幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

『333(トリオさん)』第二十八回感想  

前々から密かに気になっていたこと。これ確証は全くないのでなんとなくそう思った程度の
ことなんですけども、『333(トリオさん)』の放映回数に対してロケ回数多くないか?、と。
出演者のツイッターでなんとなく今日ロケかなーみたいなのが分かる時があるんですが
(最近分からなくなってきてますが)、まあそれが実際ロケなのかどうかは分かりませんけども
ただ、それっぽいなーと思う回数に対して実際の放映回数とか、あと2週に分けたりすることが
最近結構多かったりするので、それを考えると結構なストックあるんじゃないの?、と。
もちろん、不測の事態に備えてストックは多めに持っておいた方がいいと思うんですが
(『333(トリオさん)』始まる直前にジャンポケ斉藤君が入院したとかありましたし)、
もしかしたら結構お蔵入りになったロケとかあるのかもなーと思ったんでした。
横浜中華街のロケ目撃証言なんて2月ですし。
もし本当にそういうお蔵入りになったロケがあるのであれば、DVDの特典映像にちょろっと
入れてくれればいいのになあ、とか思ったという話でした。地味に長い。


さて今回の感想です。
毎度毎度分かってるよ! と言われそうですけど一応明記。出演者。
ジューシーズ(赤羽・児玉・松橋)
パンサー(尾形・菅・向井)
ジャングルポケット(斉藤・武山・太田)
芸歴順、それぞれのトリオ内での年齢順です。

今回はお酒を飲んで本音を語り合う回の後編。
ところでこの王様なんですけども、王様になったところでそんなにメリットはない気が
するんですよね。単に自分が被害を被らないというだけで。とはいえテレビのバラエティと
言うことから考えると、被害に遭わないのは果たしてラッキーなのか否か、というのも
ありますし。
とか思いながら観ていました。
最初の、斉藤君が王様で尾形君と児玉さんが不満を言い合う、というくだり、
これ偶然なんでしょうけども見事にシャッフルの3人が揃ったのが奇跡というかなんというか。
いやまあ相当長いことカメラ回していたっぽいのでそういうくくりになることもあるんでしょう
けども。
で、2人が言い合っている時の、間に挟まれた赤羽健ちゃんがなんともかんとも。
当然ながらこれ相当居心地悪いだろうなあ。お酒で頭もあんまり回ってなかったでしょうし。
どういう顔をしたらいいのか分からないという感じでしたね。
ただごめんなさい、その感じがなんともツボでずっと笑っていましたが(性格悪いな……)。
そしてなぜか(被害を被らないはずの)王様に飛び火する、っていうね。
なんというかこの、王様って別にそんな(バラエティにおいての)旨味とかないよなーと
思っていたところにこの流れだったのでちょっとうわあー! とか思いましたよ。
武山君のぶっ込み。斉藤君の変わり身の早さ(笑)。
あの場で太田君が笑っているだけだったのは、やっぱり酔っていた部分もあったのかなあ、と。
割としっかりしていたように見えましたけど、当たり前ですがいつもと違うなという部分も
結構散見されたので。
そして菅さんが「尾形さん」ではなく「おがちん」と言っていたのがなんともかんとも。
以前シチサンのトークで、パンサーにおいて菅さんは真ん中の立場だからちょいちょい
間違える、という話をしていて、向井君に対して敬語を使ったりとか、という話の後で
向井「尾形さんには基本タメ口ですけど」
尾形「そうですよ、おがちん、って呼んでますからね僕のこと」
みたいなことを言っていたんですね。セリフはうろ覚えですが。
まあなのでそれを思い出しまして、わあほんとに言ってるよ、とちょっと嬉しくなったんでした。

ただそういえば、斉藤君って普段ネタ作っているわけではないの?、と。
いや、ジャンポケのWikipediaを見るとネタ作成者のところに斉藤君と太田君の2人の名前が
入っているので、てっきり2人でネタを作っているのかと思っていたんですが。
先日のシャッフルネタも、斉藤君のところは普段のジャンポケを思い出させる部分が随所に
あったのに対して、太田君の方はジャンポケぽさはそこまでなかったかなという印象を
私は抱いたので(ただ、”太田ぽさ” はものすごいあったと思います)、その辺りは多少意外では
ありました。

次の向井君が王様のくだりでカメラがジューシーズを抜いたのは先週の流れを汲んでの
ことでしょうねー。ジャンポケは映さなかったですし。こういう辺りがやっぱりこの番組の
カメラさん好きだわーと思わせるところだったりします。
そして(松橋)しゅうたが尾形君にオリジナルソングを歌うくだり、自分だとなった時はちょっと
嬉しそうだった尾形君の表情がどんどん沈んでいくあたりがなんともかんとも。
にしても、しゅうたの歌ですけども即興にしてはメロディラインいいなあ、と。
キャッチーですし。健ちゃん達も言っていましたけども、♪結局いいわけ~、のところとか
確かにちょっと歌いたくなりますし。
なんなら、ちゃんと作ってCDにして、この回が収録されたDVDが出る時に(出るよね!)
特典でつけてくれないかな(笑)。
ただ、酔っていたというのもあるんでしょうけども、尾形君全然反論しないんだなあ、とか。
その前のだまさんとの時は結構言っていたのに。
しゅうたが歌った後だまさんが握手を求めていたことから考えても順番(前後)はあの通り
だったでしょうし、単にその前に怒りすぎて疲れたとかいうのもあるかもですが。

でもって最後の、太田君が菅さんに平手打ち、のくだり。これまた見事な人選。
9人の中で一番平手打ちとかそういう暴力を受けたくないのって太田君からだと思いますし、
そしてナレーションでも言っていましたけども、菅さんってそんな平手打ちとか弄られるような
キャラでもないですからね。
不満を言うのも難しかったんじゃないかと思うんですけども、そこはさすがの太田君と
いうことで。
「センスあるでしょ感出しすぎ」ってまた上手いこと言うなーと思いましたよ。
実際にセンスはあるわけですから、そこまで貶めているわけでもないですし。
また菅さんも「あったかかった」と返すあたりが見事だなと思います。
あれで、なんか最終的にハッピーエンドな雰囲気になりましたし。


後半はDVD発売&イベント決定の告知、ということでそれは前にもちょこっと記事に書いたので
ここでは軽く。
有料イベント、平日、昼間(とはいえ時間帯が載っていたページは削除されていましたが)、
という企画なわけですけども、確かにこれ埋まったら伝説だよなあ、と思った次第です。
平日の昼間、ということは(お盆休みに入っているところもあるでしょうけども)会社員は
仕事な訳で、そうなると夏休み中の学生をメインターゲットにしているのかなとも思うんですが、
それで有料って大丈夫なのかなあ、と。
確かにチケ代は抑えているようですが、DVDもTシャツ発売もあるわけですし、3組とも
同時期に単独DVDも出ますし、ジューシーズに関して言えば『板尾ロマン』のDVD発売も
あるわけで、しかも地方の人だと交通費もあるわけで、大丈夫なのか?、と。
テレ朝ががっつり絡んでいるという話でしたし、次週の放映を観ないと何とも言えないところも
あるのですが、例えば万一集客が失敗に終わった場合、責任を出演者だけに押し付けるのは
違うんじゃないかなとは思った次第です。
まあ、普段の番組の(丁寧な)作りから考えても、何がしかの勝算はあってのイベントだと
思いますので大丈夫だろうという気はしているんですけども、まあ単純に心配症なので。
にしてもこの日私仕事ですよ。有給取りますけども。
有給ってライブに行くためにあるんですよね。え? 違う? (笑)。
関連記事
スポンサーサイト

category: 333

tb: 0   cm: 2

コメント

1. ライブー!


どうも。
なかなかブログを見れずにいたので「333」の感想が出てから少し遅めのコメントになってしまいました。
DVDとイベント!パンサーDVD&333DVD&333イベントだなんて!!今年の夏が楽しみでしょうがないんですよ(・∀・)
私ライブ初参戦させていただきますo(^▽^)o
夏休み&昼間で日帰りで帰れるということで参戦を決めました!!
夜中の3時半に必死に電話をかけ続けましたよ(笑)
海老原さんも行かれるんですね!知らない間に会うかもですね(笑)

佐々 #79D/WHSg | URL
2011/06/12 10:43 | edit

2. >佐々さん


こんばんは。コメントありがとうございます。
レスが遅くなってしまい申し訳ありません。
本当に今年の夏は盛りだくさんですね。DVDもですし
イベントもですし、それぞれの単独のDVDも出ますし。
それにしてもイベントの電話はなかなかかからなかった
ですね。あんなにかからないと思わなくてびっくり
でしたが、1200↑売れたのなら納得でした。

海老原 梓 #79D/WHSg | URL
2011/06/21 00:22 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ebiazu.blog.fc2.com/tb.php/460-cbc81bf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。