幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

やっぱり纏まらないままに『333(トリオさん)』について書くよ  

さて今週末が『333』の第二回なわけですが、一体どのトリオがロケに行けるのか、と
いうかどこが行けなくなってしまうのか、非常に気になるところです。
パンサーファンとしてはやっぱりパンサーに残って欲しい反面、だからといって
ジューシーズやジャングルポケットが落ちてしまうのも辛い、という複雑な心境。
でもまあ確かに画面上に9人は多いよなあ実際。私とかは9人の判別つきますから
いいですけど、全く予備知識なくたまたま番組見た人とかだったら、
え?誰だっけこの人、とかなっている間に30分が終わってしまいそうですし。
まあ、ロンドンハーツのスタッフということでその辺りはあまり心配はしていないと
いいますか、ちゃんと3組それぞれスポットが当たるようにはしてくれると思うんで
(ロケに行けなくなっても何がしかの見せ場は用意するとか)、多分大丈夫じゃ
ないかなーとは考えているんですが、ただそれも二回目以降見ないと
分からないわけではあります。

でもって、前回の第一回でパンサー尾形君が見事にドッキリに引っ掛かった
わけなんですけども、とはいえどういう状況だったのか今一つ分からない部分も
あったので、先日書いた感想ではあまり触れなかったんですね。
具体的に言えば、ブレーメン岡部がどのくらい分かっていたのかとか
どのくらい騙す気でいたのかとかその辺りがはっきりしていなかったので
そんなに触れなかったんでした。
ちなみにこの時のドッキリについて軽く説明しますと、『333』のレギュラーが
決まったけどオフレコだから絶対に誰にも言うな、と言われていたんですが
おがちんが岡部と飲んでいる時にその話をしてしまった、というね。
それが隠し撮りされていたわけなんですけども、おがちんが言うには
Vではカットされているからすぐ(レギュラーの事を)言ったように見えたけれど
実は2時間半言わずに耐えた、と。
つかそれってつまり、2時間半ひたすらカメラ回し続けたということなんですよね。
いやーさすがだわロンハースタッフ(そっち?・笑)。待ちは慣れてるよなあ実際。
でもって、そのVを流した時にプロデューサーさんは、「尾形君をハメようと思って
隠し撮りしたわけではなくて、単に飲み会があるからと聞いたんで撮った」
みたいなことを言っていたんですが、おがちんの話を聞くと、少なくとも確実に岡部は
おがちんをハメる方向で動いていたよな、と。
でなかったら2時間半粘れないよなあ。

で、おがちんは調子に乗って、「はんにゃ、しずる、フルポンを食う」とか、
尾形さんですよね、って街で声かけられたらどうするか訊かれて、「尾形だよ」と言う、
とか、ものすごい見事に踊ってくれたわけなんですけども。
これ前回も書きましたけど、実際一番テレビ的に欲しい絵を提供したのって
おがちんなんだよなあ、と。
昨日のシチサンでおがちんも言ってましたけど、多分他でも言った人いると思うんですよ。
オフレコと言われていたレギュラー話をしてしまった人っていうのが。番組内では
パンサーの向井君&尾形君のみ、ということになっていましたけども。
でも多分他にもいたよなーきっと。スタッフ側が把握していたかどうかは別としても。
ただその中でも一番見てて面白かったのはおがちんだったんだろうなあ、と。
ほんっとに、見事なまでに調子に乗ってくれましたから。
もうだって、「オフレコだよ言っちゃダメだよ」と言った時点で、そういう(べらべら喋っちゃう)
絵が欲しいって言っているようなもんですからね。と思うんですよね。
実際あの9人の中でその絵が撮れる人、ってなるとやっぱりおがちんだよなーとか。
そう考えるとロンハースタッフだし、おがちん気に入られるかもなー。
何て言うの、あの、出川哲郎-狩野英孝ラインといいますか。

ただ実はこのラインってかなり難易度が高かったりもするんですよね。
個人的には、出川のてっちゃんという人は100年に一人の逸材ではないかと思っているので。
ちょっと余談になりますが、数年前(てっちゃんがまだ独身だった頃)、トーク番組で
話していた事。
びっくりした話、だかなんだかというテーマで、ある日てっちゃんが家に帰ったら、
家財道具が全てなくなっていて、代わりに砂が敷き詰められていて砂浜が出来ていて、
南の島という設定で木があったりとかカニが歩いていたりした、と。
まあつまりそういうドッキリなわけなんですけども。
そんなことが数回あった、という話をしまして、共演者が本気で引いて、一体なんで
勝手に部屋に入れるのか、という疑問をぶつけたんですね。で、てっちゃんが
マネージャーに鍵を預けているから、マネージャーが番組スタッフに勝手に鍵を
貸してしまう、と説明しまして。
で共演者が、だったらマネージャーに鍵を預けなかったらいいんじゃないか、と
言った時の、てっちゃんの返し。

「でもちょっと、オイシイって思っちゃうんですよねー」

これですよこれ。まさにね、リアクション芸人の鑑。
プライベートの最たる場所である自分の家をドッキリに使われて、なおかつ
その事実を「オイシイ」と言えてしまう芸人魂。
並の人間には真似できないですよ実際。
ほんとなー、ある種奇跡みたいな人だと思いますもん、出川哲郎という人は。

果たして、メンタル弱いし何気に現実的思考の尾形君にこの真似が出来るのかと
いう気はするんですが、いやこの真似は多分誰でも無理だわ。ただでも、
姿勢だけでもこういう風にいけたら、新たな起用法みたいなんが出来てくるんじゃ
ないのかなーとか思った次第です。いや分かんないですけども。
パンサーというトリオの、良くも悪くも優等生で纏まってしまっているところから
一歩踏み出す人としての、おがちんという人への期待はかなりあるんですよね個人的に。
ただファンになった当初に思っていた印象よりもずっとほんと現実的な人だと
いうことに気付いたので、まあどうなんだろうとも思いつつ。
この辺のおがちんの現実性については書いていくと長くなりそうなのでまた後日。
というか色んな話がまた後日とか言いながら全然書いていないという事実に
本日気付いて愕然としました。
いや書きたいんですけどねー。それ以上に動きが早いんで、やっぱり舞台とか
見たら早めにレポ書かないと忘れていくというのもありますし。
基本的にメモ取らないので時間勝負なんです。メモを取っているとメモを取っている間の
ことが分からなくなってしまうんで。一度に色々な事が出来ないというダメ人間。

つらつら考えながら書いているので本当に纏まってなくて申し訳ないです。
あーそうだ、もうひとつ書こうと思っていた事を思い出しました。
ロケに行く2組をじゃんけんで決める、と言った時、あーこれは、と思ったんですよ。
以前パンサーのシチサンで向井君が喋っていた事。
AKB48で、じゃんけんで選抜メンバーを決めるというジャンケン選抜に行った人の
話で、まあうろ覚えなんですけどセリフ書きますと、
「やっぱり、あれだけずっとジャンケンばっか見てると客も分かるんですって。
出た瞬間に勝つか負けるかって。なんか、少しでも『私負けるかも』って思ってる人は
絶対負けて、『絶対勝つ!』みたいな強い意志を持っている人は勝つんですって」
実際、そのジャンケン選抜で勝ち抜いてセンターを取った子は、その前に出版された
ジャンケン選抜ガイドブックのインタビューで、「絶対に勝ってセンターを取る」と
唯一公言していた子だったとか(私は読んでないので伝聞です)。
他にも、勝って選抜に入る、と言っていた子はいたようなのですが、「センターを取る」と
公言していたのはその一人だけだったそうで、その意志の強さがジャンケンに現れた、と。
だからやっぱりねー、運の勝負と言いつつそういう部分って出ると思うんですよ。
なので、その第一回のロケに行くトリオをじゃんけんで決める、とした部分もあると
思うんですね。まあそんな時間もかけていられないからさっさと決まるじゃんけんで、と
いう部分もあったんでしょうけども、ただほんとに勝ちたいという気持ちとか、
あとやっぱり(売れる)芸能人に必要な運であるとか、そういうのを見たいと
いうのもあったんだろうなーと。
なのでほんっとに、どこが勝つのかすごい気になってるんですよ。
パンサーは菅さんが代表でじゃんけんすることになりましたけど、菅さんが一番
(パンサーの中で)無欲っぽいから心配だなあ、と。
あ、でも内に秘めた熱さはあるのか。
あああーもう第二回が気になって気になって!
もういいから早く放映してくれ!という気分です。


そして全然関係ない話。
ブレーメン岡部の話題を出すにあたって、一応確認しておこうとwikipedia見たら
ものすごい記述が。
以下引用。
>二十画以上の漢字と空気が読めない。
>前に出る勇気と無謀の区別がつかない。
>ライブで一体自分が何を喋っているのかたまに分からなくなる時がある。
まあ、こう書いてあるということは何らかのライブとかで本人が言ってたんでしょうけども
にしても……すごいな。
おがちんと仲がいいというのも何というか、すごい納得いくといいますか(笑)。
関連記事
スポンサーサイト

category: 333

tb: 0   cm: 4

コメント

1. 無題


去年の年末にパンサーのシチサンで
手相を見てもらったとき
尾形さんは裏でパンサーを操っていると
言われていたんですが、
333を見てホントに
そうなのかもって思いました。
本人は意識はしてないと思いますが(^^;
でもそこがいいんだろうなぁ。
第ニの出川さんとまでは言いませんが
芸人としてオイシイと思える
メンタル強さを鍛えてほしいですね笑
次回が早く見たいですね(^-^)
勝ってほしい!!!
ジューシーズもジャンポケも
残ってほしいですが
正直パンサーだけ勝ってほしい!!笑
楽しみですね(^^)

ちさと #79D/WHSg | URL
2010/11/05 07:54 | edit

2. 通りすがり失礼します


興味深いです。共感できます!
パンサーがこれから本気で知名度を上げてくなら尾形サンの活躍は必須ですよね。
今までの環境では、素直さとか天然なとこが尾形サンの魅力でそれが面白さに繋がっていたけど、これからはそれだけじゃダメで。プラスもっと腹黒さとか計算高い面もないと難しいかなと個人的に思います。
ほんとメンタル強化してほしいですね(笑)芸人に必要な。

勝手ながらコメント失礼しましたm(__)m

カオリ #79D/WHSg | URL
2010/11/06 01:41 | edit

3. Re:無題


>ちさとさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
そういえばそんなんあったなーということで、シチサン見返して
みました。確かに言ってましたね!なんか向井君にホモに
モテる線があるとか菅さんのエロ線が人の三倍とかそっち
ばかり覚えていてすっかり忘れてました(笑)。
いっても一番年上ですし芸歴も長いですし、何だかんだ
言いつつ二人は尾形君を立てているところってあると
思うので(特に向井君は)、確かに裏で操っている部分は
あるのかもしれないですね。操っているというか、何て
言うんだろう、操られている事で逆に操っているといいますか。
向井君も前に雑誌で、「尾形さんを上手く使えた時は
盛り上がる」みたいなことも言ってましたし。
そして今日とうとう第二回なんですよねー。もう今から
誰がロケに行くのか気になって気になって。
楽しみなんですけどかなりドキドキしています。

海老原 梓 #79D/WHSg | URL
2010/11/06 12:16 | edit

4. Re:通りすがり失礼します


>カオリさん
こんにちは。初めまして。コメントありがとうございます。
先月のシチサンでのパンサー会議でも向井君が、「尾形さんは
これからはいじられ待ちではダメ」みたいなことを言ってました
けど、本当にそうだなーと思います。
今は周囲が尾形君の良さとか弄り方を分かっているから
いいんですけども、今後は自分からアピールしていかないと
埋もれてしまうんじゃないかなーと。
ほんとあと、弄られる芸人には必須ともいえるメンタルの
強さもぜひ兼ね備えて欲しいなーと思います。
共感ありがとうございます。嬉しかったです。

海老原 梓 #79D/WHSg | URL
2010/11/06 12:20 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ebiazu.blog.fc2.com/tb.php/248-3207996e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。