ホーム

今週のThis is MJ ~絶対ナレーションあるんだ~

2016年02月29日 20:33

どうもー。『松潤赤面』
そうです、海老原 梓です。

本当はVS感想の時に書こうと思っていたんですが、
オープニングクイズ、不正解だったんですけども、
そのキーワードが『松潤赤面』だったので、あ、いいや外れても(笑)
となりました。
これ応募しなきゃと思っていたのに、夜会まで観たら
全く脳処理が追い付かなくて、あわあわしながらとりあえず
アウトデラックスとアメトーークを見ていたら0時過ぎていました。ちーん。


さて本日は、この間のしやがれの感想なんぞを。
デスマッチも見所たくさんだったんですけども、時間的にMJのとこのみで。
あ、でもこれだけ言いたい。
じゅん、という名前のお店が出た時、なんでワイプは二宮さんだったんでしょうか(笑)。
そして本人より先に「じゅん」と言うニノな。
素晴らしいねそれでこそ二宮和也だよ。あなたが二宮和也だよ
(ごめんちょっと言ってみたかった・笑)。

感想は追記にて。


続きを読む >

スポンサーサイト

嵐ごと コメント: 2

松本潤の事は俺が一番知ってるぜ -1グランプリ byVS嵐

2016年02月28日 11:27

どうもー。つば九郎フィギュア欲しいー!
そうです、海老原 梓です。

つば九郎フィギュアというのはこれなんですけども
2896_figure.jpg
詳細は公式サイトでどうぞ。
めっちゃ可愛いんですけど6000円超え……。
先日V6のライブDVD買ったばっかなんだよー。
来月大阪行くんだよー。
来月といえば野球もオープン戦が始まるしなんなら野球シーズン到来だし
明日辺り10億円とか振り込まれてないかなと思ったんですが
しまった明日は日曜だから無理か(そこじゃない)。
とか書いていて、家賃振り込みを忘れていたことに今気付きました。
しまった今月って29日までだから月曜までじゃん。
ということでネットで振り込みしてきたので(どうでもいい報告)続き。

さて本日は先日のVS嵐の感想です。
VS嵐というかチームワーク対決部分。
松本潤の事は俺が一番知ってるぜ -1グランプリ、通称M-1グランプリについて
書きたいと思います。
感想は追記にて。


続きを読む >

嵐ごと コメント: 3

祝!松本潤くんTBSドラマ主演決定!

2016年02月27日 13:06

どうもー。ちょっと色々ありすぎて頭パーンとなるわー!
そうです、海老原 梓です。

今週色々ありすぎだろうがよ!
いやいいんですけど。嬉しいんですけど。
でも完全にキャパオーバーです今。
こういう時、元々の容量が少ないんだなーとしみじみ思うんですが、
でも今までこんな色々と大規模な人達のファンになったことないからね。
嵐ファンになるまでは、えっレギュラー番組出来るの!? (ド深夜・30分)とかで
大騒ぎしていたような感じなので、未だに時たま、うおあああああああ、と
なったりします。
なんか今更、高校の時に小論文で書いた題材
『情報化社会をどう生き抜くか』
を思い出しましたよ。あん時私何て書いたっけな(笑)。


ということでまだ全然脳処理が追い付いていないんですが、
とりあえず書くことで少しずつ色々整理していきたいと思います。
なので、今更その話かよ、という感じのことをいっぱい書くと思いますが、
何度でも言うよ。今更なのは今に始まったことじゃないからね!(笑)。
でまずは潤くんドラマ決定おめでとーう! という話から。
以降は追記にてどうぞ。


続きを読む >

99.9 コメント: 2

昨日のベイストを聴いて思い出した話(みじかめ)

2016年02月22日 21:45

どうもー。えっ、テラスハウスって地上波でもやってるの!?
そうです、海老原 梓です。

以前にも書きましたがこのブログタイトルは
南海キャンディーズ山ちゃんのネタから拝借しているものです。
山ちゃん大好きなので、毎週YOU TUBEで配信されている
テラスハウス山チャンネルを楽しみにしているんですね。
でも本編は見ていないっていう(笑)。
いやだってNetflixに登録しないと見れないんだもの。
そして一回試しに見てみたんですが、副音声の出し方が分からず断念。
テラハは副音声を聞きながら主音声を字幕で見るのがいいんじゃないか!
むしろメインは副音声だからね! (私は)
と思っていたんですが、昨日地上波でもやっていることを知りました。
確認したら昨年10月からもうやっていたみたいです……。
気付くの遅っっっっっっ。
でもこれでようやく見れます。というか副音声聞けます。
ああ楽しみ! 副音声楽しみ!
多分間違ってない……と思いたい(笑)。


さて、昨日のベイストでニノが暗殺教室の映画の現場で
自分が行けなかった打ち上げを奢ったという話を振られて
「人のためにはお金使うよ」的なことを言っていたんですね。
で思い出した話。
うろ覚えなんで何巻とか全く分からないですし、大体こんな感じだったと
いうことでひとつよろしくお願いします。

『美味しんぼ』の漫画で、主人公らが勤める東西新聞社で
どこだったかの恵まれない子供に寄付をお願いしようということになって、
ケチで有名な社長のところに行くんですね。
もう徹底的にドケチ。小さなオフィスに拾って来たような机や椅子、
出されるのはお茶とかではなく水。とにかく徹底的にお金を使わない社長。
そんな社長に寄付をお願いしようとして料亭でもてなすんですけども、
「お前らはバカか」と。
「こんな料理に使う金があるならその金を寄付に回せ」
と言って社長は帰ってしまうんですね。
で、その心意気に感心した主人公たちが、寄付はいいから
ごちそうしたいということでデパ地下の試食コーナー巡りをして
タダで色々な美味しいものでもてなすんですよ。
でその社長が最後に、さくっと小切手に金額を書いて
少ないけど寄付として使ってくれ、と。
見たら1億円と書かれていて、それを見た主人公が言うんですよ。
「ただのケチとは違うと思ってたよ。本当のお金の使い方を知っている人だ」

正確には昨日のベイストといいますか、ここ最近のニノの話から
ぼんやり思い出していたことではありました。
ニノってケチだと言われますし実際そういうところもあるとは思うんですけど
ちゃんと、使うべきところは使う人でもあるんだよなあ、と。
彼は自分にとって大事なものとそうでないものがはっきり分かれていますけども
大事でないものには一切お金は使いたくないけど、大事なものや人に対してなら
いくら使っても惜しくはないという人なんだろうなと思います。
服とかはニノにとって全然価値がないものだからお金を使いたくないけれど
一緒に仕事をした人達との関係性はものすごく価値があるものだし
ひいては嵐というグループに還元されるものでもありますから
そこに惜しむことはないのだろうなあ。

以前VS嵐のゲストに高橋克実さんがいらした時
克実さんに、(後輩に奢った時)タクシー代渡してるかと訊かれて
「克実さんにやっていただいたようにやってます」的なことを言った
ニノを見て、そりゃ先輩方に可愛がられるわ、と理屈抜きに思いました。
そんな風に言ってもらえれば先輩としては本当に嬉しいでしょうし、
ニノに奢ってもらった後輩も自分が先輩になった時に後輩に対して
同じようにやっていくのでしょうし、そうやってきちんとバトンを繋いでいく
感じがすごくいいなと思いましたし、きっと嵐は皆さんやっていると
思うんですけども、特にそういうバトンを大事にするのって
ニノな気がするなあ。あと潤くんと。
そういうのが何と言うか、すごく素敵だなあ、と思ったという話でした。


.

嵐ごと コメント: 0

ジャパモンの感想を少しばかり書くよ

2016年02月21日 21:12

どうもー。路線バスの旅に行きたくなるよね。
そうです、海老原 梓です。

先日、ローカル路線バスの旅の映画を観に行ってきました。
テレビ東京系列でやっている番組の映画版ですね。
ひたすら路線バスに乗って(高速に乗ったら元の場所まで戻ってやり直し)
ゴールを目指すというドキュメンタリー映画です。
実際すごい大変だと思うんですよ。全然パスがこなくて何時間も待ちぼうけとか
特に映画では台湾に行っていたんですけども台風が直撃して
歩いていても傘が壊れたりとか本当に色々あったんですけども、
でも不思議と、見ていると私も行きたくなるんですよね。
なんだか楽しそうに見える不思議。
1800円出して観る価値があるかどうかは各自の感じ方次第ですが
個人的には色々と楽しめました。台湾行きたくなったなー。


さて本日は、潤くんが出演するラジオがあるということで
大慌てで、パソコンでラジオを録音できるソフトウェアをDLして
でもちゃんと動くかどうか心配だったのでリアタイもしもしたよ。
結果、無事録音出来ていましたバンザーイ!
そんな感じで(?)、一部分だけですが感想を書きたいと思います。
聴いたこと前提で書いていますので、録音してこれから聴くーという方は
ぜひ聴いてから読んでいただければ嬉しいです。
感想は追記にて。


続きを読む >

嵐ごと コメント: 2

今週の『嵐にしやがれ』感想~カラメルからめると~

2016年02月20日 23:59

どうもー。欅では平手友梨奈ちゃん推しです。
そうです、海老原 梓です。

とここに書いて誰が分かるんだよ欅坂46。


さて、先週のしやれ感想も書きたいところ(主にMJ)なんですけど
本日はさっき放映されたしやがれ感想を軽く。
観ていること前提で書いていますのでまだ観てないよーという方は
ご覧になってから読んでいただけると幸いです。
感想は追記にて。
あ、ほぼほぼ10割クイズ部分ですのでひとつ。
とか書いていたら有吉反省会始まるから見てから書こう。
ってそれ終わったらケータイ大喜利じゃないか
(どうでもいい余談)。

続きを読む >

嵐ごと コメント: 0

V6 LIVE TOUR 2015のDVD買って良かった!という話をします

2016年02月18日 23:51

どうもー。夜会の予告!
そうです、海老原 梓です。

それまで色々な話題でそれぞれの呟きが流れていた
私のツイッターのタイムラインが、夜会の予告が流れた瞬間
一気にその話題一色に染まって思わず笑いました。
とか言っている私も速攻で呟きましたけどね。
あー来週ですよ来週! 夜会に! 潤くんが!!!
来週の木曜といえばVSで復活LOVE初披露ですし
潤くんのコレカツもありますし、来週木曜は有給取ろうかな(笑)。


さて、V6の20周年コンサートのDVDが発売されまして、
初回版Aにはなんと嵐のリハ風景も入っていると聞いて
観たいなーでもアリーナツアーの申し込みもあるしなーチケ代が、とか
迷っていたんですけども、末ズがあるよと教えられて、
ええまあポチりましたよね(笑)。分かりやすいですね。
というなんとも邪な感じで購入したんですけども、これが! このDVDが!
とんでもなく素晴らしかったんですよ!
といってもまだ嵐部分しか観てないんですけども(おい……)
いやでも! それでも伝わってくる素晴らしさね!
ということを本日はちょろっと書きたいと思います。
さすがに本編だけで3時間以上あるものを平日に全部は観られないわー。
とはいえ近いうちに全部観たいところです。

まずもうとにかくジャケットが素敵なんですよ。白地に金で。
白地もパールの感じできらっきらで、本当に、記念というのが
理屈抜きに伝わってきますし、中を開けてみたら中も素敵ですし
はーいいなあー、としばらく眺めていたんですが、とっとと観ないと
夜会が始まってしまう時間だったので、まずはリハ風景から視聴。
リハから参加する嵐と、そのことに対して「ありがたいね」と言ってくれるV6と、
もちろんスタッフさんも含めて、本当に優しく温かな空気の中でのリハで、
その中でも皆もちろん真剣で、特に潤くんがきちっとひとつひとつ確認する姿が
あー潤くんだなあ、と思ったり。
そして端と端にいるのにいち早く潤くんの指示に気付いて反応するニノね。
末ズのこういうところ好きなんだよー。

で、リハ風景から流れで最終日ドキュメントの最後まで観て、
本当にいい雰囲気の中で最後までやったのだなあ、と幸せな気分になりながら
アンコール映像を観たんですね。
この辺りはワイドショーでも結構流れましたし、ある程度は知っていた上で
観たんですけども、観ていてなんかもう涙がこぼれましたよ。
井ノ原くんが、嵐が出ることになった経緯を説明してくれるわけなんですけども、
その、全方向に対しての優しさがもうね! もうね!!!
確かに、実際難しいところだと思うのですよ。例えばもし私が嵐の20周年記念
コンサートに行けたとして、ゲストに誰が来たら両手を上げて喜べるか、と
いったら、それがどんなに好きな人でも生で到底見ることが出来ない
有名人でも、嵐の記念コンサートなのに、とどこかで思ってしまうだろうなと。
事前にファミリークラブで過去映像を借りていたりとかしたので、嵐が
最終日に来ることを予測していた方は割といたようですけども、ただ
例え嵐が好きであっても複雑だろうなとは思うんですよね。
だって記念コンサートの最終日なわけですし。
だからこそそれをよく分かっている潤くんは色々考えて
一番邪魔にならないところを選んで打診したわけですし、
そしてまた彼の性格からしてそれを表に出すような人ではないわけです。
そんな潤くんの気持ちも、そしてあの場にいた(入れなかった人も含む)
ファンの気持ちも汲んで全部説明してくれた井ノ原くんの優しさがもうね、
改めてリハから何から観るともう泣けてくるなんですよ。
これを書いている今もちょっと涙目ですよ(キモいとか言うな・笑)。
邪魔はしたくない、でもお祝いだから自分達も祝いたい、という
潤くん始め嵐の皆の気持ちと、そういう気遣いもファンの人の気持ちも
全て分かった上で全部説明してくれる井ノ原くんも、出てくれたことに
感謝して楽しんでくれるV6の皆さんも、そして突然のゲストに対して
盛り上がってくれる客席の皆さんも、コンサートを作り上げた
スタッフの皆さんも、本当にもう、全てが優しさで満ちているんですよ。
もうそれが本当にもうね、泣けてくるんですよね。
つくづく、V6もファンもいい人達だなあ、と思いましたし、V6のファンは
幸せだなあとも思いました。

とりあえず、今(2/18 23時50分)時点で楽天でもAmazonでも
購入可能なので、迷っている方はぜひぜひ!
本当に買って損はないです。値段以上の価値は確実にあります。
お前はどこの回し者だって感じですが(笑)。


.

嵐ごと コメント: 7

ゼウスについて思うことを書いてみる

2016年02月14日 17:20

どうもー。やっぱこの色で買っちゃうよね。
pino1.jpeg

そうです、海老原 梓です。

探したら前の方に黄色と紫色があったので両方買ってきました。
にしてもpinoといえば翔君ですしDARSといえば大野くんなので
どこかに相葉ちゃんも入れたいところだったんですが、緑ってあるのかな。
ざっと見た感じでは見当たらなかったですし、あんまりがさがさするのもなーと
思って止めたんでした。


さて本日は、先日放映された『ゼウス』について。
正直これ書くの止めようと思ってたんですよね。だって全編愚痴になりそうだし。
ただ他のことを書こうと思ってもこれが頭をもたげてくるので
自分の中の整理を付けるためにも書きたいと思います。
ちなみに一度ざっと見ただけです。録画しても観返さないのは分かっていたので
録画していないですし、したとしても消しただろうなあ。
途中からかなり脱落していましたし、観返していないので
ポイントがずれているかもしれないんですが、なんで脱落したかということも
含めて書いていきたいと思います。
そんな感じの内容なので、それでもいいという方のみ
追記からどうぞ。


続きを読む >

ブログ コメント: 3

唐突ですが末ズ(ニノと潤くん)について語ります

2016年02月04日 23:01

どうもー。いつから更新していたと錯覚していた?
そうです、藍染惣右介海老原 梓です。

『BLEACH』読んでいないと何が何やらだと思うんですが、
大丈夫、私もうっすらとしか知らないから! (おいこら……)
ジャンプ自体買わなくなって数年なので全然分からないんですが
藍染はもう眼鏡をかけることはないんでしょうか。


いつから更新してないんだったっけ、と思って確認したら
翔君の誕生日が最後でおおうとなりました。
1月は忙しかったんでブログが書けなかったんですけども
忙しいのがひと段落したら今度は気力がなくなるというね。
そんなこんなでぐだぐだしていたんですが、
末ズを語りたくなったので唐突に戻ってまいりました。


あくまで私が読んでいて感じている、というだけですが、と前置きしつつ。
『MORE』のニノの連載を読んでいると、時たま、
ニノってこういう生き方がしたいんだろうなあ、
と思うことがあります。
飄々として、何があっても気持ちがものすごく揺れ動くことはなくて、
何に対してもそのままありのまま穏やかに受け止める、みたいな。
実際ニノってそういうところあると思うのですね。あるというか結構はっきり
持っていると思うのですね。何があっても何を言われても
ものすごく腹を立てることもなく、ものすごく他人を嫌うこともなく
淡々としているところは人より多く持っている部分だと思うので。
ただ、MOREの連載を読む限りでは、いやあなた自分で言っている程
淡々とはしてないよねえ、と思うんですよね。私は、ですが。
なんというか、良くも悪くもそこまで針振り切ってないよね、と
読んでいて思うことがあります。
さっきからずっとMOREの連載が、と言っているんですが
私はこの連載の時だけすごくそれを感じるんですよね、なぜか。
まあラジオに関しては最初から嘘だろと思っている部分もあるっちゃあるん
ですけども(笑)。だって一畳の部屋に住んでるとかギャラはおにぎりとか
言われたらさあ(笑)。信じる方があれでしょ(笑)。

で、ニノという人は本人の理想的には飄々と生きてきたい人なのかなと
私は思っていますし、実際器用に何でも出来る人ですから
陰で実はすっごい努力をしていてもあんまりそういうのを見せたくない人
だとも思うのですね。
テスト前日、めちゃくちゃ勉強していたのに、「昨日寝ちゃって全然勉強してないわー」
と言うタイプ(笑)。
何て言うんだろう、感情の起伏が大きくなかったり、普段と違うことをしないんだけど
結果はちゃんと出しますよ、みたいなのが理想なのかなあ、と。
上手く言えないんですけども。
実際器用だからそういうことが出来てしまうんですよね、ニノって。


なんですが。
ニノにとってそれが通用しない相手が潤くんなんだと思うんですよ。
真面目で何に対しても真剣に一生懸命やる潤くんに対しては
ニノもいつものように飄々としてはいられないんですよね。
最近の例だけでも、しやがれのインプロであるとか、
VSのBUMP相撲であるとか、真面目な潤くんに対しては
ニノも普段は見せない(やらないのではなくあくまで表に出さない)
真面目で真剣な部分というのが出てくるんですよね。
個人的に私、ニノのそういうところがほんと好きで好きで!
私の中の末ズスキーの大きな一端を占めているのがそこなんですよね。

で、ニノなんですけども、飄々と生きて行きたいのではないかと書いたんですが、
同時に、潤くんによって普段表に出さない真面目で真剣な部分が出てくることに
関しては、結構楽しんでいるところもあるんじゃないかと思っています。
なんか矛盾しているようにも聞こえるかもなんですが、
いやでもですよ、例えば毎日朝昼晩365日ハンバーグばかり食べていたら
さすがのニノでも飽きると思うんですよ。あんな、毎日同じものでも構わないと
言っている人ですら。
飄々と生きて行きたいという理想はあると思いますし、実際出来ているとも
思うんですが、やっぱりそれだけじゃつまらないんだろうなとも思うんですよ。
全てが予定調和だったら楽ですけどあまり楽しくないだろうなと思うのですよ。
けどだからといって自分から大きく感情の揺れ動くことはあんましない人なんだろうなと
思うんですけども、潤くんが以前言ったようにニノは受け身ですから
何か大きなパワーであるとか波であるとかが来れば全力で乗っかる人だとも
思うのですね。
そしてそういうパワーをくれるのが潤くんなのでしょうし、
それを楽しんでいるのだろうなあとも(勝手に)思っています。


そしてついでに。
潤くんから見たニノはきっと今も昔も変わらず、
器用に何でも出来てすごいな、だと思うのですが
そういう風にずっと思ってもらえるのも嬉しいんだろうなあ、と勝手に。
あれだけ長いこと一緒にいればそりゃあもう色々な部分を見ているでしょうし
当然ながら器用に出来なかったところもたくさん目にしているはずなんですが
それでもきっと、潤くんの中でのニノの印象って変わらないのだろうなあと
思いますし、変わらないことが嬉しいのだろうなあとも思います。
勝手な妄想ですけどね!


.

嵐ごと コメント: 1

ホーム

プロフィール

海老原 梓

Author:海老原 梓
10月15日生まれ。山形県出身。
お笑い大好きです。
野球や、ハロプロはじめ女性アイドルも好きです。

2014年11月、15周年特番あれこれなどがきっかけで嵐にドハマリしました。一推しは松本潤くんです。泣き虫ちゃん(相松)を推しています。

2016年11月以降、Hey!Say!JUMPも応援するようになりました。一押しは中島裕翔くんです。やまゆとにテンションが上がります。

無記名や名無し等のコメントには返信しませんのでコメントにはお名前(ハンドルネーム)をお願いします(但し、一部のメンバーを下げる発言や、記事を読んでいないのに書いたと判断したコメントにはお名前があっても返信致しませんのでご了承ください)。相葉ちゃんを下げるコメントをされた場合はアク禁をします。返信が必要ない場合は明記していただければ返信はしませんがありがたく読ませていただいています。拍手コメントはその記事のコメント欄でお返事しています(返信不要以外)。メールフォームからのお返事は確約出来ないです。すみません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

検索フォーム

QRコード

QR