幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

『333(トリオさん)』DVD特典映像感想  

本日は『333(トリオさん)』のDVD発売日でした。
そしてうちにもDVDが2巻届きましたよーいやっほーい。
ぱっと裏を見たら、出演者の名前がきちんと場所を表示した上で書かれていて
本当に丁寧な作りだよなーと改めて感動した次第です。
ただこんな丁寧なのに、『昔の自宅で反省会』なんですがね(笑)。

でもってとりあえず特典映像だけ見たのでその感想をちょこっと。
がっつりネタバレをしていますので、まだDVDを見ていないという方はお気を付け下さい。



ネタバレということで行を空けていたのですが、この部分を利用して出演者を書いておきます。
まあ大半の方にとっては、知ってるよ!と思われるでしょうけど一応。
ジューシーズ(赤羽・児玉・松橋)
パンサー(尾形・菅・向井)
ジャングルポケット(斉藤・武山・太田)
芸歴順、それぞれのトリオ内での年齢順です。



まず1巻の、昔の自宅で反省会(笑)。
正直これ少し意外な結果でした。個人的には。いやもっと太田君に票が入るんじゃ
ないかと思っていたので。もっと言えば太田君と向井君の一騎打ちになると思って
いたので、太田君が1票なんだーとか(松橋)しゅうたが3票なのかーと。
ただ相当難しい質問だとは思いますけどね。だって皆必要ですもん。
もちろん9人とも必要で要らない人は居ない、ということが前提ですが、その中で
1人だけ選べ、っていうのは、皆かなり悩んだんじゃないのかなと勝手に思ったり
しています。
そしてそんな中でトップだったのがしゅうたの3票だったわけですけども、
正直最初に見た時は、こんなことを言うのもなんなんですが意外でした。
もちろん、しゅうたのポテンシャルの高さであるとか周囲に対する気配りぶりとか
ほんとものすごい評価していますし(とかいう言い方だと偉そうですか。そんなつもりは
全くないんですが)、特に趣味人のライブなんか、しゅうたがいなかったらとんでもなく
カオスな状態になっていただろうなあ、と(笑)。時間配分とかね。
ただ、そういう空気が読める人であるがゆえに、(一番多く番組には出演しているのに)
おとなしい感じがしてしまうといいますか。
だってセルフウルトラクイズでジューシーズが負けたのってある意味空気を読んだと
いうか、番組の盛り上がりを考えてマニアックな問題は避けた結果、ともいえるわけですし
(とはいえマニアックに走った側が悪いとかではなくてね。これに関してはどちらが
正解とかいうことはないと思います)。
ただ、最終的に全部の票が出た後のまとめであるとか、票が入らなくて落ち込んでいる
斉藤君をフォローしつつ尾形君を弄りつつ相方のところはさらっと流す(笑)とか
その辺りの見事さに、ああ確かにこの人必要だわ、と改めて思ったりしました。

私はライブとかも見ているのでなんというか補整がかかるんですけども、この番組だけで
しか3組を知らない人にとっては、まだまだ全員の魅力や能力が出ているわけでは
ないんだよなあ、ということに気付かされたりしました。
もちろん編集であるとかどこを使ってどこを切られるとかもありますし、テレビと舞台では
全く勝手が違うでしょうし、番組もまだ1年経っていないわけですし、色々な意味で
これからなので、今後、各人の魅力が番組内でもっと出せるようになったなら、
そりゃあもうすっごいことになるんだろうなあ、とか。
この番組は出ている芸人の成長物語だと思う、と何度か書いているんですが、
今後DVDが出続けるとしたら、その成長の証がまさにDVDとして残されるんだろうなあ。
そう考えるとなんともすごい番組だなと思います。

そういや尾形君に1票のくだり。
菅君が「この字見た事あるよな」と向井君に振る辺りとかの向井君の表情がね!
書いたのが誰か分かってから見返すと、実に味わい深い(?)感じがします。


2巻の、脱落後のパンサー。
特に問い合わせはなかったけど隠し撮りしてみた、というナレーションにまず大笑い。
そして、向井君が「ちょっとした事件が起こる」と言っていたので、何!?、ケンカ!?、とか
思ったんですが、3人でジャンケンっていうなんとも平和な展開(笑)。
ちょっとほのぼのしちゃいましたよ。
ところでこれ、前にも書いたんですがいつの時の映像なんだろう。
今年に入ってから(のオンエア分)だとジャンケンで脱落トリオを決めた回はないので
去年の話なのかと思っていたんですが、でもすごろくがどうとかってちらっと言ったような。
1回しか見ていないので多分ですけども。
そうなるとなー。もしかしたらロケ目撃情報はあったのに未だに放映されていない
あの回のだったりするのかなー、と。
どこのロケだったか書いてしまうと、今後もしオンエアされた場合ネタバレになるので
伏せておきますが。
いやまあ、別にいつの回だったかどうでもいいじゃんと言われればそれまでなんですけど。
関連記事
スポンサーサイト

category: 333

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ebiazu.blog.fc2.com/tb.php/494-bf3ff16a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)