幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

R1についてぼんやり考えてみる  

本日は、しっぽりの夜に行ってきました。面白かった!レポはまた明日以降に。
と言いつつ結構記憶が抜けているので大丈夫かなと心配にはなるんですが。
全体的にゆるーい感じのライブだった上結構がっつりやってくれたので
(まあ9時くらいには終わるんだろうなーと思っていたら、9時に休憩が入ったと
いうね・笑)、明日以降思い出せる範囲でたらたら書いていきたいと思います。
それにしても酒飲みながらトークライブ見るとか初めての経験でしたよ。
なかなか新鮮で面白かったです。


本日はライブ行って疲れたので軽く。

最近、というか前から好きは好きだったんですけども、シューレスジョーさんが
かなり個人的にきていたりします。
元々おじさん好きなもので(笑)、見た目から何からクリティカルヒットだった上に
ネタも面白いということでかなり注目しておりました、実は。あんまりブログでは
書いていませんでしたが。
でもって今回のR1、シューさんが自分のブログで決勝に行くと書いていたので
おお!と思いつつ楽しみにしていたのですが、結果は三回戦敗退ということで
そのことについてブログを書かれていて、まあなんか色々と考えてしまったわけです。
実際、賞レースにおけるお笑いって特殊なところがありますからねー。
突き詰めていくと面白いって何、ということにもなりますし、何ていうか
明確な点数がつけられないものに対して順位をつけるということに対する不可思議さと
いいますか。
かつてM1で優勝した人が過去のM1を見て傾向と対策を練ってM1用のネタを作って
挑んだ、という話を聞いて、それはすごいことですし戦略としてありだとは思いつつも
何ていうか、そういうことをやらないと賞レースは勝ち残れないのだなあという事実が
なんとも、ちょっと暗い気分にさせてしまうといいますか。
自分らが一番面白いと思うものを作って持って行っても、それが賞レースの傾向と
違っていたら評価されないということにもつながるわけですし。
とはいえ別にお笑いに限った事ではないんですけどね。
どのジャンルの賞レースでも多かれ少なかれそういうものがあるわけで、
そこで戦うのなら合わせていくことも必要でしょうし、それが嫌なら別の道を切り開くしか
ないんでしょうし。
なんだかなー、難しいなあー。とか色々考えてしまったわけです。

面白いのにイマイチ売れていないのは勿体ないなと思う反面、面白い芸人さんが
全員売れたら売れている芸人の数が半端なくなるだろうなとも思ったり。
" 売れている芸人 "の椅子の数はほぼ決まっているわけで、少ないパイの奪い合いに
ならざるを得ない辺りがなんだかなーとも思ったりするんですが、せめて
バイトをしなくても、本業(お笑いね)だけで生活出来る人が少しでも増えて
くれたらなあと思ったりします。
吉本のシステムだとまた難しいのかもしれないですけど(9対1とか言っていたし)。


あーなんか纏まりなくてすみません。
関連記事
スポンサーサイト

category: お笑い

tb: 0   cm: 2

コメント

1. こんばんは~


あーりんの言いたいこと、なんとなくわかるなあ…。

私も、お笑いにはまる前は、こんなに芸人さんがいるなんて
知らなかったし、これほどの薄給ということも…(涙)
だからこそ、他者との差別化(と言っていいのかな;)を
デビュー前から画策していた(まあ、これは結果オーライ
なのかも知れないけど)ロザンって、本当にすごいなあと…。

ごめん、結局ロザンの話になってしまったわ(笑)

モコ #79D/WHSg | URL
2011/01/26 23:05 | edit

2. Re:こんばんは~


>モコりん
こんにちはー。コメントありがとうー。
そうなのよね、売れている芸人さんっていうのは本当に
一握りでしかなくて、後はバイトをしたり色々やってどうにか
生活しているんだよなーと。とはいえこの手の仕事って
割とどこも一緒だけどね。舞台役者さんとかだとほんとに
テレビとか出ないとまず食べていけないし。
夢を持つのはもちろん大事だけども、生活が出来なかったら
夢も追いかけられないわけで、そういう意味でしっかり
人生設計をして挑んだロザンってほんとすごいよね。
新たな道を開拓するって口で言うほど簡単ではないから。
菅ちゃんの先見の明もそうだし、その通りに実行して
みせた宇治原さんの能力もそうだし、二人とも本当に凄いわ。
ところで、ロザンの話大歓迎よー。私もこうやって語れるし(笑)。

海老原 梓 #79D/WHSg | URL
2011/01/29 14:02 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ebiazu.blog.fc2.com/tb.php/323-5fef9429
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。