幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

『333(トリオさん)』第六回感想  

今日は向井君が出た『ヘキサゴン』が放映されましたねー。事前に向井君が
ツイッターで「ウォーリーをさがせみたいな感じで見て下さい」的な事をツイートして
いたのであんまり期待せずに見たんですが、結構映ってましたねー!
ちょいちょい弄られてましたし。ものっすごく緊張していたのはまあご愛敬と
いうことで。つかそりゃ緊張もしますよね。ゴールデンの全国ネットにピンとか。
ただ出たのはすごい嬉しかったんですけども、やっぱりあの番組はどうも
見ていてしんどいといいますか。
出来れば次は違う番組に出て欲しいとつい思ってしまいました。
だったら具体的に何、と言われると難しいところなんですけどねー。
そういえば昨日、田畑藤本の藤本君がツイッターで質問を受け付けていたので
出たいテレビ番組を訊いてみたら一言「M-1」と返ってきました。
うん、そりゃそうだよね確かに。今の時期は特にね。


でもって『333(トリオさん)』の感想いきます。
最初にさらっと今回のあらすじを書いておきますので、見たから必要ないよと
いう方は飛ばして下さい。

---------------------------------

2週連続脱落という憂き目を味わったパンサーが「今までで一番緊張している」という中、
早速脱落者を決めるイベント……、の前に、3組いる段階で本日のロケ発表。
フリップを渡され、パンサー向井君がめくります。
本日のロケはグルメ企画。費用は番組が用意、お金も番組が出すということで
大喜びの9人。とはいえそれがテレビとしては当たり前なんだけどね、的な事を
ナレーションで言っていました(笑)。
で、気になるロケ先は……ジャングルポケット武山の実家のもんじゃ屋【竹の子】。
お母さんに話はしてあるけれど、息子には絶対言うなと緘口令を敷いていたと言う事で
全く知らなかった武山。めちゃめちゃびっくりしていました。
そして、帰れま10(主に飲食店で1位から10位を当てるまで帰れないという企画)を
やろうと思ったけれど、そのまんまは出来ないので、売れていない商品ワースト10を
当てる企画『売れてま10』をやる、ということに。
実家の店をバカにされたということで当然怒る武山。
しかしながら、スタッフはさすがにその企画についてまでは言えなかったから、と
いうことで息子に電話をさせ企画説明をすることに。
「『売れてま10』って企画なんだけど……」と恐る恐る告げる武山に大笑いする武山母。
話の分かるお母さんのおかげで無事に『売れてま10』が出来る事になったのでした。

そして今回はジャンケン一発勝負、ということで、ジューシーズは全勝の赤羽健ちゃん、
パンサーはその運を信じようということで尾形君、そしてジャンポケはお母さん曰く
「あんたはダメだから太田か斉藤に任せな」ということだったのですが、武山が
どうしても自分がやりたいということで、武山が出ることに。
そしてジャンケン。勝ったのはジューシーズ&パンサー。
だからお前の母ちゃんの言う事に従っていれば良かったのに、と言う太田。
そしてこの時の向井君の喜びようがすごかったすごかった。
あれだけ喜ばれたらテレビ側も本望という気がするよ。

そして武山の実家の店で『売れてま10』開始。
最初こそ美味しいものが食べれて嬉しいみたいなことを言っていた面々も
枚数を重ねるごとに微妙な表情に。
そしてもんじゃ4品くらいで腹八分目を超えているパンサー3人ともに
切れるジューシーズの3人。
つかパンサー3人とも小食だなー。

今回は『333(トリオさん)』初の2週またぎ企画となったため、ジャンポケは
2週連続お休みとなったのでした。

---------------------------------

……あれだね、さらっとあらすじを纏めるのって難しいよね……。

でもって感想。やっぱりグルメ企画っていうのは王道なんだなーと思った次第。
今回はリアルタイムで見れなかったわけなんですが(大阪いたからね)、これ
リアルタイムで見たらそんな時間なのにお腹空いてしょうがなかっただろうなーと。
普通に美味しそうでしたし実際美味しいんでしょうし。
それは皆のリアクションとか見ていても感じました。
そういえば、今回は別に店の紹介とか美味しさを前面に出す必要がなかったせいか
感想に対するダメ出しがなかったなーと。
熱海で海鮮丼食べた時はもっと色々ダメ出しがあったのに、と。
ただ今回に関しては(言い方悪いですが)店側に媚を売る必要がなかったというのも
あるんでしょうけども、ダメ出しをしなくても伝わってきたところもあったなあと。

これは完全に想像の範疇なので全く的を外しているかもしれません、と前置きして
書きますが、元々『333(トリオさん)』って3組の成長物語という部分もあったんじゃ
ないのかなーと思っています。全くテレビ慣れしていない若手芸人が色々な企画を
やっていくうちに徐々にステップアップしていく、みたいな。
最初2、3回の番組の作りの丁寧さとか見るとそうだったんじゃないのかなあ、と。
ただ、この辺りはスタッフ側の予想を裏切る結果だったのかもしれないですけども、
3組とも出来る人達なんですよね、実は。
知名度こそ低いしテレビもあまり出てはいないけれど、舞台経験が豊富だし
さまざまな経験を積んで先輩後輩やとにかく大勢と組んだ時に自分がどう動けばいいのかと
いう連携とか空気の読み具合とか、皆場数踏んでいるだけに出来てしまうんだよなあと。
酒飲み企画辺りから(スタッフ側の)番組に対する丁寧さが欠けて来たなーという印象が
あるんですが(気のせいかもしれないですけどね)、それってもしかしたら、こいつらは
別にこんな丁寧にしなくても出来るんだから大丈夫か、と判断されたということなのかなーとも
勝手に思ったりしています。
いいように取りすぎかもしれないですけども(笑)。

そしてやっぱりグルメ企画ということもあって、美味しそうに食べられる人っていうのは
強いなーとか思ったりしました。
多分本当に美味しいんだと思うんですけども、もちろん視聴者側には味も匂いも
分からないわけで、それをいかに伝えるか、伝えられるかっていうのは大きいなーと。
あんまりオーバーリアクションになってしまうと一気に嘘くさくなるので難しいところでは
あるんですけどね。

それにしても本当にジューシーズ強いなあー。何か持っているんだろうな。
とはいえこうなるとパンサーとジャンポケ、という絡みが見てみたくなるんですけどね。
この2組のみで何かするってほとんど見た記憶がないんですがありましたっけ?
個別だったりとか、ジューシーズも含めて3組で、とかなら見ますけども。
パンサーとジューシーズはシチサンで2組だけでやったりとかありましたし、
6人でトーク企画とかもありましたけど、パンサーとジャンポケの6人で、ってなると
記憶ないなあ。単に私が忘れているだけかもしれないですが。
まあ、『333(トリオさん)』が続けばそのうち見れると思うので、とにかく今は
この番組が少しでも長く続いてくれればなあ、と思う次第です。
あともう少し時間帯が早くなって全国ネットになったらいいな。
つか夜の11時15分からの枠で『トリオトリオトリオ』やって欲しいですマジで。
3組の知名度が上がれば出来ない話ではないと思うんですよね。
いつか見れる事を楽しみにしていますよ!ほんとに!




そうそう、武山の実家のもんじゃ屋ですが、パンサーもジューシーズも誰も
行った事がない、という話でしたけども、尾形君とか武山と仲いいのになーと
ちょっと疑問に思ったんですね。
でもそういえば、前に尾形君がツイッターでお金なくてご飯食べれないと言った時に
武山がじゃあ家の店で食べていけばと返したら、尾形君が今は金がないから
また今度、とかいうやり取りをしていた事があったなあと。
で、ちょっとツイッター漁ってみました。
以下引用。

>(尾形)お腹空いたなぁーーう! 飯食べる金無くなったなぁーーう!
>(武山)じゃあうちの店にご飯食べにきて下さい!
>(尾形)今日金無いから悪いから今度行く! サンキューな!
>(武山)もうこんなにこしらえたのに…結局ですね… 冷蔵庫で冷やしときます…

まあよくよく考えたら、武山のお母さんは尾形君(というかパンサーやジューシーズ)の
顔も知っているでしょうし、普段息子がお世話になっている先輩、というのも
分かっているでしょうし、となると普通にお客として接する(お金を取る)のも
なんでしょうし、でもそうなると今度は奢ってもらう事前提で店に行く事になるから
それはそれで申し訳ないし、とかなると確かに行き辛いよなあ、と。
ところでこのツイートですが、9/6でした。
いつだったかは忘れたので延々辿りながら、私何やってんだろうと思ったのは
ここだけの話です。
関連記事
スポンサーサイト

category: 333

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ebiazu.blog.fc2.com/tb.php/279-ed05bdae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。