幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

賢い人たち  

今日の日テレの例のあれの感想を書こうかと思ってたんですが、どうにも纏まらなかったので
現実逃避的にDVDを漁ってみました。
ちなみに例のあれというのはタイトルを伏せた訳ではなくて、本気で覚えてないんです。
まあ覚える気も失せたけどな……。


『賢コツ』 (2009年6月20日)
難しい漢字が提示され、お笑い芸人が覚えやすい語呂合わせを提案する、というもの。
たくさんの芸人さんが出てる中にロザンの2人も出てました。
そしてその語呂合わせが覚え易いか判断する人として、宮崎美子さん、伊集院光氏、テレ朝堂アナ
の3人。なんつか、ああテレ朝だなーというメンバー(笑)。いや好きだけども。
何人か出て、そしてロザンが出て来た時、「おっ!」て小さく言ってた宮崎さんがかわいかったです。

ロザンはまず、”蚯蚓(みみず)”の語呂合わせ。
菅ちゃんが宇治原さんに、「蚯蚓って漢字覚えたい」と言いまして、宇治原さんが
こういう覚え方は、ということで提示した語呂合わせ。
「虫の世界の丘っ引き」
おおー。なるほどー。
すかさず菅ちゃん、「ミミズってこう縄みたいやから、おかっぴきが縄で縛るみたいなイメージで
覚えたらいいんじゃないですかー」と宇治原さんを縄で縛る真似をしつつ言いまして
宇治原さんもまた、「菅さーん、素晴らしいですよー」
ここ、完全に二人お互いの方を向いてます。
おーい。カメラこっちよこっちー(笑)。
なんといいますか、もう二人のコンビネーションが素晴らしいんですよ。
やっぱりこういうところで語呂合わせを披露するのは宇治原さんの役目なんですけども
菅ちゃんもイメージを膨らませることを言う事で、しっかり覚えられるっていう。
しかもですねー。最後にあの、足し算引き算ロザンです、のポーズまでやってくれたという。
最初は顔も決めてるんですが、可笑しくなったのか噴き出しかける菅ちゃんが
なんともかわいいです。
あれだよなあ。宇治原さんと一緒にいる時の菅ちゃんは心おきなくかわいいと言えるわ。
いや、彼の場合、怖いわあーと思いながらかわいいと言ったり、あざといわあー(笑)と思いながら
かわいいと言ったりしているので(私の場合)。
でもなんというか、宇治原さんと一緒の時はごく普通にかわいいと言えるんだよなと。
話がそれた。

そして二つ目の語呂合わせは、”魘される(うなされる)”
「一ノ日、月にほえる犬が鬼のようで魘される」
ああー、なるほどなー。
しかし菅ちゃん。「分からへんかったのは漢字やなくて送り仮名どこからかなって」。
「そっちかーい」と宇治原さん。きっちりオチつけてくるあたりがさすがっす。
そして菅ちゃん、ネタなのに最初に「ごめん」と言ってから「分からへんかったのは~」と
言ってるんですよね。そのことになんともほっこりしました。

他にも二つ出してる芸人さんもいたんですが、こんだけきっちり決めてきたのは
ロザンくらいだったなあ、と。一つ目はイメージを膨らませ、二つ目は落とす、っていう。
最初は普通に面白いなー分かりやすいしとか思って見てたんですけども、
こうやって感想を書くにあたって改めて見返して、うわーすごい考えられてるわ、と。
語呂合わせをどちらが考えたのかは分かりませんが、少なくともこの流れを決めたのは
菅ちゃんでしょうから、そう考えるとほんっと菅ちゃんってすごいわ、と思います。

おかげ様で、「蚯蚓」と「魘される」は覚えましたよ!
ただ、一体いつどこで使うんだ、というのはあるんですけども(笑)。
関連記事
スポンサーサイト

category: ロザン

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ebiazu.blog.fc2.com/tb.php/142-24bb77ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)