幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

あんまり分かってないけれど御茶ノ水男子について書いてみる  

タイトル通りなんで。外してても大目に見てね、という予防線を最初に引きつつ。


先日、ばちーんんんLiveに行きました。9月まで節電の関係で平日が
仕事休みなんですけども、仕事のある時はどうやっても渋谷に着くのが
19時30分を過ぎるということで、なかなか行けなかったんですね。
家には19時には着けるので、だったら配信で最初から見ればいいや、ということで。
ただ、せっかくの平日休みということでだったら行っておくかー、となりまして。
前置きが長いな。すみませんです。
で行ったのが南キャン山ちゃんがMCの回。山ちゃん好きなんですよ。
このブログタイトルも山ちゃんのツッコミから取ったくらい。
という理由で行ったので、正直他の出演者に関してはそこまでチェックして
いなかったんですが、その中に御茶男がいたんですね。
で御茶男のネタがあったんですけども、最後しいはし君一人が残る、というオチ
だったんですが、その時わざわざ袖に捌けていたおもしろ君も舞台に戻って来て
「ありがとうございました」と言ったんですよ
(ちなみに配信ではおもしろ君の姿は映っていませんでした。確認済み)。
普段そこまでネタライブを見ているわけでもないですし、演者の誰かが舞台から
いなくなったままオチ、というネタ自体も多くないというのはありますけども、
舞台から捌けたのにわざわざ戻って来てお礼を言う、という姿を私は初めて見たので
驚くと同時に、丁寧な人だなあと思ったんでした。

以前、アダチャイルズのライブに行った時のこと。
アダチャイルズのメンバーが最初客席(一番前のソファ席)に座る、というくだりが
あったんですね。でその時私は、しいはし君のすぐ横に座っていました。
そしてライブの最中、なぜか(笑)国歌斉唱という流れになりまして、全員起立
したんですけども、その時しいはし君がぱっとこっちを向きまして、
「よろしくお願いします」と言ったんですよ。
もちろん、私に対して、というよりは単純に横にいた客に対して、だったんですけども
そんなことを言われるとは全く想像していなかったのでものすごいびっくりしまして
多少挙動不審になりました(笑)。アドリブに弱いんだよー私。
ただ同時に、すごい丁寧な人だなあ、とも思ったんでした。

GWのイベントに行った時のこと。
そのイベントでは客席のお客さんを舞台に上げて一緒にお芝居をする、という
企画があったんですね。で何人かお客さんが舞台に上がったんですけども、
何組も芸人さんがいる中、一番気遣いをしてくれたのが御茶男の2人でした。
誘導してくれたりとかマイクを渡してくれたりとか。
私は客席で見ていたんですけども、2人ともすごい自然にそういうことをやっていたので
お客さんも自ら望んで舞台に上がったとはいえ勝手も分からないだろうから
こういう風に気遣ってくれる人がいるのって本当に安心だろうなと思ったりしたんでした。
いやまあ確かに、彼らが一番芸歴が下だったからというのもあったのかなと思ったりも
したんですが、いや同期が傍に3人もいたし、っていう(笑)。

前述の、ばちーんんんの話をツイッターでした時にお返事をくれた方と少し話を
することが出来たのですが、御茶男ってネタやトークよりも先に人柄であるとか
そういう部分でファンになる人も割といるということで、ああなんか分かるなーと
思ったりしたんでした。
2人とも、計算とかではなくほんとにきちんとした丁寧な人達なんだなと
感じられますし。

とはいえ人柄のことばっかり書いてもなんなので。まあ前にもレポで書きましたが。
以前、『床上50cmライブ』というのがありまして観に行ったんですね。
そのライブは緞帳を床上50cmまでしか上げない、という。まあつまり顔とかは
全然見えない状態でネタをしなければならない、と。
もちろんそんな経験は皆さんほとんどないでしょうから苦戦しまくっていたんですが
御茶男はというと、足にそれぞれの似顔絵(全身)を貼り付けてネタをする、ということを
やっていたんですね。
ああー、そうきたか!、と。
いかにその床上50cmを活かすか、というのがこのライブの肝だったわけなんですが、
見事に活かした数少ないコンビでした。
個人的にはこれを見て以来御茶男に対する見方が変わったので。
ああいう工夫であるとか柔軟な発想が出来るというのは、これから先が
ほんと楽しみだなと素直に思えましたし。


私もそんなに詳しい訳ではないのでなんなんですが、「御茶男人気ってどうせ
顔だけなんでしょ」みたいに言われると、それは違うんじゃないかなーと
いう気分になったので今回書いてみた次第です。
ほんと、これからがすごい楽しみな人達のうちの一組だったりするので。
単独も見るのが楽しみです。彼らのネタを立て続けに見るという経験がないので
どんな感じなんだろうなと。
色んな面を見せてもらえたらいいなと今から期待していたりします。
関連記事
スポンサーサイト

category: お笑い

tb: 0   cm: 6

コメント

1. 無題


御茶ノ水男子はとても丁寧なコンビですよね!
私はネタを見て好きになったのですが、二人ともイケメンでカッコいいですし、とても礼儀正しい好青年だと思います☆

生で見たことはありませんが、ネタ終わりには袖にはけていても必ず礼をしに出てきますし、コーナーとかでも礼をしてからはけています。
それを見ると、ファンのことを大切に想っていてくれていると感じられて、凄く好感がもてます♪

まだ芸歴も浅いですから、これから色々と経験していって、成長していってくれると期待しています☆

海樹 #79D/WHSg | URL
2011/09/25 21:11 | edit

2. 無題


こんにちは。いつもブログ更新楽しみにしています。
御茶ノ水男子は、私もネタよりも先に人柄から興味を持ったクチです。
作家の夏生さんのブログ等でちょくちょく褒め言葉が出ているのを見て、ファンはもとより裏方にも好かれているのを感じますね。
私の勝手な意見ですが、ただのアホがはっちゃける面白さより、人間としてちゃんとしている人がはっちゃける方が人間味が出るというか、厚みが出るような気がします。言葉の説得力というか。学力うんぬんよりも。
ルミネなう。をたまに見ていて、なんか1回がすんげー長いんですけど(笑)、それでもおもしろい、私のよく知らない話題でも興味深く聞ける、けっこう、この芸歴の芸人さんにはなかなか無いコンビだと思っています。
私も最近、「おお、これはチェックせねば!」と思った芸人の一組だったので、話題に登っていてニヤニヤしました。顔だけじゃない、というのを分かって欲しいですよね。

miyuki #79D/WHSg | URL
2011/09/26 10:08 | edit

3. 無題


ブログ読みました!
御茶ノ水男子さん大好きなんですが
御茶ノ水男子さんの魅力は、
人間力(?)というかなんというか
とにかく素敵な人たちですね!
記事の内容にとても共感しました!

せつこ #79D/WHSg | URL
2011/10/01 00:39 | edit

4. >海樹さん


こんばんは。コメントありがとうございます。
レスが遅くなってしまい申し訳ありません。
御茶男は本当に2人とも丁寧ですよね。割と私が観に行く
ライブに御茶男も出ることも多いので見たりするんですが
物腰柔らかで丁寧で、すごく好感度が高いなと思います。
そうなんですよね、お客さんを大切にしてくれている
感じが随所に見られて、なんともいいなあと。
記事にも書いた床上50cmライブなどは、お客さんの
目線から考えられたものだと思いますし。
本当に、今後が楽しみなコンビです。

海老原 梓 #79D/WHSg | URL
2011/10/03 00:26 | edit

5. >miyukiさん


こんばんは。コメントありがとうございます。
レスが遅くなってしまい申し訳ありません。
言われてみれば確かに、裏方さんにも好かれそうな感じ
ですね。多分裏に行ってもあの丁寧さは健在でしょうし。
表現というのはその人自身が如実に出るものなので、
底の浅い人が作り上げたものはやっぱり底が浅いものしか
出来ないんですよね。持っている器以上のものは作れないと
いいますか。
そういう意味で、人間としてちゃんとしている人の方が
説得力があるというのはすごい分かります。
これからの芸人さんですし、色々な事を吸収しようという
素直さもあると思うので、ほんと今後が楽しみですね。

海老原 梓 #79D/WHSg | URL
2011/10/03 00:31 | edit

6. >せつこさん


こんばんは。コメントありがとうございます。
御茶男はネタもなんですが、人間的魅力に溢れている
ところが本当にいいなあと思います。
謙虚な姿勢がすごく好感を持てますし、そういう姿勢で
いることがネタの作りにも反映されるのではないかと
思っています。
本当に素敵な人達ですよね。
素直に応援したくなるコンビだなと思います。
共感して頂けて嬉しいです。ありがとうございます。

海老原 梓 #79D/WHSg | URL
2011/10/05 00:53 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ebiazu.blog.fc2.com/tb.php/523-db11d13a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。