幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

『333(トリオさん)』第五回感想  

前回までの感想は、番組を見た事を前提に書いていたのですが、映らない地域の方が
多いのにそれは不親切だろうということに今更(すみませんほんと)気付いたので
今回からは軽く説明してから感想にいきたいと思います。
番組見たからそんなの必要ないよ、という方は以下飛ばして下さい。

-----------------------------------

テレ朝に集まった3組。ジャンケンに負けまくっているパンサーは今度こそと
いうことで、尾形君がジャンケン必勝法を見つけて来た!と。
しかし今回はジャンケンではなくドラフト制(つまりくじ引き)。
向井「尾形さんのジャンケン必勝法全然役に立たなかった」
尾形「俺何度も親父に電話したのに。チョキがいいって言われて」
言っちゃったよ必勝法(笑)。
そしてくじ引き。パンサー(菅)、ジャングルポケット(斉藤)、ジューシーズ(松橋)の順で
引いたものの、勝ったのはジャンポケとジューシーズ。
「俺らまたビラ配りに行けばいいんですか?」と菅さんが訊いたものの、なんと今回は
「特に何もなし」
(どうやら本当に何もなかったみたいです……)

行き先は吉本東京本社。今回の企画は、『一致団結 ミラクル6』
簡単な企画に6人全員挑戦して、全員がクリアすれば3000円の賞金、というもの。
挑戦する企画は、リコーダーのドの音を出す、2桁の暗算、ストッキングを伝線しないように履く、
知人に電話して全員留守電ならクリア、など。
クリア出来ない場合は罰ゲームとして、上半身裸になって輪になって背中に輪ゴムを当てられる、
というもの。
リコーダー:× ストッキング:× 暗算:×(二度目で○) 留守電××(三度目で○)
結果、賞金6000円をゲット。

-----------------------------------


まあ正直ね、今回もパンサーが行けなかったという時点でかなり気持ちが離れた部分も
あるので、冷静な判断が出来ているかは微妙なところですが(でも一応見返して書いては
いますけど)、今回の企画が一番微妙だった気がするなあ、と。
エグさにおいても感動路線においても。
とにかくまず罰ゲームが地味なんですよ。輪ゴムって。
かなり痛いんだろうなとは思うんですけども、テレビとして見るとやっぱり地味だなあと。
企画としてもなんか中途半端な感じでしたし。
お金がないのは置いておくにしても、やっぱり時間もないんでしょうねー。
前回(飲み会)辺りから、1日拘束するのは諦めたんだろうなというのは感じます。
もっと本当に売れてない芸人さんならともかく、この3組が3組とも1日空いている日なんて
そうそう多くはないでしょうし。
これまで番組に感じていた "丁寧さ" が欠けてしまった(気がした)のも今回残念でした。

とはいえせっかくだから色々と感想&見所。
あれだなー。やっぱストッキングの履き方下手だなーとか(笑)。いや上手かったらそれはそれで
ちょっとアレなんですけども。でもコントで履いたりしないのかな、とか。
あんな履き方したら伝線するってば。
しかもめっちゃ地味な伝線で笑いましたよ。

暗算でのジャンポケ斉藤の説明。いやそれはある程度分かっている人じゃないと理解出来ない
から、とか見てて思ったんですけども案の定で。
ただ理系科目って分かる人は本当にあっさり分かってしまうから、計算とかも
すらすら出来てしまったりするんですよねー。
ああいう企画って普段なかなか出ない特技が見えたりして結構面白かったりします。

今回の一番の見所だったと思うのはやっぱり電話のところかなと。交友関係が見れたりとか
「(後輩だけど)ナメられてるから(電話に)出ない」とか。いいのかそれで(笑)。
ジューシーズ児玉さんがピース又吉さんにかけたら、ちょうど又吉さんも本社にいて
ひょっこり現れたのはちょっとテンション上がりましたよ。まったんー!
ジャンポケ武山が身内(お姉さん)にかけて、ちょうど休みだったお姉さんが電話に出て
武山が「働けよー!」と言ったのにも笑いましたよ。働けってそんな(笑)。
ただでも、仕事時間中に家族から電話がかかってきたら(仕事内容にもよりますけど)
多少無理しても出るよなー、と。だってわざわざそんな時間にかけるってことは
何かあった!?、ってなりますし。

ところで、電話を右手で持つか左手で持つか、という話。
家電世代は主に左手で受話器を持って右手でダイヤルすることが多いので
左手に電話を持つけれど、ケータイ世代は右手で(携帯電話を)操作してそのまま電話を
かけるので右手に持つことが多いとか(いずれも右利きの場合)。
何歳ぐらいからかは忘れましたけど、どこかで左と右が逆転するらしいです。
で、今回見ていたらやっぱり年代によって左右の違いがあるんだなあー、と。
児玉さんは右だったのであれ?と思ったんですが、そういや彼って左利きでしたよね。


もちろん毎週出られるのが一番なんでしょうけども、ただでもこうやって毎回見ていると
どの企画の時に参加するか、っていうのも結構大きかったりするよなーと思ったりします。
まあね、ただでもこうなると今度は何の企画でもいいからパンサーに出て欲しいですけどね。

ところでこの回の時が、児玉さん&斉藤の誕生パーティを開いてくれた、という時だったん
でしょうかねー。多分ですが。
もしそうだったとしたら、ちらっとでも映して欲しかったなあ。
関連記事
スポンサーサイト

category: 333

tb: 0   cm: 2

コメント

1. 無題


地味でしたよね、罰ゲーム。
私も今回の内容にはアレ?っと思いました。もうやりたい事無くなっちゃったのかなぁと(笑)

カオリ #79D/WHSg | URL
2010/12/02 15:40 | edit

2. Re:無題


>カオリさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
今回の収録状況が載っているマンスリーよしもとを見たら
罰ゲームはかなり痛そうだったんですけども、でも正直全然
伝わって来なかったよなあと。それがなんとも残念でした。
番組って4、5回目辺りからが勝負なんですよね。
最初に考えていた企画を一通りやった後といいますか。
ここからどう見せてくれるのか、楽しみでもあり心配でもあり、
という感じです。

海老原 梓 #79D/WHSg | URL
2010/12/03 00:57 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ebiazu.blog.fc2.com/tb.php/272-9035ff62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。