ホーム 次ページ >

まさかさあ!6点差覆されるなんて思わないじゃない!

2010年04月30日 23:54

このままだと単独最下位も近い気がするよ……ヤクルトスワローズ……。
そしてこれは昨日の話ですが(いや今日も継続中だけど)、横浜ベイスターズ単独4位!
ですよ。いやーびっくりした。ほんとびっくりした。ツイッターやってなかったら
そのためだけにブログ更新したくらいびっくりしました。
ちなみに、横浜単独4位は08年4月4日以来、755日ぶりだそうですよ。


さて。
色々やることあってバタバタしてるんですが、まさかの6点差ひっくり返され逆転負け、
という状況になんかもううわーとなりまして、こうなったらロザン番組見たるわー!
と思って見たんで今日はその話。なんだその前置き。
で、何見ようかなーと思って、もう適当に手を突っ込んで出てきたやつ、としたら
これになりました。

『行列のできる法律相談事務所』 (2009.05.17)

以下、がっつりネタバレ含む感想ですので、私は自分で見たいんだーという方は
読むのを避けておいてくださいね。


今回の出演者は勢いのある若手芸人ということで、ロザンの他、オードリー、はんにゃ、
NON STYLE、チャラ男芸人の慶、あといつものメンバーである東のり、でした。
紳助さんが「ギャラ抑えた」と最初に言って結構皆立ち上がったんですがその時は
ロザンは座ってたものの、「そないイケてないロザンも」と振った瞬間立ち上がる二人。
まあそこは立ち上がらないとなんですけども。
正直、他のメンバーと比較すると、東京(全国区)での知名度でいったらどうしても
見劣りしてしまうところがあるので(しかも去年の5月ですからねー)、最初に
いじってくれて、見せ場作ってもらえたのは良かったなあと。菅ちゃんも
「確かに僕ら、紳助さんの誕生日にワイン贈りましたけど」と言って、紳助さんも
それにノってくれて「高いワイン貰ったから、こいつら出したって、って」と(笑)。
やっぱこういうとこ菅ちゃん上手いなーと。
その後もちょいちょい弄られてました。

ロザンの説明のところで、まあ宇治原さんは普通にクイズ番組で活躍してー、の後
菅ちゃんが出て来たので、これは京大芸人の紹介か何かかなーと思ってたら
まさかの、感謝祭で1位獲った時の話!(笑)。
「会場を微妙な空気にさせた」というナレーションに思いっきり頷く菅ちゃん。
「5時間やって知らん奴が優勝」と紳助さんに言われ、「僕ですよー」みたいな感じで
顔を指差す菅ちゃんがものっすごいかわいかったです。ほんっとあの方、自分の見せ方を
よく分かっているから。

そして話はなぜかそれぞれのギャラが幾らか、という内容に。
紙に書け、と言われてそれぞれ書くんですが、ロザンに振られた時宇治原さんが
「僕ら大阪で結構テレビ出てますからね」と言ってたのがなんとも。
そして紳助さんもギャラを書いて、それを東のりが見て驚愕して、
「おいみんな……帰るぞ!」とボイコット(笑)。
ただそこ見て思い出したんですけど、私この回見てたわーと。
このボイコットの辺りだけはよく覚えてます。他全然覚えてなかったんですが。
そう思うと、意識してないだけで結構ロザン見てたのかもなーと思います。
でもって、それぞれのギャラランキング。
1位がオードリーで2位が僅差でロザン。つかロザンよりオードリーの方が高いんだ、と
ちょっとびっくり。まあ確かにオードリー売れてるしなあ。それに取り分が6割だとか。
そして6割と言った時にものっっっすごい驚く吉本の面々(笑)。まあ、確かにね……。
ノンスタとはんにゃがほとんど変わらない、ということにショックを受けるノンスタ。
なんか色々意外でした。
ただまだM-1効果がそんなに出てない(給料面で)頃なのかなーという気もします。

法律問題のところでは宇治原さんが「僕法学部出身なんで」と賢い所を見せるも
弁護士先生に見事に否定される、と(笑)。
なんつか、ある意味これもお約束な展開ですよね。

気心知れた紳助さんが司会で、東のりが上手い事舵取りしてくれたせいもあってか
ロザンも結構前へ前へ出てる感じでした。アグレッシブさや必死さは感じないんだけど
なんか上手い事話に入ってるなーという印象。
そしてこれ、ファンの贔屓目じゃないと思うんですけど、菅ちゃんの存在感が
なんつか半端なかったです。
見てたのに全く覚えてなかった私が言う事じゃないんですけど(いや私はパソコンとか
やりながら片手間に見てたんだと思うんですよね、ということで)、例え菅ちゃん知らないで
宇治原さんだけクイズとかで知ってて見たとしても、かなり菅ちゃんに目を奪われる
気がします。座ってた場所もオードリーの後ろ、東のりの隣、ということでちょいちょい
映ってましたし。
まあとにかく、菅ちゃんの芸能人オーラがすごかったんですわ。
ほんとになー、彼は、先日の飲み会でも話してたんですけど、本気で売れようと思ったら
もっとあっさりと上の地位に行ってたと思うんですね。ピンだったら。
ただ2人で売れるためには時間をかけて足場を作った方がいい、と判断したんだろうなーと。
なんかこう書くと宇治原さんが足引っ張ってるような感じになってしまいますが、そういう
ことではなくて。菅ちゃんピンだったらもっと早く売れたかもしれないけど、ただ菅ちゃんの
魅力はそこまで出せないままに終わっていただろうなあ、と。
これ2人それぞれに当てはまるわけですけど、一番魅力的に映るのって相方と一緒に
いる時じゃないですか。菅ちゃんも宇治原さんも。1人の時と全然顔違いますし。2人とも。
なのでやっぱりコンビで売れるべき人達だよなあ、と。
多分ピンだったらどちらに対してもここまでファンにはならなかっただろうと思いますし。


そしてこの番組の最後に、「1年後2年後、また同じメンバーで集まろう」みたいなことを
言ってたんですね。で、前年と比べてどのくらい売れたか、または落ちぶれたか(笑)を
見る、と。まあそこまでは言ってないか。でもそんな感じの。
でもって、これが放映されたのが去年の5月なんですよ。
そうなるとまた来月あたりにロザン呼んでくれるのかなあ、とか。
ぜひ呼んで欲しいですねー!多分去年から一番変わったのってロザンな気がしますし。
だいぶ東京での知名度も上がってますからね。
ぜひ、ワインでもドンペリでも贈って、出演して欲しいです(結局ワイロなんかい・笑)。

スポンサーサイト

ロザン コメント: 4 トラックバック: 0

全力で眠い

2010年04月29日 22:37

なんかもうびっくりするほど眠いです。やることいっぱいあるのに。

そしてそんなやることいっぱいある中、本日は品川に行ってきました。
正直言うと全く行く予定はなかった、というかぶっちゃけるとロザンが出ることすら
チェックしてなかったんですが、日曜に教えてもらって&実際生ロザンを見て
そのきらっきらぶりにやられて勢いでチケット取っちゃいました。
とはいえやる事多いのでぎりっぎりに行って速攻で帰るという。
服とかもすごい適当な感じで(笑)。まあそれはさておき。

ネタはいつもの感じで、ご両親→死んだら→子供の名前→とく、でした。
特にアドリブもなく客席いじりもなく、きっちりこなした印象。
個人的にはぜひ、いくよくるよ師匠が控える中で英語のネタ「いくよくるよ ナウ!」を
やって欲しかったんですが、さすがに無理だったかー。
でも師匠にはかなり気に入られてる模様。ロザン→いくよくるよ師匠、の流れ
だったせいか、ロザンの話もちょっとしてくれました。「二人とも大学出ててねー」とか。
まあ宇治原さんはともかく菅ちゃんは大学入ったけど出(以下略)。
それにしても、まあいつものことといえばいつものことですけど、二人の距離近っ。
そこまで近くで漫才しなくても、と思うくらい近かったです。
ただ今回は割と客席も見てくれたかなーと。
下手すると横顔しか見れない時とか普通にありますからね(笑)。
そして結構ウケてました。
割と客層高かったのかな。いくよくるよ師匠とか仁鶴師匠とか出てたせいか、
最初の若手があんましウケてなくて可哀想にもなりましたよ。面白かったんですけどね。

ロザン以外についてちょこっと。
仁鶴師匠。出るの知らなくて(いや書いてあったけど見逃してた)、出て来た瞬間うわーとか
テンション上がりましたよ。やっぱねー、なんというかすごい人でした。貫禄が。
いくよくるよ師匠もさすがで。そして生で「どやさ」が聞けて嬉しかったです。
ものっすごい連発してましたけどね、「どやさ」
そしてまたものっすごい衣裳でした(笑)。
平成ノブシコブシ。私は行ってないですがロザントークのゲストだった人達ですよね。
というかそれくらいしか知らないんで、どっちが斜視だっけ、とか最初こそぼんやり
思いながら見てたんですけども、面白かったです。
ただ、面白かったのは覚えてるんですがどんなネタやったっけ……、と(おおーい!)
個人的には本日のヒットはチーモンチョーチュウでした。
3文字だけで会話を成立させる、というネタをやってまして、コンビニ店員と強盗、という
シチュエーションだったんですが
「入れろ」「何を?」「お金」「いくら?」「5億」「ないよ」、という流れとか、幾ら(バッグに)入れるか
というやりとりで、「2円」「もっと」「5円」「さらに」「5万」「もっと」「いくら?」「……」の流れとか
好きだったなー。5万より上だと、億までいかないと3文字で収まらないんですよね。
その辺りがまた上手いなーと。
流行らせたいとか言ってたけど実際やったら面白いだろうなとは思います。

そして新喜劇が面白すぎました。すっごい笑いましたよ。やっぱ辻本さんすげえ。
つか関西ってあれが毎週テレビで流れてたりするんですよね。
やっぱいいなあ、大阪。
そしてポテト少年団が出るということでうきうきしていたのに、菊池君が出ないと知って
がっくりきたんでした。こないだの横浜で見てファンになったというのに。

ロザン コメント: 4 トラックバック: 0

損得勘定

2010年04月28日 23:55

明日からゴールデンウィークゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!!
テンション上がりまくりです。が、やらなきゃいけないことを放置していたせいでかなり
大変な事態でもあります。
ま、間に合うかなこれ……(遠い目)。
メールやメッセージのお返事が滞っていて申し訳ありません。
5/3以降は落ち着くと思いますので、それからお返事させて下さい。
というか書きたい事が多すぎてね!もう返事させて!書かせて!という気分です。
とりあえず目の前の色々を終わらせよう。


ちょこちょこと、ツイッターで呟いたりしています。
最初は自分の性格的に無理なんじゃないかと思ったんですが、肩の力抜くように
なってからはのんびり楽しんでます。あれのいいところはフォローさえしておけば
自分が何も呟かなくても(人の)呟きで埋まるから何となく楽しい、というとこだなとか。

ツイッターって最大140文字で、それ以上は書けないという制限があるんですが
やっぱりその短い文字数の中で光る文章が書ける人っていうのは書けるんですよね。
以前、ツイッターで読んでてこの人すごいなーと思った方がいて、思い切って
メールしてみたところ、ものすごい、自分にとって衝撃的な(いい意味でですよ、もちろん)
文章が返って来て、なんというか目から鱗がぼろっぼろ落ちまくった、ということがありました。
やっぱり140文字で表現出来る人っていうのは長文でもすごいんだなあ。当たり前か。

他にも数人ほど、この人の文章とか感性とかすごいなーと思う方がツイッター上に
おられるんですが、ツイッターでしかコンタクト取ってないので今一つ踏み込み辛く。
まあ前述の方はツイッター上でしかコンタクト取ってなかったのに突進したわけですが。
いやそれほど駆り立てるものがあったんですよ、ということで。
ただまあなんて言うか、踏み込んでコンタクトを取る場合ってこっちはもちろんですが
向こうにも、こっちと話してみたいな、と思ってもらえない事には続かないわけです。
交際(友情愛情とか全部含め)ってやっぱり一種の損得勘定が働いたりしますから。
あ、損得勘定といっても別に物をあげる貰うとかではなく、精神的な。
楽しいー、とか、面白いー、とか。お互いにそう思えるか、という。
例えば話してて全然楽しくない相手に会うためにわざわざ時間割くか、っていったら
しないと思うんですよね。それが例えば取引先の相手で仕事に関わる、とかなら
別ですけど、それはまた違う損得勘定があるわけで。
なので、相手にとって自分が魅力的であることがまず大事なんだよなあ、とか。


というのが前置き。毎度毎度前置きが長くてすみません。
でロザン話。
以前のブログで、菅ちゃんの宇治原さんに対してとファミレスしもばやし君に対しての違いを
ちらっと書きまして、その時は書くのを忘れてたんですが、先に書いたツイッター上では
菅ちゃんからしもばやし君に対しては、”普段着で会いに行ける相手” と書いてました。
着飾らずに行けて楽なんですが、逆に言えは着飾るための労力や手間をかけないということ、
という。
でもってそれと一緒に書いたのが、その例えだと最も着飾って会いに行く相手というのが
相方さんなんだろうなと思う、と。
高校時代からの仲でずーーーーっと親友でお互いの事をほぼ分かっていてとにかく大好きで
離れたくなくてずっと一緒に居たい相手、ではありますが、いやだからこそ、ある種絶対に
手を抜けない、気を抜けない相手なんじゃないかなと私は思ってます。
特に菅ちゃんは。
これ私が思うだけなんで間違ってる可能性もかなりありますが、と前置きして書きますけど
菅ちゃんって宇治原さんに嫌われるよりも宇治原さんに見下される方が嫌、と思っている
気がします。見下される、というか軽蔑される、というか。
『ああ、菅ってこの程度の人間だったんだな』
と宇治原さんに思われるのが何より嫌、って思ってそうだなあと。
多分、宇治原さんも同じようには思ってるんじゃないかと推測するんですが、宇治原さんの場合
ええかっこしいのところと、なんていうか人の期待に応えようみたいなところが大きいので
菅ちゃんだけでなく、周囲全体のイメージに沿うように動く所があると思うんですが、
対して菅ちゃんの場合はピンポイントで、宇治原さんなら宇治原さんに対してだけ
軽蔑されなければいい、と思ってそうな気がします。
ということで菅ちゃんについて。
高校の時に出会ったわけですが、学生時代って勉強の出来る出来ないがかなり大きいですし
(進学校だからなおさら)、しかもそれが数値化されて順位が出るわけです。
で菅ちゃんは宇治原さんに出会って、こいつには勉強では絶対に敵わない、と瞬時に悟って、
しかも勉強だけでなく運動も全く敵わないと。通信簿に5が並ぶ相手に同じ土俵で立ち向かえる
はずがないと、あっさり悟ったと思うんですね。この辺は京大芸人&少年にもありましたが。
ただでも、勉強&運動面では敵わないけれど、だからといってじゃあ従属関係でいいかと
いったら、それは菅ちゃんの中では ”なし” になったんだろうなと。宇治原さんは甘えられたら
嬉しいと感じる人だと思うんで(特に菅ちゃんに対しては)、従属関係も受け入れたかもしれない
けれど、それでは長続きしないと多分直感したんじゃないのかなあ、と。
実際、頼る頼られる関係のみだと、どこかで疲れてしまって破綻してしまいがちなので。
なので自らの足できちんと立ち、隣を走る道を選んだんじゃないかなと。ずっと一緒にいるために。
何でもそつなくこなす宇治原さんの隣を走るには、それなりのスピードを維持しなければ
ならないわけです。自分のせいで宇治原さんの足を止めてしまったら最初こそ笑って許して
もらえても、いずれは白い目で見られるかもしれない、となったら必死で走るしかない
わけです。
なので、菅ちゃんはずーーーっと必死なんじゃないかなあ、と思うんですね。
というか私にはそう見えるんですね。
宇治原さんが一番心を許し、一番一緒にいて楽しくて安心出来る、という存在ではあるけれど
同時に一番気を抜けない相手でもあるのかな、と。
なんとなく、宇治原さんと一緒にいる菅ちゃんを見てるとそんな感じがします。

と書くと、私が能力的に宇治原>菅、と思っているんじゃないかと思われるかもしれませんが
能力的に二人の差はほとんどないと私は考えてます。
というか、比較しようがないんですよね。お互い違う面が突出しているから。
そりゃ知識面で比較すれば宇治原さんですけど、先を見る目でいえば菅ちゃんだし、
とか考えてくと、どっちもすごいんだよね、ということに落ち着くわけです。
ただやっぱり出会ったのが高校時代、ということで、がっつり数値化されて比較された
ことが大きかったから、それで菅ちゃんの方がどうしても(無意識のうちに)必死に
なってしまうのかなあ、とか。
あとまあ宇治原さんって ”能力的な部分での" コンプレックスってほとんど感じてなさそう、
というのもあります。精神面とか肉体面(お腹が弱いとか)はともかく、能力的なことに関しては
ほぼ何でも出来る人ですし。
まあなので、菅ちゃんの方がそういう面では必死にならざるを得ないのかなあ、と。

あとついでに。
菅ちゃんが時に宇治原さんに甘えるのって、もちろん甘えたいからというのも当然あるで
しょうけど、あれって ”宇治原さんが甘えて欲しいと思ってるから” というのもあるんだろうな、と。
一種のサービスというか。
そう考えると菅ちゃん怖いわー。恐ろしいわー(笑)。



ロザン コメント: 2 トラックバック: 0

夢の共演

2010年04月27日 21:24

週刊少年ジャンプで連載中(もうすぐ終わりそうだけどね・泣)の漫画で、二足歩行をして
喋る犬が色々なことを巻き起こすという内容のものがあります。『賢い犬リリエンタール』と
いうタイトルです。
私はこの漫画が大好きなんです。特に主人公のリリエンタール(犬)が。
でもって。
ジャンプには読者投稿ページがありまして、その中で「J喜利」というお題に沿って
解答する大喜利コーナーがあります。今回のお題は
「リリエンタールってどれくらい賢い犬なの?」
そして幾つかその答えが載ってたんですが、その中の一つ。

「ロザン宇治原を育てあげた。」

電車で読んでて吹きそうになりました。ちょっっっ。不意打ち(笑)。
しかも特に面白い解答としてちょっと大きく載ってましたよ。
それにしても、私なんかは歴は浅いとはいえもうどっぷりハマったファンなので
今一つ世間の知名度とか浸透度とかよく分かってない部分もあるんですが、
なんていうか、世間的に
『賢いタレントといえばロザン宇治原』
というのが浸透して、それが笑いの共通項にまでなっているという事実に
ちょっと感動したりもしたんでした。
いやまあ、そりゃあ高校生クイズのパーソナリティにもなるわな、うん。

にしてもロザンもリリエンタールも大好きなのでこの共演(?)は嬉しかったです。
ちょっとテンション上がりましたもん。


ところで、今日のぷいぷいでコンビ名の話が出た(?)とか。ツイッターでちらっと
見ただけなので詳細はよく分からないのですが。
それで思い出したのですが、前々からロザンというコンビ名は上手い事つけたなーと
ぼんやり思ったりしてました。
覚え易いし子供でも読めるカタカナだし。あと略称がない、というのも結構大きい
気がします。短い単語だけど結構インパクトある言葉ですし。
略称がないとか、捻らない単語ってネットで検索しやすいと思うんですね。
いやもうほんと、今は検索することを念頭に置いて名前つけなきゃダメだと思うんですよ。
と私は声を大にして、つんく♂に言いたいです。S/mileage(スマイレージ)とか検索
面倒だわ一発で読めないわ。
話がずれた。
今でこそ、検索しやすい名前って重要だっていうのは分かるんですけども、ただ
コンビ結成したのって10年以上前なんですよね。確かにその頃もパソコンはありました
けど、でもそんな一般家庭に浸透してなかったですし、ネットだってまだまだ従量課金制
でしたし。56Kモデムとかそんな時代ですよね。多分。いやそれより前かな。
そう考えるとすごいなあ、と。
由来も一応あるから取っ掛かりにはなりますし、高学歴芸人なのに漫画なんだ、という
ちょっとした驚きみたいなものも付け加えられますし。
適当につけたらしいですけど、いいコンビ名だなあと思います。
あとなんだろう、上手く言えないんですけど、「ロザン宇治原」という響きがなんか好きと
いうか、ぴたっとハマる感じがあるんですよね。私だけかもですが。
「ろざんうじはら」という響きが。なんだろう。上手く説明出来ないんですけども。
なんかね、声に出したい日本語、と言いますか。
ごめんなさいそれは嘘です。

ロザン コメント: 6 トラックバック: 0

生どやさ

2010年04月26日 22:45

昨日のGAKU-Shock、オープニング話は宇治原さんで、トイレの個室に入ってたら
いきなり電気が消えて、ドアを勢い良く叩くも反応はなく、仕方がないから電気を
つけに行こうと立ち上がったらおもむろに電気がついた、と。
まあつまりはセンサー式でした、というオチ。
でもって聴き逃した人、聴けなかった人に朗報です。
ここの日記と内容一緒だから(笑)。
2007年11月22日の記事です。おお、いい夫婦の日じゃないの(全く関係ない)。


昨日見た生ロザンのきらっきらぶりにやられ、行く予定のなかった29日の品川
行こうかなーでもお金ないんだよなーと思いつつ一応誰が出るのかチェックしようと
思って見てみたら
「今 いくよくるよ」
ええ、速攻でチケット取りましたが何か問題でも?(byおぎやはぎ、ってもう言わないけど)。
生どやさが聞きたいというのと、果たして本人がいる時に「いくよくるよ ナウ!」をやって
くれるのかというのが気になりまして。いやまあ許可は取ってるでしょうけども、さすがに。
にしてもチケ代って一つ一つはそんなに高くないけど、積み重なると結構きついよな、と。
ところで昼休みに会社近くのファミマに行ってチケット買ったんですが、その帰りに
ウォークマンから流れて来たのがモーニング娘。の「きまぐれプリンセス」で
♪さらに凍りつく明細書が来る~
うわあああああああああああああああああああああああ……
こういう時はいつもの呪文を唱えましょう。
俺達はいつも、現実を見ない!(byピューと吹く!ジャガー)



前々から密かに思っていて、こないだの飲み会でHちゃんに話してみたら
賛同してもらえたので調子に乗って書いてみます。
京大芸人&少年は面白いだけでなくかなり読みやすいですし、ある意味ロザンの入門書とも
いえる本になっているわけでして、私もファン成り立ての頃に読んで、作者の菅ちゃん
だけでなく宇治原さんの新たな一面も知りました。その時は面白いなー程度の感想
だったんですけど、今改めて思うと、ほんっとにロザンのプロデューサーとしての
仕事をきっちりこなした本だったんだな、と理解。
ただ、実際の菅ちゃんは、こういう言い方をするとアレなんですけども、
そんなに親切でもないし分かりやすい性格もしてないよね、と。
あの二冊は入門編ということもあって、かなり分かりやすく受け入れやすいように
書かれていると思うんですね。間口を広く、と言いますか。もちろん関わったのが
菅ちゃんだけでなく編集者の人も事前に読んでチェックして、というのもありましたし
(実際、「高校の時から相方みたいな関係だった」という文章は分かり辛いということで
削除してしまったようですし)。
ただでも実際の菅ちゃんは皆さんご存じの通り(笑)結構説明が足りなかったりしますし
(そして宇治原さんが説明したりフォローしまくってたりしますし)、そして考え方も
確固たる芯が菅ちゃんの中にあって、そこからぶれなければ世間の常識とずれてても
何ら気にしないと思ってる(と私は見ています)人だから、時にええっ!?、と思うような
事を言っちゃうしやっちゃう人でもあるわけです。性格はもう奥深すぎて多分誰にも
100%は理解出来ないししてもらおうとも思ってないっぽいし。
と考えると、京大芸人&少年は菅ちゃんの中で相当色々薄めて、いわば口当たりを
良くした作品だと思うんですね。
まあ実際そうでなかったらこの出版不況の中で10万部以上も売れないでしょうし、
もうそこは菅ちゃんさすがっす、という感じなんですけども、ただやっぱこうなると
そのですね、ファンとしてはですね、
薄めてない原液ってどんな味なのかなあー
とか思う訳ですよ。いや私は思うんですよ!
菅ちゃんがまっっっっっっっったく読む人の事を考えず、もうほんとに自分の書きたい
ものだけを書きたいように書いた本。ロザン菅で出しちゃうとどうしてもプロデューサー
部分が出てしまうので、そこはもうロザンをすっぱり切って菅広文個人で出して
くれないかなあ、と。さすがに3冊目だとちょっとアクが強すぎるので5冊目辺りで(笑)。

ただ問題は、ファンしか買わないでしょうし、ファンの間でも賛否両論になるでしょうから
売り上げが全く期待出来ない、ということなんですけどね。まあそれもあって5冊目辺り、と
書いたんですが。それまでの売り上げの恩恵でなんとか、さ、みたいな(笑)。
とはいえ ”恩恵” だったら菅ちゃん本人が書きたいと思っていることが前提なわけですが
菅ちゃんがロザンのためにならない芸能活動(執筆活動含む)をやるとも思えないんですよね。
ロザン菅じゃなくて菅広文個人で出しても意味ないやん、とか言いそう。
菅ちゃんは(宇治原さんも、ですが)いかに2人で仕事をするか、を考えて動いてますし。
例えばピンでものっっっっすごい売れるのと、コンビでそこそこ(食べていけるくらいに)売れるのと
どっちを選ぶか、といったらきっと2人とも迷わずコンビを選ぶと思うんですよね。
まあなので、出る事はないだろうなあ、と思いつつ、でも読んでみたいな、と。

実際そんな本が出たら、多分ですがそれを面白い!と絶賛出来る人って世界中で
ただ一人、宇治原史規さんだけだと思うんですよ。
きっと私含めファンはもちろん、友達も先輩後輩も、もしかしたら家族も
『意味分からん……』
となってる中、宇治原さん一人だけ
「これめっちゃおもろいやん! すごいな菅ちゃん! 最高やな!」
とか心から絶賛してそう。
ああー。それ想像するとほんっと読んでみたいわー。
なんかもう、10冊目くらいでいいからさ、ってお前は菅ちゃんに何冊書かせる気だ(笑)。

ロザン コメント: 4 トラックバック: 0

横浜スタジアムにちらっと心惹かれたのはここだけの話

2010年04月25日 22:58

今日は横浜・関内に行ってきました。よしもと横浜劇場です。
ところで関内といえば横浜スタジアムがあるんですけども、今日は横浜vs.ヤクルト戦が
行われてました。
ちらっと心惹かれたんですが、本拠地じゃないから(ヤクルトのマスコットキャラ)つば九郎が
いない、ということに気付き、じゃあ行かなくていいか、と。
ヤクルトスワローズではつば九郎推しですこんばんは。


ロザンは一回目が最後から二番目、二回目は三番目か四番目。
一回目がご両親→死んだらどこに行くの→子供の名前→英語で
二回目がご両親→死んだらどこに行くの→子供の名前→とく、でした。
2人ともスーツ姿です。
一回目の時、菅ちゃんの背中に緑の糸くずがついていて、気になりつつ見てたら
多分死んだらのとこの「クイズ番組いっぱい出やがって」のくだりだったと思うんですけど
宇治原さんが糸くずに気付いて「ついてたで」って取ってあげてたんですね。
で菅ちゃんが「ありがとう」と。まあお互い小声で(でもばっちり聞き取れましたが)。
うん、確か「クイズ番組いっぱい~」のとこだったと思うんですよ(違ったらこっそり
教えていただけると嬉しいです)。いや(ネタとはいえ)怒ってたのにあっさり「ありがとう」って、
と思ったので(笑)。まあでもそこがロザンなんですけどねー。
ネタに一切関係も影響もないのに糸くず取ってあげる宇治原さんも、怒ってる設定の
はずなのに「ありがとう」と(多分)素で言っちゃう菅ちゃんも大好きだわー。
子供の名前はこないだのルミネだったかな、でアドリブ入りまくりカシコ発言出まくりと
聞いていたので楽しみにしてたんですけども、確かに賢い感じのネタでしたわー。
ロザンのキャラを存分に生かしてる感じで好きです。
ネタバレになるのでがっつり語れないところが辛いです。テレビでやってくれないかな。
そして二回目は客層が一回目よりなんとなく若くて、菅ちゃんに対して「かわいいー!」と
いう声援も飛んでました。そのせいなのかなんなのかは分かりませんが、菅ちゃんが
ノリまくりアドリブ入れまくり。宇治原さんも完全に素で笑い堪えてるし。
「なぁなぁお父さーん」で菅ちゃんが拳で叩くくだりで「かわいいー」と声が飛んだらしく
(私は聞き取れなかったんですが)、「待て今かわいいって言ってたぞ」と宇治原さん。
俺叩かれてんのに、と言う宇治原さんに対して、「お前がかわいいって言ってんちゃう」と
菅ちゃん(笑)。「バカにしてんのか」と宇治原さん。
名前のくだりでもカシコ発言をした宇治原さんに対して、ちょっと小馬鹿にした感じで
こいつ賢いでしょーみたいな手振りをする菅ちゃんが面白すぎました。
気に入ったネタを(受けてないのに)何度もやって、宇治原さんに「何で受けてへんのに
何度もやるの」と言われてたり(笑)。
とにかく菅ちゃんがほんっと楽しそうで良かったなあと。


その他。
アップダウンとポテト少年団のネタが特に好きでした。ポテト少年団は全く知らなかった
ので今後チェックしたいところです。
ちなみにポテト少年団は一回目の時は最初に出て、ちょっと前座っぽいことも
やってました。
「お笑いライブ初めてって人ー」 (手を挙げる客) 「ごめんなさいねー、一番最初が僕らで」
のくだりがなんともツボでしたわ。もちろんネタも面白かったです。
うなずきコンビ(島田洋八・ビートきよし)が生で見れたのは嬉しかったなあ。小さい頃
テレビで見てた人がここにー!と。
あべこうじの時に、「あべー」「こうじー!」がやれたのがなんだか嬉しかったです。

ロザン コメント: 2 トラックバック: 0

大好きだ 君が大好きだ 僕は全力で走る

2010年04月24日 23:53

AKB48の「大声ダイヤモンド」を歌いつつ(タイトル)。

先日いただいたDVDに二人が漫才をやっているものが入ってまして見たんですが
英語のネタだったんですね。で菅ちゃんが英語覚えたいから、というくだりでのやりとり。

菅「お前外人やってや、外人」
宇「(真顔で横を向きながら) "外国人"やろ。お前そこからやぞ!」

ああーこの人好きだー!とその瞬間思いました。いやまあいつも思ってるけど(笑)。
そうそう、こういうとこが好きなんだよこういうとこが!と。
先日舞台で見た時はこのくだりはなかったのでアドリブだったと思うんですが
こういう風になあなあにしないところもそうですし、ちゃんと注意する辺りも好きだなあと。
その場で言う事によって、引っかかっていた視聴者も納得しますし。


先日飲み会でHちゃんとも話してたんですが、菅ちゃんにとっての宇治原さんって

・基本的に優しい
・というか甘やかしてくれる
・蟹の殻を取ってくれたりエビチリのしっぽを取ってくれたりネクタイ結んでくれたり
・でも甘やかすだけではなく、ダメな時はちゃんと指摘してくれる
・話していて楽しい
・多少説明不足なことを言っても即座に理解してくれる
・しかも何人かで話してる時は周囲に説明もしてくれる
・説明だけではなくフォローもしてくれる
・難しい話をしても知識があるので分かってくれる
・根本的な価値観が一緒なので怒りポイントも一緒
・人の言う事を基本的に否定しない
・それはおかしいということでも湾曲に説明しつつ正解に導いてくれる
・なので話していてストレスがない
・絶大の信頼と愛情が持てる
・そして同じように絶大の信頼と愛情を持って接してくれる

人なんですよね。
なんていうか、改めてすごいよなーと。
そりゃツイッターなんてやる必要ないでしょうよ。こんだけの人が隣にいたら。
まあ、そりゃ宇治原好き好きモードも出すよなあ(笑)。
とはいえどちらかというとダダ漏れてるのは相方さんの方ですが(笑)。

ロザン コメント: 0 トラックバック: 0

おしえて!えらいひと!

2010年04月23日 23:37

今更にも程がある、ロザンのトーク話。
八光さんの「あべはるあき」事件で菅ちゃんが「八光が安倍晴明知らないのはええねん。
あいつの問題やから」みたいなことを言った後、
「それは俺らが関与することではないやん」
……と言ったような気がずーっとしてるんですけども、実際のところどうでしたっけ、と。
これなー、今更確認する術がないのが辛いです。DVD出してくれよー!
昨日Hちゃんにこの話をしたら「俺が、って言ってたと思う」と言われたんですが
やっぱそうだったのかなーでもなー、とか気になっていたりします。
記憶が勝手に書き換えられてる可能性もあるので、なんとも言えないんですけどね。
そうそう、人の記憶って自分に都合のいいように置き換わるんですよね(過去の想い出が
甘美なのもそのせい)。
なもんでイマイチ自分の記憶を信用出来ないんですが、でも俺らって言った気が
しないでもないような気もするんだよなー(ものすごく曖昧)。


ロザンファンになって4カ月くらいが経過したわけなんですが、その間にありがたくも
色々と出会いがありまして、実際お会いしてお話する機会にも恵まれました。
お互いロザンファンにならなかったら絶対に知り合えなかったであろう方々と
知り合えるっていうのはある意味奇跡だよなーと思いつつ。
どうしても、歳を取るに従って新たな出会いというのは減っていくものなので
こういう機会というのが本当に有難いし嬉しいなと思ったりします。
そしてなんか久々に、少しずつ探り探りながらお話する、ということが最近多くて
なんというかそれもまた楽しかったりします。
知り合って間もない相手だと、まだその人のことがあまり分かっていないので
どこまで喋っても大丈夫なのかとかこういう話をしたら引かれないかとか
まあ端的に言えば地雷を踏まないようにしつつ話を進めていく、ということが
必要になるわけです。これが仲のいい友達だとある程度は分かっているから
その辺りは楽な訳ですけども。
ただ、そういう探り探りしながら少しずつ分かり合っていく、という行為は
本当に最初の頃しか出来ないわけで、なので久々でこういうのも楽しいなーとか
思いながらお話しさせてもらっています。
ちなみに探り探りというのはもちろん自分が嫌われたくないから、というのもあるんですが
相手に不快な思いをさせたくないという気持ちの方が大きいです。
やっぱりせっかくなので楽しく話がしたいじゃーん、ということで。

そして改めて思うのが、ロザンの二人は出会ってから今までの間、ずーっと
そういうことを積み重ねて来たんだろうなーと思ったりした訳です。
まあ、今更探ることなどしなくてもお互いの事なんて分かり切っているだろうとは思いつつ
でも他人を100%理解することなんて不可能だとも思うので(特に菅ちゃんに関しては
たとえ何百年一緒にいても分からない部分はあると思うんですよねー)、きっと今も
まあ大半の事は知っているでしょうけども、どこかで探りながらお互いの情を
深めているのかなとか思ったりします。

あの二人の何が好きって、二人とも、大事なものを大事にしようという気持ちがすごく
強くて、それに対する労力を惜しまないところがある、というところだったりします。
「大事なものを大事にする」って言葉にしてしまえばものっっすごく当たり前に
聞こえるとは思うんですが、でもいくら大事でも大事にし続けるのって意外に
大変な事だとも思うんですね。
どんなことにも慣れって生じますから。
ものすごく大事でものすごく大好きでも、例えば疲れてたら今日はいいやと放ってしまったりとか
少しくらい適当に扱ってもいいよね、という慣れと怠慢の心が出て来ても不思議では
ないわけです。
でもきっと、あの二人はお互いの事が本当に大事だから、お互いに対して手を抜く事は
ないんだろうなと。
親しき仲にも礼儀あり、と言いますが、ちゃんと挨拶するとか「ありがとう」「ごめん」を
省略しないとか誕生日プレゼントを毎年交換し合うとか、一つ一つは些細な事でも、
そういうちょっとしたことに対して手を抜かない、相方だからこそ全力で向かう、みたいな
雰囲気があの二人からは感じられて(まあ、勝手にこっちがそう思ってるだけですけど)
やっぱロザンって好きだわーとか改めて思ったりする訳です。
20年近く一緒にいる相手に対して手を抜かない、ってほんとにすごいことだと思うんですよ。
これってなかなか出来る事ではないよね、という。


今日、ツイッターで呟いた事。
菅ちゃんのピクニックに対する態度って、”よその家のペット”みたいな感じだよなーと。
その人の家に行って見かけたら「かわいいなー」と溺愛するけども、一歩外に出たら
忘れてしまう、っていう。昨日のAGEAGEでの菅ちゃん見てなんかそう思ったんでした。
で、そんな感じの事を呟きましたら、「(ファミリーレストラン)しもばやし君はどんな感じですか」
と訊かれまして、しばし考えたわけなんですね。
で結論が、(あくまで私が思うだけですが)菅ちゃんにとって”手を抜ける相手”、でした。
菅ちゃんも宇治原さんもですが特に菅ちゃんは真面目なのもあって、特に好きなものに
対しては全力で挑む人なんじゃないかと思ってるんですけど、さすがに何でもかんでも
全力でいってたらとても体が持たない訳です。
なので、(いい意味で)手を抜ける相手というのも必要で、それが菅ちゃんにとっての
しもばやし君なんじゃないのかなーとか私は勝手に思ったりしてます。
とはいえしもばやし君に関してはしもブログでしか知らないので、菅ちゃんサイドの
情報とか分からないままなので思いっきり間違ってるかもしれませんが。
とかいったらこのブログ自体が日々妄想を書き連ねているだけなので間違いだらけな
気もしますが。まあそこはそれ(笑)。

ロザン コメント: 2 トラックバック: 0

高井戸にて

2010年04月22日 23:57

ついに「高井戸」という駅名にすら反応してしまう体になりました(笑)。
正直なことを言うと、ランディーズはロザンファンになって、うぇっさいを見るまで
知らなかったのに。
ロザン恐るべし(笑)。


今日はAGEAGEライブに行ってきました。ロザンがMCということで。
∞ホールの場所は分かったんですが、入口が分かり辛くて!一緒に行ったHちゃんと、
「ここで待ってていいんだよね……」とか言ってたんですが、一向に人も増えないままに
過ぎていく時間。さすがにおかしいと思ってホール見てみたら(ホールの様子は外から
見えるんです)お客さん既に入ってるし!慌てて入口を探すも分からなくて、結局係の人に
訊きました。つか案内くらい出しといてー!本気で悩んだぞー。
まあ無事間に合ってライブ開始。内容はまあ配信されてるからそちらを見て下さい
(投げたよこの人)。いや、トークライブの時は、レポ書かな!という使命感?もあって
必死で覚えてたんですけど、今日のは配信されるし、とか思ったら既に微妙に記憶が曖昧(笑)。

とりあえず印象に残ったとこだけ。
今日の出演者紹介の時に菅ちゃん「ピクニックおらへんの?」その後もピクニック推しの
菅ちゃん。でもこれHちゃんとも話してたんだけど、菅ちゃんそんなピクニックのこと
好きなわけでもないよね(笑)。好きじゃないというか、会ったらテンション上がるんだろうけど
プライベートで一緒どっか行こうみたいな気持ちはないよね、と。
お茶ノ水男子!(笑)。紹介された時の盛り上がりがすごかった(笑)。何で?という顔の
本人らに説明する菅ちゃん。そういやネタ後で菅ちゃんがおもしろ佐藤に
何でそんなネーミングにしたのか、と訊いてた時(ちなみにおもしろ佐藤は向かって左、
菅ちゃん側に立ってました)、宇治原さんがちょっと体を斜めにしながら、
気持ち覗き込むような感じ(あくまで「気持ち」)で菅ちゃん達を見てたのが
むっっっっっっっっちゃかわいかった!!!!!!!
なんか、菅ちゃんがやるようなポーズだなあとは思いましたが。
二人で顔見合わせて笑ったり、菅ちゃんの話に「それ言ってたなあ」と言う
宇治原さんにほっこり。ほんと仲いいなあ。
企画コーナーで即興コントやった時、終わりの時は終了ボタン押してねー、ということ
だったんですが、コントがぐだぐだになったら宇治原さんに、ボタン押そうとしたら止めてや、と
指示する菅ちゃん(笑)。
そしてボタンが置かれているテーブルをちょっとだけ(本当に少しだけ)動かして遠ざける
菅ちゃん。何その微妙な抵抗(笑)。
あと神保町花月でやったという”犬の心”主演の舞台はぜひDVD化して下さい。
ちなみに、菅ちゃんが絶賛していた舞台です。


終了後はHちゃんと飲み会。こうやってちゃんと(座って)喋ったのって初めて
だったんですが、まーあ喋りまくり喋りまくりでした。普段私そんな喋る方じゃ
ないんですけど(基本的に聞き手)、すっさまじく喋りまくりました。
ちょっとブログで書くのは憚られるような内容とかも言いまくって、賛同して
もらえたのでまた調子乗って喋りまくり、という。
そしてHちゃんの話に「分かるぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!!!」と両手をぶんぶん振ったりしました。
トークの時、菅ちゃんが宇治原さんの話に対して「分かるぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!!!」とめっちゃ
テンション上げて言いながら舞台の端から端まで両手をぶんぶん振って歩きまわった、
というシーンがあったんですけど、それの再現(笑)。いや座ったままでしたけど。
なんか最低でも5回はそれやった気がする。やりすぎ。
あー!あとあったんですよ!鍛高譚!”わん”推せる!(笑)。
当然頼みましたよ。ちょっと半笑いになりながら
「たんたかたんの水割り下さい」
と言いましたよ。
「はい、たんたかたんの水割り一つですねー」
と普通に返されました。
そこは!「メニューにないものございません」って言わな!(無理です)


本日の出演者では、”犬の心” が一番面白かったです(私は)。
とはいえどの出演者も面白かったですねー。正直あんまし期待はしてなかったんですが。
やっぱり、吉本の層って厚いんだなと改めて思った次第です。
そんな中でちゃんとテレビで活躍しているロザンってやっぱりすごいんだなーと
これまた改めて思った次第です。

ロザン コメント: 2 トラックバック: 0

奇跡が起きたので

2010年04月21日 23:14

昨日の宇治原さんのお誕生日ですが、もうどうしてもどうしてもどうしても絶対に
間に合わないーと思っていたことが、なんとか間に合う勝算が見えて、
うわー奇跡だーよっしゃーこれならいけるー!ということで昨日は必死でそれ
やってました。宇治原さんのお誕生日に。
そして日付も変わって3時前にようやく終了。あーほんと間に合って良かった!奇跡!
宇治原さんの誕生日に奇跡が起きるとか。もうそれがミラクル!
ありがとう宇治原さん(まあぶっちゃけ宇治原さん全然関係ないんだけど)。

ということをしていたので、昨日はほんとは宇治原さんお誕生日記念ということで
あれやこれや更新しようかなーと思ってたんですが時間がなくなってしまいました。
ちょっともうしばらくバタバタしそうなので、そのうち忘れた頃にアップするかもです。
とりあえずいつもの言葉を書いておきます。
今更なのは今に始まった事じゃないですよ!


宇治原さんの誕生日という事で(終わったけどな!)、せっかくだから宇治原さんの
いい所を挙げていこうとか思ったんですが、挙げる所挙げる所がことごとく
菅ちゃんにも当てまはるということに気付きました。頭がいいとか品があるとか
人をバカにしたり責めたりしないとか、基本的には素直だとか、なんか挙げてくと
双方に当てはまるんだよなあ、と。
ロザンの二人って性格は全然違うと思いますし、見事なまでに陰と陽だとも
思うんですけど、やっぱり根本的な部分であるとか価値観であるとかが
一緒なんだろうな、と改めて思ったりしました。
そういやトークの時も、片方がちょろっと言った事に対してもう片方が
「そうそうそうそう!」とか「分かるー!」とかよく言うのが何ともいいなあ、と。

そういえばトーク。
なんとなく宇治原さんが物理的に菅ちゃんから距離を取っているような気がして
ちょっと心配になったりしたんですが、全くの杞憂だったっぽいということに
気付きました。なんじゃそりゃ。
いやよく考えたら、そりゃ漫才の時みたいな距離感にはならないよな、と。
舞台は(二人で立つには)多少広いですし、今回って宇治原さん結構客席の方に
気を配ってくれた部分もあったんで、そういうところもあったのかなーと。
ちらちら不仲っぽい?話が耳に入って来てたんで心配になってたから余計に
そう見えたというのもあるんですが、単なる杞憂だったなあ、と。
昨日仕事の合間にツイッターやってて、ぷいぷいの実況見たら
「菅ちゃんが宇治原さんに『I love you』と言った」
という書き込みがあって、ななななにそれ!? と。
一体何が起こったの!? とりあえず落ち付いてどこでもドアを探せ。
という気分になったりとか、平成放課後で宇治原さんが菅ちゃんをバーチャルで
抱き締めたとかレポで読みまして、何で私の見れない番組でばかりキィー(ハンカチを噛みつつ)
とか思いつつも、あちらこちらのレポで大分補完出来ましたありがとうございます。
まあ、で、何が言いたいかといいますと、相変わらず仲いいじゃねーかー何一つ
心配する事とかないじゃないかー、と思いました、ということで。
いやでもほんと、ずーっと二人で仲良く、ずーっとコンビでやっていって欲しいです。

ロザン コメント: 2 トラックバック: 0

涙サプライズ!

2010年04月20日 00:00

宇治原さん34歳のお誕生日おめでとうございまーすケーキ
久々に絵文字とか使ったので、どこだっけ、と探したのはここだけの話です。
日曜のトークの時も、(その前のお茶会で)宇治原さんは昔より今の方がかっこいいとか、
いい歳の取り方をしているよねという話になったりしました。
なので今年の宇治原さんも非常に楽しみです。
こんな辺境の地では届かない事は分かってますが言わせて下さい。

今年に入ってロザンにハマって今すっごい楽しいし幸せです!
宇治原さんも菅ちゃんもありがとーう!
大好きだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!
今年が、宇治原さんにとっていい年になりますように。
多分かなりのターニングポイントになると思われますので、とにかく体には気をつけて。
そしていつまでも菅ちゃんと仲良くして下さい、ってこれは言わなくてもするか(笑)。


BGMはAKB48の「涙サプライズ!」です。一時期CMでガンガン流れていた
♪ハッピハッピー バースディー、ってやつです。
これの次はBuono!の「My Boy」にしようと思います。
♪生まれて来ておめでとうなんて 言われたいじゃない~


色んな事がぎりっぎりなのでこの辺で。
また夜に余裕があったら何か書きたいです。

ロザン コメント: 2 トラックバック: 0

ロザントークレポ その3

2010年04月19日 18:23


前の2つを書いてから思い出したことをちょこちょこと。
寝て起きたら一気に記憶が消えてて自分でびっくりです。なんたるダメ人間。
昨日書いといて良かった。
自分で書いたものを読み返してあーそうだったそうだった、と思う私(笑)。
ある意味昨日のレポは自分の備忘録かもしれないとか思ったりしました。


東京で知り合った芸人さんの話だったと思うんですけど、宇治原さんが"お茶ノ水男子"の
話をしてまして
宇「知ってる?芸名。"おもしろ佐藤"やで!」
そんな芸名でハードル上げなくても(笑)。
なんでも、そういう芸名は東京特有らしいです。というのも大阪では大御所(師匠)がいて
挨拶しなきゃいけないから。
菅「師匠に通じるボケと通じひんボケがあんねん」
"おもしろ佐藤"は通じないボケのようです(笑)。いやまあそりゃそうだよね。
そして話は"おもしろ佐藤"の相方について。
宇「相方の名前知ってる?片方が"おもしろ佐藤"やから、もう一方もそれっぽい名前とか
  思うやろ」
菅「ああ、"おもろない鈴木"とかな」
宇「そう!でもな、ちゃうねん!……なんやっけかな」
そこ忘れちゃだめぇぇぇぇぇぇ!!!!!(笑)。宇治原さんっ。
結局、お客さんに教えてもらう宇治原さん
宇「そうや、"しいはしジャスタウェイ"や。まず "しいはし"が覚えにくいやん。本名らしいけど」
まあ、"椎橋"っているよね。「ぬらりひょんの孫」の作者とか
(ジャンプ読んでないとピンと来ないかも。すみませんです)。
宇「"おもしろ佐藤"の相方が "しいはしジャスタウェイ"て」

ところでこのお茶ノ水男子ですが、ロザンがMCをやる22日のAGEAGEに出る予定
なんですよね。いじって欲しいわー菅ちゃんに。


「あべはるあき」話から。
菅「インドで何でIT企業が伸びてるか知ってる?」
これは宇治原さんにではなく客席に向かって言ってました。まあ、宇治原さんなら当然
知ってるでしょうし(というか宇治原さんから聞いた可能性もあるのか)。
菅ちゃんの説明によると、インドはカースト制度があるから生まれながらにして職業も
決められてしまったけれど、IT企業は新しいからカースト制度関係ない、と。
なので頑張れば誰でも業績が伸びる可能性がある、ということで皆張り切ってやるから
インドでIT企業が伸びている、ということでした。
で、その説明をした後
菅「その話するやん。でも「カースト制度、って何ですか」って言われんねん」
そっから説明せなあかんのか、と菅ちゃん。
ある程度は知識がないと会話も出来ないし伝わらないよな、ということを話してました。
(でもカースト制度って小学生で習うことな気がするんだけど……どうでしたっけ?)

その話の時に菅ちゃんが宇治原さんに対して
菅「お前くらいの知識量は必要ないと思うねん!」
でもある程度は必要だよね、と。
なんか、表面上では宇治原さん全否定、でもよくよく考えると宇治原さんのことをほんとに
頭良くてすごいなーと思ってるんだな、というのがその発言から垣間見えたんで
ちょっとツボだったんでした。
ツボだったくせに書くの忘れてたけど(笑)。

でも男女でも結構差があるんじゃないか、という話になり、ちらっと野球の話に。
菅「今はまあしゃあないけど、ちょっと前までテレビつけたら野球やってたやん。見るやん」
(あーこんな言い方じゃなかったのは覚えてるんだけど……。内容的にはこんな感じでした)
ストライクが分からないのはあり得ない、という話をして
菅「(客席に向かい、手を挙げながら)野球全然分からへんって人おる?」
多分誰も上げなかったんでしょうね。
菅「まあ挙げ辛いやろけど」
分かってるじゃないですか(笑)。
その後お客さんから、友達が分からない、という声。
客「友達が分からなくて。野球は9人でやるものだって知らなくて」
菅「あーそうなんや」
客「18人でやってると思ってて(話続きそうな感じ)」
菅「ごめん、そんな長いのいらへんわ」
(その後ちゃんと二人ともフォローしてましたよ、念の為)

まあ女性のファッションとか分からないよね、という話。
宇「もうなー、言うてくんねん。こっちが(相手の分からない所)指摘すると、(宇治原さんの
  詳しくない)ブランド名とか言ってくんねん。そこは同列ちゃうやろ!」
ヒートアップする宇治原さんに対して、一気に微妙な雰囲気になる会場。
そりゃそうだよ。彼女の話(推測)されてもさあ、というね。

ところである程度の知識がないと会話も出来ない、というのは、後でゲストが出た時
上海ドールのオジョーに対してすごい感じたんじゃないかと思います(笑)。


そういや宇治原さんの知識量の話。
何でツイッターをやらないか、という話の中で菅ちゃんが
菅「何呟くの?質問とかやろ。そんなの宇治原に訊くし!」
言いたい事は宇治原さんに言うし、訊きたい事も宇治原さんに訊くから必要ない、と菅ちゃん。
ふおおおおおー!
つか何で私ここ書き忘れたんだろう。
いや、なんかあまりにも当たり前のように菅ちゃんが言うから、つい私も『ああ、そりゃそうだよね』
とか思ってしまったんですよ(笑)。
そりゃ宇治原さんに訊けばすぐ答えてくれるだろうし、普段の会話でも多少説明不足でも
分かってくれるだろうし、専門用語使ったって「それ何?」とか訊かれないだろうし、
話しててストレス感じないんだろうなーとは思います。
うわー書いていて改めて、この人と会話したらめちゃめちゃ楽だろうなーと思いました。
いやただ当然ながら、こちら側もある程度の知識が必要とされる、というプレッシャーは
あるわけですけど。
話がそれた。
ただあなたの相方であり親友でもあるロザンの宇治原史規はこの世にただ一人だからね!
ともちょっと思いました(笑)。
そりゃ私の隣にも宇治原さんがいたら宇治原さんに訊くし話すからツイッターやらないよ、多分。


多分天然がどうとかいう話の流れからだったと思うんですが、麒麟の田村話。
宇「あいつもひどいで。バイオハザードの話してて、ヤクザが……あ、違う、ゾンビが、って」
ウケる菅ちゃん。
宇「普通な、ゾンビって幽霊とかそういう引き出し(頭の中のね)に入れるやんか。でもあいつは
  ちゃうねん。多分やけど、"3文字の怖いもの"にカテゴリされてんねん」
凄い笑ったわー。にしてもよく気付いたな、宇治原さん。
ただ何度も「多分やけど」と言ってました。
で最近田村が水泳を始めた、という話では
宇「水泳って二日酔いに効くんですよーって言うねん。だから、ああ全身運動やから
  血行が良くなってとかそういうことかなーって納得しててんけど、
  違う、筋肉痛だった、って」
ここで菅ちゃんが、「ふつかよい」「きんにくつう」と言いながら指折って字数確かめるんですよ!
その姿がほんっとかわいかったー!
で、ああ、と納得しかけてたんですが(と私には見えた)、でも字数違うよね(笑)。
宇「多分な、多分やけど、あいつの中で、"次の日に辛いもの"の引き出しに入ってんねん!」
そしてこの後、田村の引き出しがめちゃめちゃ広くなった、という話をしてまして、私も大笑い
したんですが、どうしてもどーしても思い出せません……。何と何だったかなー。
どっかのレポ待ちか、それか覚えている方こそっと教えていただけると嬉しいです。


ゲスト来てからの年金話。
年金というのは積み立て式ではなく、今払っている分がお年寄りに行って、自分の時は
子供が払っている分を貰うから、子供が減ったら年金が貰えなくなる可能性もある、と
いう話の流れで、「子供いっぱい作れ」と宇治原さん。
しかしながら菅ちゃんがそこで反論。
菅「将来子供から年金貰うやんか。でも子供作ったら養育費とかかかるやろ。そしたら
  養育費と年金でチャラになるやん。その分貯金しといたほうがええんちゃう」
子供好きな菅ちゃんがそんなこと言うんだ、という驚きと、菅ちゃんっぽい考え方だわーという
納得と。
そして当然怒る宇治原さん。
宇「お前のその考え方は危険や!危険分子や!」
そして菅ちゃんの胸を拳で叩きながら
宇「お前はここの病気や!」
菅ちゃん大ウケ。

そして宇治原さんが菅ちゃんに言い放ちます。
宇「お前は絶対子供産めよ!」
……あのー。子供「作れ」ならまだ分かるんですけど、どう考えても産めないと思います(笑)。


昨日はお茶していただいたりお話ししていただいたりしました。ありがとうございました!
DVDとか焼いて色々持って行ったんですが、持って行った以上に貰ってしまう、ということに。
今ちょっと色々バタバタしてて、というかトークに気持ちがいきすぎて放置してた事が
偉い事になってたりするのでそっちに力入れないといけないんですが、それが終わったら
頂いたDVDでロザン三昧しようと思います。ひゃっほーう!
本当にありがとうございました!
ただやっぱり昨日は数人会うだけでバタバタしてしまったので(慌ただしくやり取りすることに
なってしまってすみません)、他にもご挨拶したい方もいっぱいいましたが次回にしておいて
良かったかも、とも思いました。
また次の機会にゆっくりご挨拶出来ればと思います。

ロザン コメント: 2 トラックバック: 0

ロザントークレポ その2

2010年04月19日 00:06


その2です。

熊本テレビに行った時の話。オーサカキングやお台場冒険王のようなテレビのお祭りに
呼ばれた二人。一日中生放送をやっていた、らしいです。
で前日入りしてテレビ局の社員と三人でご飯を食べに行ったら、その社員が
具合悪かったらしく、すぐ帰ってしまったので結局二人でご飯を食べてた、と。
仲いいよね(笑)。
で、幼稚園児同士のサッカーを生放送でやっていて、トーナメント形式で
朝から昼くらいまでずーっと流してたんですが、結局1点も入らなかった、と。
どの試合も0点のまま最後まで試合が続いて、それをずっと流していたらしいです。
生放送だからしょうがないけど、ある意味すごいな、それ(笑)。
そして男前選手権(だっけ?)も開催されたんですが、それのスポンサーが
陣太鼓(熊本のお菓子ブランド)だったんですが、審査員がDAIGOと陣太鼓の社長(笑)。
しかも合格の札が「陣」と書かれていた、と。
そこまでスポンサーに媚びなくてもええやん、幾ら貰ってんねん!と宇治原さん。

どこだったか忘れたけど宇治原さんが唐突に、「謝らなきゃいけないことがある」と。
ざわめく会場。菅ちゃんも、え?何?みたいな感じ。
宇治原さんが言う事には、3月に平和島(競艇場)の営業に行った時、
控室にテレビ(競艇が映っている)があって、菅ちゃんがそれを見ながらずっと
「6-3来い!6-3来い!」と言ってた、と。
で次のレースになってもまた「6-3来い!」と
その時は、何で6-3やねん、と思っていた宇治原さん。
後で、6-3ってロザン(63)か、と気付いたらしいです。
で、あの時突っ込まなくてごめん、と(笑)。

ゲスト登場。井下好井と上海ドール。井下好井は一度AGEAGEで絡んだよね、と菅ちゃん。
上海ドール(女子2人組)は初めて。その、上海ドールのオジョーという人がいるんですけども、
もう中学生っぽい雰囲気。なんというか、不思議ちゃんっぽい感じといいますか、ううーむ。
宇治原さんは結構オジョーのことを気に入ったようで、よく話を振ってました。
井下は吉本のなんかアイドルグループっぽいとこに所属してるらしく、でも好井は入ってないと。
いや好井も男前やん、と言う菅ちゃんに対して、宇治原さんは、いやお前は止めとけ、と。
宇治原さん曰く、自分はWEST SIDEで何でお前が入ってんねんと言われ続けて、
好井もそうなる可能性が高いから止めといた方がいい、ということでした。
この話の時だったと思うですけど、好井のお母さんが「ガキンチョ☆ROCK」を見て
なんで宇治原さんが入ってるのか、と言ったらしいです(笑)。
で菅ちゃんが、自分と井下はなんとか御膳で好井は幕の内弁当だけど
それで言ったら宇治原さんは"おにぎり"だと。会場大笑い。
どこでだか忘れたけど井下好井(のどっちか)が宇治原さんに対して
「どうですか、おにぎりさん」と言ってたのが面白かったです。
上海ドールは北海道からやって来たらしいんですが、オジョーは高校時代
テストの合計点がマイナス何万点だかになって(ごめんなさい、ここよく分からなかったんですよね。
マイナスって何?、と)、それをゼロにするにはマラソン大会で10位以内に入れ、と。
宇「アホでしょ、この高校。テストのマイナスをチャラにするのにマラソン大会って!」
(理解出来ないだろうしなあ、宇治原さんにとっては)
で、無事8位に入ってチャラになって高校も卒業出来たらしいです。

そして質問コーナー。
オジョーの質問は、インフレとデフレの意味が分からない、と。ただオジョーがずっと
「インフレ、オフレ」と言っていて、宇治原さんもずーーーーーーーーっと「オフレ」で通してました。
宇治原さんが淀みない説明をしている間、好井が『こいつ分かってんのか?』という感じで
ちらちらオジョーを見てたのが印象的でした。
井下好井の質問は、新党がたくさん出来てるけどそんな簡単に出来るものなの?と。
これまた宇治原さんの淀みない説明。
そこで出てましたけど、「立ち上がれ!日本」はネーミングがダサいよね(笑)。
すっさまじく頷いたもん私(笑)。
いや、ネーミングって大事ですよかなり。
あ……うん、このブログで言ってもあまり説得力なさげですが(笑)。
あと年金は貰えるのか、という話も。
年金は積み立てではなく、自分が払っている分が今お年寄りに行っている、という話から
子役タレントの名前を上げて、この子からなら年金貰いたいとかこいつは嫌だとか(笑)。
まあ、あれなんで実名は伏せます。
結構菅ちゃんがヒートアップしてました。

ゲストが捌けて最後の挨拶。
次のトークは6月17日だという話をしてお別れ。

とりあえず覚えてる限りをぶち込んでみましたが、記憶違いとか忘れてる部分とか
多数あると思います。まあその辺りは他のブログさんでぜひ(他力本願)。

ほんと楽しかったです。チケットを譲って下さったMさんありがとうございますー!

ロザン コメント: 8 トラックバック: 0

ロザントークレポ その1

2010年04月18日 23:33


とりあえず忘れないうちにだーっと喋った内容書きます。順番等はめちゃめちゃです。
あと会話文も割と適当なんでそこはひとつ暖かい目線で見ていただけると。
記憶違いがあったらすみません。大体こんな感じだったよーっていうね。


トークが4回目という話から、
菅「いっつもお前と喋ってるから別に喋ることないわ」
一回目の時はトークがあるから喋らないでおこう、という心構え?があったけど、
もう (トークがあるってことを)忘れてた、と宇治原さん。
菅「今日何してた?」
宇「お前それほんとに何も話題ない人の取っ掛かりやん」
と言いつつ「何もしなかった」と宇治原さん。昨夜(?)来て1日何もなかった、と。
宇治原さんは東京の部屋の掃除をしたと。何でも東京は
「どうしても帰れない時に仕方なく泊まる」場所だからまとまった時間がない、と
(ここの言い方が何か、ああやっぱり大阪帰りたいんだなーと思わせました)。
なので掃除とかしてたらしいです。
で菅ちゃん。
菅「俺原宿行ってん」
ざわめく会場(笑)。服を買いに裏原に行きたかったそう。東京で服を買うとなったら原宿しか
思い浮かばなかったという菅ちゃん。宇治原さんに代官山と言われ、それ抜けてたわー、と。
裏原宿で服を買いたかったのだけど、よくよく考えたら表を知らない、と(笑)。
原宿と明治神宮が一緒(つか近い)ことを興奮して話す菅ちゃん。
菅「こう、右に行って……」
宇「どっちの右やねん!そういうのお前が一番嫌いなタイプやろ!」
(この発言がなんかツボでした。さすがよく知ってるなーと)
でもって裏原。お客さんに場所を訊く菅ちゃん。表参道ヒルズの裏、と教えられ、
菅「あったわ表参道ヒルズ。めっちゃ近かったやん!惜しかったわー」
宇「何が惜しいねん」
裏、というくらいだからきっと裏通りなんだろう、とさっさと曲がったらすごい人で、あれ何?、と。
ジャニーズショップと教えられる菅ちゃん。
(しかし菅ちゃんがジャニーズショップの近くとか行ったらちょっとしたパニックに
なったりしなかったのかしら、と聞いてて心配になったり)。
結局裏原には行けず、駅の喫煙所で煙草を吸ってたら大阪松竹の若手にばったり。
菅「NHKで仕事って言ってて……」
(ああ、近くにNHKあるからねー、と納得する会場)
菅「ちゃうわ、テレ東や」
(何をどうしたらそれを間違うの!?・笑)
で、その大阪松竹の若手にさりげなく裏原の位置を訊こうとしたけど結局訊けず、
何も買わずに帰ったそうな。

この後だったと思うんですけど、東京でも一緒にご飯食べ行く人作らないとなーみたいな
感じの話になって、宇治原さんが菅ちゃんに東京でご飯食べる人いる?と訊いたんですね。
菅「おるよ」
宇「誰?」
菅「コバさんとか……」
(ここらへんで、あれ?と思う会場)
菅「フットの後藤さんとか」
宇「……大阪やん」
あまりにも天然な発言の為、突っ込むに突っ込めなかったと言う宇治原さん。
結局東京で知り合って仲良くなった人っていないなーと。
そして宇治原さんが麒麟の田村と新宿高島屋の上でご飯食べてた時のこと。
上品な年配の方が帰りにやってきて、田村に対しこないだはロケでありがとうございました、と。
なんでも一週間前にロケで会った人、ということだったんですが、その方が
「張り子の虎をぶら下げてた者です」
ここで会場大爆笑。
宇「そんな偶然ある?たまたま一週間前にロケした人が隣でご飯食べてて、しかもその人
張り子の虎ぶら下げてたって」
そして東京の人は上品やなーと。その方は帰り際に田村の所に寄っただけで、後は別に
普通にしていた、と。大阪だったら食べてる途中だろうが話かけてくるよね、と。
(この話の時、隣にいたMさん(大阪在住)がすごい頷いてたのが印象的でした・笑)。
で、東京は上品やなーと話した後エレベーターに乗ったら田村がエレベーターガールに
田「上のカツ丼食べたことある?食べたことある?」
お前が一番下品や!と宇治原さん。
ところでこの時、ビシッと指差した先がちょうど私の席の方で、無駄にドキドキしました(笑)。
いや別に私に対して指差したわけではないですが。

宇治原さんが年配の方にに人気、という話。氷川きよし君か宇治原か、と菅ちゃん。
(氷川君を(テレビとかでもないのに)呼び捨てにしないんだなあー、とかちょっと思ったり)
菅「一回ロザンで……、ああロザンではあかんか、お前一人で舞台立ってみたら」
一人で殺陣とか歌とかやったら、と。
宇「若手とか呼んで切られ役やってもらおうかな」
菅「ええやんそれ。俺プロデュースしよかな」
宇「絶対止めてや」
そのうち一万円札の首飾りをかけられるんじゃないかという話から、
去年の文化祭で終わって捌けようとしたらおばちゃんがだっと走ってきてオカキをくれた、と
宇治原さん。
菅「一文字違いやな、『き』と『ね』の」
おか『き』とおか『ね』ね。菅ちゃんのこういう発想好きだわー。
で、宇治原さんが京橋花月にファンレターもらいに行って読んでみたら、最初は50代、
次も50代、次は小学一年、次は40代。
宇「この間(10代から30代)がないねん!」
菅ちゃんは20代とか10代とかからファンレターをもらうそうで
宇「自慢か!……いや今のは墓穴掘った。今のは俺が悪い」
(ただ思ったけど、"墓穴掘った"って言い方をすること自体が墓穴掘ってる気がするんだけど……)

菅「ご飯食べ行くのって、陣内さんばっかやわー」
宇「ほんまよく行ってるよな」
菅ちゃんと陣内君は似てる、という話から
菅「でも陣内さんは俺でも天然やって思うわ」
そして陣内君天然話。イカとセロリの炒め物と、海老とほうれん草のなんたら(この辺かなり
うろ覚え)を頼んでおいて、と言われて菅ちゃんが頼むも、陣内君はイカしか食べない。
じゃあ海老とほうれん草の方はといえば、
菅「海老食うと思うやろ!それやったら分かんねん。野菜食わへんねんなって」
興奮する菅ちゃん(笑)。
菅「でもそっちはほうれん草しか食わんねん!やったらイカとほうれん草の炒め物でええやん」
あとGAKU-Shockでも言ってたカツカレー話。

多分こっから八光の話になったんじゃなかったかな。ぷいぷいで、安倍晴明を「あべはるあき」と
言った、という話。
なんでもこの時、菅ちゃんは(生放送なのに)めっちゃめちゃキレて、そのせいで時間が押した
ということだったんですが、何でそんなにキレたか、ということを説明してくれました。
なんでも、まだ八光はいいと。あいつが別に知らなくてもそれはあいつの問題であって
こっちがどうこう言うことではない、と。
(菅ちゃんのドライさが際立つ発言でした。でも言ってる事は間違いなく事実だと思います)
なので八光はいい。でもディレクターはダメだろう、と。
(どうも、そのVを作るディレクターも安倍晴明を知らなかったらしいです)
そういうテレビを作る人の無知っぷりがテレビの質を下げてる、と。菅ちゃんほんとにご立腹でした。
そして安倍晴明知ってるか訊く菅ちゃん。9割くらい手を上げたらしく、
菅「せやろ、俺9割くらいは知ってるって言ってん。宇治原は6割くらいって言ってたけど」
宇「いや、このロザンのトークに来てる人は頭いい人多いと思うで」
(この発言、なんか嬉しかったわー。いや私は頭悪いですけども)

ブログやらないの?、という話からツイッター話へ。なんでも宇治原さんは自分のアカウントが
まだ残ってるのを最近知ったらしいです。あの、番組で1日だけやったあれですね。
他の芸人さんに呟かないのか訊かれて、まだ残ってたんだ、と。
でもやらないでしょー、と。二人とも、「何を呟けばいいのか分からない」とのことでした。
呟かない事について色々言われるのも嫌だし、と。
とはいえ菅ちゃんは裏原の位置が分からなかった時、ツイッターやっとけば良かった、と
思ったらしいです(笑)。

菅ちゃん、新幹線でキレた話。
宇治原さん時計を見て、何でその話を早くやらないんだと。宇治原さんほんと相方さんの
キレ話好きよね(笑)。
で、新幹線のグリーン車でのワゴン販売にて。
「サンドウィッチ、コーヒー、時代をリードする総合月刊誌・WEDGE」
とアナウンスされるらしいんですが
(グリーン車乗らないので分かんないです。間違ってたらすみません)
菅「いや、"時代をリードする総合月刊誌"っているか?」
WEDGEをそう言うなら、サンドウィッチとコーヒーの立場がない、と。だったらサンドウィッチとかも
ちゃんとつけろ、と。
宇「長い歴史を持つサンドウィッチ、とか?」(完全にうろ覚え)
菅「そうそう」
宇「ほんまにサンドウィッチ伯爵が作ったかは分からへんけどな」
(ここの会話が、2人とも賢いんだわーというのを感じさせてなんか好きでした)
どうでもいいけどその月刊WEDGE、400円するらしいです(グリーン車は無料で装備)。

宇治原さんの怒り。グリーン車でゴミを集めにくる人がやる気ない、と。しかしグリーン車って
そんな人までいるんだ。さすがに高いだけあるなー……。
後ろからものすごい勢いで歩いて行ってしまうのでゴミを渡せないらしいです。
市民マラソンでちょっと練習した人くらい速い、と菅ちゃん談。
ところでここで宇治原さんが
「明らかにゴミだと分かっているものも持って行ってくれない。寝てる時はまだしも
起きてる時くらい、これはゴミですか、と訊けばええやん」
みたいなことを言ってましたが、いやそれは無理じゃないかなーと。
もし客にそんなことを訊いて、それがゴミじゃなかった場合、相当気まずいと思うし。
いや気まずいだけで終わるならいいですけど、下手したら文句言われたり絡まれたり
する可能性もないわけではないですし。
この流れで宇治原さんが飛行機のファーストクラスに乗った時の話。ファーストクラスは
CAがテーブルとか出してくれるらしいんですが、その時のCAは普段違う所にいたのか、
「テーブル出しますね」と言った後、宇治原さんの両隣(肘掛部分だと思われます)をぺたぺた。
宇「どっちからテーブル出すか知らんねん。だから俺、こっそりちょっと出したわ。ヒントっぽく」


長くなりそうなんで一回ここでアップします。

ロザン コメント: 4 トラックバック: 0

17℃?

2010年04月18日 07:50

おはようございます。今日はロザンのトークの日です。
諦めきってたんですが行ける事になりまして、その日からずーーーーーーっと楽しみに
してたんですがいよいよ今日ですよ!うわあああどうしよう。
まあ、といっても未だ実感がないのが正直なところなんですが。
けどきっと始まっちゃったらあっという間なんだろうな、と思います。

本当はせっかくの機会なんでお会いしてご挨拶したい方が何人もいらっしゃるんですが
私の脳のキャパを超えそうだったんで用事のある方優先となりました。
これほんっとにどうにかしたいんですけど、人の顔がどうにも覚えられなくてですね。
あんまり会う方増やして覚えられなくて次回会ってもスルー、とかになったら
失礼にも程があるので。
なので徐々にご挨拶出来たらなーと思ったりしています。
まあ一言でいえばただのバカなんですよ(笑……えないっての)。

今日は早めに行って、このブログがきっかけでお知り合いになった方と
お茶してきます。ああー楽しみー。
実際、ブログやることでお知り合いになれた方がほんとに増えたので
嬉しいなあ、ありがたいなあ、と思う今日この頃です。
ブログだけでなくてツイッターやPixiv(こっちはROM専なんですが)で
知り合える方もいて、ほんとに嬉しいなあとしみじみ感じたりします。
それにしてもやっぱりつくづく思うのが、ネットがなかったらその方々に
出会えなかったでしょうし、何よりロザンにここまでハマる事もなかったかも
しれないなーと。
ロザンに対して片足突っ込んでから、それこそ昔のレポや動画とか見まくり
ましたから。それで色々な事を知ってますますハマっていった、というところが
あるんですね。そして知り合えた方とロザン話をすることでまたハマって行った、と。
多分、本とDVDとテレビだけではそこまでハマらなかったんだろうな、と。
東京ではまだまだロザンとしてテレビに出る機会はそうないですし。出ても
関西ローカルみたいなわちゃわちゃ感は滅多に見れないですしね。
そう考えると、本当にネットの力ってすごいなーと。
もちろんいい事ばかりではないですし、長所もあれば短所もありますけど
それは何でもそうですからね。


家に帰って体力が残ってたらトークの話とか速報みたいな感じで書けたら
いいなと思うんですが、残らない気もする(笑)ので、まあ希望、ということで。
そういえば今日の最高気温は17℃予想なんですが、今現在寒いんですよね。
あんまり暑くなったらそれはそれで嫌なんですが、どうなんだろうなー。

ブログ コメント: 0 トラックバック: 0

歯車

2010年04月17日 22:58

諸事情あって普段使ってないブラウザでこのブログを開く事になりまして、で
普段使ってないからブクマにも入ってなくて、いやまあURL直打ちするなりなんなり
すればいいんですけど、それもめんどいなーと思ってブログタイトルで検索。
さすがにこんなタイトルのブログやってるの私だけなんで(笑)真っ先に出ました。
あ、元ネタは前にも書きましたが南キャン山ちゃんです。


前から思ってるんですけど、このクイズ特需(?)のうちにお固い番組を
東京でもやれたらいいのになあ、と。あ、もちろんロザンの話です。
先日『テレビの素』を見せていただく機会がありまして、ますますその思いを
強くしました。
いやほんとに面白かったんですよ『テレビの素』。うっかりすると今一番見たい
関西ローカルの番組かもしれないとか。あ、いやごめん。やっぱワーカーとか
ぷいぷいの方が見たいわ(笑)。
でもそのくらい見たいという事で。
前にも書きましたけど、テレ東で土曜にやってる『週刊ニュース新書』みたいなのを
ロザンもやってくれたらなあ、と。
あの番組は猫がうろうろしてるんですけども、ロザンの二人は犬派ということで犬で、
ゲストが来ている時は菅ちゃんも真面目に聞いてるけど、ゲストが帰って二人になった
途端にふざけまくったりとか。犬抱えて

菅「こいつ(犬)にも分かるように説明せいや」
宇「いや、無理やろ」
菅「お前なら出来るって。天才なんやから。説明してみいや、犬語で」
宇「何やねん犬語って。……わんわん」
 (菅、冷たい目線)
宇「お前がやれって言ったんやろが―――――― !!!!!」

見た過ぎるんですが(笑)。

それかせっかくの法学部卒業を生かしてガチの法律番組とかやってくれないですかねー。
「改正少年法について」とか。真面目な感じの。でもところどころ笑いもあるような。
ロザンの二人だったら真面目さを残しつつ、いい感じで"バラエティ"に出来ると思うんですよね。
こういう番組をやることで今までロザンを知らなかった層にアピールしたりとか
またはロザンファンで政治とか興味なかった層に働きかけとか出来ると思うですが。
やってくれないかなあ。テレ東辺りで。
関東ローカルと関西ローカルでレギュラー持つとか素敵。


縁あってぷいぷい忘年会を見せていただいたんですが、NSCに京大卒と府大卒がめちゃめちゃ
増えてるとか。で菅ちゃんが、「京大は失敗してもまだなんとかなるけど府大はあかんで」
みたいなことを言ってました(笑)。ううーむ。
まあなあー。
いや気持ちは分かるんですよ。ロザンが高学歴芸人として成功しているのを見て、じゃあ
俺も私も、っていうのは。
でもただそれって”当時は”珍しかったから話題になったんであって。
もちろん今も学歴を存分に活用してはいますけど、でも二人の売りってそれだけじゃ
ないですからねー。
なんというか、その辺りを分かった上でNSC行ってるんだろうか、とか余計な心配をしたり
しました。

どんな仕事でもそうですけど、実際問題やってることって歯車の一つなんですよね。
ただ、それが替えのきく歯車なのか否か、というだけで。
ロザンの二人は最初こそ十把一絡げの、それこそ幾らでも替えのきく歯車だったと
思うんですけども、長い年月を経て少しずつ色々な仕事をしてきて積み上げて来て、
だんだんと替えのきかない歯車になってきてんるじゃないかなと思います。
うーん。これってファンフィルターなのかな。違うと思いたいんですが。
新聞週間だってロザンだから選ばれたと思いますし。あれを例えば他の芸人さんで
やれと言われても、誰にしたらいいのか全然ピンと来ないですしね。
もちろん頭のいい芸人さんはいっぱいいますけど(というか頭が悪かったら
芸人なんて仕事は出来ないですけど)、でも普段から新聞読んでるなーという
雰囲気を醸し出してる人っていうと、やっぱりかなり限られてくると思うので。
この場合実際読んでるかどうかではなくて、「読んでそう」な人ってことで。
そうなるとやっぱり宇治原さんってものすごい説得力があると思うのです。
そして芸人としての仕事であるとか取っつき易さも欲しいとなれば菅ちゃんの出番で。
なのでほんとにロザンの起用っていうのは見事だったなーと思う訳です。

上に書いたような(架空の)番組もロザンなら出来ると思いますし、逆に言えば
ロザン以外の芸人さんで誰が出来るかと考えると難しいなとも思います。
二人にはこのまま二人にしか歩めない道を突き進んでいただいて、
これからも替えのきかない歯車であって欲しいなと思います。

ロザン コメント: 2 トラックバック: 0

一枚の写真

2010年04月16日 23:45

タイトルは、たけし軍団COUNTDOWNから、って誰が分かるんだよ誰が!(笑)。
ツーツーレロレロ&カージナルスの4人でのユニットでした、って余計分からないから!
そのまんま東、大森うたえもん、ガダルカナル・タカ、つまみ枝豆、の4人でした、と
書けば分かってくれる人も多くなる!はず!(必死・笑)。
当時は皆若かった事もあってかっこ良かったです。
東国原氏が宮崎県知事になったおかげでCDが再発売されたり、当時の相方である
大森うたえもん氏がまたテレビ出てきたりとか、東さんありがとう、な感じでした。
いつも、こんなこと書いて誰が分かるんだ、と思いながら書く事にも反応があったり
するんで嬉しかったりするんですが、さすがにこれはどうだろうなあ。


2つ前に書いたPICTよしもと話に追加。
菅ちゃんが「(結婚式の写真撮った二人を見て)私もいつか彼と……、とか想像しても
それは絶対ない」と断言したと書きましたが、いやまあ分かるけどさ、でも二人とも
人気芸人じゃないですか。夢ぐらい見させてあげようよ。
やっぱここは、
「ファンのみんなが彼女だよ」
くらい言っていただけると。
……って自分で書いといてなんなんですが、吹きかけました。
これ仕事中に考えてたんですよ。でうっかり笑いそうになって慌ててお茶飲むふりして
ごまかしましたさ。仕事中に何してんの、というツッコミはとりあえず置いといて。
いや、きっと菅ちゃんはもう完璧に言ってのけるんでしょうけど、でも
『ほんとはそんなこと1ミクロンも思ってへんで』
という雰囲気は完全に出ちゃうんだろうなーとか。
宇治原さんはきっと単純にぎこちない感じになりそうですよね。照れくささと、なんで俺が
こんなこと言わなあかんねん、みたいな顔が混じった感じの。
うわあー。見たいわー。菅ちゃんのとかある意味怖いもの見たさで見たい(笑)。
PICTよしもとの第二弾があったらぜひ入れて欲しいです。
とはいえ本当に第二弾があったら、呼ばれるのはきっと、はんにゃとかフルポンとか
まあいってもオリラジやノンスタ辺りまでだよね、とかいうツッコミは受け付けません(笑)。
あ、でもライセンスは呼ばれそうだな。
あれ? ロザンとライセンスって確か同期……(笑)。

とはいえやっぱり本気な菅ちゃんも見たいので、
「お前とずーっと一緒いたいねん」
とか言って欲しいです。この場合はカメラの隣に宇治原さん置いて。
宇治原さん相手にそのセリフならきっと本気で言ってくれると思うんですが。
とここまで書いてて思いました。
宇治原さんがカメラ持ったらいいじゃないか、と。
そうだよ、宇治原さんにカメラ持たせてずーっと菅ちゃん撮り続けてもらったら
いいと思うんですよ。あ、この場合のカメラはビデオカメラで、がっっり音声も入れて
いただいて。

菅「撮るんやったら何か言えやー」
宇「何かって?」
菅「あるやろ。かわいいねー、とか、最高だよー、とか」
宇「何でそんな言わなあかんねん」

とか言いつつ、結局「かわいい」とか言ってる宇治原さん、とか(まああの方普段から
言ってますからね)。
あああー見たいな見たいなー。
当然ながら菅ちゃんが宇治原さんを撮る回もありますよ。でも菅ちゃんの場合
三脚で固定させて

菅「持ち歩くの面倒やから置いとくわ。お前ここで何かやって」
宇「何でやねん! 何そのやる気の無さ! もうちょっと俺にも本気出してぇや」

とか言ってわちゃわちゃしてたらいいなあ。
でそのお互いがお互いを撮ったものプラス、撮影光景を撮ったものを合わせて
トークライブのブリッジ(だからそんなものはない)で流したらいいのに!と思います。
今二人ともめちゃめちゃ忙しいからネタでの単独ライブやって欲しい、と言い辛いんですが
もしやってくれるならこういうブリッジが見たいなーと思います。
届いておくれ! ロザンの偉い人に! (久し振りに使ってみた)


これを書いていてふと思い出した事。
時々スペシャルでやってる、芸能人格付けチェックにて。
南海キャンディーズのしずちゃんを撮った写真を2種類用意して、一方はプロのカメラマン、
もう一方は相方の山ちゃんが撮ったもので、さてどちらがプロの写真でしょう、という問題。
大半の人が、「こっちの方がしずちゃんがかわいい」「表情がいい」という理由で選んだ
ものが、実は山ちゃんが撮ったものでした。
それ見た時なんか感動してしまいましたよ。
いやまあ、しずちゃんって結構人見知りのところがあると思うので、知らないカメラマンに
対して緊張してたとかあるとは思うんですけど、やっぱり相方が一番魅力を引き出せるの
かなあ、と思いましてね。
ロザンの二人も、カメラの技術とかでは当然ながらプロには全然敵わないでしょうけど
(でも宇治原さんはちょっと教えられたら何気に上手く撮りそうですが)、でもほんとに
いい表情はきっとお互いでしか撮れないんだろうな、という気がします。
インタビュー記事の写真とか見ると、カメラ目線でなくてお互いを見ている写真が
一番いい顔で笑ってたりしますしね。

ロザン コメント: 2 トラックバック: 0

6339

2010年04月15日 22:26

南キャン山ちゃんのラジオが水曜25時~27時でTBSで先週から始まりまして、
昨日は「ゴッドタン」見た後ラジオつけつつテレビはフジテレビにチャンネル変えたら
フジでも山ちゃんが出ていました。
まあ、テレビとラジオは被ってもいいんだろうけど、どっちも見たい(聴きたい)じゃ
ないかー!
結局、なんかどっちつかずな感じになってました。

でもってラジオなんですが、まーあ山ちゃんのネガティブ感が溢れ出ていて
非常に面白かったんですけども(笑)、ただ午前3時までとか起きてられないから!
いや起きてはいられるけど翌日の仕事に支障出るから。
私毎朝6時に起きるんですね。さすがに睡眠時間3時間で仕事行けない、と
思って泣く泣く途中で切って寝ました。
でもよくよく考えたら、来週ロザンがMCを務めるAGEAGEに行くんで有給
取ったんですけど、それ木曜なんですよ。
ということは水曜は夜更かし出来るから来週はラジオ最後まで聴ける!と。
いやっほーい!
ロザンありがとう!


でもって、せっかくラジオ途中で諦めたというのに今日はなんかもう眠くて眠くて
私は立ち仕事なんですけど立っててもふらつくくらいに眠気MAXで
ちょっとこれはほんとにヤバいということで、どうにかして眠気覚まそうと思いまして
携帯でTwitter見たんですね。
そしたら、今日ロザンはルミネの舞台に立ってたんですけども前説が田畑藤本で
(しかも共演者も豪華だったんですよね。うわー行きたかった!)で二人が話していた
そうなんですけども、宇治原さんが
「菅はかわいい」
と言ったとか。
まあこの辺りの詳しい事は勝手に転載するのも憚られるのでTwitterで検索して
いただければ。
でもって、それ見た瞬間うわあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ……!!!!!、となりまして
うわあどうしよう何それ何それちょっとこれ誰かに言いたいTwitterやってない人って
誰だっけとか思って速攻で携帯メールしました。
にしても相方がかわいいとか何で後輩に言うんだと。言われた側も返しに困るだろうよと(笑)。
なんかそんなことをうわーと考えていたんですけど、気が付いたら
睡魔が吹き飛んでました(笑)。
いやほんとに。見事なまでに。
あれ、さっきまであんなに眠かったのに、と。
いやーすごいわ。ほんとすごいわ。
ロザンありがとう!

それにしても後輩に暴露される宇治原さんって……(笑)、とかちょっとツボに入ったので
ロザンとたばふじが初共演した「今ちゃんの実は…」のクイズ対決のやつを引っぱり出して
見てみました。
ああーそうだ、ポアンカレ予想ってここで出てたんだ、と。
速攻で先輩の顔になる菅ちゃんと、必死な宇治原さん。
実際この時は『俺この先どうなんねん』みたいな不安でいっぱいだったんだろうなあ
宇治原さんは。
でも今やすごい信頼されている先輩になってるんだもんなあ。なんか感慨深いです。
まあ、宇治原さんは元々優しい人ですし、それに二人とも基本的に人のせいには
しないタイプっぽいですからねー。例えばそれまでロザンにきてた仕事が
たばふじに行ったとしても、たばふじの文句を言うのではなくて、仕事が来なくなった
のは自分らがちゃんと結果を残せてなかった事が原因だ、と考えるタイプかなと。
特に宇治原さんはライバルがいることでより伸びる人だと思うので、そういう意味でも
何やかんや言いつつも藤本君を歓迎してたところはあったんだろうなあ。
なんとも、いい先輩後輩そしてライバルとしての関係が築かれているのがいいなと思います。
ほっこりと幸せな気分になるというか。
ロザンありがとう!

ロザン コメント: 0 トラックバック: 0

南キャン山ちゃんお誕生日おめでとう

2010年04月14日 22:06

※タイトルと本文は関係ありません


(以下、いつものように「今更なのは今に始まった事じゃないですよ」という呪文を唱えつつ)

「PICTよしもと YOSSY」という本が本日届きました。
2005年に発行された、『吉本若手芸人 撮り下ろしフォト&インタビュー&実写マンガ』
(と表紙に書いてある)です。
ロザンの他にもフットやチュート、インパルスやランディーズなどそうそうたるメンバー。
以前から、ネット上で時たま見かける真っ白いスーツに身を包んで真っ黒い笑顔を見せる
菅ちゃんの写真は一体どこが元なんだろうと思ってたんですが、先日この本である事が
判明しまして速攻でAmazonへ。
さすがに何千円もしたら買えないなーとか思ったら千円ちょいだったので即購入
(ちなみに定価は1700円でした)。

ロザンの部分は、『June Bride Story』という、菅ちゃんが白のタキシード、
宇治原さんが紋付き袴を着て撮影したものと、『キラースマイル菅』という実写漫画。
まず『June~』ですが、まーあ菅ちゃんがきらっきらしてましてね。
非常に男前だし素敵なんですけど、笑顔がブラックなんですよね(笑)。
しかもこれのインタビュー記事で菅ちゃんが
「"いつか私が彼の隣で花嫁に"と思う方も中にはいると思いますが……、
それはぜぇぇったい、ないからな!」
と言ってました。
ええ、腹抱えて笑いました。
それでこそ菅ちゃんだよ。大好きだよ菅ちゃん。好きすぎる。
ただこの写真なんですが、二人それぞれのワンショットとツーショットなんですね。
いや隣も何も……なんか普通に入る余地なさげなんですが(笑)。
宇治原さんは着物似合うと言われただけあって、ほんとかっこ良かったです。
笑顔がぎこちないのはまあご愛敬(笑)。
いやでもほんとにしゅっとしててかっこいいんですわ。DVDもついてるので見たんですが
動画で見るとより際立つスタイルの良さ。
いやあもうほんっとかっこいいわー宇治原さん。
結婚して下さい(「絶対ない」って言われるぞ・笑)。

そして実写漫画 『キラースマイル菅』
宇治原さんがミスしようが何しようが笑顔で許す菅ちゃん、しかし……、みたいな内容なんですけど
これの菅ちゃんが!菅ちゃんの笑顔が!
ほんっっっっっっっっっっっっとに怖いんですよ!!!!!
もうね、見た瞬間叫びましたもん。「怖い!怖い怖い怖い怖い怖い!」と。
これ冗談じゃなくてほんとに叫びました。
いやぁぁぁぁぁぁぁもうほんっと怖い!笑ってんだけど怖い!
そりゃ宇治原さんへのファンレターで
「菅さんの笑顔は目が笑ってませんけど、大丈夫ですか?」
という手紙がバンバン来るわ!そりゃ来るわ!
もうね、これほんっと共有したいので、トークの時にこの本持ってきます。
私のお知り合いの方でこの本読んだ事ない方には問答無用で見せる方向で!(笑)。
つかお知り合いでなくても見せたいわこれ。
トークのブリッジ(そんなもんないか)でスライドショーにして流してくれないだろうか。

舞台裏などを収録したDVDもついていたので観賞。
やっぱ菅ちゃん怖い(笑)。
ツーショットの写真のところで、「腕組んでもらえますか」と言われて、
「腕? 腕組むの?」と目を丸くしつつも言われた通りに菅ちゃんの腕に
自分の腕を絡める宇治原さん。
その間、特に動く事もない菅ちゃん。
なんというか、ロザンというコンビを見た気がしました(笑)。

ロザン コメント: 4 トラックバック: 0

KTM (小ネタ)

2010年04月13日 23:54

書こう書こうと思って忘れてたんですけど、日本向上委員会で話していたという
ダイアン西澤さんの『人間力数値化法』ってつまり、「この世はKTM(金と知恵と見た目)」
じゃないかと(笑)。
……バクマン読んでない人には何が何やらですみません。
いや、そういうネタがあるんですよね。週刊少年ジャンプ連載中の「バクマン。」で
人間の能力が全て数値化されて、しかも持っている能力を売り買いできる、という
作中漫画が。
まあつまり金があったら(そして売ってもらえれば)宇治原さんの頭脳+菅ちゃんの顔を
手に入れる事が出来る、というね。
ただ正直あの二人のいいとこ取りしても人間的な魅力は半減しそうな気がします。
なんというか、あの二人は二人だからいい、というか。
それぞれにないものを補い合っていて、それが見事に合致しているから
魅力的なんであって、一人だったらアーハイハイすごいですねー、になりそう。


昨日のQさまSP。いつものことなのでスルーしてたんですが、いつものこと
だから書いておくべきか、ということで。
在原業平を答えた時、『橋』のヒントの意味が分かったか訊かれて
「ごめんなさい、全然分からなかったです」
と言った宇治原さんがやっぱり好きだなーと思いました。
最初に「ごめんなさい」を言うところね。だって宇治原さん悪くないもんこれ(笑)。
多分本人も、『これ俺のせいちゃうよな……』と思ってたんじゃないかと
思うんですが、でもさっと謝れる所が好きなんだよなーと。
こういう謙虚なところが宇治原さんの魅力だと思います。
……まあ、お笑いのツッコミとして考えると微妙にそれはちょっと、という部分でも
あるわけですが。それはそれ。


今日唐突に気付いた事。
ロザンの二人って、生まれてから出会うまでより出会ってからの方が長いんだなあ、と。
ここでいつものセリフを言っときます。
今更なのは今に始まった事じゃないですよ!


ものすごくどうでもいい話。
あくまでも私が思うだけで実際のところはどうなのかは分かりませんが、
宇治原さんは(高学歴芸人)宇治原であろうとしているのだけど
菅ちゃんは菅ちゃんを演じている部分もあるのかなあと。
その、世間のイメージみたいなものに対して。
宇治原さんは世間にこう思われてるみたいなのに自らを近付けようとしているというか
剥離しないようにしている感じなんですけど、菅ちゃんはもっと割り切っているといいますか。
もちろん全てが演技だとは思ってないですけどね。
宇治原さんと一緒にいる時の嬉しそうな顔も演技だと言われたらもう何を信じたらいいか
分からないよ私!(笑)。
ただ、菅ちゃんはスイッチのオンオフがすごいはっきりしてるんだろうなーという。
ううーん。なんて言うのか。だめだ頭の働かない時に書く話じゃなかった。
一応備忘録として残しておきます。またそのうちじっくり書くかも。

まあ単に、私が何で「宇治原さん」「菅ちゃん」と呼ぶのかといえば、
宇治原さんは、”宇治原であろうとする”努力に対しての敬意で「宇治原さん」になるし
菅ちゃんは、”「菅ちゃん」を演じきる”才能に対しての敬意で「菅ちゃん」となる、という
それだけの話のつもりでした。
しかも分かり辛いし!ごめんなさい。
自分の中でもっときちんとまとまったらちゃんと書こうと思います。

書きたいネタは多いんだけど、時間とか気力とかあとやることの多さとかで書けないでいる
ことも多いので、そのうちどうにかしたいなあ、と考えてる今日この頃です。

ロザン コメント: 2 トラックバック: 0

Qさまとかモヤさまとか。つまりこれってさまぁ~ずについてなのか?

2010年04月12日 23:31

ちょっと迷ったけどテーマは「ロザン」じゃなくて「お笑い」にしときます。

『モヤモヤさまぁ~ず』ゴールデンで昨日から始動。とはいえ最初からネガティブ全開で
「時間帯が変わって見れないと言われた」とか言い出す三村(笑)。しかもゴールデンに
移行する事でかなりのメッセージが来た、と紹介したものが
「ゴールデンには反対です。失敗すればいいと思います」
「失敗して、また深夜に戻って来て下さい」
みたいな内容(笑)。
いやー、これでこそモヤさまだよ!さすがだよ!

……とはいえ。
正直な事を言わせてもらえれば、あの雰囲気で1時間は結構きついかもしれないとか
思ったりしました。3、40分くらいがちょうどいいんだよなー。
たまに特番で2時間とかあってもいいんだけど。
多分雰囲気は変わらないのだろうけど、でもやっぱり深夜に見たかったなと思います。
『アメトーーク』→『モヤさま』と続く私の木曜ゴールデンがぁぁぁぁぁ!!!
それかモヤさまはもうゴールデンでいいから、その代わり深夜にロザンでモヤさまっぽい
番組をやるとか(どさくさに紛れて言ってみる・笑)。


『QさまSP』面白かったです。途中まで。
Twitterの実況見つつ(参加しちゃうと意識が分散するので基本ROMでした)
見てた事もあって面白かったです。皆同じとこに食いついたりとか(笑)。
菅ちゃんが答え間違った直後に(得意の)歴史問題になったりとか、今一つ
運に恵まれてなかった部分もあった気はするんですが、でも菅ちゃんの
「武田信玄」とか、宇治原さんに向かってのダブルピースとか本人以上に
喜んでる宇治原さんとか色々見れて嬉しかったですよ。
にしてもやっぱり最後の一枠は菅ちゃんに入って欲しかったよなあ。
ハイタッチとか見れたのに。のに!

宇治原さんが「在原業平」答えたシーンはちょっともうかっこ良すぎて
涙目になりました。うわあああああああなんなん、なんなんあの人!!!!!
めちゃめちゃかっこ良かったぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。
なんか普通のファンになってました。いや普段は違うのかと言われると困るんですが。

その後は残念だったんですけど、あれ問題の運もあったよなーと。
次の問題からだったら多分いい線行けたと思いますし。
ただ、「
在原さんで」とずっと言ってたのはなんかツボでした。
勝手な妄想ですが、しばらくロザン2人の間で流行りそうだなーとか。
ぱっと言葉が出ない時とか、「在原さんで使い果たしたなー」とか言ってたらいいのに
と思います。
そして2人で顔を見合わせて笑ってたらいいよ。
そんな姿を想像するだけで幸せになる安いファンですが何か問題でも?


せっかくさまぁ~ずについて、ということになってるんでついでに。
こないだから始まった『マルさまぁ~ず』
「タイトル変わり過ぎ」と言われてて笑いましたよ。
にしてもあれ、ゴールデンに持って行ける企画を考えよう、というコンセプト
みたいですが、本気で持ってく気ないよね(笑)。
まあそんなゆるい感じが好きなわけですが。
とりあえず『ホリさまぁ~ず』から何も変わってないようで安心しました。
そこって安心する所なのか、という気もしますがまあそれはそれ。

お笑い コメント: 2 トラックバック: 0

感想って結構難しいよね

2010年04月11日 21:39

モーニング娘。田中れいながアメブロ始めたので速攻で読者登録。今の娘。では
れいなが一番好きです。でも娘。は久住小春がいなくなってから急速に
興味が薄れてしまいました。小春は2推し3推し辺りのポジションだったんだけど、
つくづく、グループっていうのは1推しがいればいいってもんじゃないんだよなーと
思う次第です。

昨日、日テレ特番の流れで日テレ見てたらAKB48が。とはいえもちろん全員ではなくて
ノースリーブスの3人(って書いて分かる人が何人いるのかと)。
この中では、こじはるが一番好きなんですが、峰岸のパワーが強すぎてそっちばっか
見てました。みぃちゃんかわいいよみぃちゃん。


さて本題。ちなみに上とは全く関係ない話です。
先日いただいたDVDを鑑賞したのでその感想とかちょこちょこ書いていこうかなーと。
ただ、タイトルにも書きました通り、感想って難しいよなあと思う次第です。
うっかり気を抜くと、「宇治原さんカッコいい!」「菅ちゃんかわいい!」「仲いいなあ」
しか出なくなるので。
まあそんな内容のない感じですが宜しければどぞ。


『Let's トレーニング』
ロザンの二人が東大に行ってトレーニングしながらわちゃわちゃする企画。
先月関西ローカルで放映されたものですね。詳細なレポはあちこちに上がってましたので
そちらを読んでいただければ(投げたよ)。
東大の前に来た二人。菅ちゃんがいつものごとく「やっぱ何かを調べるってなったら
東大ですよね。京大じゃないですよね」と東大上げ京大下げしてたら宇治原さんの表情が
みるみる険しくなってきて、菅ちゃんを思いっきり押し倒してました。おいおい。
そして倒された菅ちゃんも笑ってるし。仲いいなー、って東大の前で何やってるんですか
あなた方(笑)。
でも東大生に対して「バカが通る」発言をした宇治原さんに対しては結構本気で
菅ちゃん突っ込んでましたね。菅ちゃんが宇治原さんの頭を叩くってあんま見ないような。
なんか珍しいものを見たなーとか思いながら見てました。

珍しいものといえば、トレーニング実践のところでジャンケンする二人。
いや、こういうのって大抵宇治原さんが(一方的に)やるじゃないですか。関西ワーカーの
レポとか読んでると。
さすがにトレーニングの数が多いから一人では無理、ってことなんでしょうけども
菅ちゃんが挑戦するのって何気に珍しいなーと。
そして多分そんなに負荷は変わらないと思われるんですが(というか多分宇治原さんの
やった方が負荷高いものもあった気がする)宇治原さんはそうでもないのに
菅ちゃんはやけに疲れててあせだく(笑)。
あ、全然関係ないんですけど、DSのどうぶつの森をずっとやってまして、先日どうぶつに
「あせだく」というあだ名をつけられそうになって断固拒否しました。ほんとに関係ないや。
普段見れない感じのロザンが見れて面白かったです。
ロザン部分終わって、あと出ないかなーと早送りしてたら大阪ガスのCMが入ってて
まあ見てはいたんですけど当然視聴。
「リース、ぼくはさんせい」何度見てもいいなあこれ。


『テレビの素』
固いテーマでゲストを呼んで話を聞くという番組。
今年の1月に関西ローカルでやってたものです。詳細なレポはあちこちに以下略。
今回は犯罪に対する報道がテーマでした。容疑者の名前は出すべきか、とかそういう。
内容が内容ということでロザンの二人もスーツ着用。ポケットに入ってるチーフが
なんともオシャレでいい感じです。何気に二人ともスーツ似合うよなあ。
この番組は初めて見たんですが、宇治原さんの進行の上手さに正直驚きました。
実に綺麗に、流れるように進めてるんですよね。話はちゃんと聞きつつ、ゲスト3人
いたんですけどちゃんとそれぞれに話を振ったりとか。アナウンサーの方もいるんですけど
ほとんど出番なかったですし。
あれって生放送なんですよね。もちろんリハーサルは充分にやっているでしょうし
流れも事前に決まっているものでしょうけども、全然不自然さを感じさせずに進行するって
結構高度な事じゃないかなと思うので、改めて宇治原さんすげー、と。
そして番組の最初で、「(内容がどんどん難しくなってきたから)何ヶ月後には僕いなくなってると
思います」と言った菅ちゃんですが、ゲストの人の話が長引きそうとなった時に
「○さん来月も来て下さい」と言って時間がないことを伝える辺りとか見事だなーと。
「もう時間がないので」で打ち切るんじゃなくて、ほんとはもっと聞きたいんだけど今日は、って
感じになるじゃないですか。そういう言い方だと。
毎回言ってるのかもしれませんが、そういう言い方をさらっと出来る辺りが菅ちゃん
なんだよなあと。宇治原さんには多分出来ないと思われるので。
それぞれがそれぞれの役割をきちっとこなしているいい番組でした。
内容的にも興味深い部分が多くありましたし。
そして進行ということで宇治原さんが結構抜かれるんですけども、何かっつと菅ちゃんの方を
見ているのが、ああ宇治原さんだなあ、と(笑)。


『ボク達の夏休み』
夏休みの想い出を語る、という企画。
何の番組なんだろう。とりあえず昨年の8月に放映されたもののようです。
これに関しては存在自体知らなかったので見れて嬉しかったです。
時間自体は1、2分でした。ロザンの二人が受験生の時の話をするんですけども
本にもありました、予備校で宇治原さんの塾生証見たらゴールドだった、という話。
「俺らの金でお前京大行けたようなものやで!」と言う菅ちゃんにそんなことはないと
宇治原さんも否定しつつ、「今返してるがな。僕の勉強法を本に書いて儲けてるんだから」
みたいなことを言いながら菅ちゃんにひじでつっついてるのがなんともかわいかったです。
ひじでつっつくって!30男が!(笑)。
ほんの1、2分の映像に二人の仲良しぶりが溢れていて素晴らしかったです。
これまたお互いの方ばっか見て話すし。ほんとにこの二人は。


色々頂いてるのでまたちょこちょこ書いていこうと思います。
それにしてもほんっとにロザンファンの方は優しい人が多いなーと思います。
前にもちらっと書いた気がしますが、つくづくファンの人っていうのはその元の方に
似る傾向があるよなあ、と。

ロザン コメント: 2 トラックバック: 0

部屋が地味に暑い (小ネタ)

2010年04月10日 21:53

今、エアコンをつけたい衝動と戦っています。
いやいやいやいやいや!まだ4月上旬だから!さすがに早いから!


日テレの特番を見てました。
いやー久々に宇治原さんの走り高跳びが見れて嬉しいったら嬉しいったら!
フォーム綺麗だし、かっこいいし。
成功した時は菅ちゃんの「すごいよー」という声が響き、失敗した時は
菅ちゃんが一人抜かれ、何気に美味しかったです。
クイズ対決では宇治原さんの負けず嫌いぶりを発揮してましたし。
とはいえその後は特に出番があるわけでもなく……(21時30分現在)。
まあ、ほとんど映らない人もいるだろうからまだ映ってる方なのかもですが。

とか書いてたらマーライオン出て来たし!
マーライオンといえばロザンのシンガポール旅行じゃないですか。
せっかく見に行ったのに改修中で見れなかったマーライオンじゃないですか。
でも「行ってがっかり」とか言われてますけど(笑)。
まあ確かに、そんな大きくないんですよね(いや行ったことないけど)。


ロザンの二人にはまた海外ロケとか行って欲しいものです。
最近忙しいですし、バカンスの意味も込めて。
というか平成の海外短期留学結構たまってるでしょうに。
ぜひ二人で行ってくれたらいいのになあ。
ロザンだったら二人できゃいきゃいやってるだけで番組成立するよ、多分(笑)。


今更な話。とはいえまあいつも今更な話しか書いてないのでそれも今更。
Qさまのプレッシャーstudyドリルのサイトで、宮崎さん麻木さんと共に宇治原さんが
スペシャルメッセージということでドリルの宣伝をしてるんですけども、
あのー、宇治原さんだけ方向性違います(笑)。
何さりげなく(?)相方との仲を自慢してるんですか。
ああー分かってる分かってる。あなたが相方さん大好きなのはよく分かってるから!(笑)
という気分になりました。


とかつらつら書いてたら何気にロザンのいるチーム優勝してるし(笑)。
びっくりしましたさ。
最後にロザンの二人がまた映って嬉しいです。

ロザン コメント: 2 トラックバック: 0

ROZAN HAS BEEN TOGERTHER IN 1996_YEAR 1998 DEBUT

2010年04月09日 23:51

今日は新宿のルミネに行ってきました。とはいえ舞台観たわけではなくて
グッズを買いに。
買いそびれていたロザンのフォトカードと写真を購入して、それから出力機で
ロザンをだーっと買ってみました。途中で100円玉なくなりまして全部は買えなかったん
ですが(つかあそこは両替機を置くべきだと思う)。
家に帰ってから、前回品川で買った写真入れ(28枚入るやつ)に、前回の品川で
買った分と今日買った分とか入れてたら、全部埋まってしまいました。
写真は1枚200円だから……
うん、我に返ったら負け!
俺達はいつも、現実を見ない! (byピューと吹く!ジャガー)


ここのところ、あちらこちらから有難くも見れてなかった映像を頂く事が多くて
ほんっとに感謝しています!私の8割は人様の優しさで出来ています。
そして残りの2割は妄想で出来ています。
……これって人としてどうなんだろうという気がしましたが、我に返ったら負けですね。
俺達はいつも(もういい)。

でもって本日は、頂き物の中から宇治原さんが挑戦した三線の話。
まあ一応軽く説明しますと、オーサカキングという毎日放送主催の夏のイベントで
その前の年に菅ちゃんがドラムパフォーマンスに挑戦して、最初は全然出来なかった
けど菅ちゃんが頑張って本番大成功させて大阪中を感動の渦に巻き込んだ、と。
でじゃあ今年は宇治原さんにやってもらおう。でも簡単な楽器だとすぐ出来ちゃう
だろうから難しい三線にしようか、みたいな感じで三線をやることになったんですけど
天才はあっという間に弾けるようになっちゃって(先生方も絶賛)、これってテレビの
企画としてどうなん?みたいな感じになったんですが、最後にサプライズ(というか
ドッキリ?か、あれは)で菅ちゃんが出て来て菅ちゃんが全部持ってく、という
オチをつけましたー、という流れ。
まあ、あちこちでレポとか上がってると思うんで、ピンと来なかった方は各自
ぐぐっていただけるとありがたいです(投げた)。

でもってその三線。
私もレポなどで読んで軽くは知ってたんですけど、ほんっとにあっという間に弾ける
ようになってたんだなあー。
関西ワーカーのレポでも、何でもすぐ出来てしまうというのは読んでたんですが
ほんとに、なんというか器用っつか天才つか。
勉強だけでなくて多方面に対して、というのがなんともすごいです。
そしてその割にヘタレだったり本番に弱かったりするのがまた、たまらなく大好きです。
おっと。愛がダダ漏れ(いつも)。
けど、なまじっかすぐ出来てしまうからそれで満足してしまうんだろうなあ。
ハートがない、とか、楽譜見てその通り弾いてるだけ、と言われてがっくりくるところとか
ああー、と。でもそこで拗ねたり凹んだりとかせずに(いやまあ、言われてすぐは結構
凹んでましたけど)、素直に受け止める辺りがまた宇治原さんなんだよなーと思います。
ロザンでどっちがより素直か、と言ったら宇治原さんだと思うんですよね。
菅ちゃんも素直だけど、彼の場合は特定の、というか自分が認めた人限定な気がするので。
こないだ某カラオケボックスで、菅ちゃんって誰も信じないみたいなガードの固さがあるのに
宇治原さんの言う事は素直に信じるよね、という話をしてたりしました。
とはいえ二人とも基本的には素直だと思います。だから先輩にもかわいがられるんだろうな。
話がずれた。
で色んな人のアドバイスとかもちろん菅ちゃんのアドバイスも聞きながら上達してく
宇治原さんがなんとも。分かり辛い部分はありますけど、あれってかーなーりー
練習しないと実際あそこまでは弾けないですよね。本人も「めちゃめちゃ練習した」と
言ってましたし。分かり辛いけど。

そして本番。
めっちゃ緊張してましたね、宇治原さん。古謝さん(沖縄の美空ひばりと言われる
すごい方。歌い手さん)が宇治原さんを団扇であおいでくれてたんですが、それすら
気付いてないっぽかったですし。
そして宇治原さんが弾いてるのをずーーーーーっとモニターで見てる菅ちゃんがなんとも。
実際、一番気持ち分かるでしょうしね。ずっと頑張って練習してきたのも知ってるし、
前年自分が立った場所だから本番の緊張感とか失敗出来ないというプレッシャーとか
自分一人の問題ではない(一緒に演奏してくれてる人とかね)というのも一番よく
知っているのが菅ちゃんでしょうから。
そしてだからこそ、ほんっとに複雑な心境だったと思います。
出来る事ならステージ乱入なんて絶対にしたくなかったと思いますよ。せっかくの
頑張りを否定する事になりかねないのだから。
見ててもだんだん表情が変わって来るんですよね。最初の方は真剣にモニター見つつ
宇治原さんが無事弾き終えたらホッとした顔とか見せるんですけど、最後の曲紹介の
辺り、宇治原さんが「一番練習しました」とか言ってるくだりね。
あん時の菅ちゃんの顔が、顔がぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!(号泣)
なんかもう、すっごい複雑な表情してるんですよ。
ああダメだ。思い出したら泣けて来た。
まあ、私が見ててそう思った、ってだけですけど、あれは自分もステージに上がるから
とかいう緊張感とはちょっと違う気がしたんですね。なんかほんっとに、複雑な表情と
しか言えないんですけど、『俺この舞台に上がるのか……』みたいな。いやますます
分かり辛いから。
なんというかもうほんとに、私にはそう見えたってだけですけど、出たくないみたいな
表情だったと思います。
ああもう書きながら泣いてますよ今。

それでも、いざ舞台に立てば真剣にやりつつ芸人の顔になる菅ちゃんがすげえ。
そしてちらちら前を見て、菅ちゃんだと分かった時の宇治原さんの笑顔!
またほんっと、すっごいいい笑顔になるんですよねこれが。
笑ってるよ。宇治原さんが笑ってるよー!(また号泣)
そして最後は菅ちゃんが全部持ってって終了。
マイクフォローしてる主役(宇治原さん)が素晴らしすぎました。

最後は菅ちゃんが宇治原さんに「すみませんでした!」と土下座して、
宇治原さんも菅ちゃんに「こちらこそ助かりました!」と土下座返し。
スタジオからも、「いいなあー」「羨ましいー」という声が。
いやもうほんとにね、ほんっとにいいコンビだと思いましたよ。
サブローさんも言ってましたけど、これお互いの信頼関係がなかったら絶対に
成立しないですからね。下手したら何で俺の舞台壊すんだ、ということに
なりかねないですし。
でもこうやってお互いに感謝し合えるって本当に素晴らしい事だなーと思います。
ああもう大好き!ロザン大好き!
そしてまだ涙目(笑)。
ほんとにいいもの見せてもらって感謝しています。ありがとうございます!

ただでも宇治原さんがすっごい練習したという最後の曲、ちゃんと聴いてみたかったです。
あれってオンエアはされなかったけどほんとは改めて弾き直した、みたいな話を
どっかで聞いたような気もするんですが気のせいだったかも。


そういえば書き忘れてた。
タイトルですけど、フォトカードの裏に書かれてあったものです。
HAS BEEN TOGERTHER という響きがいいなあーと思いまして。
なんというか、ああ、ずっと一緒なんだなーと。
そういえばその三線の舞台で菅ちゃんに全部もってかれた宇治原さんが
「この企画でこうなるんやったら、俺一生これやな」と言ったのにうおおおおーと
なりました。
だってつまりそれって、一生菅ちゃんと一緒に仕事してきますよーってことじゃ
ないですか!ないですか!
何気ない言葉だったんですけど、解散したりピンでやる気は1mmもないんだなと
いうのが伝わって来て、すごい嬉しかったです。

ロザン コメント: 2 トラックバック: 0

ピンのお仕事

2010年04月08日 23:50

「ナースのお仕事」風のタイトルにしようとして失敗。


そういえばTwitter。やろうと思った最後のきっかけというかそれで背中を押されたのが
加護ちゃんのつぶやき。
ファンの人の「また二人で歌って下さいね」というものに対しての返事。
「We hope so」
ああー……。I じゃなくてWeなんだ、とね。
Twitterやろうかどうか迷ってたとこだったんですが、それを読んでやることにしたんですよね。
ほんと、いつかダブルユーで、辻加護でまた歌って欲しいです。
つかファンクラブ限定でいいからお蔵入りになってる3rdアルバム出してくれよ……。

でもってTwitter。私はあんまり呟いてないですが何気に面白いです。
140文字という制限があるんですけど、やっぱりその中で短く的確にまとめられる人の
文章って面白いんですよね。
短い文しか書けないからこそ滲み出るセンスみたいなのが。
このブログ読んで下さってる方はご存じとは思いますが、私には全くそのセンスが
ありません(泣)。
無意味に長くなるからなあ。文章が。
なんかもう捨てられないんですよ。貧乏性なのもあって。
部屋が一向に片付かないのも同じ理由です。


宇治原さんはまだまだ(関西以外では)芸人ではなくて、クイズの人というイメージが
強いと思うんですけど、まあ実際宇治原さんってそんなに芸人っぽくないんですよね。
一発ギャグをやったりとか面白い事言ったりとかっていうのは主にボケの人の仕事
だと思うのでそれをやってくれとは思わないんですが、あの、こんなこと言うと
アレなんですけど、総体的に見て宇治原さんってそんなにツッコミに長けてるわけでは
ないよなーと。
という言い方をすると語弊があるのできちんと説明しますが、決してスキルがないわけでは
ないんですよね。ただ、性格の問題と言いますか、人見知りだったりあんまり前へ前へ
行かないという良くも悪くも奥ゆかしい部分だったりとかが、ツッコミとしては不向きな
ところではあるんだよなーと。ツッコミって時には大胆に大御所とかにもいかなきゃ
いけない時がありますし。
実際問題(これ便利な言葉だわー)、ボケよりツッコミの方が努力した分が出易いと
いうところがあると思うんですよね。もちろんどちらも努力は必要なわけですけど
ボケの方がより才能に左右されるところがあるなと。
だってどんなに努力した所で(全盛期の)ダウンタウン松もっさんばりのボケが
出来るかといったら、まず99.9999……%の人は無理だと思うのです。
まだ浜ちゃんばりのツッコミの方が到達できる可能性はあるかなと(相当大変ですが)。
そういう意味で、努力家でもある宇治原さんにツッコミの役割って合うなーとは
思うんですけど、いかんせん性格が。

ただ、そもそものスキルはある上に努力家でもあるので、それが生かされる場に
くれば如何なくその能力を発揮出来る人でもあると思うんです。
実際、菅ちゃんが横にいる時の宇治原さんのツッコミってすごいなーと思いますし。
気を許している、思いっきりいける相手だとやっぱ違いますからねーツッコミが。
ツッコミの仕事の一つって、ボケの人がずれたことを言ったことに対して的確に
タイミングを逃さず短い言葉で修正する、というものがあると思うんですけど
それって理解力、瞬発力、判断力などがものすごく必要とされるわけです。
ずれた分と正しい分を理解してないとダメだし、それを的確に分かりやすく
短い言葉でズバッと説明しないとツッコミとして成り立たないわけで、
そう考えると宇治原さんってほんとツッコミの人なんだなーと思う訳です。
ただそういうスキルを持ちながら、相手があまり知らない人だと途端に遠慮がちに
なってガンガン行かなかったりするから、今一つピンの仕事だと伝わり辛いよなーとか
思ったりします。これは菅ちゃんもまた別の意味でピンだと伝わり辛いんですが
それはまた別記事で。
ただ相手によるんで長い事同じメンバーでやって慣れてくれば出せてくるんだと
思うんですけど、やっぱり一番は菅ちゃんの隣なんですよね。
やっぱロザンは二人で仕事してるのが一番なんだよなーと、毎日のように思う事を
今日も思ったりしたのでした。

最初にTwitterの話しましたけど、ロザン二人でTwitterやればいいのに、と思います。
菅ちゃんが好き勝手呟いて、それに対して宇治原さんが突っ込んだり説明したりする、っていう。
絶対面白いと思うんだけどなー。

ロザン コメント: 2 トラックバック: 0

夜中に腹抱えて笑ったわ

2010年04月08日 01:02

(「ゴッドタン」がっつりネタバレしてます)


「ゴッドタン」のドイヒー女。面白すぎた!もーう面白すぎた!何度でも言うけど
面白(以下略)。
ゴッドタンは元々大好きで、ドイヒーも毎回ほんと面白くて大好きなんですけども
今回はロザンが出るということでまたちょっと違う気持ちもあったわけなんですが
(まあ端的に言えば白衣!とか眼鏡!とかロザンでエロ話!とか)
見事なまでに全てをクリアしつつ面白いという最高の展開でした。

宇治原さんはポアンカレ予想というカシコ発言でちゃんとキャラに沿いつつ
エロ部分もきちんと出してましたし(「僕、めちゃめちゃエロいです」発言は最高だったよ)
菅ちゃんはまさかのしょっぱなから「デリヘル呼んだんですよ」
うわあもうかっこいいよ最高だよ!
呼びましたが何か?みたいな感じが素敵過ぎる。男前過ぎる!
さすが10年連続吉本男前ランキングトップ10に入っている人は違うぜ!
そしてまさかの「握手して下さい」
夜中だというのに腹抱えて笑いました。両隣が引っ越してて本当に良かったです。

前回のストイック暗記王からそんな時間も経ってないのにまた呼んでもらえて、
そして(これはこないだ話しててそういやそうだった、と思ったんですが)あの番組って
割と吉本以外の芸人さんを呼ぶ傾向があるんですけど(メインはおぎやはぎ&劇団ひとり
ですし、他はバナナマンとか東京03とかカンニング竹山とか有吉とかが割と呼ばれてるかな)
そんな中でロザンをこうやって呼んでもらえて嬉しいなーと思ってたんですが
ああ、これは呼ばれるわ、とテレビの前で納得しました。
自分がプロデューサーだったら別にロザンファンでなくても呼ぶな、と。
だって面白いですもん。
しかもコンビ揃った方が面白い、と理解しててくれているのがまた嬉しいです。
ちょいちょいコンビでカメラ抜いてくれましたし。

ああーほんっと大好きだ「ゴッドタン」。そしてテレ東。
そしてあんなに眠かったのにすっかり目が冴えました(笑)。

ロザン コメント: 0 トラックバック: 0

ハンパなく眠い (小ネタ)

2010年04月07日 22:02

ほんとは今すぐにでも寝たいところなんですが、ゴッドタンのために起きてます。
だって白衣!眼鏡!(多分)エロ話!でロザンですよ!
これ見るまでは寝れないぜ。
とか思ったんですが、そういや今日から「マルさまぁ~ず」が始まるんだった。
これも見るまでは寝れないぜ。
……ということは1時半くらいまで寝れないということに。
明日も睡魔と闘いながら仕事することになりそうです。


昨日、"かしこいふたり"を書きながら思った事。
もしかしたら今後、それこそ現役東大京大コンビとかハーバード大卒お笑い芸人とか
出てくるのかもしれないですけど、でもたとえどんなすごい大学出身の芸人さんが
出て来たとしても、ロザンデビュー時のインパクトには敵わないんだろうな、と思います。
いやデビュー当時知らないですけどね。
でも、あの当時の、「現役京大生がお笑い芸人に」という出来事の衝撃って
ものすごかったと思うんですよね。実際取材がかなり来たと本にもありましたし。
こういうインパクト重視の事って先にやったもん勝ちなところはありますけど
分かっててもまず思い付く事が難しいし、思い付いても実行する事がまた難しいし、
という中で思い付いて実行出来た二人が本当にすごいよなと何度も書いてますが
しみじみ思います。
ほんっと、前にも書きましたが菅ちゃんに訊いてみたいですもん。
宇治原さんが京大に行けば売りになる、というのはどこから思い付いたのか。
そして思い付いた菅ちゃんもすごいですが、実践してみせた宇治原さんもまたすごいなと。
一日11時間勉強して芸人になる、という道に全く疑問を抱かないってある意味奇跡ですよね。
あー。ほんっとロザンってすっごいコンビだわ、と改めて思うんでした。


NHKの「笑神降臨」がまたスタートするんですけども、これにロザン出て欲しいんですよねー。
前にも書きましたが。29分間丸々ネタですよだって。NHKだからCMもなしですよ。
うわー見たいわー。
今月10日の回はキングコングなんですよね。なのでぜひこの先ロザンとランディーズも
出てもらって、「WEST SIDEかよ!」とツッコミを入れたいです(笑)。
届いておくれ。NHKの偉い人に!

……とこんなところでぼそぼそ書いていても届くはずがない事は分かっているので
ここは実際に行動を起こそうかと。
「笑神降臨」のサイトにメールフォームがありまして、見てみたところ
「この次があるならぜひこの芸人さんに出て欲しい」
という意見も募集しているとか!とか!
ということは、ロザンに出て欲しいという意見が多く寄せられたらほんとにロザンが出るかも!
これは出すしかないわー。
見たいわー。NHKなら確実に全国ネットですし。


先日の品川舞台、ロザンの他にも何組か出てましたので軽く感想。
森三中は皆テレビで見るよりかわいかったです。客席からそんな声も上がってたような。
おばちゃんの設定だったんですけど、3人いて椅子(というか座るところ)が1人分しかなくて
譲り合うところがなんともリアルで笑いました。これ2人分あったら絶対我先にと座るんだけど、
1人分だと譲り合うんですよね(笑)。
ロバートは秋山のオタクキャラがリアルすぎた!(笑)。気持ち悪いくらいにリアルだった!
CDショップの設定だったんですけども、並んでいるCDがやたらハロプロが多くて
モーニング娘。とか(8人時代の)Berryz工房とかメロン記念日とかなっちとかあって、
誰の趣味だよ!とそっちばっか気になってました。
中川家はさすがの面白さでした。兄ちゃん自由すぎる(笑)。
そういえば中川家を生で見たのって銀座7丁目劇場以来かも、とか思ったりしました。
そして新喜劇。面白かったですー。
ひとり(ごめんなさい名前が分からないです)ビートルズに似てるという人がいて
ほんとにビートルズに似てて(笑)、ツボ入ってもう見る度にビートルズが浮かんで
笑う所じゃないのに笑いそうになって大変でした。
新喜劇って生で見るの初めてだったんですけど、面白かったなー。
また行きたいです。

ロザン コメント: 0 トラックバック: 0

ロンハーとか舞台とか

2010年04月06日 23:57

ロンハー、何気にロザン抜かれる事が多かったような。
あんまり期待してなかったんで嬉しかったです。

(以下、がっつりネタバレ)

菅ちゃんが2票の時に宇治原さんが「菅ちゃんでも2票かー」と言ってたのがなんかツボでした。
芸人仲間の間では宇治原さんの評価高かったようですが、でも正直0とか1とかだろうなーと
私は思ってました。
というのも、合コンとかでぶつけるパワーを楽屋には持ってこないだろうな、と(笑)。
なんというか、女の子を落とすぜー、という気持ちじゃない時の宇治原さんって
人見知りな事もあって、そんな愛想よく(特に女性芸人とは)喋らないんじゃないかと
いう気がするんですね。
多分仲いい(男の)後輩と喋ってるとか、(男の)先輩にせがまれてクイズ出してるとか
楽屋ではそんな風じゃないのかなーと。
となると女性芸人の皆さんからしてみたら、あんまり関わらないしよく分からない人、に
なるのかなあと。
宇治原さんって、テレビ(や舞台)で見るか、それかすごい近いかというポジションで
ないとあんまり良さが感じられないというか、中途半端な位置だと分かり辛いんじゃないかなと
個人的には思った次第です。
芸人仲間の評価が高かったのって、近いポジションだからとか、あと合コンでの彼を
知ってるから(笑)じゃないかなーとか思ったりしました。
……って私何で宇治原さん1票に対してこんな書いてんだ(笑)。
菅ちゃんの2票は、まあ、だってあの方怖いもん(笑)。
遠くで憧れるか、それかほんっとに菅ちゃんに認めてもらうかのポジションじゃないと
気軽に彼女になりたいとか怖くてとても言えないよなと個人的には思います。


こないだの日曜、浅草と品川にロザンも出る舞台を観に行ってきました。
初生ロザン!まずは浅草。最前列ちょっと宇治原さん寄りの席で待っていたら
1組目にいきなり!まあ移動を考えたら最初の方に出るんだろうなーとは思ってたんですけど
実際出たらうわああああああああああああああ、という感じで。
うわあ本物だよ!本物がそこにいるよ!(錯乱)
宇治原さん細っ!脚長っ!スーツ似合いすぎ!その上に白衣着て欲しい(笑)。
菅ちゃんかわいい!きらっきらしてる!笑顔が眩しい!
……と、なんとも痛いファン全開になってました。
ネタはご両親→死んだらどこへ行くの→ピーマン→とく
何せ初めてなのでどこからアドリブなのかはよく分からず。ただ死んだらのネタで
菅ちゃんが宇治原さんを叩くところで、パーで叩く時にビンタするのは初めて見たんで
ちょっと嬉しかったり。
しかし結構本気で叩いてるのね。まあそうじゃないと笑いにならないわけですが。
浅草の劇場はロザンも初めて来たということで、菅ちゃんは入り口で迷って
お客さんにどこから入るのか訊いたとか言ってました。確かに分かり辛いんですよ。
私も迷って前の人に着いて行きましたし。
で、何気に音響のいい劇場ということで菅ちゃんが気に入ったらしく、何度も
声を響かせるように「はい!」と言ってました。私のところは割とスピーカーが
近かった事もあって、菅ちゃんのいい声がまーあ響く響く。
二人ともすごい楽しそうにやってました。

そして品川。グッズ売り場に寄ったら恐ろしく散財。でもまだ買いたいものが
あったんですよねー。また行く事になりそう。そしてまた散財しそう。
恐るべしロザン。
品川も最前列宇治原さん寄りの席でした。そして相変わらず宇治原さんの
細くて長い足とか綺麗な手とか菅ちゃんのキラキラぶりとか見まくる私。
ネタはご両親→死んだら→ピーマン、ときたので、ああ浅草と一緒かーと思ってたら
ここでいきなり英語の話が。
おおー英語ネタがきたー!
私、英語のネタ聴くの初めてなんです。ずっと見たかったので嬉しさもひとしお。
そして宇治原さんが「ジョン」と自己紹介した辺りで既に笑いが漏れる客席。
ジョンって犬の名前やん、日本人で言ったら何や、太郎や、太郎も犬の名前やん
みたいな事を言った後、太郎さんに失礼やろ、と言ったのが個人的ツボでした。
そういえば死んだら~ネタで最初菅ちゃんがグーで叩いた後、客席の子供に
どう叩けばいいかを訊いたんですが、子供が答えなかったんで菅ちゃんが
「返事待ちやでー。今日東京泊まるで」みたいなことを言った後、
「後で中川家さんにめっちゃ謝るけどな」と言ったのがなんともツボでした。
なんかこういう、笑いの中にもちょこちょこフォロー入れてきたりとか、人に迷惑を
かけない姿勢みたいなのがあの二人にはあって、それが大好きなんですね。
ブラックな事を言う菅ちゃんに対して即座にフォローする宇治原さんとか大好きです。

そういや浅草だったかな、多分ダイノジだったと思うんですけど、
「僕ら東大と京大出てまして」「何でロザンさんのファンに媚びてんだよ」
みたいなくだりがありまして。いやまあロザンは東大は出てないけどね、と多分
あの場に居たロザンファン全員が突っ込んだと思います。
ただ、もし宇治原さんと田畑藤本の藤本君が組んだら東大京大コンビになるんだよなあ、と。
潜在異色の"たりないふたり"ばりに、"かしこいふたり"とかで(まんまですが)
ユニット組んで漫才とか一回くらいやってくれないかな。
そして菅ちゃんと田畑君で、"ふつうのふたり"とか(笑)。

ロザン コメント: 4 トラックバック: 0

妄想バラエティ番外編~スカイツリーをさがして~

2010年04月05日 22:31

あちこちのブログで書かれてますが「よんどく!」にロザンの記事&動画がありますね。
動画は椅子と椅子の距離が離れているのでなんか変な感じだよなあ、と思いつつ
見てたんですけど、あれ?だんだん近付いてない?とか。
何回か巻き戻してはチェックしたら別に距離は変わってないっぽいんですけど、
なんか最初より最後の方が二人の距離が近くなってる気が。
なんだろあれ。気のせい?


いつもの妄想バラエティ(といっても最近書いてないけど)は、既存の番組にロザンが出たら
どうなるか、を書いてますが、今回はロザンが新番組のレギュラーになったら、という妄想で
書いています。
ちなみにコンセプトは、もしロザンが「モヤモヤさまぁ~ず」っぽい番組を持ったら、です。
再度書きますが、完全に妄想です。苦手な方はこの先読むのはご遠慮ください。


----------------------------------


宇「さあ今日から始まりました、『スカイツリーをさがして』なんですけども」
菅「宇治原さん、これはどういう番組なんですか」
宇「この番組はですね、我々2人がミッションをクリアしながら毎回決められたゴールへ
  向かう、というものでして」
菅「ひじょーに分かりやすい説明ありがとうございます」
宇「いえいえ」
菅「でですね宇治原さん」
宇「何でしょうか菅さん」
菅「ここ、どこなんですか」
宇「いい質問ですねー。今日は、東京都あきる野市に来てまーす」
菅「あのー、僕、大阪出身ですけど東京も一時期住んでたんですよ」
宇「はいはい。住んでましたね」
菅「でもぶっちゃけ、僕聞いたことないです、あきる野市」
宇「ああ、まあ、東京も広いですからねー」
菅「ほんまに東京なんですか、ここ」
宇「東京ですよ!東京都ですよ住所! あきる野市はですね、人口約8万人(以下説明)」
菅「あのー宇治原さん。もういいです。興味ないんで」
宇「おいっ、興味ない事ないやろ!」

菅「で、今回はどこに向かうんですか」
宇「今日はですね、オールシーズン楽しめる遊園地 "東京サマーランド" に行きまーす」
菅「じゃあ、あれに乗ったらいいんじゃないですか」
 (菅、バスを指差す。指差した先には「東京サマーランド行き」と書かれたバス)
宇「いやいや菅さん。さっき言ったじゃないですか。ミッションをクリアしないとダメなんです」
菅「なんですか、ミッションって」
宇「今回のミッションはですね、"子供10人と一緒に写真を撮る" です」
菅「じゃあ、あっこで撮ったらええんちゃう。そんでバス乗ったらええやん」
 (菅、バスに並んでいる、遠足らしき子供の集団を指差す)
宇「お前な。番組潰す気か!」
菅「ハハハハハハハハ」

 (10組の子供と写真を撮る、ということで、一度に何人いても1組、という説明。
 なので子供を探して歩き出す二人)
子供「あー!テレビで見た事あるー」
菅「こんにちはー。お兄ちゃんの名前分かる?」
 (子供、首を傾げる)
菅「お兄ちゃんはなー、菅ちゃん言うねん」
子供「すがちゃん」
菅「菅さんって言えや。大人やぞ」
宇「おいっ! 何でやねん! お前が菅ちゃん言うたんやろ!」
菅「ごめんなー。菅ちゃんでええからな。こっちは誰だか分かる?」
子供「うじはら」
菅「ああー惜しいなー。こいつな、宇治原やなくて目窪って言うねん」
子供「めくぼ」
菅「そうそう」
宇「何でやねん! 宇治原でええやんそこは!」

 (結構長い距離を歩く二人)
菅「ちょお俺腹減ったわー。喉も乾いたし」
宇「せやな。どっかで飯にしようや」
菅「あ、あそこでえんちゃう?」
 (目に付いた定食屋に入る二人)
菅「何しよっかなー。あ、俺とんかつ定食」
宇「ちょ、ちょちょちょちょ待って。待てやお前」
菅「何?」
宇「あんな、最初に説明忘れてたけど、この番組では毎回決まった額しか使われへんねん」
菅「うん」
宇「今回はな、2人で2000円やねん。交通費とか全部コミな」
菅「ああ、そうなんや」
宇「バス代とか取っとかなあかんやろ。それ考えたらとんかつ定食1100円とか頼めへんやん」
菅「ええー俺とんかつ定食食いたいもん」
宇「お前な、2人で2000円で何で飯だけで1人で1100円も使おうとすんねん」
菅「ええやん。あ、お前あれにしろや、ライス150円」
宇「何でやねん! 何でお前がとんかつ定食で俺がライスだけやねん!」
菅「キャベツの千切りやるから」
宇「いらんわ!」

 (結局、菅がとんかつ定食、宇治原がライスを頼む事に)
宇「ぜったおかしいわ、これ」
菅「ええやん。うわーめっちゃ美味そうやわー」
宇「……せやろな」
 (宇治原、しぶしぶライスを食べようとするが、菅がその上にとんかつを半分載せる)
菅「やるわ」
宇「ええの?」
菅「やってロザンは折半制度やん」
宇「お前、ええ奴やなあー」
 (こうして2人仲良く食事)

 (無事ミッションもクリアして、サマーランド行きのバスに乗り込む二人。しかし)
宇「あかん、菅ちゃん次で降りよ」
菅「どないしてん」
宇「お金足りひん」
菅「マジで?」
宇「うん。次で降りな100円足りななる」
菅「100円くらい俺出すけどな」
宇「やからお前番組潰す気か!」

 (結局途中で降り、歩く事に)
宇「えーっと、地図やとこの辺やから……」
菅「あ、あれちゃう? 観覧車見えるやん」
宇「ああーあれやな。……遠いなー」
菅「ま、しゃあないやん。歩こや」
宇「せやな、って待て。元はと言えばお前がとんかつ定食頼んだからちゃうの?」

こうして色々ありながらも、なんとか無事にゴールした2人。
2人の東京23区外探索はまだまだ続く。


------------------------------------

ちなみにタイトルですが、絶対にスカイツリーなんて見えない東京23区外をメインに
動きまわるという意味が入ってます。
ロザンの2人だったらこんな感じでわちゃわちゃ楽しそうにやってくれると思うんだよなー。
届いておくれ。テレビ東京の伊藤Pに!
(※伊藤Pは「モヤモヤさまぁ~ず」のプロデューサーです)

妄想バラエティ コメント: 6 トラックバック: 0

おっはよーございまーす(スッキリの天の声風)

2010年04月04日 08:04

昨日は早く寝ようと思っていたのに、「ケータイ大喜利」「音楽ばーか」「さまぁ~ず×さまぁ~ず」
見た後ついつい「笑う妖精」まで見てしまって本日寝不足です。なんてこったい。
いやだってですね、「笑う妖精」に野生爆弾出てたんだもんー。そりゃ見るしかないじゃ
ないですかー!
野爆ってちゃんとチェックし出したのってロザンファンになってロザンと仲いいと
知ってからなんですよね。ピースもAGEAGEでロザンと絡んでるの見てからですし、
ロザン関係でだんだん広がっていくのが楽しいです。


本日舞台にて、メッセンジャー黒田さん復活!
いやー良かった!長かったよ!
ブログには書いてなかったですが、かなり心配はしてました。
正直吉本だから、このまま何事もなかったかのようにフェードアウトされたらどうしようと
いう気持ちもありましたし。
ほんと良かったです。安心しましたさ。

それにしても、極楽とんぼ山さんは……多分本人に戻る気がないんだろうなあ、とは
思うんですけど、戻って来て欲しいんですよね。
めちゃイケ見てても未だに慣れないですし。
ただ、今戻って来たとしてもあの頃の勢いとかそういうものはもはやなくなって
いるんだろうな、と思うと複雑な気持ちにもなります。
歳を取るごとに衰えるもののひとつって、お笑いの才能というかセンスみたいなものも
あるんですよね。どうしても。
鍛える事によって衰える勢いを弱める事は出来ますけど。
だからなあ、と思いつつも、戻って来て欲しいという気持ちもあって実に複雑です。


さて今日はロザンの舞台ですよ!楽しみだぜひゃっほーう!
帰って来て余力があったらまたブログ書きます。

お笑い コメント: 0 トラックバック: 0

ホーム 次ページ >

プロフィール

海老原 梓

Author:海老原 梓
10月15日生まれ。山形県出身。
お笑い大好きです。
野球や、ハロプロはじめ女性アイドルも好きです。

2014年11月、15周年特番あれこれなどがきっかけで嵐にドハマリしました。一推しは松本潤くんです。泣き虫ちゃん(相松)を推しています。

2016年11月以降、Hey!Say!JUMPも応援するようになりました。一押しは中島裕翔くんです。やまゆとにテンションが上がります。

無記名や名無し等のコメントには返信しませんのでコメントにはお名前(ハンドルネーム)をお願いします(但し、一部のメンバーを下げる発言や、記事を読んでいないのに書いたと判断したコメントにはお名前があっても返信致しませんのでご了承ください)。相葉ちゃんを下げるコメントをされた場合はアク禁をします。返信が必要ない場合は明記していただければ返信はしませんがありがたく読ませていただいています。拍手コメントはその記事のコメント欄でお返事しています(返信不要以外)。メールフォームからのお返事は確約出来ないです。すみません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター

検索フォーム

QRコード

QR