幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

気がつけば  

今日で、うちのブログも1周年だったようです。なんかぼんやりした言い方ですが、
いや言われて気付いたので。
メッセージを頂いたんですけども、タイトルが「おめでとうございます」に
なっていたので、『何が?』と神保町花月のロビーで首を傾げました(笑)。
で、中を読んでみたらブログ1周年、と。
あー言われてみればそうでした。すっっっかり忘れてましたよ。
確かに去年の1月から始めたんだったそうだった。
まあきっと今年もだらだらと書きたい事を書きたいように書いていくと思いますので
どうぞよろしくお願いします。
こちらも書きたい時に書きたい事を書くので、読みたい時に読みたい記事を
選んで読んでいただければ幸いです。

頂いたメッセージに(すみません勝手に引用します)
>何かの本で読んだのですが、人間は一生のうち逢うべき人には必ず逢えるのだそうです。
>それも一瞬も早すぎず、一瞬も遅すぎない時に。
と書かれていて、なんだかものっっっっすごく納得したりしました。
ロザンの2人は高校の同級生だったわけですけども、それぞれ広島と長野にいて
それぞれが大阪に転校してきて、そして同じバスケ部に所属したから知り合えたわけ
ですけども、出会いの時の話を聞くにつけ、本当によく知り合えたよなーと思ったり
します。その辺りの詳しい話は『京大芸人』辺りを読んでいただければ(勝手に宣伝)。
パンサーにしても、向井君と尾形君が同時期に菅さんを誘わなければ出来なかった
トリオな訳で、実際菅さんもインタビューで、どちらかが1ヶ月とか誘うのがずれていたら
また違う結果になったかもしれない、的な事を言っていましたし。
ほとんど喋ったことない同士でトリオを組む、というのもまた本当にすごい話だよなと。
こういう一つ一つが運命だったんだろうなと思ったりします。


そして私の場合。
ロザンに関してもパンサーに関しても、まさにこの時!という時にハマったんだよなあ、と。
特にパンサーに関しては、ものすごい速さでハマったんですね、実際。
私の場合は大抵潜伏期間がありまして、知ってからハマるまで結構時間がかかるのです。
ロザンに関してもきちんと知ったのはアメトーークのプレゼン大会の時でした。宇治原さんが
アダルトビデオ芸人、菅ちゃんが中学歴芸人をプレゼンした時ですね。
その前からロザンはものすごく仲が良い、というのは聞いていたんですけども、そのプレゼンを
見て、ああ本当に仲がいいんだなーと思ったのを覚えています。
とはいえ結局ハマったのはそれから1年以上経っての事だったのですが。
余談ですけどそのプレゼン大会の時にウドちゃんが「愛方大好き芸人」をプレゼンしていて、
もしかしたらその時出ていたという流れで「愛方~」もロザンが出られたのかなーとか
ちょっと思ったり。
で、大体私の場合は知ってから(引っかかってから)ハマるまで半年から1年近くは
かかったりするんですけども、パンサーの場合は3日とか4日とかそんなくらいでした。
自分でもびっっっくりするくらいのスピードで正直面食らったんですが、ただ今思うと
あのタイミングでハマらなかったらハマってないなと。
私の中で彼らにハマった大きな要因がシチサンLIVEだったんで、あれが去年で
終わってしまった今(そして動画サイトからことごとく消されてしまった今)、
引っかかっただけの状態だったらその先には行けなかっただろうなあと思います。
多分好意的には見ていたと思うんですけども、お茶の間ファンといいますか、
配信があったら見ようかなー程度で劇場に行くようなファンにはなっていなかっただろうなと。
多分、半年どころか一ヶ月ずれていたらお茶の間ファンでした。
そう考えると本当に、あの時しかなかったんだろうなあと思います。


まあ今年はどうなるか分からないですし、また新たに誰かにハマるのかもですが
その都度その都度自分に素直に悔いのないように走り続けられたらいいなと思います。
ブログも出来るだけ毎日書きたいなとか思っていますし。
このブログを通しての出会いもたくさんあって、その一つ一つが本当にありがたいなと
思いますし、これからも色々な出会いがあればなとも思います。
来年の今日も、また楽しいブログが書けたらいいな。
今後ともまたどうぞよろしくお願いします!

関連記事
スポンサーサイト

category: ブログ

tb: 0   cm: 2

コメント

1. 確かに


おっしゃる通りですね。


投げやりになりたいときもありますが、改めて今を精一杯生きようと感じました。


私たちもご縁があるのでしょう。


よろしくお願いします☆

よっし~ #79D/WHSg | URL
2011/01/20 00:23 | edit

2. Re:確かに


>よっし~さん
こんばんは。コメントありがとうございます。
うっかりすると日常だか当たり前、となることも多いん
ですが、日常はいつ非日常になるか分からないんですよね。
本当に一日一日を精一杯生きないとなーと思います。
なかなか実行するのは難しいですが。
そしてこちらこそよろしくお願いします。

海老原 梓 #79D/WHSg | URL
2011/01/20 22:54 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ebiazu.blog.fc2.com/tb.php/315-d03a84f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)