幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ピクとジョー(第二回)のレポを書くよ  

需要がなくても気にしないよ、と前回書いたんですけども、何気に需要があったようで
嬉しい限りです。ピク兄もシューさんも人気じゃん!と。
実際面白いライブなんで、行くかどうか迷っている方はぜひぜひ!


まずは出演者から、っていっても
ピクニック/シューレスジョー
なわけなんですが。
あ、でも今回はゲスト(?)がいましたよ。またそれは後で。

まずは2人登場。前回も来た事ある人ー、とかそんな感じのことを訊いた後、
自己紹介しないと、とシューさん。
いやこのライブ来るくらいだから分かってるでしょ、とピク兄は言うものの、いや大阪ではね、と。
大阪でも先月『ピクとジョー』をやったんですけども、ライブが始まってから半分くらいして、
そういえば僕らのこと知らない人いますか、と訊いたらなんと手を上げたお客さんが
いたそうな。
まさかそんな、自分らを知らない人が2人のトークライブに来ているとは思わなかったので
びっくりしていると、
「大阪のお客さんすごいよ。『どっちがどっちー?』って」(byシューさん)
慌てて自己紹介したそうです。
にしても知らないのに来るってある意味すごいな。
そしてオープニングトーク。
シュ「あんまり最初からこんな話するのもなんなんですけども」
ピク「じゃあ止めて」
いやいやいやいや(笑)、ということでシューさんが話を始めたんですが、
なんでも、シューさんは一人暮らしで、家にいる時は家の鍵をかけないでいて、
そんなこともすっかり忘れてお風呂に入っていたら、玄関の方から物音がして、
なんと風呂場の電気をいきなり消された、と。
ええー、となった瞬間、いきなり劇場の電気がオフに!
真っ暗になる劇場。ざわめく客席。
とそこへなにやら音楽が。
そしてスポットライトがピク兄に!
流れているのはハッピーバースディーの曲。そして、なにやら2人の影が。
サカイストまさよしさんと、ゆったり感江崎さんでした。
そして、2人が持っているのは結構大きめの肉まんが3つ載ったお皿。
肉まんが好きなピク兄のために、シューさんがわざわざ買ってきたそうです。
目黒五十番という、美味しい事で有名なお店(だそうです)にわざわざ行ったんですよ!と
シューさん。なんですが、
「何で肉まんにチョコで文字書いてんだよ!」(byピク兄)。
3つあった肉まんには、「ピクニック」「みそじ」「おめでとう」だったかな、それぞれ書いて
あった模様。私は後ろの方の席だったのでさっぱり見えませんでしたが……。
ちなみにこれもシューさんがチョコペン買って書いたそうですよ。
とはいえ、せっかくの肉まんをチョコで汚された(笑)ことよりも純粋にこうやって準備して
くれたことが嬉しかったようで、ピク兄は美味しそうに一口食べていました。
で、せっかく来てくれたんだから何かやっていってよ、というリクエストがあり、まさよしさんが
トランプマジックをやることに。
ピク兄にトランプを1枚引いてもらい戻して切ってそれを当てる、というスタンダードなもの。
引いたカードはクラブの5(だったかな。まあそういうことにして話を進めます)。
なんですが、まさよしさんはトランプを切った後、「じゃあ」と帰りかけたんですよ。
当然突っ込む他の面々。
とそこでまさよしさんが一言。
「だって俺、クラブの5とか分かんないもん」
ここでうわあー!と。カッコ良かったなあこれ。
そして次に江崎さんも何かやってと言われ、一発ギャグを披露するも……以下略(笑)。
で、今日誕生日なの?、とゲスト(?)2人に訊かれ、「いや(6月)29日」と。
先じゃん!、と突っ込まれたものの、次回のライブが2カ月先だから、ということでした。
ちなみに6月29日ってノムさんこと野村名誉監督の誕生日でもあるんですよね。
いや、29日と言われた瞬間それが浮かんだので。

で、2人が舞台から去って残った2人でトークの続き。
実は前から準備をしていて、このライブの前の芝居に出ていた2人にも事前に頼んで
残ってもらっていたとのこと。「あ、そうだ、あの話全部嘘ですよ」とシューさん。
話によると、このライブ前に雑談という感じで、空き巣に入られた話してもいいですかね、と
シューさんからお伺いがあって、ピク兄もまあいいんじゃないの、と答えたとか。
その空き巣話ということ自体がサプライズの為の嘘だったわけなんですけども、
そこまで徹底するかー、と。いやあ見事でした。
でピク兄が、「お前の誕生日もやるから。何月だっけ?」と訊いてシューさんが
「6月……」と言いかけるも、「いやお前1月じゃん」と。
1月18日生まれですね。ジューシーズの(松橋)しゅうたや元モーニング娘。の石川梨華ちゃんと
一日違い(2人は1月19日生まれ)。
で、このライブは2ヶ月に一度やるから、と考えると1月はないから出来ないね、と一度は
なりかけたんですが、12月か2月にもしかしたらやるかも、とのことでした。

ピク兄は30歳になるんですけども、全然見えない、と。
「14歳じゃないですか」と言うシューさんに対し、そういえば、とピク兄。
なんでも健康のために自転車で移動しているということで、ある時遅刻しそうになって
雨の中必死で自転車を走らせていたらかなり派手に転んでしまった、と。
ただその時は本当に急いでいたので起き上がってそのまま自転車に乗ったそうなんですね。
で翌日、カバンに入っているはずのものがどうしても見当たらなくて、考えるに昨日
自転車で転んだ時に落としたんだろうということで昨日の場所へ行くと、昨日転んだ光景を
ちょうど見ていた人達がいて話をしていたと。
「自転車ですげー転んでた奴がいてさー」とか話していて、でもう一人が「幾つくらい?」と
訊いたらなんと「中二くらい」という答えが返ってきたそうで。
まさに14歳!(笑)。
そういやその自転車なんですが、ロードバイク用ので身長制限があり、実は165cm以上では
ないと乗れないそうなんですね。でピク兄は163cm。
なんですが、買う時はちょっと背伸びして購入したそうです。
そんな中二に見られたピク兄。とはいえ最近はさすがに10代に見られる事はなくなってきた
と言っていましたが。
対するシューさんは最大で45だかに見られるらしく、無限大の楽屋では若者ばかりと
いうことで浮くから、少しは若々しい格好がしたい模様。
何せ無限大で自分より年上はポテト少年団の菊地&内藤さんしかいない、と。
この日のシューさんですが、トンファーの山西あーちゃんと一緒に買い物に行って
買った服だそうでした。どんな服だったかイマイチ思い出せないんですが(おいこら)
似合ってましたよ。あ、靴は覚えています。スカイブルーが鮮やかなスニーカー。
靴ですが、似合ってるけどその靴は買う時勇気いるよね、とピク兄。確かに履いていると
違和感はないんですが、靴だけ置いてある状態だとちょっと勇気がいるかも。

ピク兄30歳最初のお仕事は、自身30回目の神保町芝居だそうです。
というか30回も出ているんだ、と。さすが神保町の申し子。
シューさんは16回くらい、と言っていたかな。
で、ピク兄が「今まで出た芝居全部言える」と言ったらシューさんが「じゃあ言ってみてください」と。
最初がこれで次がこれでー、と言っていたものの数個で断念。とはいえ、「考えれば出るけど
そんなポンポン出てこない」ということでした。
3回目に出たお芝居が「ロザンの菅さんと一緒に出たやつ」だそうで、それかー!と。
ちょっと話がずれるんですが、私が初めてピク兄を知ったのってAGEAGEでロザンがMCを
やった時だったんですね。その時ピク兄も出ていて、菅ちゃんがやたらピク兄を贔屓していて
それで。ただその時はトークしか見ていなかったので、とにかく先輩相手に萎縮しまくる
ピク兄しか見ていなくて、この人はこういう人なんだという認識をしたので、後日ネタであるとか
あと後輩とのトークを見て、こんなアグレッシブな人なんだ、とびっくりしたのを覚えています。
そしてシューさんも最初に出たのはこんな芝居だった、と。
とはいえ最初の頃はセリフとかも一言二言くらいしかなく、本当にチョイ役だったけれど
やっていくうちに二人芝居などもやらせてもらえるようになった、と言っていました。
いやーほんと、継続は力なり、だよなあ。
でピク兄。「いい加減すずらん通り(神保町にある道の名前)に俺の銅像建ててもいいと
思うんだ!」と。
そんなん絶対イタズラされるから嫌だ、というシューさんに対し、「入口が俺で出口がお前」と。
いやどっちが入口か出口かは分かりませんが(笑)。

そしてそれぞれ2人のネタ。シューさんは実験的なネタということで大喜利っぽい感じの。
両端に箱があって、それぞれにお題があってそれを繋げたものを説明する、という。
『ムキムキ』『ザよしもと』が出た時の答えが『ニブンノゴ!』だったりとか(笑)。
ただ、どうもスタッフさんへの説明が上手くいっていなかったらしく、箱がやたら遠かったり
とか、答えを書く時に使う机はあるものの椅子がなくて書き辛そうだったりとかしていました。
『イケイケ』『雑居ビル』の時は、「俺の辞書にイケイケという言葉はない」とも(笑)。
ピク兄は殺し屋ネタ。これはもしかしてそのうちばちーんんんとかでもやったりするのかなーと
思うので説明は割愛。シューさんの方は多分やらないとブログにあったのでちょろっと
書いてみました。

ネタ披露の後は、前回のライブで言っていた2人の初共演のV。
本当に流してくれるのかなーと思っていたんですが、やってくれましたよ!
なんだったかな、対決形式でネタ披露をするライブで、決勝に残ったのがシューさんと
他事務所のトリオ。でMCが当時2年目だったというピク兄(当時はコンビ)。
で、(カットされていましたが)トリオの方に話を聞いて、次にシューさん。
シューさんはまだ本名時代。で当時28歳とかそんなんだったため、MCも
「多分ですけど年上ですよね」と。
でシューさん、「飛山茂人28歳です!」とか声を張り上げて言ったらピク兄が
「はい分かりましたーじゃあ結果発表にいきましょうー」とかあっさり切り上げ(笑)。
なんでもシューさんによると、もう一組のトリオの方とは結構長いこと話をしていたそうです。
とはいえピク兄にも言い分があるということで、実はこれが初MCだった、と。
他のコンビは1年目とかでMCをやらせてもらえるのに自分らは2年目で初MCで、
正直自分らの事だけでいっぱいいっぱいだった、ということでした。
ただ、MCをやるにあたって皆にインタビューをしに行ったそうなんですね。
しかしながらそれを聞いたシューさん。「俺んとこ来てない」(笑)。

今後のライブでもビデオは流していきたいと言っていました。初ネタ披露とか流したいと
ピク兄が言えば、事前に確認させてくれとシューさん。まあ確かにね。
そして最後にシューさんが、初単独が決まった、という話を!
これめっちゃ盛り上がったなあー。私も行くよー!
で、単独が決まったとシューさんが言ったらピク兄が「いつ行けばいい?」と。
出してくれ、ということでした。
とそういえば、とシューさん。先日のばちーんんんのコーナーで、相方の結婚式の祝辞を
述べる、というものがあり、なぜかそこにピン芸人のシューさんも出る事になってしまい、
しかも作家さんに言われてモノマネで出る事になり出た、と。
辛かった、他みんなコンビで仲良くやっているのに、とシューさんが言うとピク兄が
「俺呼んでくれれば良かったのに!」と。
実際、呼べるものなら呼びたかっただろうなあ。


ざっと書いたので面白さがどのくらい伝わっているかは分からないのですが、ほんと
面白いライブですので気になる方はぜひぜひ。
次回は8月かな。これまた楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト

category: お笑い

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ebiazu.blog.fc2.com/tb.php/464-335ea396
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。