幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

うっかり書き忘れてた『333(トリオさん)』について書くよ  

どんだけ『333』について書きたいのか私(笑)。
いや、昨日書き忘れてたなーと気付いたので。
まあとりあえずこれを書けば一応ひと段落するかなーと思ったんですが、明日には
第二回があるわけで、見たらまた何がしか書きたくなるかもしれません。
またかよ!と思われるかもしれませんが、気が向かれましたら読んでみてくださいな。


以前、パンサーとジューシーズが合同でシチサンライブをやった時がありまして
(H22.02.24、25)、それの25日の方で、お互いのネタを交換してやる、という企画が
あったんですね。
でまずジューシーズがパンサーのネタをやる、ということで、ジューシーズが捌けまして
パンサーだけが舞台に残ったんですけども、そこで一体誰が誰の役をやるのか、という
予想が始まったんですよ。
で、パンサーのツッコミは向井君、ジューシーズのツッコミは児玉さん、ということで
児玉さんが向井君の役をやるんじゃないか、という話になりまして、
とはいえジューシーズのネタは独特でツッコミがないネタもあるからなーと。
実際、みんなでわちゃわちゃする、というネタもあったりして、かなり独特なんですよ
ジューシーズのネタって。
で、パンサーにはきちんとしたツッコミがいるけど、ジューシーズにはいないよね、と
いう話になりまして、それを受けての向井君の話。
(大体こんな感じだった、ということで)
向井「ツッコミにも色々部類があって、まず正統派ツッコミ協会、みたいなのがあって、
   そこは○○さんや○○さん、でそこに僕も入れてもらっていて、で、
   変化球ツッコミ協会が、□□さんや□□さんとか」
(ああー、と納得する他2人&客席)

向井「で、ボケとかツッコミとか別にいいんじゃね、というのがあって、それが
   児玉さんと、ジャングルポケット武山」

ものっすごい笑い起きてました、ここ(笑)。
ただ私が最初にこれを見た時というのは、まだパンサーファンになってすら間がない
時でして(いや今もだけど)、正直ジューシーズやジャンポケのことをほとんど知らない
状況だったんですね(いや今も以下略)。
なので全然ピンと来なかったんですが、今改めて考えると、あーそうだったー、と。

『333』は、ジューシーズ・パンサー・ジャングルポケットの3組9人でやる番組で
進行をするアナウンサーさんとかもいないらしいんですね。プロデューサーさんは
ロケについて来て番組に顔を出すのかもしれないですが。
でもって、そんな中で、よくよく考えたら正統派ツッコミってむーちゃんだけじゃんか、と。
9人もいるのに(笑)。
そういえばこの3組でやっている舞台でトリオトリオトリオというのがあるんですが、
先日第二回が開催されまして、そこではむーちゃんが普通に進行務めてました。
第一回は確か持ち回りでやっていたのに。
ただあまりにも、むーちゃんが進行役というのが普通にハマりすぎていたんで私も
なんとなくスルーしてたんですが、確かにあの中で普通に問題なく進行が出来る人って
むーちゃんくらいか、と(あとジャンポケ太田辺り? ツッコミじゃないんだけど)。
そう考えると、あの9人の中で戦う(とあえて言っちゃいますけど)武器としては
かなり大きいんだよなー、とか今更なことを考えたりしました。


去年の12月30日にあったパンサーのシチサンを改めて見たんですが
その日って手相のコーナーがあったんですね。で一緒に自分のも見ていたら
ネガティブ線があることが分かりまして。
まあ別に手相見るまでもなく結構ネガティブな考えを抱えている性格なんで
何と言うかとにかく心配になるんですよ。『333』が始まる、となった時も、嬉しいより
大丈夫か、みたいな気持ちの方が大きかったですし。
実際、ジューシーズ&ジャングルポケット、って驚異的な存在だなと思いましたし。
ただでも、こうやって各自の持ち味とか武器とか改めてこのブログで書き出していて
ああちゃんと3人とも戦えるな、と感じて少し安堵しました。
正直、別にこっちが心配しなくても本人らが一番一番真剣だし一番頑張っているのだから
大丈夫だろうとは思いつつ、ついつい不安になってしまうのが僕の悪い癖(by相棒)。
なので、例えば私がパンサーではなくジューシーズやジャンポケを一番応援している
ファンだったとしても、やっぱり同じように心配になったとは思うんですね。
例えばジューシーズだったら、パンサーもジャンポケも強敵だよなーと感じていただろうなと。

ただだからこそ、この3組で番組がやれる、というのは幸せな事だよなーとも思います。
だって全く気が抜けないもの。
気を抜いたら自分らだけ取り残される、という危機感は、多分3組ともあるんじゃ
ないのかなーと思うんですね。誰にとっても他の2組は良きライバルだと思いますし。
なのでほんと、この3組でやれて良かったなと。
番組がどのくらい続くのかとか、これからどうなっていくのかとかは全然分かりませんが、
ただでもこの3組でやれることは後々大きな糧になるんじゃないかなとか
勝手に思っていたりします。
ほんっとに、出来れば3組で売れて欲しいんですよねー。どこも脱落することなく。
そして出来れば23時15分からの番組になって欲しいなと。
ゴールデンは正直望んでないんですよ(ごめんなさい)。だって深夜番組がゴールデンに
行って面白くなったためしがないですから。
なのでテレ朝だったら報道ステーション終わりのあの時間が一番だよなと。
アメトーークとかやってる時間ね。
ぜひ『333』にはあの時間を目指して欲しいと勝手に思っています。
関連記事
スポンサーサイト

category: 333

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ebiazu.blog.fc2.com/tb.php/249-ace2df3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。