幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

パンサー菅、ライス田所、ジューシーズ松橋の『趣味人』SP レポ  

今日から夏休みだぜひゃっほーい!
とテンションが上がって、今日はずっとだらだらしていました(笑)。
なんという無駄な一日の過ごし方……。

でもって『趣味人』レポです。
既に色々上書きされているので思い出すのに苦心していたり。
なので軽く、という感じで書きたいと思います。

出演者。神保町花月のスケジュールからコピペ。
パンサー 菅/ライス 田所/ジューシーズ 松橋/
ニブンノゴ! 宮地/LLR 福田/井下好井 好井/バース 近藤/
トンファー 小浜/ジャングルポケット 太田


このライブは行ったことのある方ならご存知と思うのですが、毎回時間が延びまくって
最後の方は毎回巻きが入っています。
ということで、今回はもう最初から時間伸ばそうよ、となりまして2時間のライブとなりました。
ただ、最初の3人くらいで1時間使っていた事は明記しておこうと思います(笑)。

まず最初に出てきたのは、ライブタイトルにもなっている3人。
なんですが、なぜか客席からはざわめきと笑いが(笑)。
「何で? ワンダーキャンプだからワンダーキャンプのTシャツ着てきたんですけど」と
きょとんとする3人。
だったんですが、ざわめきの原因は、菅君の黄色いTシャツだったことが判明。
普段黄色なんてまず着ないですからねー。
で、何でそのTシャツを選んだのかと2人に訊かれた菅君、朝の仕事からずっと
このTシャツだった、と言い、「向井がさ、その(松橋)しゅうたが着てる白いやつ選んで、
尾形さんも地味な色の選んだから、俺これしか残ってなくて」と。すなわち消去法。
この時、「向井が白いやつ選んで」と言ったところで客席から「ああー」という声が
あがりまして、何で? 向井なら似合うってこと?、と首を傾げた後、
「やっぱ俺向井と似てんだなー」とまんざらでもないしゅうたでした。
(田所)仁君はピンクのTシャツを着ていたのですが、「(前の仕事で)これ着てくださいって
渡されて着て舞台出てったら、関町と全く一緒の着てた!」と。
見たかったわーライスのペアルック(笑)。

そして好井君以外のメンバー登場。好井君は前回同様、100%のオシャレをして
出てくる、ということで1人後から登場。
……だったんですが、前回に引き続き今回もなんか微妙な感じ。
これ私だけでなくて、客席がなんか、『え?』という感じでした。
当然ながら出演者にも突っ込まれまくる好井君。
Tシャツに花びらみたいなものがいっぱいついていまして、そのレイみたいなのは
何なのかと訊かれた好井君。その説明によると、好井君がよく行く店があるんですが
そこは普通のラインナップと共に、オシャレな人だけが入れるブースのようなものが
あるらしく、店員さんがこの客オシャレだと判断したらカーテンが開けられてその先に
行ける、とか(実際にカーテンがバッて開けられるのを何度も再現する好井君)。
で、そのカーテンの先にあったTシャツ、ということでした。
なんでもテリー伊藤さんがアレンジしたTシャツらしいです。
オシャレって難しいわあ。


★井下好井 好井「ファッション」★
好井君はルミネの仕事が次に入っているということで一番最初に。
今回は、ブランドの服を安く買う方法。
従業員の家族やお得意様向けのセールがあって、そこに一般人が入る方法とか
そのセールでなおかつ安く買う方法など。
ただ、詳細はツイッターとかで書かないでね、と言われたのでこの程度で。
とはいえちょっとググればセール情報自体はすぐ得られるとは思います。
好井君もそこを利用して安く購入しているとか。
で、そのセールが基本的に夏に行われるということで、
「夏を制するものはオータム、ウインターを制す」とか好井君が言ったら、
誰だったかな福田君だったかな、が、「湾岸スキーヤー?」とか「少年隊?」とか
言い出しまして、しばらくそっちに話がそれたりとか。
そしてこのプレゼン終了とともに好井君はルミネに向かいました。忙しいなー。


★バース近藤「デートプラン」★
お次は近ちゃん。ツアーコンダクターの資格を取るべく、とりあえず入門書を買って
読んでみたところ、ツアーコンダクターに適しているかどうかのテストで半分も
取れなかったとか。
近ちゃん曰く、「『海外旅行に一度でも行ったことがある』とかいうのがあって」と。
でも海外には行ったことのない近ちゃん。
そしてその本によると、とにかく旅行が好きでないとダメだと。でツアーで先導する前に
一度自分で行って安全かどうかの確認をすべき、と。
ということで、今回はデートコースを下見することに。
今回は写真を撮ってきたということでスライドショーで見ることに。
待ち合わせは、代々木公園とけい塔の前。
とけい塔の前でさわやかに立つ近ちゃんに、「顔はかっこいいんだよなー」と
呟いたのって太田君だったかな。
で、次の写真がなぜかとけい塔の脇に植えられている草をかき分ける近ちゃん。
なんでも、「危険がないか確かめてた」とか(笑)。
そして表参道を歩き、向かった先はハワイ発のパンケーキのお店[Eggs'n Things]
常に大行列が出来ているお店ですね。
菅君が太田君に、「スマイルバザールの時すっごい並んでたとこだよな」と
言っていたんですが、確かに原宿からスマイルバザールの会場に行く時に
通るんですよね。私もあの時見かけて、『何の店!?』と思いましたし、話題に上がって
いたんだろうなあ。
そしてこの時宮地リーダーが、「ああ、ホットパンの店」と言いまして、周囲に
「パンケーキ」と突っ込まれていました(笑)。
とはいえそこはものっすごい大行列ということで諦め、別の店へ。
近ちゃん曰く、一応事前に確認はしておいたよー、ということらしいです(笑)。
で向かった先は、[+AC(Tokyo Apartment Cafe)]
ここのメニューが英字新聞みたいでカッコいい、と言いつつ写真を撮るのを
忘れる近ちゃん。ということで紹介記事
福田君は知っているらしく、「あー地下に降りるとこでしょ」と。
ハンバーグを頼んだけど美味しかったそうです。それはちゃんと写真がありました。

昼食後、「彼女が竹下通り行きたいって言い出した時のために」竹下通りへ。
とはいえ他のメンバーからは、デートで竹下通りとか行かない、とさんざん突っ込まれた上、
「竹下通りなんて修学旅行生と(相方の)斉藤慎二くらいしか行かない!」(by太田君)
太田君によると、斉藤君の私服はほとんど竹下通りで購入しているそうです。
アメ横じゃなかったんだ(笑)。
とはいえ実際に行ったということで竹下通りへ。だったんですが、途中で黒人の客引きに
話しかけられ、色々あった末に人気のない場所に連れて行かれ、そこでTシャツを買う
よう強く言われたとか。
サイズが大きいから要らない、と言ったらXSもあると言われたらしいです。
で、その黒人なんですけど写真に撮られることを相当警戒していて(警察に
持って行かれたら困ると思っていた模様)、それまでに撮った写真を全部確認され
結構な数を消されてしまったそうです。
結論:竹下通りはデートで行くものではない。


★ニブンノゴ!宮地「家で出来るエクササイズ」★
お次はリーダー。新しいエクササイズを披露してくれました。
そしてやっぱり必要もないのにTシャツを脱ぐリーダー(笑)。
力のない女性でも出来るように、と前回紹介してくれたものよりも楽に出来るものを。
ちょっと文章では説明し辛いのでここは省いてしまいますが(すみません)、
前から言っているように、ぜひリーダーのエクササイズDVD出して欲しいんだよなー。
絶対売れると思いますし!
で、今回はエクササイズだけではなく、食事の時間帯についても。
夜の8時を過ぎるとだんだん消費されなくなっていき、そして食べたものがまるまる
脂肪になってしまうという魔の時間帯がある、と。
その時間というのが、(確か)午前1時~3時。
多少違うかもしれないですがほぼその辺り。とにかくその辺りに食べたものは
全くエネルギーにならずに身体に残ってしまうらしいです。
とそれを聞いた近ちゃん。「俺その時間に太田に食わされるんですけど」
なんでも太田君によると、太田君もその時間帯の事を知っているので、わざと
その時間になったら近ちゃんにお菓子を、チョコレートプラネット松尾君にビールを
渡しているそうです(注:この3人とシソンヌじろう君の4人で同居)。
なんでもこの家では封を開けたものは必ず食べる、という決まりがあるということで、
近ちゃんが言うには、
「どら焼きの袋とか太田が開けるから自分で食べるのかなーって思ってたら、
『はい、近ちゃん』って」
太田君が言うには、
「近ちゃんが太ったら新たなステージに行けるんじゃないかと思って」
(大体そんな感じの意味合い)
そして、その時間を踏まえてのベストな食事時間は、
朝(ごめんなさい何時でしたっけ……)、昼:12時半、晩:20時半
だそうです。


★LLR福田「行政書士」★
行政書士の資格を取るために勉強している福田君は、今回は過去問にチャレンジ。
実際の試験時間に合わせてやることに。
これもスライドが流れました。撮っていたのは仁君。
最初こそ、「こんなん一瞬で解ける」とか言っていた福田君でしたがやはり苦戦。
「あと30分ですよー、すぐ出来るんじゃなかったんですか」と言う仁君に対し
「解いてるから。うるさい」と(笑)。
そして終了。答え合わせ。
結果から言いますと合格点には達しなかったんですが、なかなか惜しかった、と。
ということで何問か紹介。
○文字以内で書く、という問題で、
[廃棄物処理場を作ろうとしたらA県のB知事から許可が下りなかった。この場合
処理場を作るには誰を訴えてどういう法律を使えばいいか]
みたいな感じ。実際はもちろん、もっと固い文章でしたが。
でここのポイントは訴える相手はB知事ではなくA県、ということ。
確かにニュースでは「○県を相手に○千万円の損害賠償を~」とか言いますもんね。
あんまり「○県知事を相手に~」って聞かないなーなるほどなーと思ったんでした。
で、A県を訴えるというのは福田君も当たっていたんですが、使う法律などがちょっと
違っていた模様(だったような)。
とはいえ大まかには当たっていました。
そして次。これに関しては最初から開き直って平たく書きますけども、
[家賃を滞納していても罪に問われないのはどんな場合か]
この問いに対してものすごい食いつく一部の出演者(笑)。
答えも平たく書きますけども、大家さんとの間で信頼関係が成り立っている場合、だとか。
つまり大家さんがいいよいいよ支払い待つよー、と言ってくれれば大丈夫、と。
で、これに対する福田君の解答が、「オッケー」とか、「芸人のような貧乏人は可哀想」とか
そんなワードが出まくり(笑)。
私情を挟むな、とかしゅうたに突っ込まれていました。
とはいえ大まかには当たっていたので、あとは専門用語を覚えれば大丈夫じゃないか、と。
そして福田君ですが、たまたま昔の知り合いが法学部卒ということで話を聞いたら、
「行政書士なんて誰でも受かるよ」と言われたとか。
確かに合格率は低いんですが、とはいえそれは片手間に受ける人が多いから、と。
話によると行政書士だけ取る人は少ないらしく、他の資格も受けつつ流しで受けるから
結果的に合格率が低くなるとか。
確かに前回も書いたんですけども、受験資格がないから誰でも受けられるんですよね。
その辺りが相まって合格率が低くなっている模様です。


★ジャングルポケット太田「資格取得」★
皆が資格に向けて勉強し出して焦り出した太田君。「街中の格闘家の見分け方とか
やっている場合じゃない」と。
ただ、前回のツイッター話で柔道家の穴井選手について言及したところ、
いきなりフォロワー数が増えたようで、普段柔道家しかフォローしないのに何だこれ、と
なったところでどなたかが「ジャングルポケットの太田さんという人がライブで話して
いました」と説明したらしく、穴井選手からDMが来たとか。
「さして親しくもないのに話題に出してくださってありがとうございます。
良ければ今度食事でも」
とか言われたそうで。
実際行ったのかまでは聞いていないのですが、どこから交流が広がるかって
分からないものだなあと思ったり。
そして資格について。
大学までずっと柔道をやっていたということで食事の管理もしていたからある程度は
分かるので、最初は栄養士の資格を取ろうと考えていたものの、栄養士になるには
養成学校を卒業しなければならないということでそれは難しい、と。
ということで、「これにしました!」
[弁当サービス管理士]
なんか急にしょぼくなったんじゃないかと突っ込まれまくっていましたが(笑)。
3か月通信講座を受けて、その後試験を受け合格したらなれるそうです。
そしてもう一つ。スポーツトレーナーの資格も取りたかったそうなんですけども、
これまた4年生体育大学を出ないとダメとか結構厳しかったということで、
[スポーツリーダー]
これを取得すると、地域のスポーツグループなどでリーダーとして活躍出来るとか。
なんだよそれ、とかさんざん突っ込まれていましたが。
とはいえこの2つの取得を目指し頑張るそうです。


★ジューシーズ松橋「三○春馬」★
インテリアコーディネーターの資格取得に向け勉強中、というしゅうた。
とはいえ今回はそれではなく、なぜか三浦○馬について。
今年の一月からやっていたドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』での
三○春馬のモノマネをするしゅうた。
「ドラマ部じゃん!」とさんざん突っ込まれながら演じ切っていました。
正直これに関しては文章で説明するのが難しいので(モノマネだし)これにて。ごめんなさい。


★トンファー小浜「ボクシング」★
プロテストを受けるにあたって、ボクシングジムに通うことにした小浜君。
他の仕事で行けなかった仁君以外の2人(菅君、しゅうた)と共にボクシングジムへ。
待ち合わせてジムに向かうんですが、菅君がずっとビデオカメラを回していました。
ジムに入る時は小浜君を上半身裸にさせて、このくらいの方がやる気が見えるって、とか
言う2人に対し、ふざけてたら怒られるから、と心配する小浜君。
とはいえ行ってみたら話の分かるオーナーだったようで、あっさりと入門もカメラを
回す事もOKしてくれていました。
で、早速スパーリング。小浜君は経験者ということでやっぱり上手い!
天井につるされたひょうたん型のボール(パンチングボールという名称だとか。
こういうやつ)も綺麗なリズムで素早く叩く小浜君。カッコ良かったです。
で、小浜君は経験者だから簡単なように出来ているけども実は難しい、ということで
菅君も挑戦。だったんですが、かんっぜんに猫がじゃれついている風にしか
見えないというね(笑)。むちゃくちゃ可愛かったです。
映像テロップにも「ねこ」と書かれていました。
そしてそこに通うことにした小浜君によると、二階もあるということで住み込みの生徒が
いるとか。なんでもそこはドロップアウトした若者の救済場所でもあるらしく、その昔
悪かった若者が何人も住んでいる、と。
確かに普段そういう若者を相手にしていたら芸人のおちゃらけなんて可愛いものだよなー。


★パンサー菅、ライス田所「お金を貯める」★
最後は2人一緒で。仁君によると前に話した4コマ漫画もやっているそうですけども、
今回は別の企画。
仁君はギャンブルとかやるけれど、別にお金がいっぱい欲しい訳ではない、と。
じゃあ何が楽しいのかといえば、お金を増やすという行為が楽しいのだと。
あーなんか分かる気がするなあこれ。
で、このメンバーで何らかの方法で100万貯めて、それを何かで使おう、という企画。
貯める方法はギャンブルということで、福田君が好きなボートレースに賭けるとか
そういう感じで増やしていって、で、実際に100万貯まったら何をするかを考えよう、と。
普段、単独ライブですら2、3万くらいしか使わせてもらえない、5万も使ったら
そんなに使ったのかと驚かれるくらいきつきつの中でやっているということで、
100万もあったらものすごい豪華なライブが出来るんじゃないか、と。
(余談ですけどこれを聞いた時、パンサーの単独では2、3万の中の7000円近くが
尾形君作お菓子の家コントに使われたってことなんだよなーとか思ったりしました)
一例としては、シアターGロッソでライブがしたい、と。
ヒーローショーなどがよく行われている会場でして、なので下からせり上がってきたりとか
吊るされて客席を飛び回ったりとか色々出来る、と。
余談ですがSDN48も結構ここで公演やっていたんですよね。一度行ってみたい劇場
だったりします。
お金はプールしないので、もし前回99万貯まっていたら99万全部を賭ける、と
いうことで、もしかしたら1千万とか貯まるかもしれない、と誰かが言ったら菅君が
「それならM-1がやりたい」と。
そういう、賞金で使うのもいいね、と盛り上がりました。
他はなんだったかなー。豪華ゲストを呼ぶ、とか。
ミスチルが好きなので桜井さんが呼びたい、いや100万じゃ無理だろ、でも1フレーズなら
歌ってくれるんじゃないか、とかとか。
ほんとに神保町に桜井さんが来たらものっすごいことですけどね。見たいよ確かに!
色んな夢が広がって面白かったです。ぜひやって欲しいなー。
で、まず最初の資金をどうやって貯めるか、という話になりまして、「内職とか」と。
お客さん1人1人にボールペン1つ渡して組みたててもらえばそれだけで100本とかじゃん、
いやなんで金払ってライブ観に来て内職しなきゃいけないんだよ、と。確かに(笑)。
でもちょっと面白そうなんでやってもいいですけどね。
結果的に豪華なライブとかで還元されると考えれば。


あんま記憶に自信がなかったものの、書いていくと思い出すもんだなー。
でも色々調べないといけないので(店名とか固有名詞関係ね)、実は一番
書くのが面倒なライブレポではあったりします。
ライブ自体はほんと楽しいんでいいんですが。
ただやっぱり疲れました(笑)。
関連記事
スポンサーサイト

category: お笑い

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ebiazu.blog.fc2.com/tb.php/503-7f26843c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。