幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

『群青が押見と向井をいぢめる』レポその2  

来月、またHopライブに行く事になりました。
あれ1000円で2時間というコストパフォーマンスの良さであるとか、普段なかなか見られない
芸人さんが見られたりとかで面白かったりするんですよね。なので楽しみです。
ところで、名前を忘れてしまった上今もHopにいるのか分からないんですが、
モーニング娘。の全シングル曲の振りが出来る、という芸人さんが前出ていて、
「じゃあなんか踊って欲しい曲ありますか」と(客席に)訊かれたんですね。
で、元オタなんで娘。の曲はまあほぼ分かるんですけども、さてこの場合どの辺の曲を
言ったらいいんだろう、と。
メジャーなところだと『LOVEマシーン』や『恋愛レボリューション21』辺りだと思いますし
この辺ならそんなに詳しくない人でも振りを見ればあああれね、と分かるとは思うんですが、
全シングルとか言ってきた以上、そんなぬるいものは求めていないだろうな、というのもあり。
個人的には振りとしては『AS FOR ONE DAY』や『SEXY BOY ~そよ風に寄り添って~』
とかが好きなんだよなー。それか『気まぐれプリンセス』とかもいいなー。
と思うんですけども、この辺りを指定した場合、最悪、無限大ホールの中で分かる人が
その彼と私だけ、ということにもなりかねないよな、とか。
私はめっちゃテンション上がるけどなー(笑)、この辺り踊ってもらったら。
……とか書いていたらものっすごい見たくなってしぱしPV見ていました。
あぶないあぶない。レポそっちのけで見入っていたよ。
それにしても矢口がいたり(結婚おめでとーう!)、テレ東の紺野アナがいたり、
黒髪れいながめっちゃ可愛かったりとテンション上がりまくりましたさ。
やっぱり私が一番好きな女性アイドルグループってずっとモーニング娘。なんだろうな。


……と、多分大半の方にしてみればそんな話はどうでもいいからレポの続き書けよ、
という感じだと思われますので続きを書きます。
前日の記事を読んでいない方はそちらを先に読んでいただけると分かり易いかと。
出演者等は前日の記事を参照してください。

向井君のコーナーが終わり、次は押見さんがMCを務めるコーナー、ということで
まずやっぱり群青軍団が集まって次はどんないじめをするかの相談。
さっきの最前列のお客さん(「なんだよ向井かよ」と言った方ね)に、今度は
「なんだよ押見かよ。池谷じゃねーのかよ」と言ってもらうことに。
そして当然ながら相方の池谷さんはこのライブには参加しておりません。ということで
「来るライブ間違った」と続けて言う、と。
それで押見さんが何らかの反応を示すはずなので、そこですかさず
「おめーは人の心が分かんねー奴だな」
親指で首を切るリアクションをしながら(笑)。
この辺りは大さんが率先してアイディアを出していたかな。
で、押見さんのコーナーはエチュード(即興芝居)をやることになっていたんですが、
「エチュードとか別にやんなくてもいいじゃん」という話に(笑)。
そして押見さん1人にやらせようということになりまして、押見さんが始めたら
ここで立候補したお客さんがおもむろに立ち上がって荷物を持ちながら一言、
「今日、泊めてもらえませんか」
そうしたらさっき「池谷じゃねーのかよ」と言ったお客さんが
「泊めてやれよ!」と(笑)。
まあそれはきっと、というか絶対に断るはずなのでそこはそれで終わって、そして
エチュードの続きを始めたら、今度は違うお客さんが立ち上がって
「うちの鳥知りませんか。もう3日も帰ってないんです」
そうしたらさっきのお客さんが
「てめーが隠したんだろ!」
と、こんな感じの流れで行こう、ということになり、長いので一回リハーサルもやって
そして本番スタート。
「人の心が分かんねー奴だな」と言われ苦笑するしかない押見さん。
泊めてのくだりでは、
「一泊でいいんで」
「いや元々一泊のつもりで断ってるから!」
なんかここツボでした(笑)。
あ、そしてなぜか別に使う必要もないのにペンが出てきて、また「書けない」と福田君が
言い出して他の4人が押見さんを抑え込んで上着脱がせて今度は両方の乳首を黒く塗って
8分音符を繋げていました。
それはそれぞれ、「レ」と「ミ」が出るそうです(笑)。

そして最後のコーナー。ここは向井君と押見さん両方が登場。
(説明省いていますがここも事前に群青だけの会議がありました)
ここのコーナーは ”古今東西” 。○○といえば、というお題に一人ずつ答えていく、という
あれですね。
で、「飲み物といえば」というお題に対し、なぜか執拗に炭酸は入るのか訊く群青(笑)。
「炭酸は入るの?」「入ります!」「あ、そうなんだ。じゃあさ、炭酸は入るの?」
しばしこのやり取りが続きます。
で、向井君と押見さんがそれぞれ一番端で間に群青メンバーを入れて、全員が答えられたら
OK、でも答えられなかったらなぜか最後の人がビンタ、という説明が(笑)。
そして打ち合わせ通り途中で止まる群青。
ビンタを覚悟する押見さんでしたが、「いやもっと抵抗した方がいいって!」と向井君。
「押見さんがやられたら俺もやられることになるから! そこは絶対抵抗すべきだって!」
向井君の強い抗議もあってかビンタはなくなったものの、だったら2人でやれと言う話に。
2人で30回出来たらいいから、ということで「古今東西、国の名前」で始まったものの、
さっき鳥がいなくなった、と言っていた人が大きな声で、「パンパン(手を叩く)、とーりー」
と(笑)。
そして客席中から、「パンパン、とーりー、パンパン、とーりー……」
ここの一体感がものすごかったよ(笑)。
全く意味の分からない向井君に押見さんが、「あの人、鳥が3日間帰って来てないんだって」
と説明していたのがなんともツボでした。
あ、話が前後してしまうんですが、相手の担当の時は、というか舞台に上がっていない時は
一切舞台のことは見せてもらえなかったらしく(まあ、どういう風にいじめるかの会議を
舞台上でしていましたからね)、このコーナーで2人揃って、そしてなぜか上半身裸に
された時、お互いの体に音符が描かれているのを見て「あーっ!」となっていました。
押見さんのそれを見てちょっとテンション上がってたっぽい向井君が個人的ツボ。
で、「……パンパン、とーりー」としばらく続いた後拍手が沸き起こりまして、押見さんが
いいとものアレ(パン、パパパン、ってやつ)をやろうとしたら、
『パン!パパパパパパパパパパパパパパパパパパパパパパパパパ……』
拍手が止まらない、っていう。
結局はずっと拍手しているだけ、なんですけども、ここほんと笑ったなあ。

そして何の流れか忘れた、というか流れなんてなかったんだと思うんですが(笑)
2人が謝ることになって頭を下げた時に、客席から「テッテデー」と声が。
【ドッキリ】と書いた画用紙を持ったお客さん。
とここで福田君が説明。
実は群青は今回で解散で、次回からは群青メンバーに押見&向井両氏を加えて
新しいライブをやることになった、と。
ということで実は今回はその歓迎会だった、という説明。
福田「おかしいと思わなかった?」
押見「いや始まる前にアイマスクさせられた時に既に(おかしいって)思ったけど」
で、せっかくの歓迎会なんだからウイニングランよろしく客席一周して来い、と福田君に
言われ、2人が舞台から客席に降りると
「みんな、やっちまえー!」
という声と共に、丸めたチラシが2人に投げ付けられる、という。
そして2人は客席一周したんですが、その間丸めたチラシを投げ付けられていました。

で、最後。
お客さんからプレゼントがあるから、と言われ客席の端にアイマスクをして立たされた2人。
それぞれにコップの水をかけられたのでした。

そしてエンディング。
当然不満たらたらの2人(笑)。「俺あの人に『なんだよ向井かよ』って言われた!」と。
でその言っていたお客さん(最後はプロデューサーと大さんに称されていました)に
押見さんが「ほんとは誰のファンなんですか?」と訊いたらなんと
「中須さん」と。
嬉しそうな顔になるスーナカ(すごい可愛かったんですよこれが)。
ただ押見さんは納得いかなかったらしく、「これ俺か向井でないと成立しなくね?」と
強い口調で言っていましたが。
最後はお客さんの(アドリブでの)「で、うちの鳥どこ行ったんですか?」で終了。


ちょこっと感想などなど。
実は行くまでは結構不安だったんですよ。その名の通りいじめるライブということだったので。
行くかどうかかなり迷ったんですが、これの前のライブ(児玉を輝かせたい)のチケットが
キャンセル分が出て取れたんで、だったらこっちも取るか、程度な感じだったんですね。
まあ、実際行って良かったというか、ぶっちゃけものすごい面白かったです。
私は無秩序の暴走が大嫌いなんですけども(つか暴走って普通無秩序か)、このライブに
関しては、先に、こういう方法でいじめますよ、僕らはこういう風に動きますよ、というのを
説明してくれたおかげでこちらもなんていうか安心して楽しめたといいますか。
あとまあ、さすが立候補しただけあってお客さんが皆さん秀逸だったんですよ。
なんていうか、この人(芸人でもないのに)すげー、という感じでテンションが上がった部分も
あった気がします。私だけでなくて客席全体が。

それにしても、福田君と大さんが絡むと本当にとんでもねえなー(笑)。
ほぼあの2人でアイディア出しまくっていましたから。
ベースのいじめはカンペに書いてあったんですけども、そこからの膨らませ方がね。
そしてそれに乗っかりまくる他3人。

ただまあ最初にも書きましたが、本当に単なるいじめなのでダメな人はダメなライブ
だろうなと思います。
キチ田頭おかしいよ(※褒め言葉)ハッハッハッハッハッ、と思える人でないときついかも。
そして今回に関しては、これの前に児玉を輝かせたいがあったのが自分的に大きかった
なあと思います。詳細は2つ前の記事にレポ書きましたんで省きますが、だまさんに対しての
無茶ぶりをさんざん見て何ていうかちょっとSモードに入ってのこのライブだったので。

とはいえ、普段は仲のいい皆さんによる信頼関係の上に成り立ったライブである事は
紛れもない事実なので。
だからこそこういう内容をエンターテイメントにしてお金が取れるわけです。
普段の生活ではいじめはもちろんいけないことです。
そういう意味ではギリギリのところを楽しむライブだなーと思いました。
テレビはおろか配信も無理、っていう。
関連記事
スポンサーサイト

category: お笑い

tb: 0   cm: 4

コメント

1. はじめまして


はじめまして、miyukiと申します。
毎回丁寧なレポを上げてくださって、ありがとうございます。いつも楽しく拝読させていただいております。
ふと思い出しては読みたくなって、何度も過去記事を読み返してしまうほどです。
今回は群青ライブのことが書かれていたので、私も見に行った興奮余って思わず書き込んでしまいました(周囲にお笑い好きな友達がいないもので;;)。

群青ライブは過去も全てではないですが何度か行っていまして、海老原さんも仰っている「無秩序の暴走」が私も嫌いなので、毎回半信半疑で見に行くんですが、終われば振り切れていっそ清々しい気分で帰路につけるのは、いつもすごいなーと思っています。お客さんとの一体感であったり、われんばかりの拍手喝采の連続だったり、群青メンバーの心底楽しそうな顔であったり。
あんなにも「ウザイ」「おかしい」「えげつない」といったワードが褒め言葉になるライブもそう無いですよね。
海老原さんのレポを読んで「ああ、そんなことあった!」と思い出してはひとりでニヤニヤしています。どうもありがとうございました。

これからもブログ楽しみにしています。
ご無理なさらないように、頑張ってください。

miyuki #79D/WHSg | URL
2011/05/25 12:10 | edit

2. 無題


レポお疲れ様です!

いやーこれもまた
すごいライブですねぇ・・・(笑)
お客さんがこんなにも活躍するライブって
ほかにありますかね??(>_<)

でもなんだか
押見さんがいじめられる姿って
すごくイメージしやすかったです!(笑)

しかし大福コンビえげつないですね(笑)
そんなとこが好きですが\(^o^)/

やまこ #79D/WHSg | URL
2011/05/25 14:11 | edit

3. >miyukiさん


初めまして。コメントありがとうございます。
レスが遅くなってしまい申し訳ありません。
いつも読んでくださっているということでありがとうございます。
過去記事まで読んでいただけているとは。そう言っていただけると
ほんと書いた甲斐があったなーと思います。嬉しいです。
群青は私も行くまでは心配していたのですが、あそこまで
やってくれると本当に清々しいですよね。
あいつらサイテーとか言うのが褒め言葉になるというのも
本当にすごいことだと思います。全力でやり切るというのは
時に非道徳なことをエンターテイメントにしてしまうのだなあと
今回の群青ライブを観て思いました。
私もレポを書きながら、そういえばこんなことがあった、と
思い出して楽しんだりしています。
また気が向かれたら見に来てくださいね。

海老原 梓 #79D/WHSg | URL
2011/06/02 22:27 | edit

4. >やまこさん


こんばんは。コメントありがとうございます。
レスが遅くなってしまい申し訳ありません。
本当に、色々な意味で予想をはるかに超えるライブでした。
お客さん大活躍でしたし。ほとんど自ら立候補しただけあって
皆さん本当に達者でした。それが余計にライブの面白さを
増幅させていたところがあったのですごいなあと。
押見さんは大抵の(無限大にいる)芸人さんより先輩だと
いうのに、なぜかいじめられる姿が似合うといいますか(笑)。
先輩だし出来る人なのに、っていう。
大福コンビに関しては真骨頂を見た気分でした(笑)。

海老原 梓 #79D/WHSg | URL
2011/06/02 22:30 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ebiazu.blog.fc2.com/tb.php/444-975b7ce6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。