幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

潤くんはどこまで進化するのだろうと思った話  

どうもー。明日からツアーってマジか。
そうです、海老原 梓です。

まだまだ先だわーと思っていたらなんかもうあっという間だし
私は東京のに行くんですが、それも来週とかですし
急に焦り出している今日この頃です。
グッズのプレ販も始まりまして、写真を見たのですが
どれも可愛くて、買うつもりのなかったものまで買いそうな勢いです。
いいよいいよ貢ぐよ嵐に貢ごうじゃないか。
そのために働いているといっても過言じゃないよ!!!


時間もないので本日は軽く。
先日、AneCanを買ってきまして、潤くんのページを読んでいたわけなんですが
>優しさキャンペーン中(笑)。
>人に優しくしないのを、いい加減直したくてね…。
と書いてあるのを読んで、『はぁぁぁぁぁ!?!?!?!?!?』となりました。
あんな優しさの権化みたいな人が何言ってんの、と。
普段一緒にいるメンバーも潤くんのことを「優しい」と言いますし
一緒に仕事をした人も口を揃えてそう言うのに、と。
でも本人的には全く納得していないのだろうなあ。
それがまた潤くんだよね、という感じはするんですけども
ただ、どんだけ目標設定高いんだよ、とも思ったりしました。

潤くんは割と皆が口を揃えて言うのが「よく気が付く人」で
具合の悪そうなスタッフにさりげなく声をかけたりとか
緊張している共演者に話しかけて和ませたりとかという話も聞きますし、
相葉ちゃんもその昔Jr.になったばかりの頃に一人でいたら
話しかけてくれたのが潤くんだという話ですし
ただでも、そういうのを本人的には優しさとは認識していないのだろうなあ、と。
おそらく、当たり前のこと、なのだろうなと。
もうね、ペースが優しいから潤くんの中の基準が人よりずっと上なんですよ多分。
だからされた方からしたら優しさだと思うけれど、潤くんの中では基本、っていう。

そしてそれは優しさというところだけではなく、色々なところにおいて、なのだろうなと
最近は特に思います。
明日からツアーが始まるわけなんですけども、きっと今回のツアーも
前回を超えた素晴らしい、そしてめっちゃくちゃ楽しいものになると思うのですね。
毎年毎年、去年を超えるというのは相当大変なことですし
強いモチベーションを持っていかねばならないですし、だからといって
やる気だけあっても空回りするだけですし、技術も伴わねばならないですし
その上で明確なビジョンも必要で、とか考えていると気が遠くなりそうなんですが
毎年それをやり続けられているのは、常に高い目標を持っていることに加え
潤くんの中の、元々の基準が相当高いのだろうなと思います。
おそらくね、潤くんの言う「普通」は一般人の普通じゃないから!
その普通からして相当高いから!
そしてその上でもっと高みを目指しているから!
という感じ。
そりゃ完成品はとんでもないものが出来ますわ、そんなん。

今週のテレビジョンで歌声解析があったので買って来たんですけども、
前回とは違った印象を受けた、さらに進化している、と書かれていて
忙しい中にも日々の努力を惜しまないのだなあと改めて感じましたよ。
実際、歌上手くなっていると思いますし(元々別に下手ではなかったですし)
先日の『99.9』では演技もまた上手くなっているなと思いましたし
新しい仕事をする度に、こちらは進化した潤くんを見ることが出来るんですよね。
それって本当に幸せなことだなと思います。
また今回のツアーグッズのビジュアルもいいんですよね!
内面だけでなく外見もってどこまで進化するんだこの人は。
そんな潤くんを追いかけられることは本当に幸せなことだなあと
しみじみ思ったという話でした。


.
関連記事
スポンサーサイト

category: 嵐ごと

thread:  - janre: アイドル・芸能

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret