幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

『333(トリオさん)』のイベントとかHopライブとか握手会とか  

『333(トリオさん)』のイベント詳細が出ていましたねー。
……昼間かよ!
いや、どのみち私の会社はお盆休みに入ってはいるんですけども、平日の昼間っていう
社会人を無視した日程組まなくてもいいんじゃないかと。集客に不安があるのなら。
地方の人も日帰りできるように、ということなんでしょうかね。
何にせよ埋まったらいいなあ。
それにしても、無限大とかじゃなくて良かったです。取れる気がしないですもん実際。


今日はHopライブに行ってきました。MCがパンサーということで。
来週もMCがジャングルポケットなんで行ってきますよ。2週連続。
そういえば、買ったチケットを何気に見ていたら、来週以降が8日、10日、12日、14日、15日、と
日付が書かれていて、自分で買っておいてなんなんですが、バカか、と思いました。
うちからだと交通費も結構かかるというのに。
まあそれはさておき。Hopライブですよ。面白かったですよ!
今回から東京NSC16期生が出るということだったんですけども、出てきた16期生が皆面白くて、
なんというかほんとこの世界は才能に左右されるんだよなーとしみじみ思ったりしました。
面白い人達は1年目でも面白かったりしますから。
それに、Hopライブとはいえそこまで上がってきている人達なんですよね。その下に
challengeライブがあって、それに出るにもネタ見せとかあるであろうことを考えると、
さすがに上がって来ただけあって面白かったです。
個人的にかなりツボだったのが、ピンでやっていた西田淳裕さんという方。
フリップネタで相撲ネタだったんですけども、相撲全然詳しくない私でも大笑いしました。
正直、フリップネタってちょっと出尽くした感じがあって(私の中で)、フリップネタとなると
ちょっと引いて見てしまうところがあるんですけども、でも面白かったんですよ。
なんとかStep以上に上がって来ないかなー。そうすれば配信でも見られるので。
Hopは1000円で2時間、しかも25組のネタが見られるというコストパフォーマンスの良さが
好きなんですけども、MCに魅力がないとちょっと行く気になれなかったりする部分があるので。
それにしても、これからどんどん16期とか出てくるんだろうなあ。

Hopライブあれこれ。ちょこっと。
今回トリオが一組いまして(名前失念しましたごめんなさい)、その真ん中の人がなんと
向井君の大学時代の同級生だった、と。
同じ教室で授業を受けていたくらいでそんなに交流はなかったそうなんですが、当時
大学に行きながらNSCに通っていた向井君に対し、部活(アメフト)をやっていて全然
お笑いに興味などなさそうだったその彼がいつの間にか自分の後輩になっていた、と
いうことでちょっとやり辛そう、というかどう接していいか分からないと言っていました。
で、向かって右の彼が「(尾形君と同じ)宮城出身です」と言ったことで左の彼も
なんか菅さんと共通点ないの、ということになり、苦し紛れに言ったのが
「昨日まで髭生えてました」(笑)。

今回16期生が何組かいたんですけども、そのうちの一人の話。
その彼がNSCに通っている時に偶然渋谷で向井君に会って、でもプライベートだから
挨拶した方がいいのかどうしようか迷って結局挨拶をしたら「何期生なの?」とか
「頑張ってね」とか「いつか一緒の舞台立てるといいね」とか優しく言ってくれて嬉しかった、と。
その話を聞いてまんざらでもない向井君。
ただ、
「今日挨拶に行ったらめちゃめちゃ冷たかったんですよ!」

なんか向井君話ばかりで申し訳ないんですが、また歯が取れていました。
いい加減ちゃんと治せばいいのに、というか治すべきだと思うんですよね。
まだ吉本の舞台とかならいいですけど、外の仕事で外れた場合、笑いで済まない場合も
出てくるかもしれないので。
ここに書いてもしょうがないけども。


Hopライブ後はルミネの握手会に行ってきました。
とはいえ今回は買ったはずのマンスリーを失くすこともなかったので、そんな書くことが
あるわけでもなく、って毎回失くしてたら大事だろうよ。
事前に言うことを決めていたんですが、「『333(トリオさん)』のイベント楽しみにしています」と
言おうとしたらなんかごっちゃになって、「『333(トリオさん)』の握手会楽しみに~」と
なりそうになって、違う違うイベント、と心の中で何度も反復したり。
今回の(低い)目標として、『ちゃんと顔を見て話す』というのがあったんですが
(今まで緊張して全く顔が見られなかった)、ようやく、ようやく今回達成する事が出来ました。
長かったなあ……。
緊張しつつも、そうだ顔見なきゃ、と思ってぱっと顔を上げたら向井君が笑顔全開で、
その笑顔のあまりの眩しさに他のことが一切吹き飛びましたよ。
実際そこ以外の記憶がほとんどないっていうね。
いやーでもさすがというか、プロだなあ、と改めて思った次第です。
Berryz工房の嗣永(桃子)プロを彷彿させますな、ってこんなことを書いて誰が分かるのかと。
関連記事
スポンサーサイト

category: お笑い

tb: 0   cm: 2

コメント

1. 無題


あ、、昼間なんですね…
もう行かれないこと決定なので是非ともレポお願いいたします!!!(>_<)
満員御礼なイベントになることを祈っています。


菅サンとの共通点~のくだりには思わず笑ってしまいましたw

カオリ #79D/WHSg | URL
2011/06/06 07:48 | edit

2. >カオリさん


こんばんは。コメントありがとうございます。
そうなんですよね、昼間なんですよね。社会人にはなかなか
厳しい日程及び時間だなあ、と。地方の方にとっては日帰り
出来るからありがたいのかもですが。
レポしますねー。とはいえ放映もされると思うんで、その後に
なるかとは思いますが。
満員になったらいいんですけどねー。どうなるんだろう。
菅さんとの共通点のくだりは、私も聞いていて笑ってしまいました。

海老原 梓 #79D/WHSg | URL
2011/06/07 00:07 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ebiazu.blog.fc2.com/tb.php/457-d961ee68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。