幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

100戦無勝  

エアコンつけたら寒い、消したら暑い、つけたら寒い、消したら暑い……を繰り返しながら
そういやハローケイスケがそんなネタ言ってたなあ、とか思い出してました。
ハローケイスケ覚えてます?アンケートネタで有名な。客席にアンケートとるやつ。
つべ動画をひっそり置いときます。
数年前、友達とハローケイスケの単独ライブを観に行ったんですが、
私も友人もアンケートネタしか知らなかったので、単独で一体どんなネタが見れるんだろうと
わくわくしてました。が、最初の5分くらいアンケートネタをやった後、続々と出てくるゲスト。
結局、単独ライブのはずなのに最終的に10人以上舞台にいました(笑)。
あの……ピン芸人ですよね?(笑)。


前置きと言いつつ本日は小ネタ。

キングオブコント、今年はロザン出ないみたいですねー。スケジュール的に厳しいかなとは
思いつつ、そして忙しいでしょうからコントの練習する暇もそうないだろうというのも理解しつつ、
出来れば出て欲しかったなあ、と。
今年って(全国ネットの)お笑い番組が色々終わってしまったという年なんですよね。
エンタの神様とかレッドカーペットとか。
先の事は分かりませんが、来年以降って今年とは笑いに対する何というか世間的な
関心とかがもしかしたら大幅に変わる年なんじゃないかなと勝手に思ってたりします。
平たく言えばお笑いブームの終焉。
それもあって今年のKOCにはぜひ参加して欲しかったんですが、とはいえ色んな事情とか
考えとかあると思うので部外者がとやかく言ってもな、と。
それにまた違うお笑い番組が出来るかもしれないですし。
ただ、現状ってロザンは(全国的には)お笑い芸人としての認知はそこまでされていないと思うので、
ぜひ決勝に残って爪跡を残して欲しかったんですけどねー。
クイズしか知らない人に、宇治原って芸人なの?どうせ面白くないんでしょ、みたいな雰囲気を
ぶち壊して欲しかったなあと。
とはいえ、どこかの番組でネタが出来る機会があるかもですし、別にKOCだけじゃないですからね。


昨日のレイトン。ロザン的には色々見せ場もありましたし最後の大オチも持ってったし
良かったなあと思いつつ、番組的にはあれどうなの?と思ったのもまた事実。
DSのレイトン教授やったことないので何とも言えないのですが、レイトン教授ってあんなゲームなの?
なんだか非常にぼんやりした、何がやりたいのかよく分からない番組だったなあという印象です。
前半のクイズも先着5人とかで切っておいて、決勝は全く別で計算とか。謎すぎ。
まあ多分ロザンがぶっちぎってたとは思うんですけどね。ほとんど正解してましたし。

この番組に限らずなんですが、最近ってほんと、なにがしたいのか分からない番組が増えた
なあ、とつくづく思います。なんというか、作り手の意思が見えないといいますか。
昔ってもうちょっと、特にバラエティなんかでは、俺はこれが作りたいんだー!みたいなのが
見えていたような気がするんですが。
最近はほんと、ぼんやりして印象に残らない番組が増えたなあ、と思います。
アナログ放送打ち切りまであと1年切りましたけど、これ完全デジタル化したら結構な数の人が
テレビ自体に見切りをつけるんじゃないのかなあと危惧しています。実際、テレビの素でも
最近の若者はテレビを見ない、という内容を流してましたし。
テレビを見ない理由は色々あると思うんですけど、単純に面白い番組が減ったというのも
あるよなあと。
ただでもそれは作り手だけの問題ではなくて、観る側も昔ほど真剣に観なくなったというのが
あって、ながら見だから作り手の細かい意図とか理解出来ずに表層だけ見て苦情を言ったりとか
あるせいで、なんというか作る側もモチベーションを維持出来なくなっているんだろうなとかも
思ったり。
今は単純に娯楽も多いですから、色々と難しいところがあるんですけどねー。
ただテレビ好きなテレビっ子なので(いや、全然子という歳ではないですけど)、テレビを作る側の人には
頑張って欲しいなあと思う次第です。
関連記事
スポンサーサイト

category: お笑い

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ebiazu.blog.fc2.com/tb.php/208-675315f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。