幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

僕らの休み時間3 レポ  

昨日は久々のライブでした。いつもなら余裕で着ける時間開始なんですけど、
今回に関しては電車がちゃんと動くか心配で、実際その前日まで仕事の行き帰りに
どっちもちゃんと動いている事がなくて、帰りは1時間半歩いたりとかしていたので
それだとほんとギリギリか間に合わないかになるんだよなーと思っていたのですね。
で心配していたんですが、上手い事ちょうどよく電車が来てくれて余裕で間に合いました。
半分諦めていた夕飯を食べる時間もあったくらいで。
なので、フレッシュネスバーガーでずっと気になっていたアボカドバーガーを
頼んでみたら予想外に大きくて、うわーと思いつつも、『一人6口グルメやるか!』とか
自分の中だけで盛り上がってやってみたんですが(笑)、あっさりと玉砕しました。
ちなみに6口グルメは『333(トリオさん)』でやっていた企画ですね。
感想はこちらで書いています。


でもって、昨日は久々のライブでした。
もう本当に楽しかった!久々にバカ笑いしたかもしれないです。
やっぱり笑う事って大事なんだなーとしみじみ思ったりしましたよ。

なんですが、やっぱりいつもの調子では見られなかった部分もあって
(完全にこっちの問題)、いつもより記憶が途絶えているなと感じます。
大体こんな風だった、私にはこう見えた、というだけなので、軽く読んで頂けると
ありがたいです。
ただ、完全に間違っている、という場合はこっそり指摘していただけると嬉しいです。

さて、このライブなんですが、毎回ツイッターで告知合戦が繰り広げられます。
主にチョコレートプラネットの2人が。
最初にそれを紹介。
まず、スタンダードなものから。基本がこれね。

『僕らの休み時間』 【日程】3月18日(金) 21:15-22:15(開場 21:00)
【出演】パンサー向井、チョコレートプラネット、シソンヌ、バース近藤

なんですが、あの二人にかかった場合(以下、書きかえられた部分をメインに抜粋)

【出演】パスワード向井、チョコレートプラネット、シソンヌ、バイト近藤
【出演】豹向井、甘味処惑星、両足で踏み切って飛び片足で下りるパ、阪神最強助っ人外国人近藤
【出演】パレード向井、チョコレートプラネット、シソンヌ、晩ごはん近藤
『僕らの休み時間』神保町花月【日程】3月18日(筋)
【出演】パンサー杉山、チョコレートプラネット、シソンヌ、バース肥後
【出演】バソサー向井、チョロレートブラネット、ツンソヌ、パース近藤
【出演】パンサー回#、チョコレートプラ神ト、シソン又、バースLД藤
『僕らの休み時間に必要なことはすべて君がおしえてくれた』【出演】長谷川忍
『僕らの音楽時間』【出演】黒夢、SHAZNA、ジュディーアンドマリー、キックザカンクルー、シソンヌ長谷川忍

最後、やたら豪華なんですけどー(笑)。


幕が開き、舞台には椅子が6つ。とはいえ座らないんだろうなーと思ったら案の定
全然座らないままに1時間やってました(笑)。
まずはシソンヌMADが登場。白地に黒で大きな二等辺三角形が書かれたロンTに
羽がついた靴といういでたちで登場。
最初にざっと今回のライブの説明をしたんですが、それよりその格好ですよ(笑)。
MADも、靴は後で弄ってもらうからもうちょっと待ってて、みたいなことを言ってました。

で、他のメンバーも登場。パンサー向井君、チョコプラ2人(長田、松尾)、シソンヌじろうちゃん。
しばし5人でのトーク。
まず向井君が突っ込んだのはライブ名について。「『僕らの夏休み』って言ってたでしょ。
『休み時間』だから」と。
え?夏休みとか言ってたっけ?、となる客席。実際私全く気付きませんでした。
いやだってそんなことより格好が気になって気になって(笑)。
で、プレステのゲームにある『ぼくのなつやすみ』と混同してるでしょ、と向井君が言ったら
長田が「それはこうやってこう」とか釣りをする真似をし始めまして。
しばしそれで突っ込んだりとかしていたんですが、客席が一点に気付き笑い出したんですね。
で、舞台上も気付いたわけなんですが、松ちゃんが変顔をしていた、と。
いや変顔というのともちょっと違うのか。何ていうんだろうあれ。説明出来ないごめんなさい。
で向井君が言うには、「判断をこっちに任せてくる表情が多い」と。
説明の出来ない顔をして、それなんなの、と訊くと、そっちて判断して欲しい、と。
最近そういうの多いよ、と向井君。楽屋とかで長田とケンカ(という体のミニコント)を
していると、松ちゃんがよく分からない顔をしてきて、なんなんだよそれ、と。
分かったもう(今回の舞台では)しないから、と松ちゃん。
で、そんな話の後で今回のゲスト(?)近ちゃん登場。
とはいえ前回は確かにゲストだったけれど、今回はゲスト表記が外れていたから
てっきりレギュラーになったのかと思いきや、レギュラーではない、と。
で近ちゃんが「じゃあ毎回ゲストで来ます」と言ったら、それもダメらしい(笑)。
いやでもレギュラーなんだと思いますよ。勝手に思うだけですが。
最初なかなか呼べなくてごめん、と言っていたら、近ちゃんはでも袖で松ちゃんの変顔見て
大笑いしていたらしく、近くで見たいからもう一回やって、と。
いやそれ家でやるから、と松ちゃんは言ってたんですが(近ちゃんと松ちゃんは同居しています)
結局近くでやっていて、そして大笑いする近ちゃん。
一緒に住んでいてそれだもんなー。ある意味すごいっつか。
で、近ちゃんの相方の中村君は、という話になったんですね。ところでこの中村君ですが、
なんか呼び方があって皆そう呼んでいて、あー愛称それなんだーとか思ったんですけど
すっかり忘れました。なんてこったい。
「な」から始まってたのだけは覚えてるのだけど(そりゃ中村だからね)。
どなたか覚えている方教えていただけると嬉しいです。気になっているので。
近ちゃんによると、何かのライブでこの休み時間の告知をしたのだけど、その時に
「中村は出ないの?」と訊かれて「僕だけです」と答えた、とか。
で、近ちゃんはKABUTOもやってるでしょ、と。
そんなこんなで中村君は10連休らしいです。そっかー。コンビ格差って結構きついよね、うん。

話が前後しましたがMADの格好いじり。
靴よりそのTシャツはなんだ、という話に。それはオシャレなのかと誰かが訊いてたんですが
名だたるブランドで買ったらしいです。
で、その長さは合っているのか(MADが着てお尻が隠れるくらい)、という話になりまして、
これはロンTを探して買ったんだ、と。
いやでも実は二等辺三角形を描くためにロンTになったんじゃないか、と他の面々。
「正三角形じゃダメだ、二等辺三角形にしないと」とかしばし盛り上がってました。
そして靴。松ちゃんと一緒に買いに行ったそうで、「試履きした時いたもんな」と。
「しばきって何?オシャレな人はそう言うの?」と「しばき」に食いつく向井君。
関西弁の「(茶)しばく」とはアクセントが違ってました。
で、MADが行くようなショップは高いところばかりだ、と松ちゃん。
前に一緒に行ったらどれも高い服ばかりだったんですが、そんな中で
「だって店の店員に年始の挨拶されたことある?」と。
一緒に行ったら「長谷川さん(MADね)明けましておめでとうございます」と店員さんに
言われ、そして「お荷物お預かりします」と。
「でも俺の荷物は預かってくれないんだよ!リュックしょってたのに」と松ちゃん(笑)。
そしてMADは店員さんと談笑しているし、仕方ないので店のものを見ていたら
「変態がつけるようなマスク(仮面)あるでしょ。目のところにつけるやつ」
いや分かるけど。目につける蝶の仮面みたいなのだっていうのは。
そして確かに変態がつけるっぽいけども(笑)。
で、そんなのが売っていて、幾らするんだろうと思って見たら7万だったらしいです。
MADによると手作りだから高いんだとか。
ちなみにその店は、レディー・ガガとかも来るらしいです。

で、せっかく近ちゃんも来た事だし、ということで近ちゃん話。
前回も色々話があったんですけども、あれ以来また増えまくっているらしいです(笑)。
最初はジャブということで、「ゴジラvs.モスラ」を「ゴジラvs.ラモス」と言ったとか
そういう軽い話だったんですが、ものすごい話がある、と松ちゃん。
なんでも松ちゃんがリビングにいたら、寝ていたはずの近ちゃんが入って来て、
あー近ちゃん起きたんだ、と思って見たら、近ちゃんの目がものっすごい見開いていた、と。
え?、とか思って、「寝ぼけてるの?」と訊いたら「寝ぼけてない」と。
一応起きてんだ、とか思ったら近ちゃんが、「松ちゃん、あれどこ?」と。
「あれって何?」と訊くと、「あれだよあれ。トング。子供挟むやつ」
ここで客席から悲鳴ともつかないような声が(笑)。
(ちなみにトングってパン屋でパン掴む時に使うあれです)
で、松ちゃんがええー何こいつ、とか思っていたら近ちゃんが回れ右をして自分の部屋に
戻りかけて、そして立ち止まり一言。
「あ……寝ぼけてたわ」
ぎゃーとなる舞台(&客席)。
そして近ちゃんの言い訳。
なんでも、半分起きていたみたいで、夢の中で松ちゃんがトングを持っていて
近ちゃんとしてはその記憶があって、それで訊いたら話が通じないから(当たり前なんだけど)
最初はふざけんな、と思っていたらしいんですが、次第に、松ちゃんの顔が冗談を言っている
それではないことに気付いて、『松ちゃんは間違ってない、ってことは俺がおかしいのか』と
なって、それでよくよく考えたら寝ぼけてた、ということに気付いた、らしいです。
なんか説明もぼんやりしてて申し訳ないんですが、聞いていた時にもう、え?、え?、という
感じだったので。
でもって、以前は夢遊病の時は意識もその時の記憶もなかったそうなんですけども、
この時はちゃんと意識して記憶もあった、ということで進化していると本人は言ったんですが
いや酷くなってるよ、と周囲のツッコミ。
そして次にじろうちゃんが、「オラオラ近ちゃん」に出会った、という話。
近ちゃんの部屋で一緒に寝た時、ちょうど横になったところに姿見があるらしくて
寝ると顔が鏡に映るんですね。で嫌だなーと思いつつも寝ようと思って目を閉じたんですが
何かで目覚めた時、隣で寝ていた近ちゃんが起き上がったのが鏡に映って、
そして近ちゃんがじっと鏡越しにじろうちゃんを見て、というか睨んで来て
「おい、何見てんだよおいこら」とすごんできた、と。
もうじろうちゃん恐怖ですよ。
「近ちゃん!起きて近ちゃん!」と絶叫。
ただ、当の本人は全く覚えておらず、呼ばれた事も気付かなかったそうです。
で、それ友達相手だからいいけど知らない人にやったらケンカになるんじゃないの、という話に
なりまして、家には知らない人泊めないから、と言っていたんですが、いや夢遊病で外に出たら、
という話になりまして、向井君が「でも最近は分かるんだよね」と。
なんでも寝る前に、あ、今日は寝たまま歩き出すな、というのが分かるらしいです。
で、じろうちゃんが泊まる時などに、「俺今日動くから」とか言って怖がらせるとか(笑)。
その、「オラオラ近ちゃん」の話の時になぜかMADが、「コマを回して」とか言い出して
向井君に突っ込まれて、「コマコマMADだから」と言われていたりしました(笑)。
なんだよコマコマMADって。

話の順番があっているか忘れたのですが、とりあえず思い出した順序で書きます。
地震の話。
あの時何をしていたか、という話になりまして、向井君は電車に乗っていたと。
で、どういう状況なのか全然分からないままに電車が止まって、でもまあ1、2時間
くらいで動くだろうと思っていたら全然動かなくて、どうしようと思いながら
ツイッターでその状況を呟いたら長田が迎えに来てくれた、と。
この辺は向井君のツイッターでも書かれていましたよね。
で、実際電車がアトラクションみたいにものっすごく揺れたそうで、乗っていた
女子高生とかがパニックになりかけたそうなんですけども、そんな時に一緒に
乗っていたオタクっぽい人が、「落ち着いて!」と言いながら電車内を往復したとか。
やっぱりそういう時にそういう行動が取れる人ってかっこいいよね、と。

向井君の話。
「俺誰かと、芸人の友達とかと一緒に暮らすのって絶対嫌だと思ってたの。でも
3人(松ちゃん、近ちゃん、ジャングルポケット太田)を見てると楽しそうだなーって思う」と。
なんでも、もっとケンカすると思ってたけど仲良くやってるよね、と。
とはいえ太田はやっぱり強いらしく、近ちゃんによるといきなり肘鉄を食らわされて
何かと思ったら「この家で一番強いのは誰かってことを分からせないと」とか言われたらしい(笑)。
「あいつ手加減しねーから」だそうです。
え、私先日「太田は力が強いけど自分より弱い立場の人を力で封じ込めるような事はしない人
だと思う」って書いたばっかだよ。速攻で否定されたよ!(笑)。
いやでもあれだよあれ。「この人なら大丈夫と思った人には容赦ない」んだよきっと。
まあそれはさておき。
向井君は今、ジューシーズ児玉さんと一緒に暮らそうと誘われているらしく、
なんでもだまさんがそろそろ実家を追い出されそうだ、と。で、
「俺と暮らすかジューシーズ3人で暮らすかどっちかなんだって」
いやさすがにトリオで暮らすのはないだろう、という感じになったんですが、実際話は
出ているらしいです。なんでも松橋しゅうたがそうしたいらしい(笑)。
しゅうた!全くぶれないなあの人も!
で、どうしようか迷っている、という話をしていたんですが、実際暮らしている人によると
「お母さん的存在の人がいないときつい」とか。
世話を焼いてくれて何かと色々やってくれる人がいるかいないかでは違うらしいです。
で、あの家ではそれは松ちゃんの仕事だと。
確かにツイッター見ていると料理作ってたりとかしているもんなー。
近ちゃんによると、「俺ら何も言ってないのに『今日から洗濯は俺がやる』と言った」とか。
とはいえ松ちゃんに言わせると、みんな洗濯物を溜めるので毎週何曜日とか決めて
やろうという話になったんだけど、どうせ他の2人は絶対にやらないし、やらなかったら
やらないで何でやらないんだと腹立たしくなるので、だったら自分でやった方が早い、
という結論に達したとか。
で、そういう人がいた方がいい、となったのだけど、だまさんはずっと実家暮らしだし
向井君も絶対違うよね、と。
ここで他のメンバーから「(向井)慧ん家ひどいもんなー」と複数人に言われていて笑いました。
誰だっけ、長田だっけかな、家に行った時の様子を再現してくれたんですけども、
まるでジャングルの奥地に分け入るような感じで色々かき分けて入ってました。

ただでも近ちゃんたちの家が特にケンカもなく楽しくやれているのは松ちゃんの力が
大きいよね、という話に。
「一家に一人欲しいもん」と言っていたのは向井君でしたっけか。
で、松ちゃんはよく一緒にいて楽しませてくれる、という話になりまして、CMの真似を
してくれると。
ACのCM「あいさつの魔法」のやつ。
これ、某所で「ポポポポーン」で検索したら普通に出てきて笑いました(笑)。
あのCMが流れる度に一緒に再現してくれる、ということで舞台でもやってくれました。
うわーこれは和むわ。楽しいわ。
私の家にも一人欲しいです松ちゃん。

それにしても本当に、あの家で3人仲良くやっていけているのは松ちゃんの力だろうなー。
お母さん的存在でしかも和ましてくれる、っていうね。
あとやっぱり3人っていうのが大きいんだろうな、とも思います。
前にトリオ連合で、コンビだとネタ合わせでケンカして部屋を出るとかあったけれど、
トリオだと2人でケンカして怒っても、もう一人に悪いから仕事放棄は出来ない、と。
実際トリオだと止める人もいるからケンカが少なくなるらしいですし。
もし向井君とだまさんで住むなら確実に松ちゃん的存在が要るでしょうねー。
ただでも、大丈夫なのか?、とは思うんですけどね。あの2人で。
いや『333(トリオさん)』に一緒に出ているじゃないですか。で収録一緒に行って、
でも帰りは一緒とは限らないわけですよ、あの番組の場合。
片方が先に帰って、もう片方が夜遅く帰って、とかなった場合、家の中の雰囲気とか
大丈夫なのかなあ、と。

MADのご家族が東京に来た時の話。
やっぱりお母さんも身長大きいの?と誰かが訊いたらじろうちゃんが「2メーター60(センチ)」
と。80だったかな、どっちか。まあどっちでもいいか(笑)。
いやでかすぎるだろう、と即座にツッコミが入ったんですが、じろうちゃんが手のひらを上にして
「この手の上に俺ら乗せて歩けるから」(笑)。
「そんなだったら売れるわ!」とMAD。
で、渋谷でご飯を食べようということで、じろうちゃん&松ちゃんも一緒に行ったんですが
なぜかしきりに台湾料理を勧めてくるMAD母。
で結局は違う店にしたんですけども、「お昼何食べたんですか」と訊いたら「台湾料理」と。
なんで昼食べたのにまた夜台湾料理なんだよ!と思った、と松ちゃん達は言っていたんですが
MADによると、昼間食べた台湾料理が美味しかったからぜひ皆さんにも、という気持ち
だったらしいです。なんかいいなあそういうのって。
弟さんも一緒だったそうなんですが、弟も身長でかいの?と訊いたらじろうちゃんが
「3メートル50」と。あ、数字は結構適当です。
でMADがまた、「そんなんだったら売れるわ!」と。
その売れる売れるって何なんだよ、と向井君に突っ込まれていました。

近ちゃんによる向井君の話。
2人は幼馴染で(実家は)同じ団地に住んでいる、と。向井君が1号棟で近ちゃんが14号棟だったかな。
いや遠いじゃん、となったんですが、全部で30くらいあるから近いんだ、と。
で、近ちゃんが久々に実家に帰った時にたまたま向井母(悦子さん)と会ったらしいんですが
悦子さんは近ちゃんを見るや「近ちゃん久し振り」と泣いていた、と。
そしてそんな悦子さんの話。
近ちゃんに社員さんから向井君のお姉さんの連絡先を知らないかと訊かれて、
分からないけれど実家の電話なら分かるから聞いてみます、と。
で、それはテレビの収録か何かで向井君本人には絶対内緒にしてくれ、と言われたと
話してまして、「いやだったら今話して大丈夫なの?」と(笑)。
近ちゃん大丈夫か、みたいな雰囲気になったんですけども、近ちゃんによると
もう流れてしまった話だということでした。でも何の番組だったんだろう。
近ちゃんも詳細は知らないらしいんですけどね。
で、実家に電話して悦子さんに訊いたら教えてくれなかったと。本人に確認して
折り返すから、と言われて待っていたら、また電話がかかってきて、
「私じゃダメか、と言われた」と。
なんでも、私の方が色々知っているし何でも喋るから、とか(笑)。
あー、お母さんミーハーだって向井君言ってたからなあ、シチサンで。
まあ結局その話は流れたそうなんですけども、そんな家族にまで魔の手が伸びているとは、と
向井君は衝撃を受けていたようでした。
けど実際売れてくると実家とか家族とか一度は声かけられるよねやっぱ。
なんたってパンサー菅さん家にまで行くくらいだから。

で、一体何の番組だったんだろうという話になって、MADが「ロンハーじゃない?」と。
いやロンハーはさすがにないだろうと向井君は言っていたんですが、でも『333(トリオさん)』と
スタッフ一緒なんですよね。
で、ロンハーだったらいいよなー羨ましいみたいなことをMADが言い出しまして、
「俺、『ぷらちなロンドンブーツ』の頃から観てるのに」と。
うわー大好きだったよーぷらちなロンブー。私も観てたよー!
ガサ入れが有名企画でしたけど、Not100とかブラブラブラボーとか選挙のやつとか
ぷらち鍋とか好きだったなー。

サバイバルゲームの話。
「俺あれめっちゃ好きなんだよね、サバイバルゲーム」と向井君がリクエストして
出てきた話でした。
なんでも、近ちゃんがサバイバルゲームに参加したそうで、
サバイバルゲームってBB弾を使用するんですけども、当たったら自己申告する
らしいんですね。「ヒット!」と言って手を上げる、と。
で、東京にも雪が降った日の翌日かなんかで、雪が解け始めていた時に参加した
そうなんですが、まあものっすごい緊張感の中、雪解け水が上から(木かなんかかな)
落ちてきまして、それが近ちゃんの頭に当たり、
近藤「ヒット!」
「もうそれ聞いてさあ、大笑いしちゃって」by向井君。
いや普通肩とか胸とかに当たるじゃん、何で頭の上なんだよ、と。
その後、近ちゃんの弁明があったんですけども、ものっすごい緊張感の中だったし、
とにかくみんな凄い性能のいい銃を持っているから、なんか上から来るような
ものもあるのかもしれないと思った、とか。
ここほんと大笑いでした。向井君がとにかく楽しそうに笑っていてなんとも良かったなあと。

そしてあっという間に1時間。次はまだ決まってないそうなんですが、またやりたいねと。
前回、MADのコーディネートでみんな出ようという話になっていたんですがそれも
出来なかったし、あとツアーもやりたいね、と。
じゃあ次回はそれぞれツアーのプランを持って来てプレゼンしよう、とかいう話にも
なっていました。
ただでも個人的に言わせてもらえば、ツアーをやるなら場所とかよりも
日程と幾らかかるかの方が大きかったりするんだよなー、と。
平日何日も、とか言われたら休めないですし、正直今回の地震で仕事減っているので
給料の問題もあったりとかするから、そっちの方が大きいんだよなー。
行けるようなら行きたいですが、でも行くとしたら一人な訳で、一人でツアーって
結構きついよな……。心折れそうだし。
普段のライブは一人でも全然問題ないんですが。
そうそう、ツアーに行きたいという話をMADが社員さんに打診したそうなんですが
最初、シソンヌとチョコプラの名前しか出さなかったら社員さんが渋い顔をしていた
そうなんですけども、向井君と近ちゃんの名前を出したら、「それならいけるかも」と。
ただ、「それを聞かされる俺ね」by MAD。

で、最後に告知。
チョコプラが単独延期という話の後に、これは単独で話そうと思っていたんですが、と。
「松尾アンダーグラウンド、本日限りで止めます」
えっ、となる客席。とはいえ別に芸人引退とかではなくて、名前を変える、と。
変えるというか本名に戻す、ですね。松尾駿、に。
理由は、名前の画数がハンパなく悪かったから、と。
長田はものっすごくいいらしいんですよ。完璧。でも松ちゃんは全然ダメ、と。
なんだっけ、愛嬌とユーモアしかない名前、だとか。100点満点中10点、と。
今まで何度かチョコプラが売れる機会があったそうなんですけども(向井君が
ここで、「キングオブコントとかね」と言ってました)、ことごとく松ちゃんが潰していた、らしい。
で本名だと画数もいいし長田との相性もいい、と。
本当は単独の時にミニコントで披露しようと思ったのだけども、「今すぐにでも変えたい」
ということで、明日(これ書いている今日からか)から、松尾駿になったそうです。
で、この話をしている時に客席から「マツシュン」という呟きが聞こえてきまして、
「いいじゃんマツシュン」「いやマツシュンって恥ずかしくない?」みたいな流れもあったり。
そして最後にまたMADが、『僕らの夏休み』と言い間違える、というくだりもあったりしました。

そして最後の最後に。
実はMADの靴は暗闇で光る、という話になりまして、試しに照明を暗くしてみたら
本当に光って!暗闇で靴だけ光るというその状況に皆大笑い。
つかなんだよその靴!ちょっと欲しいんですけど(笑)。
で、一通り盛り上がってから本当に終わり、というところで、幕が閉まる前に
先に電気を暗くしてくれ、というリクエストが。
そして終了。電気が暗くなりMADの靴だけが光る、という状況に大笑いしたところで
ライブは終了したのでした。

終了後はこのメンバーで募金活動。私も募金して来ましたよ。
この時まで募金しそびれていたのもあって、ちょっと張り切って札を入れようとしたら
入れるところが小さくて2つ折りだと入らないということに入れようとして気付きまして
わたわたしながら4つ折りにしてました。
そんな私に松ちゃんが「気をつけて帰って下さいねー」と。
松ちゃん優しいなあー。ありがとう気をつけて帰ったよ(こんなとこ見てないけど)。


前回は向井君があんまし喋ってなくて残念だったんですが、今回は結構喋ってくれて
嬉しかったです。
そしてほんと、久々にバカ笑いが出来て楽しかったなあー。
この一週間色々とバタバタしたりしたのですが(とはいえ被災地の方に比べれば
本当に微々たるものですけども)、なので余計に楽しかったですし気持ち的にも
なんというか楽になれました。
ほんっと、お笑いの力って大きいなあ、と。

あとつくづく、私やっぱり何も知らないなーと改めて。いや元々知っているとか思っている
わけではないんですが、なんか改めて気付かされました。
とはいえこういうブログに関しては、知らない方が書けたりする部分もあったり
しますよね実際。知っていると情報の多さに振り回されるところもありますし、
何より無知ゆえの強さといいますか。強いっていうのとはまた違うのかもなんですが、
知らないってある意味最強ですからね。
怖さも痛みも知らなければ何でも出来ますもん、極論を言ってしまえば。
ただそれは厳密には強さではなくてただの無謀なわけですが。
で、うちのブログはこれからも無謀な感じでやっていきますよ、と。
もちろん、誰かを傷つけたり不快にさせたりするような表現は極力避けたいとは
思いますが、ルールと節度は守った上で好き勝手やれたらいいなとは思います。
関連記事
スポンサーサイト

category: お笑い

tb: 0   cm: 5

コメント

1. 無題


ぷらちなロンブー、私も見てました。
ガサいれとNot100は好きでしたね。

Not100は知り合いが出て
(ある人が小学校の同級生で)
どきどきしながら見たのを思いだしました。

こういうときこそ、笑いたいですよね。
今月行こうと思ってるライブに
何事もなく行けるといいんですが・・・。

坂井綾花 #79D/WHSg | URL
2011/03/20 01:35 | edit

2. 無題


このライブの和気あいあい感が物凄く伝わってきます(^-^)♪

松尾サンと暮らしてみたいですねーw楽しそうだし何でもやってくれるなんて天国!!笑)
ジューシーズ3人で住むって、、!!?松橋サンがしたがってるってのは納得ですw松橋サンならお母さん的存在になりそうですね~。
近藤サンの話は…読みながら私もひぇ~(゚◇゚;となりました。。笑)

カオリ #79D/WHSg | URL
2011/03/20 15:16 | edit

3. 無題


連続コメント失礼します。

劇場で芸人さんたちが募金したり、
自主的に募金活動をしたり、
(明日は代々木公園で、ホリプロとワタナベエンターテイメントの芸人さんたちが募金するらしいです)
芸人さんたちの行動力ってすごいな、と思います。

パンサーで思ったんですが、
尾形さん大丈夫なんでしょうか。気になります。

それと関係ないんですが、
うちのブログで
ジャンポケに関する妄想を書いてます。
おもしろいかどうかはわかりませんが、
よかったら読みに来てください。

坂井綾花 #79D/WHSg | URL
2011/03/20 22:18 | edit

4. Re:無題


>坂井綾花さん
こんばんは。コメントありがとうございます。
ぷらちな、面白かったですね。ガサ入ればかり話が出ます
けども、色々面白い企画あったんだよなーとか。
Not100はほんと好きでした。淳の頭の良さが浮き出ていて。
ライブは仕方ないですけど中止も多くて寂しいところですが、
行けるものは行っておきたいなと思います。
本当にこういう時こそ笑いたいですし。
そして募金も出来る限り協力したいと思っています。
芸人さん達頑張っていますし。
尾形君もライブで笑顔だったという話を聞きました。
心配や心労は抱えているとは思いますが、それでも
笑顔で舞台に立ってくれるならこちらも素直に楽しむのが
いいのかもなとか思っています。

海老原 梓 #79D/WHSg | URL
2011/03/21 01:04 | edit

5. Re:無題


>カオリさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
ほんと、すごく和気あいあいで楽しそうな感じなんですよ。
やっぱり同期って特別なんだなーと毎回思います。
向井君は特に、普段が先輩と一緒なので。
松ちゃんとはほんと一緒に暮らしてみたいです。単純に
楽しそうですし、料理上手そうですし。
しゅうたはほんとお母さん的存在になりそうですよね。
料理上手いですし。ただあのイタズラに耐えないと
いけないわけですが(笑)。
近ちゃんの話は、客席が怯えてました(笑)。

海老原 梓 #79D/WHSg | URL
2011/03/21 01:07 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ebiazu.blog.fc2.com/tb.php/377-be9c0333
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。