ホーム

ただの願望

2011年01月31日 22:07

昨日の名古屋のイベントで、ジューシーズ児玉さんが児玉じゃんけんを
やったそうなんですけども、一緒にやった相手がロザンでして、なので
昨日から今日にかけてロザンファンのツイッターやブログのあちこちで
「児玉じゃんけん」という文字を見かけて、それがなんかめちゃめちゃ面白かったです。
うわー、にしても児玉じゃんけんを知っているだけに、あれをやるロザンとか
めちゃめちゃ見たかったですよ!それを見るためだけに名古屋行っても
良かったくらい。
またどこかでやってくれないかなー。
それにしても、ロザンファンの間でだまさんの名前が一気に知れ渡っていて
そのことがなんだかツボでした。

ばちーんんんLiveになってから、仕事終わってからでもリアルタイムで
配信が見れるようになって嬉しい限りです。
AGEAGEの時は絶対に無理だったので。
パンサーは3回程出ているのを見ましたが、最近あまりやっていなかった
ネタを積極的にやるようになったんでしょうか。久し振りに見るネタが
多くて嬉しい限りです。
今日の居酒屋ネタも久しぶりだったなあー。ちょっと変わっていたし面白かったです。


昨年2月25日の、パンサーとジューシーズの合同シチサンで、パンサーとジューシーズが
それぞれネタをシャッフルして相手のネタを演じる、という企画があったんですね
(日付を確かめるために見ホーダイで探していたら、出演者のところが
「パンサー、プロードキャスト」になっていました。ジューシーズどこー?・笑)。
これすっごい面白かったので、そのうち『トリオ・トリオ・トリオ』でやってくれれば
いいのに、とか思っています。
で、その場合は、ジューシーズ松橋しゅうたがパソコンでよくネタを見ていると
言っていたので、ジューシーズ→ジャングルポケット。
そうなると残りは必然的に、ジャンポケ→パンサー、パンサー→ジューシーズ、で。
ついでなので、どのネタを誰がやるかまで考えてみました。
元ネタ分かんないよ、という場合は申し訳ないんですが動画サイトとかで
探してみて下さい(投げた)。

パンサー (ジューシーズのネタ)
ネタ:社長と部下と社長の甥。社長が部下に説教をしている中、甥がいたずらする内容
配役:社長・向井、部下・尾形、甥・菅
(元々のネタでの)いたずらの内容が結構すごいんで、菅さんがきっと嬉々として
やってくれるだろうな、と(笑)。S心発動した時の菅さんのテンションが少しだけ上がる
様が個人的にものっすごいツボだったりします。
元のネタでは甥(この場合はしゅうた)が社長と部下と両方に対していたずらを
仕掛けるんですが、菅さんならきっと尾形君に集中攻撃を仕掛けて、向井君が
めっちゃ笑いを堪えながら(いたずらは無視して)説教を続けるんだろうなあ。

ジューシーズ (ジャングルポケットのネタ)
ネタ:バスケ部最後の試合後。パスミスをして仲間2人からハブられる内容
配役:ハブられる人・児玉、他バスケ部メンバー・赤羽と松橋
ジューシーズにおいて、だまさんがハブられるというのをまず見ないので
せっかくだから見てみたいというそれだけでこの配役にしてみました(笑)。
それぞれの彼女が試合を見に来たけどパスミスをした一人にはお母さんが
来ていた、というくだりは
松橋「お母さんとか言っといて、ユカちゃん来てんじゃねーか」
児玉「どう見たってあれはエリートヤンキーの橘実だろ!」
とかいう流れを希望(笑)。
(※意味が分からない方はみのちゃんブログを参照してください)

ジャングルポケット (パンサーのネタ)
ネタ:10歳の子供同士で遊んでいると思っていたら一人だけ大人だったという内容
配役:大人・斉藤、子供・太田と武山
子供だと信じ切っているのが太田で疑っているのが武山ね。
武山「あんな10歳いるか? 10歳って小四だぞ」
太田「お前、『できたできたできた』見たことないのかよ。ガッツ王子なんてあれで7歳だぞ!」
という展開を切に希望(笑)。
(※「できたできたできた」のガッツ王子は斉藤が演じています。
公式サイトのアーカイブで今までの回が見られるんですが、私は毎週録画しています。
ガッツ王子大好きなんですわ)
向井君の役を武山がやるということで、がっつり突っ込む武山が見れるかなーと。

……と、こんなことを仕事中に考えて一人でテンション上がっていたんですが、
楽しいの私だけだなきっと、ということに書いてから気付きました。
ま、まあ、こんなブログの時もあるさ、うん。
スポンサーサイト

お笑い コメント: 6 トラックバック: 0

暫定的パンサースケジュール

2011年01月30日 23:41

の前に。
「しっぽりの夜」で書き忘れていた分を思い出したので軽く。

『きみはペット』というドラマがお気に入りだというジューシーズ松橋しゅうた。
どういう流れかは忘れたんですけど、あー、ケータイ小説書くとかいう流れだったかな、
ああいう話とかどうかとなって、確かパンサー菅さんが「やっぱみんな松潤飼いたいとかあるんじゃ
ないの」と言ったらしゅうたが
「いや俺小雪に飼われたいもん!」
と(笑)。
なんでも、「松潤より俺の方が『スミレちゃーん』って言うもん!」
ちなみに、菅さんとマヂカルラブリー野田くんは飼われるより飼う方がいいそうです。
それを聞いてしゅうた「ああ、菅君Mじゃないもんね」と言ったんですけども
個人的には菅さんって両方持ち合わせていそうな気がするんだよなー。人によって
変わるといいますか。
でも近い存在のしゅうたが違うと言うなら違うのかも。


でもってパンサースケジュールです。毎度書いていますが漏れや変更等
あると思いますので参考程度に見ておいて下さい。
大体週一で載せていますけども、毎回追加があってびっくりします。
後の方(3月とか)ならまだしも2月半ばとかに当たり前のように入っていると
いつの間に!? とか思いますよね実際。
あと、キリがいいので2月分から載せますけども、明日は
ばちーんんんLiveに出演しています。


<2月>

■1日
『マンスリーよしもとPLUS 3月号』発売記念握手会 18:30 福家書店(新宿)

■2日
やりすぎフェスタin京橋花月2011~劇場版芸人都市伝説~ 19:00 京橋花月

■3日
やりすぎフェスタin京橋花月2011~劇場版芸人都市伝説~ 19:00 京橋花月

■4日
若手theよしもと 19:00 新宿ルミネ

■5日
やりすぎフェスタin京橋花月2011~劇場版芸人都市伝説~ 19:00 京橋花月

■6日
やりすぎフェスタin京橋花月2011~劇場版芸人都市伝説~ 19:00 京橋花月

■7日
ルミネ1回目 12:00 新宿ルミネ
LUMI☆NETA 90 19:00 新宿ルミネ

■8日
よしログ 21:00 (オンライン生配信)

■9日
ステージマンショー 14:00 品川プリンスシアター

■10日
お笑い男子校 公開撮影会 19:00 品川プリンスシアター

■11日
金シャチLIVE 14:30 SUNSHINE STUDIO(愛知県)
サンシャインtheよしもと プラス 17:00 SUNSHINE STUDIO(愛知県)
サッカー初心者でも楽しめる!チャンピオンズリーグトーク 21:15 神保町花月 (尾形)

■13日
バレンタインデー企画 男力ライブ 16:00 浅草 雷5656会館
犬の心押見の下半身~床上50㎝ライブ~ 18:30 浅草 雷5656会館

■14日
渋谷ばちーんんんStep SP (MC) 16:00 渋谷無限大ホール
LUMI☆NETA 90 19:00 新宿ルミネ

■15日
ステージマンショー 14:00 品川プリンスシアター
LUMI☆NETA 90 19:00 新宿ルミネ

■16日
Adachilds 番外編 トークとお歌 21:30 渋谷無限大ホール (尾形、向井)

■17日
渋谷ばちーんんんLive 19:00 渋谷無限大ホール

■18日
~芸人芝居・黄金ノ郷 立ち飲みシアター~ 20:00 品川プリンスシアター

■20日
業界イチの青田買いライブ 10:00 新宿ルミネ
上半身裸祭り 16:00 浅草 雷5656会館

■21日
渋谷ばちーんんんLive~オールスターズLive~ 19:00 渋谷無限大ホール

■23日
よしもと魂inイムズ 18:30 イムズホール(福岡県)

■24日
渋谷ばちーんんんLive 19:00 渋谷無限大ホール
カナリアの大奥~大喜利絵巻~ 22:00 新宿ルミネ (菅。向井)

■25日
ぐんま5 Vol.2 19:00 高崎市総合福祉センター(群馬県)

■26日
よしもと東北ロード 仙台パンサーvol.2 13:00 仙台市シルバーセンター(宮城県)
よしもと次世代芸人全国制覇ツアー! 18:30 平塚市民センターホール(神奈川県)

■27日
コントバトルG1 19:00 新宿ルミネ

■28日
渋谷ばちーんんんLive 19:00 渋谷無限大ホール


<3月>

■1日
フクピューター LLR福田がいろいろな順位を予想します 19:00 品川プリンスシアター
Adachilds 4 21:45 渋谷無限大ホール
 
■2日
ステージマンショー 14:00 品川プリンスシアター
渋谷ばちーんんんLive 19:00 渋谷無限大ホール

■3日
トリオ組合 21:15 神保町花月 (菅)

■4日
ルミネ1回目 12:00 新宿ルミネ
ルミネ2回目 15:00 新宿ルミネ
LUMI☆NETA 90 19:00 新宿ルミネ

■6日
NSC(野田スクールクリスタル)第4期生募集中~地獄の4期生~ 16:30 浅草花月
群青ボーイズラブ~群青は美男子がお好き!?~ 19:00 浅草花月

■7日
トリオ博覧会 19:00 品川プリンスシアター

■10日
渋谷ばちーんんんLive 19:00 渋谷無限大ホール

■13日
週末よしもと 本庄 お笑い祭り 11:30 本庄市民文化会館(埼玉県)
週末よしもと 所沢 お笑い祭り 16:30 ミューズ(所沢市民文化センター)マーキーホール(埼玉県)

■15日
LUMI☆NETA 90 19:00 新宿ルミネ

■16日
渋谷ばちーんんんLive 19:00 渋谷無限大ホール

■18日
僕らの休み時間 21:15 神保町花月 (向井)

■21日
よしもと東北ロード 仙台パンサーvol.3 13:00 仙台市シルバーセンター(宮城県)

■23日
渋谷ばちーんんんLive 19:00 渋谷無限大ホール

■24日
LUMI☆NETA 90 19:00 新宿ルミネ

■25日
LUMI☆NETA 90 19:00 新宿ルミネ
ピストルアタックNo.1 22:00 新宿ルミネ

■28日
渋谷ばちーんんんLive 19:00 渋谷無限大ホール

■30日
おおぎりくん 21:15 神保町花月 (菅)


<4月>

■7日
単独ライブ「春よ、来い」 19:00 品川プリンスシアター



パンサー コメント: 0 トラックバック: 0

しっぽりの夜 その3 「ただの幼馴染のじゃれあいじゃん」

2011年01月29日 23:52

先日の木曜、ばちーんんんLiveに行ってきました。仕事終わりだと渋谷に着くのが
7時半ということで、7時から始まるばちーんんんLiveだと前半はほとんど見られないんですね。
で家に着くのが7時前くらいなので、だったら配信で見ればいいやという感じで
いたんですが、お誘いを受けまして行ってみることに。
この日はパンサーが出ていたのですが、前半だとエンディングでしか見られないなーと
思っていたら後半に出てくれまして、無事にネタもトークも間に合いましたよ。
嬉しかったなあー。
ネタは見た方は分かると思うんですが、学校の先生の設定で学年便りを作るという
ものでした。暗転になって、テーブルとパソコンが用意されたのを見た瞬間、
『あ、あのネタだ。「カッコ素敵な表現」のやつ』とか思った私。
どんな覚え方だよ、と心の中で自らにツッコミましたとさ。


さて、「ジューシーズ・松橋(しゅうた)とパンサー・菅とマヂカルラブリー・野田のしっぽりの夜」
レポ続きです。
こっから後半部分なんですが、前半に話したこともあるかもしれないです。
何せ記憶に頼って書いているので。
何度か書いていますけども、基本メモは取りません。というか取れません。
メモを取るとメモを取っている最中の事を聞き逃すので。

そういや前回のレポで書き忘れていましたが、菅さんはミスチル好きですけども
あくまで "前期" の方が好きなんだそうです。休止明けが後期だとか。
で、やたら「それ後期でしょ」とか言うので野田くんに「前期とか後期とか
よく分からない」と言われていました。

でもって後半。パソコンが用意され、野田くんがパソコンを弄りつつ話。
順番どうだったかな。まずゲームを作りたいが先でしたっけ。パソコン用の
ゲームを作って、それをケータイに移植して、とか、ケータイ小説を書きたいとか
そんな話。
で、「恋空」とか、あれ絶対実話じゃないよね、とかいう話をしていました。
魔法のiらんどでケータイ小説を連載したいということで、野田くんは魔法のiらんどで
日記を書いていることからHPは作れるよ、と。そういや野田くんって何でラフブロ
使わないんだろう。いやいいんですけど。ラフブロって何気に使い勝手良くなさそうだし。
見ている限りでは。
3行以上の改行が無効にされるっていう、もうそれだけで使うの無理だとか
思ってしまったし。いや使う機会ないけど。
この話の時だったかな。ケータイ小説って韓流ドラマっぽいよね、という流れで
しゅうたが今ハマっているというドラマ、『イケメンですね』について話し出したのって。
そのドラマに出ているシヌさんという人がめっちゃめちゃいい人ということで、
でもヒロインは他の男の人が好きらしく、「シヌさんと付き合えばいいのに」と
何度も言っていました。
で、シヌさんがどれだけいい人かということをしゅうたが説明したんですけども、
肝心のオチを忘れてお客さんに説明してもらう、という事態に(笑)。
菅さんも呆れて、「最初っからあの人(お客)に説明してもらえば良かったじゃん」とか
言っていました。
ところでこの『イケメンですね』なんですが、最初に書いた先日のぱちーんんんLive
でのパンサーのネタの中で使われていて、もしかしてこの時のトークがヒントに
なったのかなあとか思ったりしました。
つか、イケメンですね、っていうタイトルもすごいよなあ。確かにイケメンだけど。

野田くんは最近プログラミングとか勉強してゲームを作っている、ということで
それも披露してくれました。
RPG。選択肢があってそれによってエンディングが変わる、というもの。
主人公はなんとジューシーズ児玉さん。だまさんの写真が出た瞬間笑いが起きる
客席。
で、だまさんが村人に会うんですけども、村人がなんと菅さん。
選択肢に『話しかける』『攻撃する』がありまして、まあここは話しかけるだよねーと
いう流れの中、菅さんだけは「攻撃していいんじゃない」と(笑)。
話しかけてみたら、なんか魔王がいて村が危険に晒されているとかなんとか。
で、じゃあその魔王を退治しに行くよ、とだまさん。
どこだったかの選択肢に『セイッ』というのがあって、それを選ぶと
画面左上に『セイッ』という文字が出て終了、という(まあつまりはパッドエンド)。
そうなることが分かっていても『セイッ』選びたくなるよねー、としゅうた。
気持ちは分かる(笑)。
で、だまさんが進んで行ったら途中で敵が出てくるんですが、その敵が
菅さんの写真(村人とはちょっと違うやつでした)。
選択できる攻撃は『小玉』と『コダーマ』
どっちにしよう、となって『コダーマ』を選んでみたら、しゅうたの顔写真が出てきて
(しゅうた)<ありがとうございました
と。
これはこれで終了なんだそうです。なのでまた最初からやり直し。
また村人菅さんと話したりして今度は『小玉』を選んで討伐成功。
で、だまさんが進んで行ったら、「菅が仲間になりたそうにこっちを見ている」と。
仲間にするかしないかの選択肢。仲間にする、を選んでみたら
(しゅうた)<ありがとうございました
作成者の野田くん曰く、「菅君はそんな早いうちから仲間にはなれない。
もっと時間をかけないと」だそうです。無駄にリアル!(笑)。
でもって次がラスボス(はしょったわけではなく本当にそんな感じでした)。
ラスボスに対しての攻撃は、『コダーマ』と『アカーバ』
どっちを選ぶ、となって、確かこれ『アカーバ』を選んだんだったよね、多分。
そしたらジューシーズ赤羽健ちゃんの写真が出てきまして、ラスボスは健ちゃん
だったんですけども、健ちゃんがやられて終了。
めでたしめでたし、というところで
(しゅうた)<ありがとうございました
結局エンドはこれだった、と(笑)。
そしてこれを見たしゅうた。
「ただの幼馴染のじゃれあいじゃん」(※だまさんと健ちゃんは幼馴染)
なんかその指摘がやけにツボに入ったんでした。

短いゲームでしたが作るのにはかなり時間がかかっているということで
(まあねー、ゲーム作るのってほんと大変だから)、ちらっとそのC言語だったかな、も
見せてくれました。
で、いずれはちゃんとしたゲームを作ってコミケで売りたいそうです。
野田くん曰く、「俺の特権としてAGEAGE芸人の写真とか使い放題じゃん」と。
でも金銭絡んだ場合どうなるんだろう。肖像権とか吉本に帰属するんじゃないの?
詳しくないので分かりませんが。
あとRPGだけでなくAGE芸人のときメモっぽい恋愛シミュレーションゲームも
作りたいみたいなことをちょこっと言っていたかな。
それでシナリオを書く必要があるということで、魔法のiらんどでケータイ小説を
書くような話になったんでしたっけか、って誰に訊いているのだ。
ダメだ、後半に行くにつれてどんどん記憶があやふやになっていく。
ただゲームシナリオってかなりの量書かないといけないんですよね、実際。
私も以前お手伝いという形でちょこっとだけ書かせてもらったことがあるんですが
結構な量書きましたよ。
恋愛ものだったので、とにかく小さなエピソードの積み重ねが必要だったので。

で、実際コミケで売るとかいうことになったら、まず絵(グラフィック)が必要で
あと音楽も版権フリーのものかオリジナルでやらなきゃいけない、と。
この時の話でびっくりしたんですが、野田くんPixivをめっちゃチェックしているそうです。
自分らのコンビ名で検索してよく見ているとか。
ちなみにパンサーでも検索したそうで、「向井の絵ばっかり出てきた」とか。
いやでもそれはすごい分かるといいますか、私は絵が描けないんですけど
もし描けたら向井君ばっかり描いている気がします。
なんか、描いていて楽しそうというか、リアルでもデフォルメでも漫画調でも
それなりに似そうなイメージ。いや描けないんで分からないですけども。
パンサーでは一番描き辛そうなのって尾形君な気がするなー。
普通の男前は似せ辛いって言いますし。
でもってしゅうたが、「ライスの田所仁はイラスト描けるし、仁の友達に
音楽作れる人がいて、ライスの単独はその人が音楽を担当してるから、
仁ひとりいれば絵と音楽はどうにかなる」と。
その話を聞いてテンションの上がる野田くん。「田所仁ひとつ欲しいんですけど!」
「蒲田のリサイクルショップに売ってます」byしゅうた。
(※仁さんの実家は蒲田でリサイクルショップを経営しています)

せっかくパソコンがあるんだからおススメ動画でも見ようか、という話に。
菅さんに何を見ているかと振ったところ、「最近は音楽のPVばっか見てる」と。
野田くん驚愕。「あなたオタクでしょ!」
で、結局野田くんおススメの、日用品を楽器にする、というものをまず流していました。
日用品だけで『けいおん!』の曲を演奏する、というもの。
すごいなー。曲知らないんだけども。
そして、海外のドッキリ動画ということで、駅で突然音楽が流れ出して踊り出す動画と、
駅にいる200人が突然動かなくなる動画を流していました。
で、野田くん曰く、「こういうのって普通やり終えたらハイタッチとかするでしょ。でも
みんな何事もなかったように去っていくの。超クール!」
なんだかやたらテンションの高い野田くん(笑)。
ところでこの動かなくなる方のドッキリなんですが、これのコメントにも書いて
あるんですけども、「これ写真撮っても意味ないよね。動画ならともかく」と
菅さんが真っ当な指摘をしていました。

しゅうたの家にはパソコンがないということで、たまに見る時はネタばっかり
だなーと。「ジャンポケのネタとかよく見る」らしいです。
で、KARAのジャンピンゲームがやりたい、と言い出すしゅうた。
『ジャンピン』という曲の最初の♪ジャンピン ジャンピン ジャンピナーウ というところで
5人がそれぞれポーズを取るんですけども、その時に皆違うポーズを取ったらOK、と
いうゲーム。
ということで早速PVを流すことに(KARA『ジャンピン』)
一生懸命ポーズを取る3人。
とにかくしゅうたがその部分めっちゃめちゃお気に入りで、「30分くらいやりたい」とか
言っていました。これのライブもやりたいとか言ってたなそういえば。
見てみたいわそれは。

この流れだったかどの流れだったか忘れたんですけど(ミスチルの話の時だったかも)
カラオケに行きたいという話になりまして、3人で行ってその様子をビデオで録って
流そう、と。
でも菅さん曰く「この3人でも恥ずかしいのに」だそうです。
そう考えるとアダチャイルズで歌ったのって相当頑張ったんだろうなあ。
野田くんはキーが高いから女性ボーカルの曲ばかり歌うのだとか。

これ書いていて思い出した。もうどの流れかも忘れましたけども
しゅうたが、3人で一緒に漫画を読みたい、と。
それぞれ同じ漫画を持ち寄って、一緒に1巻から読んでいって、感想とか
言い合いたいと。別にライブでなくてプライベートで。
その流れだったよなあ確か。野田くんが「HUNTER×HUNTERの続きが気になる」と
言ったのって。
で、それを受けて菅さん。「あんな下書きみたいな絵でジャンプに載るってすごいよね」と。
「俺らで言ったらさ、AGESAGEライブ行ってネタ出来てませんけどライブ出まーす、って
言ってるようなもんじゃん。それでAageに残れるようなもんで。そんなの無理だもんな。
やったら確実に最下位だし」
みたいなことを言っていて、そうかそういう見方になるのかー、となんだか新鮮でした。

あとどの流れだっけ。パケ放題とかにしておかないと携帯電話の料金が
とんでもなくなるよね、という話で、菅さんが遭遇したのがショップで店員さんが
外国人の人に必死で説明していた、と。
「お客様はパケ放題に入っておりませんので、着うた1曲ダウンロードする度に
○千円かかってしまうんですよ」みたいなことをずーっと説明していたらしいです。
それで、「児玉もあった」としゅうた。
なんでもそういうパケ放題に入らずに色々DLしていたらドコモから電話が
かかってきて、「お客様の今月の料金が3万超えているのですが何か
ありましたか?」と訊かれたそうな。
「すごいよね。ちゃんとチェックしてるんだよね。児玉みたいなもんの料金まで」
byしゅうた。
ちなみに、一度3万支払って、その後お金は返ってきたそうです
(パケ放題に入ったから、とか言っていたような。うろ覚え)。


とりあえず覚えている限り書いてみました。多分結構漏れとか間違いとか
あるんだろうな。でもこれが限界です。
まあ思い出したらまた書きます。ということでしっぽりレポ終了ー。
そして明日は浅草&無限大ー。
あーんど『333(トリオさん)』の感想もあったり。
まあブログに書くことに困らないというのはいいことか。



お笑い コメント: 2 トラックバック: 0

しっぽりの夜 その2 「果てしない果てしないってうるさい!」 レポ

2011年01月28日 23:52

レポ書き始めておいてなんなんですが、どこまで書いても大丈夫なんだろう、とか
ちょっと思っていたりします。
普段はそんなに考えないんですが、今回のライブのコンセプトが
居酒屋で喋っている感じ、だったので。
なんていうか、飲みの席のオフレコトーク気分だったらネットに書いてしまうのは
やっぱりよろしくないのかなーと。
これ前から疑問だったんですけども、皆さんどのくらい分けているんでしょう。
配信のないライブ、配信のあるライブ、テレビ、とかで。トークの内容を。
ロザンだとかなりきっちり分けていますし、トークライブでもこれはちょっと大っぴらに
するのはどうかなーという話の時は「これネットには書かないでねー」と指示するので
分かりやすいんですが。
とはいえ「ネットに書かないでね」というお願い(命令ではなくあくまでお願いですし)が
どのくらい効力を持つのかは私には分かりませんが、とりあえずそう言われたら私は
書かないよ、とは思います。
基本的には客を呼んで舞台上で話した事はどこに晒されても構わないくらいの
責任は持って欲しいなとは思うんですが(なので出待ちとかで聞いた話とかはまた別ね)
そうなると言える事が限られてしまうだろうからなー。
ただでもパンサー向井君に関しては、配信がある時はもう少し話題に気を付けた方が
いいんじゃないかとは思っています。今はもうないですがシチサンのトークで、
いやそれ言っちゃダメだって!と思ったことが2回はありましたから。
内容書くとまた広げることになるので書きませんけども。
つかこんなところで書いてもなあ。意味ないか。


さて、「ジューシーズ・松橋(しゅうた)とパンサー・菅とマヂカルラブリー・野田のしっぽりの夜」
レポ続きです。
R1の話。
お客さんも一回R1に出てみたらいい、と菅さん。一度出てみたらどのくらいプレッシャーが
かかるかが分かるから、ということでした。実際裏側も見られるし、普段芸人が
どういう状況でネタ合わせ(一人だからネタ反芻か)をしているかが分かる、と。
で、野田くんがR1の二回戦だかで舞台袖にいた時の話。
自分の前にアマチュアっぽいおばさんがいたそうなんですけども、野田くんが
袖でネタの練習をする度におばさんが振り返った、と。
なんでも、自分に話しかけられていると思ったらしいです。
その話に納得する他2人。確かに芸人同士だったらネタ合わせとか練習とか
慣れているから誰かがぶつぶつ喋っていても全然気にしないけれど、そういう現場を
あまり知らない人にとっては異質だよね、と。
まあ確かになー。そんな現場そうそうないですからね。
お笑いの現場って他から見たら色々異質だったりしますよね。前にライス関町が
ドラマに出ていた時にライブ名を言ったら笑われた、とか言っていましたし。
まあそりゃね。私もうっかり普通に受け止めていましたけども、「上半身裸祭り」って
なんだよ、って話ですからね(笑)。
で、みんなR1に出てみたらいいのに、と。それでもし一回戦突破出来たならば
ジャングルポケット武山のネタで笑わなくてもいい、となる、と(笑)。
「私は武山より面白い」ということで。
「武山の事呼び捨てにしてもいいよね」と、しゅうたが言っていたんですけども
ごめん、R1出ていないけど呼び捨てにしてるわ私(笑)。つかそうか、しゅうたのことも
呼び捨てなんだわ。
それぞれの呼び方に特にそう意味はないというか、自分がしっくりくる感じので
呼んでいるので、例えばパンサーだったら、おがちん、菅さん、むーちゃん、ですし、
ジューシーズだと、健ちゃん、だまさん、しゅうた、だったり(並びは年齢順)。
ジャンポケは全員呼び捨てだなー。とはいえ呼び捨ての人を下に見ているとかではなく
しっくり来るんだよねその方が、っていう。
ちなみにマヂカルラブリー野田くんですけども、野田君、ではなく野田くん。なんとなく。
しゅうたは、周太、ではなく、しゅうた。これまたなんとなく。
凄まじくどうでもいい話で10行近く使ってごめんなさい。

話がものすごい前後するんですが、今回菅さんは黒縁眼鏡をかけて登場。
そして野田くんは何とスーツで登場でした。
野田くん曰く、今まではタンクトップばかりだったけれど今年は色々着ていく
とのことでした。
私は観に行っていないのですが、1/2にステラボールで行われた
「新春!囲碁将棋大会60分」でもスーツだったみたいですね。写真で見たんですが
どこに載っていたか失念。色々探したけど見つからず。
気になる方は頑張って探してみて下さい(投げた)。かっこ良かったですよー。
ところでこの囲碁将棋大会ですが、野田くん日記の12/22分が面白かったので
未見の方はぜひぜひ。
野田くん日記はどれも面白いです。私もツイッターで教えていただいて最近
知ったんですが、もっと早くから読んでおけば良かったーとか思いましたよ。
で、何で菅さんは今回眼鏡なのかという話になりまして、これはMr.Childrenの
桜井和寿さん風だと。『雨のち晴れ』の桜井さんを意識したらしいです。
で、以前神保町花月でやっていた『ミスチルトーク』に何で呼ばれなかったか
分からない、と菅さん。ちなみに、しゅうたは出ていました。
で2人に「菅君がミスチル好きっていうイメージあんまりない」とか「(ミスチル好きって)
公言してる?」と言われた菅さん、「言ってないけど好きすぎてメンバーに入ってると
思ってた」そんな(笑)。ごめんなさい全然伝わってないです(笑)。
ここから、どのくらい好きかということを菅さんが全力でアピール。
小学校の頃、ランドセルの時間割とか入れるクリアケースのところに桜井和寿の
写真を入れていたとか、『Tomorrow never knows』が好きすぎて一時期母親から
「あんたは「果てしない」「果てしない」ってうるさい!」と言われたとか。
「そんなとこ言われた人います?」と菅さんが訊いていましたけども、多分いないと
思います(笑)。
で、ミスチルの曲では『Tomorrow never knows』が一番好き、と。これが主題歌だった
『若者のすべて』というドラマも一番好きだし、と菅さん。
うわー来たよー『若者のすべて』!
ちなみに菅さんはこの『若者のすべて』を画面見ながらセリフをアテレコ出来るくらい
覚えているそうです。
ここ聞いて改めてうわーと思いましたよ。
昨年末の『333(トリオさん)』でのクイズ大会の時のこととか思い出して。
そのことについては第9回感想に書いていますので宜しければどうぞ。
そして『ミスチルトーク』に参加したしゅうた。とはいえ
「あれ来られた方っています?来られた方は分かると思うんですけども、俺の
思ってた内容と全然違うの。ミスチルの想い出の曲を皆で語り合うっていう
ライブだと思うでしょ」と。
え?、違うの?、という雰囲気になったんですが、しゅうた曰く、最初はそんな感じで
各自のミスチルとの想い出を語ったりしていたそうなんですが、後半、曲に合わせての
トークとなった時に出てきたのがなんとBコースのハブさん。
全身タイツでギターを持ったハブさんがミスチルの曲を歌う、という。
「あれだよ、菅君の嫌いな(東京NSC)2期生のノリだよ」(byしゅうた)
さすがに嫌いは否定していた菅さんでしたが、しゅうたが「嫌いっていうか、苦手ってことね」と
言い直したらそれはスルーしてました(笑)。よね?
いやまあ確かに、あのノリは菅さん苦手だろうな実際。つか好き嫌いはっきり分かれる
気がします。そして若手は苦手な人多そうだなーとか。勝手に。
で、ハブさんがノリに乗って3番まできっちり歌ってたそうなんですが、ミスチルの
曲が強すぎてハブさんですらカッコ良く見える、と。
「だんだんハブさんの全身タイツの顔がぼやけてきて」桜井さんに見えてきたとか(笑)。
ちなみにこのライブの様子は神保町花月の楽屋裏ブログに載っています。
そういや2期生についてしゅうたが語っていたんですけども、基本的に(ギンナナ)金成さんと
誰か、という組み合わせでお約束の色々が始まるらしいです。金成さんと(ニブンノゴ!)リーダー
とか金成さんとハブさんとか。
ああ、なんか分かる気がするわ……。

前の記事で別枠で書きましたけども、パンサー尾形君がポンコツという話。
野田くん曰く、「俺、尾形さんって舞台上でだけああだと思ってたの。でも違うんだよね。
あの人ポンコツだよね」と。なんか知らないけどポンコツという言葉が妙にツボでした。
で菅さんがネタ合わせがあまりにも嫌な時はYou Tubeでネタ見て、と言っているという
話の後、しゅうたが「ライスの田所仁もやるんだよねそれ。あいつ自分でネタ作ってるくせに
『あ、このネタYou Tubeにないからやれねーや』って言うの」と。
おいおい(笑)。まあ確かにたくさんネタ作ってたら忘れるでしょうけども。
ただでもきっちりした台本を作らないんだなーというのはちょっと意外でした。
で、その話。野田くんは台本を書かずに箇条書きで書いている、と。ちなみに菅さんも
同じ感じだそうです。何で台本を書かないかといえば、台本があると相方の村上さんが
それを読んでしまうから。
そして基本的にマヂカルラブリーのネタはツッコミありき、なんだそうです。
最初に村上さんのツッコミがあって、それに合うボケを書く、と。
例えば「野田くん黒いよー」というツッコミがあったとしたら、どうすれば黒くなるか
考える、のだとか。
うろ覚えなんで申し訳ないんですが、確かサンドウィッチマンもツッコミから作ると
言っていたような。
で、その時の話だったと思うんですけども、何かの舞台で村上さんがテンパって
自己紹介で「どうも、野田です」と言ってしまったとか。
「あいつ村上じゃん。いやそもそも村上ですらないからね!」by野田くん。
(※村上さんは本名を鈴木 崇裕(すずき たかひろ)といいます。ありがとうWikipedia!・笑。
つか誕生日が一緒なことに今見て気付いた)。
登録はしていないようなんですが、本当の芸名は ”村上そっくりさん” らしいです。
で、しゅうたも菅さんも「野田です」発言にそれはないわーみたいな感じになっていたんですが、
いやいや菅さんもたまにやるという話だよね。向井君が以前シチサンで言っていましたけども。
確かにでも、菅さんもたまに間違えるんですよ自分の事。『カンサーのぱんでーす』って
昨年10月5日のシチサン。ありがとう(ツイッターの)パンサーBOT(panther3_bot)。
ちなみに私作成。こういう時に探すの便利だなーと思って作ったんでした(宣伝)。

この流れだったかなー。コンビやトリオ同士で喧嘩するか、って話。
ジューシーズでは年に1回くらい大喧嘩するそうです。しゅうたと赤羽健ちゃんで。
しゅうた曰く、「赤羽さんたまに自分のキャラ忘れるんですよ」と。
なんでも、真顔でかわいい声とか出したりするからたまにキレて、「何でちゃんと
しねーんだよ!」としゅうたが怒るとか。
で野田くんが「その時(もう一人の相方である)児玉はどうしてんの?」と訊いたら
「児玉は基本的に何もしません。おろおろするだけ」
なんだろう。目に見えるようだわ(笑)。
ところで、しゅうたが基本的に相方二人の事を「児玉」「赤羽」と言っていたのが
なんか新鮮でしたし身内って感じでいいなあ、と。
パンサーだとないじゃないですかそれ。そもそも先輩後輩というのがありますから
(そして周囲もそれを知っているから)、基本的には本人のいないところでも「尾形さん」
と他2人は言うし、向井君は「菅さん」とも言いますし。
ちょっと話ずれるんですけども、私がパンサーを初めて知ったのが昨年8月の
ロザンがMCを務めたAGEAGEなんですね。
その時向井君が(多分初対面である)ロザンに相方さんの事を説明したんですけども
「この人菅さんって言うんですけども、菅さんが~」と言ったんでちょっと驚きました。
先輩に相方(身内)を説明するのにさん付けなんだ、と。
その後、トリオ内でも先輩後輩があるというのを知って、ああなるほどと思いましたが。
で、普段パンサーの舞台ばかり行っているのでさん付けに慣れていたんですけども
しゅうたが、普段さん付けにしている相方さん2人を呼び捨てにしているのを聞いて
ああ、身内だなあ、とちょっと嬉しくなったんでした。

この辺りで9時くらいになって休憩が入ったんだったかな(ちなみにライブ開始は7時半)。
で菅さんが「女性の方はおしっこ我慢するとすぐ膀胱炎になるからトイレ行っておいた方が
いいですよ」とか言って、しゅうたに「セクハラ」と言われていました。
でそう言われた菅さん。「じゃあ何て言えばいいんだよ」(笑)。
いやいや。お気遣いありがとうございます(笑)。

続きます。多分次回で終わるかと。

お笑い コメント: 0 トラックバック: 0

しっぽりの夜 その1 レポ書くなら飲むなよって話

2011年01月27日 23:59

先日、「ジューシーズ・松橋とパンサー・菅とマヂカルラブリー・野田のしっぽりの夜」
に行ってきました。
しっぽりの夜は、最初は松橋しゅうたと菅さんの2人で始まったライブなんですが
前回から野田くんも加わって3人でやることになったようです。
コンセプトは、飲み屋で喋っている感じ、でお客さんは近くの席にいて
なんか聞こえてきた、みたいな。
で菅さん曰く、「このライブは3回笑いを取ったらOKなんで」
と言ったら笑いが起きまして、「これでまず1回」とか。
あ、説明が前後しましたが舞台にはテーブルと椅子(というか掘りごたつ式というか)
があって、3人ともお酒を飲んだり煙草を吸ったりしながらだらだら喋る、という感じ。
お客も飲み食いしつつまったり見る、という。
私が行った時は既に完売していたようで食べられなかったんですが、しゅうたが
以前シチサンで作っていた鶏肉のマーマレード煮もメニューにあったようです
(作ったのは店の人です。しゅうたはレシピを渡した模様)。食べたかったなー。
次回は、「モスの味に挑戦」するらしいです(笑)。

で、そんなゆるーいライブな上、空きっ腹にビールを流し込んだため
色々記憶がぼんやりしているんですが、思い出せる限り書いていこうと思います。
順番とかはかなり前後するかと。
あとあくまでも私の記憶そして感じたことですので、あくまでこいつはこんな風に
見えていたんだなー程度に読んでいただければ幸いです。


まずは、しゅうたと菅さんの2人が登場。舞台袖に戸があって戸を開けて出てくる
ようになっているんですが、菅さんが舞台に上がったら戸を閉めてしまいまして、
『あれ?野田くんは?』とか思っているうちに、しっぽりの夜スタート。
なんと、「今日は菅君が仕切りますよ」(byしゅうた)。
「みんな菅君がお喋りって知らないでしょー。菅君、地元ではさんまさんって
呼ばれてるんですよー。仕切りとかめっちゃするから」としゅうた。
あの、それをもうちょっと舞台上でも出していただけないでしょうか(笑)。
で、このライブのコンセプトの説明(居酒屋にいるような感じとか)をした後、
"ゲスト" の野田くんがようやく登場。
いやでもゲストっておかしくない?、と野田くん。
「確か僕の記憶が確かならば、前回の最後にオーディション合格したって言ったよね」
「あれは一次審査です。今日が二次審査」
「何次審査まであるの?」
「七次審査」
そんなやりとりもあったり。
ちなみに、七次審査に合格したら、菅さんとしゅうたがこのライブから降りるそうです。
なので野田くん一人ということに(笑)。

多分最初の方に言っていたと思うんですけども、人が多いと喋りにくいよね、という話。
「菅君、5人以上いるとテンション下がるもんね」としゅうた。そうなのか。あーでも
なんか分かるわそれ。喋る気全くない時の菅さんだわ。
4人までがいい、という菅さん。でも野田くんは2人が一番話しやすいそうです。
私的には3人だなー。2人でもいいけどあまり話が盛り上がらなかった時がきついので。
で、本当は話したいのに話せなかったりするよね、と。
「よくさ、菅君が話そうとしている時に尾形さんがでかい声で面白くない事言って
遮ったりするじゃん」と、しゅうた。「よくある」と菅さん。
ここでだったかなー。しゅうたがスロット打ちに行ったら尾形君に会った、って話。
しゅうたは、しずる池田の金でスロットを打ちに行くと。というのも池田も行きたいんだけど
時間がなくて行けないから代わりに行って来て欲しい、と。で、しゅうたも
スロットの目が揃った時とか携帯で録って池田に送ると、池田が「そのまま行け!」と
返してくる、と。
「池田と一緒に打ってる感じなの。池田がここ(頭の上)辺りにいて」
「ヒカルの碁みたいな感じ」
とかいうやり取りもあったり。つかヒカ碁って読んだことなかったんだけどそういう話
だったんだ。こんなところで知る事実(笑)。
で、しゅうたはチーモンチョーチュウ白井さんに財布をもらったそうなんですが
(売れている人の財布貰って使うと自分も売れる、みたいなジンクスあったんでしたっけ)
白井さんの財布を持って池田の金でスロットを打つと必ず勝てるらしくて、
このライブの前も行ったそうなんですが勝ったらしいです。7回くらい連続って言ってたかな。
で、池田に軍資金を返して残りは2人で山分け、と。
そしてそのスロットを打ちに行ったら尾形君に会って、その後服を見に行ったら
向井君に会って、としゅうた。このライブで菅さんにも会ったということで、
「俺今日、パンサースタンプ、コンプリート」
なんかその言い方がすごいツボでした。いいな、パンサースタンプ。私も欲しい。

で、新宿のスロット屋はみんな行った方がいいよ、としゅうた。なんでもとにかく芸人さんが
いるということで、「(ライス)田所仁がいたら(アームストロング)栗山さんがいる、栗さんが
いたら(LLR)福田さんがいる。あと、(サカイスト)デンペーさんとか尾形さんもいたりするし。
で、一人でもいるのがシソンヌじろう。これは絶対いるから!」
しゅうた。そんなにじろちゃんに会ってるのか(笑)。
ちなみに菅さんは、「俺(ギャンブル)やらないから分かんないなー」ということでした。
まあでも確かに新宿って東京吉本の本社がありますし、割といるんでしょうね。
ギャンブルやらない人間にスロット屋は敷居が高すぎますが。

事前アンケートを見つつ話。
「R1はどうでしたか」とアンケートで訊かれ、話題はR1のことに。
今回3人ともR1に出たわけなんですが、ここで菅さんがものすごい発言をしたんですね。
ちょっと思い出して書いてみます。言い回しとかは多分違いますがこんな感じだったということで。
「今回、ジューシーズ、パンサー、ジャングルポケットで出たの、9人。でジャンポケが最初
だったのね。でタケ(武山)だけ(一回戦で)落ちたの。もうそれでみんなプレッシャーが
半端なくなったよな。タケと一緒だけは嫌だ、って」
しゅうたに向かって言っていましたが、しゅうた相槌打ててなかったよね(笑)、多分。
「同じ日ならいいけど、別の日だったから。もうそれで、今までにないくらい真剣に
ネタ作りしたもん」
……あの、すみません菅さん。パンサーファンとしては出来ればパンサーのネタを
一番真剣に作っていただけると嬉しいんですが(笑)。
まあそれで、真剣に考えてヤクザネタが出来たそうです。
もしかしたらニホンコントでやっていたヤクザネタって、このR1でやったやつを
3人ヴァージョンにした、ということなんでしょうか。両方行かれた方いません?
で結局9人のうち一回戦で終了したのが、ジャンポケ武山、パンサー尾形、
ジューシーズ児玉・赤羽。
それにしても、仲間内でもそういう扱いなんだ武山って、とかなり驚きました。
いや、確かに舞台上でそういう扱いを受けているわけなんですけども、あくまで
舞台上でのことなのかなーと思っていたので。
個人的には今回のライブで一番衝撃だったのが菅さんのこの発言でした。
そして同時に、例えばパンサーのトークライブとかだったら(配信のあるなしに関わらず)
絶対に菅さんはこういう話をしないだろうな、とも思ったり。
もし言ったとしたらまず武山と仲のいい尾形君が反論するでしょうし、向井君も
多分フォローに回るでしょうし。
菅さんの望む反応が得られない以上、口にはしないだろうなー。多分。
あーこれはすごいライブに来ちゃったよ、とこの時思ったんでした。

続きます。

お笑い コメント: 0 トラックバック: 0

パンサーのバランス

2011年01月26日 22:53

差し入れを買ったらバレンタイン仕様の包装にされて、ああもうそんな時期か、とか
思う今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
ただそのバレンタイン仕様の差し入れなんですけどね、中身は煎餅なんですよね。
なんていうか、何でもありだよなあとか思った次第です。
そしてこれだけじゃなんだからと煙草も買おうとしたら種類が多すぎて
何が何やら分からなくて買えなかったという。
私は全く吸わないので分からないんですが、同じ銘柄でも○mgで結構味に差が
あるんですよね。吸う人の話によると。
まあ、1mgと9mgでは全然違うんだろうな実際。そもそもの煙草の味を知らないけど。


昨日は「しっぽりの夜」に行ってきまして、その話はまたおいおい書こうと思うんですが
(でもよくよく考えたら明日も明後日も帰り遅いや、ということに気付きました。まあ土曜日には
なんとか)、本日はその時に話していたことの一つをちょっと自分なりに考えてみようかなと。
あくまで、私はこう思った、というだけの話です。なので大いにずれているかもしれないです。

パンサーのネタの話になりまして、いっつも尾形君がネタ終わりで謝っている、と。
いっつも何がしかネタを間違うんだけど、向井君や菅さんが上手い事フォローしている
から気付きにくい、という話をジューシーズ松橋しゅうたがしていまして、
マヂカルラブリー野田君が「全然気付かなかった」と言っていました。
私も気付かなかったなー。さすがに、「さっとん(向井君)」と呼ぶ所を「良ちゃん(菅さん)」と
呼んでしまった時とかは気付きましたけども(笑)、普段ってそんなに間違っている
印象はなかったなーと。いつもと多少流れが違ってもアドリブなのかそういう流れに
変えたのか間違ったのかっていうのは判断し辛いですし。
で、菅さんが
「俺ネタ合わせとか嫌なの。こうしろああしろって言わなきゃいけないでしょ
(ニュアンス的には「叱らなきゃいけない」みたいな感じ)。だから、ほんっとに嫌な時は
『○○のネタやるからYou Tubeで見といて』って言う。そうするとiPhoneで調べて
見てるから」
といった内容の事を言いまして、いやなんかすごいびっくりしたんですね。
だってYou Tubeになかったら出来ないってことじゃないですか。
いやまあ、自分らのネタなんだから覚えておけよっていうことなのかもですが。

常々、菅さんの尾形君に対する冷たさはどこまで本気なのだろうという疑問が
あったんですが、昨日の感じだと結構本気なんだなとか思ったりしました。
誤解のないように言っておきますが、仲いいし好きだしパンサーに必要だとも
思っているとは思うんですね。当然のごとく。
ただ、それとは全くの別次元というか別ベクトルで、ネタを覚えないとか
遅刻してくるとかすぐにどこかにいなくなるとかいうことに対しての怒りというか
イライラは感じているのだろうなあ、と。
以前舞台で仰向けになった尾形君の顔を何の躊躇もなく踏んづけた菅さんを
思い出したりしながら(笑)そんなことを考えたりしました。

でもって。
パンサーにおけるもう一人の相方である向井君ですが、尾形君に対して
ネタを覚えないとかそういうことに対する不満はもちろん感じているとは思うんですけども
これまた多分ですが、そういう部分も許容してしまうんだろうな、と。
「もー。尾形さんはしょうがないなー」とか言いながら。
向井君ってほんとに尾形君のこと大好きだよなと思うんですけども、それって
尾形君の欠点を許容できる、言い換えれば面白がれる、というところで感じる部分が
多いなあ、と感じます。長所が好き、だったらごく普通のことですけども、短所に対して
面白がれるというのは結構難しい事ではないかと思いますし。
以前ちらっと書いたんですけども、向井君という人は物事をまず肯定から入る
タイプで菅さんは否定から入るタイプでないかと思っています。菅さんの場合は
斜に構えるといいますか。多分そういう人の方がお笑いのネタを書くにあたっては
向いているとも思うんですけどね、きっと。
で、尾形君という人に対して肯定から入るか否定から入るかというところで
欠点を面白がれるか否か、みたいなところも分かれるのかなあと思ったりします。

パンサーはバランスのいいトリオだと思うんですが、そのバランスの良さを一番に
享受しているのは尾形君ではないかと私は勝手に思っています。
これ前々からぼんやりと思っていたんですけども、もしパンサーが尾形君と菅さんの
コンビで結成されていたとしたら、多分そう長い事は続かずに解散していたんじゃ
ないかと。
どちらかというと、尾形君が耐えられなくなる方向で。
だって相当否定されると思いますもん菅さんに。とはいえ菅さんも好きで怒っている
わけではないであろうことを考えると、また菅さんもしんどいだろうしなあ、と。
そしてもし、(結成時のことを考えるとこの選択肢はないんですが)パンサーが
尾形君と向井君のコンビであったならば、今度は尾形君が許容されすぎて
ダメだっただろうなあ、とか。
向井君の方がずっと年下だし後輩ということもありますけども、元々の性格から
考えても結局どこかで許容してしまうんじゃないかなと思うので、そう考えると
甘やかされすぎる形でこれはこれで上手くいかなかったんじゃないのかな、とか。
とか考えていくと、まーあ尾形君にとっては見事にバランスのいい2人が相方に
なってくれたよな、とか思う次第です。
否定されすぎず許容されすぎず。
だからこそパンサーというトリオの中で尾形君が上手い事自らのキャラを発揮出来て
いるんだろうなとも思ったりします。

ということで、まあ、結論を言いますと、この3人で良かったね、と。
いつも以上に纏まりのない文章で申し訳ないです。

パンサー コメント: 8 トラックバック: 0

R1についてぼんやり考えてみる

2011年01月25日 23:54

本日は、しっぽりの夜に行ってきました。面白かった!レポはまた明日以降に。
と言いつつ結構記憶が抜けているので大丈夫かなと心配にはなるんですが。
全体的にゆるーい感じのライブだった上結構がっつりやってくれたので
(まあ9時くらいには終わるんだろうなーと思っていたら、9時に休憩が入ったと
いうね・笑)、明日以降思い出せる範囲でたらたら書いていきたいと思います。
それにしても酒飲みながらトークライブ見るとか初めての経験でしたよ。
なかなか新鮮で面白かったです。


本日はライブ行って疲れたので軽く。

最近、というか前から好きは好きだったんですけども、シューレスジョーさんが
かなり個人的にきていたりします。
元々おじさん好きなもので(笑)、見た目から何からクリティカルヒットだった上に
ネタも面白いということでかなり注目しておりました、実は。あんまりブログでは
書いていませんでしたが。
でもって今回のR1、シューさんが自分のブログで決勝に行くと書いていたので
おお!と思いつつ楽しみにしていたのですが、結果は三回戦敗退ということで
そのことについてブログを書かれていて、まあなんか色々と考えてしまったわけです。
実際、賞レースにおけるお笑いって特殊なところがありますからねー。
突き詰めていくと面白いって何、ということにもなりますし、何ていうか
明確な点数がつけられないものに対して順位をつけるということに対する不可思議さと
いいますか。
かつてM1で優勝した人が過去のM1を見て傾向と対策を練ってM1用のネタを作って
挑んだ、という話を聞いて、それはすごいことですし戦略としてありだとは思いつつも
何ていうか、そういうことをやらないと賞レースは勝ち残れないのだなあという事実が
なんとも、ちょっと暗い気分にさせてしまうといいますか。
自分らが一番面白いと思うものを作って持って行っても、それが賞レースの傾向と
違っていたら評価されないということにもつながるわけですし。
とはいえ別にお笑いに限った事ではないんですけどね。
どのジャンルの賞レースでも多かれ少なかれそういうものがあるわけで、
そこで戦うのなら合わせていくことも必要でしょうし、それが嫌なら別の道を切り開くしか
ないんでしょうし。
なんだかなー、難しいなあー。とか色々考えてしまったわけです。

面白いのにイマイチ売れていないのは勿体ないなと思う反面、面白い芸人さんが
全員売れたら売れている芸人の数が半端なくなるだろうなとも思ったり。
" 売れている芸人 "の椅子の数はほぼ決まっているわけで、少ないパイの奪い合いに
ならざるを得ない辺りがなんだかなーとも思ったりするんですが、せめて
バイトをしなくても、本業(お笑いね)だけで生活出来る人が少しでも増えて
くれたらなあと思ったりします。
吉本のシステムだとまた難しいのかもしれないですけど(9対1とか言っていたし)。


あーなんか纏まりなくてすみません。

お笑い コメント: 2 トラックバック: 0

つらつらとパンサー向井君について考えてみる

2011年01月24日 23:59

ケータイよしもとの「バレンタイン特別企画」で、告白ボイスがDL出来るということで
何人かDLしてみたんですが、DLするだけして聴くのを忘れていました(おいこら)。
パンサー向井君がツイッターで話題にしていて気付いたという。
で、聴いてみたんですけども、個人的にはジャングルポケット太田のが一番
ぐっときましたねー。
というかあれって時間決まってないんでしょうか。人によって大分時間違う気が
したんですが。
そして菅さんは頑張ったなーという印象。ああいうの絶対嫌な人だろうに。


以前、向井君って腹黒腹黒と言われるけれど別に腹黒っていうわけでもないよなーと
いうようなことを記事で書いたんですが、それからまた色々考えまして、
自分の中の腹黒の定義が違うんだということに気付いた次第です。
ちなみに、私の中の腹黒な人定義。周囲から見た反応。
82%…あの人っていい人だよねー
11%…いや、一見いい人っぽいけど実は腹黒だよ
残り…なんかさ、あの人っていい人だと思うよ、うん、思うんだけどさ、でもなんか、
    完全に信用は出来ないような、信用しちゃいけないような気がするんだけど
    でもみんないい人だって言うし。うん、いい人だとは思うんだけどさ、
    でもなんか引っかかるっていうか……
こんな感じ(笑)。
まあつまり、半分以上の人に「腹黒」とか言われたらダメなんですよほんとの腹黒は。
隠せるだけの能力というか、そういう器用さ込みで使われる言葉なんじゃないのかなーと。
まあ個人的には。
そういう意味で、向井君は良くも悪くも狡猾さはないよな、と思います。
計算高いところはあるとは思うんですが、普通計算高い人ってそういう部分を
表に出さない計算高さみたいなところも持ち合わせていると思うんですが、
向井君の場合素直だからそれもまた表に出てしまっているというね。
まあ、私にはそう見える、というだけのことではありますが。

向井君という人は基本素直ですし、また欠点をあんまり隠そうとしないところが
あったりするんですよね。ファンなり立ての頃は結構それに驚いたりしました。
外見に対してそれ相応に自信を持っているとも思うので、そうなるとやっぱり
(芸人とはいえども)カッコつけたいみたいな気持ちが働きそうなものなのになーと。
ハゲかけも全く隠そうとしないし(笑)。
性格面においても、芸人というかツッコミという仕事に対してはすごいがっつり
真摯に取り組みますけど、他は結構いい加減だったりするのもこれまた隠さないですし。
なんともオープンな人だなーと思ったりします。
多分ですけど、幼少のころからあまり周囲に否定されることがなかったんだろうな、と。
頭いいですし健康優良児だったともいいますし、(高校時代は置いといて)クラスの人気者
だったともいいますし、家族にも友人にも肯定されて育って来たんだろうなあ、と。
私が向井君に惹かれる部分の一つが実はここだったり。
この、” 幼少時、周囲に肯定されて育って来た ” という人生というのはもうなんていうか
個人の努力とかではどうしようもない部分だったりするんですよね。こればっかりは
親がどういう人であるかとか、周囲がどういう人達であるかとか。
どこかで運の部分といいますか。
望んで得られるものではないんですよね実際。
まあ結論を言ってしまいますと私は得られなかったので、余計に、得ている向井君に対して
惹かれるんだろうなと思います。もちろん一番大きな部分はツッコミの能力であったりとか
仕切りの上手さであったりとかするわけですけども、じゃあ一番ツッコミが上手い人を
一番好きになるかというとそういうわけでもなかったりするわけでしてね。

肯定する、と甘やかす、は違うわけでして(とはいえ向井君に関しては甘やかされて
きたんだろうな、とも思ったりはするんですが)、やっぱり肯定されてきた人っていうのは
物事に対する見方が素直だよなと思ったりします。
お笑いの世界においては素直というのはあまりプラスにはならない部分もあるとは
思うんですけども、ただでもそういう意味でも向井君ってツッコミ向きなのかもなー。
物事を素直に見ることで本質が見えるから、ボケ(曲がった事)に対してツッコミ(正しい道に
修正する)が出来るといいますか。
よく、向井君は売れたらピンになるんじゃないかと言われたりしますけども、個人的には
向井君は笑いを作り出す人というよりはツッコミによって増幅させる人なので、
傍にそういう(ボケてくれる)人がいた方がいいとは思うんですよね。

ところで、人間の性格というのは半分は先天的、半分は後天的に決まるわけなんですが、
性格の半分はDNAに組み込まれているそうです(つまりこの部分が先天的)。
なので、同じように育てられた双子の兄弟でも性格が全然違ったりするのはDNAの部分が
関係しているらしいです。
で、向井君の素直さは多分後天的なものだと(私は)思っているんですが、
素直ツッコミ代表(勝手に命名)のロザン宇治原さんに関しては、先天的な素直さだと
思っています。
先天的に素直に受け入れる体質だったからこそ、知識であったりとか親の言う事で
あったりとかを素直に受け入れて、そしてあの知識量に至る、と(無論、資質とか能力とか
そういう部分が相当優れていた、というのが前提で)。
で、彼の場合は元々の気質が素直なので、時にめちゃくちゃなことを言われても
まず一度は受け止めるんですよね。もしかしたらそうかもしれない、と。
一回咀嚼して味を確かめて、いやこれ違うぞ、と。
なのでそういう意味ではツッコミとしてはタイミングを逃しがちなんですが
(一旦受け止める分)、彼の場合はまず「何でやねん」と一度返しておいて
(多分その間に吟味して)「いや、こうでこうやから、違うやないかい」と言う、と。
私が見た限りではありますが、そんな気がしています。

まあ単に、素直ツッコミといっても人それぞれだよなーとか思った、という話でした。

パンサー コメント: 2 トラックバック: 0

『333(トリオさん)』第十一回感想

2011年01月23日 22:53

以前パンサーのシチサンで向井君が、「菅さんの子供時代は謎」と言っていたんですが
本当に謎だよなーとか最近つらつら思ったりします。
ほんっとに語らないからなあ。インタビューとかもまだそんなにないでしょうし。
パンサーでは向井ファンではあるんですが、子供時代を一番知りたいのは
菅さんだったりします。子供時代というか、どんなバラエティ番組を見てきたとか
どんな芸人さんが好きだったとか。
パンサーのネタを見ていると、ごくたまになんですけども、もしかしたらあの人達が
好きだったのかなーと思う事もあるんですけども、何せ答え合わせが出来ないので。
菅さんの笑いのルーツはほんと知りたいです。パンサーの笑いのルーツにも
繋がってくるので。
どっかで喋ってくれないかな。
それか、実際に訊いたら答えてくれるのかな。
どういう笑いが好きなのか、何を見て育って来たのか。
ほんっと、菅さんに関しては謎だわー。


さて『333(トリオさん)』第十一回感想です。あーもう3ヶ月くらいやっているのか。
実際のところ視聴率とか人気とかどうなんだろう。
改編期を乗り切れるくらいの安定感はあるのかな。だといいんですけども。

でもっていつものように先にあらすじ。
見た方は飛ばしていただいて結構ですので。

---------------------------------

今回は3組によるネタ見せ。神保町花月にお客さんを入れて公開収録。
確か収録日って12月6日とかでしたよね。大阪の舞台(『黄金の郷』)千秋楽翌日。
これがあったから打ち上げが千秋楽前日になったっていう。
まあそれは置いといて。
で、テレビで流れるという事で皆かなりの緊張モード。ジャングルポケット斉藤に
至っては緊張しすぎて手がべとべと。
そんな中、3組とも、初めて自分達のネタを見る人が面白いと思ってもらえるように
気合充分でいざ出陣。

ネタはそれぞれ2つ。ジャングルポケット、パンサー、ジューシーズの順番。それが2回。
やったネタ
【ジャンポケ】 1回目:バーベキュー 2回目:飼育員とゴリラの花子
【パンサー】 1回目:菅のサプライズバースディパーティー 2回目:菅が実は大人だった
【ジューシーズ】 1回目:同窓会(あだ名) 2回目:言い間違い(マフィア?と警察)
ジャンポケの1回目だけ漫才、後は全てコントでした。

そして終了後、皆で忘年会を兼ねて打ち上げ……だったんですが、やたら席がきつきつ。
ぎゅうぎゅう詰めというより皆は座れない状態。
というのも、「6人分しか席が用意されていない」という。
で、「ちゃっちゃとジャンケンで決めて」(byスタッフ)、という非道な指示でジャンケン。
結果、ジューシーズ、パンサーの順で勝利。
ジャンポケはとぼとぼと帰ることになったのでした。

---------------------------------

個人的には今回が一番楽しかったなあ、と。やっぱり彼らは芸人さんである以上、
ネタをやっている時が一番輝いていますからねー。
彼らの本質部分をちゃんとテレビで公開してくれた、というのが嬉しくてなりません。
ネタは正直どれも知っているものではあったんですけども、やっぱりテレビで見ると
違うなーと。舞台だと基本全体を見ますけども、テレビだとアップになったりするので
表情がよく分かるんですよね。それが何ていうか、ちょっと見ていて新鮮でした。
カメラは3台あったのかな?多分。真ん中と左右と。
ド深夜とはいえこうやってきちんとネタを流してくれる番組というのは今の時代
本当に貴重ですし、つくづく3組ともいいスタッフさんに関わることが出来たなーと
思います。
実際この番組が始まると聞いて何が嬉しかったかって、ロンハースタッフと(ほぼ?)一緒、
ということだったんですよね。ロンハーは見ていてすごく演者を大事にする番組だなと
感じられたので、そのスタッフさんが作ってくれるなら大丈夫だろう、と。
で、見ていて、まあ企画によってはそれどうなの、と思ったりする事もあるんですが
基本的には出演者に対する愛情が感じられますし作りも丁寧ですし
初レギュラーがこれって幸せな事だよなーと。
これから売れていくに従って(いったとして)、きっとぞんざいな扱いを受ける事も
多くなると思うのですよ。なんか人気あるからとりあえず使っとくかーみたいな感じ。
まあほら出しときゃ数字取れるんでしょ、っていう、気概も何もないような番組に
呼ばれたりとか全然資質を活かしてもらえないとかいうこともね、売れていくに従って
きっと増えると思うのですよ。テレビを見ていると本当にそう感じます。勿体ない使い方を
するなあとかテレビを見ていて思ったりしますし、それはでも実際そういう仕事をしている
芸人さん達の方がよっぽど身に沁みて感じていることだとは思いますけどね。
ただ、そういう番組も多い中で、一緒に面白いものを作っていこう、出演者の良さを
分かってもらおう、という意気込みを感じる番組のレギュラーにしてもらえたというのは
本当に良かったなあと思いますし、一ファンとして嬉しい限りです。
今後も定期的にやって欲しいな。月イチくらいでやってくれたら狂喜乱舞するんですが。
さすがに毎週だと息切れしそうなので。

それぞれのネタについて軽く。
ジャンポケ…バーベキューのネタ好きだったんで嬉しかったです。太田が具材を刺して
        最後に斉藤を刺すくだりとか、あのコンビネーションは本当に見事ですし。
        ただやっぱあれなんだよな。どうしても2対1になるんですよね。
        こういうことを言っていいのか分かりませんが、ジャンポケって3ではなくて
        2+1なんだよなあ、と。いや一緒、と言われるかもしれないですが。
        これがなー、3になったらジャンポケものすごい推せるのに、と
        個人的には思います。
        いやもうだからほんっと頑張って欲しいんですよ彼には!
        今年期待をしているので。

パンサー…菅さんのサプライズバースディネタは、夏の単独で見て以来だったんで
       ようやく見ることが出来て嬉しかったです。ルミネとかでやっているという話だけは
       ちょこちょこ聞いていたものの、タイミング悪くて見ることが出来なかったんで。
       空気全く読まずに浮かれて出てくる尾形君と、速攻でそれを止めに行く向井君の
       対比がものっすごい好きです。
       菅さんのセーターがずれていたのが見ていてすごい気になったんですけども
       あれって彼女に振られたから服とか気にしていられないってことか、と後で気付きまして
       芸が細かいなーと。
       2本目の菅さんが実は大人なネタは、途中尾形君がDS壊さないかドキドキしました(笑)。
       なんせ壊した時目の前で見ていたもので。
       大分端折られていたのは時間の関係なんですかね。

ジューシーズ…ほんっとに、彼らのネタを見ると思います。自由だよなーと。
          つか、「ゲリ娘」ってあだ名は断ろうよ女子なんだから(笑)。
          毎回その長いあだ名で呼び合っていたのかと思うと想像だけで笑えるから
          すごいよなあ。
          言い間違いネタも、普通はもっと近い言い回しのものをチョイスすると
          思うんですが、全く違う言葉を持ってくる辺りが自由だよなーと思います。
          私はあんまり自由に生きられていないので、ジューシーズの自由さが
          時に羨ましくなったりするんですけども、あの感じが好きな人とそうでない人で
          はっきり分かれるところなんだろうな。
          ただでもあの空気はジューシーズにしか作れないものだと思うので
          このまま突っ切っていって欲しいです。


333 コメント: 2 トラックバック: 0

暫定的パンサースケジュール

2011年01月23日 01:00

ちょこちょこと3月分のスケジュールとか出ているので自分で把握する用に
上げておきます。
毎度書いていますが漏れとか変更とかあると思われるので参考程度に
見ておいて下さい。
チケットの発生しない営業とかまでは把握出来ないので。


<1月>

■23日
週末よしもと よしもと次世代芸人 全国制覇ツアーin音更 12:00 音更町文化センター(北海道)

■25日
ジューシーズ松橋とパンサー菅とマヂカルラブリー野田のしっぽりの夜 19:30 阿佐ヶ谷ロフトA

■27日
渋谷ばちーんんんLive 19:00 渋谷無限大ホール

■30日
浅草花月レギュラー公演 11:30、13:00 浅草 雷5656会館
バッファロー吾郎と椿鬼奴の超激アツ無限大ライブ2 17:00 渋谷無限大ホール

■31日
渋谷ばちーんんんLive 19:00 渋谷無限大ホール


<2月>

■1日
『マンスリーよしもとPLUS 3月号』発売記念握手会 18:30 福家書店(新宿)

■2日
やりすぎフェスタin京橋花月2011~劇場版芸人都市伝説~ 19:00 京橋花月

■3日
やりすぎフェスタin京橋花月2011~劇場版芸人都市伝説~ 19:00 京橋花月

■4日
若手theよしもと 19:00 新宿ルミネ

■5日
やりすぎフェスタin京橋花月2011~劇場版芸人都市伝説~ 19:00 京橋花月

■6日
やりすぎフェスタin京橋花月2011~劇場版芸人都市伝説~ 19:00 京橋花月

■7日
ルミネ1回目 12:00 新宿ルミネ
LUMI☆NETA 90 19:00 新宿ルミネ

■9日
ステージマンショー 14:00 品川プリンスシアター

■10日
お笑い男子校 公開撮影会 19:00 品川プリンスシアター

■11日
金シャチLIVE 14:30 SUNSHINE STUDIO(愛知県)
サンシャインtheよしもと プラス 17:00 SUNSHINE STUDIO(愛知県)

■13日
バレンタインデー企画 男力ライブ 16:00 浅草 雷5656会館
犬の心押見の下半身~床上50㎝ライブ~ 18:30 浅草 雷5656会館

■14日
LUMI☆NETA 90 19:00 新宿ルミネ

■15日
ステージマンショー 14:00 品川プリンスシアター
LUMI☆NETA 90 19:00 新宿ルミネ

■17日
渋谷ばちーんんんLive 19:00 渋谷無限大ホール

■18日
~芸人芝居・黄金ノ郷 立ち飲みシアター~ 20:00 品川プリンスシアター

■20日
業界イチの青田買いライブ 10:00 新宿ルミネ
上半身裸祭り 16:00 浅草 雷5656会館

■21日
渋谷ばちーんんんLive~オールスターズLive~ 19:00 渋谷無限大ホール

■23日
よしもと魂inイムズ 18:30 イムズホール(福岡県)

■24日
渋谷ばちーんんんLive 19:00 渋谷無限大ホール

■25日
ぐんま5 Vol.2 19:00 高崎市総合福祉センター(群馬県)

■26日
よしもと東北ロード 仙台パンサーvol.2 13:00 仙台市シルバーセンター(宮城県)
よしもと次世代芸人全国制覇ツアー! 18:30 平塚市民センターホール(神奈川県)

■27日
コントバトルG1 19:00 新宿ルミネ

■28日
渋谷ばちーんんんLive 19:00 渋谷無限大ホール


<3月>

■1日
フクピューター LLR福田がいろいろな順位を予想します 19:00 品川プリンスシアター

■2日
渋谷ばちーんんんLive 19:00 渋谷無限大ホール

■3日
トリオ組合 21:15 神保町花月 (菅)

■4日
ルミネ1回目 12:00 新宿ルミネ
ルミネ2回目 15:00 新宿ルミネ
LUMI☆NETA 90 19:00 新宿ルミネ

■6日
野田スクールクリスタル)第4期生募集中~地獄の4期生~ 16:30 浅草花月
群青ボーイズラブ~群青は美男子がお好き!?~ 19:00 浅草花月 (向井) 

■7日
トリオ博覧会 19:00 品川プリンスシアター

■8日
よしログ 21:00 (オンライン生配信)

■10日
渋谷ばちーんんんLive 19:00 渋谷無限大ホール

■13日
週末よしもと 本庄 お笑い祭り 11:30 本庄市民文化会館(埼玉県)
週末よしもと 所沢 お笑い祭り 16:30 ミューズ(所沢市民文化センター)マーキーホール(埼玉県)

■15日
LUMI☆NETA 90 19:00 新宿ルミネ

■16日
渋谷ばちーんんんLive 19:00 渋谷無限大ホール

■18日
僕らの休み時間 21:15 神保町花月 (向井)

■21日
よしもと東北ロード 仙台パンサーvol.3 13:00 仙台市シルバーセンター(宮城県)

■23日
渋谷ばちーんんんLive 19:00 渋谷無限大ホール

■24日
LUMI☆NETA 90 19:00 新宿ルミネ

■25日
LUMI☆NETA 90 19:00 新宿ルミネ
ピストルアタックNo.1 22:00 新宿ルミネ

■28日
渋谷ばちーんんんLive 19:00 渋谷無限大ホール

■30日
おおぎりくん 21:15 神保町花月 (菅)


<4月>

■7日
単独ライブ「春よ、来い」 19:00 品川プリンスシアター

パンサー コメント: 4 トラックバック: 0

トリオ組合SPちょっとだけレポ

2011年01月22日 22:23

そういえば今日は、『333(トリオさん)』が3時25分から、『板尾ロマン』が2時40分から
なんですよね。また遅い時間に。
とはいえ『333(トリオさん)』はよーやっと神保町の公開収録の回が流れるらしいので
楽しみです。3組とも出てネタをやるらしいですし。
ネタ見せしてくれるお笑い番組がごそっと減った今、ネタを流してくれるというのは
嬉しいです。愛情を持って接してくれているのか分かるのがまた。

パンサーは今日明日と北海道ですね。向井君は今日はお台場だったようですが。
多分あの番組の収録なんだろうなー。確証はないのですが。
ただあれかー……、という気分ではあります。
まあ憶測で物を言ってもしょうがないのでこの辺で止めておきます。
それにしても、レッドシアターのような、ちゃんと時間をかけたコントが出来る番組が
なくなってしまったのが非常に痛いよなと。
深夜でいいからやってくれないかな、どこか。
というかレッシアも深夜の方が確実に面白かったですけどね。


さてトリオ組合レポですが、なにぶん一週間以上前の話ですので
(チケットの日付見てびっくりでした。何やってたんだ私)、ほんと、軽ーく書く程度です。
記憶も既にぼんやりしていますし。
メモとかも全然取っていない(というか見ながら取れない)ので間違い等あったらすみません。
あくまでも、私が見てこう思った、というものですので。

出演者。相変わらずの公式ページからコピペ。

出演]ニブンノゴ!・宮地/Bコース・タケト/ポテト少年団・菊地/グランジ・佐藤/
   パンサー・菅/ジューシーズ・松橋/ジャングルポケット・太田/0.03秒・ニコラス
[ゲスト]ビーグル38

菊地さんがメインとなって仕切っていく形。
でまず(ゲスト以外)全員集合しまして自己紹介をしたんですが、それまで普通に
していたんですけども、太田のところにきたら
「どうも、二代目○○(格闘技の選手らしいですが聞き取れませんでした)です」と
ボケを。
そしたら菊地さんが、「知らないから!初代が□□とから知らないから!」と。
いや知ってるじゃん、というね。
これ太田も菊地さんが分かってるっていうのを知っていたから出来たボケ
なんだろうなあ。当たり前ですけどツッコミって本当に知識が必要だなと
思います。
ちょっと話がずれますが、パンサーは最初菅さんと尾形君のコンビでやろうとしていて
そこに向井君が入ってトリオになったそうなんですが、もし向井君が入らなかったら
尾形君がツッコミをやる予定だったとか。
……というかこの流れでこの話って微妙に悪意ないか?(笑)。いやごめんなさい。
で、太田がそういうボケをやったということで、隣にいた松橋しゅうたが
「どうも、伊達直人ことジューシーズ松橋です」と。
お前だったんだ!、とか、今すごいあちこち広がってるよね、とか湧く面々。
そしてそんな中、一人ものすごい頭をフル回転させてボケを考えていた
しゅうたの隣にいた菅さん(笑)。
いやほんと、一人すっごい考えてるんですよ。はっきり顔に出ていました。
で菅さんはといえば、
「どうも、パンサーの菅です」
と、しゅうた一人に向けて挨拶していました。
それを突っ込まれて、「いや挨拶しておいたら何か貰えるかなって」(笑)。
でもってあまりに菅さんに注目しすぎて次の人からのボケを見事に忘れました
ごめんなさい。

で、全員で椅子に座ってトーク。
まずは夏の単独ライブの話。なんか、トリオの単独に全部行ったら非売品グッズが
貰えるらしくて、応募者が8人だったかな、いたそうなんですけども、発送が
遅れていると。
なんでも、トリオの単独で使ったオープニングVを纏めたDVDを送る予定が
なぜかパンサーのだけがどうしても見つからなくて、と菊地さんが説明をしたら
菅さんが、え?俺?みたいな感じでちょっときょろきょろしていました。
いやでも別に菅さんが保管しているわけじゃないから、言われても、って感じ
だったでしょうけどねー。もちろん菊地さんも別にパンサーを責めているとかでは
なく、単に説明として出しただけだったんですが。
で、パンサーの分は抜いて、それ以外の分で作っているのでもう少し待っててねー
とのことでした。
パンサーはなんかサインでもつけたら、と言ったのはしゅうただったかな。
応募した方がここ読んでいるかは分かりませんが、とりあえずもう少しで
届く模様です。と菊地さんが言っていました。
で、今回の春の単独も何かしたいねーまたトリオでスタンプラリーでもする?
という話が出たんですが、Bコースの単独が明日ということで、間に合うの?、と。
結果的には可能ということになったらしく、今回もスタンプラリーやるようです、って
今更書いてもあれですが。
そうそう、椅子の並びなんですが、タケトさんと菊地さんがそれぞれ両端にいまして、
で今回の単独(トリオ分かな)がちょうどBコースで始まってポテト少年団で終わる、
というスケジュールなんですね。
それで、単独のチケットの売れ具合の話になりまして、(その場にいた面々では)
ジューシーズ、パンサー、グランジは完売したものの、Bコースとポテ少はまだ
余っていると。
「もうさ、中の美味しいところだけ食べちゃってるわけよ。もっとこの外側の
腐っている部分も食べないと」
だそうです(笑)。
行きたいけど平日だとなかなかなー。パンサーの時は有給取りますが。
そして、トリオで何かしようということになって、単独の時はそれぞれのTシャツと
共にトリオ組合のTシャツも売ることになった模様。まだデザインはきちんと
決まってないらしいんですが。
3月7日によしプリでやるトリオ博覧会でお披露目だったかな。
今一つ記憶が定かではないんですが。
ステッカーのイラストが使われるようで、ステッカーのないポテ少はこのために
わざわざ描いてもらったということで、今の3人で描いてもらったから似てるんだよね
と。うわー見るのが楽しみです。というかポテ少ってステッカーなかったのか。
言われてみれば見たことないような気がする。
そして持っているからいいっちゃいいんですが、パンサーのステッカーは
いつになったら再販されるんだろうと気になっていたりします。

さて、ぼんやりレポといいながら頑張ってここまで書いてきましたが、
こっから先の記憶がほんっとにないですよ!(笑)。びっくりするくらい。
なのでここから先はほんとに簡潔に。

いやもうとにかく、ほんとに菅さんがまっっっったく喋らなかったです。
これ今日自己紹介でしか菅さんの声聞けないんじゃないの、と途中心配に
なったくらい。
結果から言いますと、自己紹介以外では2、3言喋りました。
どういう流れかは忘れたんですけど、3人いると一人はポンコツだよねとか
そんな話の時だったかなー、菅さんが「俺も早く向井と二人でやりたいんですけど」
と。
いやいや菅さーん、冗談なのは分かるけど本人のいないところで言うと
リアルだから!(笑)。
しかも菅さんって冗談の時と本気の時のトーンがあんまり違わないんで余計に。
もちろん冗談だから言えるっていうところはあると思うんですけどね。
にしても本当に喋らなかったなあ。正直、ここ向井君だったら行ってたんだろうな
と思うところが幾つか。
ゲストのビーグル38が自分達の紹介をしていて、「こことここが8歳差なんですよ」
と説明した時とか、向井君だったら「僕と尾形さんも8歳差なんですよ」とか
言ってくるだろうに、と。
ガツガツしていない(そう見えない)ところが菅さんの、パンサーのいいところでは
あるんですが、いささか歯がゆいところもあったりしました。

ただでも先輩が多いし他事務所のゲストもいるしで多少やり辛かったのかもと
いう気はします。何せあの太田がいつもより静かでしたから。
とはいえあくまでも "いつもより" なんですけどね。基本キレキレでしたが
いつも感じるような、『太田すげー!』というのは少なかったかなあと。

ビーグル38が松竹ということで松竹のトリオ大先輩である安田大サーカスの
話にもなりまして、しゅうたが団長の家に遊びに行った話とかもしていました。
何かのパーティでプレゼント交換をすることになって、せっかく他事務所の人達が
いるのだからそういう辺りで交流したいなと思っていたのに、結局しゅうたは
しずる村上とプレゼント交換をすることになったとか。
同期だし!よく知ってるし!(笑)。
菊地さんも同じパーティに行ったそうなんですけども、仕事の関係だったかで
早めに出ないといけないからと先にプレゼント交換だけしたらなんと団長のが
当たってしまい、メインの人とプレゼント交換をしてさっさといなくなる、という。

菊地さんが結構喋っていまして、トリオだと止める人がいるからあまり大きな喧嘩は
しないとか、「中ちゃん(中谷)が一番ナイーブだから俺も内藤も中ちゃんに一番
気を遣ってる」とかいう話をしていました。
中ちゃんが一番ナイーブ、と言った辺りで結構などよめきがあったんですけども
いやでもなんか分かるなあ、と。
実際菊地さんは特に中ちゃんに気を遣っていますよね、見ていて。
で、コンビの時はネタ合わせで大喧嘩になって途中で部屋を出るとかあったけれど
トリオだとそこまでいかないからネタ合わせが中断されることがほとんどなくなった、
とか。
それは結構皆頷いていたような気がします。
確かに第三者が一人いると喧嘩ってし辛い部分もあったりしますし。
そういう意味ではトリオって平和なのかもしれないですねー。
そういえばそのくだりで太田が、「大体喧嘩する時は俺と斉藤」という話を
していまして、で武山にどっちが正しいか訊くらしいんですけども、
自分についてくれた時はめちゃめちゃ嬉しいけども、相手に着かれた時の
なんかもうやり場のない怒りとかショックとかもあるとか。
でも誰だったかが、「武山に味方につかれてもね」みたいなことを言っていたような(笑)。


菅さんと太田としゅうた、という組み合わせが面白いなーと思って行ったんですが
前述の通り菅さんが全く喋らなかったんで何というか。
ライブ自体は面白かったんですが、6割くらいは菅さん目当てで行っているので
そういう意味では多少の消化不良は残った感じでした。
ただほんとライブ自体は面白かったので、誰目当てで行くかとか何を目的に行くかで
大分変わってくるんだろうなという気はします。
個人的には向井君や尾形君が出る回も見てみたいんですが、" パンサーの代表は菅さん "
というのがパンサー内(特に向井君と尾形君)の暗黙の了解っぽいからなあ。
でも菅さんは自ら切り開くタイプではないから、適材適所を考えると、
あの場には尾形君を入れて、「何で尾形が来るんだよ」「いや俺パンサーの
キャプテンですから!」とかいう弄りがあってもいいんじゃないかなーとか
思ったりします。素人考えですけどね。
ただほんと、出るならもう少し喋って下さいお願いします、ということで。

お笑い コメント: 2 トラックバック: 0

『333(トリオさん)』第十回感想

2011年01月21日 23:29

先日ようやくブルーレイレコーダーを買いました。もっと高いのかと思っていたら
思っていたより安かったんで、だったらついでに、とテレビも地デジにしてみました。
うわーやっぱ綺麗ー……と最初見た時はそんな思わなかったんですが(笑)
『333(トリオさん)』を見たら、うわめっちゃ綺麗じゃん!と思いました。いやマジで。
やっぱり普段見ている番組だと比較出来るんだろうな。

でもって今更感漂いまくりですが毎週書いているので感想。
まずは見れない地域の方へあらすじ。
見たよーという方は飛ばして下さって構いませんので。

---------------------------------

前回のクイズ大会での勝者、パンサー&ジャングルポケットによるロケ。
今回は若手の憧れ(というようなことをナレーションで言っていた)グルメ企画。
「美味しいグルメを皆で味わっていただきます」
「但し、粗相があったら失格」
粗相って何?と訊くメンバー。食べ残したりとかこぼしたりとか、と説明されて
だったら別に大丈夫、と安堵していざ一件目へ。
一件目は佐世保バーガーのお店。ジャンボ佐世保バーガー(600グラムとかそんなん)を
” 一人一口 ”で、合計六口で完食しなければならない、と説明を受ける。
題して、『六口グルメ』
丸く、一度に多くは食べ辛い形であることも災いし、最後の六口目でかなりの量が
残っていたものの、パンサー菅さんが頑張ってなんとか完食!
大喜びのメンバー。
そして二件目は、偶然にもパンサー尾形君もよく行くラーメン屋。
順当に麺を減らしていき、五人目の尾形君が辛いスープを「ポカリだと思って飲んで」
と言われ頑張って飲み干す。残りはあとわずか。そして最後に残ったのは
前回のハンバーガーで奇跡を見せた菅さん。
とりあえず口を閉じなければ一口とみなす、というルールの元、なんとか全部
口に入れた……と思いきや、白菜のかけらがどんぶりにくっついており、なんと失格。
とはいえ、初めてのパンサー&ジャンポケのロケは楽しい、という結論になったのでした。

---------------------------------

つくづくあらすじって難しいなあー。分かり辛くてごめんなさい。

でもって感想。
何気にグルメ企画多いよなあ、と。まあグルメ企画ってある意味鉄板ですからね。
特にパンサーがロケの時っていっつも何がしか食べているような。
まあそれはいいんですよ。食べ物ロケは全然問題ないというか、むしろありだとは
思います。あの時間に美味しそうなものをガンガン流されると酷だというのは
ありますけども(笑)。
ただなー、なんていうか、無茶をさせるという意味では地味だし、だからといって
食べ物を扱っている以上(そしてお店に行っている以上)あれ以上の無茶は
絶対に出来ないでしょうし。
というか地味な割にかなりアウトに近い感じではあったと思いますよ個人的には。
これ別にそうした人が悪いとかではなく、実際仕方なかったとは思うんですけども
口の中に指を突っ込んで押し込むのは粗相じゃないのか?、と。
” 一口で食べる ” という前提がある以上、ある程度お行儀とかマナーとかからは
外れてしまうことは仕方ないんですけども、自分が料理人だとして店であれを
やられたら、正直ちょっとなあ、と。
「実験的バラエティ」と銘打っているだけあって、かなり色々実験しているなと
いうのは伝わってきますし、これ!という企画を見つけるまではこういう状況が
続くんだろうなとも思うんですけども、地味な割に行儀が悪いって、結構、何ていうか
微妙だよなあ。

とはいえ出演者の皆さん頑張っていましたし、スタッフの皆さんもいいものを作ろうと
いう気概は感じられるので(なんか偉そう?そんなつもりはないんですが)、
色々言いつつもあまり心配はしていないんですけどね。

でもって良かった部分。
菅さんがめちゃめちゃ頑張ってたー!
人前で物を食べるのが嫌いな菅さんがものすごい頑張っていて(まあ、先日のシチサン
でしたっけ、人前でも物を食べれるようにするみたいなことを言っていましたが)、
なんだかもう感動すら覚えましたよ。
最初のハンバーガーとか相当の量があったと思うんですけども、よくあれ全部いけたなーと。
口に入れてものっすごい苦しそうでしたけど、あれよく全部飲み込めたな。
菅さんがめちゃめちゃ頑張ってて、なんともカッコ良かったです。
そしてパンサー向井君の励ましの声がなんかいいなあ、と。
2件目のラーメンの時、ジャンポケ太田に対して「お前体育会系だったからもっと辛い事
あったろ。それ思い出して頑張れ」みたいなことをずっと言っていて、そしてまた太田も
食べながらうんうん頷いていて、その光景がなんかいいなあと思ったりしました。
つか太田も律義に頷くんだもん。
その2件目のラーメン屋ですけども、スープ担当だった尾形君が泣きそうな顔をしつつ
でも頑張ってスープ飲み干した姿もまた素晴らしかったです。
あれ相当辛いでしょうし。
そしてそんなに頑張ったのに、結局最後尾形君のせいにされる辺りがなんともかんとも(笑)。
ただでもああいう立場の人が一人いるといないとでは大違いなんですよね。
最後失敗した、という時に、誰もアンカーだった菅さんを責めることはしなかったんですが、
まあ菅さんにガンガン行ける人があの場にいなかったというのもあるでしょうけども
(なのでジューシーズがいたらまた違っていたのかもですが)、ただでも菅さんが
1件目2件目ともすごい頑張ったというのは(視聴者にも)伝わっている所なので、
あそこでもし菅さんを責める方向に行ったら、いやなんかそれは違うんじゃないか、みたいな
感じになったんじゃないかと思うんですね、テレビを見ていて。
なのでプロデューサーさんも「最後の菅君じゃなくてもっと前の人が頑張るべきだった」
みたいなことを言ったんでしょうし。
でそこで太田がすかさず「尾形さんが悪い」と。
あの場にいたメンバーでそう言えるのって太田ぐらいだよなーよくよく考えたら。
菅さんも普段なら言えるのかもですが、今回は自分のせいで失敗したという気持ちが
多少はあったと思うので。
で向井君もジャンポケの他メンバーも言えないであろうことを考えるとやっぱ太田だな。
そして標的に出来る人、言い換えれば弄ってもいい人が一人いるかいないかで
全然違ってくるんですよね実際。
もしあの場に尾形君がいなかったとしたら(5人だけだったなら)もう少し微妙な感じのまま
終わっていた可能性もあったんじゃないかと思うので。
いやほんっと、尾形君のキャラって重要だよなーとつくづく思ったりします。

そしてまたジューシーズに気を遣うようなナレーションをする辺りがまたこの番組における
スタッフ愛だよなーと。
「パンサー○○」とか「ジャンポケ○○」といちいち言う辺りとか、年が変わっても
この番組における丁寧さは変わってなくて安心します。
ただでもいずれはね、いちいちトリオ名つけなくても視聴者がすぐ分かるくらいに
売れて欲しいなと思います。

333 コメント: 6 トラックバック: 0

神保町花月スケッチコメディ1月分レポ

2011年01月20日 22:48

ミルククラウンのジェントルさんがツイッターで、アダチャイルズのグッズを作ることに
なったと呟いていました。おお、どんなのが出来るんだろう。楽しみ。
個人的には、ものすごいアイドルっぽいグッズとか欲しいなー。
顔写真のついたうちわとか。
出たらうっかり買ってしまいそうだな。ハロプロのコンサートですら買わなかったのに(笑)。


さて本日はスケッチコメディレポです。
スケッチコメディとは(以下、神保町花月のブログよりコピペ)

芸人チーム、役者チームに分れ、

出せれた”設定” ”主役” ”オチ”を守り即興でコント三本勝負をする企画。

今回は、


<ホームランズ>

中須(ロシアンモンキー)、福田(LLR)、久保田(5GAP)、シューレスジョー、

五明(グランジ)、椎橋(御茶ノ水男子)


<成人男性組>

児玉(ジューシーズ)、長澤(マキシマムパーパーサム)、向井(パンサー)、

林(かたつむり)、蛭川(インポッシブル)、徹(若月)


芸人チーム同士の戦いとなりました。

で、それぞれのお題。


<ホームランズ>

4分…初詣の話、主役:神主、オチ:御神籤が当たりすぎて怖い

8分…サッカーの日本代表の話、主役:選手、オチ:ラモスは関係ないだろ

15分…ヘアヌードを決意した芸人の話、主役:芸人、オチ:ズコー


<成人男性>

4分…芸人が老後を心配する話、主役:芸人、オチ:ズコー

8分…早起きしたら三文の得がある話、主役:早起きした人、オチ:遅刻だ

15分…宇宙人の話、主役:記者、オチ:宇宙人は関係ないだろ


8分、4分、15分の順番で、8分はホームランズ、4分と15分は成人男性が先行でした。


それぞれについてちょこっと説明&感想。

ホームランズは与えられたお題に対してちょっとひねってくるなーという印象。

例えばサッカー日本代表の話の時は、サッカーをしている話ではなくて

サッカー選手とマック店員(笑)の合コンを描くとか。

このサッカー、福田以外が全員サッカー選手という設定だったんですけども、

五明さんが自己紹介の時に結っていた髪をばさっとほどきまして、

「どうも、北澤です」

これめちゃめちゃウケましたよ。何気に似ているし(笑)。

そしてシューレスさんは「初めまして、オフトです」

監督来たぁぁぁぁぁぁー!

ところでオフトと聞いた瞬間私の頭の中では、


♪野球の左側はレフト サッカーの監督はオフト お歳暮にはギフト

 でもみんな兄弟でもなんでもない

 ああー リフト~


と、発破歌二郎作『リフト』が流れていました、って誰が分かるんだよ誰が!(笑)

知ってるかなー誰か。発破歌二郎。知っている人がいたら友達になりたい。

それはさておき、メンバーを見てもらっても分かるように、ホームランズは

瞬発力があって勢いはすごいんで、短いネタだと本当に面白いんですけど

15分ネタとかになると結構ダレてしまうよなーと。

実際今回も、4分ネタはホームランズの勝利でしたが、8分15分ネタは

成人男性チームの勝利でした。

で、その4分ネタ。おみくじが当たる、と言われた男性が最後に当たったのは

車だった(つまり車に轢かれた)、というオチだったんですが、そこでタモさん風の

サングラスをかけた男性(中須)が登場しまして。

『世にも奇妙な物語』風のラストとなっていました。

で後で成人男性チームからあのオチはどうなんだ、と批判されまして、

タモさん出していいのか、と言われたんですけど、いやあれはタモさんじゃないです、と。

じゃあ誰なんだと訊かれ、「ナカスさんです」

あ、じゃあいいか、と納得する成人男性組(笑)。

15分ネタは笑点が舞台だったんですけども、最初の演芸でシューレスさんが

普段とは違うよく分からないキャラで3分くらいネタをやったんですけども

まあそれがものの見事に以下略。

後で成人男性組から、「最初の3分でこっちの勝利は見えた」と言われていました。

ちなみにシューレスさんはこの日が誕生日。

「誕生日なのにこんな」と後でぼやいていましたよ(笑)。



成人男性組の4分は、向井君&徹君がコンビという設定で将来を心配する話。

向井君の将来が長澤さんで、まーあ見事に「ハゲとるやないか!」でした(笑)。

8分ネタは蛭川さんが主役で早起きした人なんですけども、途中でセクシーな女性

(長澤さん)が出てきまして、チャイナ服着ているんですが片乳がはみ出ているという(笑)。

途中一番笑ったのが、その女性(繰り返しますが長澤さん)が赤ちゃん(の人形)を

持っていて、泣き止まないから困っている時に蛭川さんが通りかかりまして、

試しに蛭川さんが赤ちゃんを抱いてみるとぴたっと泣き止んだ、と。

そしたらその女性「ありがとうございます。この赤ちゃんはあげます」

いやいやいやいやいやいやいやいや。なにそのネグレクト。

三文の得どころかただの嫌がらせじゃねーか、と。

あまりにもむちゃくちゃすぎて思わず笑ってしまいました。

15分ネタは蛭川さんが宇宙人にさらわれる、という話。

とにかくもう蛭川さん大活躍。

先日も書きましたがあの髪形でまた弄られまくり。

実際お店に持って行ったという写真(こういう髪型にしてくれ、というやつ)も見せてくれたんですが

写真が小さくてイマイチよく分からずじまいで残念でした。

ただ写真はほんとかっこ良かったみたいです。



コント以外の部分。

最初のメンバー紹介の時、中須さんが『I AM VERY GOOD』とか書いてあるシャツを着ていまして

なんだよそれと向井君が突っ込んだら福田が、「突っ込んだね。突っ込んだね。

これは突っ込んだ方が負けなんだよ」と(笑)。

でもあれはたとえ負けても突っ込むよなー実際。というかどこに売ってるんだろうあれ。


ホームランズを称して福田「好きな人はものすごい好きだけど、嫌いな人は大っ嫌い」

なんだとか。あー実際見たら分かる気がするなあ、なんか。

各自が結構自由に好き勝手やってたりするんですよね。あとまあちょっとくどかったり。

それが好きな人はほんと好きでしょうけども、ダメな人はダメなんだろうな。


次回の成人男性組の対戦相手が無敵艦隊ということで、天の声が

「LLRの伊藤さん率いる……」と説明を始めようとした瞬間福田が、

「あ、大丈夫大丈夫あいつら弱いから。勝てる勝てる」と言ったのがなんかツボでした。

ただ結構なメンバーが揃っているんですよね無敵艦隊。ピクニックとか犬の心押見さんとか。

こちらも楽しみです。

お笑い コメント: 0 トラックバック: 0

ばちーんんんLive軽く感想

2011年01月19日 23:58

今日は仕事終わった途端速攻で家に戻りばちーんんんLiveの配信を見て
相棒を見て風呂に入って洗濯してちょっとだらだらして、とかやっていたら
もう寝る時間です。なんてこったい。
なので本日は軽く。

ばちーんんんLive、昨日も一昨日も見られなかったので今日初めて見たんですが
面白かったですねー。8組だしネタも5分ということでか、AGEAGEよりちょっと
ゆったりした感じになっていましたし。
ただでも、32組という厳選されているだけに、面白いんですけど何ていうか
綺麗に纏まりすぎている感じはしました。とはいえ今日しか見ていないんで
他の日とか見たらまた違う感想を抱くのかもしれないですが。
多分、stepやjumpを見たらまた違う印象になるのかも。

今日はMCがロザンで出演者がパンサーという素晴らしい日だったので
本当はぜひとも無限大に行きたかったんですが、平日はどう頑張っても
渋谷に着くのが19時30分なので、19時開始のライブだときついんですよね。
家には19時前にギリギリ着くので、だったら最初から配信で見ようということに
今回はなったのでした。
まあパンサーに関しては前半に出てきたのでそういう意味では配信にして
正解だったかも、とか。
で、そのパンサーですけども、日本一忙しい芸能人ネタが見られたー!!!!!
これ先日のニホンコントでやっていたやつですよね多分。あの時は遅れたので
見られなかったんですけども、今日見られてもう嬉しいったら嬉しいったら!
多分そのうち無限大でやってくれるだろうなとは思っていたんですが、まさか
こんなに早く見られるとは!あああああ嬉しい嬉しい嬉しいぃぃぃぃぃぃーーー!!!!!
やっぱこのシリーズ好きだなあ、と。
尾形君が敏腕マネージャーな感じなのも個人的にツボです。

コーナーとトークがあって、それぞれすごい面白かったです。
『大の事が好きでグランジの本を集めていた』のくだりは腹抱えて笑いましたよ。
ただ、シチサンもなくなってそれぞれのトークもなくなったとなると、各芸人の
日常というか、こないだこういうことがあって、みたいなトークが出来る場所って
もうほとんどなくなってしまったんだなあ、と。
かろうじてオンラインくらい?になってしまうのかな。あと何かの舞台とか。
ただそうなると、正直このライブで初めてパンサーを知ったとしたら、これでハマる事は
なかっただろうなあ、と。
個々にスポットが当たり辛くなってしまっているので。難しいところなんですが。
そう考えると本当に、あの時がパンサーにハマるベストタイミングだったんだろうなあ。

お笑い コメント: 2 トラックバック: 0

気がつけば

2011年01月18日 23:54

今日で、うちのブログも1周年だったようです。なんかぼんやりした言い方ですが、
いや言われて気付いたので。
メッセージを頂いたんですけども、タイトルが「おめでとうございます」に
なっていたので、『何が?』と神保町花月のロビーで首を傾げました(笑)。
で、中を読んでみたらブログ1周年、と。
あー言われてみればそうでした。すっっっかり忘れてましたよ。
確かに去年の1月から始めたんだったそうだった。
まあきっと今年もだらだらと書きたい事を書きたいように書いていくと思いますので
どうぞよろしくお願いします。
こちらも書きたい時に書きたい事を書くので、読みたい時に読みたい記事を
選んで読んでいただければ幸いです。

頂いたメッセージに(すみません勝手に引用します)
>何かの本で読んだのですが、人間は一生のうち逢うべき人には必ず逢えるのだそうです。
>それも一瞬も早すぎず、一瞬も遅すぎない時に。
と書かれていて、なんだかものっっっっすごく納得したりしました。
ロザンの2人は高校の同級生だったわけですけども、それぞれ広島と長野にいて
それぞれが大阪に転校してきて、そして同じバスケ部に所属したから知り合えたわけ
ですけども、出会いの時の話を聞くにつけ、本当によく知り合えたよなーと思ったり
します。その辺りの詳しい話は『京大芸人』辺りを読んでいただければ(勝手に宣伝)。
パンサーにしても、向井君と尾形君が同時期に菅さんを誘わなければ出来なかった
トリオな訳で、実際菅さんもインタビューで、どちらかが1ヶ月とか誘うのがずれていたら
また違う結果になったかもしれない、的な事を言っていましたし。
ほとんど喋ったことない同士でトリオを組む、というのもまた本当にすごい話だよなと。
こういう一つ一つが運命だったんだろうなと思ったりします。


そして私の場合。
ロザンに関してもパンサーに関しても、まさにこの時!という時にハマったんだよなあ、と。
特にパンサーに関しては、ものすごい速さでハマったんですね、実際。
私の場合は大抵潜伏期間がありまして、知ってからハマるまで結構時間がかかるのです。
ロザンに関してもきちんと知ったのはアメトーークのプレゼン大会の時でした。宇治原さんが
アダルトビデオ芸人、菅ちゃんが中学歴芸人をプレゼンした時ですね。
その前からロザンはものすごく仲が良い、というのは聞いていたんですけども、そのプレゼンを
見て、ああ本当に仲がいいんだなーと思ったのを覚えています。
とはいえ結局ハマったのはそれから1年以上経っての事だったのですが。
余談ですけどそのプレゼン大会の時にウドちゃんが「愛方大好き芸人」をプレゼンしていて、
もしかしたらその時出ていたという流れで「愛方~」もロザンが出られたのかなーとか
ちょっと思ったり。
で、大体私の場合は知ってから(引っかかってから)ハマるまで半年から1年近くは
かかったりするんですけども、パンサーの場合は3日とか4日とかそんなくらいでした。
自分でもびっっっくりするくらいのスピードで正直面食らったんですが、ただ今思うと
あのタイミングでハマらなかったらハマってないなと。
私の中で彼らにハマった大きな要因がシチサンLIVEだったんで、あれが去年で
終わってしまった今(そして動画サイトからことごとく消されてしまった今)、
引っかかっただけの状態だったらその先には行けなかっただろうなあと思います。
多分好意的には見ていたと思うんですけども、お茶の間ファンといいますか、
配信があったら見ようかなー程度で劇場に行くようなファンにはなっていなかっただろうなと。
多分、半年どころか一ヶ月ずれていたらお茶の間ファンでした。
そう考えると本当に、あの時しかなかったんだろうなあと思います。


まあ今年はどうなるか分からないですし、また新たに誰かにハマるのかもですが
その都度その都度自分に素直に悔いのないように走り続けられたらいいなと思います。
ブログも出来るだけ毎日書きたいなとか思っていますし。
このブログを通しての出会いもたくさんあって、その一つ一つが本当にありがたいなと
思いますし、これからも色々な出会いがあればなとも思います。
来年の今日も、また楽しいブログが書けたらいいな。
今後ともまたどうぞよろしくお願いします!

ブログ コメント: 2 トラックバック: 0

新ニホンコント~トリオカーニバル~ レポ

2011年01月17日 23:57

途中まで書いていたものを手違いで消してしまってテンションの下がっている本日、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて本日は『新ニホンコント』を観に行ってきました。平日は19時までに新宿に着けないので
19時開演の舞台は基本的に取らないんですけど、これは新ネタ2本、ということで
とりあえず少なくとも1本はネタ見れるし、ということで取ったんですけども、
パンサーとジャングルポケットという私の一推し二押しが最初に出てきたせいで
この2組だけネタ1本しか見られなかったという……。
もう笑とけ笑とけ。
まあ、そのうちどこかで見られるかなとは思いますけども。
出来れば、ばちーんんんライブがいいな。配信があるから。


本日の出演者。公式ページよりコピペ。
ニブンノゴ!/ロバート/Bコース/グランジ/ジューシーズ/パンサー/
ジャングルポケット/ななめ45°(ホリプロコム)/MC:シューレスジョー

多分今後も今回のネタはやると思うので、ネタに関してはさらっと触れる程度で。

【ジャングルポケット】
見れたのか2本目のみなのでその話。先日の「トリオトリオトリオ」でやっていた
音楽に合わせて芝居をするというやつの、うさぎとかめ版。
「トリオ~」で見ていて、これで終わってしまうのは勿体ないなーと
思っていたので、コントに昇華してくれて個人的に嬉しいです。
やっぱり斉藤は演技上手いなーと。

【パンサー】
これまた見れたのが2本目のみなので。
ちなみに1本目は、日本一忙しい芸能人の続編だったようです。
このシリーズ好きなんですが最近やらないなーと思っていたので、またやってくれて
嬉しいです。どこかで見れたらいいな。出来れば無限大で。配信あるから(しつこいよ)。
2本目はチンピラネタ。菅さんのヤクザ姿が似合いすぎてもう素晴らしいよ!
あのビジュアルは本当に武器だよなーと思います。

【ジューシーズ】
こっから2本見ることが出来ました。
1本目は「ごきげんよう」ネタ。1組5分なのに12分以上やるという自由ぶり(笑)。
私はここから見たので、『あれ?1組10分?それにしては出演者多くない?』とか
しばし疑問符がわいていました。
にしても児玉さんは困り顔が似合うなあー、ほんと。
2本目は道場破りネタ。個人的にはこちらの方が好きでした。

それにしても本当に、つくづくジューシーズは自由だよなあと。良くも悪くも。
普通はツッコミの人が道を正すものだと思うんですが、ジューシーズの場合は
ツッコミである児玉さんが一番あの雰囲気を作り出していますからね
(と私は思っています)。
ただあの雰囲気がジューシーズの独特感を生み出しているわけなんですが。
ジューシーズで一番ツッコミ気質なのって赤羽健ちゃんだと思うのですが、
もし健ちゃんがツッコミをやっていたら、ジューシーズはまた違う雰囲気のトリオに
なっていたんだろうなあ、とか。
どちらがいいのか私には分からないですが、多分独特感は今の方が強いんだろうな、とか。
そして私はその自由さとか独特感が好きだったりします。

【グランジ】
今回個人的に一番ツボでした。2つとも。
ヤクザネタも嫁姑ネタも面白かったなー。
あんまり言うとネタバレになるんで書けないんですが。触り部分が結構
重要だったりするので。
プリクラは実際撮りに行ったんだろうな(笑)。

【ななめ45°】
駅員ネタ以外を初めて見たんですが面白かったです。
特に1本目のゆすりネタがツボでした。
最後に全員集合したんですけども、全員でななめ45°のポーズをやっていて
なんかほのぼのしましたよ。


とここまで書いてもう寝る時間となったので残りは割愛しますが
どのトリオも本当に面白かったです!ほんとにハズレがなかったなあーと。
ちょっと無理しても行って良かったな、という感じでした。
MCのシューレスジョーさんもスーツで決めてカッコ良かったですし。
それにしても新ネタ2本作って練習して、と皆大変だっただろうなと思います。
本当にお疲れ様でした!

お笑い コメント: 4 トラックバック: 0

パンサー尾形軍曹の「うごけっ!」レポ

2011年01月16日 23:58

ここんとこ、何があったというわけでもないんですがテンションが低くて、
文章もあまり書く気になれずブログもちょっと放置気味で、先日行った
トリオ組合のレポもしていないままなのですが、よくよく考えたら、
今日は尾形軍曹、明日はニホンコントLIVE、明後日はスケッチコメディ、そして
『333(トリオさん)』の感想、と書くことが山積みじゃないか、ということに気付きました。
まあ、嬉しい悲鳴と言ったらそうなんですけどねー。
いやでも本当に、色々な意味でいつまでもこうやってライブに行ったりとか
テレビを見たりとか出来るわけではないので、一日一日を大事にしないといけないな、と
本日ライブ直前に知った、ももいろクローバー早見あかりちゃんの4月いっぱいでの
脱退で思い知らされたのでした……。
あれだね、ライブ直前にツイッターとか見るもんじゃないね。
とはいえ終わって楽しかったーってなっている時に知るのもショックですが。
実際いつ知ってもショックだよな……。

と、微妙なテンションではありますが、ライブ自体は本当に楽しかったです!
少しでも伝わればいいんですが、なにぶん今回はかなり難しいなーと。
毎度のことですが、完全に記憶だけで書いていますので間違い等多数あると
思われます。とりあえず雰囲気を楽しんでいただければ。
ただあまりにもな間違いを発見した場合、こっそり教えていただけると嬉しいです。

まずは出演者。公式ページからコピペ&追加
パンサー尾形/パンサー向井/パンサー菅/グランジ(五明、遠山、(佐藤)大)/
デッカチャン/アームストロング安村/ジューシーズ赤羽/インポッシブル(蛭川、井元)/
LLR伊藤/ノンスモーキン中尾

舞台上にはまず尾形君(本日のメイン。サッカー日本代表のユニフォームを着ています)、
そして進行が向井君、アシスタントがデッカチャン。2人は白黒の縦縞模様のユニフォーム。
ユベントスかな。違うかも。その辺りはあまり詳しくないのでごめんなさい。
で、今回は芸人のたるんだ体を引き締めるライブだ、と説明。
尾形「ぶよぶよの体で舞台出るとか最低でしょう!」
向井「軍曹、それよくデッカさんの前で言えますね」
とかいうやり取りもあったり。
デッカチャンが2人にとって(大)先輩ということで、2人とも「デッカさん」と呼んでいるのが
ちょっと面白かったです。
そしてずーっと「軍曹」と呼び続ける向井君。
この人はほんと、基本乗っかったらぶれないよなー。見事でした。

でもって本日の出演者集合。皆お揃いの黒Tシャツ。
とはいえ皆 "やらされている感" 満載でだらだらと。
そんなメンバーに怒る尾形軍曹。
なんですが、やっぱり強く言えない尾形軍曹。
それぞれ、何で呼ばれたかを軽く説明していたんですが、菅さんのところで
尾形「菅はほら、頭しか使ってないから。体も使わないと」
向井「さっきから菅さんの目全く見てないですけど。ずーっと俺見て言ってますけど」
相方にビビる尾形軍曹(笑)。
そしてこの時、昼間仙台に行っていた赤羽健ちゃん&安村さんは新幹線が遅れている
せいで遅刻。
一番鍛えなきゃいけない体型の人が、と言われていました。

で、蛭川さんが散髪してきたらしいんですが、向井君曰く、
「ここが浅草だからって言うのもあるでしょうけど、両津勘吉にしか見えない!」
いやもうまさに!
しばしその髪型で弄られていました。ちょっと説明が難しいので
見れる方はなんとかして見て下さい(投げた)。

今回は尾形軍曹が一番偉いということで、尾形軍曹が評価をするということに。
菅チームと遠山チームに分かれ、最終的に一番良かった人を尾形軍曹が決定して
その人がいるチームの勝利、となるとか。
で、菅チームと遠山チームがそれぞれ誰だったか書こうと思ったんですが、
ものの見事に忘れました……。すみません……。
ぼんやりとは覚えてるんだけども。

最初に、みんなで「サンキュー!」を言おう、ということに。
まず軍曹が「サンキュー!」と言って、その後皆で続く、んですが、入りのタイミングが
分からないと大不評を受けまして、軍曹が説明。
「まず俺が『サンキュー!』って言うから。で、『はい』って言ったら(皆も)『サンキュー!』」
はい、って言うんだ、と軽くツッコミがあった後、再スタート。
尾形「サンキュー!、はい!」
伊藤「サ……」
ただ一人、伊藤ちゃんだけ言いかけていました。
これって客席から見ていた限りでは、ですが、多分尾形軍曹だけ言って誰一人続かない、と
いう流れだった気はするんですが、でもそこで言おうとする伊藤ちゃんはほんと優しいなあ。
ちなみにもう一度やったんですが、やっぱり伊藤ちゃんだけ言いかけていました。
向井君も、「軍曹!伊藤さんの優しさは評価しなくていいんですか!」と。
で、伊藤ちゃんだけ軍曹に引っ張られ舞台中央へ。そこで「サンキュー!」をやれと
軍曹に言われたんですが、絶妙のタイミングで蛭川さんが「サンキュー!」と。
向井君曰く、「これ以上面白い『サンキュー!』はない」

そして次はストレッチ。「Uの字になって」と言う軍曹に対し、「ひらがなの ”ゆ” ?」とか
ボケる面々。「違うって。だから、くの字」「だったらVでいいじゃねーか」とかの
やり取りの後、舞台に広がってストレッチ。
一人ずつ違うストレッチをやっていけ、と軍曹。
いやそれは後の方になるにつれて大変になるから、という意見に対し、
尾形「別に笑いとかはいいから。いらないから。笑いは別のライブでやればいいから」
向井「いや軍曹、笑いは必要ですから」
とかとか。
で、ストレッチをやりつつ、最後の方は顔芸とかもありつつ無事終了。
あ、ちなみにこの辺りで健ちゃん&安村さんが来ていました。

最初のコーナーは、反復横とびをしながらジェスチャーをする、というもの。
両チーム必死にやるんですが、尾形軍曹の応援がうるさいうるさい(笑)。
答えより軍曹の声の方が大きかったよね(笑)。
そしてバタバタしながらも両チーム終了。なんと両チームとも8ポイント。
この場合はどう勝敗をつけるのかと訊かれた軍曹、迷っていると
安村「引き分けでいいんじゃない(軽い感じで)」
尾形「よし、引き分け!」
安村「ええー、採用されちゃったよ」
終始こんな感じで、向井君も「軍曹がちゃんとしてくれないと企画が成り立たないから!」
と言っていました。
ただですね、軍曹でも何でも尾形君は尾形君で、だからこそめちゃめちゃ面白かったんですよ。

次のコーナーはトイレットペーパー早巻き勝負。
サッカーの試合直前にトイレに行った時に少しでも早くペーパーを巻き取る必要がある、と
いうことで出来たコーナーらしいです。
で、トイレットペーパーが5個、棒にささった状態で出てきまして、それを1つずつ巻き取って
行って先に全部芯にした方が勝ち、と。
向井君曰く、「エコに反しまくっているゲーム」。
とはいえ後でちゃんと使うとは言っていましたけどね。
で、勝負。予想以上に上手い人とそうでない人の差がはっきり現れたんですけども
最終的には僅差で菅チームが勝利。
なかなか白熱した戦いでした。

で、あまりにも軍曹から見て目に余る人は個別に呼び出す、と言い出しまして
まず呼び出されたのが五明さん。舞台の上手に軍曹が立ち、五明さんを呼び出します。
で2人が立ったら照明が暗くなり、上手だけにピンスポットが。
流れるは槇原敬之の『遠く遠く』
そして軍曹、怒るのかと思いきや、「期待してるんだから頑張れ!」と(結構長く
言ってたんですが忘れましたごめんなさい)。
それでいいの軍曹!? (笑)。

ちょっと流れを忘れてしまったんでここに入れてしまいますが、遠山さんも呼ばれまして
しかし呼んだのは遠山さんだというのに、なぜか相方の大さんの話ばかり。
大さんはいい人だ、と連呼する尾形軍曹。
なんで端に行って照明当てられて相方の話聞かなきゃいけないんだ、と言う遠山さん。
いや一番恥ずかしいのは俺だからね!と言う大さん。
ごもっとも。

次のコーナーは、もも上げ大喜利。もも上げをしながら大喜利に答える、というもの。
ここで尾形軍曹、「俺もやりたい!」と。
いや軍曹はみんなを見てないと、と皆が言ったんですが、皆を見つつやるから、と。
しかしここで伊藤ちゃんが的確な一言を。
伊藤「軍曹が一度に二つの事出来る訳ないでしょ」
その言葉を聞いた軍曹、黙って上手に移動(笑)。
いやまだ呼び出されてないし、と伊藤ちゃんは言っていたのですが、結局呼び出される
伊藤ちゃん。
何を言われるのかと思いきや、「お前はいい奴だ」と。
「グレートホーン時代からよくライブに呼んでくれて」「その恩返しがしたいんだよ!」
「福田もいい奴だし」
その場にいない相方まで褒められ、微妙な顔になる伊藤ちゃんでした。

もも上げ大喜利は、画用紙に答えを書いて軍曹に見せて軍曹がOKを出したら
抜けられる、と。
そんなルールなのに自分も参加したいとか言ったの!?、と驚く面々。
向井君も、だから参加したいって言った時びっくりした、と言っていました。
で、抜けられる、と聞いて、「じゃあやらなくていいですか」と菅さん。
一気に呼び出しの雰囲気(笑)。
軍曹、無言で上手へ。菅さんも呼ばれます。
そして軍曹、菅さんの肩を持ちながら
「いつもありがとう!」
お礼言っちゃったよおい!と総ツッコミでした。

そしてもも上げ(と言っても足踏み程度)をしながら大喜利の答えを考えるんですが
バタバタしているせいで気が散って思い付かない、と。
しかしそんな中でも色々書く面々。
ちなみに答えが思い付いたらその場でダッシュする、という決まり。
数人が一斉にダッシュ。
で誰だったかな、誰かが答えたんですけど、
軍曹「セーフ!」
向井「何?セーフって何?どっち?」
軍曹「もう一回」
向井「ダメってこと?どっちかって言うとアウトでしょ!」
とかいう一幕も。
ちなみに軍曹、この時は客席に降りて後ろから舞台を見ていました。
で、何人か目で、
軍曹「正解!」
正解ってなんだよ、これクイズだったのかよ、とまたまた総ツッコミでした。
で、遠山さんがかなり最初からずーっとダッシュしていたんですが、なぜか全然
当てようとしない軍曹。
結局最後まで遠山さんは答えられずじまいでした。ちょっと可哀想な気も。

次は借り物競走。一人がお客さんから指定の物を借りて、それ以外の人は
足上げ(仰向けになって足を上げる)をする、というもの。
いや足上げはきついから、と皆が抗議すると軍曹「じゃあ足曲げてもいいから」
足曲げたら楽すぎるでしょ、ということで、結局「ちょっとだけ曲げてもいい」に。
で、もし途中で足がついたらどうなるのかと訊かれ、「大変なことになる」と。
なにがどう大変なのか全く分からないままに(笑)スタート。
借りもの競争の品物は、「時計」とか「眼鏡」とか割とすぐ借りられそうなものから
「爪切り」とかいやそれ誰が持ってるのよ、というものまで色々(ちなみにありました)。
菅さんの時に「目薬」が当たりまして、3つくらい借りているうちに遠山チームが終了。
これは遠山チームの勝利でした。

で、最後は大縄跳び。これはチーム毎ではなく全員で。
だったら最初からチームとか関係なかったじゃん、と言う面々に対し、
そう言わないとやる気にならないから、と軍曹。
そしてスタート。初めは39回やる、と言っていたんですが、1回2回で引っかかりまくるので、
「3回」と「9回」に変更。
とはいえまず3回を成功させるまでに結構時間がかかりまして、ようやく成功した時に、
次はもう1回ごとカウントしていこう、と言い出す軍曹。
つまり、1回飛んで引っかかってもそれは1回と数えて次は2回から、という。
ただでもそれはどうかということになりまして、ちゃんと9回飛ぼう、と。
そして無事に9回成功!
軍曹以外で輪になって大喜びする面々でした(笑)。
向井「がっつり纏まってましたねー、軍曹以外」

そして最後に最優秀者発表。蛭川さんということで、蛭川さんのいる遠山チームが
軍曹から豪華賞品を貰えることに。
向井「何貰えるんでしょうねー。まさかポカリではないでしょうねー」
まさかのポカリでした(笑)。粉のやつ。
いやこれ飲んだらせっかく絞ったのにまた太るだろ、と大さんに突っ込まれる
軍曹なのでした。

そのままエンディング。最後にエクササイズならぬオガタサイズをやる、と。
「あれみたいな。あの、テレビでやってるやつ」と軍曹が言うのですが誰一人分からず。
で、こういうの、と軍曹が実際にやってみせて、
軍曹「あれ!ブルーズビートキャンプ」
いや、ビリーズブートキャンプだから、とまたもや総ツッコミを受けていました。

そして色々オガタサイズ(サッカー絡み)をやった後、「サンキュー!」「サンキュー!」
と皆で連呼しながら幕が下りる、という展開に客席から「ええー」の声が。
速攻でまた幕が上がりまして(笑)、
向井「あんなに楽しかったライブなのに、最後ええーって」
菅「幕が下りた途端反省会始まったからね」
と。
結局最後は皆でお辞儀する中に、改めて幕が降りたのでした。


時間がなくて駆け足で書いてしまいましたが(特に後半)、やっぱりあのライブの
面白さを半分も伝えられなかったなあ、と。
いやもうほんっと面白かったんですよ!向井君もずーっと笑ってましたし
菅さんも珍しく体をのけぞらせて笑っていました。
すっごい面白かったんで、もし第二回があるようでしたら行ける方はぜひぜひ!
私も駆け付けようと思っています。

それにしても、直前にあかりんの話を聞いただけに、なんていうかもう
向井君が楽しそうならもうそれだけでいいや的な気分になったりもしました。
全てのものや事はいつか終わりがくるのであって、それはもう仕方のないことなんですが
少なくともあの会場内は多幸感に溢れていましたし、少しでもその多幸感が長く
続いてくれと思わずにはいられませんでしたよ。
痛い事を承知で書きますが、向井君が、パンサーが幸せならこっちも嬉しくなるので
そういう姿を舞台上であったりテレビであったりの場所で少しでも長く見ていたいと
今日改めて思いました。

お笑い コメント: 4 トラックバック: 0

暫定的パンサースケジュール

2011年01月14日 22:42

色々変更や追加があったので。とはいえまた変更とかあるかもなので参考程度に
見ておいていただけるとありがたいです。
それにしても明日の大阪が急になくなったけれど、何の仕事が入ったんだろう。
向井君のツイッターによると、明日は早いらしいんですけどね。

そして明日からセンター試験ですね。受けられる方頑張って下さい!


<1月>

■16日
パンサー尾形軍曹の「うごけっ!」 18:30 浅草 雷5656会館

■17日
新ニホンコントLIVE!~トリオカーニバル~ 19:00 新宿ルミネ

■18日
神保町花月スケッチコメディ 21:15 神保町花月 (向井)

■19日
渋谷ばちーんんんLive 19:00 渋谷無限大ホール

■20日
京橋ナイト・ステージ 東京芸人 大阪無茶修行~パンサーの章~ 19:30 京橋花月

■21日
LUMI☆NETA 90 19:00 新宿ルミネ

■22日
週末よしもと『極笑7』 13:00、16:00 サッポロファクトリーホール (尾形・菅)

■23日
週末よしもと よしもと次世代芸人 全国制覇ツアーin音更 12:00 音更町文化センター(北海道)

■25日
ジューシーズ松橋とパンサー菅とマヂカルラブリー野田のしっぽりの夜 19:30 阿佐ヶ谷ロフトA

■27日
渋谷ばちーんんんLive 19:00 渋谷無限大ホール

■30日
浅草花月レギュラー公演 11:30、13:00 浅草 雷5656会館
バッファロー吾郎と椿鬼奴の超激アツ無限大ライブ2 17:00 渋谷無限大ホール

■31日
渋谷ばちーんんんLive 19:00 渋谷無限大ホール


<2月>

■2日
やりすぎフェスタin京橋花月2011~劇場版芸人都市伝説~ 19:00 京橋花月

■3日
やりすぎフェスタin京橋花月2011~劇場版芸人都市伝説~ 19:00 京橋花月

■4日
若手theよしもと 19:00 新宿ルミネ

■5日
やりすぎフェスタin京橋花月2011~劇場版芸人都市伝説~ 19:00 京橋花月

■6日
やりすぎフェスタin京橋花月2011~劇場版芸人都市伝説~ 19:00 京橋花月

■7日
ルミネ1回目 12:00 新宿ルミネ
LUMI☆NETA 90 19:00 新宿ルミネ

■10日
お笑い男子校 公開撮影会 19:00 品川プリンスシアター

■11日
金シャチLIVE 14:30 SUNSHINE STUDIO(愛知県)
サンシャインtheよしもと プラス 17:00 SUNSHINE STUDIO(愛知県)

■13日
バレンタインデー企画 男力ライブ 16:00 浅草 雷5656会館
犬の心押見の下半身~床上50㎝ライブ~ 18:30 浅草 雷5656会館

■14日
LUMI☆NETA 90 19:00 新宿ルミネ

■15日
LUMI☆NETA 90 19:00 新宿ルミネ

■17日
渋谷ばちーんんんLive 19:00 渋谷無限大ホール

■18日
~芸人芝居・黄金ノ郷 立ち飲みシアター~ 20:00 品川プリンスシアター

■20日
業界イチの青田買いライブ 10:00 新宿ルミネ
上半身裸祭り 16:00 浅草 雷5656会館

■21日
渋谷ばちーんんんLive~オールスターズLive~ 19:00 渋谷無限大ホール

■23日
よしもと魂inイムズ 18:30 イムズホール(福岡県)

■24日
渋谷ばちーんんんLive 19:00 渋谷無限大ホール

■25日
ぐんま5 Vol.2 19:00 高崎市総合福祉センター(群馬県)

■26日
よしもと東北ロード 仙台パンサーvol.2 13:00 仙台市シルバーセンター(宮城県)
よしもと次世代芸人全国制覇ツアー! 18:30 平塚市民センターホール(神奈川県)

■27日
コントバトルG1 19:00 新宿ルミネ

■28日
渋谷ばちーんんんLive 19:00 渋谷無限大ホール


<3月>

■13日
週末よしもと 本庄 お笑い祭り 11:30 本庄市民文化会館(埼玉県)
週末よしもと 所沢 お笑い祭り 16:30 ミューズ(所沢市民文化センター)マーキーホール(埼玉県)

■21日
よしもと東北ロード 仙台パンサーvol.3 13:00 仙台市シルバーセンター(宮城県)


<4月>

■7日
単独ライブ「春よ、来い」 19:00 品川プリンスシアター


パンサー コメント: 0 トラックバック: 0

「僕らの休み時間」思い出せる限り書き出してみようレポ その3

2011年01月12日 19:33

パンサー向井君がツイッターで ”るらっ” を使うのを忘れているような気がする
今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
ちなみに ”るらっ” は、楽しいことがあった時に語尾につけるものだそうです。
今年流行らそうっていう話になったらしいんですが、当の本人が全く使っていない
という(笑)。
うーん、ただ、”なう” みたいに分かりやすいものでもないからなー。
ちなみに私はこっぱずかしいという理由で、 ”るらっ” もですが、 ”なう” もほとんど
使わないです。

さてその3です。
たらたら書いていたら全然先に進んでないなー。
明日は神保町でトリオ組合SPなので、なんとか今日中に終わらせたい所存。
ということで今回だけやたら長くなるかもしれませんが、計画性ない奴なんで
すみません。

レポの前に毎度のごとく書いておきますが、
出演者は
パンサー向井/チョコレートプラネット(松尾・長田)/シソンヌ(じろう・MAD)
ゲスト:バース近藤
でした。


ただこの辺りから順番覚えていないので、思い付くままに書きたいと思います。

前回も書きましたが、バース近藤、チョコプラ松尾、ジャングルポケット太田は
今3人で住んでいます。
で便利な場所にある(本人らが何度か言っているのでまあいいかとは思いつつも
一応軽く伏せておきますが新宿にほど近い場所です)上、一軒家ということで
色んな芸人さんが遊びに来るとか。
実際近ちゃんや松ちゃんのツイッター見ていても色んな人が来ているなあ、と。
で、向井君も一度遊びに行きまして、一緒にWiiをやってめちゃめちゃ盛り上がったとか
(この辺りの話は以前パンサーのシチサンでしていましたよね)。
でもその一度しか来てないじゃん、と近ちゃんが言うと、「いや遠いし」となぜか
他の人達(じろうちゃんだったかな)から反論が。
まあ確かに、距離的にはそこまででもないんでしょうけども、電車乗り継がないと
いけないから(それぞれの最寄駅が地名のままであるならば、ですが)
面倒っちゃ面倒かもですねー。
「ある程度近くないとあんなに入り浸れない」byじろちゃん。
確かにじろちゃんはかなり入り浸ってますよね多分。松ちゃんのツイッター見ていると。
あれ?一緒に住んでたっけ?と思うくらい。

で、3人で住んでいるわけなんですが、主に料理とか作るのは松ちゃん。
近ちゃんのツイッターではよく「お母さん」と称されています(笑)。
で、近ちゃんが、俺がやろうとすると全部やってくれるんだよねー、と言うと
松ちゃん側から反論が。
なんでも、見ていられない、とか。
鍋を作る時に、切った野菜をそのまま鍋に入れればいいのに、一回お皿に置いてから
それをまた鍋に入れたりするから見ていてイライラして、もーこっちでやるから!と
なるそうです。
で、「裕希ちゃんすぐご飯出来るからねー」とか言うとか(笑)。
(※「裕希」は近ちゃんの下の名前です)
そんな、ご飯を作ってくれる松ちゃんなのですが、近ちゃん曰く、
「最近俺を太らせようとしている」
と。
なんでも、夜の11時くらいに雑炊を作って食べさせ、食べ終わると今度は
うどん大盛りを持って来て、なんとかそれを食べると「お代わりあるよ」と。
せっかく用意してくれたんだし、と無理矢理流し込むと、今度はなぜか
トーストを焼き出す松ちゃん。
「ごめん松ちゃん。もうほんと無理。食べれないから」と近ちゃんが言うと
もう一人の住人である太田が「何で食えねーんだよ」
近ちゃん曰く、「この家で一番強いのが太田」
ちなみに太田が一番後輩です(笑)。近ちゃん&松ちゃんが東京NSC11期、太田が12期。
なんですが、多分ですけど家の中でのヒエラルキーは
太田>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>松尾>近藤
な気がします(笑)。いや多分ですけど。話を聞いていると。
だってですね、ちょっと話ずれますけど、以前ジャンポケのシチサンで太田が
話していたんですが、真冬の場合の、太田による先輩2人を起こす方法が
部屋の窓を全開にする→毛布を1枚ずつはいでいく→寒さのあまり目が覚める
ですよ。
これだと確実に目が覚めるby太田、らしいですけども。そりゃ覚めるよ!(笑)。
で、話を戻しますけども、太田には誰も逆らえないということでなんとか無理矢理
トーストを口に押し込んで、「ありがとう。ごちそうさま」と言う近ちゃん。
でもなんだかんだ言いつつも食べるんだよね、と言う松ちゃんに対し近ちゃんは
「食べ物残すの嫌だから」
気持ちは立派だけどなー。暴飲暴食は体に良くないっすよ。

で近ちゃん話は続いて。
一緒にドンキーコングをやっていた松ちゃんと近ちゃん。しかしなんと近ちゃんは
開始5分で寝てしまった、と。
松ちゃんがずーっと先に行って、近ちゃん早く来いよ、とか言いながら近ちゃんを見たら
既に寝ていて、ええー!となった、と。
ちなみにこの時のことがツイッターで書かれていました。
>こんちゃんとドンキーコングなう。
>嘘でしょ!?始めて5分で寝ちゃったよ! http://twitpic.com/3k97qy
去年の12月28日の出来事。
てっきり携帯でもいじってるのかと思いきや寝ていた、と。
でその時の近ちゃんの言い訳。
「いやドンキーコングの背景が夕焼けだったから眠くなって」
どんな理由だよ!と全員から総ツッコミでした。

一緒に住んでいる話、続き。
近ちゃんが風呂場の前を通り掛ったら中から声が聞こえてきて、なんだろうと思ったら
松ちゃんが発声練習をしていた、と。
チョコプラのネタを見たことがある方はご存じと思うんですけど、松ちゃんは声に
特徴があってその声で笑わせたりするんですね。
声は天性のものとはいえ努力は怠らない松ちゃん。
とはいえそれを暴露されてちょっと照れていました。
で、何でお風呂で練習するかといえばやっぱり声が響くから。
そしてやっぱり声大事だねーという話からだったと思うんですけどR-1の話へ。
今回のメンバーでエントリーしていたのが、向井、松尾、長田、じろうの4人。
で、この時点で向井君はまだ結果が出ていなくて(R1の一回戦出場後
この舞台に来ていました。ちなみに一回戦通過)、他のメンバーは
長田とじろちゃんは一回戦通過、しかし松ちゃんは落ちてしまった、と。
ただこの時は上手く声が出なかったらしいです。
いつも袖でこっそり練習するらしいんですが、この時は上手く出なくてまずいなーと思いつつ
最初の一分は喋らないネタだったので見た目で笑わせよう、と。
で向井君がどんな格好したの?、と訊いたら、「タートルネック」と。
それで大笑いの面々。
普通の人がタートルネック着ても普通だけど、松ちゃんが着ると笑える、とか。
ちなみにチョコプラは長田がネタを作っているということで、「俺はやっぱプレーヤーだわ」
と松ちゃん。
来年出るとしたら長田にピン用のネタを作ってもらって出たい、とのことでした。
近ちゃんは去年一昨年と一回戦敗退したので今年はエントリーしなかったんですが、
「なんか負けた気がする」と。
なんでもR1ってエントリーしなかったら逃げた気分になるし、かといってエントリーすれば
袖で待っている時に『何で申し込んじゃったんだろう』と思うらしいです。
そうなのかー。でも元々皆コンビやトリオでやっている人達なんだから、という気も
するんですけどね。でもそういうものなのかな。
個人的にはR1は元々ピンで頑張っている人達のための大会だとは思っているのですが。

で、じろちゃんはシソンヌのネタを焼き直してピン用にしたもので通過した、ということで
俺いらないんじゃないか!?、と心配になるMAD。
とはいえ、「いやでもそれはMADが悪い」と向井君。
じろちゃんがR1に出ている間にMADは、しずる村上&井下好井の好井と一緒に
新潟に行っていて、その間そりゃあもうツイッターで楽しそうな呟きを上げまくっていたん
ですね。普段そんなに呟かないのに。
相方が頑張っている間に遊ぶのはどうかと思う、と言う向井君に対し、
「いや俺バイトめちゃめちゃやってるからね!」
そうじゃねーよ、と総ツッコミ(笑)。
一発ギャグいっぱい作ってました、とかならまだしも、バイトとかお前のオシャレのためだろ!
とさんざん突っ込まれるMADでした(笑)。

で近ちゃんはしずる池田&ジューシーズ松橋しゅうたと一緒に富士急ハイランドに行っているの
ですが、なんでもそれは池田が村上のツイートを見て、「やべえ、あいつ金使ってる。俺も
使わなきゃ」とかいうことで決行されたらしいです。
ちなみに最初は追いかけて新潟に行こうかという話もあったらしいんですが、さすがにそれは、
ということで富士急へ。近ちゃんのツイッターでも楽しそうでしたよね、これ。
で、トリオトリオトリオでしゅうたも話していましたが、
「芸人さんですよね。えーっと、誰だっけ?」
「フルーツポンチですよー」
「あーそうだ、フルポンだフルポン」
と言われた、という話とか、「しずるの池上さん」と呼ばれた話とかしていました。

私の席からは袖のカンペがちらっと見えまして、「40分経過」とか「良きところでエンディングへ」
とかいうボードが掲げられたりしていたのですが、皆無視して喋りまくり(笑)。
いや無視して、というか多分気付いていた(見える位置にいた)のが2人くらいだった、という気も
するんですけどね。
あのメンバーの中だったら多分一番きっちり進行しそうな向井君が、がっつりカンペに
背を向けていたので。とはいえ仕方ないといいますか、向井君が一番上手側にいまして、
当然下手を向いて話をしたり聞いたり、という感じになるんですが、カンペが上手側から
出ていたので。あれ多分下手側からは出てなかったと思うんですけども、どうなんだろ。

で、最後の方で、また次もやりたいね、という話から、このメンバーでツアーがやりたい、と。
「僕らの遠足。泊まりなら修学旅行」と松ちゃんが言い出しまして、あーいいねーそれ、と。
で、ツアー経験者がこの中で向井君しかいないということで、どんな感じ?、と。
「バスツアーだと基本喋りっぱなし。でも俺は無理だけど。酔うから」by向井君。
なのでバスの時は酔う人と酔わない人でセットで送りこまれるらしいです。
そして色々こんなことがしたい、と盛り上がる面々。夜は松ちゃんとお客さんによる
『どこまで松尾のキスシーンに耐えられるか』。笑っちゃったらそこで交代(笑)。
寝る時になったら近ちゃんを真ん中にして、みんなで近ちゃんの寝言を聞く会開催(笑)。
そんな状況で寝れるかなあ、と言う近ちゃんに、いや寝れる寝れる、と松ちゃん。
「だったらドンキーコングの夕焼けを流してもらえれば」by近ちゃん。
そしてシソンヌはバスでネタやったらいいんじゃないか、という話になりまして、だったら
いっそ単独をバスの中でやったらいいじゃん、と。
無理だろうというシソンヌでしたが、出来る出来る、と。
「シソンヌはスリムクラブさんみたいな売れ方がいいと思うんだよね。一発なんかやって」とか
向井君。面白いのになかなか世間に浸透しないのが歯がゆいんだそうです。
「シソンヌみたいなもんはさ、もっと」「なんだよ、みたいなもんって」とかいうやり取りもあったり。
それにチョコプラも面白いのに、と言う向井君。
「チョコプラみたいなもんはさ」
はい天丼出ましたー(笑)。


そんな感じであっという間の一時間ちょいでした。ほんっとに楽しかったー。
今回向井君が結構聞き役に回っていたのがなんか新鮮でした。パンサーのシチサンでは
大体率先して喋っていましたから。
新鮮で良かったんですけども、個人的にはもう少し話聞きたかったかなー、と。
ただでもほんっと面白かったです。仲の良さも伝わってきましたし。
次回はMADのコーディネート服で出たいね、という話もありましたし、楽しみですねー。
神保町のブログによると、次回は3月の予定だとか。行ける日だといいなあ。

そして無事に終わって良かったー(笑)。心おきなく明日のトリオ組合行けるぜ!

お笑い コメント: 2 トラックバック: 0

「僕らの休み時間」思い出せる限り書き出してみようレポ その2

2011年01月11日 23:55

さてその2です。
その前に毎度のごとく書いておきますが、
出演者は
パンサー向井/チョコレートプラネット(松尾・長田)/シソンヌ(じろう・MAD)
ゲスト:バース近藤
でした。

長田に似合う服は、という話になるも、肩幅が広すぎてどの服も似合わない、と。
海外のブランドだと結構しっくりくるそうです。
で、その身長だからおかしいけど180cmくらいあったらかっこいいのに、という話に
なりまして、舞台上が段差ついてたんですけども、上の段に立ってみたら
確かにしっくり来るんですよ。普通にかっこいいし。
で、チョコプラのネタで、長田が氷室京介のマネをする、というものがあるんですが、
180もあったら氷室とか言っときながら布袋じゃん、いやそれでひとネタ出来るし、
とか結構盛り上がってましたよ。
で、似合う服がないなら作ればいいんじゃないか、ということになりまして、
肩幅の広い人用のブランドを立ち上げよう、と。
ちなみにブランド名は、ショルダー&ガッバーナ。略してショルガバ。
え?似たような名前のブランドがあるって?気のせい!(笑)
でMADにそういうブランドを作ればいいんじゃないかとか長田と一緒にやれば
いいじゃんという話になりまして。「隙間産業」とか言ってたのは誰だったかな、
向井君だったかな。
いやでもほんと可能ならやったらいいのにと思いますよ。長田ほどではなくても
肩幅広くて似合う服がないと思っている人は一定数いるでしょうし。

で、次回の休み時間イベントでMADのコーディネート服を着て来ようという話に
なりまして、各自1万円とかで服買って……、と言っていたらMADが顔を
しかめまして、「1万円?」と。
それじゃインナーぐらいしか買えない、でしたっけ?とにかくそれっぽっちで
コーディネートは無理、と。
いわゆる低価格ブランドの名前を挙げて、この辺で揃えるとしたら結局みんな
同じ感じになっちゃう、と言うMADにキレる向井君。
「お前のそのセレブ感なんなんだよ!」
とはいえ最終的には次回やれたらいいねーという話になっていたので楽しみです。


そして話は正月何してた?、というものに。
向井君&シソンヌは神保町花月の舞台でカウントダウン。近ちゃん&松ちゃんは
お休みだったようで。ちなみにこの2人(&ジャングルポケット太田)は同居しています。
で、松ちゃんがべろっぺろに酔って帰って来て、近ちゃんに「キスしていい?」と。
近ちゃんが断ると「俺の事嫌いになった?」そんなことはないと言うと、
「じゃキスしていい?」
そんな押し問答が20分近く続いたそうです。
あ、結局どうなったのか聞き逃した。というか言わなかったよね多分。

で、その話に反応したのが向井君。
前々からそういう話はしていたらしいんですが、なんでも、
「松尾とそういう関係になったら行為の時に絶対笑ってしまう」
と。
歴代の付き合ってきた女性は平気だったのかとか、だって押し倒されてこの顔が
上にあるんだよとか結構言いたい放題(笑)。
絶対にそういう関係になったら無理、笑っちゃう、と向井君。
じゃあ実際にやってみようということになりまして、題して
『松尾のセッ○スを笑うな』
ちなみにこれ聞いた時に真っ先に思ったのが、伏せ字にしないとアメブロで弾かれるじゃん、
でした……。
どんだけレポの事考えながら見てたんだか。

並んで椅子に座る2人。松ちゃんが向井君の手に自分の手を絡めてきて、そして
流し目で向井君を見た……ところで向井君が笑っちゃってアウト。
その後相方の長田もチャレンジしていましたがやっぱり途中で笑ってました。
でもなー、付き合っていたら笑う事はない気がするんだけどな。


すみません短いですが眠いんで本日はこの辺で。

お笑い コメント: 0 トラックバック: 0

「僕らの休み時間」思い出せる限り書き出してみようレポ その1

2011年01月10日 23:29

昨日は、「僕らの休み時間」があったり、パンサーとしてもオンラインがあったりと
楽しかったです。オンラインは3人のみ、っていうのが嬉しいじゃないですかー。
シチサンがなくなってしまった今、3人でがっつりフリートーク、というのがなくなって
しまったので、こういう機会は嬉しいです。
今後も何らかの形で3人トークが聞きたいんですけどねー。
皆でわいわいやっているのも好きなんですが、パンサーのみ、というのがまた
格別だったりするので。
あー、シチサン続けて欲しかったなあー。レギュラー枠とかなくして月一とかでも
いいから。
今更ながらあの舞台の貴重さに気付いてため息をついたりしています。


でもって昨日は「僕らの休み時間」に行ってきましたよー。
出演者は
パンサー向井/チョコレートプラネット(松尾・長田)/シソンヌ(じろう・MAD)
ゲスト:バース近藤
でした。
で前回もあったようにツイッターでの大喜利が今回も繰り広げられておりまして
(詳細は前回のレポ参照)、今回も書き出してみます。
下に行くに従って新しくなっています。ちなみにボケ以外の部分は省略しているので、
ほんとはちゃんと日程とか場所とか書いてありましたよ、ということで。
さあ、私何やってるんだろうタイムの始まりですよ!(笑)。
あー、もしかしたら漏れがあるかもです。

まずは松尾君。
『僕らの休み時間』【出演】あじさい公園向井、ゲスト・バース近藤
『僕らの休み時間』【出演】ハンター向井、バーカ近藤
『僕らの休み時間』【出演】チェイサー向井、ピン芸人裕希
『僕らの休み時間』【出演】金歯銀歯向井、近藤まさひこ
『僕らの休み時間』【出演】向井ちあき、シソンヌじろう、近藤勇
『僕らの休み時間』【出演】パンツェッタ・ムカイ、バーバパパ
『僕らの休み時間』【出演】パン屋さん向井、バレンタイン監督
『僕らの休み時間』【出演】パラサイト・ムカイ、VALENTINO
『僕らの休み時間』【出演】パソコン野郎向井、デルピエロ
『僕の休み時間』【出演】長谷川忍

(※「あじさい公園」はその昔、向井君と近ちゃんがコンビを組んでいた時の名前)

次いで長田君。
『僕らの休み時間』【出演】ハンマー向井、バレー近藤
『僕らの休み時間』【出演】向井温泉、近藤風呂
『僕らの休み時間』【出演】パンクしちゃった向井、バラされた近藤
『向井の頭皮に悪い時間』
『近藤のぼーっとする時間』
『僕らの休み時間』【出演】パーフェクト向井、バス乗り場
『向井の帽子をかぶる時間』【出演】おっちょこちょい向井、おっちょこちょい近藤
『近ちゃんのつみ木の時間』【出演】こんどうゆうき
『マッドのおしゃれ時間』【出演】パンサーマッド、チョコマッドプラネット、マッド、
                    バースマッド、マッド、マッド 【チケットマッド】

ちなみに、じろちゃんは前回と一緒、MADは全くボケもせず普通に告知していました。

なんかもうこれ書き出しただけでぶっちゃけ疲れたし(いちいち辿って行ったので)
妙な達成感もあったりするんですが、頑張って続きを書きたいと思います(笑)。


舞台が明るくなってまずは,MAD一人が登場。袖を見つつ説明。
「この舞台は同期の仲良し同士がまるで学校の休み時間のようにトークをするという
イベントです」とかなんとか説明した後、「みんなでトーク、って書いてあるけど誰もいない!」
舞台にはMAD一人でした。
で、他のメンバー登場。まずはゲストの近ちゃん以外のメンバーが出て、それから
ゲストという形で近ちゃん登場。なんでも、前回(いないのに)やたら話に出てきたから
今回呼ばれたんじゃないか、ということでした。
で、まずはツイッターでの告知話。とはいえ前回よりモチベーション下がってるよね、と
向井君の指摘が。
これねー私も思ったんですよ。前回はもっとノリノリでやっていたのになあ、と。
今回この舞台が決まって何が嬉しかったかってチョコプラの告知がまた見れる!
だったんで、チケット取った次の瞬間には松ちゃんのツイッターに告知いつ始まるんですか
と訊いたくらいだったんですね。なので、なんか今回ちょっと微妙だったなあ、と。
ただそれは向井君も感じていたようで、期待してたのにがっかりした、と言ってました。
で、今回って向井君と近ちゃんの両方をいじるから、返事を書く時に両方にツッコミを
入れなきゃいけなくて、そうなるとツイッターは字数制限があるから告知部分がどんどん
削られていく、と。しかも出演者ではなくイベント名まで変え出したので、
なんかツイッターで「行きたいけどイベント名も出演者もよく分からない」みたいなことを
呟かれていたそうです(笑)。
しかもLLRの伊藤ちゃんがよりにもよって(笑)「近藤のぼーっとする時間」の時の告知を
リツイート(コピペして広めるようなもんです)してしまったので、近藤さんピンで舞台
やるんですか?と訊かれたりとか。
タイトルいじるのは止めよう、ということに相成りました。

舞台上には椅子が用意されていたのですが、結局立って喋ることに。
「近ちゃん重ねればいいじゃん。『積み木の時間』で」とか言われていましたよ(笑)。

最初はMADのオシャレ談義。履いている靴が5万するとか服が3万とかそんな話。
で、誰だったかな、向井君かな、俺らのコーディネートは出来るの?と訊いてきまして
それぞれに似合うのはこんな感じ、とMADが言い出したんですが、近ちゃんのところで
「近ちゃん分かんないんだよなー。どんな音楽聴くか、っていうのが」と。
なんでも聴いていそうな音楽とファッションに密接な関係がある(?)らしいです。
で近ちゃんがポルノグラフティとかミスターチルドレンとか聴いていると言ったんですが
それとファッションが結び付かないようで、しばし悩んでいました。
で向井君は、となった時に、「さとしはもう、普通に可愛いから」
崩れ落ちる向井君。
どう見てんの俺の事!とか言っていたような。
じろちゃんはNSC時代はもっと痩せていてシュッとしていたということで、「出会った時は
ほんとにカッコ良かった」と相方を褒めるMAD。で向井君が「そんな太った?」と訊くと
「15キロ太った」と。
皆が驚愕する中、「俺18キロ太ったからね」とMAD。
お前の話はどうでもいいんだよ!と向井君にキレられていました(笑)。


すみませんちょっとほんとに疲れたので本日はここまで。
また明日以降続きを書きたいと思います。

お笑い コメント: 2 トラックバック: 0

暫定的パンサースケジュール

2011年01月08日 21:32

昨日はHopライブ、Stepライブ、トリオトリオトリオ、とずーっとなんか渋谷にいました。
用事があって有給を取ったので午後が丸々空いたので出来た技だったんですが、
Hopライブで、MCのプロードキャストのお二人が「社会人はもう仕事でしょ?
社会人の方います?サボってる奴見つけるぞー!」とか言い出しまして(笑)。
まあ別にサボって来たわけではないんですが、会社にバレると色々面倒なので
その話の間終始俯いていました(笑)。
でもよくよく考えたらHopライブって配信ないんじゃん、ということに後で気付きました。
ちなみに昨日のライブは3つとも前説がメメで、せっかくなので3回とも
写真を撮ってみました。

で、トリオトリオトリオで言っていましたけども、9人ともR-1にエントリーしているんですね。
それを聞いて出場者情報見てみたら、登録名が
ジューシーズ……3人とも「ジューシーズ○○」
パンサー……「向井慧」「サンキュー尾形」「パンサー菅良太郎」
ジャングルポケット……「ジャングルポケット○○」斉藤&武山、「太田博久」
それぞれの考え方の違いなんだろうなあ、と。
あくまでトリオの1員として出るか、個人なんだから個人名で出るか。
トリオ名を出した方が決勝まで行った時に宣伝になる、というのはありますけども、
逆にすべった場合はトリオとしての名前も下手したら汚してしまうことになりかねない
わけで、この辺の考え方はそれぞれだろうなあ、と思います。
で、この3連休にパンサーとしての(舞台での)仕事がないというのも、
R-1に向けて、ということなのかもなー、とスケジュール見ながら思ったんでした。

毎度書いていますけども、漏れとか変更とかあると思いますので
参考程度にご覧ください。
あと言うまでもないと思って今まで書かないでいたんですが、これらは単に
公式ページを見て転載しているだけですので、公式ページに載っていないことは
私にも分かりません。
関係者とかではなくただの一個人ですので、関係者にしか分からないような
質問等はご遠慮下さい。今後そういう質問等をメッセージなどでいただいても
返信はしませんのであしからずご了承ください。

(※1/12 追記しました)

<1月>

■9日
僕らの休み時間 19:00 神保町花月 (向井)

■10日
春の単独祭り2011前夜祭 19:00 新宿ルミネ

■11日
おおぎりくん 19:00 神保町花月 (菅)

■12日
∞大阪ピンネタコレクション 19:00 無限大ホール大阪

■13日
トリオ組合SP 21:15 神保町花月 (菅)

■14日
R-1ぐらんぷり2011 13:00 TOKYO FM HALL (菅・向井)

■15日
よしもと次世代芸人 全国制覇ツアー 13:00 堺市民会館大ホール

■16日
パンサー尾形軍曹の「うごけっ!」 18:30 浅草 雷5656会館

■17日
新ニホンコントLIVE!~トリオカーニバル~ 19:00 新宿ルミネ

■18日
神保町花月スケッチコメディ 21:15 神保町花月 (向井)

■19日
渋谷ばちーんんんLive 19:00 渋谷無限大ホール

■20日
京橋ナイト・ステージ 東京芸人 大阪無茶修行~パンサーの章~ 19:30 京橋花月

■21日
LUMI☆NETA 90 19:00 新宿ルミネ

■22日
週末よしもと『極笑7』 13:00、16:00 サッポロファクトリーホール (尾形・菅)

■23日
週末よしもと よしもと次世代芸人 全国制覇ツアーin音更 12:00 音更町文化センター(北海道)

■25日
ジューシーズ松橋とパンサー菅とマヂカルラブリー野田のしっぽりの夜 19:30 阿佐ヶ谷ロフトA

■30日
浅草花月レギュラー公演 11:30、13:00 浅草 雷5656会館
バッファロー吾郎と椿鬼奴の超激アツ無限大ライブ2 17:00 渋谷無限大ホール

■31日
渋谷ばちーんんんLive 19:00 渋谷無限大ホール


<2月>

■2日
やりすぎフェスタin京橋花月2011~劇場版芸人都市伝説~ 19:00 京橋花月

■3日
やりすぎフェスタin京橋花月2011~劇場版芸人都市伝説~ 19:00 京橋花月

■4日
若手theよしもと 19:00 新宿ルミネ

■5日
やりすぎフェスタin京橋花月2011~劇場版芸人都市伝説~ 19:00 京橋花月

■6日
やりすぎフェスタin京橋花月2011~劇場版芸人都市伝説~ 19:00 京橋花月

■7日
ルミネ1回目 12:00 新宿ルミネ
LUMI☆NETA 90 19:00 新宿ルミネ

■10日
お笑い男子校 公開撮影会 19:00 品川プリンスシアター

■11日
金シャチLIVE 14:30 SUNSHINE STUDIO(愛知県)
サンシャインtheよしもと プラス 17:00 SUNSHINE STUDIO(愛知県)

■13日
バレンタインデー企画 男力ライブ 16:00 浅草 雷5656会館
犬の心押見の下半身~床上50㎝ライブ~ 18:30 浅草 雷5656会館

■14日
LUMI☆NETA 90 19:00 新宿ルミネ

■15日
LUMI☆NETA 90 19:00 新宿ルミネ

■18日
~芸人芝居・黄金ノ郷 立ち飲みシアター~ 20:00 品川プリンスシアター

■20日
業界イチの青田買いライブ 10:00 新宿ルミネ
上半身裸祭り 16:00 浅草 雷5656会館

■23日
よしもと魂inイムズ 18:30 イムズホール(福岡県)

■25日
ぐんま5 Vol.2 19:00 高崎市総合福祉センター(群馬県)

■26日
よしもと東北ロード 仙台パンサーvol.2 13:00 仙台市シルバーセンター(宮城県)
よしもと次世代芸人全国制覇ツアー! 18:30 平塚市民センターホール(神奈川県)

■27日
コントバトルG1 19:00 新宿ルミネ


<3月>

■13日
週末よしもと 本庄 お笑い祭り 11:30 本庄市民文化会館(埼玉県)
週末よしもと 所沢 お笑い祭り 16:30 ミューズ(所沢市民文化センター)マーキーホール(埼玉県)

■21日
よしもと東北ロード 仙台パンサーvol.3 13:00 仙台市シルバーセンター(宮城県)


<4月>

■7日
単独ライブ「春よ、来い」 19:00 品川プリンスシアター

パンサー コメント: 4 トラックバック: 0

夢の世界

2011年01月07日 23:49

前回の記事に書きました『栗山が聞く』の中で、カナリアのボンさんがAKB48のともちんこと
板野友美ちゃんが好きだけれど、別に彼女にしたいとか関係を持ちたいとか
そういう気持ちはない、という感情はおかしい、と同じくカナリアの安達さんにさんざん
言われていたのですが、私はその気持ち分かるような気がするなーとずっと思っていました。
それこそ、沖縄ツアーでボンさんとチーモンチョーチュウ菊地さんがその話で大喧嘩した
と聞いた時から。
もちろん、異性の芸能人、特にアイドルに対して(疑似)恋愛感情を持つ事はごく普通の
ことと思いますし、恋愛感情だけでなく性的な対象として見ることもまあ普通と言いますか、
特に男性だったらそういう方が多いとは思います。それは供給する側(アイドル側)も
分かっていて戦略として利用しているところもあるでしょうし。
だからまあ少数派ではあるだろうなとは思いつつ。

ちなみに今から書く事は私がそう思う事であり、ボンさんが実際にどう思っているかは
分かりません。そもそも私カナリアそんな詳しくないからね(笑)。
まあなのであくまで、私はこういう風に捉えて応援している、ということでひとつ。


私は時々ここやツイッターで書いている通り、女性アイドルグループが結構好きで
元を辿ると東京パフォーマンスドールから始まって、ハロプロ全般であったりとか
AKBや、ももいろクローバーなども好きだったりします。ハロプロは長らくファンクラブも
入っていましたし。
で、まあ私は女ですし同性に対して恋愛感情を抱く事はないんですけども、
それでも、というか、だからこそ、というべきなのか、女性アイドルグループが大好きなんですね。
単純にかわいいものが好きというのもありますが、彼女らの関係性であるとか
きゃっきゃきゃっきゃ仲良くしている姿を見ていると、なんかもうそれだけで幸せな気分に
なるといいますか。
あ、そうそう。ついでなので書いておきますと、よく女性アイドルグループって実は仲悪いんでしょ
と言われる事が多いんですけども、実際のところそんなことはないと思うんですよね。
もちろん何人もいればみんなと仲良い、というわけにはいかないでしょうけども、ただでも
ライバルではあるけれど協力し合う仲間でもあるわけでして、アクシデントとかあった場合
即座に対応し合わなければならないわけです。
結構な数のコンサートにも行きましたけども、急に誰かが休演、ということがあるんですね
やっぱり。事前に分かっている(学校行事など)時はまだしも、急病で、とかなると
前日、下手したら当日に「○○は休みです」と言われてしまうわけです。
そしてその○○ちゃんがメインで歌っている人だったりすると、彼女のソロ分を誰かが
歌わねばならないとか、もっと言えばコンサートの最中にいきなり何かアクシデントがあって
急に袖に捌けなければならないとかあって、その時は残っているメンバーでどうにか
しないといけないわけで、そんな時に皆で力を合わせコンサートを遂行(というか成功)
させたりであるとか、そこまでいかなくても普段から複雑かつくるくる変わる
フォーメーションに対して対応していくには皆の呼吸を合わせなければ出来ないわけです。
アイドルってどこかアーティストより下、みたいな雰囲気があったりしますけども
やっていることはめちゃめちゃ完成度の高いプロの仕事だったりしますから。
あとそういえばアイドルに対して、「いつもニコニコ笑っていればいいんでしょ」みたいに
言う人もいますけども、だったらお前いっつもニコニコしてられるのかよ!と言いたくなります。
辛いことがあったり体調が悪かったりしてもそんなことはおくびにも出さずに笑っているって
かなり大変な事なんだからね!と言いたくなります。
簡単にやっているように見えるからって実際に簡単かどうかはまた別の話ですし。
……とおっと、話が盛大にそれてしまったぜ(笑)。
で話を戻しますと、女性アイドルグループで仲良くやっている雰囲気というか多幸感が
大好きだったりします。なので卒業とかそういう(本人にとっては喜ばしいんでしょうけども)
悲しい出来事があったりすると気持ち的にちょっと冷めてしまうというか。
モーニング娘。への気持ちが冷めていった理由の一つってそこだったりしますし
(今でも好きですけどね)。

でもって、彼女らにはずーっと笑っていて欲しいんですよ。見ているだけでこちらも
幸せになるような多幸感をずーっと持ち続けて欲しいんですよ。
なんていうか、夢の世界にいて欲しいといいますか。
もちろん彼女らも普通に生活していて、一旦ステージを降りたら一個人であって
一個人として色々な経験をしたり色々な感情を持ったりするのは重々承知の上で
書きますけども、少なくとも目に見える部分はキラキラとした幸せな世界の住人で
いて欲しいんだよなあ、と。
以前ちらっと、「幸せな記憶というのは、その後の辛い出来事を乗り越える糧になる」
ということを書いたんですけども、なんていうか、そういう存在であって欲しいんだよなあ、と。
逃げではなく、はけ口でもなく、辛い現実を乗り越えていけるような糧であって欲しいと
いいますか。週末は彼女らのライブだから仕事頑張ろうとか、彼女らに会うために
頑張って稼ぐぞー、みたいな。
で、そんな存在なので、やっぱりずっと笑っていて欲しいんですよね。それは
辛いことがあるのに無理して笑うのではなく、心からの笑顔として。
そして、そうなると何ていうかほんと、夢の世界であって欲しいんだよなあ、と。
以前シチサンでパンサーが話していた事。
向井「夢ってやっぱ叶ったらちょっと寂しいじゃないすか」
菅「分かる!」
尾形「俺全然分かんねーけどな」
ちなみに去年3月10日のシチサンにて。いやーBOT(panther3_bot ツイッターにて)やっていると
探すの楽だわー(笑)。
なんかこれ、3人の性格が出ていてすごい好きなんですけども、私も夢が叶ったらちょっと寂しいと
思うんですね。
多分向井君とかは、叶ったら目標がなくなる、みたいな感じだと思うんですけども、
私の場合は、夢って叶ったら現実になるわけで、そして現実というのは楽しい事ばかりではない、
という意味で。
もちろん叶えたいですし叶ったら嬉しいですけども、ただやっぱり "ちょっと" 寂しい。
でもって、そのアイドルの彼女らには、辛い現実の世界にいて欲しくはないんですよ
(もちろん、夢より楽しい幸せな現実もあることは重々承知の上で)。
なんかこう、ふわっふわした多幸感の、ほんとまさに、夢の世界にいて欲しいといいますか。
例えば私が男性だったとして、合コンに行って相手方にAKBのメンバーがいたとしたら
それは何ていうか現実なんですよ。いやその状況が夢だろ、と言われてしまうかもしれないんですが
でもそれは現実なんですよ。こっちの現実世界に彼女が降りてきてしまった、という感じ。
それは違う、と。こちらとしては、彼女らは一段高い舞台の上での夢の世界にいて欲しい、と。
夢はなくなることがないですから。
辛いことがあった時に、いつでも駆け込んで、そして幸せを貰える場所であって欲しいんですね。
もちろん相手方も現実世界に生きる以上、それが永遠だとは一切思いませんけども、
ただなんていうか、永遠であるという夢を見させて欲しいんだよなあ、と。

ここまで書いて、これボンさんは絶対違うよ、と思ったんですが(笑)、まあ私はこうだと
いうことでね。
ただ個人的には芸能人ってそういう夢を与える人であって欲しいんだよなあ、と。
なのであんまり好きな芸能人のプライベートには興味がなかったりします。そこまで
素の部分は見たくないといいますか、前にもちらっと書きましたけど完成形が好きなので
基本は完成形を見ていたい、と。
最近は多少変わってきましたけども(それこそパンサーのファンになった辺りから)、
そこまで素が見たいというのはないかなあ、と思います。

ブログ コメント: 2 トラックバック: 0

アームストロング栗山が聞く~お正月SP~ 軽くレポ

2011年01月06日 23:57

風邪が全く良くならない感じな今日この頃、皆さまいかがおすごしでしょうか。
観念して薬を飲んだら少しはましになったんですが(普段ほとんど薬飲まないので)
ほんとなー、体調管理には気をつけないと、と思った次第です。
そしてそんな中、『栗山が聞く』を観に品川まで行ってきました。
体調の関係で回避しようかとも一瞬思ったんですが、迷った末に行ったら
少し体調回復しましたよ。
実際、笑う事って体にいいんですよね。普段笑っている人の方が健康だとか。
好きでお笑い見ているだけだけど、健康にもさせてもらっているのはありがたいなーと。

でもって『栗山が聞く』レポですが、前述の通り体調があんまり良くなかったという事で
記憶が途切れている部分も多数ですので、軽い気持ちで見ていただけるとありがたいです。
あと間違いがあったらこっそり指摘していただけると嬉しいです。

あ、出演者。浅草花月のスケジュールからコピペ
アームストロング 栗山/ゲスト:平成ノブシコブシ/カナリア/パンサー/
ジャングルポケット/渡辺直美/アームストロング 安村
だったんですが、直美ちゃんが台湾(だったかな)行っているということで出られなくて
代わりにマヂカルラブリーの村上さんが出ていました。


会場に入ったら舞台にはソファが2つ。2人掛けのものと4人掛け(3+1)のものが
それぞれ置かれていて、これは栗さんとゲストがそれぞれ座るんだろうなーと。
でソファの真ん中にテーブルがあって、ずらりとペットボトルが置いてありました。
そしてその前で羽根つきをする2人組が。
何遊んでんだよスタッフ、とか思いながらよく見たら、なんと本日のメインである
栗山さんでした。何してんの(笑)。
栗さんとオコチャさんは、しばし羽根つきをした後ソファに座って何やらお話。
とはいえ客席には聞こえない、ほんとにプライベートな感じでしたが。
後で栗さんが説明していたんですが、今までやったことがないことをしよう→そういえば
開演前のお客さんって見たことないよね→じゃあ見てみようか、ということで
こうなったらしいです。で「こんな感じなんだねー」と話していたとか。
開演前だからこれ写真撮ってもいいのかなあー、でもなあ、とか迷っているうちに
栗さん達は退場。

そして改めて栗さん登場。白いスーツに着替えてました。かっこいいー!
最初はジャングルポケット。3人仲いいよねーという話とか。
おとなしくて前に出ないツッコミだった武山をこんな風に変えたのは栗さんだとか
いう話もしていましたよ。最初の頃のシチサンでゲストに呼ばれてから変わったとか。
もうほんと思うけれど、シチサンの威力ってすごいなあーと。
あれのゲストで絡んだりして仲良くなった人とかも多かったでしょうし。
そして何の流れだっけ、太田が武山の事を「ほんとはいい奴なんですよー。料理とか
上手いし」とフォローしていました。珍しくフォローしているなーと嬉しくなる半面、
芸人なのに褒めるところが料理でいいのか、という気も(笑)。
そして武山の遅刻の多さに本気でキレて解散も考えた、という斉藤。
とはいえジャンポケでは太田が強く怒って、斉藤が優しく言う、という感じらしいですが。
でその流れでだったかなあ。武山に栗さんが、コンビ組むとしたらどっちを選ぶ?と訊いて
武山が栗さんに耳打ち。太田が「これトリオやってて一番訊いちゃいけない質問ですよ!」
確かにね(笑)。
で、太田と斉藤を前に立たせ目を閉じさせて、栗さんが選ばれた方に合図する、と。
栗さん、太田を後ろから抱き締める(笑)。
自分が選ばれた事を知り、声には出さず喜ぶ太田。
とはいえ目を開けてから、武山にありがとうとか言っているのであっさりバレていました(笑)。
悔しがる斉藤。「なんだよ俺めっちゃお前に優しくしてたじゃん」とか。
ちなみに選ばれた理由は、「太田の方が感性が俺に似ている」かららしいです。

次ってノブコブだったかなー多分。まあいいや。平成ノブシコブシ。
売れてるねーと言われ、いやまだまだ、という吉村。ピースの方がずっと売れている、と。
でここで徳井さんが客席に向かって、「みんなピースがこんなに売れると思ってなかった
でしょう。ピースはいずれくりぃむしちゅーさんやさまぁ~ずさんみたいになりますよ」と。
ああー、言われてみればそうかもなー。
で栗さんが、今まで同じところ(AGEAGE LIVE)でやっていた面々が今テレビ出まくっている
というのは夢があるだか励みになるだかと言ったら吉村が、「いや、あれだけ行く行く言われていた
ピースですらこんなに時間がかかるんだ、と思いましたよ」と。
あー確かにそうかもなーとか思っていたら、「俺らが売れる方がよっぽど夢あるでしょう!」
何この説得力(笑)。
やっぱり、ピースと同時期にAGEAGEを卒業して、そして同時期に推され出したせいか、
随所にピースの話が出ていました。ピースは何でもそつなくこなすけれど、俺らみたいな
ロケは出来ないだろうと吉村が言えば、「いや、出来るんじゃない」と徳井さん(笑)。
いやいやいやいやいやいやいやいや、少なくとも徳井さんの真似は誰一人無理です!(笑)。
そういやその徳井さんですが、途中で机に置いてあったジュースをおもむろに手に取って
ごく普通に飲んでいたりと(途中で飲んでいたのは栗さん以外は徳井さんのみ)、
まーあ見事な自由人ぶりでした。
で栗さんが「徳井の事は分からん」と言い出すと吉村が「俺なんて10年一緒にいるのに
分からない事だらけですよ!」と。
妻子持ちを隠されていたことが発覚して以来、ますます疑心暗鬼に拍車がかかったようです。

次がマヂカルラブリー村上&アームストロング安村、だったかな。
なんだか似た体形の二人(笑)。
村上さんはNSC出身ではないので厳密な同期がおらず、先輩後輩もどこからなのか
はっきりしないため、いまいち誘い&誘われ辛い、芸人の友達が少ないと嘆く村上さん。
ご飯とか行きましょうよ!とアームの2人を誘うも、2人とも微妙な感じ(笑)。
とりあえず栗さんとはスロットに行こうということになっていました。
ただもう最後の方はアーム2人での押し付け合い、というね(笑)。

そしてパンサー。向井君が「(パンサーで)仲いいのは尾形さんですよね」と言うも
栗さんは、「パンサーは3人とも好き」と。
で、テレビとか最近よく出ているよね、という話から、栗さんが「『フットンダ』で尾形が一番
面白かったもん」と言うと、向井君が「普段はなんかこう、バカにした雰囲気を出してます
けども、ああいう時に実は一番頼りになるのが尾形さんなんですよ
うわあああああああああああああー!!!!!!
これ聞いてちょっと泣きそうにすらなりましたもん実際。
『333(トリオさん)』とか他色々テレビを観ていて、おがちんの存在感やっぱすごいなーと
思う事が何度もありまして、やっぱりテレビで一番映えるのって尾形君みたいな人
なんだろうなーと感じていたりしていたのですが、(もちろん向井君も菅さんも自覚は
しているでしょうけども)それをきちんと、本人の前で口に出して言ってくれたことが
もうほんっと嬉しくて嬉しくて。
多分ですが、そのことに一番気付いていないのが尾形君という気がしているので、
きちんと口にして言ってくれたことが泣きそうなくらいに嬉しかったです。
ほんっと、これ聞けただけで行ったかいあったなーと思いましたもん。
で、尾形君が栗さんと遊んだ話。遊んだと言うか、新装開店のパチンコ屋に行こうと
なって、朝早くから尾形君が向かって並んだものの、いつまで経っても栗さんも
(一緒に行こうと言っていた)ライス田所仁さんも来ず、結局一人で入った、とか。
でそれは別に意地悪でそうしたわけではなく、単に寝坊したということでした。
「何で電話しないの」と向井君に言われ、「いやなんか電話して起こしたら悪いし」
とかなんとか言う尾形君。いやそこは電話して起こすのが普通でしょ、とか言われて
「今更来ても後ろの方に並ぶことになるから機嫌悪くなるかなーとか」
いやいや(笑)。
ちなみに仁さんには電話して、それは出なかったらしいです。

この話書いてて思い出した。誰との話の時だったかなー。
栗さんとLLR福田がパチンコ屋に並んだ時、福田が寝坊したか何かで遅れるから
カバン置いて列取っておいてくれ、と。
とはいえ、福田が来た時にカバンを持っていたら後から来たのがバレるのに、と
思っていたら、福田は手ぶらで登場。
カバンは?、と訊いたら、持ってきたらバレるから途中で工事現場の三角コーンの中に
隠しておいた、と(笑)。
そうまでしていい台が取りたかったらしいです。
「あいつクズだよ!」(by栗さん)

で、パンサーは誰が一番人気あるの?と栗さんが訊きまして、菅さんが「向井」
向井君がきょろきょろ、尾形君が「俺でしょ!」と(笑)。
見事に三者三様の性格が出た一幕でした。
で、確かに入口は向井だけど、だんだん菅の魅力に気付いていくパターンだよな、
とか栗さんが言いまして、尾形君が「俺は?!」(笑)。
ただ確かにどこかで書かれてましたよね。「入口向井、出口菅」って。
そして、リアルに誰が一番人気なのかここで確かめてみよう、と。
3人に目を閉じさせ、誰が一番好きか客席側が手を上げることに。
栗さん曰く「男としてね、男として魅力があるのは誰かってことね!」
まあ、あれですよ。前フリ(笑)。
でそれぞれ手を挙げまして、私は前から5列目とかそんな辺りだったんで
分からなかったんですが、向井君が極端に少なかったみたいです(笑)。
ある意味空気を読んだ客席ってことで。
で多分菅さんが一番多かったのかな。
栗山「俺も付き合うなら菅だもんなー」
尾形「俺は?」
栗山「遊ぶなら尾形」
向井「僕は何なんですか?」
栗山「向井はメル友」
崩れ落ちる向井君(笑)。
栗さん曰く、「向井君とメル友なんだー、って友達に自慢したい」だそうです。
いやでもこれほんっと、的確な物言いだなーと思いましたよ実際。
私は向井君のファンで、これはもうパンサーのファンである限りそこが覆る事はまずないと
言い切れるんですが、それはそれとして、「付き合うなら菅、遊ぶなら尾形、向井はメル友」
はまさにその通りだなとか(笑)。
ただ私の場合ですが、恋愛感情にはならないから安心して応援できる、みたいな
部分もあったりはします。女性アイドル好きな理由の一つもここだなあ。
どんなに好きでも恋愛感情にはならない、というのは個人的に結構大きいというか。

次がカナリアだったかなー。栗さんが「M-1の話しましょうか。いややめときますか」とか
言った後に本人ら登場。
ボンさんのAKB好き話とか。前にパンサーと(多分チーモンチョーチュウの)シチサンで
話していた、沖縄ツアーでボンさんとチーモン菊地さんが大喧嘩した話とか。
「あれ以来、菊地のこと大っ嫌い!」byボンさん(笑)。
で、ボンさんがAKBに対してエロい気持ちとか全くないというのがおかしいと
さんざん安達さんに責められていましたけども、私これ分かる気がするんだよなー。
いやボンさんがそう思っているかは分かりませんが。
とりあえずこれは長くなりそうなので別枠で。

ほんと楽しかったです。行けて良かったなー。
色々な話が聞けてお得な感じでした。


そして夜はLUMI☆NETAへ。
がっつりネタが見られて楽しかったです。
パンサーはドッキリネタでした。菅さんが向井君の事を好きだというドッキリのやつですね。
「待ち受けお前じゃん」と尾形君が言った時の客席のどよめきというか湧きっぷりが
毎回ツボだったりします。
一時期は見るコント見るコントがこれだったんで、またかー、という気分になったりも
したんですが、今回はなんだか久々で嬉しかったです。
LUMI☆NETA、また行きたいけれど、新宿に着くのが19時20分くらいなんだよなー、
平日だと。
パンサー見に行ったのに終わってた、とかだときついなーと思って、チケ取れずにいます。

お笑い コメント: 0 トラックバック: 0

「さよなら、絶景雑技団~追加公演~」 ちょっとだけレポ

2011年01月05日 23:54

昨日は、「さよなら、絶景雑技団~追加公演~」を観に品川ステラボールまで行ってきました。
ステラボールは初めて行ったんですけども、事前に、『どの席からも微妙に見辛い』と
聞いたので、そうかーとか思いながら行ったら本当に見辛かったです。
あの会場って普段はスタンディングなんですよね?全く段差がないから、後ろの方とか
なったら確実に見えないんじゃないのかなあ。舞台がかなり高いんでまだ大丈夫なのかも
ですが、その分座りの公演だとまた見辛いっていうね。
とのっけから会場へのダメ出しですみません。いや、何でここにしたの?と。
ただキャパが大きいところだったんで(700とかそこら)、確かにここでなかったら
少なくともこの公演は行けなかっただろうな(チケット取れなかっただろうな)とは思います。

微妙に見辛かった&風邪を引いていてちょっとぼーっとしていたため、あんまりちゃんとした
レポは出来ませんよ、という前置きを書きながら、いや別にいつもちゃんとしたレポなんて
書いてないじゃん、ということに気付いて少し凹んだりしました(笑)。
まあ、いつも以上にかるーい気持ちで読んでいただければ幸いです。

出演者。浅草花月のスケジュールからコピペ
ピース 又吉/しずる/ライス/パンサー向井/ジューシーズ 児玉/グランジ 五明/
ゆったり感 中村/囲碁将棋 根建/井下好井 好井/烏龍パーク 橋本
元々の面白さ(とはいえ前の時は行ってないですけども)と出演者の豪華さで
大きい会場なのにがっつり埋まっていました。

まず最初は又吉さん一人が、『さよなら、絶景雑技団』の大きな看板を首から下げて登場。
いかにも手作りですーという感じの勇者の格好で。
で、勇者の格好をして出ようと言ったら反対されたので、「先輩やぞ」と言ったら
みんなに舞台をボイコットされた、俺一人でどないすんねん、
とか言っていたら(笑)、「又吉さん!」と
出てきたのは向井君。前の方の客席側から登場。
向井君はゲームに出てくるような勇者の格好でやってきて、又吉さんに「俺よりちゃんとした
勇者の格好やないか」と言われていました。
そして次に登場したのが好井。ローマ人っぽい格好。
なんでも、「同期のチョコレートプラネットに衣装を借りた」そうです。同期の絆!
ところでこの服ですよね多分。ジャングルポケット太田とチョコプラ松尾の2人が
こたつ持って公園に行った時に着ていたのって(詳細は昨年末のジャンポケシチサンを
ご覧ください)。
そして次々と現れる面々。ライスの田所仁さんがフツーに私服だったりとか
(勇者は自分とか言っていたような)、五明さんがランボーとお相撲さんを合わせたような
感じだったりとかしていました。ええすみません。忘れましたよ!(いやほんとごめんなさい)。
でもって、根建さんがジャイアンツのユニフォームを着て登場しまして、何でそれなの、と
訊かれ、「僕の中で勇者と言ったら守備の要、小坂でしょう!」と。
こさっち来たぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!
まさかここでこさっちの話を聞くとは思わなかったぜ!そうだよ確かにこさっち勇者だよ!
いやっほぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!、と大いに盛り上がったのですが、私の周囲は私しか
反応していませんでした(笑)。なんてこったい。
えーっと、ピンと来ない方は某動画サイトあたりで「小坂ゾーン」で検索していただければ。
ちなみに去年で現役を引退しまして今年からイーグルスのコーチです。

おっと、こさっちで熱くなってしまった(笑)。
で、全員集合しまして絶景雑技団スタート、と。
ただ、前回を観ていないのですが結構前回と一緒(改良あり)のところもあったらしく
そうなると詳細書いてしまうと次回あった時にネタバレになってしまうよなあ、と。
まあその前にそんな詳細書ける程覚えてはいないんですが。
なのでさらっと、印象に残った部分。

タイトルに「絶景」とついているということで、ブリッジ的にそれぞれの絶景披露。
ここは前回とは違っていた(?)らしいので、覚えている分だけ書きます。
向井君は、そのままの姿でディ○ニー○ンドのパレードに参加、っていう(笑)。
ミ○キー、ミ○ー、向井君、ドナ○ド、白雪姫と7人の小人……、という並びだそうです。
しずる村上は恋人といちゃいちゃ。
対するしずる池田は、ヤクザと麻雀をする小学生の池田。やたら麻雀が強くて
みんな弱すぎてつまんないとか言っていたらヤクザがキレて、で結果的に池田以外
全員射殺されて、池田「ハンバーグでも食べに行こーっと」で終わり。
えええー、と思っていたら後ろの席の人達が、「池ちゃんっぽいよね」と言っていまして、
そうなの?、と。
しずるって青春コントのイメージが大きかったんだけど、そうなのかーと。
ちょっとびっくりしたんでした。
五明さんは、肩車をした人(布で覆っているため、ものすごい背が高い人、という設定)に
囲まれて、「お前ちっちゃいなー」と言われる、というもの(笑)。
ごめたん、そうなのか。まあ確かに見下ろされる経験とかほとんどないでしょうし。

又吉さんの一人芝居。女教師。
まったんが女装して、クラスでいじめがあったことを告白。何でそんなことをしたのかと
叱るも、実は衝撃のラストが、というもの。
これはねー、ネタバレしたらダメだわ。ぜひ見て欲しいです。
まったんの凄さとか狂気みたいなのが出ていて、うわあー、となりました。
いじめられていた子の日記を読むくだりとか、ほんっと凄かった!

みんなそれぞれ売れて、ライスの関町はいいとものタモさんポジションにいて(笑)
でも又吉さんだけが消えてしまって、というネタ。
まったんは女装して風俗で働いていた、という流れだったんですが、そのシーンで
パンツ一丁、猿ぐつわ、後ろ手に縛られて登場する児玉さん(笑)。
あの、こんなこと言うのもなんなんですけども、似合いすぎです。
ものすごい、体を張って笑いを取りに来たなーという感じでした。すごいよだまさん。

あるあるネタ。一人一人あるあるを言っていって、なかった人は皆に殴られる(フリ)、という。
で誰だったかが殴られた直後の児玉さんのあるある。
「たまに、ごくたまーにだけど(ここやたら強調)、自分がホモなんじゃないかと思う時がある」
いや、ないけど……、と戸惑いつつも2連続で「ない」とは言えないからか、しぶしぶと
いった感じで「あるある」と言う他の面々が面白かったです(笑)。
つかなにいきなり爆弾発言してるんだよだまさんは。体張りすぎです(笑)。

ドラゴンボールネタ。なぜか7個集まっていて、じゃあ皆で売れようという願いに
しようとするも、向井君のおじさんが危篤状態で、ということでおじさんを治す願いに、と
言っていたのに又吉さんが裏切って、「村上のいる、しずるに入りたい!」と(笑)。
そしてその後の又吉さん絶景では、3人のしずるでネタをやっていました。
最後抱きつくシーンでは池田を押して村上と抱き合うまったん(笑)。


他にもあったんですが割愛。ただほんっと面白かったです。
次回もあったら行きたいけれどチケット争奪戦がすごそうだなー。

この公演の前説が寿ファンファーレというコンビだったんですが、前説の時にいきなり、
「今日で僕ら解散します」と。
え?ボケなの?それとも本当に?と戸惑う客席。
とはいえネタではなく本当で、なんでもコンビの片方が結婚する、と。
彼女に子供が出来たそうです。しかも双子。
おめでたいことだから、と言いつつ、最後にということでネタ披露。
面白かったです。これ続けていたらいずれ出てきたんだろうなーとか。
多分もう片方の人はお笑い続けるんじゃないかと思うので、頑張って欲しいです。
にしてもコンビの片方が結婚で解散、ってまあよくある話なんでしょうけども、
パンサー尾形君を思い出したりしました。
尾形君も前のコンビを解散した理由が、相方が結婚するから、だったんですよね。
ただでもこうやって今パンサーとして活躍している姿を見ると、きっとその残った彼も
頑張ってくれるんじゃないかなとか勝手に思っていたりします。

お笑い コメント: 0 トラックバック: 0

お正月あれこれ

2011年01月04日 23:58

ただの日記。

正月は実家(山形)に帰っていました。びっくりするくらい雪がなくて拍子抜け。

都会で奇跡のやまびこ!?

年末年始はあちこちで天気大荒れと聞いていたので覚悟して行ったのですが
山形に関してはずっと晴れていて、寒かったですけど過ごしやすかったです。
そして実家は知らない間に掘りごたつになっていました。
あったかくて良かったですけども。

正月は駅伝というのが実家の決まりなので、私も途中まで見たり。
そこまで興味があるわけでもないんですが、見ているとついつい夢中になりますね。
父親は元々陸上競技が好きで愛好会会長とかもやっていたりするのですが
毎年実家に帰るとやらされるのが、駅伝の結果やらなにやらをプリントアウトする作業。
まあ大した労力でもないんで別にいいんですが。毎年の風物ともいえますし(笑)。

2日(東京に戻る前の日)の夜はすき焼きで、なんかいい肉を貰ったから私が帰って来た
時に食べようということで冷凍していたとのことだったんですが、解凍が全然出来てなくて
薄切り肉だったんですけども、ものっすごい塊のまま(笑)。
結局その塊ごと鍋に入れて解けたところから剥がして食べる、という状況に。
しかも、砂糖と塩を入れ間違えてものっっっっすごいしょっぱい、というね。
ちなみにその前日夜、料理がしょっぱいと言ったらしばらく口をきいてもらえなくなったので(笑)
なんかえらくしょっぱいなーと思いながらも無言で食べていたのですが、父親が
「しょっぱい」と言い出し、そしたら母親が「あ、砂糖と塩間違えた」と。
心の中で、『マサルさんかーい!』と突っ込んだのはここだけの話です
(「すごいよ!!マサルさん!」という漫画に、「砂糖と塩を間違える」というくだりがあるのです)。

3日は東京に戻る前に仙台に寄りまして、仙台のお友達とランチ&お茶。
色々話せて楽しかったですし、すっきりも出来ました。Mりんありがとーう!
そして東京に戻りましてそのまま渋谷の無限大へ。
新幹線がちょっと遅れて(結果的には2分遅れくらいでしたが)、結構ギリギリだったので
焦りつつ向かったら、席に着いた辺りで前説が始まりまして、セーフ、と。
配信もあったそうなんでがっつりレポはしなくていいかなーということで
のんびり見てきました。楽しかった!
いつもは一人で寂しく見ているのですが、今回は友達も一緒だったのですよ、珍しく!(笑)。
やっぱ誰かと一緒っていいなあ。

終了後は友達が待つということだったので、私もパンサー向井君に買った実家土産を
渡そうかとも思ったんですが、本人に直接渡す時はものすごい事前準備が必要でして
(ちなみに準備の7割は心の、です)、今回は準備が出来ていなかったので止めました。
でまあ私は特に誰にも行かないということでものっすごい気を抜いてのんびり待っていたら
いきなり目の前にパンサー菅さんが登場いたしまして!
別に話しかけに行く訳でもないのにどえらく動揺してしまいました。
近くにいるってだけでもすごい緊張するわー。緊張しいなもので。

で、友達の用事が済んでから、いつもの、と言いつつ結構久々に「わん」へ。
時間も遅いしそんなお腹空いていないしちょっと飲み食いするだけで帰ろうかーとか
言っていたのに、気付いたら日付が変わる直前で慌てて店を出ましたよ。
終電には見事に乗り遅れましたが、まあ帰れたのでよし。
ただ言語遊戯王を見逃してしまったのが非常にショックでした。DVD化して欲しいなあー。
そういやその「わん」なんですけども、私はいつもの通りに生中→チューハイのレモン→
たんたかたんの水割り、の順で頼んだんですが(ロザンのコント「奇跡の草」参照)、
確かに「レモンサワー」と頼んで、店員さんも「レモンサワーお持ちしました」と言っていたのに
来たのがグレープフルーツサワーだったというね。
自分で搾るタイプのやつだったんですが、レモンやけにでかいなーとか思ってよく見たら
グレープフルーツだったという。
しかもグレープフルーツの方が20円だか高いんですよ。そしてレシート見たら
グレープフルーツになっているんですよ。
これどうなん?、と。いやまあ飲んだし20円だし、とは思いつつも、でもこれが許されるのなら
頼んでいないメニューを勝手に持って来てお金を取る事も可能になってしまうんだよなあ、と。
もやもやしつつも、まあ楽しかったからいいか、と(最終的にはそこ)。


そして今日は品川に行ってきましたー。絶景雑技団に関しては色々書きたいので
また日を改めて。
すごい楽しかったですし、ピース又吉さんの凄さを目の当たりに出来て嬉しかったです。

まだ正月ボケが多少続いていますが、いい加減そろそろちゃんとしないとなーということで
明日からはブログもちゃんと書きたいなと思っています。
どうぞ今年もよろしくお願いします!

ブログ コメント: 4 トラックバック: 0

明けまして

2011年01月01日 08:09

おめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします!


新年一発目はルミネでネタだいたい30連発というライブを見てきました。
3時間の予定が4時間を超すという長丁場で、しかも私の3大目当てだった
パンサー、ジューシーズ、ジャングルポケットがいずれも出演後半だったという
こともあって、前半の眠さが尋常ではなかったです(笑・いや起きてましたよ!)。
とりあえずあと少しで家を出ないといけないということで、パンサー部分だけちょこっと。
と書いてがっつりネタ部分の説明をしようかとも思ったんですが、もしかしたら今後も
何かでやるのかもなあ、とも思い直したり。今日だけのネタかなとも思うんですが。
ざっくり説明しますと、尾形君がツッコミをやっていました(笑)。
いや、(笑)っておかしいか。まあいいや(いいんだ)。
既存のネタ(子供の頃の遊び)を尾形君ツッコミで、その後菅さんツッコミでしていました。
貴重なものが見れましたよ!うはー。
パンサーの出番は最後から2、3番目とかそんなだったので、正直もうはっきり言って
ものっっっすごい疲れていたのですが、でもこれが見られたので来たかいがあったなあと。
ただでも本当にきつかったですがね(笑)。
あーでも、朝の4時とか5時に生のパンサーを見られたというのはレア感漂っていました。
そしてまた向井君が超絶可愛かったです。



さてこれから実家に帰省します。
実家にもパソコンはあるんですが、自分のでないと使い勝手が悪いので実家から
ブログ更新するかは未定です。
多分ペタは返せないと思います。すみません。
東京に戻るのは3日です。戻ったらその足で無限大に行きますよ。
年が明けても相変わらず劇場行きまくりな生活になりそうです。

お笑い コメント: 4 トラックバック: 0

ホーム

プロフィール

海老原 梓

Author:海老原 梓
10月15日生まれ。山形県出身。
お笑い大好きです。
野球や、ハロプロはじめ女性アイドルも好きです。

2014年11月、15周年特番あれこれなどがきっかけで嵐にドハマリしました。一推しは松本潤くんです。泣き虫ちゃん(相松)を推しています。

2016年11月以降、Hey!Say!JUMPも応援するようになりました。一押しは中島裕翔くんです。やまゆとにテンションが上がります。

無記名や名無し等のコメントには返信しませんのでコメントにはお名前(ハンドルネーム)をお願いします(但し、一部のメンバーを下げる発言や、記事を読んでいないのに書いたと判断したコメントにはお名前があっても返信致しませんのでご了承ください)。相葉ちゃんを下げるコメントをされた場合はアク禁をします。返信が必要ない場合は明記していただければ返信はしませんがありがたく読ませていただいています。拍手コメントはその記事のコメント欄でお返事しています(返信不要以外)。メールフォームからのお返事は確約出来ないです。すみません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

検索フォーム

QRコード

QR