幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

花金寄席少しだけレポ  

昨日は花金寄席に行ってきました。
最初の説明によると、いつもは夜7時頃からネタライブというのは始まるけれど
それだと仕事の関係などで来られない人もいるから、だったら金曜の夜だし
明日休みの人も多いだろうから少し遅く始めようじゃないか、というコンセプトだ
そうです。
いやーほんとありがたい!すっごいありがたい!
7時だと新宿も渋谷も間に合わないので、こういう企画は本当に嬉しいです。
ただ、遅くに終わりすぎた関係で終電に間に合わなくて歩いて帰ることになりましたが(笑)。

レポ、と書きましたがパンサーはほぼネタだけでしたので、あまりレポするようなことも
なかったり。実は。
流れとしては、全部で15組出たのですが、最初に東京NSC14、15期生がネタをやりまして
(横澤夏子、ネルソンズ、ヒダリウマ)その後トーク、他は繋ぎということでピン芸人3人
(佐久間一行、畑中しんじろう、かたつむり林)によるトークというかなんというか、
他はネタのみ、という感じでした。
とはいえそのネタも、AGEAGEのように時間を気にしなくていいというのと
開始時間が遅いということで脱線する人が多かったです。
自由な雰囲気が漂っていて楽しかったなあー。

5組ずつネタをやって、パンサーは最後のブロックだったのですが、脱線する
人達を見ながら、『でもきっとパンサーはこういう場所でもきっちりネタをやるんだろうな』
と思っていました。芸人さんって基本型通りにやることを嫌うというか、隙あらば
脱線したいと思っている人が多いという印象なんですけども、パンサーはその点
道を外そうとする人がいないよなあ、と。
とりあえず向井君はツッコミなので置いておいて。ツッコミが暴走すると止める人が
いなくなってしまって収拾つかなくなってしまうので。ただ尾形君も菅さんも
そういう意味ではおとなしいよなーと。
個人的にはあんまり脱線されるとイライラするので(笑)、パンサーのそういう部分も
好きだったりするのですが、やっぱり良くも悪くも優等生だなーとは思います。
とか書くと批判しているように聞こえるかもしれませんが、この優等生部分が私は
好きなんだよー!

とはいえ、単純に脱線するとそれだけ時間が長くなるという意味でちょっと羨ましいなーと
思っていましたら、パンサーのところでハプニングが!
パンサーのネタは漫才でアイドルプロデュースのやつだったんですけども
久し振りにネタをやるということで(9日のルミネ以来?)尾形君が本調子ではなかった
ようで、しょっぱなから噛んだり色々あったんですね。で私は聞こえなかったんですが
多分今日は調子悪いみたいなことを尾形君が呟いて、それに向井君がかなり本気で
キレまして、「お前は毎日ダメなんだよ!」みたいなことを言って相当強く叩いたら
その弾みでか向井君の差し歯がぽろっと取れまして。
当然ながら客席大盛り上がりですよ。今回一番湧いたところかもしれないです(笑)。
で向井君は差し歯をはめようとしたんですが上手くいかなかったみたいで、
「もういいや」と差し歯を持ったまま漫才の続きに入りました(笑)。
とはいえやっぱり客席の注目は向井君の口元。
尾形君が隣から何度も覗き込むんですが、その感じがなんかめっちゃかわいかったです(笑)。
で、しばらく差し歯を持ったまま漫才を続けていた向井君でしたが、突如また
差し歯をはめまして。それがものの見事にカポッとはまりまして(笑)、なんかそれが
尾形君のツボに入ったらしく、「カポッと入ったな」とか何度も向井君を覗き込みながら
言う始末。
いやー面白かった。いいもの見せてもらいました(笑)。


何やかんやと大いに盛り上がったので、9時スタートで終了が11時近く。終電ギリギリ
だったので終わってから慌てて客席を出たら、横から人が出てきて「あ、すいません」と
言われたんですね。『あれ?この声……』とか思って見たら尾形君でした。
おおおおがちーん!!!!!
いやまさかさっきまで舞台にいた人が通路歩いているとか思わないから!から!
びっくりしすぎて声も出ませんでした。
つか尾形君に謝らせてごめん、という気分でしたよ。
そしてさらっと「すいません」と出る辺り、いい人だなあ、と。
関連記事
スポンサーサイト

category: パンサー

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ebiazu.blog.fc2.com/tb.php/288-271e540e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)