幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

僕らの休み時間 レポ  

本日は新宿でロー友(ロザン友達の意。Hちゃんのお母さん命名だけど本人は忘れていた模様)さんの
HちゃんとHさんと遊んでもらってました。新宿で待ち合わせということで、以前トークで出ていた
高島屋のかつくらでお昼。残念ながらエレベーターガールがいなかったので帰りに
「あそこのトンカツ食べた?」って訊けなかったんですが(笑)。
そしてその後はカラオケボックスに行きまして、1曲も歌わずひたすらロザントーク。
もーうめっちゃ楽しかった!!!!!
京大芸人はそろそろ映像化するべきだという話から、映画化だったら当然舞台挨拶に
くるはずだし、色んな番組に宣伝で出るはずだし、ということで何に出て欲しいかとか
めっちゃ盛り上がりましたよ。
あーほんと楽しかったー。ありがとうボーダーズ!(笑・今日はボーダーじゃなかったけど)。

そして私は途中で別れて、神保町の方にパンサーの(正確にはパンサー向井君の)
トークライブに行ったんですけども、その道中でglobeを聴いてましたら
『Wanderin' destiny』という曲で
♪友達なんかいらない あなた以外誰も~
というフレーズが流れまして、なんかうっかり(笑)
「僕には友達は菅しかいないから」
と言っていた彼が思い出されまして、その前のカラオケとかと相まってすっかり
ロザンモードになりながら神保町に向かったんでした。


でもってトークライブの話。
あ、最初に言っておきますが、メモとか一切取ってないのであちこちうろ覚えです。
大体こんな感じだったー程度で読んでいただければ。
東京吉本NSC11期生が集まるトークライブということで、メンバーは
パンサー向井、チョコレートプラネット、シソンヌ の5名でした。
でもって事前にツイッターで告知をしてたんですけども、まずシソンヌのじろう君が
「パンティー向井、チョコレートプラネット、シソンヌ」
と書いたんですね。
でそのボケに全力で乗って来たのがチョコプラの二人。
「THE・向井」「ギャバン向井」「ぴっかり向井」「向井アンダーグラウンド」「はす向井」
「ピルクル向井」「パンヤオ向井」「もう向井」「R向井」「パン向井」「お向井さん」
まあこんな感じで。
しかしこう向井向井と書いてると、なんか向井でゲシュタルト崩壊起こしそうになりますな。
つかこれ今ツイッターでずーっとたどりながら一つ一つ写してたんですけども、やりながら
『私なにやってんだろう』と思ったのはここだけの話です。
そしてそんなチョコプラに乗って来たのがタカダ・コーポレーション大貫さん。
菅に届けで爽子役やった方ですね。その方が
「向井theさとちゃん」
とか書いてました。
まあその度にむーちゃんが一つ一つ突っ込んでたんですけど、最後の方は諦めたのか
「もうお向井さんでいいです」とか書いてて笑いましたよ。

というのが前置き(毎度長くてすみません)。
でトークが始まりまして、最初に口火を切ったのがむーちゃんだったんですね。
ツイッターでボケすぎだ、と。
「この二人(チョコプラ)の悪いところはいつまでも終わらないとこ!」とむーちゃんが
言ってたんですけど、今書き写してみて確かに、と思いましたよ。そりゃ結構な短期間で
こんだけボケられたらな(笑)。
チョコプラの二人も、「もう最後の方は告知とかどうでもよくなってて、いかにボケるかしか
考えてなかった」とか言ってましたし。いいのかそれで(笑)。

で、むーちゃんとチョコプラ二人、シソンヌじろちゃんはツイッターをやってるんですが
シソンヌmadはやっていないからこの話題分かんないよねーとか言っていたら、madが
「いや実はやってるんだよね」と。
ものすごい衝撃を受ける他四名。速攻で四対一に分かれる舞台。
何で教えてくれないんだとか何呟いてんだとか一気に質問攻め。
とはいえ別に呟いているわけではなく、単に欲しい店の商品入荷情報がツイッターで
配信されるからそれを見てるだけだと。
そっから、madはオシャレだとか年中買い物ばっかしてるとかいう話になりまして、
そんなにオシャレに気を遣っているのに、お笑いTV LIFEのオシャレ芸人部門で優勝したのは
向井だった、という話から話題はむーちゃんへ。
今でこそオシャレっぽくしてるけどNSC時代はひどかった、と。
何でも、拾ったジャージを気に入ってずっと着てたとか(笑)。
まあでもなー、むーちゃん結構無頓着なんだよなー。前も舞台前に自分で後ろ髪切って
服に髪がついてることを共演者に指摘されてましたし。
「かわいいのにこういうとこ無頓着なんだよなー」と言われてまして、なんか普通に "かわいい" と
先輩に認知されてる辺りが今更だけどすごいよなあ、と思ったりしましたさ。
話がずれた。
で、あの当時めっちゃひどかったよなーと言われたむーちゃんですが、舞台に上がる時は
ちゃんとした格好の方がいいとピースの又吉さんに言われてからちゃんとするようになった、と
いうことでした。

そして話はチョコプラ松尾と同居しているパース近藤の話へ。
なんでも近ちゃんの寝言がひどい、と。
近ちゃんはむーちゃんの幼馴染で元相方でもあるんで、むーちゃんもよく知った仲
なんですが、以前聞いた寝言が「あ、夢か……」だった、と。
いやまだ夢!まだ夢だから!
他にも色々あって、もし次があったらこっそり録音して流そうとかいう話になってました。
うわー聞きたい!聞きたいわー!

トークだけでなく企画のコーナーもありまして、心理テストをやったんですけども、
テストの内容は割愛しますが、むーちゃんが「尾形さん」と言ったんですね。
で、その「尾形さん」にしたのが何だったかというと、「尊敬する人」
答えを聞いてむーちゃんは不満そうでしたが(笑)、私はめっちゃ嬉しかったです。
まあ確かにむーちゃんって、おがちんをバカにしたりするんですけども(笑)、でも
"バカにさせてくれていること" に感謝していたり懐の深さをちゃんと認識していたり
時には先輩として立てたりするとこがほんと大好きだったりするので
心理テストという形で改めてそれを感じることが出来て嬉しかったです。


全体的に同期のみということで非常にリラックスしてましたし、皆仲がいいと
いうことで話も弾んでいて、約一時間のトークライブだったんですがほんとあっという間でした。
出演者の皆さんもすごい楽しかったようなことを後でツイッターで呟いてましたし
近ちゃんの寝言も聞いてみたいし(笑)、ぜひまたやって欲しいなあー。
届いておくれ。吉本の偉い人に!

ところで私はむーちゃん目当てで行ったんで、当然ながらむーちゃん中心に見てたんですが
意外というかなんというかだったのが、誰かの頭を結構強く叩くシーンが見られた事。
まあ、むーちゃんツッコミなんで、誰かを叩く事はよくあるんですけども、ただ普段のコントや
漫才であったり、パンサーのトークであったりとかではそこまで強く頭を叩く事ってそんなに
ないんですね。相方二人が先輩だったりとか、共演する人が先輩が多いとか
そういう理由もあったりするんでしょうけども。叩くにしてもちょっと力抑えたりとか。
なので、やっぱ同期だと抑えずガンガン行くんだなーとか改めて思った次第です。

それでちょっと思い出したんですけども、去年の12月16日のシチサン、パンサーがMC
だったんですが、ちょうどむーちゃんの誕生日だったんですね。でサプライズゲストとして
元相方二人を呼んで(むーちゃんはパンサーの前もトリオ組んでました)、当時やっていた
漫才を披露する、ということをやってたんです。
で終了後感想を訊かれて、元相方さんが「久し振りに(向井)さとしに(ツッコミで)叩かれて
懐かしかった」みたいなことを言ったんですよ。
それを受けての、現相方さん二人の言葉。

菅「俺叩かれたことない」
尾形「俺めっちゃある!」

なんか、うーわあー、と。ものっすごいパンサー内での立ち位置を物語っているというか。
ちなみに年齢及び芸歴ですけど、尾形>菅>向井、の順です。
なのに、っていうのがね。
やっぱなあ、むーちゃんって菅さんに気を遣いすぎというか、今一つ入っていけない感が
あるんだよなあ、と。頑張っているなとは思いつつ。
その辺をいかに打破するかでもう1ステージ上に行けるかどうか決まる気がするんだよなあとか
勝手に思っていたりします。まあその辺りの話はまた後日。
関連記事
スポンサーサイト

category: パンサー

tb: 0   cm: 2

コメント

1. ありがとうございます(^^)


京大芸人の映画化希望(^O^)/
京大芸人・京大少年
どちらも持っていて好きな本です(^^)
映画化になったら
配役、悩みますねぇ笑

「僕らの時間」の告知での
ボケはやりすぎですよね(^^;
でも毎回おもしろかったなぁ笑
11期の仲のよさが分かりますね。
向井さんの叩くツッコミ見たいなぁ。
ブルスタが復活したときしか
見たことないかも。
菅さんとのうっすいうっすい壁は
いつ崩れるんですかねぇ(^^;

ちさと #79D/WHSg | URL
2010/10/13 18:04 | edit

2. Re:ありがとうございます(^^)


>ちさとさん
こんばんは。コメントありがとうございます。
ほんと、京大芸人はぜひ映画化かドラマ化して欲しいんですよ
ねー。配役は、すがちゃんが小池徹平、うじはらさんが
トヨエツ、ということにこないだの話ではなりました(笑)。
もちろん二人とも高校生役ですよ!(笑)。
そして休み時間告知ボケ、書き出してみたらこんなに
あったんかい!と思わず突っ込んでしまったくらいに
ありました。次回はもっと早くから取りかかる、と言って
いたので、ぜひまた次があればいいのになーと思います。
ほんと、同期のみという気安さか皆リラックスして喋って
ましたし、観ていてもすごい楽しかったです。

海老原 梓 #79D/WHSg | URL
2010/10/14 01:03 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ebiazu.blog.fc2.com/tb.php/227-5e6bbd36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。