幻のアンコール聞こえた?

人生何があるか分からない、だから面白い

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

甘いあなたの味  

(これの前のアメンバー記事ですが、ANNモバイル有料部分の感想です。
有料なので隠しているだけですので、アメンバー申請はお気軽にどうぞ)


今日の『平成教育学院』でちらっと出ました「どんどん焼き」!
うわあ懐かしすぎる―――――――!!!!!!!!!
ちなみにWikipediaの説明
番組でも言ってましたけど、山形ではあれをお好み焼きと称して屋台とかで
売ってたんですよ。なので私はずーっとあれをお好み焼きだと思ってました。
結構大きくなるまで。
初めて本物のお好み焼き見た時はすっごい衝撃でしたさ。

ちなみに味ですが、小麦粉とハムと海苔、そしてほとんどソースの味しかしません!(笑)。
でもなぜか美味しかったんですよねー。大好きでした。
ソースがほんのり甘くて。
また食べたいなーとか思ったら、前述のwikiに「七日町に常設している店がある」と
書かれていて、なんだとー!と。
行かなきゃ七日町!
(しかしローカルにも程があるだろうこの話……。分かる人いるのか?)

そして宇治原さんはバンクーバー行きかー。
自信ないと言いつつ答える辺りがさすがとしか。


唐突に、ロザンの仲の良さについて感じていた事。
菅ちゃんって前々から思ってましたけど、ほんっとに素直というか、自分の
思っている事を隠さず言ったりするんで、正直最初は面食らいました。
「宇治原と離れたくなかったから芸人になった」とか普通に言うじゃないですか、あの方。
最初に聞いた時、えええ!?、と。
しかも言うテンションが、仲良しアピールとかそんなの全然ないままにごく普通に、
今日の夕飯はカレーでした、ぐらいの調子だから、なんかほんとにびっくりしたんですね。
子供の頃って割と自分の好きなものとか隠さずアピール出来ますけど、大人になるにつれて
なんかそういうのってちょっと恥ずかしいよねみたいな気持ちが芽生えてきて、なんというか
好きということを大っぴらに出来ない、すっごいテンション高い自分を見せるのは恥ずかしい
みたいな部分が出てくると思うんですが、菅ちゃんはそういうの平気なんだよなーと。
宇治原さんは割と一般的な感覚を持っていて、あんまり大っぴらにするのは恥ずかしいと
いう感情もあると思うんですけど、隣にいる方がああだし(笑)、しかもすぐ顔に出るから
結果的にお互い大好きなのがダダ漏れなのが面白いなあとか思ったりします。


あと最初、あまりに二人が仲いいのでぶっちゃけ不安になりました。
というのも、相方ってつまりは言い換えると、"嫌いになってはいけない相手"だと思うのですね。
毎日のように顔合わせて一緒に仕事をする相手に対してこいつ嫌いだとか死ねばいいのに
とか思ってたら、そりゃ笑顔で漫才なんて出来ないでしょう、という意味で。
で、人を嫌いにならないための、消極的だけど確実な方法として、
「近付かない」
ということが挙げられると思うのです。
当たり前ですけど、知らない人を嫌いにはなれないわけで(好きにもならないけど)。
近付くということはその人の今まで知らなかった新たな一面を知ることでもあるわけで、
それを知る事によってもっと好きになる場合もあれば、逆の場合もあるわけです。
そう考えると、嫌いになるリスクを背負うぐらいなら知らない方がいい、という考え方も
出来るわけです。
コンビ組んでる芸人さんって仕事以外では一切会わないとか携帯の連絡先すら知らないとか
いう話も聞きますけど、そりゃそうだろうなあとも思います。
だって近付き過ぎれば見えてしまうものもあるし、逆に見えなくなってしまうものもあるわけだから。
ある程度の距離を保つ事によって、関係を維持するというやり方は(消極的かもしれないけど)
正しいと私は思っています。

でもってロザンに話を戻して。
最初、あまりに仲がいいんでそういう意味で不安になりました。
近付きすぎてもし違う(ネガティブな)感情が芽生えたらどうするんだと。
なんか普通に仕事終わりで一緒にご飯食べに行っているとか言うし、大丈夫なのか?と。
でも色々話を聞いているうちに、ああこの二人はちゃんとこの二人の距離感を分かって
いるんだなということが理解出来ました。
仲良しの秘訣を訊かれて、親しき仲にも礼儀ありを守っているからだと思う、とどこかで
答えてましたけど、やっぱそこなんだよなあと。
あの二人はそれぞれ、ちゃんと、どこまで踏み込んでも大丈夫か、というのが分かっていて
その手前で止めているだけなんだな、と。
以前菅ちゃんの地雷回避能力の高さについて書きましたけど、宇治原さんに対して
踏み込んだらまずい場所(宇治原さんが嫌がるというだけでなく、菅ちゃんがネガティブな
気分になるであろう部分も含めて)は回避しつつ接しているのだろうし、宇治原さんも宇治原さんで
長年の付き合いもあってちゃんと回避しているんだろうなと思います。
宇治原さんに比べて菅ちゃんの地雷って分かり辛い気がするんですけど(表に出す部分と
隠す部分が人とちょっと違う気がするので)、そこはまあ、宇治原さんなら分かっているでしょうし。
何がその人にとって嫌か、触れられたくない部分か、というのが分かっていない場合は迂闊に
踏み込めないけれど、分かっていればそこさえ回避すれば問題なく入っていくことができるわけで、
お互いに回避しつつ入っていってたら(それがお互いにとっての"普通")、周囲から見た場合
あのコンビすっごい仲いいなー、ということになったんだろうな、と思います。
でも二人にしてみたら、仲いいと言われても別にずっとべたべたしているわけでもないし、
前述の通りお互いが嫌だと思う部分には触れてないし、だから相手の全部を知ってるわけじゃない
のに何で仲いいとか言われるんだろうなー、ということなんでしょうね、きっと。
まあ個人的には、その分かってなさ含めて大好きなんですけども。
そしてやっぱり頭いい人達なんだなーと思います。
ちゃんと色々な事が見えている、分かっているという意味で。
スポンサーサイト

category: ロザン

tb: 0   cm: 2

チャンス of LOVE  

昨日(正確には今日だけど)の『潜在異色』について書いてます。
ネタばれは嫌という方はこの先読まないでおいて下さいね。
とはいえあんま大したことは書きませんが。


南海キャンディーズ山里、オードリー若林、ドランクドラゴン鈴木、ロンドンブーツ1号2号亮、
アンガールズ田中、の5人によるコント。
内容は、昔いじめられてた5人が大人になって集まって、当時の話(のみ←ここがポイント)を
する、というもの。
いやーもう面白かった!まあこの5人でコント、とかいってつまらなかったらそれはそれで
逆にすごいけど。いい食材揃えてなんでこんなまずい料理が出来るの、みたいな感じですし。
当時の話で、若林がいじめっこに落とし穴掘らされて、それにはまったのが山ちゃん、とか
そうだったのかー、みたいな流れもあって。そして意気投合する二人(笑)。
「いじめっこが掘った穴より若林が掘った穴に落ちる方がいいし」とか山ちゃんが言ってて
大笑いしました。あ、でもなんか分かる!分かるよその気持ち!
上手いとこついてくるなーと思いましたさ。
で、意気投合する二人に「いいなー」という亮。これまたなんか分かるよ!
そして話は色々あって"今"のことに。
「今何やってるか話したらそれぞれ格差が生まれて関係が微妙になるだろ」
みたいなセリフがあって、うわーなんか妙にリアル、とか。
そしてそれぞれ何らかの仕事をしている中、山ちゃんだけがニート、というのにも
大笑いしました。つくづく、オタクとニートの似合う外見だよなあ(・笑。失礼だけど。
でもあの外見込みで山ちゃん大好きです)。
で、結局最後は何も変わってないよね、って辺りがまたなんともリアルだなあと。
こういう話って、いじめられてたという設定もあって、あんましリアルにしちゃうと
不快感も出てくるものだと思うんですが、そこはちゃんと笑いにしていてやっぱ
すごいなあと思います。
実際、皆やっていて楽しいだろうしなー。
そして山ちゃんと若林が仲良くやっているのに和みます。
この番組を機に、芸能界に友達がほとんどいないという2人が友達になって
くれたらいいなと密かに思っているので。
来週はまたこの2人の「足りない二人」があるし!楽しみだー!

そういやタイトルですけど、この番組をチャンスに仲良くなってくれたらいいなという
意味でした。書き忘れてた。
恋愛だけでなくて家族愛や親友への愛情もLOVEと表現するし。
中学の時、I love tennis. とか教科書に載ってたなあそういえば。


前にも書いたけど山ちゃんのツィッターが面白すぎ。
ものすごい気まぐれな感じで返事をくれるようなので、山ちゃんから返事をもらう
ためだけにツィッターを始めようか迷っていたりします。
いや普通にやれよ、って感じでしょうけど、絶対呟かないだろうしなーと。
文章を短くまとめる事が苦手なんです。ここ読んで下さっている方は
ああー、と思われるかもしれませんが。
携帯からだと特に見辛いブログですみません。

category: お笑い

tb: 0   cm: 2

シャンパンの恋  

『メレンゲの気持ち』 ずーっとにまにましながら見てました(怪しいよ……)。
面白かったなー。やっぱり、それぞれにちゃんとスポットが当たる形というのは
嬉しいですね。ちゃんとそれぞれ見せ場もあったし。
宇治原さんのお宅訪問ではてっきり京大芸人置いといてるのかと思いきや
それがなくて、あれー?と思ってたら菅ちゃんのお宅訪問も始まったんで
ああ、こっちでか、と思ったらそっちでもスルーで(笑)。
いやいや、ここぞとばかりに積んでおこうよ!
(結局は振ってもらってたけども)。

やっぱり、宇治原さんが京大に入ったきっかけとか、ギャラ折半制度とか
自己紹介的トークの鉄板なんだよなあと改めて。
食いつき方が全然違いますし。

ベッキーの好きなタイプということで菅ちゃんに白羽の矢が立った時に、
推薦しておきながら、いや座れと言わんばかりに手を振り下ろした宇治原さんがツボでした。
いやーなんかかわいいなあと。
菅ちゃんの「また(宇治原)正解出しよった」もツボでした。
何気に発言は結構ツボが多かったなー。
お笑いポポロで、恋愛はデータだ、という宇治原さんに対して「ブレへんなあー」とか。

昨日、だらだら長々書いた(読み返してびっくりした。自分で書いておきながら、うざっ、と
思いました・笑)、宇治原家に芸人について反対される辺りの話をしてたのでちょっと
テンション上がったりしましたよ。おおー、なんてタイミング。
ちらっと言ってましたけど、芸人になる辺りの真相って、「本当はどちらが誘ったとかでもなく
どちらからともなく芸人になろうという話になってたんだけど、宇治原家の反対がすごかったので
あえて菅ちゃんが誘ったという事にした」ということだったのかなー。どこかで読んだんですが。
菅ちゃんが悪者になる形で。
だとしたら余計に、当時の宇治原さんにとってはきつかっただろうなと思います。

ちなみにタイトルですが、宇治原さんが麻木さんからお酒貰ったと言ってたのでそこから。
シャンパンだったかは忘れましたが。
今更ですが、メロン記念日のタイトルでしばらく日記つけようとか迂闊に言った事を
ものすごく後悔しています(笑)。
でもせめて2月いっぱいまでは。って明日で終わりですが。


どうでもいい妄想。
base時代にモーニング娘。とか歌い踊っていた姿を見て、今だったらBuono!でやってくれない
かなあとか思ったりしました。
個人的には、『MY BOY』の振り付けとか希望なんだけど。
ぜひ宇治原さんにやっていただきたく。
あ、だったらPVやってくれないかな。
『MY BOY』PV (アップフロント公認(公式?)動画サイト。携帯から見れなかったらすみません)
ロザンの2人と、あと誰がいいかなー。じゃあNON STYLE井上君辺りで。
なんか決めてくれそうだから。
で、このPVは、CAT'S EYEばりに3人が屋敷(?)に忍び込んでお宝をゲットする、という
ストーリーなんですけど、PVでは最後箱を開けるとケーキが入っていて3人で食べる、
というオチなんですね。
なので、パロではぜひ、箱を開けたら京大芸人&少年が!とかやって欲しいです。
大喜びする菅ちゃんと、ええーそれー、みたいな顔の宇治原さん&井上君とか。
それか、M-1のトロフィーが入っているんだけど、最後の最後にパンクブーブーが
出てきてかっさらわれる、とか。
いやでもそれだとロザンは何で、みたいなことになるか。

ついでに。
前の日記に書いた、♪うそです~、の曲
『Take It Easy』PV

CAT'S EYEといえば、BIGのCMの森三中が素晴らしすぎです。

category: ロザン

tb: 0   cm: 0

さぁ!相方になろう  

♪相方になろうよ ドライブしようよ 二人しか知らない 新しいネタを作ろう~

ということで、今日のタイトルもメロン記念日から
……ってそんなわけあるかー!(笑)。
ほんとのタイトルは、『さぁ!恋人になろう』です。
ちなみに歌詞 (パソコンからしか見れないかもですごめんなさい)


このブログの初回に、京大芸人&少年感想を「その1」として書いたんですが
それから一度も書いてなかった事に気付いたので今日はその話。
え?今更?という感じではありますが、でも改めて読むと色々また違う感想が
出てくるんですよね。
というのも、最初に読んだ時っていうのはまだロザンにハマりたての頃でして
そういえば菅ちゃん本出してたんだよなー読んでみるか、という感じで買ったんでした。
で読んで、まあハマりたてな事もあり知らない事もたくさん書いてあっておおーとか
思ったり、笑ったりちょっとほろりときたり、全体的には面白かったなーで終了。
だったんですが。
そうそう、この2冊の本って、特にロザンというコンビを知らなくても普通に面白く
読めると思うんですね。例えば私が宇治原さんも菅ちゃんも全く知らないままに
ただの小説としてこの2冊を読んでも面白かったという感想は抱くと思います
(まあだからこそあれだけ売れたんでしょうけども)。
ただ、あの本の中の宇治原さんに関しては、いや実際こんな人いないよ、と
思ったかもしれませんが(笑)。
すごすぎるだろーこれ、っていう。
そう考えるとほんと、事実は小説より奇なり、だよなと。

でもって。
ハマった事であちこちのブログとか読み漁って動画探しまくって色々見聞きして
まあ少しはロザンというコンビや、宇治原さん菅ちゃんのことも分かって来た今
改めて読むと、なんというか深さが全然違うんですよね。
例えるなら歴史小説のような。
歴史小説って時代背景とか全然知らないで読んでもそれなりに面白かったりは
しますけど、その辺りの事を知って読むとまた全く違う印象を受けたりするんですよね。
今ドラマでやってる『不毛地帯』とかも、あの頃の時代背景を知ってて観るのと知らないで
観るのでは印象が全然違うでしょうし(無論、ドラマの中である程度の説明はされてますが)。
まあ確かに、京大芸人&少年って、ロザン2人における歴史小説ではありますからね。
バックボーンを知ってるか知らないかでかなり印象が変わるよなと。

宇治原さんが芸人を目指していることが家族にバレて、お母さんから手紙をもらった話が
京大芸人の最後の方に書かれてましたけど、最初に読んだ時は、ああーこれはきついなー
とか思ったんですけど、今読むとなんというか、うわあ……これはきついわ……
という気分になりますね、って一緒じゃん!いやいや!違うんですよ!違うんだって!
なんていうか、重みが全然違うんですよ。
宇治原さんが家族大好きお母さん大好きというのを知って読むのと知らないで読むのでは
あのエピソードは全然違って見えると思います。
WEST SIDEの写真集で、宇治原さんが「命と同じくらい大事なものは?」という問いに対して
「家族」と答えていたり(同じ質問に菅ちゃんが「相方」と答えているのがなんともかんとも)、
ラジオにお母さん呼んで(電話でしたが)菅ちゃんが引くくらいはしゃぐ宇治原さんとか、
他にも山ほど出てくる仲良しエピソードを思い返すにつけ、あの手紙のきつさを
想像するとなんとも……。
だってやっぱり親の気持ちも分かるわけじゃないですか。菅ちゃんも本の中で繰り返し
「(お母さんの)気持ちは分かる」と書いてましたし。エリートコースに進んでいたはずの
息子がいきなり訳の分からない道に進むとか言いだしたわけですし。
それがどれだけ親を失望させるか痛いほどに分かっていて、それでも夢は捨てられなくて
その辺りの板挟みを想像するとなんかもう泣きそうになります。というかこれ書きながら
ちょっと泣いてます。
あれだけお母さん大好きだったらやっぱり期待には応えたかったでしょうし、
それが出来なかったというのがあの当時の宇治原さんにとってどれだけの痛みを
伴っていたのかとか考えるとね。なんとも泣けてきます。
そして泣いてる一方で、
あたし きしょく わるぅ! (by高菜 from ピューと吹く!ジャガー)
という気分でもあるんですが、気持ち悪い日記を書いているのはいつものことなので続けます。

宇治原さんだけでなく菅ちゃんもきつかったでしょうしね。実際。何も出来ないわけですし。
もうほんと、芸人として成功するしか道は残されてなかったんだよなあと。
芸人になろうと思った事も宇治原さんを誘った事も、(当時から)後悔はしていないだろうけれど
でも宇治原さんの家族、特にお母さんに対して辛い思いをさせてしまったという
ことに関しては、きっと何らかの思う所はあったんだろうなあと。
それはこないだ宇治原さんのお母さんが出たラジオでも感じましたし。

そして芸人に誘ったのが菅ちゃんと分かってからの宇治原家の手のひら返しぶりに
宇治原さんもまた心痛めてたんだろうなとか。
でも親の(特にお母さんの)気持ちも分かるし、とか。
この辺りってほんと、バックボーン知って読むと受ける衝撃というか痛みが
半端ないんですよね。ただでも菅ちゃんが結構さらっと書いていたりするので
なんか普通に読めてしまうという。
こういうのもテクニックの一環だよなあと思います。

あ、しかも。
今から10年以上前の出来事じゃないですか。芸人になるならないでもめた辺りって。
実際あの頃って今よりずっと、芸人という職業に対しての地位は低かったと思うんですね。
まあ関西方面はどうだか分からないですが、全国的には。
芸能人のランクとして、歌手や俳優より芸人は下、みたいな印象って当時はより強く
あったと思います。
多分"芸能人"という時点で宇治原家の猛反対はあったとは思うんですけど
その中でも何でよりによって芸人なんか、というのはあったんじゃないかなあと。
当時ってまだまだ、芸人は頭が良くないとなれないというのは浸透してなかったと
思いますし、なんでわざわざ京大行ってそんなバカな事、というのはあったんだろうなと。



ついでに。時代性についてちょこっと。
ただ私、受験から離れてずいぶん経つので全く的外れな事を書いてるかもしれません。
もしそうならこっそり指摘していただけると幸いです。
あんまし的外れだったら後でこっそり消そう(笑)。

ロザンの最近のブレイク("プチ"がつくかもしれませんがそう言っていいんじゃないかと)
ぶりって、この時代だからというのもあるんだろうなとかちょこっと思った次第です。
私が子供の頃っていうのは、いい大学に入っていい会社に入れば終身雇用制で
生涯安泰、という時代だったんですね。なので必死で勉強していい大学に入る事が
人生を決める、みたいな雰囲気はありました。
なんですが、終身雇用制が崩壊して、誰もが知っている大企業でも倒産して、
なんだ頑張っていい大学入っていい会社に入っても全然安泰じゃないじゃん
不安じゃん、という風潮になってきて、なんかその辺り(?)から詰め込み教育は
良くないとかゆとり教育にしようとかいうことになってきた(気がする)ので、
なんかもう、いい大学入ってもねえ、というような風潮に変わって来た気がするんですね。
学級崩壊というのもさんざん騒がれましたけど、もちろん先生の言う事も聞かず騒ぐ
子供が悪いのは事実ですが、実際頑張ったところでどうなるの?リターンはあるの?
という社会だからなあ……、とも思ったり。あ、話がそれた。
ただでもだんだん、ゆとり教育ってやっぱ失敗だったよねみたいな雰囲気になってきて
(いややる前に気付けよ!って感じですが)、やっぱり勉強しないとだめだよねという
風潮であるとか、あと少ない就職口に対する売りとしての高学歴であるとか
そういう部分において、やっぱりいい大学に入っておかないと、という流れに
また最近変わって来ているのかなあと。
あと単純に、頭いい人ってかっこ良くね?という風潮も出てきてるなと思います。
この流れを作った一人は宇治原さんだと思ってます。
ファンの欲目じゃないと思うんだけどなあ。
まあそんな社会全体の流れが勉強はした方がいいよねという流れに向かっているなら、
そりゃロザンが呼ばれるよね、というね。
もちろん高学歴以外にも色々呼ばれる要素はあるわけですが(それこそ高学歴だけ
欲しいなら田畑藤本呼ぶ方がギャラ安いだろうし・笑)、ただやっぱり最近の時代性と
ロザンというキャラが合致してきたのかなとか思う次第です。
さすがにここまで菅ちゃんが計算して宇治原さんに京大入れと言ったとは思えませんが
(もし計算してたら怖すぎる)、ただでも菅ちゃんの先見の明を見ていると
ある程度は見えてた部分もあったのかなあとか思います。





category: ロザン

tb: 0   cm: 0

眠らない夜  

たった今、『モヤモヤさまぁ~ず』を見終わりました。
4月からゴールデンに移行するお知らせをしてたんですけど、やっぱりみんな
それはちょっと……、という反応である意味安心しましたというか。
伊藤Pも「困った事に」とか言ってましたし。
いやほんと実際、あの番組は深夜でのんびりやってるのが良かったのに。
まあ、決まってしまった事は仕方ないですが……。
しかし日曜夜7時~ですよ。その時間はないよなあ。
それにしても伊藤Pの、
「僕は(その時間は)平成教育学院見てますけどね」
には笑いました。
それ言っちゃっていいの!? テレ東のプロデューサーが(笑)。

現在うちの録画機器が絶賛故障中でして、新しいのを買おうかと思ってるんですが
でもテレビも地デジ対応じゃないし(そもそもうちのアパートのアンテナは地デジ対応なのか?)
その辺り色々過渡期だからなあ、とか迷っていたりします。
まあなので録画出来ない状況なので、どっちかしか見れないんですよね。
そりゃあ宇治原さんだよな、とは思いつつ。
モヤさまは後でDVDも出るだろうし。
とは思いつつ何でよりによってその時間なんだと思わずにはいられません。
プロデューサーが別番組見てる時間は避けようぜ(笑)。

category: お笑い

tb: 0   cm: 0

ガールズパワー・愛するパワー  

本日2つ目の記事です。1つ目はアメンバー限定のANNモバイル感想です。

色々書いてたんですがうっかり全消し……。
がっくりきたんで本日も小ネタです。
今日書こうと思ってた事は明日に回します。


南海キャンディーズ山里さんのツィッターが面白すぎ。
もうほんと、何度も何度も何度も何度も思いますけど、この人天才だわー。
正直、誰のツッコミが一番好きかと訊かれれば山ちゃんと即答します。
2004年のM-1の時から、『このコンビの肝ってツッコミだよなあ』と思ってたんですが
それが確信に変わったのはその翌年、さんま御殿に二人で出た時でした。
あの頃って二人のパーソナリティーもそんなに認知されてなかった事もあって
男女コンビという事で、「付き合ったりしないの?」とか訊かれてたんですが
その時の山ちゃんの答え。

「いやー残念な事に僕ら二人ともすっごい面食いなんですよー」

ものすごい失礼な言い方をしますが、一言で全ての人間を納得させたという衝撃を
今でもはっきりと覚えています。
この人天才だ!とはっきり認識したのってその時でしたし。
とはいえあの顔含めて山ちゃん大好きですよ。ほんとですよ!(笑)。


ちまちまとロザンが載ってた雑誌を集めているんですが、先日読んだものの中に
「全国回ってライブがしたい」みたいなことが書かれているのがありまして、
ぜひやってくれ!とか思った次第です。
一回なー、東北に来てくれないだろうか(私は山形出身です)。
いや山形とは言わないので(多分人集まらないだろうし……)、仙台辺りとか。
仙台だったら東京とかからも行きやすいしいいんじゃないかなーと思うんですけども。
大阪からでも伊丹空港から結構仙台行きの便出てるし(調べた・笑)。
そして仙台に来た暁には、ぜひ牛たんとマリネルバーガーを食していって欲しいです。
甘いもの好きな宇治原さんは萩の月、苦手な菅ちゃんは笹かまぼこをお土産に
買ってったらいいじゃない。いいじゃない!(誰に言ってるの?・笑)


先日、Buono!のアルバムが出ましたんで会社の行き帰りに聴いてます。
で、『Take It Easy!』という曲も入っているんですが、シングルで出た時は
特にピンと来なくてあんまし聴いてなかったんですけども、アルバムで
聴いたら、あれ、結構いいんじゃね、ということになってちゃんと聴いてみました。
以下、その歌詞

♪Take It Easy! 潮風に 吹かれたら くよくよは きらきらに変わってゆく?
 うそです~

……えええええええええー!
いや嘘て!嘘なんかい!と関西人でもないのに思わず関西弁で突っ込みました。
本当にこういう歌詞なんです。
いいなあBuono!。大好きだー。


そろそろメロン記念日のタイトルで日記書くのが辛くなってきたんですが(笑)
意地で続けようと思います



category: お笑い

tb: 0   cm: 2

かわいい彼  

本日2つ目の日記です。1つ前のアメンバー記事ですが、ANNモバイル感想ではなく
ただの小話ですすみません。

小ネタあれこれ。

今更感満載ですが、Qさまでの宇治原さんの喜びの舞がかわいすぎた!
しかしなんなんだ喜びの舞って(笑)、とは思いましたが。
Qさまでも平成でもほんと愛されてるなーと思います。
そして藤本君ブログを見れば、ものっすごい顔近付けて写真撮ってるし。
あれですね。自分の大好きな人が皆に愛されてるってそれだけで幸せになれますね。
今すごい気持ち悪い事言いましたが何か問題でも?(byおぎやはぎ)

R1についてがっつり書こうと思ったんですが、本気で語ると微妙な感じになりそうだったので
軽く触れておきます。
決勝は文句なし!でした。一番面白かったですし。
ただ予選が……。まあ個人の好みとか順番とか期待値とか色々あるのは分かるんですけど
いやこっちよりこっちのが点数低いっておかしくないか?と思う所が幾つか。
まあ、ああいう採点システムにしている以上仕方ないのかとも思いつつ。
M1も毎回そう思うので(そして決勝は毎回大抵納得するという)。
そう考えると、去年のキングオブコントはほぼ自分が感じた通りの順位だったなーと。
もちろん多少の違いはありましたけども。
そしてバカリズムがもうR1には出ない宣言をしたとか(今年の結果に関係なく、前から考えてた
とのことでした)。
まあなあー……。去年のネタで優勝出来なかった時点で気持ちは離れてたんだろうなと思います。
実際去年はすっごくR1に照準を合わせてきましたー!って感じのネタだったのに、今年はちょっと
あれ?という感じだったので。面白かったですけど。
陣内さんも触れてましたが、折れ線グラフめちゃめちゃ面白かった。あれ笑ったなあ。

オレワン。演技してる感満載の火花散りモード(笑)。
お互いに相手がやっているのを見ているところがまたいいなあと。
「20、20ってことで」「ええの?」「ええよ。全然ええよ。二人でオレワンや!」
のくだりはほんと良かったなあ。ほんっとこの二人はいいよなあとしみじみしました。
そして予告での上半身裸の宇治原さん!
これか!これが菅ちゃん言う所の「脱いだらいい体をしてるんですよ~」か!
寝ようと思ってたのに目がさえましたさ(笑)。

NGKで、たばふじ田畑君が一人だけラフな服を着てきた、という話で
(「(衣装は用意しないから、自前のスーツの)私服で来い」というのをそのまま受け取って
一人普通の服で来てしまった、という話)、田畑君が
「菅さんに怒られる、と思った」
と言っていたというのを読んで、ああそういや菅ちゃんって怒らせたら面倒臭そうだなあと
思ったりしました。
キレるのもあるかもしれないですけど、なんか冷静なまま理詰めで怒ってきそうで。
「こうなったらこうやんな。そしたらこうなるよな。そうなったらこうやん。何でせえへんの?」
みたいな感じ。もう全部正しいから逃げ道がどこにもないっていう。
菅ちゃんは頭もいいし、本気で怒らせたら退路断ちつつ正論で攻めそうだなと。
宇治原さんの場合は多分、「いやお前がそうするのも分かるけどな」とか随所に入れてきそう。
相手の気持ちも組みつつ怒るからまだ逃げ道はありそうな気もするんですが。
とか考えると、この二人が喧嘩しないというのもなんとなく分かる気がします。
宇治原さんは理詰めで怒られる事に慣れているだろうから、こうしてこうしてこうやん、と説明されれば
それが納得のいくものだったら素直に受け入れられるんだろうな、とか。
まあ想像でしかないですけども。

category: お笑い

tb: 0   cm: 0

This is 運命  

タイトルは5月で解散してしまう(泣)メロン記念日から。
メロン解散についてはちょっとがっつり書きたいんですが、絶対ここでの需要はないなと(笑)。
まあそのうちどっかで書きます。
でもってせっかくなんで、しばらくの間はタイトルをメロン記念日の曲にしようかと。
と思ったんですが、「肉体は正直なEROS」というタイトルで何書くんだ私?(笑)。
(本当にこのタイトルの曲があるんですよー)


以前どこかに書いてあったこと(掲示板だったかな)。
宇治原さんの卒業文集の内容について。
実際、ああいう高校に行ってた人曰く、学年に数人はああいった内容の卒業文集を書く人が
いて(しかも周囲のスルーする力も半端ない)、だからあれだけ取り上げるとものっすごい
上から目線の嫌な人っぽく見えるけど、実はそれなりにいた、と。
まあ確かに菅ちゃんも当時は『宇治原っぽい文章だな』程度にしか思ってなかったようですし。
でもってその続きが確か、「宇治原さんみたいな人は割といたから、もしかしたら孤立していたのは
菅ちゃんの方だったかも」みたいな内容が書かれてたんですね。
で、ああーなるほどなあ、と。
これが前提。

こっから先は完全に私の妄想でしかないので書くかどうかためらったんですが、
妄想なのは今に始まった事じゃないという事に気付いたので書こうと思います。

まああくまで私が思っただけなんですけども、菅ちゃんって孤立はしてなかったにしても
孤独は感じていたんじゃないかと。
友達は多かったと思うんですね。自分でも言ってるし。
ただ、周囲に人が大勢いる=孤独ではない、ということではないと思うのですよ。
たとえ自分の傍に1万人くらいいたとしても、その全てが今一つ心を許せない人ばかり
だったら、それはやっぱり孤独なんだと思います。
気は紛れるかもしれないけど、満たされはしないという意味で。
転校続きで、小4の時に親友と別れてそれ以来親友は作らないようにしようと
思っていたとか、それでも長野の中学では1年の1学期しかいないことが
分かっているのにもっと仲良くなりたいと思ったとか、そういう経験を経て
大阪に来て大阪の中学で友達は作れたけれど、やっぱり小4の時の親友が、とか
長野の時が、とか考えてしまう、渇望してしまうならば孤独ということなんじゃないかと。
一人である、ということではなく、"一緒に居たい人といられない"という孤独。
実は前者より後者の方が対象となる存在がいる分、より辛いのかもしれないなとも思います。

でもってそんな状況で菅ちゃんは宇治原さんに会って、ようやく孤独が解消されたんじゃ
ないかと。
宇治原さんは宇治原さんで、単純に一人だったという孤独を解消してくれたのが
菅ちゃんなんですよね。
お互いに違う意味での孤独感を抱いていて、そしてお互いの存在がその孤独感を消してくれた。
というのがこの二人の出会いなのかなあとか思ったりしました。
普段の数割増しで気持ち悪い事書いているのは自覚してますよ!(笑)


『シアワセ結婚相談所』あんまり期待してなかったせいなのか面白かったです。
菅ちゃんが結構発言してたのが嬉しかったなー。宇治原さんも何気に突っ込んでたし。
やっぱり今ちゃんやチュートリアルといった面々と一緒だったからリラックス出来たんでしょうか。
ところで菅ちゃんは武田さんのモトカノ話に食いつきすぎだと思います(笑)。
すっごい聞きたそうにしてたし(笑)。

category: ロザン

tb: 0   cm: 2

ピース!!!!!  

本日3つ目の日記です。ロザンの話は前2つにあります。
アメンバー限定記事はANNモバイル有料部分の感想です。
大した事は書いてませんが、アメンバー申請はお気軽にどうぞ。


しゃべくり007にまさかのピース登場!
登場した瞬間の、チュートリアルの驚きぶりがツボでした。
「僕らのペースにしたいんで15分下さい」とか最高すぎる。
もーう腹抱えて笑いましたよ。
ピースはそんなに詳しくないんですが、頑張って欲しいなあと思うコンビのひとつです。
なんかいい味出してますし。



せっかくなので先日の潜在異色の話でも。
あの番組でなにがいいって、南キャンの山ちゃんがすっごいイキイキしている
ところなんですよね。
あんなにイキイキして仕事してる山ちゃん見たことないよ(笑)。
ほんっとに楽しそうにやってるもんなあ。
個人的に大好きな、突っ込みプロファイリングですが(誰がどういう突っ込みをするか
予想して、各自ボケてその突っ込みを引き出す、というもの)、山ちゃんが率先して
意見出して引っ張ってますし。
しかも結構当たってるんですよね、山ちゃんが言う突っ込み。
こないだちょっとツボに入ったのが、オードリー若林の突っ込みで、
「若林君はオンオフがはっきりしているから、春日君に対する突っ込みを僕らにも
やってくれるかどうか分からない」
みたいなことを言った事。
しかもみんな頷いてるし(笑)。
このちょっと自信なさげなところがいいよなあ。

潜在異色はみんな楽しそうにやっているのがほんと好きです。
各自やりたい事が出来てるんだろうな、という気がしますし。
何気に、アンガールズ田中、ドランクドラゴン鈴木、ロバート山本という仲良しトリオも揃ってますし。
そういえば鈴木と山本が一時期ちょっと険悪な雰囲気になった時に田中が
「せっかく田中と鈴木と山本っていう、日本によくある名字が揃ったんだから仲良くしようよー!」
とバタバタしながら言ったのが非常にツボでした。
理由そこかよ!(笑)。

category: お笑い

tb: 0   cm: 0

寝る前なのでちょこっとだけ  

GAKU-SHOCK面白かったー。
宇治原さんが後輩とご飯食べに行ったら、隣のテーブルの女の子達が
「これ美味しそうだよね」「でも読み方分かんないよね」
とか言ってて、聞くともなしに聞いてたら
「どんな魚なんだろうね」「食べてみたいけど読み方分かんないから頼めないね」
と言ってて、そしたら女の子の一人が
「絶対美味しいよこれ。だって魚へんに旨いって書くんだよ」
……
いやいやいやいやいやいやいやいや!(by弥子ちゃん from魔人探偵脳噛ネウロ)
『すしや!すしって読むねん!』とか思ったそうなんですが、知らない人だし隣のテーブルだしで
言いたいけど言えない状況。
そしたら女の子達が店員さんを呼んで、何て読むのか訊いたら店員さんが
「……ちょっと奥で訊いてきます」
「すしや!」とさすがに突っ込んだとか。
魚へんに旨い、って辺りからの盛り上がりがなんか楽しかったです。
録音しとけば良かったなあー。まあ、録音するにはケーブル買ってこないとなんですが。


壊れ宇治原さんが見たくなって、奇跡の草→バイオリン、と見ました。
いやーいいですわ。壊れ宇治原さん大好きだー。
表情がくるくる変わるのは菅ちゃんだし菅ちゃんの表情の変化も大好きなんですが
壊れた時の宇治原さんの表情もなんとも好きです。
ところであのバイオリンですが、ポイントの一つって子供にバイオリン大事にしろと
言ってるくせに自分の扱いがぞんざい、というところじゃないかと(笑)。
いや実際あんな扱いしたらバイオリン駄目になるって、とか最初に観た時は
そっちの方が気になって気になって仕方なかったです。小道具なのは分かってますが。
何回か観てたら慣れて普通に笑ってましたけども。
08ベストではバイオリンのコントが一番好きかもです。
僅差でおじいさんとポチ。菅ちゃんの冷めた表情がたまらなく好きです。

category: ロザン

tb: 0   cm: 0

ANNモバイル その1  

今更な気もしつつ、ちょこちょこ書いていこうかなと。
本日は無料部分について。


菅ちゃんの、俺は宇治原の事を良く知ってるぜ発言をニヤニヤしながら一人聴いてたんですが
(怪しすぎる……)、とある部分であれ?、と。

「分かるんですよー僕。高校の時も僕の斜め前の席とかだったじゃないですか。テストの時とか
あーこれ分かってる顔だなとか~」

あのー、これって。
見てた、ってことだよなあ、と。
いや授業中ならまだ分かるんですよ。先生に当てられた時とかなら普通に見るでしょうし。
でもテスト中って!テストの時普通見るか!?、と。
自分の場合で考えると、問題解くのに必死でそんな暇なかったんだよなあとか
(まあこれは単に私がアホだったというだけの話ではありますけども)。
テストの時って!どんだけ見てるのかと!(笑)
ちょっと失礼な物言いになりますけど、多分宇治原さんの方が菅ちゃんより先に
テストの問題は解き終えると思うんですね。
なのにそういう、分かってる顔だとか判断出来るっていうことはほんとにテスト中
ちらちら見てたってことだよなあと。
しかもその部分、二人とも普通に流すからなんともほっこりしました。

宇治原はわざと間違えてる、というのも、どんだけ出来ると思わせたいのかと。
ほんっと菅ちゃんって宇治原さんの事大好きですよね(もちろん逆もしかり)。

あとタイムショックのくだりで「何度も言いますけど」にうおおーと。
有料部分なので詳しくは書きませんが、「またその話ー」と宇治原さん言ってましたし、
ああほんとにこの二人は普段から楽屋とかでずーっと喋ってるんだなあと。
なんかそういう、ちょっとしたところで仲の良さが現れたりするのにきゅんきゅんきます。
いいなあー。ロザンいいなあー。としみじみするというか。

category: ロザン

tb: 0   cm: 0

ゴッドタン  

朝からこないだの『ゴッドタン』を見返してました。
宇治原さんの表情の変化がなんともいいなあー、と。この方の、思わず吹き出してしまって
ちょっと恥ずかしそうに口を押さえて俯く、という表情というか一連の動作が大好きなので
かなりツボに入ったりしました。
なんかずーーーっと、かわいいかわいい言ってた気がします。
そして何度見ても、一問目のクイズに答える時の手の早さ!
いやー宇治原さんほんと手が早いわー(なんか違う意味に聞こえるけど・笑)。
菅ちゃんは微妙に顔こわばってたかな。後半あんま笑ってないですし。
あ、今度はぜひ菅ちゃんに挑戦して欲しいです、ストイック暗記王。
菅ちゃんってあんまり動じたりすることなさそうだし、エロに対してもそこまで食いつかない
気がするし(興味ないとかではなくね)。なので、気をそらせ隊がどう出てくるのかが
すっごい見たいです。

ゴッドタンといえば、携帯サイトのスタッフブログで宇治原さんのことがちょこっと書かれていて
関東ではあまり知られてなかったエロ部分が出せた、みたいな内容で笑いました。
そして問題はやっぱり悩んだんですねー。
ただ文系の宇治原さんに理系をぶつける辺りが、さすが調べてるなと。
ところでそのブログ読んでると、まるでエロありきで宇治原さんを呼んだような気にもなるので(笑)
だったらぜひ、"エロいのに哀しいエピソード座談会"に呼んでいただきたいです。
ちなみに内容はタイトルのまんまで、公式サイトで募集したエロいのに哀しい話を読んで
みんなでそれについて話し合う、っていう。
個人的にかなり共感したのが、
「市販のエロ漫画では好みにジャストフィットするものがなかったので自分で描こうとしたが
絵が下手すぎて断念した」
というもの。
うわー分かるわー(笑)。
いやエロ漫画は描きませんけど、でも描きたいものがあっても下手すぎて断念、というのは
すっごいよく分かります。
次回にはぜひ呼んでいただきたいです。

ゴッドタンといえば、キス我慢選手権で毎回セクシーアイドルのみひろが出てたんですけど
この度番組を卒業するとか。
ああ、だからキス我慢終わったのか……。
実際、みひろの存在ってキス我慢においてすっごい重要だったんですよ。
劇団ひとり&みひろのラブストーリーはほんとに感動的でしたし。


小ネタのつもりが長くなった……(元々タイトルは「小ネタ」だったのに)。
今から出掛けるっちゅーねん。
そういえば前から書こう書こうと思って忘れてたんですが、毎回無駄に長くてすみません。
ロザンについて、お笑いについて書きたい事が多すぎるんだー!
今から出掛けるんですが、帰ってきて余力があれば昨日の『潜在異色』の話とか
あとアメンバー限定になると思うんですけどANNモバイルの話とか書きたいです。
ANNモバイルは有料部分をどうするか相当迷ったんですけど、やっぱり語りたい、と
いうことでアメンバー限定にすることにしました。
とはいえ聴いてる事前提で書きますんでよろしくです。

category: ロザン

tb: 0   cm: 0

団体芸  

田畑藤本のブログを読んだら、それぞれ先日のNGKについて書いていて、
それを読みながら、『たばふじはいい先輩に巡り会えて良かったなあ』と
しみじみ思ったんでした。おかんか!
でもほんと、一緒に仕事出来る先輩がロザンで良かったと思うの。例えば私が
芸人やってて、今日はロザンと一緒ですと言われたらちょっと安心するもんなあ。
ファンだからというのを抜きにして。

藤本君のブログ読んだら、来月のQさまに出るようなことが書かれていたので楽しみです。
東大京大くくりでも出なかったから、もう出ないのかなと気になっていたので。
出来れば最強芸人スペシャルとか銘打って菅ちゃんも出て欲しいもんです。
というかまたコンビスペシャル見たいなあ。そしたらたばふじも二人で出れるし。

田畑君のブログに宇治原さんの写真が載ってて、こういう姿を見るとこの人が本当に
頭いいのか疑問になるみたいなことが書かれていて笑いました。ほんとにね(笑)。
それにしても、後輩からいじっていい先輩という扱いを受けているのが嬉しいなあとか
思ったんでした。信頼されている証拠ですし。
前にAGEAGEライブの司会やった時も、井下好井に菅ちゃん上げ宇治原さん下げで
いじられていたし。
「宇治原の思い出は?」「……(首を傾げる)」のくだりは大笑いしました。初めて一緒になったっぽいのに、
そういう風にしても大丈夫って思われているのってすごいよなあ。

吉本芸人の強みの一つは、縦横の関係が密接なことだよな、と思います。
ライブや番組で先輩後輩で絡んで、そして終わってからは一緒飲みに行く、と。
吉本って売れてようが売れてまいが必ず先輩が後輩に奢る、というシステムが
出来てますけど、これが先輩後輩で一緒に飲みに行きやすいようにしてるんだよなと
思います。これがもし、売れてる方が、だったら色々気まずいし(笑)。
誘い辛いよな、どう考えても。まあ、大変ではありますけどね。
次長課長の河本が後輩とご飯行った時、河本が用事あるから先帰るわ、金は払っとくから、と
言って先に店出たんですけど、実はその店で皿洗いをして飲食代に充てていた、という話を
前に聞いたことありますし。ただでも、そういう先輩の後ろ姿を見ているから自分らも
売れてなくても後輩に奢ろう、となるんでしょうし、そうやって仕事以外で一緒に過ごすことに
よってより繋がりが密接になるんだろうな、と。

以前『ゴッドタン』で、団体芸サミットというのをやったんですね。『アメトーーク』に出たら
こういう団体芸がしたい、っていうのを延々やるっていう(笑)。で、結果的に『アメトーーク』に
吉本羨ましい芸人で出たので見られた方も多いとは思います。
で、そのアメトーークで、吉本の芸人は団体芸に即座に反応出来るけど、違う事務所だと
今一つどうしていいか分からない、みたいなことを言ってまして。
ああ、確かにそうだよなあ、と。
ある程度知らないと入って行き辛い部分はありますから。
そういう意味で、普段から仕事内外で一緒に過ごす事の多い吉本芸人というのは強みだよなと
しみじみ思います。


ところで。
これとは全然関係ないところで記事を探していて、目についた所を読んでいたらたまたま
吉本羨ましい芸人の時のアメトーークのレポが書かれたブログに辿り着きました。
リンクフリーだったので貼っておきます。
社会人が仕事もそっちのけでTVにRADIO:アメトーークで吉本うらやましい芸人(6/4)
なんたるタイミング。
改めて読み返して大笑いしましたさ。
そして、そちらのブログ(及び派生先)を読んでいたら、『今ちゃんの実は…』のレビューもあって
うはうはと読みましたよ。
というか、私全然知らなかったんですけど、宇治原さんと藤本君ってQさまだけでなくその番組でも
共演してたんですね、というよりそっちの方が多いのか。
そんなに一緒に仕事してたのかー。そりゃ安心出来る雰囲気にもなるよなあ。
ほんとにたばふじはいい先輩と仕事出来て良かったねえ。
と最初の感想に戻るのでした(笑)。

category: お笑い

tb: 0   cm: 0

妄想バラエティ~しゃべくり007編~  

SS、全然期待してなかったらいきなり菅ちゃんが出たんで、「はうあっ!」と
思わず声が出ました。あーびっくりした。
焼肉を美味しそうに食べる菅ちゃんが見れたのでとりあえず満足です。

先日の課外授業での握手で、ロザンの二人が優しかったとあちこちで書かれていて
行ってない私まですごい幸せな気分になりました。
なんていうか
♪好きな人が 優しかった 嬉しい出来事が 増えました~
という感じ(by「ザ☆ピ~ス!」モーニング娘。)
今日の仕事中はずっと頭の中でこの曲がかかってました。
しかしこの曲を歌ってると、モー娘。じゃなくてフジモンが思い浮かぶ不思議(笑)。


さて。
自分だけが楽しい(自覚済み)妄想バラエティのコーナーです。
ロザンの二人がこの番組出てたらいいなー、出たらこんなんかなーというのを妄想するという
それだけの内容です。
100%妄想の産物ですので、苦手な方はこの先読まないでおいて下さい。

今回の番組は『しゃべくり007』
くりぃむしちゅー、ネプチューン、チュートリアルが出ています。


--------------------------------------

上田「では登場してもらいましょう。今日のゲストはこの2人です」

ロザンの二人が登場。挨拶。

上田「ねえ、こっち(宇治原)はクイズ番組で活躍しまくって」
宇治原「いえいえ」
上「その間君は何やってるの?」
菅「家で寝てます!」
上「相方ばっかりテレビ出て、とか思わない?」
菅「けどうちの相方ほんとに賢いんで」
上「ああまあ、そうだけどね」
有田「うちの相方も負けてないぞー」
上「いや入って来なくていいから」
有「元祖うんちく王、上田が勝負だー」
(客席、そういえばそうだった、みたいな「ああー」)
原田「うちの相方も負けてねーぞー」
堀内「歩く百科事典、名倉潤だ」
名倉「一っ回も言われたことないけどな」
上「チュートリアルは参加しないの?」
徳井「いや、うちの相方めっちゃアホなんですよ」
福田「誰がアホじゃ!」

そして結局うんちく合戦に。ゲスト補正(?)もあり宇治原勝利

菅「ねー、すごいでしょー。すごいでしょーうちの相方。ほんま賢いでしょー」
上「ごめん、俺宇治原君には負けたけど、君には勝てると思う」

(座りトーク)

上「しかしほんと仲いいよね」
宇「よく言われるんですけどね」
徳「僕ら大阪で一緒やったんですけど」
福(うんうん、と頷く)
徳「当時からずっとこのまんまですわ。全然変わらへんです」
有「楽屋戻ったら掴み合いの喧嘩、とかないの?」
菅「喧嘩しないんですよー、僕ら」
徳「ぜんっっぜん変わらへんです。カメラあろうがなかろうがこのまんま」
福「むしろ楽屋の方が仲ええよな」
宇「喧嘩する理由が特にないんで」
上「ああー。例えば、何でネタ覚えて来ないんだ、とかないの?」
菅「ネタ作ってんの僕なんですけど」
上「そうなんだ」
菅「相方、めっちゃ覚えるの早いんですよー」
上「あー、そうだろうねー」
宇「でも菅の作るネタって覚え易いんですよ。変に捻ってないし」
菅「いやお前がすごいんやって。すぐ覚えるしな」
宇「やけど菅ちゃん以外の人が書いたもんってやっぱ覚えにくいもん」
菅「せやけどちゃんと覚えるやん」
上「ごめん、進めていいかな」

名「ほんとに仲いいんやなー」
有「たまにこいつ殺したいとか思うことない?」
上「あるか!」
有「上田このやろう、とか」
上「お前じゃねーか!」
有「糞つまんねーネタ書いてきやがって、とか」
宇「あ、僕が言うのもなんなんですけど」
上「うん」
宇「相方の作るネタ、本当に面白いんですよー」
菅「いやそれはお前が上手いこと膨らましてくれるからやん」
宇「ちゃうて。お前がすごいんやて」
菅「やけど俺もお前でなかったら書けへんネタとかいっぱいあったわ」
宇「ほんまに?」
菅「やってお前何でも出来るやん。そういう意味で作ってて楽やわ」
宇「ほんま? 嬉しいわーありがとう」

(わちゃわちゃする二人)

上「今日ってずっとこんな感じなのかな」
徳「そうやと思います」
上「楽屋もこんな感じ?」
徳「はい」
上「分かった。君らもう楽屋帰っていいから」

--------------------------------------

チュートリアルと絡ませたくて書いたのに、上田好きがにじみ出る結果に(笑)。
ただこれ書いてて思ったんですけど、上田と結構相性いいかもしれないなーとか。
というかあの方しきりとか上手いし、二人で出たらちゃんと二人にそれぞれ振ってくれるだろうし、
と考えると、ロザンで『おしゃれイズム』とか出てくれないかなーとか思ったりしました。
あれに出たら確実に宇治原母&姉も出てくるね(笑)。

category: 妄想バラエティ

tb: 0   cm: 2

まさかのユリオカ超特Q  

昨日のヘキサゴンとゴッドタンの感想です。

まずはヘキサゴンから。

宇治原軍団だけあって宇治原さん結構映ってましたねー。話振られてたし。
縄跳びでちょっとひるむところとかかわいすぎた!
スポーツ万能だからさくっと飛ぶのかと思いきや。
ああでもあんなかわいい姿見れたんで満足です。

そして菅ちゃん。
見事に縄跳びですっ転ぶし。
あれでこそ菅ちゃんという気もしますが(笑)。
そして速攻で駆け寄って縄跳びを除けてやる宇治原さん。
突っ込まんのかい!(笑)。

というか、紳助さんいるんだからもうちょっとここは引っ張って欲しかったなー、とか。
ということで以下妄想。


<ここから>
紳助「宇治原。お前何しとんねん。何で突っ込まへんねん!」
宇「え……?」
紳「え、やあれへん。ええか。ロザンのツッコミはどっちや。言うてみい」
宇「僕です」
紳「せやな。じゃあもう一回やり直し。菅、転べ」

言われた通りに転ぶ菅。

紳「で、お前が駆け寄って……って何で普通に助けんねん!突っ込めや!」
<ここまで>


こんな感じとかやって欲しかったです。
まあ、あの番組でそこまで望むのは間違いな気もしますが。
とか書くと文句言ってるっぽい感じになってしまうかもですが、楽しかったです。
また呼んでもらえたらいいなあ。
そのうちヘキサゴンファミリーになって歌とか出す事になったらどうしよう(笑)。
……あ、いや、それは微妙だな……。


そしてゴッドタン。
いやー面白かったです!やっぱあの番組好きだー。
番組自体は何度も見ているので、どんな風にくるかは大体予測できたものの
まさかのユリQ推し!(笑)。
最初は、宇治原さんの友達……?とかも思ったんですけど、全然関係ないっぽいですよね。
ただ確かに、頭いい人って不条理なことを嫌う傾向があると思うので、ユリQ推しは見事だったと
言わざるを得ない気がします。
多分宇治原さんずっと、『何でユリオカ超特Qなんだろう』って思ってたでしょうし。
やっぱあの番組センスあるわー。大好き。

そしてクイズ対決で、右手で暗記モノを書きつつ左手使って速攻でボタン押す姿に惚れ惚れ。
なんかもう、条件反射的な速さでしたよね。かっこいいわー。
菅ちゃんの「引く程エロいです」発言も聞けたし、「菅ちゃんは全部見てる」で笑い崩れる宇治原さんも
見れたし、満足です。
また呼んで欲しいなー。今度はマジ歌辺りで。

ところでブログ見てたら、結構ユリQのことを知らない方が多いようで。
こんな人です(ユリオカ超特Qオフィシャルブログ)
さすがに本人は昨日のゴッドタン見てないのかなー。見てて欲しかった(笑)。



ついでに。
ゴッドタンの暗記王ですっごいセンスを感じたのが、ハリセンボン春奈が挑戦した回で
春菜が教室(という設定)で暗記してたら、気をそらせ隊の女の子達がやって来て口々に

「ちょっとかわいくて性格良くて学校中の人気者だからっていい気になってんじゃないわよ!」
「○○君(学校一の人気者)に愛されてるからって」
「この、ミスコン荒らし!」

とかいう感じのことを言って罵る、っていう。
もうほんっとに腹抱えて笑いました。夜中だというのに。
私もこんな風に罵られてみたいわー(笑)。

category: ロザン

tb: 0   cm: 0

ええええええええー  

あまりの衝撃に携帯から。ロザン関係ないです。

『モヤモヤさまぁ~ず』がゴールデンに行くらしい。
うわー……。とうとうか。あの番組は深夜で緩く
やって欲しかったんだけど、『やりすぎコージー』が
ゴールデンなった時点で、いずれはなるだろうなとは
思ってたんですけどね。でもでも……。あああああ。
まあけど9時からとかならありか、……って思ったら
日曜7時て。ない!7時はない!あの内容でそれはない!
ああー。『アメトーーク』→『モヤさま』が木曜の自分ゴールデンだったのに。
きついなあ。まあ見るけどさ。見るけ……見……

『平成』の真裏じゃん!

うーわー。よりによって。
そりゃ宇治原さんとさまぁ~ずだったら迷わず宇治原さん
だけど。だけど!
ああー……。ショック大きいです。
世の中には適材適所というものがあると思うのですよ。
だから今からでも考え直してくれないかな、テレ東さん……。
あと、やりすぎを深夜に戻して下さいお願いします。


今職場なので、帰ってからヘキサゴンやゴッドタンの感想上げる予定です。

category: お笑い

tb: 0   cm: 2

オールナイトニッポンモバイル  

ほんとはこの前にヘキサゴンの感想を書いてたんですが、間違えて全消し……。
ちとがくっときたので、ヘキサゴンの感想は明日以降にします。


でもってオールナイトニッポンモバイル。
会社で昼休みに聴きました。携帯の電池切れも心配だったので気になる部分だけ、
とか思ってたんですが、聴き出したら途中で止められるはずもなく。
結局全部聴いてました。
45分間の昼休みでちょうど聴き終えたので、ラジオ番組だったら1時間のそれ
だったんでしょうかねー。
1時間番組でオール・ロザン二人だけとかなんて贅沢な番組なんだー!

がっつり感想書きたいんですが、基本有料なので、あまり詳細は書かないでおきます。
感想というよりも、そっから派生して自分の思った事をずらずら書いてく感じになるかもです。
聴いた事前提で書きますんでよろしくです。
とはいえ今日はちょっと軽めに(なぜなら全消しして気持ち凹んでいるので)。

『質問1 宇治原がいないと菅はどうなる?』
の部分について。
ほんとにちょっとしたところなんですけど、二人揃って「人の悪口を言う奴が嫌い」と言っていたので
だよね!だよね!と。
いや実は、08ベストのDVDであった、二人が借りてた部屋に行った時のシーンで
菅ちゃんが「何話してたっけ」と言ったのに対して宇治原さんが
「さあ、同級生の悪口とかちゃう?」
と答えたのを聞いて、すっごい違和感を覚えたので。
(まあ冗談だったんだろうなとは思いつつ)あんまり二人とも悪口とか言うタイプじゃないよな、と。
なんていうか、欠点を分析したりこいつはこういう所がダメだと客観的に判断する事はあっても
自分の優位性を保つために他を蹴落としたり悪く言う事はしない人たちじゃないかな、と思ったのです。
実際、08ベストの中でパターゴルフで対決するシーンありましたけど、お互いにいいプレーを
したら褒め合ってるんですよね。OBになった時は大喜びしてましたけど(笑)、例えば、
これで菅ちゃんが入れたら勝ち、みたいな時に「外せ」とか宇治原さんは言わないわけです
(無論逆もしかり)。
お互いに対してだけじゃなくて、周囲に対してもあまりそういう事を言わない雰囲気があるので
「悪口とか」と言った時にすごい違和感を覚えたのでした(冗談だろうなとは思ったけど)。

そして、ロザンの二人が18年経ってもいい関係を築いていられるというのは、お互いに
自分が上に立ちたいとか優位性を確立したいとかがないからというのもあるんだろうなーと。
そういうのがないから、足を引っ張る事もない、と。
まあ実際、特に宇治原さんはトップに居過ぎて足を引っ張る相手もいなかった気もしますが(笑)。
菅ちゃんが美女裁判の時に言った、「70点以上の女はガツガツしてない」っていうあれです。
ロザンがお互いだけでなく、周囲にも愛されて大事にされるっていうのは、二人して
そういうガツガツしている部分がないからというのも理由の一つなんだろうなと思います。
生き馬の目を抜く芸能界で、そういう存在って貴重だよなあ。
そういえば、私がロザンにハマったちょうどその時っていうのが、仕事とか仕事とか仕事で
ちょっと色々あって本当にぐったり来ている時だったんですけど、ロザン見てたらなんかすごい
癒されまして、それでずぶずぶハマっていったというのもあったり。
wikipedia読んで和んだなんて初めてでした(笑)。ロザンのあれ和みますよね。

category: ロザン

tb: 0   cm: 0

昨日の日記の文章がひどすぎてめまいがした  

↑なんかもうごめんなさい。
消そうかとも思ったけど備忘録として残しておきます。
もう少し色々考えがまとまったらまた書き直すかもです。

気付いたら毎日長文書いてたのでたまには小ネタ。
ロザンあんまり関係ないです。


祝!潜在異色DVD5月28日発売!
ひゃっほーい!この番組大好きなので嬉しいです。
最初、夏頃、という話だったのに早まったんですね。嬉しいわー。
山ちゃんと若林の漫才が丸々入ってるっぽいのでほんと楽しみです。
発売したら鑑賞会やろう!(誰に言ってるんだ)


そういやその若林
先週のゴッドタンでの若林の言葉。私普通に感動したんですがもしかして少数派なんでしょうか。
「おそらく春日さんは、昨日と同じような今日が何年も続いて
その流れを変えるような挑戦をしたかったんですよ」
……まあ、本人からしてみたら大打撃でしょうけども(笑)。
これを書くために先週のゴッドタン見返したんですが、最初は、雑誌に書かれていた言葉と
言われても全然ピンとこなかった若林が、K1のくだりを説明されてあれか!と気付いた時の
表情がツボでした。


関西ワーカーで2人が作ってたストラップを購入しました

http://item.rakuten.co.jp/bellybelly/don_r_strap/
これですね。
レポの写真だけ見ててかわいいなーと思ってたので、買えると知った途端飛び付きました。
私が見た時は10個限定と書かれていたんですが、なぜか30個くらい申し込めるプルダウンに
なってて、『?』と思ったんですけど再入荷してたんですね。
あ、もちろん1セットのみ申し込みましたさ。
届くのが楽しみです。
とはいえ一緒に付けてくれる人がいないんですが(笑)。


ポータブルDVDプレーヤーを購入しました
とりあえずハイジのDVDを借りて寝る前に見てキレようと思います。

category: ブログ

tb: 0   cm: 0

先駆者たち  

今日のQさまも色々と見所ありましたねー。
予選でばっちり決めたりとか(ガス代のところ)、お試しかっ軍団の分からない問題を
さらっと答えたりとかしたのに、最後の最後で間違うとか。
ごめんなさい。ここで懺悔しますが、うーじーがアンタッチャブル山崎にプレッシャーかけた時、
『これでうーじーが間違ったら面白いのになー』
と思いました。そんな宇治原ファンでごめんなさい(笑)。


ところで。
(この先は考えが纏まらないままに書いてるんで分かり辛いかもです。
しかも無駄に長いし。すみませんです)

ロザンというコンビを知るにつけ、不思議な人たちだよなあと思ったりします。
不思議、というか、今まであまりいなかったタイプのお笑いコンビだよなと。
以前にも書きましたが、お笑いで学歴を売りにしようって発想が(当時は)なかったと
思いますし。
あくまで自分感覚ですが、お笑いというのは頭が良くないと出来ないということが
一般的に認知されてきたのってここ10年くらいじゃないかなと思うんですね。
昔から、お笑いの人って頭いい人多かったですが、でも笑いの時はあえて
自らを落とす、というのが基本だったですし。
実際、すごすぎると笑いにならないですからねー。
多分ですが、「お笑いというのは頭が良くないと出来ない」とはっきり声高に
言い出したのってダウンタウン松もっさんだと思うんですね。著書『遺書』辺りで。
そう考えるとうーじーが京大を目指した頃はまだそんな認知されてなかったよなと。
というかその前に二人ともあんまり芸人とかバラエティ番組とか詳しくなかったらしいので
普通に知らなかった気もするんですけども。
まあだからこそ、それまで前例のなかった高学歴を売りにする、という発想が
出てこれたのかもしれないです。
そうだあと芸人になろうとしたきっかけ。
普通は、○○さんに憧れて、とか、学校で面白いと言われて、とかだと思うんですが
ずっと二人でいたかったから、って。
なんというか、それもまたすごいなあと。

既存の芸人をあまり見て来なかった(とはいっても芸人になってから勉強したらしいですが)
からこそ、ああいう、既存の枠にはまらないようなお笑いコンビになったのかなと思ったりします。
漫才とかコントとかはそんなに捻ったものはなくて、むしろ分かりやすい方だと思いますが、
スタンスが。

ちょっと話変わってダウンタウンのこと。
彼らが東京進出した時に「ガキの使いやあらへんで」という番組が
深夜(午前1時とか。もっと遅かったかも)に始まったんですが、その時の話。
プロデューサー(菅ちゃん・笑)が、この二人は変に企画とかさせるよりも純粋に
トークさせた方が絶対に面白いと思ったんですが、でもど深夜といえども男二人でトークのみ、
というのでは企画が通らないから、水着の女の子がいっぱい出てーとか色々書いて
企画を通して、通ったらこっちのもの、ということでトークメインの番組にしたらしいです。
あの時点でダウンタウンの売りを見抜いた菅プロデューサーもすごいですし、
それに応えて面白い番組を作ったダウンタウンもすごいなと。

でもってロザン。
ぷいぷいはこっちでは映らないですし、一体どうしてあの二人が道案内をすることに
なったのか、そのくだりはさっぱり分からないんですが、ただ、ロザンに道案内させよう、と
思い付いた人がすげえ、と思ったりするわけです。
道案内はよそ様のレポや、あと数回ちらっと映像見れたぐらいなんですけど、見事に
それぞれのキャラが出ているしコーナーとしてもきちんと成り立っているし面白いし。
他の芸人さんでもやれないことはないでしょうけど、ロザンで大阪だからあれだけハマったんだろうなと。

で、何が言いたいかといいますと(ここまでたらたら長くてほんとすみません。しかもちゃんと
説明できてないし)、うんちくクンについて、なんですね。
実際あの番組ひどすぎますしね。何がしたいのかさっぱり見えてこない辺りが。
ロザンに対してだけでなく、今ちゃんメインに使ってあれだけ面白くない番組を作るって
ある意味逆にすごいよ、としか。
ただ思うのは、売れる(顔が知られる)ためにはああいうどうしようもない番組に出る事も
必要なんですよね。実際。
今売れてる人っていうのは、多かれ少なかれそういう経験をしてきていると思うのです。
とりあえずちょっと人気出て来たっぽいから賑やかしで呼んどくか、みたいな。
で行ってみたら何で呼ばれたのかもイマイチ不明で自己アピールも出来ないままに
ぼんやり終わっちゃった、というような。
実際そういう経験も必要、というか通らねばならない道のような気がしています。

ただでもロザンはそんなところで終わる人たちじゃないぞ、とも思っています。
今後も、東京(というか全国区)で売れるためにどーしようもない番組に出たりとか
ロザンの良さが全く生かせない企画をさせられたりとかあると思うんですけど
でも彼らならそんなことすら二人で楽しみつつ先に進んでくれそうな気がするんですよね。
ロザンというコンビが既存のお笑いコンビとはちょっとスタンスが違うというのを
上に書きましたけど、だからこそ多少の時間はかかるかもしれませんが、でも
それこそダウンタウンの良さを見抜いたプロデューサーのような、道案内させようと思った
ぷいぷいスタッフのような、そういう人が東京でも現れて、ロザンの良さを充分に生かした
番組を作ってくれるんじゃないかと思ってます。
菅ちゃんのプロデュース能力とうーじーのアイディアを無限に広げる能力を
周囲がいつまでも放っておくとは思えないので。
ロザンに関してはそれくらい信頼してます。


まあなので、単なる通過点としか見てないせいか、全く期待してないせいか、
うんちくクン、私は結構楽しく見てたりします。
いや内容自体はどうしようもないですけども。
ただこないだは、うーじーと山ちゃんの共演!とか個人的にめっちゃテンション上がりました。

category: ロザン

tb: 0   cm: 0

さあ痛い日記を書くよ  

↑とタイトルを書いてから、『じゃあ普段はどうなんだ』と思った次第です。
いや普段も痛いか。じゃあ変わりないのか。
だったら良かった……いや良くない良くない(笑)。



テーマ:宇治原さんの好きなツッコミ(というか言葉というか)

言葉として聞くとなんてことないんですけど、何気に賢さが現れてるなーというツッコミが
個人的にツボです。
08ベストのDVDで、菅ちゃんが高校の校歌を全く覚えてない事が発覚したくだりで
「出版差し止めやわー」
とか、
こないだの関西ワーカー(まあ、見れないのでレポ読んだだけですが)で、菅ちゃんに
ティアラを載せられ、かわいいーと言われ
「営業妨害やろ」
とか、
LIVE STAND 09 夏川柳で菅ちゃんに対して
「ちょっと(川柳を)ひねっていただけますか」
とか。
なんかね、個人的にすっごいツボなんですよ。
"ひねって"とかなかなか咄嗟に出ないよなーとか、
"発禁"とかじゃなくて"出版差し止め"なんだーとか、
なんというか、ああこの人本当に賢いんだな、と(知ってるけど・笑)。
Qさまとかで難しい問題をさらっと解いちゃうのもかっこいいなーと思うんですが
ちょっとした言葉遣いに滲み出る賢さみたいなのがすっごいツボです。
割と気を遣って喋るのもあるせいか、あんまり汚い言葉とか使わないですし。
そういうところがキレ下手なところにも繋がっているのかなあとか。


そういえば。そのうち書こうと思って忘れてた。
雨上がり決死隊の蛍ちゃんって、『フォロー系ツッコミ』を確立した人だと勝手に思ってるんですが
(その名の通り、フォローしつつツッコミを入れる、っていう)、宇治原さんもその道に行っているのかな
とか思ったりしています。
個人的に、蛍ちゃんのツッコミというのを私はすごい評価してまして、だってアメトーークって
蛍ちゃんがいなかったら成り立たないよ、と(無論宮迫がいなくても成り立たないですが)。
あの番組は、基本的にはゲストの芸人さんが暴走して宮迫がそれを時には後ろから押したり
時には軌道修正したりしながら一緒になって走って、そして蛍ちゃんが状況を見て止める、と
いう役割がされている番組だと思うんですね。
実際、蛍ちゃんがいなかったらもっと収集のつかないめっちゃめちゃな番組になっていたと思うし
上手い事まとまっているのは蛍ちゃんの力だよなあと。
そういう意味で、出てる芸人さんも安心して暴走出来るわけですし。
いずれ宇治原さんもそんな立場になるのかなあ、というか見てみたいなあ、という個人的願望(笑)。
ただ書いてみて思ったんですが宇治原さんだと難しいかもしれないな、これ。
対菅ちゃん限定なら確実に出来る(というか出来てる)と思うんですけども。

category: ロザン

tb: 0   cm: 2

♪なんでもお見通し~あなたの心お見通し~  

ウンナンのナンチャンお誕生日おめでとーう!
出川のてっちゃんもおめでとーう!
シャララ→ガキ使の流れは自分ゴールデンでした。
あの頃のガキ使は毎週トークあったし。

……と、歳のバレそうな発言はこのくらいにして(笑)。


先日のロザントークのレポを読んでいたら、カウントダウンの仕事がSKE48と一緒で
お客がSKE48ファンばっかでアウェー感ばりばりだったのに、いざ出てみたら
ものっすごい受けて盛り上がって良かった、という話をロザンの二人がしていたとか。
おお、そうかそうかー、と個人的にかなり嬉しくなったんでした。
ちなみにSKE48ですがAKB48の妹分でして、愛知県は名古屋の栄を中心に
ライブやっている女性アイドルグループです。栄だからSKEね。
でもって私はお笑いファン兼女性アイドルファンでもありまして、ハロプロの
ファンクラブに入っていたりとか、AKBもかなり最初の頃から(それこそメジャーデビュー前から)
密かに目は付けておりました。いや、ハロプロファンのサイトやブログ読んでいたら
やたらAKBの文字が出てくるようになったんで、ちょっと注意して見るようになったんですよね
(実際かなりファン被ってたり流れてたりします)。
で、AKBは何度かコンサート行ったことあるんですが、SKEはなくて(さすがに名古屋は遠い)
でも一度見てみたいんだよなーと思ってたんで、もし私がもっと前からロザンファンだったら
カウントダウン行ってたよなーとか思ったりしました。
そして元日に実家(山形)に帰るんすよ。
東京→名古屋→山形を2日間で、って結構なハードスケジュールだなあ(笑)。

というのが前置き(長くてごめんなさい)。
ロザンのお二人はSKEファンのノリの良さに驚いてたみたいですが、
実際、アイドルファンの盛り上がり力はすごいよ、と言いたいです。
もしかしたら男性の方がたけているのかなーこういうのは(ジャニーズとか女性客が
多そうなコンサートは行かないので分からないですが)。
興味のあるもの以外でも全力で盛り上がりますぜ、彼らは(笑)。
私も何度か目の当たりにした事があるんですが、嫌みとかじゃなくて単純にすげー、と
思ったりしました。
そういうのって時にはうるさいとか暴走してるってことになるんでしょうけども
盛り上がっていい場所で全力で盛り上がれるのはいいことだよなとか。

と書くとまるでSKE目当てのお客さんが、つまらないのにロザンのネタに盛り上がっていたように
取られるかもしれませんがそういう訳ではなく。
結構、アイドルファンでお笑いファンって多いんですよね。
少なくとも私が見聞きした範囲では。
サイトやブログを見ていると結構お笑いの話が書かれていたりしますし、ロザンも出た
ゴッドタンなんて、かなり前ですがハロプロファンサイトさんが絶賛していて、それで
見てみるかーと思って見たのがきっかけでしたし。
アイドル系でもいわゆる大手サイト(ブログ)さんって(情報系以外で)、文章が面白いところが
多くて、そういうとこ見てるとやっぱり笑いについても色々語られていたりして
興味深かったりします。
なんていうか、面白いものを書く事の大変さを分かっているだけにお笑い芸人に対して
ある種のリスペクトがあるような、そんな感じ。
まあ私がそう思っただけですけども。

なので、たとえロザンのネタがつまらなくてもそれなりに盛り上がったのかもしれませんが
お笑い好きな人が多いだけあってお笑いに厳しい人もやっぱり結構いるので
その中で大いに盛り上がった、というのは認められたんだなーと思えて素直に嬉しいです。
クイズだけじゃないんだよ!かわいいだけじゃないんだよ!みたいなね。
実際私も、ロザンのネタが面白くなかったらここまでハマらなかったですし。

category: ブログ

tb: 0   cm: 2

妄想バラエティ~芸人マジ歌選手権編~  

昨日ちらっと書きました、「ゴッドタン」のマジ歌選手権にロザンが出たら、という話。
ちなみにマジ歌選手権というのは、芸人が本気で作った歌を披露する、というもの。
聴く側(4、5人)は牛乳を口に含みながら聴き、誰か一人でも途中で牛乳を吹き出したら
その時点で演奏終了。
マジ歌なだけあってみな本当にいい曲ばかりなのですが、それなのに(だからこそ?)
ほんっとに面白くてついつい吹き出してしまう、という。
DVDも出てます。買って損はないですよー(どこの回し者だ)。

ところでこの妄想バラエティというタイトルなんですが、「潜在異色」で足りない二人がやってた
妄想ラブストーリーをもじったものです。
ただ、妄想ラブストーリーって多分東京ラブストーリーのもじりだと思うんですよね。
もはや原型のかけらもないことに(笑)。

でもって以下は完全に妄想の産物なので、苦手な方はブラウザを閉じて下さるようお願いします。





マジ歌選手権。司会はおぎやはぎ矢作。聴く側の一人にバナナマン設楽。

矢作「次はこの二人でーす」

ロザン登場。三線を持ち格好も沖縄風で。菅は私服。

矢「それ何? 三味線?」
宇「三線っていう沖縄の楽器で」
菅「これ弾くのほんま難しいんですよー。楽譜も普通のやなくて」

楽譜を見せる。

矢「えっ、音符とかじゃないんだ」
宇「三線特有の楽譜で」
矢「へー。全然分かんないもんなー」
設楽「え、それ弾くの? 弾けんの?」

宇治原、さわり部分を弾く

矢「えー。これがそうなるんだ」
菅「普通の人は楽譜読めるようになるだけでも結構時間かかって」
矢「だろうねー。難しいもんねー」
菅「でも宇治原はすぐ覚えてすぐ弾けるようになって」
矢「ああー、やっぱいいんだね、頭」
菅「めっちゃ賢いでしょーうちの相方」
設「何で弾いてない方がちょっと得意気なの」

矢「それでは歌ってもらいましょう。演奏、ロザンで『学歴社会』」

吹きかける面々。しかし耐える
宇治原登場。譜面台の横にあった小さなテーブルに例の(菅作の)シーサーを置く
吹きかける面々。しかし耐える
宇治原が構える。だが弾こうとした瞬間、突然ロック調の曲がかかる
菅登場

ロック調の曲に合わせスタンドマイクを倒しながら歌い始める菅
隣で、ピーマンの顔をしながら直立不動でたたずむ宇治原
吹き出される牛乳

矢「終ー了ー」

菅「え、僕全然歌えてないですけど」
設「何、弾かないの? 弾かないの? それ弾かないの?」
宇「弾きません」
設「じゃあ何で出て来たの」
菅「宇治原がクイズだけやないっていうのを見せつけたくて」
設「関係ないよね今!」
菅「でもほんまに弾けるんですよこいつ」
設「じゃあ弾けよ!」
宇「弾きません」

設「あと何? それ何? しかもちょっと似てるよね、顔」(シーサーを指差しながら)
宇「相方が作ってくれまして」
菅「宇治原の顔に似せたんですよー目ぇ窪んでるでしょ」

思わず吹く面々

設「何で置いたわけ、それを」
宇「僕上がり症なんで、これがあると上がらず演奏出来るかなって」
設「でも弾いてないよね!」


-----------------------------------

出てくんないかなーマジ歌。
ロザンの二人が作った本気の歌とか聴きた過ぎるんですけど。

category: 妄想バラエティ

tb: 0   cm: 0

ゴッドタン  

毎週見ている大好きな番組に大好きなロザンが出ている幸せ。
もちろん見ました「ゴッドタン」まあ毎週見てるんですけども。
ストイック暗記王はほんと大好きで、これロザン出てくれないかなーと
思っていたのでほんっとに嬉しかったです。
うーじーの出番は来週ということで、楽しみに待ちたいところです。
エロキャラ全開になるのかしら。あああーもう楽しみすぎる。
ただ、暗記王の後編っておぎやはぎ矢作&劇団ひとりのところが
メインになるので、うーじーの部分はもしかしたらそんなに長くないのかも
とか思ったりしています。
ただもう劇団ひとり率いる気をそらせ隊がほんとすごすぎる!んで
それは楽しみなんだよなー。
ほんっとにすごいです。気をそらせ隊。
去年、ゴッドタンのマジ歌ライブに行きまして、気をそらせ隊も生で見れて
めちゃめちゃテンション上がりました。

初めての出演ということで(多分番組自体見たことないんじゃないかなあ)
二人ともちょっと表情が固かったですが、森三中大島のところで結構
笑ってたりしたんで一安心。
それにしても大島はほんとすごいわーと改めて思ったりしました。
「おばあちゃんが言ったんですよ。『全部燃やしちまえ』って」には
腹抱えて笑いました。夜中だというのに。
若林も面白かったー。オードリーはいいコンビだと思います、と
言った時に春日が嬉しそうな顔してたのにほっこりしました。

「ゴッドタン」なんですが、他にも色々出て欲しい企画があったり。
マジ歌選手権どうにかして出て欲しいなー。
うーじーが三線弾いて、菅ちゃんが歌、とかどうでしょう
(いやどうでしょうとか言われても・笑)。
沖縄民謡か?、と思わせておいて学歴社会の歌とか。
うわー聴きたい。聴きたすぎる。
団体芸サミットも出て欲しいなあ。団体芸やるロザンが見たいです。
キス我慢も見たい気がするんですが、前回が最終回ということになっているので。
もしかしたら帰って来たキス我慢、とかあるかもしれないですが。
そういえば、キス我慢選手権(美女からのキスの誘惑を1時間我慢する)は
達成したら「褒めてあげる」なのに対して(笑)、ストイック暗記王は
達成したら「賞金10万円」なんですよね。
そりゃ本気で阻止しにかかるよなあ。

category: ロザン

tb: 0   cm: 0

妄想バラエティ~カミングアウト温泉編~  

昨日の「ロンドンハーツ」のカミングアウト温泉を見ながら、これにロザンが出てたら
どうなってたかなあーと考えたりしました。
ということで以下。完っ全に妄想ですので苦手な方はご遠慮ください。

ちなみに、カミングアウト温泉ですが、基本的に2人がそれぞれ左右から入って来て
温泉に浸かりながら言いたい事を言う、というものです。
2人の間には仕切りがあって、窓を開けない限り相手の姿は見えないようになってます。
そして旅館の部屋(風のスタジオ?)にロンブーの2人とゲストがいて、温泉の光景を見て
色々コメントしたりしています。
分かり辛い説明だったらすみません。




ナレーション「仲良しコンビで知られるこの2人にも、なにやら不満があるようで……」
淳「うわーここ出るんだー。何言うんだろ。楽しみ」

菅「宇治原、お前な」
宇治原「うん」
菅「賢すぎんねん」
宇「ああ、まあ」
菅「クイズ出ても優勝しまくってるやんか」
宇「まあ、せやな」
菅「そんでクイズでいっぱい賞金稼いだの、全部折半してくれるやんか」

(スタジオ、「あーそうなんだー」とかの声)

宇「うん」
菅「ありがとう」

淳「お礼言っちゃったよ!」

宇「でも菅さんもじゃないですか」
菅「ん?」
宇「菅さんも、本の印税折半してくれるじゃないですか」
菅「ああ」
おもむろに温泉の中から何かを取り出す。
菅「これな」
取り出したのはジップロックに入った京大芸人&少年。それを持ちカメラ目線でにっこり。

淳「宣伝じゃねーか!」
亮「うわー仕込んでたんや」

菅「でもこれも宇治原さんのおかげやないですか。お前の勉強法が話題になってるんやから」
宇「いやいや。他の部分もすごい面白かったし。これは立ち読みでなくてちゃんと買って読まないと」

淳「露骨だな!」
ナレ「本の宣伝はさておき」

菅「お前ってな」
宇「うん」
菅「賢いだけやなくてスポーツもすごい出来るやんか」
宇「まあ」
菅「高校ん時もマラソン大会10位やったし」
宇「いや、それはもういいから」

淳「10位って微妙だなー」
亮「まあ、すごいんやろうけどな」

菅「頭いいしスポーツ万能って、お前どんだけ完璧やねん」
宇「いやそれを言うなら菅さんだって」
菅「僕?」
宇「吉本男前ランキング9年連続トップ10に入る程の男前なのに本出せばベストセラーだし」
菅「これな」
また京大芸人&少年を見せカメラ目線でにっこり。

淳「なんだよこのコント仕立て!」

見かねて割って入る淳。
淳「あのー、この企画の趣旨分かってます?不満を言うっていうコーナーなんで」
菅「でも僕相方になんの不満もないんですよー」
宇(うんうん、と頷く)
菅「やってうちの相方完璧やないですかー」
亮「やかましわ!」
淳「じゃあ何でこれ出たんですか」
菅「それは呼んでもらったんで」
(と言いつつ本をかざす)
淳「だから宣伝じゃねーか!」
亮「すごいな、なんか」
淳「とにかくもうボタン押して終わってもらえませんか」
宇「はい」

ボタンとは、温泉の左右それぞれに配置されていて、それを押すと相手に勢い良くお湯がかかる仕組み
なんというかそれが終わりの合図になっている

菅「じゃあお前ボタン押せや」
宇「何で? ええよ、菅ちゃん押して」
菅「さっき聞いてんけど、これめっちゃ威力あんねんて」
宇「せやろな」
菅「やからそんなのお前に出来ひんやろ」
宇「待って! 待てやそれ。あかんてお前」

亮「うん、あかんな」

宇「そこはお前やれや。見てる人はそっちが見たいやろ」
菅「んー、やってお前にそんなひどいこと出来ひんし」
宇「待てやお前、そんなキャラちゃうやろ。お前また自分の好感度上げようとして」
菅「(笑いながら)ちゃうって」
宇「いーや、お前はそういう奴やねん。もー。どんだけ好感度上げたら気い済むねん」
菅「あははははははは」

淳「……これ、僕ら完全に放置されてますよね」


書いてから思いましたけど、これだと次回もう呼んでもらえないな(笑)。却下。

category: 妄想バラエティ

tb: 0   cm: 4

約1カ月  

ロザンにハマってから約一カ月が経ちました。ブログはやろうかどうか迷って
たんでもう少し後から始めましたけど。
いやはや。なんか濃い一ヶ月でしたわ(笑)。
レポとか動画とかとにかく見まくったし、すごい色々考えたし。
ほんとはもっと色々書きたいんですけど、インプットが全然追いつかない
状況なのでアウトプットもままならない、という。
そりゃねえ。芸人だけで13年やってる人達を今更追っかけるんだから、
インプットしてもしてもし足りないよねえ。しかも現在進行形だし。
とはいえそれが幸せだったりするわけですが。


上とは全然関係ない話。
前々から菅ちゃんの地雷回避能力の高さについて書きたいなーと思って
たんですがすっかり忘れてたので今書くということで。
人は誰でも、ここまでならいいけどこれ以上やられたら本気で怒るよ、とか
それ以上はシャレにならないよ、というラインを持っているものですが、
菅ちゃんはすごいそのラインを読んでその前で止める能力にたけているなと
勝手に思っていたりします。彼が周囲の皆に好かれる理由の一つって
そこなんじゃないのかなーと。
一番身近な他人(家族以外の意)であるうーじーに対してそれを一番感じるんですよね。
これ以上やったらまずいっていうそのギリギリのところで止めてる感じ。
さすがに長い付き合いなので良く知ってるなとは思うんですけど、長さだけでは
説明出来ない、菅ちゃんに備わる高い能力も同時に感じたりします。


ただ、そのラインが分かっているからといっても、じゃあギリギリまで
踏み込むかっていったらまた別の話で。
ギリギリまで行くってことはつまり相手の懐に入る事になるわけでして、
それはつまり相手に自分を曝け出すことにもなりかねないと。
「なるぺくなら他人と深く関わらないで生きていきたい」菅ちゃんにとって、
ギリギリまで行くというのは危険も伴うことだよなあと思う訳です。
まあ何が言いたいかといえば、高い地雷回避能力を持ちながらそれを余すところなく
使っているのって、もしかしたらうーじーに対してだけなんじゃないかなあとか。

知らないだけで他にもいるかもですが、相当少ない気がします。
まあ、多分に願望が入っているけども(笑)。


何でそんなことを思ったかといえば、先日のロザントークで話していたと
いう、「菅ちゃんは宇治原と一緒だと安心して酔いまくる」という件。
これをレポで読んで思ったのは、そういえば菅ちゃんってもしかしたら
そんなに甘えられる相手っていないのかもなあ、と。
菅ちゃんを甘えさせたい、甘やかしたいと思っている人は多いと思うんですが。
でも性格的に、まず後輩には甘えられないと思っているだろうし、先輩に
対しても迷惑かけられないと考えるだろうし、同期でもどっかで気を遣って
そうな気がするんですよね。真面目な人だし。
"相方"に対しても(仕事面では)甘える事はないだろうと思いますし。
例えば期日までにネタ出来なかったごめーん、とか絶対ないでしょ、菅ちゃんは。
でも仕事が終わって、相方から親友にちょっとだけシフトチェンジすることで、
菅ちゃんの意識の中で変化が出るのかなあと。
すなわち、こいつには迷惑かけていい、甘えてもいい、こいつはそれを
許してくれる(というかむしろ甘えて欲しいと思っている)、と分かっている
けど、仕事絡みの時にそれに乗っかるのは違うと思ってて、でも仕事が
終わったら乗っかれる、と。
どうなんだろうなあ。まあハマって一カ月の新参者のたわごとなんでね。
後で読み返したら大いに間違ってて恥ずかし乙女ー(byピューと吹く!ジャガー)
になるかもしれませんが備忘録として書いておこう。


ただこれが合ってるとしたら、菅ちゃんはほんとにうーじーに出会えて
良かったなあとしみじみ思います。
もちろん逆もしかり。

category: ロザン

tb: 0   cm: 0

平成とかQさまとか  

なんか最近うーじーがすっごいかわいく見えます。33歳男性に対してかわいいと
言うのは多少抵抗があるんですが。
つっても菅ちゃんをかわいいと言うのは1mmも抵抗がないんですけども(笑)。
まあ菅ちゃんの場合は自分で言ってるしな(笑)。


平成はwest sideがー!!!!!見切れるうーじーが最高でした。まさかのラップ披露も
あってうわーと。♪ホンマはめっちゃ寂しいねん~、のとこ大好きなんで
嬉しかったなあ。
ダメラップは、まあ、うん……(笑)。
いやまああれもうーじーということで。


Qさまは能力王おめでとーう!相手がやくさんということでまた2位か?と
思ったんですが優勝!おめでとうー!
いやーかっこ良かった&かわいかったなあ。
なんかほんとに、平成もQさまもかわいかった。
優勝決まった時、やくさんにお辞儀してたのが良かったなあ。
漢検の結果発表の時も、いち早く立って拍手してたのがうーじーだったん
ですよね。ああいう礼儀正しさとかほんっときゅんときます。
あああーもうかわいいなあーかっこいいなあー。


今日の日記、すっごいアホっぽいなあ(笑)。
まあ、いつもか。

category: ロザン

tb: 0   cm: 0

ベストじゃあああああああああ!!!!!  

west side関係のあれこれを買いまくったら軽く1万超えました。しかもまだ
買えてないDVDもあるし……。
一応そのDVD買ったら、ほぼうぇっさい関係は揃うんでどうしようかなーと。
結局は買ってしまいそうだけど(笑)。

でもって写真集買ったんで早速見ました。
ぶっちゃけこの頃の(つか茶髪の)うーじーはあんまし私の好みではないんだけど
買ったらやっぱりじっくり読んではああーとなりました。
菅ちゃんはやっぱし相変わらずかわいいしカッコいいし。

ところでこの写真集の一番の見どころは、各自のインタビュー&一問一答だと思います。
一問一答の菅ちゃんの部分、「命と同じくらい大切なものは?」の問いに
「今のところ、相方ちゃいます?」
……
ふおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!
無論、菅ちゃんの事だから計算も多分に含まれてるとは思うんですけど、けど!
他にも一番大事な事は、の問いに「仕事」と答えてたり(相方と一緒の、って
ことですね、分かります)、なんかもう、うわあーーー、と。
にしても、例え計算入ってても、一番大事なものが相方、って答えられる
菅ちゃんってなんかかっこいいよな、と思ったりしました。
あとそういやMADでよく見るパジャマ姿の菅ちゃんってここの写真だったのね。


今日の平成。うーじーはなんともかわいらしかったです。
うぇっさいの話も出たし。ラップやってくれたし(笑)。
曲名訊かれてちょっと恥ずかしそうに答えるうーじーがツボでした。
平成は一人でもリラックスした感じの表情をするので、見てて安心出来ます。
うーじーってピンだと仕事場所によって顔が全然違うから。


うぇっさい関係をあれこれ買いまくったと最初に書きましたが、その中の一つ。
封筒の裏側。つまり差出人のところですね。
片っ端から買って、どこから買ったかとか見てなかったので、届いたの見て
思わず笑いました。

都会で奇跡のやまびこ!?

ベストじゃあああああああああ!!!!!

category: ロザン

tb: 0   cm: 0

DVD!DVD!  

いっさいがっさいうぇっさーい!


週末にロザンDVD鑑賞会&鍋の会をやることになっているので、少し慣れておこう(?)
とか思ってロザンDVDを何度も見返しているんですが、何度見てもついつい
顔が緩んでしまいます。にやにや。
……。
あたし きしょく わるぅー!(by高菜from「ピューと吹く!ジャガー」)
マスクでもしていこうかな(笑)。


ロザンではどっちかというと宇治原ファンですが(でも二人でいるのが
一番好き)、何に惹かれたんだろうと考えると、要求されている(であろう)
キャラ(ヒール、というか頭の良さを鼻にかけてる感じ)を全力で演じようと
しつつ、でも人の良さが垣間見えるところなんだよなあ、とか。
DVDで、二人でドライブして遊びに行くシーンがあるんですが、駐車場に
車を止めて(駐車券を受け取ったのは菅ちゃん)、中に入ってから繰り広げられた会話。


宇治原「ここ使ってる間は駐車場代タダやと思うやんか」
菅「うん」
宇「駐車券は館内にお持ち下さい、って書いてあるし」
菅「うん」
宇「持って来た?」
菅「(ごく当たり前のように)持ってきてない」


ここで、何で持ってきてへんねん、と怒るでもなく、お前が忘れたんだから
お前が持ってこいと言う訳でもなく、スタッフに持ってこさせるわけでもなく、
ごくフツーに自分で取りに行こうとしたうーじーがものすごい好きです。
それにしてもあのDVDはほんっと見どころ多すぎて大変です。
大変っていうか、何度も何度も見てしまって時間がぁぁぁ、っていう。

category: ロザン

tb: 0   cm: 0

思った  

菅ちゃんにはぜひ桃子握手とうさちゃんピースを習得して欲しいと思う今日この頃。
彼ならきっと出来るはず!(笑)。
そしてうーじーは夢のない男をやって欲しい。
きっと一発OKが出るに違いないよ。そして似合いすぎだと思うの。


ちなみに。
桃子握手とは、ハロープロジェクト所属のBerryz工房というグループのメンバー
である、嗣永桃子の握手の仕方のことです。
彼女は元々身長が低いのですが(150ちょい)、それなのに屈んで斜め下から
上目遣いで見上げ(多分その角度が一番かわいいとかあるんだと思う)、
手をぎゅっと強く握り、ぶんぶんと振りながら(イメージとしては、
「わー来てくれたんだ嬉しいーきゃー」みたい感じ)「ありがとうございまーす」
とめっちゃ笑顔で言う、というもの。
前々からファンの間で桃子握手がすごい、というのは聞いてたんですが、
いやまあでもねえ、とかちょっと舐めてかかってたら握手会でそれをやられて、
正直ほんっとにちょっと意識飛びかけました(笑)。
いやマジで、かわいすぎたんだ!
もしこれを菅ちゃんにやられたら、うーじーファンなのにうーじーの握手飛ばす
自信があります。そんな自信要らない(笑)。
多分一週間くらい意識飛んでそうだな。
菅ちゃんなら完璧にやりそうだし。
そしてうさちゃんピースはモーニング娘。の道重さゆみがやっているもの。
頭の上で両手でピース。ちょうどピースがうさぎの耳にあたる感じで。
それにしても、うじはラビットとか相方がうさぎに似てる発言とかで
最近すっかりうさぎグッズが気になっております。
集め出したらどうしよう(笑)。怖いわーロザン(笑)。


そして「夢のない男」ですが、以前『ココリコミラクルタイプ』という
番組でやっていたものです。
視聴者投稿を元に再現ドラマ(というかコント)をやる、というものでして、
夢のない男は、彼女が夢見がちな事を言うと理論武装した彼に全力で否定される、
というものでした。
例えば彼女が
「海の近くに住みたいなー」
とか言おうものなら、
「君はそう言うけれど、海の近くっていうのは大変なんだよ。まず潮風が
来るから外に洗濯物が干せない。それに車も置いてたらすぐ錆びるよね。
それに……(以下、台本数ページ分)」
と延々彼氏側のセリフが続き、そして最後に
「それでも君は海のそばに住みたいって思う?」
「……住みたくないです……」
という感じで終わる、というもの。
彼氏役はココリコの田中がやっていて、いつもセリフを覚えるのにひどく
苦労してたんですが(長回しの為)、うーじーだったらきっとあっさり覚えて
そしてすっごいハマり役になるだろうなーと思うんですよね。
スペシャルかなんかでやってくれないだろうか。見たいー!

category: ロザン

tb: 0   cm: 0

運命共同体  

ロザンのトーク行きたかった……(泣)。

レポ読んで補完します。三組三様も行けなかったしなあ。
東京在住だというのに。


昨日の「ちちんぷいぷい」で、いつものように(笑)うーじーと菅ちゃんが

わちゃわちゃしてたら道案内してた女の子が入って来て、びっくりした菅ちゃんが
「ロザンに入ってくんなー!」
と言ったとか。
「17年の……色々あるんや」
とも。


で。
あああああああああああああああああ……!!!!!!!!!
なんかもうなんかもうなんかもう。うああああああああ。
ロザンに入ってくんなって。くんなって。あああああああああ。
レポ読んだだけなんですけど、ちょっと泣きそうになりました。
以前、PSに載ってた小話について書いた時、菅ちゃんが一番うーじーの傍に居る
ということが書きたかったのかなあみたいなことを書いたんですが、
正直書きながらちょっと違うんだよな、とか思ってたりしました(笑)。
近く、というか、二人で一つ、という感じだよなと。
運命共同体というか。

コンビを組んで一緒に仕事をする、と決めた時点で運命を共にするという
覚悟を決めたと同義なわけなんですが、「17年」と言ってたとなると
高校時代も含まれるわけですよね。
なんだろう。上手く言えないけどその事実にまたきゅんと来る……。
ほんっとにこの二人は、この二人にしか分からないことがあって誰にも壊せない
絆があって、お互いが誰にも代替きかないオンリーワンで、とか考えると
ぐあああああああーとなります。
ああもうなんていうか。
知り合ってくれてありがとう!
芸人なってくれてありがとう!
二人とも大好きだー!
壊れまくりの日記でごめんなさい(笑)。


今レッドシアター見ながら書いてるんですけど、これにロザン出てくれない
かなあー。ゲスト枠で。
ロザンのコント見たいわー。

あと笑神降臨。これにロザン出て欲しいです。30分まるまるロザンのネタとか
考えただけでテンション上がりまくりなんですが。頼むよーNHK。

category: ロザン

tb: 0   cm: 0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。