんだと責められ、
「言ったら3万引っ込めるかなって思って」
とはいえそのいただいた3万は子供の為に使ったそうです。
他にも、ギースの2人がクイズ番組のオーディションに行った時の話。
ここで尾関さんが明大出身ということが判明。向井君と一緒だとまた盛り上がっていました。
そのオーディション会場で、クイズ・ミリオネアで1000万を獲得したという人と知り合い、
ちゃっかりその人に奢ってもらう尾関さん(笑)。
という話をしていたら尾形君が、「(ピース)綾部さんもケチなんすよ!」と。
なんでも一緒に遊んでいて、「焼肉でも連れてってくれんのかなーって思ってたのに」
ご飯はオリジン弁当で、遊びに行く先も銭湯だったとか。

高佐さんの名前は「くにやす」なのですが、なぜか尾関さんは携帯に「しげお」で
登録しているとか。
意味が分からないと責められる尾関さん。理由を訊かれ、くにやす(一慈)だと一発で
変換出来ないから一文字ずつ登録してから読み仮名も書き換えなければならないから
面倒くさい、と。
そんなの最初の一回だけじゃないかと言われても、「いや俺丸山マルオとかで登録してるから」と。
だったんですが、奥さんがそれを知らずに結婚式の招待状を尾関さんの携帯を見て
送ってしまったため、『丸山マルオ』とかで座席に名前が書かれてしまった、と。
さすがにそれは申し訳なかったと言っていました。

それぞれの特技を披露するコーナー。
尾関さんは ”背後霊スケッチ” 背後霊が見えるのでそれを描く、というもの。
ただ問題があって、描いたものを出されても、あーそうなんだ、としか言えない、と(笑)。
そして10人に1人くらいは、背後霊がいないらしいです。
向井君と菅君のをそれぞれ描く尾関さん。ちなみに向井君の背後霊ですが、
特にドーナツは食べていなかった模様です(笑)。
そして最後の尾形君。じーっと見て
「いないですねえ」
まさかの10人に1人、っていう。

高佐さんは ”パントマイム” これがまためちゃめちゃ上手かったです。
よくある、壁に手をついて、みたいなのをやってくれたんですけども、やっぱりあれも
上手い人がやるとこんなに魅せられるものになるんだ、と思いましたよ。
そしてパンサーも挑戦。向かい風の中を歩く、というお題が出され向井君が挑戦
したんですけども、尾形君がぼそっと「髪大丈夫か?」と言ったのが
個人的にツボでした(笑)。

あとこれどこで話したのかなー。多分吉本で仲のいい芸人は?、とかかな。
囲碁将棋とは仲が良くて一緒にご飯を食べに行ったりするそうで、あとは
神保町で一緒だったという話だったと思うんですけども、名前が出て来なくて
「シソンヌの……頭おかしい方」
「長谷川」
向井君の即答(笑)。


先日の浅草での鬼ヶ島と一緒のライブでも思ったんですけども、
他事務所だったり普段あまり絡まない人と一緒だと新鮮で面白いなーと。
そしてまた話を引き出すのが上手いんですよね、特に向井君が。
色々な話が聞けて楽しかったです。
また次も楽しみだなー。
関連記事
スポンサーサイト

category: パンサー

thread: お笑い芸人 - janre: お笑い

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret