幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

『333(トリオさん)』第三十二回感想  

ついつい『333(トリオさん)』の感想も溜め込んでしまいました。書かないと次がー、とか
思っていたら今週は休みなんですね。そっかー。
すっかり毎週の習慣となっているので、ないとなると一気に寂しくなりますなー。
とか書いておいてなんなんですけども、ここ2週ばかしあんまり面白くないんだよな、と
いうのも本音だったりします。また宣伝かー、と。
私はまだ行くからいいんですけども、イベントに行かないとかグッズに興味がないと
いう人はどういうテンションで見ているんだろうと多少心配になったりもしています。
私が心配しても仕方ないんですが。

全然関係ない話なんですけど、最近ものっすごくジャンポケが好きだったりします。
ジャンポケでは斉藤君のファンだと思っていたんですが、太田君も同じくらい好きだなー。
ベクトルの向きは全く違うんですけども。

毎度分かってるよ! と言われそうですが出演者。
ジューシーズ(赤羽・児玉・松橋)
パンサー(尾形・菅・向井)
ジャングルポケット(斉藤・武山・太田)
芸歴順、それぞれのトリオ内での年齢順です。


最初の方はDVDの宣伝なのでまあいいとして、特典映像の話。
VOL.1に入る内容が、菅さんの家で飲み会をした時の誰が『333(トリオさん)』に必要かの
無記名投票、と言われた時のそれぞれのリアクションが興味深いなーと思ったり。
具体的に言うと、パンサーやジューシーズに比べてジャンポケのリアクションが薄いん
ですよね。特に斉藤君。無記名投票、と言われた途端腕を組んでちょっと固い表情に
なるんですよ。
これなあ。実際1人選べ、と言われたら上位に来るのは多分あの人かあの人で、
全く書かれないとなると多分あの人かあの人辺りなんだろうなあとか予測がつくので
その辺りも関わって来るのかな、とか。
そして、VOL.2の特典映像がパンサー、2巻購入のおまけがジューシーズ(と言って
いいのかははなはだ疑問ではありますが……)、となるとVOL.1はジャンポケメイン
だろうと思われるので、うん、まあ、ほんとにガチなあれこれが繰り広げられたんで
しょうね。なんたって放映出来なかったくらいですし。
そう考えると、見てみたい気もしつつ、実際に見たらどういう気分になるんだろうという
気もしています。既に予約済みではあるんですが。

VOL.2の特典映像である、脱落後のパンサー隠し撮り映像ですけども、これって
多分ですけど去年の話ですよね。ジャンケンに負けたという雰囲気がありますし。
今年に入ってからだと、パンサーが出られなかった回というのは17回のガチ公募と
19回の沖縄国際映画祭ですが、ガチ公募の時はすごろくでしたから多分本社の
体育館で撮ったと思われますし(その後テレ朝に戻るとも考え辛いので)、
映画祭の時は他の仕事が入っているから行けない、ということだったので、
運を貯めるとかそういう話にはならないだろうなあ、と。
で、菅さんvs.他2人、という感じになっていることから考えても菅さんが何かして
負けたと考えることが自然なので、そこから推測すると5回目のミラクル6辺り?
ジャンケンどうこうと言いつつドラフト会議の回ではあるんですが。
でもあれ菅さんが最初にクジ引きましたからね。1/3を見事に引き当ててしまったと
いう意味で、向井君の「マジでー」に繋がるのかなあ、とか。
……とか思ったんですけども、以前の映像と照らし合わせてみたら服違うなこれ、と。
上はいつものTシャツなのでズボンとかで判断するしかないので微妙に面倒なんですが
ざっと確認したところ、あれ?、初回?、と。
服が初回のと合致するっぽい気がするんですよね。多分ですけども。
まあ初回というか、実質は2回目の放映後、になるわけですが。
もしそうだとしたら、まさかこの時からDVD化は考えていなかったと思うんですけど
それも視野に入れていたのかなあ。それとも何かに使えたらいいやくらいの気持ち
だったのでしょうか。
確かに初回だったとしたらあの落ち込みようとかキレぶりとかも分かる気がしますし。
レギュラー決まってやるぞー!となったのに出られない、って。
ただ初回だとしたらこの後品川の仕事が入るんですけどね。
にしてもそう考えていくと、ロンハースタッフすごいわー、という結論に至るわけですが。
まあ隠し撮りはお手の物ですよね。

そしてパッケージのお披露目。自分らのカラーがないと知った時のジューシーズね。
驚いているだまさん、尾形君の手で顔が見えないんですけど、手がどけてからも
意外そうな顔になっていた赤羽健ちゃんに対し、(松橋)しゅうたの表情はなんなんだろう。
どこか納得している感じ……に見えるんですがどうなんでしょうね。
そして喜びの輪に置いていかれるタケ(笑)、という。

でもってここでイベントのローラースケート練習風景。
皆が格段に上手くなっているのがすごいよなあと思います。特にしゅうたがほんと
上達していて、相当頑張ったんだろうなと。
せっかくだからフロントメンバーにちゃんと3組ともいた方がいいと思うので、
しゅうたの飛躍は本当に良かったなと思います。
この段階であと一ヶ月以上あるわけですし、これに関してはほんと素直に楽しみ。
そして斉藤君はつくづく表情で魅せてくれる人だなあと改めて思いました。

ところで、ジューシーズカラーのDVDは「筋金入りの『333(トリオさん)』フリーク」に
配布する、という説明がなされていたんですけども、だとすると余計に疑問なんだよなー。
何でユカちゃんを呼んだんだろう、と。
そして、だまさんが真っ先に反応するのは当然として、その後に反応するのが
パンサーとジャンポケ、というのがね。
まあ(知らない)女子が入って来てだまさんがあれだけ反応するということは
それが誰なのかすぐ推測出来るとは思いますが。
でもってあの感じだと一番最後に気付いたのって健ちゃんっぽい気がします。
まさか来ないと思っていたのかなあ。
大西アナが「ユカちゃんさん」と呼んでいるのがちょっと面白かったです。
いやそこは「ユカさん」で良くないか、と。分かるけども。
そして改めて見て、やっぱり疑問なんですけどこれ誰をターゲットにしているんだろう。
ジューシーズファンが見て楽しいものでもないと思いますし(特にしゅうたや健ちゃんの
ファンにとっては関わってもいないわけですし)、パンサーやジャンポケファンに
とってもなあ。
でちょっと正直なところ言わせていただくと、素人とか彼女とかはまあいいんですよ
この際。ある意味おまけなDVDですし(これでお金取るとかだったらまた話は
変わってきますけども)。
ただ何で知らない人間による斉藤君の悪口を聞かなきゃいけないのかと!
個人的にはなによりそれが一番腹立たしいです。
しかもなんか生理的に嫌みたいな言い方で、そういう理由って笑えもしないですし
弄り辛いし、なんかもうとにもかくにも腹立たしいというか。
ほんっとに正直なところを言わせてもらえば、てめーが慎二を語るんじゃねえ!、と。
なので、パッケージは欲しいから貰いに行きますけども、中は見ないだろうなあ。
本当に誰を、どこをターゲットにしてあの企画を立てたのか訊いてみたいです。
あれが欲しいがためにDVD買ってライブに行こう、という人は果たしているんだろうか、と。
特典DVDということは販売促進のために作られるものだと思うのですが、あれは果たして
販促になっているのかという。
斉藤君のことに関して言えば不快でしかないんですが、それ以外に対しても
単純に疑問だったりします。意図が分からなすぎて。
ロンハーでああいう女性関係の企画が成立するのって、淳のすごさであるとか、あと
一瞬のおしおきのためにものすごい労力とお金を使うというバカバカしさがあっての
ことだと思うのですね。
例えば2階の床が抜けて1階に落とす、というそれだけのためにわざわざ家を建てて
そして収録が終わったら速攻で解体する、とか。
あととにかく淳のメールテクニックであるとかね。
その辺りが全くないままに女性関係だけポンと放り込まれてもなあ、と
個人的には思ったりしています。


本当は33回感想も書く予定だったんですが思いのほか長くなったのでまた次回に。
関連記事
スポンサーサイト

category: 333

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ebiazu.blog.fc2.com/tb.php/488-6e8fc855
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)