幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

優等生の必要性  

今日のシチサンも面白かったなあー。めっちゃ笑いましたよ。
ジューシーズ松橋しゅうたの料理する姿を初めて見たんですが、あの短い時間
だけでも(そして別に包丁とか使っていないのに)、普段から料理するんだなーと
いう感じが出てたのはさすがというか何というか。
実際出来上がっていたのも美味しそうでしたし。
どこで読んだのかは忘れてしまったんですけど、ネタ合わせの途中で
ビーフシチュー作ってくれたとかいう話があって、なにそれ私も参加したい!とか(笑)。
いやネタ合わせ参加して何をするんだっていう話ですけども。

土曜日はパンサーのシチサンなのでこれまた楽しみです。
今回は久々に開場時間前に行けるよー!(いつも遅刻な人)。
品川の舞台もあるし、どちらもすごい楽しみです。夜は『333(トリオさん)』だし。

そういや向井君の出るヘキサゴンって12/8らしいですね。
ツイッターで見ただけなので間違っていたらすみません。
にしても1ヶ月以上間が空くんですねー。どんだけ前に撮ってるのかとか。
『333』なんて結構撮って出しみたいな感じなのに。
そういえば大阪の芝居(BENKEI)千秋楽翌日って目に見える(舞台の)仕事は
入っていないようですけど、『333』の撮りとか入ってたらきついだろうなあ、とか。
打ち上げもそこそこに、日曜のうちにとんぼ返りしないといけなくなりますし。
個人的には大阪でのんびりする時間があったらいいのにと思います。
ぜひ3人でUSJ行ってくれ!


以前、パンサーというのはどちらかというと優等生っぽいトリオだと
書いた事があるんですけども、その優等生の空気感を一番出しているのは
向井君なんだろうなあ、と思います。
笑いに対してものすごい真面目だし努力家ですし。
私は、向井君が前に組んでいたトリオ(ブルースタンダード)もその前のコンビの
ことも見てはいないのですが、伝え聞く話であったりちらっとみたネタであったり
から推測すると、きっとこれまたすごい優等生なコンビだったりトリオだったり
したんだろうなとか思います。多分ね。
向井君が前にインタビューで、現パースの近藤君と組んでいたコンビを解散した
時の話をちょこっとだけしていて、「完成形は早くから出来ていたけれど、そこから
どう伸びしろを伸ばしていけばいいのか悩んでいた」みたいなことを言っていまして、
なんていうかものすごく、ああー、と。
多分ですが、常に80点は取れるんだけど、120点を叩き出せるような勢いはない、
みたいな感じだったのかなあ、と勝手に解釈。
解散は近ちゃんから持ちかけられたそうですけども、きっと近ちゃんの方が
これ以上やっていても頭打ちになるだけだ、と感じたんだろうなとか思います。
そして一旦解散して、で現トンファー小浜君を入れてトリオでやり直して
また解散して、なわけなんですが、ブルースタンダードのネタを見てもやっぱり
なんていうか優等生っぽさを感じるといいますか。
実際その頃ネタ作ってたのって向井君ですし。
面白いんですよ。ただ、素人目線ですがと前置きして感想を述べると
やっぱり平均80点なんだよなあ、と。

私は、パンサーの優等生っぽさも含めて惹かれたので大好きだし失くして欲しくない
反面、例えばテレビのバラエティではどうしても不利になってしまうのではないかと
いう懸念もあったんですね。前にもちらっと書きましたが、ジューシーズや
ジャングルポケットといった個性的な面々と一緒にレギュラー、となった時に
1組だけ埋もれてしまうんではないかという心配はかなりしていました。実際のところ。
舞台でもたくさんの芸人さんが出るものだと前に出て来ないですし埋もれますし。

と、心配しつつ『333』を見ていたので、前回の放送は何というかめっちゃ嬉しかったです。
そして同時に、この手があったか!とも思いました。
前回の放送って、パンサーの(特に向井君の)優等生であることの良さがものすごい前面に
押し出された形の回だったなと思うんですね。あの交渉はほんとにガチなようなので、
そうなると取材OKが出てテレビカメラが入ってからならいざ知らず、交渉の時点で
ふざけてはいけないわけですよ。きちんと誠意を持って交渉して、OKが出てから
カメラに対してボケたりなんだりする、っていう。
それが一番出来ていたのってやっぱり向井君だよなーと。

ちょっと話はそれますけど、以前ピクニックのシチサンライブにて相方に手紙を
書いてくる、というコーナーがありまして、パンサーでは向井君が2人に対し
手紙を書いてきたんですね。
それはファンになってそんな間もない頃に見たんですけど、結構はっきりその時の
印象を覚えていまして、
『あーこの人こういう場で全然ふざけないんだ』
と。
相方に感謝の意を述べる、となると照れくさい部分もありますし、芸人であるという
自負もありますし、ということで、言葉悪いですけどもっと笑いに逃げてくるのかなと
思いきや、真面目に真剣に感謝を口にしていたので正直少し驚きました。
でもこれが向井君の向井君たるところなんだよなーと。

話を戻しまして。
やっぱり芸人さんって基本笑わせたいという思いがあるから、時に暴走してしまうところも
あると思うのですよ。明らかに道を外れているのに突っ切っちゃったりとか。
ただそれではいつまで経っても目的地にたどり着けないわけで、そういう時に
そっちじゃないよこっちだよ、と道を戻してくれる人が必要になるわけです。
『アメトーーク』とかすごい分かりやすいんですけども、みんながばーっと好き勝手に
暴走しても、蛍ちゃんがなだめたりフォローしたりしながら時には強引に進行して
くれるから皆も安心して好き勝手出来る、っていう。
もしあの番組に蛍ちゃんがいなかったら恐ろしい事になっていたと思いますよ実際。
そして『333』の中では、唯一の正統派ツッコミである向井君が唯一正しい道へ
引き戻せる人なんだろうなと
(なのでパンサーが出ない時はプロデューサーさんがその役目を果たすんだろうなと)。

芸能界とかテレビの番組とかって、欲しているのは人というよりも役目って気がするんですね。
(よっぽど売れている人は別ですが)この人!というよりもこういう役目が出来る人!という。
雛壇だったら賑やかしがいてぼそっとツッコめる人がいて華やかな人がいて、となった場合
じゃあ賑やかしだったら誰々、ツッコミは誰々、みたいな。
最初に枠があってその枠に上手く収まる人が欲しい、という感じ。
なので『333』における枠として向井君は正統派ツッコミ枠でしょうし、他の人も
この人はこの枠、とか次第に定まっていくんだろうなと思います。
多分番組を作る側にしてもまだそれぞれのキャラを掴み切れていない部分も
あるんだろうなと。元々3組とも知らなかったらしいですし。プロデューサーさんは。
今後色々な企画をやっていって各自のキャラを判断していくんだろうなと思うんですが
その中でこういう、優等生である部分が活かされる企画があったことが単純に
嬉しいなとか思う訳です。


あーそういやこないだの『333』でちょっと気になった事。
箸使いが危うい人は今のうち(といっても皆さん大人ではありますが)直した方が
いいんじゃないかと思うんですよね。
例えば友達とご飯を食べている、とかいう状況だと別に気にならないんでしょうけど
テレビという画面で見ると、なんだか急に気になってしまうので。
やっぱり客観的に見てしまうからなのかもしれないですが。
あとここに書いてもしょうがないんですが向井君、肘付いて食べるのと箸でお椀をつつくのは
止めた方がいいんじゃないかと思います。
これまた友達とかなら気にならないレベルなんですけど、テレビという画面以下略。

あとそういえば、2回目のロケでテレビ買ってましたけど、あれ本当に買ってたんですね。
さすがに若手芸人の全財産を没収するようなことはしないんじゃないかと思ってたん
ですが、今日のジューシーズのシチサンで児玉さんが言ってましたんで。
10何万一気に取られるのはかなりきついよなー。
しかも初回のロケで。
関連記事
スポンサーサイト

category: パンサー

tb: 0   cm: 2

コメント

1. 無題


ものすごく同感です!
向井さんはツッコミとしても正しいし
生徒会をやっていただけに人を
まとめる力がありますよね。
ダマさんかわいそうですよね・・・

きのぴー #79D/WHSg | URL
2010/11/18 23:46 | edit

2. Re:無題


>きのぴーさん
こんばんは。こめんとありがとうございます。
そういえば生徒会やってましたね、すっかり忘れてました。
向井君はパンサーでもまとめ役ですし、あの3組の中に
いてもそういう立場になるんですよね、自然と。
それはやっぱり向井君の強みだなと思います。
だまさんは何というか……。オイシイと言える金額でも
ないのがなんともかんとも。まさか本当にテレビ買ってるとは
思いませんでした。

海老原 梓 #79D/WHSg | URL
2010/11/19 00:36 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ebiazu.blog.fc2.com/tb.php/262-c8cea7a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。