ホーム

彼の見ている風景

2015年10月27日 23:23

どうもー。勝ったぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!
そうです、海老原 梓です。

日本シリーズ、ヤクルトスワローズ本日勝ちましてまずは一勝ですよ!!!
本日現在一勝二敗なんでまだまだこれからなんですけども、
四連敗するんじゃないかとヒヤヒヤしていたのでほんっと嬉しいです
(日本シリーズは先に四勝した方の勝利です)。
テレビ観ながら叫び過ぎて今喉が痛いです(笑)。


ちょっと今文章が上手く書けないのと(いつもだろ、という突っ込みはスルーの方向で)
テレビの前で応援し過ぎて疲れたので(笑)本日は軽く。

あーその前に書き忘れていたことを。
潤君一筋Tシャツなんですが、今月いっぱい受け付けております。
1枚送料込み3500円くらいとなります。
小ロットでも印刷してくれる会社にお願いする形です。
ご希望の方がいらっしゃいましたら何らかの連絡先を添えて
拍手コメントか非公開コメントにご連絡お願いします。


以前、このブログで
嵐の新しい武器は何にしようとしていたのか、ということを勝手に考える
という記事を書いたんですが、その中で、
嵐の(仲良し売りに変わる)新しい武器(売り)はコンサートのDVDだと思う、
ということを書いたんですね。
私はまだコンサートとDVDの両方を観て比較したことがないので
外したことを言っているのかもしれないのですが、昨年のデジタリアンに関しては
かなりDVDというパッケージも意識した内容になっていたのではないかと思っています。
嵐が、ツアーの度にDVDを出せるようになったのって2007年のTimeコン以来だと
思うのですが、彼らは、特に演出を担当する潤くんは、一体どのタイミングで
生でのコンサートと共にDVDにパッケージング化されたらどういう風に見えるかを
意識して作るようになったのだろうなあ、と思うんですね。
なにしろ双方を比較出来ていないのでなんとも言えないのですが、
ただ、繰り返しになりますけども昨年のデジコンに関しては、かなり
DVDになった時にどう見えるかを意識して演出プランを練っていたのではないかと
私は思っています。勝手に。

嵐が初めてドームでコンサートをやることになった時に、先輩にアドバイスを
聞きに行ったら、「アリーナ最前もスタンド最後方も同じ値段というのを忘れるな」
といった意味合いのことを言われたそうですけども、
その言葉を今でもちゃんと心に留めているのだなあ、という演出ですよね、
嵐のコンサートって。
DVDで観ていても思いますし、実際に行っても思いましたけども、
どんな席でも必ず一度は近くまで来てくれる、というのは本当に嬉しいことだなあ、と。
そして同時に、そういう演出をするためにはどれだけの制約があるのかというのも
やっぱり思うんですね。
当たり前ですけどフライングや気球に乗っている時は派手なダンスは出来ないですし
移動時間を考えるとこの曲だと足りないこっちだと多いとか色々あるわけで
ハワイのドキュメントでも潤くんがしきりに時計を気にしていましたけども、
本当に色々と緻密な計算の上に成り立っていて、その上で当日いきなり
アクシデントがあるかもしれなくて、もし何か予期せぬことが起きれば
即座に対応しないといけないという、なんかもう、考えただけで頭パーンと
なりそうなことを彼らはもうずーっとやり続けているのだよなあ、と
今更ながら思います。

そしてその上で、ですよ。目の前のお客さんだけでなく、その場その時間だけでなく
DVDになって今後何度も観返す(であろう)作品としても満足出来るものを
作り上げる、という、一個また乗っかっているんですよね今って。
多分それこそ10年前とかは、その場その時間をいかに盛り上げるかだけに
尽力をつくせば良かったんでしょうけども、ツアーが全てDVDとなる
(ことがほぼほぼ確定している)今、その場だけでなくその後長いこと続く時間を
いかに楽しませるか、いかに飽きさせないか、まで考えねばならないんだよなあ、
とか考えたら、なんかもう私なんか倒れそうになるんですけども、
彼らはずっと、それをやり続けているんだよなあ、と思います。

前の時も書いたんですけども、私は、ですが、嵐の新しい武器は
『コンサート』ではなくて、『コンサートのDVD』だと思っているんですね。
もちろんコンサートもですしコンサート前に出るアルバムもなんですけども、
最終的な着地点はDVDだと思っています。
コンサートはどうしても行ける人が限られてしまいますし
回数を増やすにも限界がありますし、たとえ回数を増やしたとしても
行けない人はやっぱり行けないと思うのですね。
その前にチケットを入手するための抽選に参加するためにFCに入る、というのが
なかなかに敷居が高いと思いますし。
なんですが、DVD(の通常版)でしたらとりあえずいつでも手には入るわけです。
観たいなと思ったらお店に行くなりネットで購入するなり出来るわけで、
コンサートに行くことと比べたら敷居の低さはもう雲泥の差なわけです。
そういう意味もあって、DVDになったものを最終的な着地点にしているのでは
ないかと思っているのですが、当然ながらコンサート自体に満足出来なければ
コンサートに行った人がDVDを買おうという気が起こらないわけです。
今は特にネットで口コミが一気に広がりますし、
今回の嵐のツアーいまひとつだった、という意見が多かったら
じゃあDVD買わなくてもいいか、ということにも繋がってしまうわけで、
それ以前に、DVDが完成形だから今ここに来ている人に対してはそれなりでもいいか、と
思うような人達ではないと思うのですね、あの五人は。
その場にいる人、そしてテレビの前で観る人、の両方を満足させて
初めて目標達成となるのだろうなあと思うのです。


とかだらだら考えているとですね、
それを中心になって考えて作り上げているのが潤くんなんだよなあ、と思うと
なんかもう、ちょっと泣きそうになるんですよ。
えええええーなにそんなとんでもないことしながら涼しい顔して立ってんのよ、
という気分になるんですね。
デジコンDVDのスッピンでも、潤くんが客席からステージを見ている光景が
映っていましたけども、ああやって客席から見ながら、
この辺りだとこう見えるからじゃあここはこうやって、とか、
それだけではなくカメラがここにあるからこのカメラはこの辺りが映るから、とか
色々な計算やパズルを組み上げていっているのだろうなあ、と思います。
こちらの想像など到底及ばないような、ものっすごい色々なものが
潤くんにはきっと見えているのだろうなあ。


来月にはツアーが始まるわけなんですけども、
ありがたくも東京公演に行けることとなりまして、
なのでようやく来年はツアーとDVDの両方を比較出来るのだなあ、と
思っています(ブラストはまた立ち位置が違うものだと判断しているので)。
もちろんコンサートに行けることも楽しみなんですけども、
DVDで観てどう感じるか、というのを確認するのも楽しみなんですよね。
なので少なくとも来年までは楽しみが持続するわけで、
こういうのって幸せだなあ、としみじみ思ったりしています。


.
スポンサーサイト

嵐ごと コメント: 0

今週のThis is MJの感想を書くよ

2015年10月20日 00:30

どうもー。行くぜ鷹狩り!
そうです、海老原 梓です。

昨日無事にヤクルトスワローズが日本シリーズ行きの切符を手にしまして!
しまして! しまして!!!
パリーグはソフトバンクホークスで決まっているので、無事両リーグとも
1位同士の戦いとなりました。

なもんで、球団のツイッターでも「鷹狩り行くぞ」とか書いてあったんですが、
鷹狩りって本来、鷹を狩ることではなく、鷹を使って小動物を狩ることなんですよね。
……狩られなきゃいいなあ……。
正直、ソフトバンクが強すぎて、せっかく日本シリーズに行けることになったのに
不安ばかりなんですが、いやいやでも日本一になったら! 正月のVS嵐に
出るかもしれないから!!! から!!!
せめてつば九郎だけでも!!!
tuba04.jpg
(……なんでこの画像選んだんだろう私)


さて本日は、先日のしやがれの1コーナー『This is MJ』の感想なんぞを。
潤くんカッコいいー末ズーと言っているだけの通常営業は追記からどうぞ。



続きを読む >

嵐ごと コメント: 0

櫻井翔君の弄られ方を考える

2015年10月17日 20:13

どうもー。LLRいとーちゃんお誕生日おめでとう!
そうです、海老原 梓です。

このブログの出だしの元ネタでもおなじみ(なの?)
LLR伊藤ちゃんが昨日お誕生日ということでね。めでたいね。
ちなみに奥さんは前日だそうで、私誕生日一緒かよ、となりました。

一昨日は個人的なブログを上げたんで、反応とか全然ないだろうなと
思っていたんですが、予想外に拍手やコメントをいただけまして
本当にありがとうございます! 嬉しいです!
ところで半ば冗談で作ったこのTシャツ画像なんですけども、
t-shirt1.jpg
1枚3000円程度で作れる(自分でアイロンプリントとかではなく印刷を頼める)ん
ですが、本当に欲しい方っていますか?
お金を振り込んでいただいたり発送のために連絡先お伺いしたりしますけども
それでもいいよという方がもしおられましたら。
1~10枚だと1枚当たりの値段は一緒なので
自分のだけでも作るかと考えております。
海老原さん……正気ですか!? (byケンドーコバヤシ氏)


別に○歳になったから、というわけでもないんですが(笑)
人生初のジャニーズショップ行って来たんですね。
潤くん&末ズ写真を買いに行ったわけなんですけども、
最初は10枚まで、と決めていたんですね。
なんですが、どうしてもどうしても欲しいものを厳選すると17枚になりまして、
だったらもう20枚買っちゃおう、となりました(笑)。
若い方には特に絶望的に聞こえるかもしれないことを書きますが、
ダメ人間は歳を取ってもダメ人間。

で、写真を見ていたんですよ。
そしたら、ものっっすごい惹かれる翔君のワンショット写真がありまして、
買っちゃおうかなあ、でも一推しじゃない人のワンショット買うのもなあ、と
思って止めていたんですが、あと3枚余裕が出来たので(笑)
速攻で翔君写真の番号を確認して数字書きました。
紛うことない潤坦なんですが、「カッコいい!」と言うのは
圧倒的に櫻葉が多いです。

本日はそんな写真を買った翔君について。
追記からどうぞ。


続きを読む >

嵐ごと コメント: 3

紛うことなく個人的な話

2015年10月15日 23:52

どうもー。ヤクルト完封勝利ー!
そうです、海老原 梓です。

プロ野球、クライマックスシリーズのファイナルステージが始まりまして
昨日は置いといて今日はヤクルトが勝ったので小躍りしています。
まだまだ先は長いんですが。
にしてもソフトバンク強いな。日本シリーズで戦うことになったら怖いな。
……まあ、そこに行くまでまだ遠いんですけども。


本日は清々しい程に個人的な話なので、嵐話を求めて
ここに来られている方(大半の方がそうだと思うんですが)は
また明日以降来ていただけると嬉しいです。


本日誕生日でした。
あ、いえプレゼントなんてそんな。でもくれるなら末ズか泣き虫画像ください(笑)。
いくつになっても欲望に忠実な女、それが海老原 梓。

で、誕生日といえばですよ、ジャニーズウェブでアップされる噂の誕生日動画ですよ!
あの、年に一度しか観られないというあれですよ。
嵐ファンになって、というか、ジャニオタになって約1年、
ようやく、ようやく生まれて初めて誕生日動画を観ることが出来るということで、
正直今年の誕生日で一番楽しみだったのってそれでした。
数日前から動画! 動画! 動画! という感じでしたよ。
あのですね、歳を取るごとに誕生日って憂鬱になるじゃないですか。
勝手に同意を求めておりますが、とりあえず私はもう歳を取ることが嬉しい年代では
とっくの昔になくなって久しいんですけども。
なんですが、今年はもうめっっっっちゃくちゃ楽しみで楽しみで楽しみで楽しみで!
誕生日動画ってどんな感じなんだろう、と10月になってからずーっとワクワクして
当日になって観たらそりゃあもう可愛くて、そして(毎日同じとは知りつつも)
なんかすごい感動したんですよね。
だって、嵐が! 誕生日を祝ってくれてる! ってなったらそりゃあもう。

ジャニオタになってまだ1年も経っていないわけなんですけども、
さすがに長いこと続いている事務所なだけあってツボを押さえているなーと思います。
別に個別に録ったとかでなくても誕生日動画というだけで嬉しいじゃないですか。
単純に、そういうサービスっていいなあ、と思いましたし、
幾つになっても誕生日を喜べるきっかけを作ってくれたことがまた嬉しかったです。

先日、潤くんのファンになって毎日楽しくて幸せと書いたんですけども、
実際ほんと楽しいんですよね。
なかなか歳を取ると新たな経験をすることが少なくなりますけども
この1年はそういう経験をいっぱいさせてもらったなーと思います。
ちなみに、昨年は誕生日の約1カ月後に嵐に完全にハマります。

ところで誕生日なんで(何回言うんだよ)、どなたかこれ作ってくれませんかね。
t-shirt1.jpg

作ってくれたらツアーに着ていきますよ!(笑)
誰か一緒に着ませんか? 双子コーデ(いねーよ絶対)

ちなみに元ネタはこちらね。
mcsghtsj.jpg

さゆ可愛いよさゆ。
元モーニング娘。道重さゆみバースディTシャツに関してはこちらをご覧ください。
若い子には流れません! ジャンプちゃんには流れません!
とか言っといて数日後に「裕翔くん」「裕翔くん」言っていたらどうしよう
(ジャンプでファンになるなら裕翔くんだと思っています。多分)。


歳を取っても変わらないものってあるんですね。
もうちょっと精神的には大人になるべきだとは思うんですけどね!!!(笑)


.

ブログ コメント: 6

何で松本潤くん推しになったのかもう一度考えるの巻

2015年10月13日 22:34

どうもー。やっぱり相手巨人かよぉぉぉぉ。
そうです、海老原 梓です。

プロ野球、明日からのクライマックスシリーズのファイナルステージ
ヤクルトスワローズの相手は読売巨人軍に決まりました。
まあね、シーズン1位と2位の対戦なので妥当っちゃ妥当なんですが
やっぱ巨人かー、と。
とはいえ(3位だった)阪神に来て欲しかったかと言われるとそんなこともなく、
正直なことを言えばどこにも来て欲しくないよ、さっさと
日本シリーズ行きたいよ!、というのが本音。

ヤクルト日本一ならないかなー。
なったら正月のVS嵐に呼ばれるかなー。
地味過ぎて無理かなー。
せめてつば九郎(マスコットキャラ)だけでも!!!
つば九郎と潤くんの絡みを!!! ぜひ!!!
ニノ殺せんせーとは絡んでるから!
20150409_korotuba.jpg


さて本日は、私がなんで潤くん推しなのか再度考えたという話です。
追記にて。


続きを読む >

嵐ごと コメント: 8

突然ですが2011年ワクワク学校の素晴らしき末ズを貼りたいと思います

2015年10月10日 11:09

どうもー。全国の末ズスキーの皆様今号のオリスタご覧になりましたか?
そうです、海老原 梓です。

今号のオリスタの末ズ写真がそりゃあもう素晴らしかったんで!
まだ見てないよーという方はぜひ見てみてください。
写真も大きかったですし。
一体なんでそういう流れになったのかはさっぱり分からないんですが、
写真だけ見ると、あの、ねるとんの告白のくだりにしか見えないんですが(笑)。
ニノが照れまくりですし。


基本的にこのブログでは画像は貼らないのですが、
なんでかといえば面倒臭いから! (力説すな)
画面一時停止してキャプチャしてトリミングして……、とやるより
文章を書く方が楽だから、というクズすぎる理由で基本画像は貼らないのですが、
これに関しては、なんかもういいから! 見て! となるんですね。
ということで久々に画像を取り込みました。
たかだかこれだけなのに面倒だったのでもうしばらくやらないと思います(笑)。
そんなうちのブログにしてはレアケースな本日の記事は追記からどうぞ。
これでもかとばかりに画像貼りつけているので重いかもしれません。ごめんなさい。


続きを読む >

嵐ごと コメント: 3

ニノ出演しゃべくり007の「嵐は一回喧嘩したら終わり」発言を考える

2015年10月07日 22:04

どうもー。今年のプロ野球もレギュラーシーズン終了ですよ。
そうです、海老原 梓です。

とはいえ今年のヤクルトはクライマックスシリーズがあるのでね!
まだ野球やる姿が見られるよー嬉しいよー。
優勝するっていいなあ。しみじみ。
そして最近このオープニングで野球話しかしていないので
日本シリーズも終わったらここ何書けばいいんだっけ、となっています(笑)。
ま、終わったら考えよう。


さて本日は、2014年4月7日放映『しゃべくり007』に
二宮君が出た時の話なんぞをちょろっと書きたいと思います。
正直迷ったんですよ。だってこの件に関してはきっと放映当時
山程書かれていたことを今更書くことになるんでしょうから。
とはいえね、今更なのは今に始まったことじゃないですからね!
といういつもの華麗なる開き直りでこの先書いていきたいと思います。
今更な話は追記にて。


続きを読む >

嵐ごと コメント: 6

『受け身』発言から末ズを改めて考える

2015年10月05日 21:48

どうもー。ヤクルトスワローズ優勝記念号を買いに行ったら
1000円してびっくりしました。
そうです、海老原 梓です。

せいぜい500円くらいかと思っていたよ。買ったけども。
あと優勝記念グッズも欲しいし優勝記念Tシャツがこれから受注生産されるし
明日にはクライマックスシリーズのチケット発売されるし
明日あたり5億円くらい私の口座に振り込まれていないかなー(笑)。
……ほんとに振り込まれていたら怖いどころの騒ぎじゃないけど。


この内容については結構何度も書いている気がするんですが
今回また改めて。
先日のBABA嵐内でのベタ嵐にて、潤くんの発言
「ニノは受け身だから」
についてちょろっと本日は書きたいと思います。


この発言を聞いて真っ先に思い出したのがMORE2015年8月号の
ニノの連載でした。
相手にはやりたいようにしてもらって自分もそれに着いていく、的なことを
言っていたんですね、ニノが。
もうそれが本当にニノだなあ、という感じですし、同時に実に末ズだなあ、と。

ニノは、相手にやりたいようにやってもらいながらも、でも上下関係は作りたくない、
対等でいたい、と言っているんですよね。
ただ、相手にやりたいようにしてもらいながらも対等でいる、というのは
ニノ側も強くしっかり立っていなければ絶対に成立しないわけです。

最近とみにオープニング(?)で野球話ばかり書いている通り私は野球も好きなんで
野球に例えさせていただきますが、ピッチャーとキャッチャーの関係性にも
似ているよなあ、と思います。特に末ズって。
野球はピッチャーが投げてキャッチャーがその球を受けるわけなんですけども、
速い球だと150キロとかのボールが自分めがけて来るわけですよ。
それを受け止めねばならないのがキャッチャーなわけです。
受け止められなかった場合は相手が塁に出たり最悪相手チームに点が入ったり
するわけなんですね。だからキャッチャーが球を受け止めるというのは
(それが仕事なんですけど)本当に大事なことなんですよ。
当たり前ですけどピッチャーはキャッチャーが自分の球を受け止めてくれるという
信頼があるからこそ本気で投げられるわけで、もし速い球を投げたら
キャッチャーが避けて捕ってくれないかもとか思ったら投げられませんよ。

と考えるとつくづく、潤くんとニノの関係性ってピッチャーとキャッチャーっぽいよなあ、と。
全力で球を投げる潤くんがいて、そしてその球が速かろうがコントロールが悪くて
悪送球になろうが受け止めてくれるニノがいるわけです。
バラエティ番組を観ていても、潤くんが迷った時はニノを見て、ニノが的確な指示を出したり
フォローしたりしていますけども、実際ね、ピッチャーにこういう球投げてとサイン出しているのも
キャッチャーですからね。このバッターはカーブに弱いからカーブを投げてみようとか
1球ボール球投げて様子を見てみようとか、そういう指示はキャッチャーから出るわけです
(無論その配球に納得がいかなければピッチャーも拒否出来ますけども)。
で、ニノの指示やフォローで潤くんが実力(時に以上のもの)を発揮出来たりするわけ
なんですけども、きっとニノにとってはそれを見るのが幸せなんだろうなあ、と。
ハワイブラストのリハで、大野くんと喋っていたニノが潤くんに呼ばれて
「呼ばれちゃったよ」と言いながらも嬉しそうに潤くんの元に行く姿が
すごく印象的だったんですけども、必要とされたり自分の力で人が輝くのを
見るのが嬉しいのだろうなあ、と思ったりしました。

ピッチャーとキャッチャーってバッテリーと言われるんですけども、
プラス(思考)とマイナス(思考)だから、とその昔野村克也氏が言っておられたんですね。
ピッチャーは、俺の球が打てるなら打ってみろ、という気持ちで投げて、
キャッチャーは、この球が打たれたらどうしよう、という気持ちで指示を出し受ける、と。
全く逆の考え方だからこそ引き合うし上手くいくのだと。
末ズも考え方とか性格とか全然違いますし逆だなと思うところも多いんですけども、
だからこそ上手く行くんだろうなあ。

潤くんってものすごいエネルギーを持った人ですけども、
そのエネルギーをきちんと受け止められる人というのも相当な力を持ってないと
いけないわけで、それがニノなんだよなあ、と思います。
受け止める人がいるからこそエネルギーを発揮出来る潤くんと
エネルギーを発揮してくれるからこそ受け止められるニノと
本当につくづく、末ズっていいコンビだねえ、と思います。


.

嵐ごと コメント: 1

BET de 嵐 末ズのババ抜き回をようやく観たよ! という話

2015年10月03日 23:44

どうもー。
祝! 東京ヤクルトスワローズ セントラルリーク優勝!
いやあもうめでたい! めでたい! めでたい! (私が)
昨日決まったんですけど、昨日の試合が本当に胃が痛いもので
先制していたのに後半同点にされてそのまま延長戦になって、
ここで取らなきゃ多分負ける、というギリッギリのところでサヨナラヒットですよ!
この辺り詳しく書くとそれだけでブログ1回分になるんですが
興味ある方ほとんどいないと思うのでさらっと流します。
とはいえ嬉しいよう嬉しいよう嬉しいよう!!!!!
なんたって14年ぶりのリーグ優勝ですからね!
もう選手も球団も普段やってないからビールかけも慣れていない感じですし
(初めての優勝を経験した選手が多かったんですよね)、
優勝グッズが今日から売り出されたんですけど店側も明らかに慣れてないっつー(笑)。
そういうところも含めてヤクルトスワローズが大好きです。

基本的にお名前のないコメントにはお返事していないのですが
優勝おめでとうと言っていただけて嬉しかったです。ありがとうございます!


さて本日は、2013年4月4日放映のVS嵐SPから、BET de 嵐のBABA嵐について。
これ実は8月にはいただいていたんですが、9月忙しくてバタバタしていたら
こんな時期になったという。
とはいえ先日のBET~も末ズでしたし時期的にはちょうどいいのか(笑)。
ということにして続きを書きたいと思います。追記にて。


続きを読む >

嵐ごと コメント: 2

BET de 嵐面白かったねー!という話

2015年10月01日 23:47

どうもー。セリーグ全試合中止って何やねーん!
そうです、海老原 梓です。

あと1つ勝てばヤクルトスワローズ優勝なんですけども、
今日は試合が雨天中止となりました……。
まあね、予想はしてたのよ天気予報観た時からね。
最短で明日優勝が決まるんですが、もうなんでもいいから決まってくれと
いう気分です。ここ何日間かずーーーーーーーっと落ち着かないんだよ!


さて、今日はVS嵐特別篇のBET de 嵐だったわけなんですけども、
これがめっちゃくちゃ面白かったので早速感想を書きたいと思います。
いやー面白かった! ほんと面白かった!
本当は今日は磁石の日だというから翔君とニノについて書こうと思っていたんですが
あまりにもVSが面白かったのでこちらで。
磁石の二人についてはそのうち機会があれば。
とはいえ語っても薄っすい感じにはなると思いますけども。
感想は追記にて。


続きを読む >

嵐ごと コメント: 3

ホーム

プロフィール

海老原 梓

Author:海老原 梓
10月15日生まれ。山形県出身。
お笑い大好きです。
野球や、ハロプロはじめ女性アイドルも好きです。

2014年11月、15周年特番あれこれなどがきっかけで嵐にドハマリしました。一推しは松本潤くんです。泣き虫ちゃん(相松)を推しています。

2016年11月以降、Hey!Say!JUMPも応援するようになりました。一押しは中島裕翔くんです。やまゆとにテンションが上がります。

無記名や名無し等のコメントには返信しませんのでコメントにはお名前(ハンドルネーム)をお願いします(但し、一部のメンバーを下げる発言や、記事を読んでいないのに書いたと判断したコメントにはお名前があっても返信致しませんのでご了承ください)。相葉ちゃんを下げるコメントをされた場合はアク禁をします。返信が必要ない場合は明記していただければ返信はしませんがありがたく読ませていただいています。拍手コメントはその記事のコメント欄でお返事しています(返信不要以外)。メールフォームからのお返事は確約出来ないです。すみません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

検索フォーム

QRコード

QR