ホーム

にのみやくんに対して今思うこと(注:愚痴です) ※8/1追記

2016年07月31日 11:33

私は嵐でいわゆるジャニオタになったんですけども(約1年半前)
ファンになった当初、担降りブログ(の記事)を初めて読みました。
自分の気持ちを整理したりとか担当関連で仲良くなった人達に対して
自分はこうなったという説明であるとか、必要なのは分かるんですよ。
別にそれに対して悪感情があるとかそういうことでは全然なくて、
単純に、例え私が今後潤くんのファンを止めることがあっても
これは書けないなーと思ったんでした。
私にとってファンを止めるというのは、そこまでの情熱をかけられなくなると
いうことであり、文章を書くという、すっっっっっっさまじいエネルギーを
必要とする行為を、言葉は悪いですが熱が醒めた人に対して出来るかって
いったら私は絶対に出来ないので(何度も書いていますが元々の熱量がね。
熱そのものが低い人間なんですよ)、すごい情熱だなと思いながら読んでいました。
正直他のところであまり、その俗に言う担降りブログというものをあまり見かけないので、
それこそ気が付いたら別の人の話になっていたとかそんな感じだったので
ジャニオタというのは熱の高い人の集まりなのだなあ、とぼんやり思ったことを
最近思い出しました。

あ、別に潤くんの担降りブログを書くわけじゃないですよ、全然。
相変わらず好き好き言っていますし。
ただまあちょっと今回は、タイトルの人に対して思う事なんぞを。
さっきあの方の担降りブログを読んで、ああそういや私が1年半前に読んだブログも
あの方からの担降りだったわーと思い出したりしたんでした……。
担降りブログ自体滅多に読まないのに、なんでこうピンポイントでくるのかと。
それはさておき。
愚痴なんで読みたくない方はブラウザバックしてください。
ちなみに今回に関しては更新通知をしておりません。


もろもろは追記にて。



続きを読む >

スポンサーサイト

嵐ごと コメント: 6

Radioパンサー最終回レポ

2016年07月30日 13:04

どうもー。夏だね!
そうです、海老原 梓です。

暑いのにもう飽きたので早く秋が来ればいいと思っています(笑)。


昨日はRadioパンサーに行ってきました。
無限大ホールとか久々に行くわーと思ったんですが
そういや先週その下にあるまんだらけに行ったわ、と思い出しました(笑)。
一番搾りガーデン行きまして、その帰りに寄って
潤くんの写真を買いまくってきました。
袋に入っていて中全部は見られないから博打なところもあるんですけど
特にダブりもなくまあいいかーという感じでした。
そんなことはさておき。
レポ書こうと思ったんですが、あまりにも久々に書くので
レポの書き方忘れています(笑)。
思い出しつつ書こうと思いますが、感覚取り戻せるかなー。

メモ等取っていませんし当然ながら密録等もしておりませんので
完全に記憶に頼ったものな上、私にはこう見えた、聞こえたというだけのものです。
ニュアンス等違うかもしれませんが、その辺りは差し引いて以下
読んでいただければ幸いです。
レポは追記にて。


続きを読む >

333 コメント: 0

TVガイドに見るニノと潤くん(末ズ)の関係性を語るよ

2016年07月28日 00:20

どうもー。セイユーセイミー。
そうです、海老原 梓です。

メッツのレモンとグレープフルーツ味にメッツ三兄弟シールがつくときいて
買いに行ったんですよ、メッツ。
結構あちこちのスーパー巡ったんですけど、置いてないんですよメッツ!
いや、置いてはあるんですよ(どっちだ)。
新商品のマンゴー味は大体どこも置いてあるんですよ。でも
こっちが探してんのはレモンかグレープフルーツなんだよ!!!、と。
家から一番近いスーパーである西友には全種類いつも置いてあるので
そういうものだと思っていたんですけど違うんですね。
ごめんよ西友、以前午後の紅茶無糖に手帳が当たるキャンペーンシールが
貼られていた時行ったらシールが貼っていないものしか売っていなくて
密かにキレて悪かったよ。その後ちゃんとシール付きの売ってくれたよね。
でも周囲が皆当てまくっているなか、結構な数買ったけど全部ハズレだったよね。
あと途中で突然またシールなくなったり復活したりしたよね。
色々あるけれどメッツ全種類置いてくれていることは感謝しているよありがとう。
でも今日行ったらシールなししか売っていなかったけどね!

ところで実家周辺には西友はなかったんですが、そんな子供の頃、
西友はライオネル リッチーの『Say You Say Me』がエンドレスでかかっていると
言われ、それなりに大人になるまで信じていた素直な子供だった事を
唐突にここに記しておきたいと思います。


TVガイドが末ズだというので買ってきました(相変わらずそんな理由)。
翔くんの写真は表紙より中の方がずっと良かった気がするんだけど
何でこれにしたんだろう。単に私の好みと違うだけ?
それはさておき。
「新婚家庭みたい」と言われる末ズってなんなんすか一体!?
は?、ってなってしばらくフリーズしましたよ(笑)。
とはいえ説明を読んだら納得。
潤くんがニノの嫌いなものを避けてよそってあげたことに対しての
言葉なんですねなるほど。
ところで。これ色々な意味で本当に素敵だなと思いました。
まず、潤くんがニノの嫌いなものを避けてよそった、というくだり。
ニノって食べ物の好き嫌いは多いですけども、同時に食べ物に対して
そう執着はないとも常々言っているわけです。実際なにかで
「嫌いなものはあるけれど食べられないものはない」的なことを言っていましたし。
自分からは食べないけれど出されれば食べる、但し貝は食べると翌日
体調が悪くなるから翌日が仕事の時は食べない、的なことを確か。
実際、しやがれのクイズでもニノはよく一抜けとか早いうちに正解していて、
”ご褒美” の料理にありつけているわけなんですが、時にはニノが嫌いなものも
出てくるわけです。でもご褒美である以上、喜んで食べないと企画が成り立たない
わけです。
とかだらだら説明しなくても実際生クリームたっぷりのショートケーキを食べていたりとか
他にも嫌いと公言しているものを躊躇なく食べたりする姿をよく見かけるわけで
それが仕事だからといってしまえばそれまでなんですけども、
執着がないからこそ基本的に何でも食べられるのだろうなあ、とも思います。
そしてニノのそういうところも潤くんはもちろんよく分かっているわけで
つまりは普通に何も考えずによそって渡してもニノは食べると思うんですね。
それでも、せっかく食べるのだから少しでも美味しく食べて欲しいという
(おそらく潤くんにとっては当たり前の)気遣いをしてくれるんだよなあ、と。
そういえばMJでピザを作った時も、ニノが魚介類苦手だからということで
具の部分を避けたらものっすごく一切れが小さくなったという時もありましたね。
食べ物に対してそこまで執着のない相手に対しても、より美味しく食べて欲しいと
いう配慮が常にあるって本当に素晴らしいことだなと思います。

そしてその上で、おそらくですが潤くんはそれをニノには言わないと思うのですね。
それこそ「ニノが嫌いな○○は避けといたよ」とかいちいち言わないだろうなあ、と。
昼間も私のツイッターでちょろっと呟いたんですが、潤くんって基本的に
これだけ頑張った、これだけやった、ということを言わない人なんですよね。
それはおそらくですが、潤くんにとって当たり前のことだからなのだろうなと。
例えばドラマの仕事であるならば、台詞を覚えて現場に来るのは最低ラインで
いかに役に成り切るかに全力を傾けているわけなんですけども、
きっと本人にとってはそれは頑張っているとか努力しているとかではなく
より良いものを作るために行う当たり前のことなのだろうなと。
当たり前だからわざわざ言わない、っていう。
だって誰も「呼吸してるんですよ! 偉いでしょ!」とかアピールしないわけで(笑)
潤くんにとっては当然のことだからわざわざ口には出さないのだろうなと。

なんですが、潤くんにとっては当たり前でも他の人には当たり前ではないわけです。
いやそれ普通じゃないからね、すごいことだからね、っていう。
潤くんが(当たり前だと思っているから)言わないことを周囲が教えてくれる
わけなんですけども、やっぱり嵐メンバーで特にそれを言葉にして
言ってくれるのはニノと翔くんだなと思います。
特に、ニノは本当によく気付いてくれて口に出してくれるんですよね。
もちろん潤くんの事だけでなくメンバー全員のことによく気付いてくれますし、
嵐メンバーって五人が五人ともあまりそういう自己アピールをしない
人達なので(俺ってすごいでしょ! みたいなことをあまり言わない人達といいますか)
それらにいち早く気付いてきちんと言葉にして言ってくれるニノの存在は
本当にありがたいなと思います。
で今回ですよ。
”潤くんがニノの嫌いなものを避けてよそった”
ことに気付いたのっておそらくニノだと思うのですね。距離的なものもそうですし
当然ながらニノが一番、自分の嫌いなものを分かっているわけですから。
なのでおそらくそれを皆に伝えたのはニノなんじゃないかと思いますし、
そういうところが彼の気遣いですし優しいところだよなと思います。
Jr.時代から考えれば20年近く一緒にいるわけで、当然ながら
どういう人かということは熟知していて、潤くんがニノの嫌いなものを
さりげなく避けてよそってくれる人だということも分かっていると思いますし
それこそ何度もそういうことはあったと思うのですね。
なんですが、それを当たり前にせず、流すこともせず、
皆に知らせることで感謝の意を述べる辺りがね、本当に素敵だと思いますし
いい関係なんだよなあ、と改めて思った次第です。
末ズって尊いよね、としみじみ。



ところでこれ、今週末のしやがれなので観てから書けばいいのにと
思われそうなんですが、カットされたら悲しいなと思いまして
先に書いておきました。
なので実際放送見たら全然違うかもしれないんですが(笑)。
どうしよう潤くんが「ほら! ニノの嫌いなもの避けといたから!!!」
とかすっごいアピールしていたら(笑)。


.

嵐ごと コメント: 0

ポポロに載っていた、WESTから見た嵐が良かったなあ、という話。

2016年07月25日 22:36

どうもー。由規復活おめでとう!!!
そうです、海老原 梓です。

ヤクルトスワローズの由規投手が昨日5年ぶりに、
日数で言うと1786日ぶりに勝利を挙げました!!!
2011年に怪我をしてからずーっと1軍に戻れずにいたんですが
先日ようやく1軍に戻ってきまして、先日の登板は負けてしまったんですが
昨日は勝ちましたよ! 勝ち星がつきましたよー!!!
またね、つば九郎のブログも泣けるんですよ。
読みながらうるうるきていたんでした。

にしても5年もろくに投げられなかったということで、
『他の球団だったらとっくに戦力外(クビ)になっている』という呟きを読んで
つくづくそうだよなあ、と思ったんでした。
ヤクルトのね、こういうところ好きなんですよ。


ワクワク学校の様子が載っているということで、久々にポポロを買いまして
せっかくだからと嵐以外のページもぱらぱら見ていたんですけども
至る所にJUMPが載っていて、改めてすげえな、となりました。
なんか半分くらいJUMPじゃなかったですか。そこまではないか。
でもそのくらいの勢いでしたよね。
それこそ去年のワクワク後辺りから勢いがついた感じがして(部外者の感覚)
年末とかJUMP表紙の雑誌をあちこちで見た気がします。
おそらくWESTもそこに続くようにというのもあってのワクワク参加なんだと
思うんですけども、どうなんかな。

そして毎月こういう内容で雑誌を作り続けるアイドル誌の編集者って
確かに大変な仕事だよなと改めて。
以前ニノがMOREの連載でそんな感じの事をちらっと言っていた記憶が
あるんですけども(あーでも違う媒体だったかもしれない)、
毎月は知らないですが、おそらく毎月こんな感じの雑誌を作り続けるって
アイドルもドル誌の編集者も大変だな、としみじみ。
最近本当に、夢を与え続ける仕事というものに対する色々な重みを
感じているところだったので、きらっきらの誌面を見ながら
なんというか色々とずしりと来たりしていました。

と、それはさておき。
ポポロを久々に買った理由が、WESTから見た嵐五人のことが
それぞれびっしり書かれていたからなんですね。
私は正直WESTのことをあんまり知らないのですが、ぱっと見で思ったのが
やっぱり大人なのだなあ、と。
もちろん雑誌側の指示があってのこととは思うんですけども、全員
きちんと同じくらいの字数を使って書いているんですよね。
内容をじっくり読むとさすがに、それまで絡みがあったりとか
喋ったり出来たか否かで、すらすら書いたんだろうなとか
絞り出したんだろうなとか(笑)いうのはなんとなく分かるんですが
それでも、絞り出したであろう人に対しても別に嫌いとかそういうことではなくて
単純に書けるネタがなかったんだろうなあ、と。
もちろん実際のところは分からないですが、読んだ感じでは
熱量に差はそこまで感じなくて(もちろん全く一緒ではないにせよ)、
全員きちんとしているんだなあ、という印象を受けました。
そして全員大体同じようなことを言っているのがツボでした(笑)。

そして私は潤くんのファンなので潤くんのところから読んだわけなんですけども、
二日目からWESTのキャラ説明を入れてくれたという話が多くて、
私はワクワク行けていないから分からないんですけども、
初日は大阪とはいえ嵐ファンが多数という感じだったのかなあ、と。
おそらくお客さんがWESTのことをあんまり分かっていない感じがしたということで
キャラ紹介を入れたのだと思うんですけども、そういう柔軟性であるとか
後輩に対して気を配って前に出そうとしてくれるところとか本当にいいなあと思います。
もちろん嵐五人が皆そういう感じではあるんですけども。

最近はあまり行けていないのですが、吉本興業の芸人さんがたくさん出るライブに
以前よく行っていまして、期もばらばらな先輩後輩がいっぱい舞台に出ていて
何か企画をやるとかそういうライブが多かったんですね。
先輩が後輩を弄ったり時にはアシストしたりしながら徐々に後輩が育って行くのを
客席からずっと見ていたわけなんですが、その時のことを思い出したりしました。
正直、先輩としては複雑な心境はあると思うのですよね。
もちろん後輩は可愛らしいし全体的な底上げとして人気が出ないことには
ライブに人が来なくなるから売れてくれなきゃ困る反面
売れたら自分のライバルになるという一面もあるわけです。
それでもそんな中でも後輩の面白さを引き出そうとアシストしてくれる先輩芸人は
本当に頼りがいがありましたし、見ていてもいいなあと思えたんですね。
ポポロを読みながら、そんなことを思い出したりしたんでした。

そしてあの当時は気付かなかったこと。
嵐にとっては、後輩を育てることが自分たちを動かす原動力にもなっているのだろうなと。
もちろん後輩には売れて欲しい、でも自分らが場所を譲る気はありませんよ、
まだまだ突っ走るから追い付けるものなら追い付いてみやがれ、という感じなのかなと。
もちろん彼らが何を考えているかは私には分かりませんが、
そう易々と後輩に道を譲る人達には到底見えませんので(笑)
追いかけてくる後輩の姿が見えた方が気を緩めず走り続けられるということ
なのかなと思ったりもしました。
いやここ最近の ”先輩”嵐は事務所の意向なんでしょうけども
きっとそれすらも走り続ける原動力にしているであろう嵐の皆さんを
私もまた、これからも追いかけ続けたいところです。
ただ、追いかけたいからもうちょっとチケット取りやすくなって欲しいです(笑)。


.

嵐ごと コメント: 0

non・no嵐連載から思った、アイドルというお仕事について

2016年07月24日 14:22

どうもー、広島カープ黒田投手日米通算200勝おめでとうございます!
そうです、海老原 梓です。

広島にはさんざんやられているんですが、それはさておき(笑)
黒田200勝ってほんと素晴らしいなと思います。
なんかもうしみじみ、良かったなあ、と。
ちなみに200勝と言われても野球ファンでないとどのくらいすごいことなのか
ピンと来ないと思いますので軽く引用します。
>200勝は国内では過去24人が達成。日米通算での達成は
>近鉄と米大リーグのドジャースなどで活躍した野茂英雄に次いで、
>日本人選手2人目。 (日刊スポーツより引用)
これで、どれほどのことか分かっていただけたかと思います。
黒田投手本当におめでとうございます!
ヤクルトと対戦する時はお手柔らかにお願いします!!! (本音・笑)


さて本日は、non・noの連載を見て色々と思った事なんぞを。
ツイッターでもちらっと書いたのでそちらを読んでいる方は
重複した内容も含まれます。
以降は追記からどうぞ。

続きを読む >

嵐ごと コメント: 2

妄想バラエティ ~こんな『嵐ツボ』が観たかった~

2016年07月21日 21:33

どうもー。え? 買い替え!?
そうです、海老原 梓です。

昨日、電源を切ろうと思ったら間違えてモニターのAUTOボタンを
押してしまったんですけども、そうしたら突然モニターの左1/4くらいが
真っ黒になった、というか全体的に右に寄ってしまったんですね。
とはいえ昨日は電源を切るところだったのでそのまま消して
今朝つけたらやっぱり左側が真っ黒のままで。
スマホで検索しつつ10分くらいあれこれやってようやく元に戻りました。
ちなみに、ディスプレイを右クリック→解像度→詳細設定→モニター→
リフレッシュレートを変更したら元に戻りました。良かった良かった。
なんか検索したらモニターの故障の可能性もあるとか書いてあって
えっ買い替え!?、とか思ってびびりましたよ。
冬にパソコンを買い替える予定なのでその時に一緒に買い替えるつもりだったので
このタイミングとか、えー、とか思っていたんですが無事直って良かったです。
なんか朝の忙しい時にすげー無駄な10分使った気がするわーと思いながら
大野くんのラジオを聴いておりました(笑)。


さて本日は妄想バラエティです。
こんな番組が観たいな、というのをひたすら妄想で書くというものです。
今回は昨日放送された『嵐ツボ』について
こんな感じだったら良かったのになあ、という妄想というか願望満載でお送りします。
何度も書きますがただの妄想の産物なので苦手な方は以降読まないでくださいね。
大丈夫な方は追記からどうぞ。


続きを読む >

妄想バラエティ コメント: 1

みんなでBBQ行ったらいいじゃないかと思った話(すさまじく小ネタ)

2016年07月19日 23:33

どうもー。最近オリックスも密かに応援してるよ。
そうです、海老原 梓です。

バファローズポンタ(@bs_ponta)をフォローしているんですが
オリックス・バファローズが勝つと喜んで負けると凹むんですね。
ツイッターの画像から引用しますけども
勝った場合
CnuhR4vUIAAMbzX.jpg
負けた場合
Cm19SEPUEAA15nl.jpg
こんなん応援するしかないじゃないですか! (笑)
ポンタ可愛いよポンタ(笑)。


昨日はうたの夏祭りでしたね。
特に翔くんは生放送で歌った後にZEROキャスターお疲れ様でした!
つくづく、アイドルの顔からキャスターの顔になるのが本当にすごいなと。
本人さん的にはいつものことなんでしょうし、実際コンサートの後に
東京戻って選挙特番に出ていたりとかするわけですけども、
それでもやっぱり、あの変わり身ぶりは一朝一夕では出来ないよなあ、と
しみじみ思ったりしました。

でもって、そのうたの夏祭りで夏休みがあったらBBQがしたいと
翔くんが言っていて潤くんもやりたいと言っていましたけども、
だったら一緒にやればいいじゃん、なんなら嵐五人でやればいいじゃん、と。
テント持って行ってキャンプしながらとか。
大野くんが釣った魚を相葉ちゃん(包丁王子)がさばいて、
潤くんは肉とか野菜とか切って、翔くんは火起こしをして、
ニノはテントに電源持ち込んでゲームやって。
よし全員キャンプ楽しんで……あれ? (笑)。

そういえば、私は15周年ハワイ特番辺りから嵐をちゃんと観始めたわけなんですが、
VSのハワイ特番で五人が別荘みたいなところに行った時に、
大野くんと潤くんが料理を作って他の三人が遊んでいたあの光景、
もし今同じようなシチュエーションがあったら、もう少し変わっていたのかなあ、と。
あの役割がどういう風に決められたのかは分かりませんが(説明なかったですよね?)
おそらく、料理を作る人とプールで遊ぶ人の両方の画が欲しいと言われたのではないかと
思うんですね。で、じゃあ俺作るわ、と大野くんと潤くんが言ったのかなあ、と。想像ですが。
で、もしそうだとすると今なら相葉ちゃんも料理組に入りそうだよね、と。
なんせ包丁王子ですから。
と思いましたけど相葉ちゃんは遊んでいてくれた方がなんというか
画的な楽しさを演出するのにはいいのかなー、という気も。

料理といえばニノも来年映画で料理人の役をやるということで
今特訓中らしいですね。
とはいえニノは料理しないというだけでやろうと思えば出来るんだろうなと。
しやがれでラーメン作った時も上手かったですし。
そして潤くんの映画とニノの映画がどちらも来年秋公開ということで
映画雑誌で対談とか! してくれないかなと今からワクワクしています。
一緒に番宣したりしないかな!
なんなら夜会に出てくれないかな!
あれだよだったら夏に映画公開する大野くんも一緒に出たらいいよ!
で相葉ちゃんもゲストに呼んだらいいじゃん!
「今日のゲストはこの方たちです」って言って四人出て来たらいいじゃん!
で、企画はなんか五人でシェアハウスをしているという設定でトークして
開店前のデパートで服を買っておしゃれさを競ったらいいじゃない!
どっかで見たことある? 大丈夫TBSだから! (笑)

そういや私、ひみあらってリアルタイムで観たのが一回だけなんですよね。
パンサーの向井くんが出た回があって、向井くん目当てに観て、
録画もしていたんですが向井くんの映っているところ以外ばっさりカットしていました……。
タイムマシンがあったらあの頃の私を怒鳴りつけたいです。
でもなー、当時の自分に嵐ファンになるよ、ジャニオタになるよ、と言ったところで
ぜっっっっっっっっったいに信じないだろうなとは思いますが。


話がずれまくって着地点が分からなくなりました……(笑)。
えーっとあれだよ、バファローズポンタ可愛いよ、って話だよ(ええー!)


.

嵐ごと コメント: 1

某伊藤さんについて今思う事を書いてみる

2016年07月15日 00:04

どうもー。ナラタージュ!
そうです、海老原 梓です。

潤くんの映画が来年公開ということでね。
高校教師とか! 眼鏡とか!
私原作知らないんですけど既婚者の役なんすかね。
途中で結婚とかではなくて最初から既婚者って初?
うはー! なんかもう色々楽しみ過ぎて楽しみ過ぎて!!!
尋常じゃないくらい映画館に通おうと思います。


さてまあ、今回は前回の記事の続きといいますか何といいますか。
文春で破局報道が(一応)出ていたので書いとくか、と。
伊藤さんってどの?、と思われた方はこの先読まない方がいいかと思われます。
以降は追記にて。


続きを読む >

ブログ コメント: 0

二宮和也くんについて今思う事を書いてみる

2016年07月11日 23:57

どうもー。「ああいうのはね、顔に自信のある人がするのよ」
そうです、海老原 梓です。

7月に入ってから猛烈にばったばったしていたのですが(自業自得)
ようやく落ち着きました。
ところで昨日はオフ会がありまして、初めましての方も何人か
いらしたんですね。
で、その前に伸びすぎた前髪切っとくか、くらいの軽い気持ちで自分で切ったら
見事に切りすぎてしまいまして、全くその気もなかったのにオン眉になりましてね。
まあなんというか、前髪だけ榮倉奈々ちゃん風になったわけですよ。
なのでね、未だに心配なんですけど、初めましての方に
『こいつこの顔で榮倉奈々ちゃん気取りかよ』とか思われていたらどうしよう、とね。
いや違うんだ、単に切りすぎただけなんだ!
という心の叫び。

ところでその昔読んだ漫画にあったシーン。
「お姉ちゃん、私前髪短くしたら変かな?」
「そういうのはね、顔に自信のある人がするのよ」
……あああああああ分かってる。分かってるんだよぉぉぉぉぉぉ!!!!!


ってそんな私の話はどうでも良くて、二宮さんですよ。
正直まとまっていない部分もありますが、今思う事を書きたいと思います。
追記からどうぞ。


続きを読む >

嵐ごと コメント: 9

ホーム

プロフィール

海老原 梓

Author:海老原 梓
10月15日生まれ。山形県出身。
お笑い大好きです。
野球や、ハロプロはじめ女性アイドルも好きです。

2014年11月、15周年特番あれこれなどがきっかけで嵐にドハマリしました。一推しは松本潤くんです。泣き虫ちゃん(相松)を推しています。

2016年11月以降、Hey!Say!JUMPも応援するようになりました。一押しは中島裕翔くんです。やまゆとにテンションが上がります。

無記名や名無し等のコメントには返信しませんのでコメントにはお名前(ハンドルネーム)をお願いします(但し、一部のメンバーを下げる発言や、記事を読んでいないのに書いたと判断したコメントにはお名前があっても返信致しませんのでご了承ください)。相葉ちゃんを下げるコメントをされた場合はアク禁をします。返信が必要ない場合は明記していただければ返信はしませんがありがたく読ませていただいています。拍手コメントはその記事のコメント欄でお返事しています(返信不要以外)。メールフォームからのお返事は確約出来ないです。すみません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

検索フォーム

QRコード

QR