幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

「ピクとジョー」軽くレポ  

ピクとジョーのライブに行ってきました。前回は行けなかったのでちょっと久々。
今回もめっちゃ面白かったです。ということで軽くですがレポ。

まずは出演者、といっても
ピクニック、シューレスジョー
なわけなんですけども。タイトル通り。


幕が開いて2人が登場。芝居のセットである高い壇になっているところから歩いて来て
降りようとしたんですが、予想外に高かった、と。
怪我したらどうしよう、と言うピク兄。「ピクニックさんくらいの高さありますからね」と言う
シューレスさん(笑)。
実際は1メートルくらい……かな。
最初はここでやりましょうかとか言っていたんですが(笑)、そうもいかないわけで、ただ
いつまでも降りようとしないピク兄を見兼ねて、「僕降りますよ」とさっと降りるシューさん。
そしてピク兄の手を取って降ろしていました。

でまず今回で(大阪含め)5回目、とかいう話をして、シューさんの単独のことへ。
ピク兄がゲストで出たんですね。で単独の時も話していたんですが、ピク兄は
その前に浅草のライブに出ていまして、割と時間ギリギリだったそうなのです。
で、浅草のスタッフさんに「出待ちとか止めますから!」と言われ、いや普段
出待ちとかそんないないからいいよとピク兄は言ったそうなんですけども
結果的にスタッフさんにガードについてもらったら、
「だっれも来ないの!」
待っている人達が携帯をいじりながらちらっと見た程度だったとか。
すっごい恥ずかしかったそうです。まあ確かになー。
そしてシューさんの単独ですが、ピク兄とグランジの五明さんがゲストで
出たんですね。で最初がシューさんとごめたんのシーンで、シューさんとごめたんが
実は生まれてすぐに誘拐されて引き離された過去を持つ親子であることが判明する、と。
そこで抱き合うというシーンがあるんですけども、シューさんによるとめちゃめちゃ
汗をかいていてべとべとだったのに、ごめたんは全く躊躇もせずに抱きしめてくれた、と。
ありがたかったねーというテンションで話すシューさんに対し、
「だって五明ホモだもん」
と返すピク兄(笑)。
「ほんっとにあなたは人の手柄が嫌いなんだから」(byシューさん)

そんな初単独が終わった時は泣くんじゃないかと思っていたというピク兄。
シューさんも自分で泣くんじゃないかと思っていたけれど、終わってみたら
本当に面白かったのだろうかという心配でいっぱいになって泣けなかった、と。
「アンケート読んでも、面白い、しか書いてないし」
とシューさんは言っていたんですが、いやそこは信じてよー。
わざわざ書かなくてもいいアンケートで気を遣ったりしないから。
で、ピク兄もそこは「信じてもいいんじゃないの」と。
ピク「面白かったしさ」
シュ「そんな観てないでしょ」
ピク「いや俺7時50分くらいに着いたもん。ほんとは8時20分くらいの予定だったんだけど
   出待ちが全然いなかったから」
思いのほか早く着いた(笑)ので、その後は全部観ていたそうです。

単独で流したマルモリ体操の話。
これは、元々シューレスジョーということを隠して単に36歳のおっさんが踊っていると
いう動画をアップした、という体でコメントがつくかどうか、ということだったらしいの
ですが、かなり早いうちにシューさんだ、ということがバレてしまい、コメントが
「シューレス」ばっかりになってしまったため、単独についてくれた作家の人が
シューさんの名前を一つ一つ「おっさん」に書き換えた、と。
なのでコメントが「おっさん」だらけに(笑)。
そしてピク兄はなぜかこの動画を撮った人だと思われていたらしく、
「3人くらいに言われたし、ツイッターでも訊かれた」
そうです。
で、ピク兄の名前もコメントに出ていたらしいんですが、作家の人が何を思ったか
ピク兄の名前を「子供」に置き換える、という(笑)。

ピク兄が最近太ったという話。
今までは襟足が長くて隠れていたのだけど、髪を切った途端「太った?」と
訊かれるようになった、と。なので痩せないとなーと言っていました。
今のところは自転車以外は特に何もしていないとか。
「ダメですよ、また襟足伸ばしてごまかしちゃ」(byシューさん)
ちなみにピク兄の首が太いのは子供の頃に剣道をやっていたからだとか。
今はどうか分かりませんが、当時の防具はめちゃめちゃ重くて、それを首で支えないと
いけないから首が太くなったそうです。


それぞれのネタ。なんですが今回はピク兄が着替えのためシューさん1人が残ることに。
1人で何を話せばいいのか分からないというシューさんに対し、恋愛話をしろと
リクエストをして去って行くピク兄。
先日のシューさん単独に、一番最近まで付き合っていた元カノや、高校時代に付き合っていた
彼女の弟さんが来ていた話をしまして、「僕結局最終的にみんな友達になっちゃうんですよね。
だから結婚出来ないんじゃないかと心配で」と言っていました。
ああーでも分かる気もするなあなんか。

そしてそれぞれのネタ披露。ピク兄は骨折した学生ネタ、シューさんは単独でもやった手紙ネタ。
今後どこかでやるかもなので詳細は書きませんが。


ネタの後はVTRを見るコーナー。スポーツテストをやってどっちが勝つか、というもの。
シューさんはこのV録りの前に野球の試合をしてきたそうで、それを考慮しつつ見てね、と。
そしたらピク兄もこの時足を痛めていたとかなんとか(笑)。
で、どっちが勝つか客席に予想させたんですが、「シューレスが勝つと思う人拍手」と
言ったら結構な拍手が沸き起こりまして一気に真顔になるピク兄(笑)。
そして、「俺が勝つと思う人」とピク兄が訊いたらほんっとにまばらな拍手が(笑)。
ピク兄、拍手した人の方に向かって「愛してるよ」と。

50メートル走はシューさん(圧勝)、懸垂はピク兄の勝利でした。
途中で、シューさんがボールを打ってピク兄が取りに行く、という遊びというか
ミニコントみたいなことをやっていたところ、それを見た外国人の女の子が
「イジメ」(ジにアクセントがかかる言い方で)
と言っていたとか。
まあ確かに芸人のミニコントは知らない人には伝わらないですしね。
で、交代ということで今度はピク兄がボールを打つ……ことにしたら全く当たらないという(笑)。
いやでも難しいよね何気に。

そして最後、数メートル先の輪の中にボールを入れた方の勝ち、だったんですが
1時間くらいやっても全く入らず、結局引き分けという形で終了。


一時間くらいのライブだったんですが、ほんとあっという間でした。
2人の仲の良さも伝わってきますし、ほんとに多幸感溢れるライブなんだよなー。
また次回も行きたいです。
そうそう、次回なんですが、いつなのかということをピク兄が袖に訊いたら、
まさかの「12月未定」
「まださ、12月予定、なら分かるけど未定って」
と思わずピク兄も突っ込んでいました。
ということで次回は12月未定だそうです(笑)。
関連記事
スポンサーサイト

category: お笑い

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ebiazu.blog.fc2.com/tb.php/529-fdf63be5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)