幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

神保町花月スケッチコメディ特別編 レポ  

スケッチコメディですよ。今月来月は特別編ということで、いつもとメンバーを変えているそうです。
まずはスケッチコメディの説明。まあ毎度のごとくコピペですが。
スケッチコメディとは。8分、4分、12分の即興コント。その場でお題が決まり、その場で演じる、と。
毎回2チームずつ対戦し、判定はお客さんの投票。
8分ネタを勝利すれば8点、4分ネタを勝利すれば4点が貰え、最終的に合計点で勝敗決定。


そして今回の出演者はこちら
【福田チーム】 LLR福田/ガリットチュウ熊谷/ジューシーズ松橋/ライス関町/
          インポッシブル井本/御茶ノ水男子おもしろ佐藤
【長澤チーム】 マキシマムパーパーサム長澤/宮下雄也/ゆったり感 中村/タモンズ安部
          ブロードキャスト房野/囲碁将棋 文田

<お題> (チラシに書かれている通りに明記しています)
福田チーム
【 8分】疑う人の話/主役:疑う人/オチ:まだ疑ってるの?
【 4分】ビートルズの話/主役:男/オチ:解散だ
【12分】いい歯の話/主役:男/オチ:歯って大事

長澤チーム
【 8分】ブームの話/主役:男/オチ:これでブームが去るな
【 4分】一夏の恋の話/主役:男/オチ:秋には忘れてるわ
【12分】反抗期の話/主役:中学生/オチ:反抗できない

先に結果を書きますと、8分は福田チーム、4分と12分は長澤チームの勝利で
結果的に長澤チームが勝ちました。

最初は全員集合。関町君の着ていた服の柄が「信玄餅くるんでる布みたい」と言う
(松橋)しゅうた。確かに(笑)。
そして長澤さんが宮下さんの事を「雄也」と呼んでいて、そんな仲いいの!?、と
なったんですが、宮下さんが「(長澤さんと)同期です」と言った途端、「先輩じゃん」と
急に態度の変わる面々(笑)。
そして宮下さんは以前長澤さんに、「僕が女の子に振られた時に励ましてくれて……」
と言ったら、「ハゲが増したんだ!」「そんな弄りが出来るんだからほんとに仲いいんだ」
とか(笑)。
わちゃわちゃな感じで面白かったです。


それぞれの内容について軽く。まずは福田チームから。

「疑う人の話」
ヤクザ(マフィア?)のボスの福田君。部下の関ちゃんとしゅうた(だったかな)に
「何であそこで警察が来るんだよ!」と怒り口調。
あの取引がバレるはずがない、ということは誰か内通者がいるはず、ということで
お前かお前か、という話になるのですが、これは全員呼ばなければ分からない、ということで
全員を呼ぶことに。
ずらずらとやってくる他の面々。そして最後に現れたのが警察帽を被った熊谷さん(笑)。
しかし皆それには触れず、一人一人に訊いていくことに。
福田「お前か、警察にたれ込んだのは!」
熊谷「本官はやっておりません!」(笑)。
そしてなぜか疑われる井本さん。
途中、「なんかメモない?」と言われ警察手帳を出す熊谷さん(笑)。
なのになぜか疑われる井本さん。
最後は裏切り者には死を、ということで井本さんが殺されそうになりまして、さすがにそれは
見ていられないと熊谷さんが自白したものの、なせがやっぱり疑われる井本さん(笑)。
オチの台詞があれだったので想像は出来たんですけども、そこまでの流れとかがまた
ほんと面白かったです。

「ビートルズの話」
実はビートルズを辞めたいと思っている、というポール(でしたっけ?)。皆で止める中
取材記者が。辞めたいというのがもしマスコミにバレたら大変、と隠しつつ取材に応じる面々、
という感じ。
これは4分ネタということもあって、内容うんぬんよりもビートルズコスプレ、というか
もう完全に出落ちといいますか(笑)。
微妙に似ているところが面白かったです。

「いい歯の話」
福田君が井本さんを殴ったら井本さんの歯が抜けてしまうんですけども、なんとその歯が
伝説の歯ということで、「その歯をよこせ」と色々な人がやってくる、と。しかも拳銃を
持っていたりと物騒な感じで。
ちょうど良くバイクが来て皆で乗って(なぜか4人乗り・笑)逃げたりとか、
「そうだ、こんな時におじいちゃんが言ってた」とおじいちゃんの回想があったりとか
(しかしおじいちゃんの回想は全く役に立たず・笑)、盛りだくさんでした。
回想シーンはジューシーズのネタを彷彿させるなーと私は思ったんですが、やっぱり
しゅうたが作ったのかな。おじいちゃん役はしゅうたでしたし。
仲間だと思っていた相手が歯を受け取った途端に裏切ったりとか、殺された関ちゃんが
生き返るものの再度殺されてそのままだったりとか(笑)、12分の中に色々詰め込まれて
いましたよ。


続いて長澤チーム。
「ブームの話」
韓流アイドルブームということで房野さんが今度日本デビューする韓国アイドルグループを
取材。最初に現れたのは宮下さん。普通にアイドルグループにいてもおかしくないカッコ良さに
おおー、となったんですが、次からがもうめちゃくちゃ(笑)。衣装もひどいし腹は出まくって
いるし、「アイドルなのに何で5人中4人がデブなんだよ」という状況(笑)。
確かに、これはブーム去るな、と(笑)。

「一夏の恋の話」
文田さんが出会った女の子が忘れられない、ということで、一体どんな子だったのかと
訊く面々。「花が似合って」「キラキラしていて」と言う文田さん。そして脇では花を持ったり
キラキラした衣装を着る長澤さんが(笑)。
最後が「透明感のある感じ」ということで、透明のヘルメット(宇宙服にあるような、顔を全部
覆うやつ)を被る長澤さん(笑)。
「それってこんな奴かよ」と言われて文田さん、「ああっ! ○○ちゃん!」
確かに秋には忘れるな、うん(笑)。

「反抗期の話」
これが個人的に今回の最高傑作でした。実際、票も一番入っていましたし。
中学生の房野さんとお父さんの長澤さん。長澤さんはパーマのカツラつき。
そして房野さんは上が学生服に下がチノパンといういでたち。長澤さんにそれを指摘され
「これがオシャレなんだよ!」と言う房野さん。
そして長澤さんに「勉強しないとこうなるんだぞ」と言われ、高校時代の姿が。
最初に現れたのが宮下さん。「高校の俺かっこいいー!」と喜んだのもつかの間、
宮下さんは房野さんの友達であることが発覚。
そして房野さん(フミノリ)はというと、どてらにチノパン(笑)というスタイル、取れかけのパーマで
現れた阿部ちゃん。
ずーっと髪を弄りバカっぽい口調の阿部ちゃん。そして「フミノリー、何して遊ぶぅー」と
何度も言い続ける、これまたバカっぽい口調の中村さん。
「勉強しないからあんなバカな友達が出来るんだ」(by長澤さん)
そしてそれでも勉強しないと言う房野さんに対し、このままじゃもっとひどいことになる、と
また回想。
今度は暴走族に入ったフミノリ。とはいえ格好は前と一緒(笑)。
そして他の暴走族との抗争で相手を殺してしまうフミノリ。
「お前が殺したー」と友達に罪をきせて逃げる最低なフミノリ(笑)。
こうなるんだぞ、とお父さんに言われ、それでもまだぶつぶつ言う房野さんに対し、
「お前な、パーマ当ててただろ。若いうちから毛を傷めるとこうなるんだぞ!」
すかさずカツラを取る長澤さん!
まさに、「反抗できない」見事なオチでした。いやー素晴らしかった!


途中のトークでは初めて挑戦したメンバーも多かったということで、「毎回こんな
きついことやってるの」と。
即興ですし考えて即演じてだから本当に大変なんだろうなあ。見ている側は
単純に楽しいですけども。
負けると本当に凹むとか、家に帰ってからあそこはああすれば良かったとか
思うとのことでした。ああなんか分かる気がする。
ただほんと面白いライブなので、ぜひぜひずっと続けて欲しいです。
関連記事
スポンサーサイト

category: お笑い

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ebiazu.blog.fc2.com/tb.php/557-5a8b15f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。