幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

第6回ロザンのトーク その2  

日曜はHちゃんに遊んでもらってました。
色々お話出来て楽しかったです。Hちゃんありがとー!
なんです、が。
実はお前に謝らなあかんことがあんねん(4月のトークの宇治原さん風で読んで下さい)

新宿で一緒にご飯食べてたんですが、隣のテーブルと距離が近かったんで、隣の人の
話が結構聞こえてたんですね。で、まあ別に聞く気もなかったんですが耳に入ってきまして。
隣は20代くらい?の女性2人組だったんですけども、そのうちの一人がなんだか知らないですが
やたらと「セキマチ」と言ってたんですよ。
で、こっちはロザンの話とか色々してたんですけども、「セキマチ」と聞いた瞬間私の頭の中には
(AGEAGEに出てる)ライス関町さんの待ち受け画像が浮かびましてね。
まあ、ここ読んでいる大半の方は、待ち受けってなんだよ、その前にライスの関町って誰だよ、
と思われると思いますので、リンクを貼っておきます。
パンサー向井君のブログより、これを携帯の待ち受けにしておくと良い事があるらしい、というもの
何食わぬ顔でHちゃんと普通に話をしながら、頭の中ではこれが浮かんでました。
ごめん、Hちゃん。

そういやその関町さんなんですけども、AKB前田あっちゃん主演の日テレドラマに出るそうで。
家に帰ってツイッター見たらちょうどその話がされてて、南キャンの山ちゃんが
手芸部のブス役であってくれ!」とか
贅沢はいいません…ただブスでさえいてくれれば…
とか書いていて大笑いしました。


毎度のごとく前置き長っ。すみません。トークレポ続きです。

そういえばロザンの男前の方、ということで男前ランキングの話。とにかくランキングの結果は
極秘ということで、ロザン2人での仕事(打ち合わせだったかな)の時に、わざわざ宇治原さんが
トイレに立った隙をついてマネージャーさんに「菅さんは8位でした」と言われたとか。
この辺りは以前学食ラジオでも言ってましたよね。他の人のランキングも一切秘密、と。
1位から10位まで(マンスリーの取材等で)顔は合わせるけど誰が何位なのかは一切
教えてもらえない、と。
とはいえ、そこまでする必要あるか?と菅ちゃん。まあ確かにね。
で、そこまで極秘にして大々的に発表するような大掛かりなものならばこっちにも考えがある、と
いうようなことを菅ちゃんが言い出しまして、みんな何だ何だ?と。
菅ちゃん曰く、「宇治原への票を全部俺に回せ」と。
つまり、ロザンの男前の方といえば菅ちゃんで、宇治原さんがどんなに頑張っても10位以内には
入れない、しかし仕事が来るのは10位まで。だったらその分を菅ちゃんに入れて、菅ちゃんの
順位を上げる事によって結果的にロザン2人に仕事が舞い込むことになる、と。
いやまあ確かにそれはそうなんだけど……、という感じの客席(あくまで私が感じた印象です)に
対し、そりゃそうだ、それは正しい、と頷く宇治原さん。
とはいえ。「でも0票はカンベンして」(笑)。

そういや男前写真集めっちゃ売れてるらしいねー、という話。
宇治原さんもちゃんとご覧になったそうです。そっか。見たのかあれを(笑)。
で、菅ちゃんは剣道やっていたから構えが他の人と違う、と。
見ていたら切られそうになって怖かった、と言ってました。

そして武将風写真集といえば武将風ブロマイド、ということで宇治原さんもようやく着せてもらえたー!と。
でも何で大阪だけやねん。何で東京はだめで大阪はええねん、と文句(?)を言う宇治原さんに対し、
菅「関ヶ原からこっちには来ないで下さい」
宇「西軍ってことやな。……結局負けるやんけ」
この会話ですよ!うわーって思いましたよ。
そりゃ2人とも頭いいのは分かってますけども、こういう会話がさらっと嫌味なく自然に出来る
辺りがね、普段からこういう会話してるんだろうなーと思わせる辺りがね、やっぱりいいなあ、と。
前回でしたっけ、インドでIT企業が業績伸ばしてるって話で、カースト制度が分からなくて
そこから説明しないといけない、と言っていた話。
当然ながらロザンの2人で喋っている時はそんなストレスとか一切感じずに済むんだよなーと改めて。
こういうさりげない部分が大好きです。

そして宇治原さん、「あなたロザンのananに載ってる方だと思ってるでしょ」と菅ちゃんに。
ようやく自分も載れたと報告してました(笑)。
芸人アンケートで、「遺伝子が欲しいランキング第3位」とのことで、菅ちゃん大ウケ(笑)。
「恋人になりたい」とか「かっこいい」とかではなく、ちょっと捻ったものやねんなーと宇治原さん。
そして前回に引き続き、「宇治原は精子っぽいもんなー」
無言で菅ちゃんに突撃する宇治原さん。
菅「誰が卵子や!」
いやなんていうか、そのツッコミって合ってるの?(笑)。


短いですがこの先ちょっと長くなりそうなので今回はこの辺で

(ロザン関係ない追記)
書こうと思って忘れてました。そのananのアンケートに、金を積まれても結婚したくないとか
なんとかいうランキングがあって、1位がノンスタ井上君、2位が南キャン山ちゃんだったんですね。
でそのトーク前日に山ちゃんのラジオがあったんで聴いてたらその話になりまして、
「2位だった事より井上の下っていう方が嫌だ」という旨の事を言ってました(笑)。
まあ確かに、2位とかだったら1位の方がいいよなあ。
スポンサーサイト

category: ロザン

tb: 0   cm: 6

第6回ロザンのトーク その1  

どうもお久しぶりです。
なんかすっかりブログから遠ざかっていました。いやこの時期ダメなんですよほんと。
8月下旬って毎年私にとっては鬼門でして、なんていうか精神的夏バテする時期なんです。
ほんと、何にもしたくないし何にも出来ない。
仕事だけはかろうじて行ってますけど、他はほんとダメダメ。能動的なことを一切拒否、と。
でもってそんな時期にまたうっかりパンサーにハマってしまったんで、なんかずーっと
動画見てました。ダメ人間にも程があるぜ……。
さすがにそれは人としてひどすぎるだろうというのと、トークレポはちゃんと書いておきたいと
いうのとで戻ってまいりました。
音沙汰のない間もペタしてくださった方ありがとうございました。
これからはこちらもがっつり行く所存です。

そういやパンサーの動画見てたら、噂には聞いていた、
「イシバシハザマの単独ライブのブリッジで流れた、硲家が火事になる動画」
がたまたま見れまして。
ちょっと説明しますと、ブリッジで流す動画として、石橋君が硲君家で料理を作っていたら
火柱が立ってそれが燃え移った、と。
いやほんと、マジで結構な火事だったんですよ。まあ床をちょっと焦がすくらいでは済んだ(?)
ようですが、ただほんと火ってあっという間に燃え広がるんだなと。
そして自分の部屋が火事になっているのに何気に冷静だった硲君がすげえ。


ではレポいきます。
ただ、別にメモ取ってたわけでもないですしもちろん録音等もしてませんので、色々間違っていると
思います。特にセリフ部分。こんな感じだった、というニュアンスで受け取ってもらえれば。
あと順番等はバラバラです。

ロザン登場。まずはこんなにいっぱい入ってもらってありがたい、というくだりから。
二階席も……、と振った瞬間、二階のお客さんから「宇治原さーん!」と(結構でかい)声が。
宇「二階にも人いるの分かってますよー」
菅「あれやな、遭難した人みたいやな。ウジハラ丸通ったー!みたいな」
なんかこのやりとりがツボでした。
ところで!今回なんと菅ちゃんが眼鏡姿だったんですよ!
で宇治原さんが「菅さん眼鏡してるじゃないですか」と振ったら客席から拍手が。
宇「眼鏡しただけで拍手起きんの?……ちょっと眼鏡持って来て!」
必死な宇治原さん(笑)。
で、何で菅ちゃんは眼鏡をしてきたか、という話。というのも大阪でサラリーマンの男性とすれ違って、
「菅ちゃんや!」と言われたんだけど、「でも、眼鏡してるしちゃうよなあ」(やたら一つ一つはっきりと発音)
と言われた、と。
菅「俺眼鏡するだけでそんなちゃう? 一緒やんなあー」
それが言いたくて眼鏡をかけてきたという菅ちゃん。その話が終わった途端眼鏡外してました。
そして、お前もしてみろや、と宇治原さんに眼鏡を。
宇治原さん、わざわざ袖まで行って眼鏡を着用して再登場!
拍手起きてましたけど、まあやっぱし菅ちゃんの方が似合ってたかな。菅ちゃんの眼鏡ですしね。

そして話題は高校生クイズの収録の話へ。
今回、宇治原さんだけでなく菅ちゃんも呼んでもらった、という流れで、二人の母校である高校が
大阪代表になったから、というのもあった、と。やっぱ頭いいんだなあ。
で、どの高校生もめっちゃめちゃ真剣にやっていて、でも40何校中8校とかそのくらいしか次に
進めないからほんと狭き門で、でその大阪代表の高校がなかなかポイントを取れなかったと。
それで途中の休憩中に彼らが泣いているから、ということで
菅「僕慰めに行ったんですよ。宇治原さんはさっさと歩いて出て行きましたけど
いや待て待て、と宇治原さん。ちゃんと理由があって、自分の立場(パーソナリティ)では
特定の地域や高校を応援する訳にはいかないから、と説明してました。まあ確かにね。
でも菅ちゃんは大阪びいきでも構わない立場ということもあって、わざわざ階段状になっている
一番上まで行って大阪代表を慰めに行ったところ、彼らが泣きながらひと言、
「宇治原さんに申し訳ないです」
俺の名前いっこも出なかった!(by菅ちゃん)

そして二回戦進出する学校が決まって、敗退した高校に話を聞いてたら、ある高校の生徒が
泣きながら、「尊敬する宇治原さんの前でこんな無様な格好を見せてしまって」みたいなことを
言ったそうなんですね。
で、そん時の菅ちゃん。
菅「高校生がそう言っててん。でな、こいつ何て返したと思う? びっっっっっっっっくりしたわ俺!
  思わずこんな(説明が難しいんですが、分かりやすく唖然としつつなんかちょっと色々混ざってるような)
  顔してもうたわ。ほんまもうびっっっっくりして! なあもう何て言ったと思う?」
ものすごい興奮する菅ちゃん(笑)。
ちなみに何て言ったかといいますと、
宇「俺はお前らを尊敬してるで」
菅「嘘やん!」
もうなんでそんな嘘つくねん!と舞台上を走りまわりながら言う菅ちゃん。
菅「やってこんな、ピカチュウの帽子みたいな被ってんで。そんな奴尊敬出来るか」
いやちゃうやん、と宇治原さん。なんでも、ほとんどの高校はクイズ研究会のメンバーで、
それこそ一年間この日の為に毎日クイズの練習をしてきたと。
その努力に対して尊敬している、ということだと言ってました。
ところでちょっとレポからずれるんですけども、多分これ本当なんだろうなーと。
あ、尊敬してる、というくだり。
だって宇治原さんよく分かってるはずですもん。あれだけの難問に答えるためにはどれだけの
勉強をして練習を積まないといけないか、ということは。
クイズ王として、エースとしてその立場にいる宇治原さんが、陰でどれだけの努力をしているかと
いうことを考えると、やっぱり高校生たちに対しても軽い気持ちでは見られなかったんじゃないのかな、
と思ったりします。

そしてああいう場ではふざけたら怒られる、という話になりまして。
何でも去年の高校生クイズに呼んでもらった時、ちょっと冗談で敗退した高校に対して追い打ちを
かけるような事を言ったら、誰も笑わないばかりか、『何でそんなこと言うねん』みたいな空気になった、と。
宇「やっぱ同じ事言っても許される奴と許されへん奴がおんねん。お前やったら許される事でも
  俺が言ったら怒られるみたいな……めっちゃ(客席)頷いてるやん」
まあでも確かにね。そういうのってあるよね実際。

関西特有の文化であり、関西がおかしいんだろうけど、と前置きしつつ立ち位置の話へ。
例えば関西では宇治原さんがクイズ解いて菅ちゃんが横でわちゃわちゃやってたら、菅ちゃんの方が
褒められて、宇治原さんは何でお前真面目にクイズ解いとんねんおもろないわ、と言われるけど
それ以外の地域では、宇治原さんすごいねー横の奴何?、と言われると。
ああそれは確かにそうだなーと思います。
関西ローカルの番組見せてもらって思うのは、やっぱり関西って面白い人がヒエラルギーの
一番上なんですよね。面白い人が一番偉い、という。
でも他の地域ではそうではなくて、ロザンが、というより菅ちゃんが戸惑っている(というか何というか)
部分もそこなんだろうなあ。多分ロザンが完全に東京進出しない理由もそこなんだろうな。

そして話は宇治原さんの疑問へ。
「宇治原さんですよね?」「ロザンの人ですよね?」「クイズ出てる人ですよね?」と訊かれたら
いずれも「はい」と答えられるからいいんだけど、困った質問をしてきた人がいたと。
「頭いい人ですよね?」
いや、「はい」も「いいえ」もおかしない?、と宇治原さん。まあ確かに(笑)。
はい、って言っちゃうのも何かだし、いいえと言うのも違うし、と言う宇治原さんに対して
菅「ああ、それってつまり俺が『ロザンの男前のほうですよね』って言われるようなもんやんな」
宇「そうそう」
菅「でも俺言うけどな。『はい!』(めっちゃ元気良く)って」(笑)。
で、何でそんな話になったかというと、宇治原さんが飛行機に乗ってたら30代くらいの女性が
近付いてきて、「頭いい人ですよね」と訊いてきた、と。でその時は宇治原さんは「はい」と答えたん
だけど、宇治原さんの隣にいたおばあさんが『ええ!?』という顔で宇治原さんの方を見た、と。
こいつら何の会話してんだ、と。まあ確かに(笑)。
それでどう返していいか分からない、という宇治原さんに、確かになーという菅ちゃんでした。

続きます

category: ロザン

tb: 0   cm: 2

一段上に  

今度のトークゲストにパンサー来ないかなあと思ったんですが、しっかり26日仕事入ってました。
うわーそっかあ。菅(かん)さんにばっか話振る菅(すが)ちゃんとか、宇治原さんとサッカートーク
繰り広げる尾形君とか、見事なプレゼンテーションを披露する向井君とか見たかったなあ。
まあ、次回のトークに期待しておこう。
前回は筆記用具がなくてアンケート書けなかったんですが、今回もあったらがっつり
書いておこうと思います。
そういや宇治原さんはサッカーだったらやっぱりサンフレッチェ広島を応援してるん
でしょうかね。でもJリーグ出来たのって宇治原さんが大阪来てからだよね、確か。
「Jリーグはどこが優勝しますか?」「広島!」が見たかったんだけど(笑)。
とここまで書いて、そういやサンフレッチェ広島ってJ1なのか、と心配になって
確認してみました。
J1だったけど……えーっとこれ何位以下が入れ替えになるんだっけ。
つか山形がJ1だった事実を今知りました(笑)。

ところでパンサーなんですけども、向井君はむーちゃん、尾形君はおがちんと呼んでるんですが
菅(かん)さんだけは菅さんと呼んでしまうなあ、と。
年齢でいえば、尾形>菅>向井、なんですけどね。
ただネタを作っているのが菅さんでして、他の二人がネタを作っているということに対して
敬意を持って接している感じがすごいするので、見てるこっちもなんかちょっと居住まいを正して
しまうというかなんというか。
ただこれは多分どのコンビやトリオも持っている感情なんじゃないのかなと思います。
だってネタ作るのって本当に大変だと思うもの。いや作ったことないですけど(笑)。
もちろん、ネタ作る人>演じる人、という不等号は成り立たないとは思うんですが、
お笑いコンビやトリオ(まあつまりグループ)の場合、大抵ネタ作る人は演じる人でも
あるわけなので、単純に負担が大きいという意味では、やはり相方といえども
ちょっと一段高い所に置いておくみたいな感じはあるのではないかなーと。

ネタを見ているとなんとなくこの人がこのグループを動かしているんだな、というのが
分かったりするんですが、そして大抵その人がネタを作っているわけなんですが
まあよくよく考えたらネタ作っている人がそのグループの方向性を決めてるわけだから
そりゃそうだよね、と。よくよく考えたら当たり前だなあとか。
ただなんつか、そういうのがネタから伝わってくるのが面白いなと思ったりします。
南キャンとかすごい分かりやすかったですし。初めてネタ見たのが2004年のM-1
だったんですけど、それ見た時にああこのコンビはツッコミが動かしてるんだなーと。
なのでしずちゃんばっかりスポットが当たっていた時期はもどかしさも感じたりしてました。
たばふじも田畑君が動かしてるっぽいなーと思っていたら実際ネタ作ってるの田畑君でしたし
ああやっぱり伝わるものがあるんだなあ、と。

なんかそういう、相方といえどもネタ作るのが当たり前とかではなくてちゃんと敬意を表している
感じが見えるグループっていいなあ、とか思ったりします。
ところでそれでいうとロザンというコンビは、宇治原さんが菅ちゃんに対してネタを作っていると
いうことで敬意を表して一段高い所に置いて、菅ちゃんは宇治原さんに対して作ったネタを
広げてくれるということで敬意を表して一段高い所に置いて、結果的に高さ一緒、みたいな
感じじゃないかなとか勝手に思っていたりします。

category: お笑い

tb: 0   cm: 0

想い出が18年分  

昨日の芸人歌うま、もちろん仕事終わって速攻で家に帰って見ましたよ。
最初(Aブロック)の方はロザンも出てないしということで割と普通に見てたんですけども、
ロザンの出番が近付くに従ってものすごい緊張してきまして。
実はそれまでそんな、というか全然緊張してなかったんですね。ツイッターとかで
ものすごい色んな意味で盛り上がっているのを見て、あーやっぱ私熱量少ないんだよなあ
とかぼんやり思ったくらいで。
ところがいざ出番が近付いてきたら自分でも驚くくらいめちゃめちゃ緊張しました。
うわあうわあ。なんか見たいような見たくないような。あああああああああ。

まあ、相手がアジアンという時点でこれは一回戦敗退だなと分かったんで
そこまで過度な緊張は……いや、してたな(笑)。
菅ちゃんが仲良しアピールしてくることは想定済みだったんですけど、宇治原さんも
乗って来るんだ、ということにちょっと感動。
うわーだって全国ネットなのに。
「番組にかこつけて」という言い方がなんともツボでした。

それにしても菅ちゃんの歌声はほんと男前でかっこいいなあ、と。
出だしにくらくらきてしまいましたよ。確かにちょっと緊張してましたが。
宇治原さんは、うん、まあ、もっと歌い易い曲もあったのになあ、と。
実際難しい曲ではありますからね。
ただでもほんと、高校の時からの付き合いでカラオケにもよく行って(ということに
なっていて・笑)、そして今も仲良しで、という二人にはすごく合っている曲だなあと。
元々好きな曲なので久々に聴けて嬉しかったですし。

「欠点ないんじゃないの」「はい」とかの流れもほんとツボでしたし、ツイッターでも
HOTワードの上位に「ロザン」があったりとか、かなり爪跡は残せたんじゃないかなとか
勝手に思っていたりします。
もっとなあ、ほんと全国ネットで’ロザン’で出てくれる番組が増えればなあ。
つっても日テレのあれみたいなのじゃなくて、ちゃんと二人の良さが出るような企画で。
ほんっと、モヤさまみたいな番組をぜひね、ロザンにね。
やってくれないかなあテレ東(全国ネットじゃないけど)。

ただ、今ある(既存の)全国ネットの番組でロザンの良さが生かされるであろうものっていうのが
(私は、ですが)思い浮かばないんですよねえー……。
もちろんあの二人ならどんな番組でもきちっと仕事は出来ると思うんですけども
ただ、出来るだけに勿体ないなとも思ってしまうといいますか。
例えるなら、学食みたいな番組もそつなく出来るけど、ANNみたいな番組やって欲しいん
だよな、と。宇治原さんのエロ部分とか菅ちゃんの黒い部分とかがっつり出せるような
番組をね、どっかの深夜とかでやってくれないかなあと。
ゴッドタンみたいな番組とかさあ。あ、これもテレ東だった。

そういやAGEAGEのMCの上手さを見るに、アメトーークみたいなんやってもハマりそうな気が。
周囲に気を配ってまんべんなく話を振ったりとか、誰かが暴走しても上手い事進行出来るとか
時に無茶ぶりしたりとか色々面白い方向に膨らみそうな気がするんですよね。
ただ特に宇治原さんが萎縮するので後輩メインで(笑)。


なんか歌うまからどんどん話が変わって来てますが、歌うま良かったわーということで。


そして全然関係ないんですが、パンサー尾形君の本日のツイート。
>お疲れサンキューーー! ルミネ一緒の中村と二人でご飯食べてたら向井も来て、
>相方だけど中村の後輩だから向井にも奢る羽目になった。
> 向井はお腹いっぱいなのにーーすいませんー!と言っていた!
> ムカついたけど可愛いかったです!
そうか、可愛いのか、と(笑)。まあなあ、8つも年下だと相方といえどもなあ。
とはいえ同い年でも相方さんのことを可愛い可愛いと言っている人もいますが(笑)。

category: ロザン

tb: 0   cm: 2

たりないひとり  

先日のロザンMCだったAGEAGEですが、会場には見に行けなかったので
配信で見まして。
でそれ以来、あの回に出ていたパンサーにどハマりいたしました。
まあなんか自分でもびっくりするくらいに動画とか見まくってます。
またねー、彼らはAGEAGE出てるしシチサンも月二回ペースで出ているので
山ほどあるんですよ動画が。
なのでうっかり見まくってます。時間が時間が。

パンサーってなんだっけ、という方に対して多少説明。
AGEAGEで菅ちゃんが食い付いた菅(かん)さん、仙台育英出身のサッカー推薦尾形君、
そしてツッコミのむーちゃんこと向井君の3人組です、といえばこないだのAGEAGEご覧に
なられた方はああー、と思って下さるでしょうか。
3人とも大好きなんですけど、特にツッコミのむーちゃんがもーうツボでツボで。
まずそのAGEAGEトークの時におお、と思ったのが、あの短い時間で3人の名前を出して
それぞれの特徴も見せて先輩に対しても臆することなく説明して、まあ意図してはいなかった
だろうけどバツイチで笑いも取って印象に残して、ということをしているのが向井君なんですよね。
あの場にむーちゃんがいなくて他の2人だったらもっとぐだぐだになってたでしょうし
(とはいえロザンがMCなんでその辺りは上手くやっただろうとは思いつつ)。
で、あーこのツッコミの人上手いなーとか、あと仙台育英出身ということで、山形出身の私としては
東北出身者に対しては無条件で応援してしまうところがあるので(笑)、それで他のネタとか
チェックし出したら一気にハマった、と。
まあ、ハマったといってもあくまでロザンが第一なので、舞台とかは行ける時に行けたらいいなあ、
程度ですが。それこそシチサンとか毎回行ってたらチケ代&交通費でどえらい事になるし。
ただありがたいことにAGEAGEもシチサンも配信されているので、家でも見れるというのは
ほんと助かりますねー。

でもってそのツッコミの向井君なんですけども、まあそんなに知らないので明言は避けますが
なんか見ていて、ツッコミは上手いし進行も上手いんですけども、多分この人それ以外の事と
いうか私生活とか結構穴ありそうだなーという感じがね、するんですよ勝手に。
で、トークとか見てたら「家の鍵を無くすから鍵はかけない」とか言っちゃってるし。
まず鍵かけない時点であれですけどそれ言っちゃダメだって!
だって家くらい突き止めようと思えばそんな難しい事じゃないですもん多分
(いやもちろんやりませんけども)。
まあ、そのトークが結構前のことなので今はどうか知りませんけども。
相方二人に対しても、菅さんはともかく尾形君(3人の中で一番年上。つまり先輩)に対して
敬語で喋りつつもバカにした雰囲気出すし(笑)、他の先輩方に対してもなんか尖った部分
出しつつでも自分は年下だからと抑えた感じを出すし(それがバレバレな辺りがなんともツボ)、
だからといって後輩に対して威張るわけでもない辺りとか(本人曰く、人に嫌われたくない意識が
かなり強い、らしい)、なんだろう、すごく好きなんですよね。
私は基本的にダメ人間なので(認識済み)、色々とかなり足りない部分があるのですが
足りないもののうちの一つである母性本能がむーちゃんに対しては発動するんですよね。
なんだろうなあ。隙のある人って好きなんだよなあ。
だからどっちかっていったら菅ちゃんより宇治原さんのファンなんだろうな(笑)。

なんか向井君のことばかり書いてしまいましたが3人とも大好きです。ほんと、宇治原さんも
言ってましたけどバランス取れてるんですよね、実に。
それぞれ前のコンビやトリオを解散して、これからどうしようとなって組んで、最初は
年齢もかなり違うし寄せ集めと言われた事もあったようなんですが、その中で結果を出す事で
見返してやろうと3人とも思って、そして今ルミネの舞台にも立つような芸人さんになっていると
いうことが、なんとも、すごいなあと。
そして、ロザンのファンでなかったらきっとパンサーを知る事もなかったと思うので、
視野を広げてくれたロザンにはほんと感謝!の言葉しかないです。
楽しみが増えるって単純に嬉しいなあ。

それにしてもほんと私はツッコミのファンになることが多いなと思います。
宇治原さん、向井君、南キャン山ちゃん、オードリー若林、ナイツ土屋さん、ポテト少年団菊池さん、
キャイ~ン天野っち、雨上がり決死隊蛍ちゃん、くりぃむしちゅー上田、……などなど。
ツッコミ好きになる確率高いわー(笑)。
ちなみにボケの人だとダウンタウン松もっさんやさまぁ~ず大竹などです。
ウンナンは二人ともボケでツッコミだからなあ。

category: お笑い

tb: 0   cm: 0

ニコニコでぐぐって  

※ただの日記です

昨日は久々にAちゃんと遊んできました。ちなみにAちゃんは別にロザンファンではないです。
なんですが、カラオケに行ったのでまあまず『想い出がいっぱい』を歌って(ちなみにAちゃんは二十歳)
そしてミスチルの『名もなき詩』を歌ってWEST SIDEも歌ってみました。
うん、ごめん。趣味に走り過ぎた(笑)。
ところでうぇっさいなんですが、『DAILY』歌おうとしたら入ってなくて!きいいー!
なんだよなんだよ、どっちかっていったら多分宇治原ファンなんじゃないかと思う私に
対する挑戦状かこんちくしょー!
しかし、どっちかっていったら多分宇治原ファン、ってすごいぼんやりした言い方だな(笑)。
いやどっちのファンとかいうよりも先にロザンファンだからね!ということで。

カラオケの後はビアガーデン、の予定だったんですが、まああれだ、土曜日の新宿を
舐めてましたね。行ってみたらすっっっっっっっっっっごい人で、あっさり諦めました。
また次回に行く約束をして、いつもの「わん」へ。
つかどんだけわんに行ってんだ私。あ、でも最近はそんなでもないけど。

そしてわんで生中→チューハイのレモン→鍛高譚の水割り、の順で(いつものごとく)
頼みつつ色々お話。
ロザンファンでも何でもないAちゃんにロザン話を延々したりとか(ごめん……)
あとはアイドルマスターの話で盛り上がったりとか。
私はアイマスやったことはないんですが、先のカラオケでAちゃんがアイマスの歌を歌ってまして、
それがなかなかいい感じで、そしてまたAちゃんに「あずさんは絶対アイマス好きだと思う!」と
力説されまして(笑)、じゃあ時間出来たらやってみようかなーと。
でアイマスの歌は色々いいのが揃ってるからまずは聴いてみて、ということで
「ニコニコでぐぐったらいっぱい出てくるんで……ニコニコでぐぐるって言い方変ですけど」
と言ってたのがなんかツボでした(笑)。
で家に帰ってから見てみたらほうほう、ほんといい曲多いじゃないのー!
これはやるしか!とはいえXBOX持ってないんだよな、と。
DSでも出てるようなんですが音が良くないということなので迷い中です。
このためにPSP買うべき……?

とにもかくにもすっごい楽しかったー!Aちゃんありがとーう!
次はビアガーデンでよろしゅう。あと焼酎の店もね!

category: ブログ

tb: 0   cm: 2

メークミルミル  

ヤクルトスワローズ、本日でなんと9連勝です!ひゃっほーう!ヒーハー!
今季は9連敗もやらかしているのですが、本日でそれもチャラだよチャラ!
借金2だよヒーハー!まあ、未だ借金あんのかよ、という気分でもあるんですが。
プロ野球は混戦で楽しいです。菅ちゃん大好き混戦ですよ!(笑)。


昨日の南キャン山ちゃんラジオを聴いていたら、後輩と合コンに行った話をしてまして、
その後輩というのがエリートヤンキー橘君、かたつむり林君、R藤本(ベジータ)等
AGE芸人の名が(他にもいたんですが忘れました。ごめんなさい)。
けれど思えば数ヵ月前はAGE芸人の名前なんて全然知らなかった訳で、
ほんと知っているといえば辛うじて田畑藤本くらいという状況だったというのに、
ロザンがAGEAGEライブのMCをやるようになってから随分詳しくなってきたなーと思います。
とはいえまだ知らない人の方がずっと多いわけなんですが。
ただ、ロザンファンになったことで今まで見てこなかったところに目が行くようになったとか
知らなかった事を知ったりとか、それがきっかけで新たな出会いがあったとか
そういうのは本当に嬉しい事だなーと思います。
今週は夏休みなんで、せっかくだからとAGEAGEの配信も見ていたりします。
さすがに80組もいると、面白い人達とそうでない人達の差が歴然としてしまうんですが、
ただでもネタによって印象ががらりと変わったりするので、一度や二度で判断出来ないなとも
思ったり。まあ当たり前っちゃ当たり前なんですけど。
前にロザンMCの時に行って、エリートヤンキーのネタを見たら面白かったので
その後色々探して見てみたんですね。でたまたまその時と同じネタがあったので見たら
ネットに上がっている方はそんなに面白くも感じられなかったと。
テンポが今一つ良くないのとセリフが微妙に違っていたのがハマらなかったのが原因だったん
ですが、同じネタでも結構印象違うもんだなーと。
やっぱり何度か見て判断しないとダメなんでしょうけど、ただそこまでの情熱を持てるか否かと
いえばノーと言わざるを得ない訳で、そう考えると本当に一回一回が戦いなんだなと思います。
今夏の高校野球で一回負けたら終わり、という戦いをやっていますけども、ある種AGEAGEも
似たようなものかもしれないなと。
月3回のネタ見せで勝負が決まるということで、うっかり一回でも最下位なんて取った場合
その後浮上するのが難しくなりますし。
個人的には皆に頑張って欲しいと思う反面、面白くないネタを金払ってまで見たくないよと
いう気持ちもあり、なかなか難しいところです。


最近はパンサーが大好きです。
こないだのロザンMCの回に出てた3人組ですね。菅(かん)さんのいるところ。
真ん中が向井君というツッコミなのですが、彼の司会進行能力とか先輩に対しても臆せず
行くところとかさらっと説明するところとかもうとにかく大好きだったりします。
パンサーはちょいちょいシチサンライブもやっているということで幾つか見たんですが
向井君の司会進行ぶりが本当に見事でして。
先輩ばかりの中でもきちんと突っ込みつつ進めている辺りがさすがだなあと。
ロザンMCの回でも(多分)初対面のロザンという、大先輩に対して全く臆することなく
しかし失礼になることもなくきちんとパンサーというトリオをアピール出来てたと思うんですが
それって向井君の力が大きいよなーと。
さりげなく名前を言ったりとか、尾形君の大学の説明をしたりとか。あ、一番これはと思ったのが
トリオ結成の話の時に宇治原さんが「二人はそれで良かったの」みたいなことを訊いた時に
宇治原さんが言い終わった瞬間に「いいわけないじゃないですかー!」と言ったんですよね。
先輩の話を遮るでもなく、でもツッコミとしてのタイミングは外さない、みたいな。
ああこれは見事だなーと。
なんか向井君の話ばっかりしてしまいましたが、3人とも大好きですよ。
ほんと、宇治原さんも言ってましたがバランスの取れたいいトリオだと思います。

パンサーも犬の心もキングオブコントの3回戦に落ちてしまったようで、非常に残念です。
決勝でネタが見たかったなあ。

category: お笑い

tb: 0   cm: 0

キャナァーリ倶楽部  

ちょっと今色々バタバタしてまして、と言いつつ昨日はMちゃんに遊んでもらいました。
新宿で待ち合わせて、以前トークで宇治原さんが話していた「かつくら」行ってルミネで買い物して
お茶して、と6時間くらいみっちりお話ししてきましたー。
Mちゃんも私も基本人見知りなんですが、会うのは2回目ということで喋りまくりましたよ。
色んな話しまして。Mちゃんは6日のAGEAGEにも行ってたのでその話も聞いたりとか。
ものっすごく楽しかったです!Mちゃんありがとう!また今度ぜひー!


そして今日はAGEAGE見に行ってました。
6日のロザンMCの回に行けないとなった時、じゃあせっかくだから夏休み期間中に行くかー
だったら11日の華大さんMCの回がいいな、と思って軽い気持ちで一般でチケ取ったら
整理番号一ケタで、これは一体どうなるんだと心配にもなったんですが、最終的には
前売りも当日券も完売してまして、お客さんいっぱい入ってました。盛り上がりましたよー。
そうそう、前説はタモンズでした。AGEAGE昇格したのに出てない日は前説もやるんですね。
何かっつとタモンズ前説に当たるよなあ私。いやいいんですが。
そして印象に残ったメンバーについて軽く感想。

田畑藤本は事前にツイッターで1番目だと聞いていたのでこっちもそのつもりで(笑)
心の準備しつつ見てました。
物理ネタ(ワンピースネタ)で、私は初めて見たんですが新ネタなのかな。なんかセリフ言う時の
藤本君の目が微妙に泳いでて(笑)。確かに専門用語とかあって難しいセリフだったんだけど
なんかあんなに一生懸命思い出しながら(という風に私には見えた)喋らんでも。
ネタは面白かったです。
そしてものすごく舞台が近かったので、藤本君のまつげばかり見てました(笑)。
いやせっかくだから普段生で見れないものを見ようと思って。
Bコースも面白かったなあ。安定感がありました。安心して見れるっていうのは大きいなと。
ラフ・コントロールの森木君が、(他の人の)トークの時にめっちゃめちゃ受けてて
一人で大笑いしていて(多分配信には映ってないと思うんだけど)、なんかもうそれが
気になって気になって(笑)、中盤トークはついつい森木君見てましたよ。
ブレーメン、前回見た時(ロザンMCの時の。7月でしたっけ?)は全くハマらなかったんですが
(ごめんなさい)、今回は面白かったです。かなり笑いましたよ。
あの"スター関根"のキャラはハマる時はすごいハマるんだなあ。
途中お客を巻き込むくだりがあったんですが、見事に心つかんでましたし。
アロハ、これまた前回(6日のAGEAGE)はまっっっったくハマらなかったんですが
(これまたごめんなさい)、今回は面白かったです。キャラが上手い事出てましたし
正直、あれこんな面白いんだ、と思いましたもん。
やっぱり一回のネタだけでは判断出来ないなあと。
そして今回一番面白かったのが御茶ノ水男子でした。投票も1位でしたしね。
東京と埼玉の手作り感がたまらなかったです(笑)。
ただ今回は自己紹介やってくれなかったのが残念だったなーと。
もしかして別に毎回やるわけじゃないのかしら。

今回、一番前の席で見ることが出来まして、ほんとにめっっっちゃめちゃ近くて手を伸ばしたら
実際届くんじゃないかというくらいで、なので逆に怖くて手を前に出せなかったくらいでした。
下手に触れたらシャレにならないですからねー。
そして、こんなことを言うのもアレなんですが、全く、クスリとも出来ない方が何組かいらっしゃって
一番前でそれっていうのもどうなんだろうと思いつつ、でも逆に一番前とか近すぎて見ないよなとか
自分の中でよく分からない葛藤をしたりとかしてました。
いくら演者から見える席でも面白くないのに笑うのは逆に失礼だよなーでも真顔で見られたら
やり辛いよなーとはいえ面白くないネタで笑うのはその人の為にならないよなーとか
ものっすごい色々考えながら見てしまったので、何組か全くネタ覚えていないという結果に。
あれだな、次はもう何も考えずに好き勝手見よう。
ただほんと何が正解なんだろうとも思ったり。
あ、別にそんな笑いにうるさいとかでは全然ないです。単にツボに入らなかったとかそんな感じで。

そしてツイッターでも呟きましたがこちらでも。
今回ご覧になられた方&これから配信でご覧になる方へ。
キャナリー倶楽部ではなく、キャナァーリ倶楽部ですんで。
これまたさ、指摘すべきか迷ったんですけど、言い間違い話っぽかったので(実際そうだったんですが)
言わない方がいいのかなーと思ってスルーしたんですね。でも多分配信で見た方とかから後で
ものすごいツッコミとか入る可能性を考えたらあの場で指摘した方が良かったのかなあとも。

そうそう、MCの華丸大吉さんはさすがの一言でした。流れるように進めて最後2分くらい残して
告知して綺麗に終わらせて、と。
華大さんのMCは評判がいいので楽しみにしてたんですけど、やっぱりすごいわーと。
色々盛り上がりもありましたし。
機会があったらまた行きたいです。


今週来週くらいはかなりバタバタしているので、ロザン関係の話をがっつり書けるのは
それが終わってからかなあと思います。それまでは小ネタとかロザン以外のお笑い話とか
そんな感じになるかもです。
ペタも出来ない日が結構あるかもです。すみません。
ブログ読むのは楽しいのでなるべく周りたいんですけども。
とりあえず目の前の色々を終わらせるべく頑張ります。

category: お笑い

tb: 0   cm: 0

暑さのピークは去った……のか?  

数日前天気予報で、「暑さのピークは今日までです」と言ってて、おいおいほんとかよ!とか
思ってたんですが、確かに翌日からちょっとだけ暑さが弱まったような気がします。汗の量が
違うというか。
とはいえそれまでが猛暑過ぎたんでようやく平年並みに戻った、って感じですが。


こまごまと。
今回のAGEAGEは会場に行けなかったので配信で見ました。しかし狭っっ。なんかずっと座って
いるとかなりしんどいそうで、早く無限大ホールに戻って欲しいと切に願います。
今の会場は狭いから(無限大ホールの4割とか)、すぐ埋まってしまいますし。
それはさておき。
相変わらず面白かったです。犬の心が次の仕事でさっさと帰ってしまったのが
非常に残念だったんですが(トーク後に仲良くなれたのか聞きたかったんですけどねー)
宇治原さんの「次は、犬の心ー」という天然ぶりが見れたのでオイシかったなと(笑)。
一瞬ぽかんとする会場が面白かったです。
菅ちゃん「かわいいでしょー」って。なんか嬉しそうだし(笑)。
R藤本のドラゴンボールネタも全然分かってなくて「満点が何点やねん」と訊くくだりとか
すっごいツボでした。

そしてパンサーにドハマりしまして。
だって仙台育英出身とか言われたら、東北出身者としては応援するしかないじゃ
ないですか!とか言いつつ、誰が育英出身だったか忘れてツイッターで訊いたんですけども。
いや、ネタも面白かったですし。
で色々検索して見てみたらめっちゃ面白いじゃないのー!と。
トリオってネタを作るのに難しい所もあると思うんですね。ボケが2人になるから差別化を
はからないといけないとか。前にアメトーークのトリオ芸人でもそんなようなことを
言ってましたけど。
パンサーはその辺りが非常に上手いなーと。3人でないと出来ないネタをやってるなと。
どうしても、トリオ芸人だとトリオである意味を求めてしまうんですが、パンサーはちゃんと
トリオとしてでないと成立しないネタをやってきて、めっちゃ面白いじゃないのー、と。
とりあえず個人的オススメは銀行強盗ネタです。

タモンズも面白かったですねー。なんかずっと前説で見ていたので、つい感慨深くネタ見てました。
にしてもまさかWEST SIDEの話が出るとは!
ロザンきっかけで芸人の道を目指した、って言われるのはやっぱり嬉しいだろうなー。
時間なかったからトークが途中で切れてしまったのが非常に残念でした。
やっぱ12組で90分はきついよなーと思いつつ、でも他のMCの人だと余裕で終わって
ゲームのコーナーもやって、それすら終わって「誰か告知ある人ー」とかやってたり
するんですよね。
何がそこまで違うんだろう、と思いつつ。
あ、ただ数分程度の差なんですが、宇治原さんって説明が丁寧なんですよね。
全員の見た訳ではないので何とも言えないんですが、他のMCの方だとそこまで丁寧には
しないと言いますか、2回目3回目の投票の時とかはいちいち投票の仕方を説明しないで
いきなり「じゃ投票スタートでーす」と始めて即トークに、というパターンが割とあるかなと。
まあ確かにほんの短い時間ではありますし、宇治原さんの性格をよく表していて
個人的には好きなんですけども、時間を考えると略すのも手かもしれないなとか思ったり、って
ここで書いても伝わらないんですけどねー。
届いておくれ。ロザンのツッコミの方に(久し振りに使ってみた)
なんか壮絶に話がずれたんですが、タモンズの話はもうちょっと聞きたかったなと。
なので次のトークのゲストとかに来ないかなーと密かに思ってたりします。
あとほんとパンサーに来て欲しい。菅ちゃんと菅(かん)さんの共演をぜひ。
それとメルヘン倶楽部もいつか呼んで欲しいなー。もちろん女装ですよ(笑)。




category: お笑い

tb: 0   cm: 2

100戦無勝  

エアコンつけたら寒い、消したら暑い、つけたら寒い、消したら暑い……を繰り返しながら
そういやハローケイスケがそんなネタ言ってたなあ、とか思い出してました。
ハローケイスケ覚えてます?アンケートネタで有名な。客席にアンケートとるやつ。
つべ動画をひっそり置いときます。
数年前、友達とハローケイスケの単独ライブを観に行ったんですが、
私も友人もアンケートネタしか知らなかったので、単独で一体どんなネタが見れるんだろうと
わくわくしてました。が、最初の5分くらいアンケートネタをやった後、続々と出てくるゲスト。
結局、単独ライブのはずなのに最終的に10人以上舞台にいました(笑)。
あの……ピン芸人ですよね?(笑)。


前置きと言いつつ本日は小ネタ。

キングオブコント、今年はロザン出ないみたいですねー。スケジュール的に厳しいかなとは
思いつつ、そして忙しいでしょうからコントの練習する暇もそうないだろうというのも理解しつつ、
出来れば出て欲しかったなあ、と。
今年って(全国ネットの)お笑い番組が色々終わってしまったという年なんですよね。
エンタの神様とかレッドカーペットとか。
先の事は分かりませんが、来年以降って今年とは笑いに対する何というか世間的な
関心とかがもしかしたら大幅に変わる年なんじゃないかなと勝手に思ってたりします。
平たく言えばお笑いブームの終焉。
それもあって今年のKOCにはぜひ参加して欲しかったんですが、とはいえ色んな事情とか
考えとかあると思うので部外者がとやかく言ってもな、と。
それにまた違うお笑い番組が出来るかもしれないですし。
ただ、現状ってロザンは(全国的には)お笑い芸人としての認知はそこまでされていないと思うので、
ぜひ決勝に残って爪跡を残して欲しかったんですけどねー。
クイズしか知らない人に、宇治原って芸人なの?どうせ面白くないんでしょ、みたいな雰囲気を
ぶち壊して欲しかったなあと。
とはいえ、どこかの番組でネタが出来る機会があるかもですし、別にKOCだけじゃないですからね。


昨日のレイトン。ロザン的には色々見せ場もありましたし最後の大オチも持ってったし
良かったなあと思いつつ、番組的にはあれどうなの?と思ったのもまた事実。
DSのレイトン教授やったことないので何とも言えないのですが、レイトン教授ってあんなゲームなの?
なんだか非常にぼんやりした、何がやりたいのかよく分からない番組だったなあという印象です。
前半のクイズも先着5人とかで切っておいて、決勝は全く別で計算とか。謎すぎ。
まあ多分ロザンがぶっちぎってたとは思うんですけどね。ほとんど正解してましたし。

この番組に限らずなんですが、最近ってほんと、なにがしたいのか分からない番組が増えた
なあ、とつくづく思います。なんというか、作り手の意思が見えないといいますか。
昔ってもうちょっと、特にバラエティなんかでは、俺はこれが作りたいんだー!みたいなのが
見えていたような気がするんですが。
最近はほんと、ぼんやりして印象に残らない番組が増えたなあ、と思います。
アナログ放送打ち切りまであと1年切りましたけど、これ完全デジタル化したら結構な数の人が
テレビ自体に見切りをつけるんじゃないのかなあと危惧しています。実際、テレビの素でも
最近の若者はテレビを見ない、という内容を流してましたし。
テレビを見ない理由は色々あると思うんですけど、単純に面白い番組が減ったというのも
あるよなあと。
ただでもそれは作り手だけの問題ではなくて、観る側も昔ほど真剣に観なくなったというのが
あって、ながら見だから作り手の細かい意図とか理解出来ずに表層だけ見て苦情を言ったりとか
あるせいで、なんというか作る側もモチベーションを維持出来なくなっているんだろうなとかも
思ったり。
今は単純に娯楽も多いですから、色々と難しいところがあるんですけどねー。
ただテレビ好きなテレビっ子なので(いや、全然子という歳ではないですけど)、テレビを作る側の人には
頑張って欲しいなあと思う次第です。

category: お笑い

tb: 0   cm: 0

これでいいのだ  

レイトン、自分から行かないと見せ場がほとんどないという中、ロザンの二人はほんと
頑張ったんじゃないのかなーと思います、って上からっぽいですか?そんなつもりは
ないんですが。
あれの収録って宇治原さんの病み上がりの時だったんですよね(ソースは美人(前)マネージャーの
ツイッター)。言われてみれば多少ふんわりしていた感じもあったんですけども、
知識ではなくひらめきを問われる問題であれだけ結果を残したのは見事としか。
番組の作り自体は色々と思う所もあったんですが、ロザンの見せ場があったので
良かったなあと。
最後は菅ちゃんが全部持って行きましたし。


今日は昼間はルミネと品川でライブがあったということで、めっちゃ行きたかったんですが
夏休み前なので自重しました(明日のAGEAGEも同じ理由で自重)。
そしてルミネですけども、行かれた方のツイッターを見ていたらめっっっっちゃ仲良かったようで!
いやいつもの事なんですけども(笑)、なんか菅ちゃんがすごい楽しくなって素で「楽しいなあ」
と言ったりとか、次の出番だったチュート徳井くんにまで「菅がへらへらしてた」と言われ
福ちゃんが「楽しかったんだからええやん」と言っていたとか(私は実際行ってないので
ニュアンスだけ感じ取っていただければ)。
もちろん菅ちゃんだけでなく宇治原さんもほんとに楽しそうだった、と。
それを読んでめちゃめちゃ嬉しかったんですね。どの仕事も楽しそうにやるロザンですけども、
二人の原点であり本職でもある漫才が一番幸せな顔をする、っていうことがね!
もうね、嬉しいじゃないですかー!

ただとはいえ、もうひとつの感情が芽生えたのもまた事実でした。
いや、あなた方は客を楽しませる方なんであって、先に自分らが楽しんでどうすんだ、と。
まあ私は実際その場にいなかったとはいえ見てたら楽しかったでしょうし嬉しかったとも
思うんですよ。二人が仲良くわちゃわちゃしてたらもうそれだけでOKなとこありますから。
多分それは私だけでなくて、ロザンファンの方は多かれ少なかれそういうところはあるんじゃ
ないかと思うんです。
ただ、別にロザンファンでも何でもない、単に"お笑い"を求めて来た人には一体ロザンは
どう映っているんだろう、という心配がですね、あったりするわけです。
正直もうファンでない人の目線や感情が分からないので。

とはいえ、これはこれで有りなのかなあ、という気持ちもあったり。
きっちりかっちり決めてアドリブとか一切入れないで間とか秒単位で決めてやる漫才が
面白いかといったらそれはまた別の話ですし、実際ロザンのネタは面白いですし、
それこそ多少レールから外れた方がより面白くなる場合とかもありますし。
前に中川家の漫才を見た時、お兄ちゃんが自由にやりすぎてめちゃめちゃになって、
でもそれが面白かった、ということもあったりしたので。
まああとやっぱり、昨日のブログにも書いたんですけども、幸せが広がっていくというのが
あるなあと。
朱に交われば赤くなる、と言いますけども、やっぱり周囲の人であったりとかの感情の影響って
確実に受けますからね。
ロザンが楽しそうにわちゃわちゃと漫才をやっているのを見たら、別にファンでなくても
ああいいなあ、楽しそうだなあ、と思ったりするんじゃないかなーと。
愛方大好き芸人が企画になるように、仲良くしている姿というのはそれだけで需要があるのだとも
思いますし(腐的な意味でなくても)、ハロプロやAKBの何に惹かれたかといえばメンバー同士で
きゃっきゃきゃっきゃしている姿がかわいかったから、というのもありますし、
純粋に仲が良くて幸せそう、というのはそれだけでこちらにも幸せをもたらすのだなあと思います。
でまあよくよく考えたら、見てて笑顔になれるんだからそれは芸人の仕事として大正解
なんじゃないの、と。
既存の芸人枠とはちょっと違う気もするんですが、ゴール(人を笑顔にすること)は
合ってるんだから、あ、いいんじゃんこれで、とか思ったりしました。

今まで色んな芸人さん見てきましたけど、やっぱりロザンは色々な意味で規格外だなと
思います。
でもそこがいいというか、だからこそ生き残って来れた部分もあると思うので、
これからも独自路線を突っ走っていって欲しいです。


それにしてもここニ、三日の文章の纏まらなさは異常。
いや普段からそんな上手い方じゃないというか下手なのは認識してますが、これはなあ、と。
もう少ししたら調子が戻ってくるんじゃないかとは思ってるんですが、とりあえず本日は
これ上げときます。読み辛くてほんとごめんなさい。

category: ロザン

tb: 0   cm: 4

アイデンティティ  

ヤクルトスワローズのガジェットで、マスコットのつば九郎のマウスポインタが
DL出来るんですけども、先日DLして早速使っています。
マウス動かすたびにつば九郎の顔が動くんですよ。あああーかーわいいー。
今週土曜日のつばさんぽに行きたい。というかその前に明日の神宮行きたい。
今神宮はヤクルト-中日戦なんですけども、中日のマスコットであるドアラも
来てるんですよ。つば九郎とドアラですよ!こんなん見たいに決まってるじゃないですかー!
……まあ、色々と切羽詰まっててそれどころじゃないんですけどね……(遠い目)。


伊集院光氏が雑誌のインタビューで言っていた事なんですが(とはいえその雑誌が今
見当たらないので、大体こんな感じだった、というニュアンスだけ受け取っていただければ)、
「友達にも後輩にも恵まれていて、元アイドルで出来すぎなくらいの奥さんもいて、
自分は本当に幸せ者なのだけれど、一日のうちの何時間かはどうしても埋めようのない
心の隙間のようなものを感じる。けれどなまじっか恵まれている環境なだけに
誰にも理解されず、それがまた辛さを倍増させる」
みたいな感じの事を言っていて、なんというかすごい分かるわーと思ってしまいました。
ただ、とはいえ彼の場合はその埋まらない隙間があるせいでお笑いを作っていけて
いるのだとも思うし、そして彼自身がそれを一番良く分かっているから、まあつまりは
その隙間が埋まってしまったら(芸人として)終わりだ、という気持ちもあるのではないかと。
埋まらない、かつ誰にも理解されない隙間を一生抱え込むという絶望と共に
一生抱え込むということは、(理論上は)一生お笑いを止めずに済むという希望が
同居しているのではないのかなあとか勝手に思ったりしています。
多分ですが、南キャン山ちゃんとかオードリーの若林君とかもそれぞれ埋まらない隙間があって
ただその隙間があるせいで笑いを作れる、というタイプな気がします。

そんでもって菅ちゃん。
彼もまた、心の隙間というよりはものすごい暗黒を抱えているような方ですし、
実際ネタにはそれらの部分が出てくる所もあったりすると思うんですが(以前、ロザンのコントは
エグイのが多い、と書きましたけどまあそんな感じです)、ただでもそれは確かに彼を構成する
一部分ではあるし実際にネタにも反映されているのだけれど、ただでも"原動力"では
ないんだよなーと。
変な言い方ですし私が思うだけですけど、その暗黒に対してどうこうしたいみたいな意志が
感じられないんですよね、菅ちゃんの場合。
暗黒?うんうんあるで。それで?、みたいな感じ。
いや単に私が分かってないだけかもしれないですけど、ただでもそこに対してネガティブな
感情があまり感じられないんだよなあ、と。
でもって菅ちゃんの場合、何が彼を動かすかといえば
『宇治原と一緒に居たい』
なわけで。そして宇治原さんもまた同じ感情で動いているわけです。
なんというか、考えれば考える程、それってすごいことだよなーと。

芸人さんって割と心に闇を持っている方が多いと思いますし、そしてそれを原動力として
笑いを作っている方も結構いると思うんですね。ただその闇とか隙間っていうのはもう
生まれながらにして持っていて、きっと一生持ち続けるものなのだと思うので、
それが原動力になるのは分かるんですよ、なんか。
ただ、その、一緒に居たいという感情で、しかもそれがずっとぶれることなく続いていて
それを原動力として十何年も続けて来ている、っていうのはなー。やっぱりある種の奇跡だよなと。
何でもそうですけど、始める事はそこまで難しい事ではないんですよね。
ただ、続ける事は本当に難しいと思います。多分何でもそうですけど。
だからこそ継続は力なり、と言うんでしょうし。
実際、続けてきた事ってそれだけで財産に成り得ると私は思ってます。

そもそもお笑いにさして興味のなかった二人が、今こうやってお笑いを続けているって
なんというか本当にすごいなあと思うし嬉しい事だなとも思います。
ロザンのファンになってから楽しいですしね、毎日。
まあ確かにしんどい事もありますけど。貯金がものすごい勢いでなくなっていったりとか。
ただでも、ロザンファンになったことで知り合えた方達とかもいますし、そういうのは本当に
嬉しい事だなとしみじみ思ったりします。
ロザンがロザンであることで、その幸せが波状効果で広がっていくのっていいなあと
思いますし、うちのブログもその波状効果の末端のひとつになれたらいいなと思います。

びっくりするほど纏まってない文章ですが(ほんとすみません)本日はこの辺で。

category: ロザン

tb: 0   cm: 2

結成記念日  

そういえば今度の課外授業、ゲストは田畑藤本じゃないんですよね。てっきりたばふじだと
思っていたので、なんというか残念だなあと。またタバターいじりが見れると思ったのに(そこ!?・笑)
で、ゲストがspan! とGAG少年楽団の宮戸さんということで、宮戸さんは確か前何か(向上委員会?)で
ロザンと絡んでたよなあ、でもspan! は知らないなあ(ごめんなさい)、と思って、犬の心押見さんを
見習って(前回のトーク参照)、wikipediaでチェックしてみたら、ツッコミの水本さんという方が
すごく礼儀正しいという話から、
「特に売れている先輩に対しては、限界突破レベルの礼儀正しさを発揮する」
と書かれていて、俄然楽しみになってきました(笑)。
どんなだよ!限界突破レベルの礼儀正しさって!
ロザンは売れてる先輩扱いでいいのよね(いや、彼の中で売れているというレベルがどんくらい
なんだろうと)。
うわーちょっと注目だわ水本さん。
あと服のセンスが相当ないとも書かれていたので、それも含めて楽しみです。
思いっきり私服で来ないかなー。来ないか(笑)。

にしても何で今回はたばふじじゃなくなったんだろう。スケジュールの都合?それとも
同じ人とばかりやっているとマンネリ化するからとかかな。
それか大人の事情か。

都会で奇跡のやまびこ!?

うっかり手が滑って貼ってしまいました(笑)。


ところで公式サイトによると、本日8月1日はロザンのコンビ結成日なのだとか。
当然ながら教えていただいた情報ですよ(笑)。
まあ、実際のところは他の芸人さんも1日付になっているようですし、正式なところはどうなんだろう
という気もしますが、とりあえず公式でそう言ってるんだからそういうことで。
なので、おめでとうございまーす!
結成から今まで、本当に色々な事があったと思いますし、もちろん楽しい事ばかりではなくて
大変な事も多かったでしょうし、愛方大好き芸人で有名とはいえ喧嘩というか意見の相違
とかもあったと思うんですね。
ただそれでも、当初の目的であった「一緒にいたいから芸人になる」ということが
10年以上経った今でも全くぶれることなく、ずっと二人で仕事をしている姿が本当に、
一種の奇跡だなとも思ったりしています。
本人さんらも雑誌のインタビューで言ってましたけど、やっぱりある程度芸歴が長く
なるとピンでの活動も増えてくるのに、ロザンはコンビとしての活動が多くて
しかもコンビでの仕事の方がずっと二人の本領が発揮出来ているという事実がなんとも
嬉しいし幸せな事だなと思います。
ロザンがMC務めるようになってから、AGEAGEを結構チェックするようになったんですけども、
あれのMCってコンビの場合とピンで呼ばれる場合があるんですよね。
しかも芸歴はあんまり関係ないっぽくて。
ピンの場合だと、ペナルティのヒデさんや麒麟の田村、あとカラテカの入江とか。
田村の時なんて、確かその日ルミネに麒麟出てて、いや新宿まで来てるんだったら
二人出せば、とか思ったりしたんですけども、まあそれも大人の事(以下略)。
とはいえ基本的にはコンビで出る方が多いですが。華大さんとかコンビで出てますし。
そしてロザンの場合で考えた時、多分ピンでMCやっても面白くは出来るとは思うんですね。
話盛り上げつつ時間見て進行して、っていう。宇治原さんだけでなく菅ちゃんも、一人と
なったら(カンペ読むのとか苦手と言ってましたが)滞りなく進行させられるとは思います。
ただでもやっぱりなあ。二人でMCやる時の方が何倍も何十倍も面白いに決まってるんですよね。
止めてくれる宇治原さんという存在がいることによって、菅ちゃんも好きに動きまわれると
いう部分がありますし、宇治原さんは宇治原さんで盛り上がりは任せて進行する、とか
出来ますし。
漫才とかは当然二人でないと出来ないので始めから置いておくにしても、MCとかでも
やっぱり二人でやることによって面白さが倍増するというのが、なんとも、宇治原さん菅ちゃん
それぞれのファンである前にロザンというコンビのファンであるから、嬉しいなと
思う次第です。

あー5日のAGEAGE行きたかった!さすがに夏休み前日に有給申請は出来なかったです。
その代わり配信でがっつり楽しもうと思ってます。
ところでそういやずっと書き忘れてたんですけど、そのうちなー、無限大ホールにロザンが
立つ時にでも(今月のAGEAGEは別の場所ですが)、無限大ポーズやってくれないかな(笑)。
一回生で見てみたいんですよね。「トイレか!」まで含めて。
一応説明しておきますと、無限大ホールでロザンがトークライブを何回かやったんですが
(一部は某所に上がってたりするあれ)、そこで無限大ポーズというのをやってたんですよ。
で毎回やるのに毎回菅ちゃんが覚えてなくて(笑)、菅ちゃんが宇治原さんの顔にお尻を
近付けていって、宇治原さんが「トイレか!」と言う、っていう。
一種の様式美だった気がします、あれは。
いつか無限大ホールでやってくれないかと思ってるんですけど、さすがにAGEAGEのMCでは
出来ないだろうし、あんな小さな所でトークライブなんてやられたら阿鼻叫喚だし、と考えると
見る機会ないかなー。いっそもう品川でやればいいじゃん(無限大関係ない)。

思いっきり話がずれた。
とにもかくにも、出会ってくれてコンビ組んでくれてありがとう、と思います。
そしてこの長い間、仕事があって本当に良かったなとも思います。
どんなに仲良くて一緒にコンビ組んでいきたいと思っても、実際のところ仕事がなかったら
やっていけないですからね。そういう意味で本当に、テレビとかラジオとか舞台とか色々あって
良かったなあとしみじみ思います。
こっちは応援したり時にチケ代とかでお金を落とす程度しか出来ない訳ですが、
彼らが少しでも長い事一緒に仕事が出来るよう、多少なりとも力になれたらいいなとも思います。
とはいえチケット買う時はそんな高尚(?)なことなど一切考えてなくて、単に生でロザンが見たいー!
というだけですけどね(笑)。

願わくば来年も再来年もこの日をお祝い出来たらいいなと思います。
とりあえず今日はビールで乾杯だわ。いつもは発泡酒なんで(笑)。

category: ロザン

tb: 0   cm: 2