幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

第5回ロザンのトーク その2  

前回書きました電車の話で(本線に5人副線に1人いたらどっちに行くか、という話ね)、菅ちゃんは
「そら1人の方やろ」と即答してたんですけど(この即答っぷりが菅ちゃんだなーと)、ただ
例えば本線にいるのが知らない人5人、副線にいるのが宇治原さん、だったらとしたら
また話は変わって来るんだろうなとか昨日仕事中つらつら考えてたりしました。
宇治原さんでなくても、例えば家族とか恋人とか親友だったとしたら、とか考えるとなー……。
この辺りの話って結局結論出ないですし、その後のこととか考えるとなんかすごい
色々複雑な気持ちになったりするので(例えば菅ちゃんが意図して宇治原さんを助けた場合、
宇治原さんはもちろん感謝はするだろうけれど多分手放しでは喜べないだろうから、とか
考えるとね)、実際に具現化する、というか例えばブログとかでがっつり書いたりはしないと
思うんですけど、酒の席とかで一回話してみたいわーとか。
どうですかね?(誰に言ってるの?・笑)。


さて、トークレポの続きです。
完全に記憶だけで書いてますのでニュアンスの違いとかはまあご容赦ください。
会話のところもこんな感じだったなーということでひとつ。

宇治原さんに熱が出て休んでいたので菅ちゃんが一人で仕事していた、という話で、
まだ大阪の番組はいい、と。ぷいぷいとかよいドンで普段宇治原さんがやっている
進行を菅ちゃんがやるのはいいと。あんなん読むだけだから、みたいなことを
言ってましたけど、でもANNモバイルでボケの人はそういうの苦手、って言ってた
けどなあとか。でも「菅さんは出来るんじゃないですか」とも宇治原さんがその時
言ってましたが。確かに菅ちゃんはそういうことが出来るボケの人ですよね。
それはさておき。
で、普通の進行とかはいいと。でもクイズはあかんやろ、ということで先日の
平成SPの話へ。
「呼んでくれるのはありがたいけど」と前置きした上で、「でも宇治原の代わりなら
もっと(クイズ)出来る人呼ぶべきでしょ」みたいなことを言ってましたけど、いやいやでも
あの番組の代打なら菅ちゃんしかいなかったと思うんですよね。
でも菅ちゃんはそうは思っていなかったらしく、「例えばですよ、男前ランキング」
(ここまで言った時に既に笑いが漏れる客席・笑)、「僕8位ですから。で僕が出れなく
なったと。そしたら宇治原さん出てください、ってなるようなもんですよ」と。
まあ、それは確かになんというか立場的に微妙だわなー……。
「しかも、来てくれてありがとうみたいな感じだから。みんな、ユースケさんとか共演者の
方とかみんな優しいから全然いじってくれないんですよ。精子みたいやなーとか
言われないんですよ!」
「待て待て。何で俺がそのいじりを望んでると思ってんねん」
まさかの精子引っ張り(笑)。そんなに気に入ったのか菅ちゃんよ。
そして何やら宇治原さんも言いたい事があるようで。
「大体な。一緒にすな。お前は男前ランキング8位。俺は1位や!」
「あーはいはい賢いですねー」(ものっすごくバカにしたように)
そして宇治原さん、男前ランキング8位に対して、「もっと頑張れよ!」とも言ってました(笑)。
でも今年34歳で8位、ってかなりすごいことだと思うんですよね。10年連続ですし。

そして話は平成の収録の時の事へ。
「着ましたよ!お前の、ぶっかぶかのユニフォーム。後ろにエースナンバーですよ。
UJIHARA 10、って書いてあるやつ。でそれこうなってるんですよーって見せたいから
最初出てくる時に真ん中から出て来て横にはけるんやけど、こう(普通に横に)歩いてたら
背中見えるから、こうやって(とカニ歩きする菅ちゃん)」
「うわー、あの人めっちゃ面白そう。背中めっちゃ面白そう」
しかしそんな歩き方してましたっけか。全然覚えてないなー。今度見返します。
そして話は最後のクイズPK戦へ。
「俺流れよく分からへんかってんけど、何であれお前が選ばれたん?」と宇治原さん。
あれ?最初の方見てないのかなー。つかよりによってPK戦だけ見たんだろうか、とか
思ってたら逆のようでした(後述)。
で、何で選ばれたのか訊かれて菅ちゃんが、
「14問中1問しか答えられなかったからです」
いやいやいや、まあ、緊張するしね、うん。
とはいえ、せっかく代わりに来てもらったんだから、みたいなのもあったんじゃないか、とは
言ってました。
で最後のPK戦で全問答えた事に対して、
「分かってると思うけど、あれ全部カンやからね」 by菅ちゃん
なんていうか、「分かってると思うけど」って前置きがなんかすごいうわーって思ったんですよ。
あの、いい方の意味で。
ただでも分かってなかった(私含む)客席は「ええー」と驚きの声。
「カンですよあんなの。だって今同じ問題やったら間違うもん」
つか、カンで全問正解とかすごすぎるんですけど。菅ちゃん。どんだけ引きが強いのかと。
でも宇治原さんは感心する客席がお気に召さなかったようで、「いやいやいや。カンより
分かって答えてる方がすごいから」と。まあ確かにそれはそうなんですが、菅ちゃんがまた
「あーはいはい賢いですねー」みたいないじりをしてたのが面白かったです。

そのPK戦でのジローラモの話。
外国人ばかりでテンションがなんかおかしい、という話で菅ちゃんがずっと
「外人が」「外人が」と言っていて宇治原さんが「いや外国人て言えや」と言いたそうに
してたんですがなんとなく言えないでいる感じだったのが、なんともかわいかったです。
以前テレビで漫才披露した時は速攻で、「お前外国人って言えよ!」と突っ込んでたんですが
トークだからまあいいかと思ったんでしょうか。
それはさておき。
テンションの上がったジローラモにハグされたり頬ずりされたりしてめっちゃ嫌やってんけど
キレられなかった、と菅ちゃん。あれ?頬ずりじゃなくてキスだよなーと思ったんですが
嫌過ぎて記憶から抹殺されたのか、はたまた言いたくなかったのか。
宇治原さんもその部分は見てなかったようで、「録れてなかったって言ってたもんな」と
菅ちゃん。
つか、わざわざ録画して見たのか宇治原さん、と。
いや気持ちは分かりますよ。自分の代わりに出てくれてどんな感じだったんだろう、って
思うでしょうし。にしてもまあ、ちょうど切れていて良かったね、としか。
もし見ていたら、「菅には手を出すな!」(byいつぞやかのトーク)が聞けたのかもですけど。
ところで宇治原さんはそのPK戦の前まではきちんと見ていたようで、
「お前あれやもんな。タイタニックの問題だけやったもんな、答えられたの」
と言ってました。
なんつか、ちゃんと覚えている辺りが色々すごいです。宇治原さん。


話はQさまの高熱インテリ王子の時の話へ。
宇「お前座薬入れた事ある?」 菅「あるよ」(ごく普通の口調で) 、の時、なんか、
え?あるの?、みたいな感じになってた宇治原さんが個人的にツボでした。
で火曜日のぷいぷいを休んで、水曜がQさまの収録で、で熱があったから座薬入れたら
熱が36℃台まで下がって、じゃあ大丈夫だと思って新幹線に乗ったら、新幹線で座った
辺りですごい体調が悪くなって。で京都辺りで熱測ったら39℃台になってた、と。
入れた座薬が6時間半効果が持続する、というものだったらしいんですけども、
きっちり6時間半で熱が上がったと。なので仕方ないので新幹線のトイレで座薬を入れたとか。
で、座薬ってきついやつだと胃にくるらしくて、本当は胃薬と一緒に飲まないといけない
らしいんですけどもういいやと思って座薬だけ入れたら吐いてしまった、と。
宇「お前座薬入れて吐いたことある?」
菅「え?どういうこと?これ(座薬の形を手で示す)が出てくんの?」
いやいやさすがにそれは出ませんが(笑)。
ただきつい座薬だと胃が荒れるらしいです。
で新幹線で入れてQさまの収録に臨んだんですが、Qさまが2本撮りで1本目が終わったのが
ちょうど入れてから6時間半後で、その収録の合間にまた座薬を入れた、と。
うわあああ……。なんつーハードスケジュール……。
なんつか、すみませんすみません。会社行くの面倒とか社会出たくねえーとか言ってすみません、
という気分になりましたよほんと。
でもって。
宇「なんかなー。座薬入れ過ぎたんやろな。お尻がぬるぬるなんねん」
なんでも、油がずっとついているような感じになるみたいです。「いや今は違うで!」とか
力説してましたが(笑)。
で、あんまり洗ってないんちゃう、と菅ちゃんに言われて、「いやめっちゃ洗っとるし!
お前俺がウォシュレットめっちゃ長いの知っとるやろ!」と。
そしてそれを否定しない菅ちゃん。
……でもさ、相方のウォシュレットの長さ知ってる、っていうのもどうなの?と(笑)。
そしてそれを「知っとるやろ!」とか力説されても、と(笑)。


続きます。
関連記事
スポンサーサイト

category: ロザン

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ebiazu.blog.fc2.com/tb.php/168-a3693b06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。